第1回結果 / 第2回結果 /第3回結果 /第4回結果 /第5回結果 /第6回結果 /第7回結果 /第8回結果 /第9回結果 /第10回結果
第11回結果 / 第12回結果

部門別順位 → [熱中度] [斬新さ] [物語性] [画像/音声] [遊びやすさ] [その他]
総合グランプリ / 全ての応募作品 / エントリー番号順リンク / 総評 (どれもページ内リンクです)

第12回 WOLF RPGエディターコンテスト 部門別順位表

 以下は「熱中度」「斬新さ」「物語性」「画像/音声」「遊びやすさ」「その他加点」の6項目の部門別順位です。

 はやく【総合順位】を見たい人はこちらをクリック!

 各部門の得点は「平均点の順位ポイント(最大30点)」「総計点の順位ポイント(最大15点))」「中央値」の
 合計点で算出されます。なお、有効投票者数は453名、のべ評価作品数は5219作品でした。
 
◆各紹介欄からダウンロードできない場合はこちらからどうぞ(【上位40作品】のみ 2020/8/29版)
 → 【OneDriveページ】 (順位の並びで掲載されています)

 

1.【熱中度】部門

順位 作品名 平均点(ランクP) 合計点(ランクP) 中央値 熱中度
得点
1位 【ピクロジカル】
7.34 (2位:29点) 1218 (2位:15点) 8 52
◆最初から最後まで熱中して遊べました。問題の難易度も良かったです。
◆操作性がとてもよく、終始快適にピクチャークロスワードを楽しむことが出来ました!
◆必殺技が使えるイラストロジックゲームです。純粋に面白く、長時間ぶっ通しで遊んでしまいました。
1位 【ゲー製ゲーム】
7.82 (1位:30点) 1072 (4位:14点) 8 52
◆ゲーム制作の恐ろしさと難しさを知るゲーム、運要素もあるもののアイテムを使った戦略で十分カバーできる範囲に作られてるのはとてもいい
◆しんだ魚のような目になるウルファールさんのために繰り返し遊びたくなるテーブルゲームです。
◆すっきり整ったビジュアルとシンプルかつ一喜一憂できるゲーム性で、一気に最後までプレイできました。
3位 【DAY:0】
7.32 (3位:28点) 1223 (1位:15点) 8 51
◆めちゃ面白い。RTSとかこの手のゲームってあんまりやらないんだけどこれはおもしろかったし熱中したし完成度すげえと思った。
◆熱中度はかなり高めで、色々な戦略を考えて戦えるのがとても面白かったです。
◆12人もいるキャラ達はどれもバランスが良く、リピート性もとっても高くて何度も徹夜してしまいました。
4位 【扉は君の鍵で開く】 7.18 (6位:25点) 941 (6位:13点) 8 46
5位 【怪異探偵委員会】 7.15 (7位:24点) 1101 (3位:14点) 7 45
6位 【夢遊猫ネクロフィリア】 7.31 (4位:27点) 541 (24位:4点) 8 39
6位 【オバケ・ファミリー Stay Away, Stay Home】 6.81 (10位:21点) 701 (10位:11点) 7 39
6位 【タナトスに沈む】 6.75 (12位:19点) 1033 (5位:13点) 7 39
9位 【流星の射手 〜亜人大戦争〜】 7.29 (5位:26点) 532 (26位:3点) 7 36
10位 【ラピッドスティール2】 6.80 (11位:20点) 646 (15位:8点) 7 35
11位 【ベビーシッター2XXX】 6.69 (14位:17点) 682 (12位:10点) 7 34
12位 【わちゃわちゃダンジョンズ -ルセルッカの冒険譚-】 6.57 (17位:14点) 900 (7位:12点) 7 33
13位 【案内人と迷い人】 6.52 (18位:13点) 730 (9位:11点) 7 31
14位 【封獄のモノクローム】 6.97 (8位:23点) 502 (ランク外:0点) 7 30
15位 【時の掛け橋】 6.85 (9位:22点) 493 (ランク外:0点) 7 29
16位 【THE CANDLE LIGHT】 6.48 (21位:10点) 888 (8位:12点) 6 28
17位 【Sebastian and Little lady Butler of Love】 6.51 (20位:11点) 644 (16位:8点) 6 25
17位 【十二の願いが叶うなら】 6.75 (13位:18点) 378 (ランク外:0点) 7 25
19位 【君はヒの魔法使い】 6.42 (24位:7点) 674 (13位:9点) 7 23
19位 【マユとイト】 6.66 (15位:16点) 473 (ランク外:0点) 7 23
21位 【神話解体論】 6.65 (16位:15点) 472 (ランク外:0点) 7 22
22位 【Cigar In The Room】 6.45 (23位:8点) 593 (22位:5点) 6 19
22位 【フォールリーフ】 6.52 (19位:12点) 391 (ランク外:0点) 7 19
22位 【SeekerMemoria】 6.35 (26位:5点) 641 (17位:7点) 7 19
25位 【空想兄弟】 6.25 (ランク外:0点) 688 (11位:10点) 6 16

2.【斬新さ】部門

順位 作品名 平均点(ランクP) 合計点(ランクP) 中央値 斬新さ
得点
1位 【ゲー製ゲーム】
7.24 (3位:28点) 992 (2位:15点) 8 51
◆操作及び画面はシンプルで分かりやすい一方、「やってみたい!」と思わせる斬新さを兼ね備えている、とても魅力的な作品だと思います。
◆ウディコンにウディコンに出すゲームを作るゲームを出す発想に脱帽。
◆ゲーム製作をいやにリアルな感じ(謎のヤギを除く)で見事に人生ゲームとして落とし込んでいます。
2位 【DAY:0】
7.22 (4位:27点) 1206 (1位:15点) 7 49
◆TDゲームなのに味方の配置をいつでも変更できて敵の攻撃をかわしたり壁役で受けたりといった要素が斬新でした。
◆一言で表せるジャンルがないゲームで、斬新でした。
◆個性的なキャラから5人選択してプレイするのですが、タワーディフェンスなのに攻略中に敵がランダムで落とすアイテムを装備する要素もあるため、同じ組み合わせでも違った攻略になる点が面白い。
3位 【ベビーシッター2XXX】
7.56 (2位:29点) 771 (9位:11点) 8 48
◆3文字の単語パズルだけでこれだけ裾野の広いRPGを作れた点に驚く。単語ごとにカテゴライズして役割を振り分けるシステムが見事
◆言葉パズルで攻撃、防御、回復、強化を行うノンフィールドRPGという、今まで一度も見たことがないゲームでした。
◆持ち運べる仮名の数には制限があり、その中で何を作るつもりで何を残して何を切っていくか出てきた文字で何が作れるか、考えていくのが楽しい。
4位 【扉は君の鍵で開く】 7.02 (5位:26点) 919 (3位:14点) 7 47
5位 【時の掛け橋】 8.18 (1位:30点) 589 (17位:7点) 9 46
6位 【THE CANDLE LIGHT】 6.68 (8位:23点) 915 (5位:13点) 7 43
7位 【君はヒの魔法使い】 6.55 (9位:22点) 688 (11位:10点) 7 39
8位 【ボクとハカセと白いハコ】 6.40 (10位:21点) 634 (14位:9点) 6 36
9位 【オバケ・ファミリー Stay Away, Stay Home】 6.28 (12位:19点) 647 (12位:10点) 6 35
10位 【ワールドサッカークロニクル ウディコンエディション】 6.89 (6位:25点) 324 (ランク外:0点) 7 32
10位 【案内人と迷い人】 6.20 (16位:15点) 694 (10位:11点) 6 32
10位 【天使のさいご】 6.28 (13位:18点) 603 (15位:8点) 6 32
13位 【十二の願いが叶うなら】 6.70 (7位:24点) 375 (ランク外:0点) 7 31
14位 【わちゃわちゃダンジョンズ -ルセルッカの冒険譚-】 6.06 (20位:11点) 830 (8位:12点) 6 29
14位 【タナトスに沈む】 6.00 (22位:9点) 918 (4位:14点) 6 29
16位 【Cigar In The Room】 6.26 (15位:16点) 576 (19位:6点) 6 28
17位 【R.P.G. of Classical Music -Piano Hikitaro's Memory-】 6.35 (11位:20点) 362 (ランク外:0点) 6 26
18位 【封獄のモノクローム】 6.26 (14位:17点) 451 (ランク外:0点) 6 23
19位 【Sebastian and Little lady Butler of Love】 5.97 (23位:8点) 591 (16位:8点) 6 22
20位 【夢遊猫ネクロフィリア】 6.15 (18位:13点) 455 (28位:2点) 6 21
21位 【フォギー・ザ・サスピシャス】 6.18 (17位:14点) 445 (ランク外:0点) 6 20
22位 【怪異探偵委員会】 5.73 (ランク外:0点) 882 (6位:13点) 6 19
23位 【色のない詩―ウタ―】 6.12 (19位:12点) 447 (ランク外:0点) 6 18
24位 【ピクロジカル】 5.03 (ランク外:0点) 835 (7位:12点) 5 17
25位 【流星の射手 〜亜人大戦争〜】 6.03 (21位:10点) 440 (ランク外:0点) 6 16

3.【物語性】部門

順位 作品名 平均点(ランクP) 合計点(ランクP) 中央値 物語性
得点
1位 【扉は君の鍵で開く】
7.66 (1位:30点) 1004 (3位:14点) 8 52
◆キャラもストーリーも濃厚で、質問によって明かされる宗助の過去や詩織の危険な一面などは探さないと見つからないけれど、本編中でもにおわせる部分が用意されていたりこれまた凄い作りこみ。
◆世界観の作りこみと、それが徐々に明らかになっていくプロセスで、新鮮なワクワクを楽しめるのが魅力。
◆片田舎の閉鎖的な環境、思春期のいびつな人間関係などが絶妙に散りばめられ集まっていくさまが見事でした。
2位 【怪異探偵委員会】
7.49 (2位:29点) 1154 (1位:15点) 7 51
◆キャラクターの魅力もわかりやすく、強く表現されており、嫌味のない語り口調で物語に没入させる。
◆なんといっても主要人物それぞれのキャラが立っていて、一切ブレがないところがとても凄かったです。丁寧に各々の性格が描かれているおかげでそれぞれの取る行動などに非常に説得力があって、ぐいぐいと話に引き込まれました。
◆ミステリー的に読み解く物語として、テンポ良く楽しむことができました。意外性のある展開や伏線回収なども良かったです。
3位 【Sebastian and Little lady Butler of Love】
7.27 (3位:28点) 720 (12位:10点) 7 45
◆非常に美しくまとめられたストーリーです。小さくまとまらず性癖で尖らせてくるのも個人的には加点。
◆ほのぼのメルヘンな背景とキャラクターを楽しむゲームなのかなと思っていたので、突如挟まるお色気シーンや終盤の展開には驚かされました。お嬢様の行動力がすごすぎる…愛ってすごい。
◆1人1人のキャラクターに個性がしっかりとあり、その感情が丁寧に描写されるため、愛着を持ち、感情移入しながら楽しむことができた。
3位 【君はヒの魔法使い】
7.21 (4位:27点) 757 (9位:11点) 7 45
◆導入から引き込まれる。劣等生と優等生という王道の対比と、文字を使った魔法という設定が面白いです。
◆文章一本でここまで見せられるのはお見事というしかないです。漢字を魔法として使用する世界というしっかりとした設定にそれを活かした進め方が楽しかったです。
◆ゲームブックの雰囲気に似合うストーリーがとても美しく、かなり惹き込まれました。
5位 【案内人と迷い人】 6.88 (8位:23点) 771 (8位:12点) 7 42
5位 【天使のさいご】 7.00 (5位:26点) 672 (13位:9点) 7 42
7位 【タナトスに沈む】 6.75 (12位:19点) 1032 (2位:15点) 7 41
8位 【空想兄弟】 6.88 (9位:22点) 757 (9位:11点) 7 40
9位 【左眼ジャック事件】 6.82 (11位:20点) 655 (14位:9点) 7 36
10位 【THE CANDLE LIGHT】 6.47 (19位:12点) 887 (6位:13点) 7 32
10位 【夢遊猫ネクロフィリア】 6.82 (10位:21点) 505 (24位:4点) 7 32
10位 【十二の願いが叶うなら】 6.98 (6位:25点) 391 (ランク外:0点) 7 32
13位 【おしまいのーと。】 6.96 (7位:24点) 369 (ランク外:0点) 7 31
14位 【守って!勇者さま】 6.72 (14位:17点) 544 (20位:6点) 7 30
14位 【冬呼びの旅路】 6.71 (15位:16点) 577 (17位:7点) 7 30
16位 【L0ST M@IL】 6.68 (16位:15点) 548 (19位:6点) 7 28
16位 【神話解体論】 6.73 (13位:18点) 478 (26位:3点) 7 28
16位 【廃館少女】 6.52 (17位:14点) 593 (16位:8点) 6 28
19位 【ベビーシッター2XXX】 6.35 (20位:11点) 648 (15位:8点) 6 25
20位 【わちゃわちゃダンジョンズ -ルセルッカの冒険譚-】 5.97 (27位:4点) 818 (7位:12点) 6 22
21位 【フォールリーフ】 6.48 (18位:13点) 389 (ランク外:0点) 7 20
22位 【夜の流刑地】 6.16 (25位:6点) 554 (18位:7点) 6 19
22位 【ピクロジカル】 5.60 (ランク外:0点) 930 (4位:14点) 5 19
24位 【流星の射手 〜亜人大戦争〜】 6.33 (21位:10点) 462 (30位:1点) 7 18
24位 【DAY:0】 5.40 (ランク外:0点) 902 (5位:13点) 5 18

4.【画像/音声】部門

順位 作品名 平均点(ランクP) 合計点(ランクP) 中央値 画像/音声
得点
1位 【THE CANDLE LIGHT】
8.77 (1位:30点) 1201 (3位:14点) 9 53
◆美麗なグラフィックに圧倒されました。灯火と暗い館の陰影表現が素敵。
◆仄暗い画面に蝋燭の灯りの頼りなさ、静けさに響く少しだけの音。このゲームの雰囲気が個人的にとても好きです。
◆メニューやコレクションのUIデザインが、とてつもなく素敵でオシャレでした……。
2位 【DAY:0】
7.72 (3位:28点) 1289 (1位:15点) 8 51
◆使用キャラがどれも丁寧な絵で描かれており使ってみたくなる魅力を感じます。
◆グラフィックのレベルや使い方も抜群で、さらに音楽で盛り上げてくれるのも凄く良かったです。
◆ハイレベルな画像および音声素材、入手するアイテムやカードから得られる断片からなる世界観、見た目に楽しい戦闘など、熱中させるには十分な内容だった。
3位 【Sebastian and Little lady Butler of Love】
8.45 (2位:29点) 837 (9位:11点) 9 49
◆とても可愛いキャラクターと極めて美しい背景が非常に作り込まれており、グラフィック面では間違いなくトップクラスです。これぞまさに「大人向けの絵本」という印象でした。
◆背景や登場人物の造形、BGMは非常に高いレベルで統一されており、特に立体的なグラフィックをウディタで完璧に表現した技術力・表現力にはただただ驚かされます。
◆キャラクターやステンドグラスなど、グラフィックがかわいらしく美しい。イベント絵も豊富で、キャラクターが様々な動作をするのも凄い。
4位 【わちゃわちゃダンジョンズ -ルセルッカの冒険譚-】 7.66 (4位:27点) 1050 (6位:13点) 8 48
4位 【ピクロジカル】 7.64 (6位:25点) 1269 (2位:15点) 8 48
6位 【怪異探偵委員会】 7.62 (7位:24点) 1173 (4位:14点) 8 46
7位 【オバケ・ファミリー Stay Away, Stay Home】 7.65 (5位:26点) 788 (10位:11点) 8 45
8位 【扉は君の鍵で開く】 7.14 (13位:18点) 935 (8位:12点) 7 37
9位 【タナトスに沈む】 7.03 (15位:16点) 1076 (5位:13点) 7 36
10位 【冬呼びの旅路】 7.42 (10位:21点) 638 (19位:6点) 8 35
11位 【ラピッドスティール2】 7.23 (12位:19点) 687 (15位:8点) 7 34
11位 【廃館少女】 7.25 (11位:20点) 660 (18位:7点) 7 34
13位 【夢遊猫ネクロフィリア】 7.46 (9位:22点) 552 (26位:3点) 8 33
13位 【神話解体論】 7.51 (8位:23点) 533 (28位:2点) 8 33
15位 【ベビーシッター2XXX】 7.02 (16位:15点) 716 (12位:10点) 7 32
16位 【ゲー製ゲーム】 6.88 (20位:11点) 943 (7位:12点) 7 30
17位 【SeekerMemoria】 6.90 (18位:13点) 697 (14位:9点) 7 29
18位 【天使のさいご】 6.97 (17位:14点) 669 (17位:7点) 7 28
19位 【R.P.G. of Classical Music -Piano Hikitaro's Memory-】 7.05 (14位:17点) 402 (ランク外:0点) 7 24
20位 【夜の流刑地】 6.87 (21位:10点) 618 (20位:6点) 6 22
20位 【案内人と迷い人】 6.63 (26位:5点) 743 (11位:10点) 7 22
22位 【L0ST M@IL】 6.87 (22位:9点) 563 (25位:3点) 7 19
22位 【十二の願いが叶うなら】 6.89 (19位:12点) 386 (ランク外:0点) 7 19
24位 【星影のお散歩】 6.68 (23位:8点) 521 (30位:1点) 7 16
24位 【空想兄弟】 6.46 (ランク外:0点) 711 (13位:9点) 7 16

5.【遊びやすさ】部門

順位 作品名 平均点(ランクP) 合計点(ランクP) 中央値 遊びやすさ
得点
1位 【ゲー製ゲーム】
7.61 (2位:29点) 1042 (4位:14点) 8 51
◆なんといっても直感で操作方法やルールを理解できるUIの良さが魅力。
◆すっきりしていて見やすい画面。やることがわかりやすいのもいい。
◆1プレイ20分程度で終わるのでテンポよく、気軽に遊べる。
2位 【空想兄弟】
7.17 (4位:27点) 789 (8位:12点) 8 47
◆バックログ、オートセーブ、セリフ高速スキップなど便利機能が満載で、とても遊びやすかったです。
◆ホラー要素を取り除けるのは斬新でプレイヤーの事を考えた親切な設計だと思った。
◆戦闘難易度は3段階変更可能。ED条件も教えてくれてとても親切。ストレスフリーな設計でよい。
2位 【シルバの冒険〜時の女神の導き〜】
7.48 (3位:28点) 763 (9位:11点) 8 47
◆快適に遊べてとても楽しかったです。ゲームが好きだ!っていう気持ちが伝わってくる良作。
◆疲弊した現代人が求めたRPG。敵の強さバランスがよくできており時間をかけて綿密に計算されている。
◆たくさんの仲間を集めてサクサク遊べるRPGとしては王道なつくりで、非常にストレスフリーに遊べました。RPGを遊ぶ上でめんどくさいことを全部そぎ落としたつくりで、サクサク遊べるだけでこれだけ楽しいのかと新しい発見をした気分です。
4位 【マユとイト】 7.79 (1位:30点) 553 (20位:6点) 8 44
4位 【ピクロジカル】 7.08 (9位:22点) 1175 (1位:15点) 7 44
6位 【怪異探偵委員会】 7.01 (10位:21点) 1080 (3位:14点) 7 42
7位 【わちゃわちゃダンジョンズ -ルセルッカの冒険譚-】 6.69 (13位:18点) 916 (6位:13点) 7 38
7位 【ラピッドスティール2】 7.09 (8位:23点) 674 (15位:8点) 7 38
9位 【Sebastian and Little lady Butler of Love】 6.92 (11位:20点) 685 (14位:9点) 7 36
9位 【オバケ・ファミリー Stay Away, Stay Home】 6.84 (12位:19点) 705 (12位:10点) 7 36
9位 【タナトスに沈む】 6.60 (15位:16点) 1010 (5位:13点) 7 36
12位 【DAY:0】 6.56 (18位:13点) 1095 (2位:15点) 7 35
12位 【266229】 6.62 (14位:17点) 715 (10位:11点) 7 35
14位 【夢遊猫ネクロフィリア】 7.11 (7位:24点) 526 (25位:3点) 7 34
15位 【フォールリーフ】 7.15 (5位:26点) 429 (ランク外:0点) 7 33
16位 【十二の願いが叶うなら】 7.14 (6位:25点) 400 (ランク外:0点) 7 32
17位 【SeekerMemoria】 6.52 (19位:12点) 659 (17位:7点) 7 26
18位 【君はヒの魔法使い】 6.42 (21位:10点) 674 (15位:8点) 6 24
19位 【わたしがあなたを悩ませる】 6.60 (16位:15点) 495 (29位:1点) 6 22
20位 【流星の射手 〜亜人大戦争〜】 6.56 (17位:14点) 479 (ランク外:0点) 7 21
20位 【L0ST M@IL】 6.49 (20位:11点) 532 (23位:4点) 6 21
22位 【夜の流刑地】 6.23 (25位:6点) 561 (18位:7点) 6 19
22位 【案内人と迷い人】 6.17 (27位:4点) 691 (13位:9点) 6 19
24位 【THE CANDLE LIGHT】 5.84 (ランク外:0点) 800 (7位:12点) 6 18
24位 【星影のお散歩】 6.41 (22位:9点) 500 (28位:2点) 7 18

6.【その他】部門

順位 作品名 平均点(ランクP) 合計点(ランクP) 中央値
(1点以上
のみカウント)
その他
得点
1位 【扉は君の鍵で開く】
+1.89 (2位:29点) 247 (1位:15点) 3 47
◆フリーゲームにあるまじき大ボリューム
◆聞いたキーワードを使って謎を解いていくゲームはこれまでにもありましたが、200を超えるキーワードに自由入力も加えた圧倒的な物量は商業ゲーム含め前例がないと思います。
◆プレイヤーがギリギリ気付けるくらいの絶妙な難易度設定に加点。
2位 【夢遊猫ネクロフィリア】
+1.93 (1位:30点) 143 (7位:12点) 3 45
◆モンスターやキャラ絵の数だけでも200以上、技名を考えるだけでも2000以上。作りたいから作った、やりたいからやったというとんでもない熱量を感じる。すごくおおきいところとかからも。
◆その他点は股間……というより、圧倒的な物量に対してもだし、ほかにもすごいところ多すぎて個人でここまでの物量を用意できるのは半端じゃない。本当に伝説級。
◆総じてゲームシステム、UI、ストーリーがすべて高品質で抜かりなく作られていて素晴らしい。今回のコンテストで1番楽しんだ。
3位 【DAY:0】
+1.35 (5位:26点) 225 (2位:15点) 3 44
◆キャラや装備も多くそれぞれに特徴があるので編成やプレイスタイルによって各人で特色があり、プレイ後に語り合う楽しみもありました。
◆何度も挑戦したくなるような抜群の中毒性があり、このゲームの物語をもっと見てみたいと思わせるほどの美しい雰囲気もありました。クリア後の図鑑も楽しめるのがGOOD。
◆世界観の広がりと、プレイヤーに応じた編成の自由度など、噛めば噛むほど味が出る構成が魅力的。
4位 【ベビーシッター2XXX】 +1.51 (3位:28点) 154 (6位:13点) 2 43
5位 【SeekerMemoria】 +1.35 (6位:25点) 136 (9位:11点) 3 39
6位 【左眼ジャック事件】 +1.28 (8位:23点) 123 (12位:10点) 2 35
7位 【ゲー製ゲーム】 +1.19 (13位:18点) 163 (4位:14点) 2 34
8位 【怪異探偵委員会】 +1.18 (14位:17点) 182 (3位:14点) 2 33
9位 【THE CANDLE LIGHT】 +1.18 (16位:15点) 161 (5位:13点) 3 31
9位 【時の掛け橋】 +1.29 (7位:24点) 93 (22位:5点) 2 31
11位 【十二の願いが叶うなら】 +1.36 (4位:27点) 76 (29位:1点) 1 29
11位 【守って!勇者さま】 +1.26 (11位:20点) 102 (16位:8点) 1 29
13位 【封獄のモノクローム】 +1.26 (9位:22点) 91 (24位:4点) 2 28
14位 【流星の射手 〜亜人大戦争〜】 +1.26 (10位:21点) 92 (23位:4点) 2 27
14位 【案内人と迷い人】 +1.13 (18位:13点) 127 (10位:11点) 3 27
16位 【夜の流刑地】 +1.18 (15位:16点) 106 (15位:8点) 2 26
17位 【Sebastian and Little lady Butler of Love】 +1.15 (17位:14点) 114 (14位:9点) 2 25
18位 【ワールドサッカークロニクル ウディコンエディション】 +1.23 (12位:19点) 58 (ランク外:0点) 1 20
19位 【Cigar In The Room】 +1.11 (21位:10点) 102 (16位:8点) 1 19
20位 【色のない詩―ウタ―】 +1.11 (20位:11点) 81 (28位:2点) 2 15
21位 【ボクとハカセと白いハコ】 +0.99 (26位:5点) 98 (20位:6点) 3 14
21位 【ピクロジカル】 +0.84 (ランク外:0点) 140 (8位:12点) 2 14
23位 【おしまいのーと。】 +1.11 (19位:12点) 59 (ランク外:0点) 1 13
23位 【わたしがあなたを悩ませる】 +1.11 (22位:9点) 83 (27位:2点) 2 13
23位 【ラピッドスティール2】 +1.05 (25位:6点) 100 (19位:6点) 1 13

総合グランプリ

総合グランプリ順位は「熱中度」「斬新さ」「物語性」「画像/音声」「遊びやすさ」「その他加点」の6項目の
総合得点」に、「平均重視度(%)」を掛けて得られた値を総計したポイントで決定されます。

皆さまの投票から得られた平均重視度は以下の通りとなりました。

熱中度 78.7 % 斬新さ 51.7 % 物語性 60.5 % 画像/音声 52.6 % 遊びやすさ 75.7 %
※その他加点は自動で「50%」となります。
 
【1位】『DAY:0』(エントリー番号【15】/ 総ポイント151.7点)
  熱中 40.1点(3位)+斬新 25.3点(2位)+物語性 10.9点(24位)+画像音声 26.8点(2位)+遊びやすさ 26.5点(12位)+その他 22.0点(3位)
【ダウンロード】
作者 : PANO
プレイ時間 :1プレイ30分〜
作者コメント:
ユニットを自由に移動出来るコア(タワー)ディフェンスゲームです。RTSと思ってプレイして頂くと、遊びやすいかもしれません。
10種類+のユニットと20種類のカード、スペル、地形を組み合わせてステージを攻略していきます。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱1010899+5] 正直ハチャメチャに面白い。最初は難しそうだなと思っていたのだけれども、良い感じのチュートリアルとかわいいキャラクター、テンポの良い展開と、のめり込める要素がいっぱい詰まっている。アイテム・敵キャラ図鑑があるともっと楽しいかもしれない。明示されるシナリオはないが、キャラクター説明や装備カードのフレーバーテキストに想像の余地が多く、考察が好きなプレイヤーなら楽しめる。実績と装備が連動しているのだが、説明のない用語の少しあるのは気になった。(もっともそれも推察できる程度のものではある)1プレイ中断なしで最後まで進む・進めるので、どんどんのめり込んで気付いたら夜が更けているということもあるほど。上達が目に見えていくのでとっても楽しい。
[熱10991010+9] クリアまでプレイしました!どこを切り取っても自作特有の安っぽさを感じない。全てにおいてクオリティが高い作品です。物語性は皆無ですが、世界観や設定が興味をそそる。設定や雰囲気で感じ取れる物語性もあると思う。ジャンル的にはタワーディフェンスなのですが、プレイ感はシューティングをやってるようでした。個人的にはステージ間でセーブできないのは緊張感が増してよかったです。キャラや装備も多くそれぞれに特徴があるので編成やプレイスタイルによって各人で特色があり、プレイ後に語り合う楽しみもありました。画像はもちろんですが、音楽や演出も良く、最後まで楽しくプレイできました。以上が加点要素です。
[熱108568他+2] 滅茶苦茶熱中して遊びこみました。音楽のチョイス・使い方が完璧で、文面で多くを語らないお話の多くを補っていると思います。また、キャラだけでなくプレイヤー自身が試行錯誤を重ねる事で成長していくという構造がとてもよいと感じました。
[熱95798他+1] チュートリアルにこだわりを感じた、多くを語らず直観的に操作を誘導させるスマホゲーのような現代感溢れる出来。内容にこれといった目新しさはなかったが丁寧なゲーム作りに加点。
[熱57物4画65] タワーディフェンスを遊ぶのは初めてですが、イージーならちょうどいいぐらいの難易度で楽しめました!
[熱109576他+1] アップデートでどんどん新要素が追加されたので、何度も遊べました。
[熱987810+6] タワーディフェンスと聞いて想像するようなゲームではないが、とても面白かった。別のステージややりこみ要素がもっと欲しいと思った
[熱96788] 全体的にハイレベルにまとまっている、個人的には一位/編成や戦略に工夫の余地があり、かといってガチガチに詰めなくても無理なくクリアはできるバランスは見事
[熱77799] 【v1.013】ゲームがスピーディーに進んで楽しめた。イージーの時点でやりごたえがあった。
[熱1010799+5] 5項目の出来に加え、まず驚くべきは会話などのイベントシーンが全くないこと。スタートからリザルトまで進行の一切をプレイヤーに委ね、ゲームへの没入を阻害しない(+1)。にも拘らず、フレーバーテキストをはじめ、少ない情報だけで世界観をしっかりと表現出来ている(+2)。肝心のゲーム部分は無駄な要素が見つからず、ライトからヘビーまでが色んなスタイルで遊べるであろう見事なゲームバランス(+2)。加えて演出もよく、イラストとBGMが決して暗くはない悲壮感を盛り上げてくれる。総じて高い完成度に脱帽。
[熱896107他+2] TDゲームなのに味方の配置をいつでも変更できて敵の攻撃をかわしたり壁役で受けたりといった要素が斬新でした。味方をうまく配置できていい結果につながると気持ち良かったです。使用キャラがどれも丁寧な絵で描かれており使ってみたくなる魅力を感じます。私の場合1回のプレイにかかる時間が1時間超とやや長く集中力を維持するのが大変でしたが、その点以外は総合的に見て非常に高い完成度だと思います。その完成度に加点
[熱95796] レベルが上がると十字に弾を出すキャラがお気に入り。アイテムについていろいろセリフが出る所が面白かった。食い物に反応しすぎ!
[熱99689] 一言で表せるジャンルがないゲームで、斬新でした。高難度でも工夫次第で攻略できるバランスが絶妙で、楽しく遊ばせてもらいました。
[熱109698他+4] 脳みそが忙しなくなる楽しいゲームでした。どのキャラでも戦えそうな裾野の広さも感じます。その全体的な完成度の高さに+4。
[熱10109109他+4] とても出来の良いタワーディフェンスゲームです。12人もいるキャラ達はどれもバランスが良く、リピート性もとっても高くて何度も徹夜してしまいました。良作揃いの今年のウディコンの中でも群を抜いてよい出来でした。ウディコン後にあるというアップデートにも期待しています。
[熱88798他+4] 熱中して楽しく遊べた。ただ、年老いてくると集中力が続かないので、ステージごとにセーブか中断ができたらいいなと思いました。UIの分かりやすさ、リアルタイム処理と停止処理、熱中を阻害しないつくりにまとめた技術力に加点。
[熱77598] 3回ほど挑戦して、Easyクリアしました。遊び慣れていないジャンルだったので、きつめに感じました。1プレイが長いので、中断セーブ機能やゲームオーバーになったステージからリトライする機能があれば嬉しいなと思いました。グラフィックがとても魅力的です。マウスで直感的に操作でき、停止機能や早送機能もあり遊びやすかったです。
[熱1010798] WORLDクリアまで楽しく遊べました。素敵な作品をありがとうございます。
[熱107物4画79他+4] 戦略と戦術の双方で魅力があります。そして熱中して遊べる環境づくりがとてもよく、操作に対して気分よくゲームが返事を返してくれるんです。難易度も挑戦し甲斐があって好きです。
[熱87796他+2] 初期段階で投稿された作品の中でも特にサムネイル時点での出来のよさを感じる一作。ゲーム内容もそれに応じた良作と言える。ハイレベルな画像および音声素材、入手するアイテムやカードから得られる断片からなる世界観、見た目に楽しい戦闘など、熱中させるには十分な内容だった。一方でラスボス戦中はポーズが効かなかったり、アイテムの説明が読めなかったり、一番遅いゲームスピードでも後半は目まぐるしかったりと、難易度的に痒い所はやはり残る。この辺は好みだが、その後少しを詰めていればもっと初心者ユーザーには優しかったかもしれない。
[熱96566] タワーディフェンスというか、アクションタワーディフェンス?プレイヤーの操作スキルに左右される面が多少あり。パターン化、対策の構築がしっかりできれば何とかなるところはシューティングっぽくもある。
[熱1079108他+2] めちゃくちゃ熱中できました!作り込まれたシステム、不思議な世界観、それを彩るイラストとBGM、操作性、すべて素晴らしかったです。世界観の広がりと、プレイヤーに応じた編成の自由度など、噛めば噛むほど味が出る構成が魅力的だと感じたので+2点しています。
[熱86686+5] 次々と現れる敵に合わせて仲間や地形を配置して、コアに攻撃が及ばないよう防衛、撃退するゲーム。いわゆるタワーディフェンス系というものらしい。次々に敵が現れ、進むごとに飛び交う攻撃が増えていき、どんどん敵を倒していく流れは圧巻であるが(あまりの物量にマウスカーソルがどこへ行ったか時々分からなくなるのはご愛敬?)速度変更も可能だし、ポーズ中も設置や移動は可能であるのでリアルタイムだと追いつけないという人も安心の設計。(が、プレイしているとポーズの存在をつい忘れがちに……)仲間の呼び出しや強化に必要なコストを用意するためいかに戦利品のいい敵を逃さないか、リソース生産地形をどこに置いて運用するか、と言ったこのジャンルの面白さを存分に楽しめる作品。
[熱10971010+10] めちゃ面白い。RTSとかこの手のゲームってあんまりやらないんだけどこれはおもしろかったし熱中したし完成度すげえと思った。これだけの独自ゲームシステムを緑帯バグフリーズRTAにならずちゃんとプレイできるまで作り上げてたくさんのキャラクターやスキル等の数・組み合わせを用意してかつゲームバランス・レベルデザインの調整までしっかりしてるのは驚愕のクオリティーだと思う。システムが結構独特で複雑だとおもうんだけどそれを「やってたらわかる」まで自然と持っていけてるのがほんと凄い。「良いゲームだが導入・チュートリアルで失敗してる」と言う作品も結構見てきたのでこれはほんと凄い。神話的で想像力を刺激する匂わせるようなフレーバーテキストも素晴らしい。欲を言うとレベル5上限が物足りないのとステージ選択があればいいのになあと感じた。
[熱109579他+3] 自分の攻略結果をスクショしてSNSで共有しやすい所。友人や他プレイヤーと攻略状況について教えあえるのが今の時代に即していると感じた。敵の出現位置や行動パターン等の固定要素があり、周回するたびにプレイが上手くなっていける仕組みが達成感を味わえた。また、アイテムドロップなどの運要素もあり毎回異なった攻略方法ができたのも良い。運要素を安定化させるためのキャラ・カードが用意されているのもプレイヤーの意向を反映させやすくてよかった。タワーディフェンスゲーは好きなジャンルだが、一度おいたユニットを何度も動かせる点が気に入った。程よいアクション要素もあり飽きずに何度も遊べるシステムだと思う。ただ、1プレイの時間が30分程度かかってしまうので、難易度だけでなく、短いステージや長いステージ等、種類があればなお良いと思う。クロイツにきわどい下着をはかせるのがお気に入り。
[熱109998+8] なんでみんなHARD以上をクリアできるんだろうか。思わずやりこんでしまったけどさ。すべてがハイレベルすぎてやばい(語彙力消失)。
[熱910589] 戦略性に長けた作品。タワーディフェンスでここまで色々考えられるゲームもなかなかないと思います
[熱781086] 良いゲームだという感じはするのですが、プレイヤーに慣れが必要ですかね。ワンプレイが長いのが難点かもです。
[熱88787他+1] 少し攻撃が密で見ずらい以外は遊びやすい、キャラ説明や会話などでほんのりと語られる世界観がいい味出してます。
[熱77物4画98] チュートリアルがとても丁寧だった。キャラクターはとても愛らしくて、音楽によって作品に引き込まれてしまいました。
[熱78物3画95他+2] 遊ぶほどに発見のあるスルメ的なタワーディフェンス。グラフィック面で見栄えがするため、視覚的に楽しい。ただ高めの難易度で慎重に遊ぶ場合、通しプレイの時間が少々長く感じられたため、ステージ毎に任意でクリア履歴を残せて途中から再開できるようなモードがあればもう少し遊びやすくなるかもしれないと感じた。
[熱97797] ゲーム終盤における怒涛のバトルには圧倒されるものがあった。ワンプレイが長いので、リトライがやや億劫になってしまうのは悩ましいところ。
[熱99796+8] 世界観と演出が素晴らしかった。マナ戦がヒロイックで特に好き。ゲーム性も一般的TD系のシステムを上手くアレンジ出来ているように思えた。
[熱1081097+10] ケモキャラ絵に惹かれて始めましたがゲーム内容もクォリティも最高でした!キャラやアイテムの説明欄でストーリーを説明してるのもとても良かったです。アインスやヘリオスが凄く好みなので続編やメディアミックスで彼らの活躍がまた見れたら嬉しいです。楽しいゲームをありがとうございました!
[熱78686] 美しい音楽や背景のなか、次々にやってくる敵を倒していくのは爽快でした。また、流れてくるアイテムを捕まえて装備していくのは斬新に感じられました。Easyでクリアしましたが、よりいっそうプレイを重ねていけば、自分自身の感覚で場を制御できている感覚が強くなってくるのかなぁ。
[熱9871010他+4] 多すぎず少なすぎない様々なキャラクター、気付いたら繰り返しプレイしてしまう中毒性のしっかり練られたゲームシステム及びバランスで、普段この手のゲームをやらない身ながら楽しんでいます。ストーリーは匂わせる程度ですが興味深いところがあります。これからも最高難易度クリア目指してプレイします。
[熱87568] パーティ編成やカードの組み合わせなどビルドの自由度が高く、自分なりの攻略法を少しずつ構築していくのがとにかく楽しい。さらに適度なランダム性がありテンポも良いので、気が付くと何時間も繰り返しプレイしている中毒性がある。
[熱1097109他+2] プレイヤーの成長を感じさせる作品であり、始めは難しく感じても徐々に先に進める達成感を味わえるのが魅力的です。編成時の組合せや装備ドロップによるランダム性により、遊ぶ度に異なる戦略が求められとても楽しめました。
[熱10981010+7] ゲームを起動しチュートリアルが始まったその瞬間から、完全に引き込まれていました…!戦略的なシステム、美しい演出、操作のしやすさ、どこを取っても素晴らしいです。世界観の表現の仕方や、SFとファンタジーが交じり合うような雰囲気も、非常に好みでした。
[熱97688] とても楽しかったです。まずオープニングからすごくかっこいい。最初のチュートリアルで、想定された場所にパネルを置かなかったせいでチュートリアルが進行しずに焦ったりしましたが、仕組みを理解してからは楽しくなりました。一時停止が可能なのは凄い。大量のキャラが出現して飛び道具などが飛び交うのに処理が遅くなることもなく、同時に足場の変化なども発生するので作者さんの技術力の高さを感じました。1つだけアイテムを装備できるのも良かった。レアリティが高そうなのが出ると嬉しくなります。アイテムの種類も多いし、様々な特徴が用意されていて、強力だけれど死ぬと消滅する武器などピーキーなものもあってとてもワクワクします。解放されるスキル?で戦略の幅が広がるのも楽しい。自分はへたくそなのでイージーでもいっぱいいっぱいでしたが、楽しくプレイさせていただきました。理解が追い付いていない部分も多いのに楽しいので、理解できている人は更に楽しいゲームだと思います。
[熱99899他+2] 最初は情報量が多く理解できなかったことが遊ぶ中で徐々にわかっていき、少しづつ先に進める難易度曲線の妙、全体の絵やフレーバーの統一感が素晴らしかった。
[熱88687他+2] 作品の説明通り、タワーディフェンスだけどRTSみたいな遊び方のゲームです。初回プレイで面白さが分かりにくい(熱-遊-)ですが、これさえ過ぎれば楽しめる作品だと思います。個性的なキャラから5人選択してプレイするのですが、タワーディフェンスなのに攻略中に敵がランダムで落とすアイテムを装備する要素もあるため、同じ組み合わせでも違った攻略になる点が面白い(熱+新+)です。また、グラフィックが整っていて印象がすごくよかった(画+)です。ただ、一回が長く、遊ぶのにまとまった時間が必要なのはつらかった(遊-)です。キャラの説明文や図鑑の説明文を読むのが楽しく、ゲームで語られない部分をこれら説明文で補えた点は良かった(物+)です。ゲーム進行時や特定のアイテム装備時などに、特定のキャラがしゃべること、そのしゃべる内容や、説明文の一部にユーモアがあることなど、攻略と関係ない部分まで作り込んである点で他+2です。
[熱876108] すさまじい、完成度そしてクオリティでした。ライトゲーマーからハードゲーマーまでお勧めできる作品。アインスの登場セリフが好きすぎる。
[熱78887他+3] タワーディフェンスとしての出来の高さに加え、世界を守るという熱い展開がやる気を引き出してくれる素晴らしい作品でした。
[熱1087108他+4] こういったジャンルのゲームは初めてプレイしましたが、何事かと戸惑っている内にあれよあれよと進んでいき、見事にハマってしまいました。キャラクターの関係性が非常に魅力的で、組み合わせを変えて何度でも挑戦したいと思えるところが良かったです。あえて多くを語らないことで意外にもとっつきやすさと没入感、何よりもキャラクターの深みが生まれていたと感じた部分を加点としました。
[熱76698] 全体的にクオリティが高く、こちらのとれる戦術も敵の種類も豊富で、非常に奥の深いゲームです。UIも至極自然な仕様で、市販ゲーム並みの隙の無さに驚かされます。ボスがどれもラスボスの風格があり、盛り上がりました。しかし1ゲームが案外に長く、ちょっと試してみようと始めたらノンストップでラスボスまで訳の分からないまま進むので、面喰いました。気軽にちょこちょこと進めていきたいと言う層には合わないかもしれません。
[熱97789他+4] 【その他の説明→『苦手だと思う人ほどやってみて欲しい』という、ターゲット拡大魂胆丸見えの紋切りオススメ表現を、本気で使わざるを得ないゲームです。アクションなどリアルタイムに反応する操作は苦手、カスタマイズも、厳しいバトルで強敵倒すのも興味が無いのに、ちょっと触ってみたら、うまくできなくてもすごく面白い。苦手な要素で上達の努力をしてしまう。1プレイのまとまりがよく『今日ゲームで遊んだ』という満足感と手ごたえ、その上恐ろしい中毒性があります。以上】遊びやすさの補足として、選択肢のバラエティがありながらストイックに絞られていて、選択の結果が即ハッキリ反映されて、トライ&エラーで改善、さらには好みも反映する余地があるという、システム上のプレイヤーにゆだねられた選択の数が絶妙です。自由なのに疲れない。
[熱1010788+6] まず、とにかく全体的な完成度が非常に高い。キャラクターの配置、マスの配置、レベルアップのタイミング、装備等、プレイヤーが工夫できる戦略性が高い。何度も挑みたくなる。
[熱966109+5] グラフィック面やUIのわかりやすさが素晴らしい。ゲームの内容も十数体のキャラクターの中から5体選出し、キャラクター間のシナジーを考えたり、適切な配置変えだったりと要素が多く飽きさせない。面白いゲームです!
[熱109899] 判断力と戦略が問われるゲーム性、多くを語らずに表現された世界観、痺れるぐらい強いラスボスと、大好物な作品でした。一時停止が便利すぎて、ちゃんと使っていくと少しテンポが悪いかなと思ってたのですが、それも最後にぶち壊されて完全にしてやられた感じでした
[熱98787+5] チュートリアルはあるものの、いろいろわからない状態でゲームが始まり、画面上で何が起きているのか理解できず、一度ゴミ箱ダンクしてしまう。しかし、理解できれば面白そうな予感があったので再度プレイ。面白かった。説明不足だと感じた部分はテキストの攻略情報やネタバレに書いてあったので、そこも楽しむゲームなのだと後で気付いた。自分で仕様を検証していくゲームだとしたら、後半のステージの検証がしにくいのではないかと思った。序盤のわからなさは、こういうタイプのゲームをやったことがなかったのと、「世界のこえ」を読んでいなかったこちらの落ち度もあると思う。慣れてからは非常にやり込み甲斐のある面白いゲームだと思った。やり込み要素と世界観がよかったので加点。
[熱68物3画96他+1] v1.007プレイ。キャラなどを予め選択して出陣させるTD。ステージは狭いが、5体までで移動出来る点、時間停止も出来てノータイムで移動できるため焦らずにプレイ出来るのはTD苦手でもやりやすかった。しかしやりごたえは充分で、序盤はゆっくりだがすぐに敵の出現速度や攻撃方法がえげつなくなってくる。後半のボス、ステージの床配置の使い方など演出が凄く、それだけでも面白い。(加点)しかし演出が凄い反面各キャラのステータス(アイテム)の効果やレベルアップの恩恵がわかりづらいかなと感じた。
[熱85577] Twitterで見てキャラかっけえと思いインストール。事前の仲間決め、それに応じたプレイ時の戦術。ボス戦が熱い! カードの解放条件にhard[以上]でゲームクリアって書かれている所がいいですね。最終日に始めたのでまだ未クリアですが頑張ります。
[熱1088810] フラッシュ全盛期を少し思い出すような作品でした。チュートリアルが丁寧、システムも良し、グラフィック良し、SE良し、BGM良し、演出良し、キャラクターの設定良し。一体どこに不満など上げられましょうか。運よく1週目でクリアできましたが、初期のキャラクター以外にも複数のキャラが選択可能であり、その組み合わせを考えたり、配置を考えたり、装備やらなんやらと、試行錯誤の余地がある点が非常に良いです。ボス戦の演出も熱い。良い。技やらなんやらもすべて自動発動で、地形と配置(とたまに落ちてくる装備)に集中できる点も素晴らしい。良い。純粋な「ゲーム」として、非常に、良かったです。
[熱87物4画98+8] UIやフォント、タイトルなど映像関連が特に素晴らしく、1度クリアしてもまたやりたくなるのも良かった
[熱88766] RTSとして土台がしっかりとしている。直感的な操作と必要最小限の要素で「動かしている」感覚が心地よい。ノーマルの中盤辺りから一つのマス目にダメージや攻撃範囲といった複数の表示が重なり視認性が損なわれることが有った点が残念。
[熱10107109+6] 大変面白かったです。熱中度も高く操作性もよく、素晴らしいゲームでした。タワーディフェンスゲームの中でも真新しい要素がいくつかあり、リソース管理性も追加されて個性的なゲームだと感じました。難易度設定やチュートリアルを挟んでくれる丁寧さも加点ポイントです。画像素材も綺麗で装備アイテム蒐集だけでも楽しかったです。アイテムやカードからは物語性を感じ取れる欠片がちりばめられていて、外界のモノに攻められる前はどんな世界だったのか気になりました。ボス直後や撃破特典としてキャラクター会話パートも欲しくなってきます。
[熱87物4画78] 初めてやるタイプのゲームだったので情報量が多くて大変でした。練習の意味でもステージ選択できたらいいなと思いました。
[熱109物3画108+6] なんだこれは!!タワーディフェンスなのに弾が避けられるぞ!!!UIもグラフィックも音楽も完璧。操作もわかりやすくてすぐ覚えられる!!アイテムが流れてきてドラッグして装備させる仕組みも面白い。難易度調節もよくてヒリヒリした緊張感が楽しめる。ただキャラが乗ってる地形の種類がわかりにくいのとかエフェクトまみれでキャラがわかりにくくなるところとかは気になった。ボスの体力が多すぎてダレたけどゲームスピードを最低にしてただけだった。気がついたらエンディングでしたよ。思わず人に勧めちゃうほど面白かった。コンテスト後にまたやりたいと思います。コンテスト泣かせの時間泥棒ゲームですね。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【2位】『怪異探偵委員会』(エントリー番号【9】/ 総ポイント148.6点)
  熱中 35.4点(5位)+斬新 9.8点(22位)+物語性 30.9点(2位)+画像音声 24.2点(6位)+遊びやすさ 31.8点(6位)+その他 16.5点(8位)
【ダウンロード】
作者 : 茸沢しめじ
プレイ時間 :1時間半
作者コメント:
◇あらすじ
街を脅かす怪異を論理で解決していく怪異全否定型探索ゲーム
これは 青春と怪異の 或る群像劇―――。
◇ゲーム概要
製作期間:約1か月
ジャンル:探索ADV
プレイ時間:約1時間半
エンディング数:1種類(閉幕のみ)
※このゲームは、イヤホン着用を推奨しています。
※ノベル多めになっております。
ウディタ初参戦になります!
お手柔らかにお願い致します!


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱97997他+3] 大正浪漫的とシナリオが非常に良かった。伏線を散りばめながらテンポよく進められ、キャラクター達の掛け合いも見ていて楽しかった。※そして刹那が可愛い。ガチャやら背景のオブジェクトを確認した時のテキストなどの小ネタも良かった。※視覚的な誘導(調べられるよ的な何か)が合っても良かったかもしれないが、特に困る訳でも無く無問題。話しかけるべき人が分かる仕様もとても親切で良かったと思う。
[熱9新4物967他+2] 少年たちがオカルトを解き明かす青春怪異譚。ちょっとしたホラー要素と、小さな事件を介して描かれる大きな物語。そして何よりも、お人好しの少年と正解好きの少年、謎めいた少女の3人が織りなす一夏の青春がとても良かった。
[熱107989+6] 短編としてとても綺麗にまとまっている。キャラクターの魅力もわかりやすく、強く表現されており、嫌味のない語り口調で物語に没入させる。斬新さは控えめだったが、その物語性とそれによるのめりこみ具合が群を抜いている。特に、終盤の演出、及びED後にタイトル画面に戻った時の情緒大炎上具合がとてつもなく良いものだった。エンディング前のセツナのCGが不自然に見えたのが唯一の欠点。それを除くグラフィックデザインは洗練されており、BGMもFC風音源で統一されていてどこか懐かしい――それこそオカルトを楽しむのに適したものだった。都度入るSEなども店舗よく物語を読み進めるのに一役買っていた。 ほんとにこれ1時間で語れる内容なんですか? プレイを終えた今でも信じられないのですが……。
[熱971098] 本当に面白かったです。コメントが出てこないくらい、今は余韻を味わっています。
[熱98897他+1] おそらく全ての画像が自作であろう、非常に独特かつハイクオリティな世界観で、プレイヤーは物語を楽しむことができると思います。推理物でオカルトをテーマにすることはありますが、その中でも「怪異を全否定する」という手口は時々見かけます。本作は、探偵として調査をする楽しみと、オカルトを匂わせる適度なホラー(ここではホラーのジャンルは伏せさせていただきます)が、主人公達の物語を美しく彩っていると思います。全4話構成になっているのも、ただのオムニバスではなく、しっかりとした連作であることが意識されていて良かったです。最後に、正直な話をすると、閉幕での「オチ」の展開とその後の演出は容易に想像できましたが、むしろ期待を裏切らないその展開が好きです。
[熱9新4物898他+1] シンプルでレトロな雰囲気で楽しめた。とにかく雰囲気が良く、最後にラムネを開けるところが好き
[熱55589] 遊びやすかったです。
[熱108979他+3] レトロな雰囲気とBGMが作品にとてもあっていて、軽快でテンポの良い進行のため最後まであっという間に遊ぶことができました。ここまで熱中できるゲームは本当に久しぶりでした。歩くときと走るときのモーションが違いかつキャラクターの特徴が出ていてとてもよかったです。特に走っているときの刹那ちゃんがニコニコでとてもかわいかったです。最終章で密かに張っていた伏線が回収されていくのは素晴らしかったです。違和感なくかつきれいに落ちていくのでとてもよかったです。バッドエンド後のタイトル画面や最後の写真でビシッとオチをつけて決めてくれる演出が自分好みであり大きな評価点です。
[熱66777+5] ヨハネスブルグは日本にも存在した!?
[熱961098他+3] 怪異現象の噂に対して情報収集し謎を解き明かすシンプルなつくりながら解決時の真相が面白いです。主役のキャラ付けも真実担当と正義担当でしっかり分担されていて、しかも楽しそうに捜査するから自然と応援したくなりました! あとセツナかわいい。学生時代の「爽やか」な「青春」を想起させる素敵な物語に加え、レトロなBGMと魅力あふれる絵柄による相乗効果もあり万人にお勧めできる良作だと思いましたので加点します
[熱97101010他+3] 前向きで明るい気持ちになれるADVです。キャラクターがモブキャラも含めて魅力的かつ個性豊かに描かれているので、会話を読むことが非常に楽しかったです。物語はきれいにまとまっており、画像音声ともマッチしているので、完成度が非常に高いと感じました。その他、エピローグが爽やかでとても前向きな気持ちになれたので、その他加点いたします。
[熱761087] ドットがかわいらしく、メインの3人もかわいくてニコニコしながら遊んでました。立ち絵などのイラストやマップ等々細部までこだわりを感じました。ただ、慣れてしまえば問題は無いのですが、文章の早送り等の操作が慣れるまでやりにくいなと思いました。また、探索ゲームなので仕方ないかと思いましたが、プレイヤーは噂を集めるのみで実際に怪異をぶった切る訳ではないので、何か物足りなさは感じました。ですが、それでも最後まで遊びたい、この3人の行く末を知りたいと思えるような作品でした。
[熱97979他+3] 不思議でちょっぴり怖い事件の数々を探偵になって解決していきましょう。引き込まれる世界観と、少しずつ明かされる謎を追って最後まで熱中して遊んでいきました。
[熱56788] 画像音声部門の統一感が非常に良かった。
[熱75997] キャッチコピーの「怪異全否定型探索ゲーム」に偽りなく、クリア後は違う意味でそれを噛みしめる良いADVでした。まず、キャラの掛け合いが非常に魅力的でした。最初の数分で主役二人がどういった性格やどんな関係か理解でき、物語にすんなり入り込むことができました。最後の事件で明らかになる主人公の幽霊を信じない理由など、キャラの立て方が非常に上手いと感じました。説明は少ないけれど、これまでの言動を含めて説得力がありました。グラフィック面では、シーンによって見せ方が変わるのが印象的。章の最初(事件の概要)は、画面全体にキャラの立ち絵を表示した会話劇。場所や関係をみせる時は横スクロール画面+顔グラ表示で、こういった見せ方もあるのかと感心しました。ハッピーEDクリア後に、タイトル画面が変わるのも素敵でした。システム部分では噂集めがメインで、推理要素がないのが惜しく感じました。せっかくなら、集めた噂を元にプレイヤーが推理する要素が欲しかったです。
[熱55665他+1] 雰囲気がよかったので加点します。
[熱96898] 短い内容の中でキャラの立たせ方が上手すぎる。主人公たち3人のこと本当に大好きになりました。同じキャラでほかの作品もやりたいと思いました。
[熱6新4物996他+2] ストーリーや演出がとてもよかった。
[熱1077710他+4] なんといっても主要人物それぞれのキャラが立っていて、一切ブレがないところがとても凄かったです。丁寧に各々の性格が描かれているおかげでそれぞれの取る行動などに非常に説得力があって、ぐいぐいと話に引き込まれました。彼らの物語をもっと見たい、もっと見たいと思っているうちに、手が止まらなくなり、楽しい反面、後半で明かされる事実には胸が痛くなりました。最後まで進めて、それでもまだなお彼、彼女らの物語をもっと見たいと思ってしまいました。本当に楽しかったです。あと、個人的にはダッシュ時のキャラ達の表情がすごく好きでした。
[熱107876他+3] よくある探索ものだろうと思い普通に読んでいたところ、ものすごくゾッとしたり、驚愕したり、涙を浮かべたりと忙しい結果に。しっかり伏線が張られていたことや、選択肢次第やエンディング後に画像が変化するのも良かった。楽しい時間をありがとう。
[熱96799] クリアしました。キャラ達の掛け合いが面白く、飽きることなくプレイできました。
[熱107699他+1] 作者様の歴代の作品をプレイしている人にだけ分かる嬉しい情報があり、より楽しめた。もちろんこの作品が初見でもなんの違和感もない情報です。
[熱881087他+4] ファミコン風のぴこぴこ音を使っているのが作品全体のレトロな雰囲気とマッチしている。キャラクターの会話が楽しく、没頭してしまう。会話音の使い方が逆転裁判っぽくていいなあ
[熱86987] シナリオがめちゃくちゃ好きだった。クリア後のタイトル画面で目頭熱くなっちゃう
[熱86567他+1] 浪漫というかアンティーク感のある雰囲気がとてもよかったです。キャラクターも魅力的ですね。いいトリオ。捌くんが論理派なのに若干違和感のある言動がきっちり説明されていて、ストーリーに納得感がありました。
[熱7新3物876] 始まりから終わりまで一本筋の通った、(ちょいとエグめな描写もありましたが)読後感の清々しいシナリオが良かったです。軽くプレイするつもりが最後まで一気にいってしまいました。
[熱88888] 怪異にありがちな暗さ、もどかしさを感じさせない作りが新鮮でした。調べるポイントも分かりやすく遊びやすかったです
[熱1089109+5] 「怪談なんてうわさ話を盛っただけな話なんだよ」という内容を全力で盛り上げてくる登場人物たちが非常に愉快な作品。レトロさを感じる丁寧なグラフィックにはセンスを感じる。
[熱1067610他+1] 詰むことがなく、ストレス感じることなく最後まで進めることができた
[熱98999他+3] キャラクターが生き生きとして動いており、自作されたキャラチップなども作品に味を出していると感じました。
[熱76886] なんだか、懐かしい感じがしました
[熱98999] ドット絵とレトロな雰囲気が良く。前作を知らなくてもプレイでき、前作を知ってたら知ってたでとあるキャラを見た時驚きを感じられて新鮮な気持ちになれました。
[熱9710109他+4] 伏線回収が見事。無駄な会話が殆どなかったように感じた。ラストもさわやかで非常に気持ちよくプレイを終えられた。
[熱88788他+1] 全体的にデザインには気合が入っていて、特にメニュー画面は非常にハイセンス。推理ものであるわりにはプレイヤー側に推理させる余地が無くて少し残念。内容は単調なおつかいゲーになりがちだが、キャラクター性で退屈を補っていると思える。
[熱98979+6] <細部にこだわったクオリティ>主人公たちがポーズを決めたり、WOLFで作ったと思えないようなクオリティの高さでした。ゲームのアイコンや選択画面、メニュー画面すらこだわって作られていて、作品のイラストも可愛く、作品全体で楽しむことが出来ました。
[熱768画4遊9] スーパーファミコンであってもおかしくない印象のADVだと思いました。最終章の意外で感動的なストーリーには泣きそうになったので、ぜひ最後までプレイしてほしい作品です。
[熱86999他+3] 基本横スクロールで人に話しかけるだけで面白おかしく話が進む。レトロな雰囲気を演出しながら操作感はシンプルで事件の1つ1つに繋がりがあり、最後の伏線に向けて収束していく「正義」と「真実」の着地が美しい。綺麗にまとまった良質な短編ADV。あとセツナが尊い。
[熱10107109他+4] 教室の後ろからの視点や凝ったメニューなど、画面構成がとても面白くて素敵でした。
[熱10新4物1077他+3] アクションやゲーム的要素は薄いが代わりにストーリー性特化のゲーム、ストーリーを求めるPLたちならぜひおすすめできる
[熱65997他+4] ドット絵がとても凝っていて、物語も上手く伏線が張られていて練られていると感じた。
[熱989109+5] どこか懐かしいような雰囲気がいい。噂を集めて話を進めていく。全部の箇所を見ていけば良いので進行に詰まることはそうそうない。学校怪異ものとして良くできていたと思う。突然の驚かし要素などもなく、安心して見られました。鬼ごっこ(もどきではあるが)があったのは初見ちょっと困った。厳密には違うのでなんとかなった。よかった。エンディングからのクリア後タイトル画面の演出もとても良き……。ホラー苦手なのですが全部ぶった切っていってくれるサバッチョがとても頼もしい……こんなパパなら惚れますね。シリーズの小ネタもあって嬉しかったです。
[熱1098109+8] めっっちゃくちゃ面白い!途中ストーリーも読んでみたいですね。というかいつか作って欲しいですね。ずっと最初の路線で行くのかと思ったら憑かれてる的な話聞いてヒエッてなりました。他にも、画面が楽しいって良いですね。本当に。統一感のあるグラフィックや、会話枠や、選択画面。これが楽しい感をより強くしていると思います。不満点は、学校の外への出方が分かりにくいところですね。右端じゃないんかい。
[熱10新4物777他+2] キャラクターの好感度が非常に高かった
[熱6新4物566他+1] お話を選択するUIデザインが素敵でした。
[熱967画4遊7他+1] キャラクター・題材ともにカジュアルに楽しめるものであった。しかしながら探偵を冠するゲームであるにも関わらず、プレイヤーに推理をさせる場面がないのが残念ではあった。土台がしっかりしているためシリーズ化させ易いとは思われるが、もし続編を作ることがあればぜひとも推理要素を含めて欲しい。
[熱75775] 少年探偵団ぽい雰囲気が良かった。スクショやタイトルから勝手に大正チックな作品と思ってたが実際は現代もの。短いストーリー内でも主人公凸凹コンビの性格、終盤の事件の真相など入り込める要素が多かった。
[熱968810+9] 尺とストーリー展開、学園をぐるぐる歩くだけで楽しめるグラフィックセンスがイカシテいます。
[熱76677他+1] グラフィックが好きです。教室マップのシルエット表現がすごいな〜と思いました。ラストの演出がとても良かった!
[熱95878] ミステリー的に読み解く物語として、テンポ良く楽しむことができました。意外性のある展開や伏線回収なども良かったです。1冊のライトノベル的な読み物として、気軽に手に取れる作品です。
[熱778108他+1] ドット絵が最高でした!(特に背景がお気に入り)気を抜けば誰そ彼時に誰かが連れていかれてしまいそうな世界観、システム、音楽、シナリオがすごくかみ合っていたので1点加点お願いします。
[熱56物4画97] 題名とビジュアルから想像する放課後探索への期待感がかなりありました。つぎつぎ表示される人物ドットからは、各々の性格がよく伝わってきて好きです。
[熱669107他+2] 素敵なドットとBGMとほどよくホラーな良シナリオでいい感じではあるが、ゲーム性はない
[熱77776他+2] グラフィック・フォント・音楽・世界観が上手くまとまってレトロな雰囲気を醸し出していて、思わずのめり込んでしまう作品でした。
[熱55986] 非常に分かりやすく綺麗にまとめ上げられた物語が印象的なADVでした。エンディング他要所要所の演出にも、心惹かれる所が大いにありました。もう少しゲーム性が欲しいとも思いましたが、ノベルゲームの類として見れば非の打ちどころはないので、余計な要望かもしれませんね!
[熱86868] 主人公と親友、ヒロインのキャラ付けが明快で分かり易く、システムもマークのある人物から噂話を聞くだけという簡易さ。だがプレイ感は悪くなく、移動速度速めで聞き心地のいいファミコンサウンドが流れてると結構楽しい。ヒロイン関連はいきなり重めなストーリーになって驚いたが、全体的にはストーリーの質も良くて非常に楽しめた。
[熱109999+10] 台詞のテンポが非常に良く、掛け合いが軽妙。それにより、わけがわからんレベルのハートキャッチ力を発揮し気付いたらこっちはもうメロメロなのです。
[熱7新4物997他+3] レトロな雰囲気がいい。最後、溢れ出る青春感で泣きそうになりました。
[熱1099109他+4] 私はどちらかというとオカルトめいたもの肯定派なもので、最初にサムネを見た時、「論理過激派か?」と訝しみました。しかし、蓋を開けると、印象はいい意味で変わりました。「俺は正義担当、お前は真実担当だ!」。この言葉に惹かれ、続きを観たいと心から思いました。主人公さんは怪異否定派だけど、楽しそうに怪異に会う予定を立てている子には「楽しいといいな」って屈託なく言うの、いい子なんだなあと思いました。最高です。そして終盤は本当に大泣きしました。この三人が出会えてよかったです。演出もすごく、同じBGMでも画像が違うとこんなにも印象が違うんだと思いました。
[熱85977+5] なんとなくプレイし始めてみたけれど凄く面白かったです。開幕から強烈&強引だが好感を持てるカンノンの力技による導入に引き込まれ、そのまま最後まで一気にプレイさせて頂きました。SFC時代を思わせるドット絵とBGM、オリジナリティあふれる背景にマップ、独特のノリと言い回しで進行するお話、それらの作る絶妙なアトモスフィアに心地よく浸った数時間でした。各シナリオが独立しているようでいて最後につながっていくストーリーは読み物として面白いし、3人組はもとよりモブっぽいキャラたちにも各個たる個性があり情報収集も飽きずに進められました。後半、特に最後のオチは最高でした。軽いノリの前半から非常に重い感じの終盤展開にどんな結末があるのかと思っているところにあのエンディングはとても印象的でした。ほどよくプレイしやすい、だがもっと浸っていたいと思えるボリュームも絶妙。個人的には怪異が100個くらいあってもよかったなぁ。こんな良作をプレイさせてもらってありがとうございました。投票終了後に作者殿の過去作もプレイさせていただこうと思っています。「オリジナル素材」、「初日投稿&安定動作」で加点+4
[熱8新4物778] グラフィック・シナリオ・音楽など様々な要素が高い完成度かつ上手くまとまっていると感じました。特にキャラクターが魅力的です。各々のシナリオも良かったですが、やはりラストにかけての展開が非常に良かったです。色んな人におすすめしたい作品です。
[熱75675他+2] ほぼ一本道のADV。終盤の展開が効果的なのは、キャラクターに魅力があるからこそ。
[熱76898] 会話を繰り返して進んでいくシンプルなアドベンチャーゲームで、基本的に迷うこと無くサクサクと進める事ができる。UIやBGM、効果音にまで拘ってデザインされたレトロな雰囲気のゲーム画面はとても印象的。1話完結型の小気味の良いストーリーを最後までテンポ良く楽しめた。クリア後の演出も良かった。
[熱66556] 横スクでメンバーが一緒に移動し時間経過がある中で事件の手がかりを探る。夕闇通りを思い出しました。もう少しボリュームが欲しいところですが、短い中でも物語はきれいにまとまっていて読後感もよかったです。ただ、ぼかして書きますが終盤のあの設定はやや無理があると感じました
[熱98899他+3] 分かりやすく進めやすいとても良いゲームです。なんとなく大逆転裁判っぽい感じもあるような気がしました。絵のほうもクオリティが高く、どのキャラも素敵でした!
[熱6新4物775] v1.0プレイ。長くなくさっくりと遊べる。考える必要はなく人に話を聞くだけだが、キャラも面白く話もちゃんとしてるので気軽に話を追うだけで面白かった。時間切れや18時以降教室に入れないというのは設定的にわかるが、「明日小テストがある」とかのような小ネタが日を跨いだ時に矛盾もするし、急に教室入れなくなって操作が進まないのはストレスにもなるので、時間設定自体なしにするかイベントで時間(日付)を進めるような設計でもよかったかなとは感じた。
[熱881098+6] メチャクチャ面白かったです!特に物語はとても楽しむことが来ました♪ラストの展開は最初の頃には全く予想していませんでした・・・!ゲームの難易度もそこまで難しいことはなく、サクサク進めることができたのでプレイしやすかったです♪次回作も楽しみにしています!
[熱66688] 淡々と進み特別なギミックやシステムがあるわけではないが、話数選択や横スクロールのマップから統一された雰囲気が上質。登場人物の言動も特徴的かつ会話とその中での立ち絵の表示のテンポもよく印象に残りやすい。エンディング後のタイトル演出は特別なものではないかもしれないが、しかしながらいい終わりだったと感じるうえで強いものであった。
[熱7新4物797] 怪異を論理でぶった切っているかはあれとして、キャラクターの個性が立っており、会話も軽妙で最後まで飽きずに楽しんだ。画像のグラデーションの付け方も好み。
[熱97997+5] サムネイルから面白そうと思わせ、UIが本当にゲームに合っていて引き込まれた
[熱8新4物667他+1] とても和気藹々とした雰囲気のいい作品だった。物語自体には不満がなく面白かったが、いきなり始まっていきなり終わるという印象を受けた。
[熱86896] 起承転結纏まっていて主人公の凸凹コンビも好感も持てる。模範的な短編シナリオでしたね。UIデザインや背景もとても凝っていますね。
[熱10810910他+2] 超クオリティのグラフィックとストーリーに感動。素晴らしかったです。
[熱5567遊4] 学生と駄菓子屋の雰囲気が良いです。グラフィック良くて音楽もフォントもファミコンっぽいのやボタン一つでキャラリアクションありが良し。みんな良い、サバッチョ好き(加点です)
[熱88998] ストーリーも重いはずなのにそれを軽く仕上げる手つきが素晴らしい作品です。UIやグラフィックも素晴らしく、プレイしているだけでゲームをしているわくわく感があります。エンディングからの演出が素晴らしく、青春ものとして素晴らしいです。
[熱86768他+1] 画面の雰囲気、音楽の雰囲気がマッチしていて世界観が良くできていたと思います。
[熱1069107] 会話パートと探索パートそれぞれに良さがありました。シナリオも大変よく出来ていて最後まで遊びきることができました。選択肢によって画面に変化をもたらすのも細かくて好きです。MAP配置で学校外に出るのと街から学校に入るのが同方向になっているため何度も無駄な行き来をしてしまったり、時間制限があるせいでゆっくりテキストを読めないのがちょっぴり難点でしたが、全体的に操作性は悪くなかったと感じています。大変素敵なグラフィックで探索するだけでも楽しかったです。
[熱55897他+1] 一つのゲームとしてのまとまりは随一。キャラが全部勝手にやってくれるのでゲームをしているというよりはアニメを見ているイメージ。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【3位】『ゲー製ゲーム』(エントリー番号【46】/ 総ポイント147.8点)
  熱中 40.9点(1位)+斬新 26.4点(1位)+物語性 9.1点(--)+画像音声 15.8点(16位)+遊びやすさ 38.6点(1位)+その他 17.0点(7位)
【ダウンロード】
作者 : 南天
プレイ時間 :20分〜40分
作者コメント:
ジャンル:リソース管理すごろく
ゲーム製作とは人生の縮図である。
人生とは壮大なゲームである。
つまり、ゲーム製作とはゲームである。
そんな事よりダイス振ろうぜ!
ウディコンによく分からない作品を送り込むんだ!

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱99589+5] ウディコンにゲームを出すゲームがウディコンに出ているだけで面白いのですが、ゲーム内でゲームを出すだけあってゲームバランスは良い感じに調整されているなぁと思いました。各イベントもゲ製あるあるで見てて楽しい!非常に面白かったのでリアルウディコンでもぜひ上位にランクインしてほしい作品です。
[熱1097610+5] 操作及び画面はシンプルで分かりやすい一方、「やってみたい!」と思わせる斬新さを兼ね備えている、とても魅力的な作品だと思います。攻略性もありオンラインランキングもあるのでやり込める懐の深さ、左下の自キャラほか猫や羊さんの演出による可愛らしさ。製作者の苦労を追体験することで、いつのまにか一つの物語が完成されています。感服でした。
[熱10109910他+2] よりよい結果を出すために磨かれていくプレイヤーの戦略と運まかせになる要素のバランスや、途中セーブポイントを挟んでの3段階構成というバランスは完璧のように感じます。完璧なゲームバランスと明快で快適な操作性、さらには目にやさしい色使いであったり、共感できるゲーム制作者あるあるやネコの存在などプレイヤーにとって心地よい要素が控えめに敷き詰められているように感じ、とにかく繰り返しプレイしたくなる作品でした。ついついお気に入りの作品名が出てくるまで粘って、オンラインランキングに名前を残すまでプレイしたのでした。また、人に勧めたくなるゲームという点で2点加点しました。知人に勧めたところ、とても楽しんでプレイしていた様子でした。
[熱109799他+3] すごろくでゲームを作っていくゲーム。シンプルながらかわいらしい絵柄、すっきりしていて見やすい画面。やることがわかりやすいのもいい。良作くらいならどうにかなるが一位を目指すと大変なのが妙にリアルでいい。反面、マス目を踏んで起こる出来事は荒唐無稽なので楽しい。宇宙人に三度ほどテストプレイを頼んだ思い出。
[熱1010779+5] ゲーム制作の恐ろしさと難しさを知るゲーム、運要素もあるもののアイテムを使った戦略で十分カバーできる範囲に作られてるのはとてもいいともう。
[熱99物4画88] ウディコンにウディコンのゲームを出すというアイデアに斬新さ9。イージングがきれいだったので画像音声8。説明がたくさんあって分かりやすかったので遊びやすさ8
[熱107588他+3] サイコロ(ランダム)をベースとした戦略性、選択性、ジレンマの与え方などゲームとして見事にハマってしまいました。今回のコンテストで一番「ゲーム」だと思います(加点+3)。イベントがあっさりしているのはテンポ上仕方ないとはいえ、使い回しが多いのと、マス目が固定なので序盤の動きが固定化されリセットで吟味するようになるのが欠点かと思います。
[熱56物3画5遊3] 1回のプレイ時間は短いが、BADマスの割合が多いためか難易度が高く、周回ボーナス等の措置があると助かります
[熱1066910] しんだ魚のような目になるウルファールさんのために繰り返し遊びたくなるテーブルゲームです。アプデ前は11位、アプデ後は1位になれました。プレイヤーを飽きさせない小ネタが随所に仕込まれているのと、戦略的なアイテムおよびマス目があるため、ウルファールさんと一体となってゲームをしている感じがします。
[熱7新4物4画69他+1] ほどよい手軽さ/このテーマでUIが非常に優秀なのは分かってる感があってgood
[熱97678] すっきり整ったビジュアルとシンプルかつ一喜一憂できるゲーム性で、一気に最後までプレイできました。運と実力の絡み具合が好バランス。難易度もちょうど良かったと思います。初見で9位、3回目で1位でした。
[熱106物4画910+7] ゲーム作りにおける進行段階による心理的状況を、非常にうまくマップの難易度に落とし込んでいる。プレイしていてプレイヤーが感じるきつさとゲーム作りのきつさが程よいシンクロを起こすため、没入感の強いゲーム体験ができた。共感性を伴う難しさが前提にあるおかげで、アイテムをうまく使えたときや、一気に★を取れた時、何よりゴールが見えた時の脳汁っぷりはなかなか。洗練されたUIがこれらを邪魔することもないため、熱中度は非常に高い。
[熱77869] ゲーム制作ってこんなにHPとMPをゴリゴリ削られるんだ……。ゲームバランスが良くて、先に進むべきか星をとるべきか悩みながら進めた。
[熱98物4画89他+2] 双六ゲームですが2つのダイスの出目をどちらか選択できたり、コンビニで買ってきた便利アイテムを使って出目を操作できたりして遊びやすいです。マス目に止まったときのメッセージがゲ製あるあるネタ豊富で楽しい。そしてなんといっても直感で操作方法やルールを理解できるUIの良さが魅力。オンラインランキングが実装され何度もプレイしたくなる良作と化したので加点します
[熱99597+5] ゲーム制作あるある、ねーよを詰め込んだイベントが多くて面白かったです!時間を巻き戻して目指せ!ウディコン優勝!!!
[熱1096910他+4] めっちゃ熱中して遊べました、ゲーム作りは修羅の道・・・。個人的にはゲームのタイトルを自分で入力できるようにしてほしかった。
[熱86788] 第1297回のうでこんは運ゲー
[熱76777] 現実の私の作品は圏外かもしれませんが、このゲームのおかげで良い順位が取れたので満足です。
[熱106577] 左下の人の反応や小物を見るのが楽しいゲーム、宇宙人とヤギは友達、夕一と店員は不遇。すごろく自体も運と判断がほどよく要求されてやりごたえがある。
[熱910689他+1] 動きが気持ち良いUIと、運に翻弄されつつもリソース管理である程度カバーしていく楽しさがありました。それぞれのフェーズごとのイベントのネタも良かったです。その洗練されたゲームデザインに+1。
[熱98899他+3] ウディコン作者になりきれる(?)すごろく風ゲーム。良いテーマとシンプルながらわかりやすいデザイン、ユーザビリティもよく、何度も繰り返し遊べてしまう良作。ウディコン好きなら是非遊びましょう。
[熱98688] ここはゲ製沼。製作者あるあるがたくさん盛り込まれてました。ヤギと宇宙人は基本だよね!あるある!サイコロだけだと単なる運ゲーだけど、目を操作・二つから選ぶ・止まらなければならない壁などの要素でしっかりとゲームとして成り立っていてすごいと思った。
[熱108669] ゲー製ゲームでわかる進捗管理の大切さ!とても面白く夢中でプレイしました。3回目のプレイで1位を取れた時はとても嬉しかったです。プレイ体験が物語になっており、非常に満足感がありました。
[熱88776他+3] ver1.02 ゲーム制作者にとってのあるあるという要素を、かわいいイラストとすっきりした画面で表していて、遊びやすかったです。自然と続けていた魅力に加点します。
[熱910物4画88他+2] ウディコンにウディコンに出すゲームを作るゲームを出す発想に脱帽。
[熱88579他+1] 運をリソースとしてプレイヤーに管理させるゲーム。1プレイ20分程度で終わるのでテンポよく、気軽に遊べる。1位を目指して数周したが、いつも躓く。もう少し遊べば先は見えるかな……といったやりこみもできる。短編として優秀。
[熱10881010+5] 音楽が良い。すごろくという単純な作品ながらも、大量のフレーバーテキストのおかげで満足度が大きい。グラフィック、UI、UXがハイクオリティで、あそぶ側に配慮したデザイン。
[熱99878] 壁も多い中でなんだかんだ作品を完成できる時点で分身さんや作者さま方は大変すごいです。
[熱108物4画67+6] ネタゲーと思わせといて、十分楽しいパズルゲー。メンタルがなくなってきて目が濁ってくる演出が製作者の悲壮感を表してて……うん。リアルと違って先を見通せるので、作成中の息抜きにでも遊んでMP回復してください。加点は4相当かなと思うけど、このゲームの魅力とあまり関係がない物語性で低くしてるので、埋め合わせとして6で。
[熱87789他+1] 短時間でサクッと遊べて、完成度が高いと感じました。コンシューマにもできそうな良くできた遊び易さ。ゲームの制作過程を描いたゲームというのは時々ありますが、ゲームシステムと上手くマッチしているところに感動しました。日数制限、モチベーションと体力の管理が割とシビアなので、結構頭を使わないと完成まで行きませんね。オンラインランキングも楽しい!
[熱88677+5] ゲーム制作をすごろくになぞらえたまさにゲー制ゲーム。評価点を上げる星を拾い集めつつ、ゲームの完成(ゴール)を目指して突き進む。各所のマスにはゲーム制作における「壁」やモチベーションや体力を削るイベントが立ちはだかりダイス目を温存したり多様な効果を持つアイテムを駆使したりといろいろ工夫のし甲斐がある。マス内イベントの内容もバリエーションが様々で「そういうこともあるなあ」「それはないやろ」とゲーム制作者ならより一層楽しめるはず。オンラインランキングも存在し、高得点に挑戦してみるのも。
[熱4新8877] 好きな人は多そう。ただ、アイテムがあるとはいえスゴロクはすごろくなので運要素も大きい。
[熱77678他+1] Ver1.01でプレイ。ゲー製あるあるすごろく。途中のあるあるネタが多くて笑いながらプレイしてました。適当にプレイしてたら8位でしたが、1位狙うと戦略性が急に強くなりそうで良いですね。
[熱58物3画68他+1] 所詮すごろくといってしまえばそれまでですが、UIなどが極めて高品質であると感じた。
[熱1098910他+1] 自分はプレイ専門ではありますが、テキスト一つ一つに「あるある感」がありました。ゲーム制作への愛を感じます。
[熱910777他+3] 創作あるあるとリソース管理あるあるが詰め込まれていて身に沁みました。余裕を持って行動しよう。と・・・・!
[熱99789+5] ゲーム制作者の視点からメタ的に見ると「あ〜あるある笑」といった要素が多くて、楽しめました。
[熱6新4物3画56他+1] UIが明快でサクサク遊べた運ゲー。完成前にウディコンが始まってしまう作者の気持ちが体験できる+1。ただ運ゲーすぎて「ゲ製って所詮運ゲーじゃん」って絶望的な気持ちになってしまうので初期才能・ジャンル選択の戦略性みたいな要素もあった方が良かったかな…
[熱78677] 人生ゲームを思い出した。ちょくちょく挟まる理不尽な事件(?)が面白い。シンプルなだけに、ツボに入ると大笑い。ゲーム制作者の心理を見せていただきました。
[熱87558] 紹介文やキャプチャで想像していたものより圧倒的に面白かったです。
[熱2新7物3画2遊1] ゲームが作りたくなってきました。ありがとうございます。
[熱99物4画710+7] プレイヤーが運に介入できる余地の幅が丁度良く、理不尽に感じることが少なくて予定を考えるのが楽しかった。挙動やUIなどがわかりやすく直感的かつテンポも良かったので、何度も挑戦するのが一切苦にならなかった。
[熱9101089他+2] UIに気を付けているのが一目でわかる。全体的な纏まりも良い。所々に挟まれるイラストがかわいい。いきなり縛られた人が出て来た時はびっくりした。
[熱88676他+1] オンラインランキングでランクインしたく繰り返しプレイさせて頂きました。メリットとデメリットを両立したマスが多いのが好印象です。
[熱55物4画58] ゲーム制作をすごろくシステムで表現した作品、ダイスのストックや使用コスト/出目や他のリソースを変動させるアイテムなどで安直な運ゲーで終わらせない工夫を感じる。繰り返し遊べばより好成績を狙える点も「らしい」と思う。
[熱88688他+2] 狙ったマスに行けるようにしつついかに沢山アイテムを使うか、フィジカルダメージをいかに効率よく受けるかそこらあたりに面白さがあった。オンラインの強者達の宴へ挑戦できその中でもまれて次はもっとユーザビリティに配慮したゲームを作ろうと思った。    タイトル名が気に入ったから加点。
[熱10107108+6] すごろくとゲー製、ゲームのシステムとテーマの相性が驚くほどマッチしている。『片道勇者』完成させたかったなぁ・・・
[熱89678他+3] ウディコン向けゲーム制作のシミュレーションすごろくというコンセプトは斬新でした。全体的にユーザビリティに配慮されて遊びやすかったうえ、各マスやアイテム等の小ネタも豊富に用意されており、何回でも楽しめる作品になっていました。
[熱98778] ゲーム製作をいやにリアルな感じ(謎のヤギを除く)で見事に人生ゲームとして落とし込んでいます。戦略性も操作性も申し分なく、ゲーム製作あるあるネタでニヤリとしながら、最後まで楽しんで熱中してました。
[熱7新4物4画68] ジャンルは完全に一人用双六なのだが、特殊マスとアイテムの存在でゲーム性が付与されてる。「どうすれば効率よく進めるか?」という事を考え始めると結構熱中できる。
[熱89877] 音楽とイラストが可愛く、気軽にプレイできました。私はゲームを作ったことはありませんが、その大変さが少しでも理解できました。ウディコンを目標としているのが分かりやすくて良いですね!普通のすごろくゲームではなく、アイテムや星を貯められるので、飽きにくいシステムだと思いました。作品タイトル名のセンスも好きです。
[熱10109910+5] 今回のウディコンでいちばんすき!一通りクリアしてもまたやりたくなります細かい演出も素晴らしかったと思います!特にMPが減っていくと左下のウルファールの目から光が消えていくのがすごく面白かったです
[熱1010789他+3] 序盤順調に進んでいたら中盤で問題に突き当たってヒイヒイ言いながら作業を続ける……そんなゲーム作りあるあるを体感出来ます。割とすぐMPを浪費してしまうので、回復効果のあるアイテムや各ステージ前の休息をどう使うかといったリソース管理要素があり、緊張感もあります。上位入賞出来ると嬉しく、またそうでなくてもまたやりたいと思えてきます。ウディコンに何度も出ている方はこういう気持ちなのかなと思いました。そうそう、タイトルは人生ゲームのもじりです!
[熱76568他+2] 「ゲーム製作とは人生の縮図である。」←名言ゲ製あるあるネタとまずないであろう宇宙ネタとのカオス。半分はネタだろうけど、もう半分は製作にとってはガチっぽいネタがちりばめてあって単なるネタゲーとも言い切れないです。スゴロクではあるけどアイテム云々でプレイヤー意思の介入が可能で、思ったよりゲーム性がありました。画面が洗練されていてかっこいい。初アップVerでも2回目で1位取れました。面白かったです。「独自システム」で加点+2
[熱710物4画78] ゲーム制作をテーマにしたゲームで、それをスゴロクで表現しているのが斬新だった。ダイスの目を変えたり特殊効果を付与するアイテムを上手く使うと思い通りのマスを進めるため、考えながらプレイできるようなゲーム性を実現出来ていて楽しめた。
[熱77558他+1] ver1.21。ゲーム制作を上手くすごろくに落とし込んでいて面白かったです。様々なイベントからゲーム制作の苦労が垣間見えました。ステージ構成を変えて他作品の点数を上げたハードモードとか、もっと楽しめる何かがあればなお良かったです
[熱88物4画97他+2] v1.21プレイ。実際のゲーム部分はただのすごろくなのだが、ゲーム制作+コンテスト(ウディコン)参加の目的が、ゲームクオリティアップの星集めと制作締切までの制作進行度とのイメージとまさにピッタリ感(加点)。サイコロが2つから選択する点、早く進めなくてはという目的と、星GETとマス効果を狙いながら、またアイテムやHP/MP管理もあり、運だけでなく頭を使う点も面白い。また見た目もしっかりしており、各イベントやアイテムでの細かい演出も面白く、また最初に決める作品名も知っているような名前の組み合わせでクスッっとしてしまうところも良かった。
[熱97物4画910他+3] 個人的にはUIの良さにおいて非常に目を見張るものがある。派手さはないがしかし綺麗で映え、そして文字やクリック部の大きさが十分で操作性もよい。マスの動きやイベントの表示, イージングも独特の雰囲気を出しつつ見やすさに貢献しているように思う。このUIに関して遊びやすさに加えて加点。ゲーム性としては2個のダイスとアイテムで程よく進行を制御でき丁度良い。かなり急げば完成するがそうでないと結構きつい辺りもゲ製っぽくて良い。
[熱967810] 運ゲーな所もあるが中々戦略性のあるゲームだった。また、イベントに止まるとゲーム制作している身としては共感できる所も良かった。
[熱88597+8] UIがシンプルながら非常に分かりやすい事から、何を押せばどうなるかがすぐ理解できたのがよかった。
[熱107物2画4遊10+5] シンプルさにハマってしまう。ゲーム製作はした事がないがまるで作ってるかのような気分を味わえる…かもしれない。
[熱85物4画58] すごろく人生ゲームは普通に面白いですね。サイコロを二つ使って一つキープするルールも戦略性があって良いと思います。
[熱99989他+1] 怒涛の勢いでゲームを作っていく姿が凄い。こんな風にゲームを作ってみたいものです。
[熱976710他+3] とにかく快適に遊べるのが素晴らしいです。ゲ製ネタもほとんどの人がクスリとできるあるあるネタで楽しめました。
[熱97789他+1] ゲーム制作者ならもっと楽しめたんだろうと思う!でも戦略性のある双六作品として十分楽しめた。加点ポイントはオンラインランキング。良いですね。
[熱105物2画75他+2] その他加点として、「さくさく遊べる」ところを挙げたいです。ゲームの進行はアイテムかダイスのボタンを押すだけで、非常に楽でした。ゲームの進め方(アイテムはどういうときに使うとか、ステージが何ステージあるとか)の説明がほとんどないままで進んでしまったので、最初は戸惑いましたが、操作がわかるとハマりました。シンプルなゲームですが、絵がかわいく、シンプル過ぎないところも素敵だと思いました。
[熱1087910+5] 色んな数値があって最初は戸惑いましたが、遊んでいる間もマウス操作で説明がちゃんとあったため、悩むことなく1回でクリアー(しかも1位)できてしまいました。とはいえヌルゲーとも感じず、満足度は非常に高かったです。ビジュアルやランダム性、やりこみ性も好み。一押し作品です。
[熱97668他+3] やっと完成しましたwアイテム駆使して赤マス気を付けつつゴールできました。表示されているものの説明も丁寧でありがたい。使用したアイテムで絵柄が変わるのも細かい。何より今回ウディコンに出品した製作者様達の苦労が垣間見えた気がして改めて敬意を。面白かったです!
[熱109101010他+4] 貼られているチープなスクショに比べ本編はすっげー丁寧。難易度はすげー高くて1回や2回じゃベータ版を作るのがやっと。製作途中はトラップ山盛りで、サイコロに運を任せて理不尽にも戻されたり逆に予想以上にすすめることができたり…アイテムを死ぬほど使って突き進んだり壁を見落として戻される事もよくありそれがすっげーリアル。いやあゲーム制作ってこんな感じなのかな…ゲーム遊んでるだけなのにしみじみ感じる。高難易度で色々あって苦労した分最後のランキングにもドキドキ。2位かあ。嬉しいけどやっぱり1位とりたいなあ。いやあ見事にゲームに踊らされてる。ウディコンをゲームで表現した作品は過去にもあったけどこれはお見事としか言いようがない。UIもグラフィックも難易度もシステムも、とにかく全部ひっくるめてよくできている作品。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【4位】『扉は君の鍵で開く』(エントリー番号【19】/ 総ポイント147.0点)
  熱中 36.2点(4位)+斬新 24.3点(4位)+物語性 31.5点(1位)+画像音声 19.5点(8位)+遊びやすさ 12.1点(--)+その他 23.5点(1位)
【ダウンロード】
作者 : 暗闇行灯
プレイ時間 :前半3時間、後半3時間〜
作者コメント:
高校生探偵になった気分で学園中を歩き回り謎を追おう!(ジャンル:探偵アドベンチャー)?
主人公は男女・選択制。
転校先で入った変な部活のせいで主人公は様々な謎を解決していくことに。
会話からピックアップされた単語を使いカンタンに質問ができ手入力もOK。
RPG風マップで自由に学校内を歩き回ってNPCに話しかけ「質問」して謎を追いかけよう。
1〜10話までは、お気楽に依頼を解決してください。
11話はちょっと複雑です。
☆「はじめに」を見た方がいいと思います。
 
※ネタバレにならないようご配慮願います。
※ここでの攻略・質問はお控え頂けると有難いです
※バグはぜひ書き込みお願いします。
 
【ゲームプレイ配信について】
サムネイルや表紙の11話以降の画像の使用は禁止。
動画本篇のみOKです。
【動画への映像使用(3分以内)】
11話以降の画像の使用は禁止です。

【※ゲームプレイ配信については↑を参照】
【※動画への映像使用(3分以内)については↑を参照】
【一般投票コメント】
[熱109999他+4] 夏のこの時期に公開される作品として、笑いや熱い友情のみならず、上質なミステリー要素をふんだんに味わえる、たいへん素晴らしいジュブナイルに仕上がっていると思います。作中のネタやテーマ性に細やかな気配りも感じられ、マップチップやキャラグラの力のいれようも凄まじく、他の作品に比べて抜きんでた魅力に溢れていました。今年のフリーゲームで間違いなく3本の指に入る大傑作だと思います(^ω^)
[熱6669遊3] とても広いマップでびっくりしました。マップはとても作りこまれていて、見ていて楽しかったです。また、ハイクオリティなグラの数々は目の保養でした。ただ、広いマップをあちこち、とにかくいろんな単語をセットして質問しなおしていく総当たりのプレイ感は少し大変でした。でも楽しかったです!
[熱108978] 11章の発電所回りと短歌2の質問が難しかったです。それ以外は非常に楽しめました。楽しいゲームをありがとうございます。
[熱5967遊4] フリーワードを入力できる推理ゲームは自分にとってすごく新鮮でした。ただ総当たりが通用しないのでやはり難易度は高いですね…。
[熱99988他+3] このシステムを成り立たせる上で最大のキモになる「無駄な部分に妥協をしない姿勢」がすごい。使われないワードも一定の説得力を持つことでノイズとして意味を確立してしまっている。こうして生まれた大量のノイズが時にプレイヤーの推理を妨げるいいスパイスと化している。平たく言うと作りこみヤベーっす!(+3)
[熱879107他+3] 本格的な聞き込み探索ゲームで難しい場面も多々ありましたが、クリアして真相判明したときは大きな達成感がありました! 画像や演出方面では奉仕活動部員たちの魅力的な立ち絵に加え、タービンと水車マップの精緻さに驚きました。あと菓子で食事をして相談するシステムでは依頼のヒントがもらえるだけでなく、雑談パターンが豊富で人物関係の掘り下げかたがとても良いです。食事しながら雑談で関係を深めるって素晴らしいなと思い加点します
[熱10109106+9] 聞き込みに基づいて謎を解明していく推理ゲームです。特に後半は厳密な推理を求める本気度を感じます。聞いたキーワードを使って謎を解いていくゲームはこれまでにもありましたが、200を超えるキーワードに自由入力も加えた圧倒的な物量は商業ゲーム含め前例がないと思います。後半の謎は本格的で、前半に時間をかけて提示した舞台設定を背景として、自然な事実や推理が展開されていきます。特に資料は恐ろしく作り込んでおり、本格的な雰囲気に思わず前のめりになってしまいました。こうした本格さと、当てずっぽうが通用しない難易度設定とが相まって、自力で解けたときには他の推理ゲーとは比較にならない達成感を味わえるはずです。なお、プレイヤー側の推理が厳密でない場合には、登場人物が思うように真相に近づいてくれず、もどかしい思いをします(私はそうでした)。ここを救済するかどうかは、万人受けを狙うかどうかという考え方の話だと思います。他方で、キャラクター画像とマップチップの表示順や通行設定など、細かなミスが終盤多かった点などは改善の余地があるため、遊びやすさは若干減点しています。また、エンディングはもっとパンチが欲しかった気がします。中盤の盛り上げ方にかなり引き込まれた分、ややあっさりな感じがしました。しかし、この作品から感じられる作者の労力とこだわり、作り込みにはずば抜けたものがあるため、大幅にその他加点します。
[熱99987他+2] 後半以降の資料を読み解き推理していく過程が、自力でやっている感じがして楽しかったです。最後までやりきれるモチベーションがありました。その推論可能な物語の巧みさに+2。
[熱55665他+1] ver1.03 キャラクターが凝ってると思ったので加点します。
[熱9101077+7] 謎は重層的で濃厚でした。一応ベストエンドを見たけど、それでも作品の全てを見たのか?まだ裏があるのでは?…と思ってしまう。そこがこの作品の長所でもあり短所かと。アクションゲームをクリアしたときのような達成感はないけど、プレイ後もあれこれ考える余韻が大きいと言うか…巧く表現できません、すみません。質問システムは前作に比べて格段に使いやすくなっていましたが、まだ改善の余地はありそうな気もするので、遊びやすさの評点を少し下げました。
[熱1081069+7] C(☆5)以外の全エンド達成済み。良かった点は色々あるのですが、なにより物語の真相=現実の物事の成り立ち=ゲーム攻略の導線として作られているのが素晴らしかったです。物語重視だけどノベルではなくADVなことにしっかりと意義があり、即死・詰みセーブ・複数回調べる箇所には露骨なヒントをくれるので、探索ADVにありがちな不満もなく快適に遊べました。強いて欠点をあげるなら攻略に影響しない通行可否の設定ミスや誤字と、推理物なので脳死ではクリアできずプレイする人をかなり選ぶことくらい。作品としての完成度は申し分なく、私的にはここ10年で触ったADVの中でベスト3に入る良作でした。
[熱5667遊4] 落葉の人の新作ということで、楽しませてもらいました(金塊の謎はとけませんでした……)10話までがチュートリアル、というくらい11話が難しく、積みました。わかんね〜〜〜〜〜
[熱99999他+3] キーワードを質問してストーリーをすすめるのが良い・キャラクターの会話が素敵
[熱99867他+1] 謎解きの自由度の高さが素晴らしいです。こちらから質問を投げかけないと話が進まない対話型のシステムは斬新だと思います。その分難しいですが、謎が解けたときの達成感は大きいです。作者様側のバランス調整も難しいと思いますが、プレイヤーがギリギリ気付けるくらいの絶妙な難易度設定に+1しました。
[熱910987] 自分で情報を収集しに行く楽しさがギュッと詰まった面白い作品。ただそれだけに詰まるところは軽く数時間単位で詰まるのでもう少しヒントがあっても良かったとは思います
[熱910999他+4] 聞き込みという地道な行為を愉快な部活メンバーで盛り上げていく。部長ちゃんの勢いが素晴らしい。
[熱98887+7] 学園ADV。全エンドクリア。OPからコミックドラマ風の演出がスゴくて一瞬で引き込まれた。生き生きとしたキャラクター、古き良き調査系ADVを踏襲しつつ、ダルイUIはモダンに、謎解きは対価(お菓子)を取りながらヒントを出してくれる優しい世界。お菓子トークシステム大好き。そしてそれらは前半戦に過ぎず、骨太な終盤も待っているというのがすさまじい。佐藤さんも好きだが、会長もタメ張れるぐらい好き! この世界にずっと浸っていたくなる名作。+7
[熱991096他+3] 質問に使用する単語をプレイヤーが自分で考えなければならないシステムについて加点+3です。他の推理ゲームと一線を画す独自性や物語への没入感の促しの役割のみならず、物語を自分なりに解釈し理解する必然性を自然と生じさせる秀逸なシステムだと思いました。
[熱1089107+6] 寝る間も惜しんで楽しみました。
[熱89877他+2] <素人には少し難しい>前半はとても楽しくできたが、後半?に急にマップが広くなり、人物も増え、頭を抱えた。頭を抱えても私はハッピーエンドにたどり着けなかったが、とてもやり込めるので、頭のいい人にはお勧め。キャラクターも一人一人個性があり、楽しく進めることが出来た。単語を使って謎を解いていく新しいジャンルのゲームだと思いました。
[熱98988] 過去作同様、世界観の作りこみと、それが徐々に明らかになっていくプロセスで、新鮮なワクワクを楽しめるのが魅力。もっとも、その世界観に関わる話へ行くまでに日常の探偵パートが長いため、やや物語の主題との断絶感はある。名前が気になり始めたところで、主題に行けるくらいの方がテンポは良いと思う。質問システムは、プレイの幅を大きく広げていた。単語登録システムのおかげで、快適さへの配慮も見られた。ただ、手入れ入力が必要な場面については、求められている答えが質問からわかりにくい場面もまだあったと思う。挑戦的なシステムであるため、このようにところどころ引っ掛かるところはあったが、それでも最後までプレイして知りたくなるくらいに、引き寄せられる設定が最大の魅力だった。
[熱97799+7] 自由度がとても高かった。一人ひとりのキャラクターに愛着が持てた。隠れた場所が見つけにくかったのが唯一の弱点だと感じた。
[熱98976他+2] 細かいところまで、しっかりと作り込まれている。本編ストーリーをクリアするのに必須ではないイベントが多く用意されており、しかもそれが本編とうまくリンクしており物語の世界観を理解するための情報を提供してくれる。エンディングを迎えてからも、また遊びたいと思わせる魅力がある。
[熱991098他+2] これだけのボリュームの作品をよく作ったと思う。製作おつかれさまでした。
[熱76987他+2] エンドFしか見れていないが、広い校内の事件を質問で解決するシステムに中毒性があり、積み重ねられていく人間関係や、多くの学生たちとの何気ない会話も含めて楽しむ事ができた。メインキャラクターのイラストや、スマホのグラフィックなど、ビジュアル面においても力作。頭を使う作品で真実に辿り着くのは難しいが、出来る範囲でプレイして損はないだろう。
[熱971095+7] ところどころ不親切なところはあるがそういったところで詰まっても続きをやりたくなる誘因力があった。丁寧な話運びと描写によって物語に奥行きを感じた。
[熱8977遊3] 一部で不具合はあったもののハイレベルのつくりこみと話の面白さから熱中してプレーできた。最後の謎解きはヒントなしでは解けないものもあり難しかった。
[熱88996他+2] 骨太推理もの、という感じ。操作に慣れるまでは四苦八苦していましたが、慣れてくるといろんな人に言葉をぶつけていくのがとても楽しくなってくる。二部? に入って自由度が増して、その分推理が全く進まずFエンドでフィニッシュでした。まるで何も分からないので、他のプレイヤーさんなどのヒントが出てきた頃にまたやろうかなと思います。先や裏が気になるシナリオなので、ちゃんと全部クリアしたい……!!
[熱56756他+2] これは反応しないかな?という単語で話しかけると結構返事が返ってきたりしてこれを作りこむのは大変だったと思う
[熱108975+6] 質問していく楽しさと、閃いた時の快感がありました!遊びやすくはなく、何度も手詰まりを覚悟しましたがそれでもぶっとおしであそびました。
[熱8886遊4] 質問システムが斬新なゲーム。上手く適切なキーワードを選べた時の爽快感は癖になる。攻略難易度はかなり高かった。ところどころ軽すぎる文体が目立つが、全体的にはしっかりした物語が描かれていた。
[熱109109遊4他+5] ワードの当てはめがなかなかうまくいかず、謎に苦戦しているにも関わらず、思わずプレイし続けるほどの魅力がこのゲームにはあった。物語の作りこみは非常に高度で、最後まで新たな発見があった。
[熱88997他+4] 片田舎の閉鎖的な環境、思春期のいびつな人間関係などが絶妙に散りばめられ集まっていくさまが見事でした。終盤は難易度が高い(ヒントが少ない・会話からの抜出がしにくい等)+不親切(特定のアクションをとるのに全く変わらないセリフを3度みなければならない等)な点が多かったが、それを補ってあまりある魅力を備えていました。
[熱77986他+3] 適切なジャンルが思いつきませんが、謎解きアドベンチャーでしょうか?人から依頼(相談)を受け、そこで得た情報やキーワードからプレイヤーが調査場所や聞き込み内容を考えて調査を進めていく作品(新+)です。校内のマップが広いですが、地図という場所移動機能がいつでも使えたので快適(遊+)でした。10話まではそれほどでもないのですが、11話の難易度が高く、進行できなくなることもよくあり、先に進めたいけど仕方なく中断(熱-遊-)ということがありました。再開できるだけのシナリオ(物+)が魅力のゲームだと思います。最初のキャラ紹介絵とOPが気に入りました(画+)。ただ、ヒントがない部分で詰まったときの対処がしらみつぶしになりかねない部分や、複数人に複数の言葉で質問するときの操作の多さ(遊-)は気になりました。最新版では直っていますが、誤字で正解から遠ざけられたことと、☆が適切に機能していなかった点は攻略に影響があるバグ(熱-遊-)なので評価に反映しました。「情報から何かあるはず」という場所を調べればちゃんと反応があるのが、手探りで調査している状況では良い手応えでした(熱+)。難しいからこその解いたときの嬉しさや、☆探し(追加情報探し?)と言う、クリアとは別のやり込みもあり、ボリュームがあって隅々まで楽しめたのことから他+3です。
[熱96987] 前半の生徒の依頼はプレイヤーへやることを覚えてもらう導入としてよい。その後のアレは難易度がなかなか高く考えないと総当たりになりそう。
[熱10101098+7] 質問の自由度の高さ故に、サクサク解けると序盤はものすごく楽しいが、行き詰まることが多くなったり色々しんどくなってくる終盤は苦しいのなんの。でも探偵ゲーってそういうものだよね! BGMが流れたり流れなかったり不安定なのがちょっと残念。
[熱67775他+1] 豊富に得られるキーワードをもとに事件を解決していくという探偵っぽいことが出来るのはかなり素晴らしかったです。制作者様の力量を感じた作品でした。
[熱108898他+4] 女の子同士で仲いいのっていいですよね
[熱77868] 読み物として結構楽しめた。システムも移動が簡易化されていて親切設計。手入力で詰まりかけた所もあるが許せる範囲。しっかり作り込まれたゲームって印象。
[熱8887遊4] 色々と手探りをしながらプレイさせていただきましたが、Gエンドにしか辿り着けていないので、頑張って他のEDも見たいと思います(他のEDを見ることができていたら、物語はもう少し加点したくなっただろうなと思います。すみません)後半パートはどこを調べればいいのか、どの言葉を誰に対して聞いたら調べたい情報が出てくるのか(言葉を聞く順番も大切っぽい?)を考えるのが難しく感じました。ただ、謎の断片は前半からたくさん散りばめられており、この謎を全部繋げられたら絶対気持ちいいだろうなと思うので、頑張ってプレイしたいと思います。
[熱98997他+3] 前半で世界観やキャラクターに引き込み、後半で大きな謎に挑む展開が良い。奉仕部みんな好き。
[熱1089108+6] 暗闇行灯さんならではの質問システムが秀逸でした。一見難しいように感じるかもしれませんが、shiftで直ぐに質問できるのでストレスはないです。ネタバレになるので直接は書けませんが、シナリオ内で出てくる単語や舞台など詳しく調べた上で作られたのだなと感じます。謎解きもしっかりしてて、推理”する”ゲームを求めてる人におすすめ。
[熱108986+7] こんなに凄いフリゲに出会えようとは思いませんでした。質問システムの圧倒的作りこみは驚愕するばかりで、本筋とは関係のないことでもさまざまな反応があり、手入力でキャラのことなど色々と聞いて回るだけでも面白かったです。履歴やメモのおかげで無数のキーワードも管理されていてその点では攻略も容易になってました。ただし、難易度はかなり高くて自力では現在Cエンドまで。A目指してがんばります。キャラの立絵が綺麗で差分も豊富な上に場面に合わせて細かい使い分けがされていて絵的にも飽きないし、主要キャラたちには紹介一枚絵まで用意されていて初登場シーンのワクワク感が凄かった。オマケ話で語られたキャラ絵担当さんにやり直しまで要求するこだわりようはもはや職人の域。そしてそういった細かい雰囲気作りが功をなしていてプレイ中もキャラたちのやり取りにゲーム特有の違和感がほとんどなく、自然と引き込まれていきました。キャラもストーリーも濃厚で、質問によって明かされる宗助の過去や詩織の危険な一面などは探さないと見つからないけれど、本編中でもにおわせる部分が用意されていたりこれまた凄い作りこみ。前半は割りとありきたりな学校お使いものと思わせつつも、イケジジや町長の動きなどが徐々に絡んできて金山町の歴史の闇に迫っていくシナリオの構成も見せ方も最高で、絶えず展開が気になりました。ほかにも賞賛すべき点が多すぎて書ききれませんがとにかく最高。これほどの大作はそうそうないであろう名作だと思います。プレイさせてもらえてありがとうございました。「独自システム&安定動作」「自作素材多数」「やりこみ可能な長編」等で加点+7
[熱76856他+2] 前半ではちょっと推理しながら、キーワードのわらしべイベントをこなすゲームなのかなと思っていた。しかし後半に突入してからが大化けする。展開の勢い、バッドエンドの仕掛けなど見どころが多い。加点は魅力的な謎に対して、特に最後の☆が素晴らしかったです。
[熱97986他+3] 言葉を選んで聞き込みするシステムによって、自分の力で推理を進めているような感覚を味わえて楽しかったです。また、11話の資料や建物から、この物語を作るにあたって相当な下調べをされているのだな、と感じられたので、その分加点させていただきました。
[熱97887+6] ver1.05。Aエンドクリア。好みは分かれそうですが、相当な力作で傑作なのは間違いないと思います。キーワードシステムは多くの苦労があったでしょうけど、ゲームにもマッチしていてとても面白かったです。難度が上がる11話以降、キーになりそうなワードが出てこず詰まったりもしましたが、それも先が気になるシナリオ構成であまり苦にならず最後まで楽しむことができました。面白いゲームをありがとうございました
[熱88986] 伏線の張り方が丁寧なので、序盤ほのぼの後半不穏な作りなのはすぐにわかりましたが、思った以上に物語のスケールが大きくて面食らった。投げかけられる単語数が膨大すぎる割に反応が得られないことが多くて残念でしたが、何でも反応するとそれはそれで的を絞りづらいので仕方ないのかな。主人公含めて良いキャラが多くて楽しかった。
[熱87997他+3] このボリュームの作品を作り上げることがそもそもすごいので加点しました。
[熱101010108他+4] BGMがもう少し主張しても良かったと思います。かりんとう美味しい。
[熱78668他+3] Gエンドまではノーヒントで到達、それ以降は攻略を見てエンディングまでプレイ。対象に順に会話しつつ問題を解決するという点ではよくあるADVなのだが、自ら単語を設定し対象に聞くことで次への道が開けるという点において強烈な特長を持っている。聞く単語についてもある程度は会話からとられるログを利用することで進められるうえ、自分で考えて過程をすっ飛ばすこともできなくはない。自分で予想した単語から答えを引き出せたときは他にはない楽しさがある。この自ら考えるという点において加点。問題の11話から手入力単語の難易度が一気に上がること、多用するメニューのカーソルの反応間隔がやや長い点が気になるか。
[熱98999+5] 個人的に謎解きの難度がほどよく、歯ごたえがありました。終盤で詰まりながら最深部に到達した達成感はすごい!質問システムのUIも快適ですし、グラフィックも丁寧につくられています。どこか排他的な田舎町の学校を舞台に、徐々に潜んだ謎が姿を現す、その雰囲気づくりが上手い。ゲーム性に惹き込まれて自ら真実を求めにいきたくなります。
[熱7677遊4他+2] マップ移動が2種類あり、移動が楽で良かったり、単語を自分で入れて質問できるシステムだったりとシステム面が特によかった
[熱1091099+10] 過去の出来事から現在に至るまでの歴史まで考えられた物語は素晴らしいの一言。謎解きで若干詰まった以外の部分では何の不満もない。
[熱88776] FCやPC88にあった探偵ADVをグラフィカルに復活させてみた、と言った感じの作品ですね。特定のキーワードを見つけて当て嵌めていくゲーム性は好みです。排他的な田舎町を余所者が変えていく、という展開も王道で面白いですね。
[熱6766遊4他+1] 斬新ではあったが、入力・選択式質問は慣れが必要で、入力で解決できるチュートリアルがあればと思いました。
[熱77786他+1] 人物絵などの素材の豊富さと会話のシステムの面白さが良かった。一方で、後半のヒントの少なさは残念。
[熱766105] 地道に探索しながら考察を重ねていくゲームでした。エンディングが複数種類あって沢山の分岐を楽しむことが出来ました。情報のワードが大量に出てきて最終的には住民全員へ総当たり聞き込みになったので結構キツかったのがちょっぴり難点でしたが、全体的に楽しく遊べました。
[熱99776] 質問システムが面白い!少し難しい場面もあるが、エンディングを見たときは他のゲームにない達成感を得られた。要望としては、佐藤楓をもっと掘り下げてほしい。彼女のイベントが唐突な感じがしたので。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【5位】『ピクロジカル』(エントリー番号【22】/ 総ポイント126.8点)
  熱中 40.9点(1位)+斬新 8.8点(24位)+物語性 11.5点(22位)+画像音声 25.2点(4位)+遊びやすさ 33.3点(4位)+その他 7.0点(21位)
【ダウンロード】
作者 : ひげ
プレイ時間 :1〜2時間
作者コメント:
記憶のかけら【ピクロジカル】を解読して、世界の謎を解き明かせ!縦横の数字をヒントにして、マスを塗って絵を完成させるゲームです。
最終更新8/24 Ver1.08

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱9781010他+2] ゲーム性は非常に遊びやすいピクロス。初心者であってもスキルの使用が許されるため、クリアして先に進める喜びも得られる。これだけの完成度のゲームで物語まで楽しませてくれるのは非常に贅沢だと思いました。その完成度にその他加点しました。
[熱968107+5] とにかくUIと音楽のすごさが目と耳に飛び込んで来ます。すごくスタイリッシュです。私はピクロスはそこまで得意ではないのですが、解読を助けるスキルが付いているのでやりやすかったです。そして、特筆すべきはそのストーリー。ストーリーパートには記憶のかけらという名前が付いているのですが、1話1話は短くて、本当に「かけら」のようです。その上明らかに異なる2つの世界観が示され、最初は不思議に思うことでしょう。しかし、それらが段々と1つの物語を形成していきます。点と点が繋がる感覚。これはまさに、ピクロスのようです。その内容も、これからの時代を見据えているように思えました。
[熱76798] ピクロスで遊んだのは初めてだったんですが、とても楽しかったです。まずグラフィックのクオリティが半端ねえと感じました。キャラも口パクするし恐ろしい。操作性も軽快。クリアすると色がついたり動くのもいい。背景の歯車がゆっくり回転する演出は、ピクロスの邪魔にならないしサイバーな感じを醸し出していてすごくかっこいい。ウディタ技術力が半端じゃない。
[熱8新4物5910] ゲーム自体の目新しさはほとんど感じなかったが、物語や美麗なグラフィック、制限時間などの要素で演出されていて熱中に拍車がかかっていたように思います!
[熱1067109] 熱中しすぎて視力が落ちました。お絵かきロジックですがとても楽しかったです。商業クオリティ。悪い点が何も思いつかないです。強いていうならレベルデザインに少し不満があります。海外三段のパズルが、急に難しすぎると思います。あと、ツイッターでファイルを開いてといった後に結局QRが出ることには「出るんかい!」と思いました。そのこと以外に不満はありません。ストーリーも面白くて大満足。
[熱10新4物799他+1] 最初から最後まで熱中して遊べました。問題の難易度も良かったです。ウディタのキャラのピクロスで遊べたのがとても嬉しいので加点です。
[熱9新3物4画810他+2] パズロジ物として普通だがUIと全体のイメージデザインに統一感があってオシャレだったので加点、難しいステージも経験値性とスキル使用で実質イージーモードになり。バランスどりがよくゲームとして面白い。ただ似たようなゲームはよくあるのでもう少しオリジナリティが欲しかった。
[熱7新4物665] ピクロス+物語といった感じ。物語が付随するだけで先へ先へと遊ばせられてしまうのはすごいですね。個人的には、最近のピクロスにある「既に確定したマスがあればヒントの数字がグレーになる」ような機能があれば、見やすくてよかったかなと思います。
[熱96589他+4] これまでイラストロジックゲームは、PC・スマホ・コンシューマーと様々プレイしてきたが、パズルシステムに関してはそれらの商業作品と同等レベルの出来(加点)ただストーリーと問題との関連性が皆無なので、問題をストーリーと絡めるなどの工夫は欲しかった。
[熱7新4物565] 話は飛び飛びで分かりにくいですが、イラストがきれいで、ゲームも熱中できました。
[熱105786] 俗にいうナンプレですがヒントを任意のタイミングで出せるので自分の腕にあった遊び方ができるのでよかったです。ヒント使用時の演出もかっこよくて好きです。ステージをクリアしていくことがストーリーにかかわっていくのがこの手のパズルゲームでは見たことがなかったのでとても新鮮でした。気になったのは埋め終わったマスがそのままなので、画面サイズによっては確認がしにくくて目が疲れたところです。埋め終わったマスにも何か操作ができればよかったです。
[熱2新4物4画88他+2] 美麗グラフィックによるピクロス。(矛盾)
[熱8新4物689] 【Ver1.05】操作性もよかったし、お助け要素もあったのでかなり快適に遊べた。そしてキャラがかわいい!
[熱76598他+1] ただのピクロスと言ってしまえばそれまでなのですが、本作はランダムやクロスといった能力を使用できるためプレイ感が快適でした。特にランダムは塗り間違いを訂正してくれるため、あと少しで解き終わるのにうまくいかない時にたいへん重宝しました。ランダムの便利さに加点します。
[熱109978他+4] ウディタでロジックパズルは斬新。やり方を知っていたのでとても熱中しました!時間に間に合わないならば、レベルを上げてスキルもレベルアップ!こういった補助もしっかりしてて、快適にプレイできました!
[熱1075610他+3] この手のゲーム大好きなのですぐDLしました!!!UIが凄く使いやすいのとSE音が気持ちいい、あとスキルでマスを埋めれるのがありがたい。
[熱956810] 必殺技が使えるイラストロジックゲームです。純粋に面白く、長時間ぶっ通しで遊んでしまいました。演出のセンスが良く、UIや操作感も優れているため、快適なプレイを楽しめます。イラスト完成後の一言がかなり好きでした。ストーリーはややこじ付け感があったかもしれません。熱中できる良いゲームでした。
[熱86677] ピクロスでいい感じに頭を動かすことができました。最後の時間制限も絶妙です。
[熱96678他+3] ver1.05 まずピクロスがウディタでできることが嬉しかったです。操作性がとてもよく、「押しっぱなしで一気に塗れるor×がつく」のような、自分がこれあるといいなと思うものがたくさん入っていたので、遊びやすく、集中が途切れずプレイできました。楽しんだので加点します。
[熱95799] ただのピクトセンスだと思ったらストーリーは普通によかった!UIのクオリティもすごい。お助けスキルもあるのでピクトセンス初心者もとっつきやすい作品だと思います。
[熱9新4物7109他+2] アップデートによってロジカルの名に恥じず全てのパズルを論理的に解けるようになった点を評価。
[熱9551010+5] 美麗な背景に軽快な音楽と操作感。ゲーム部は隙の無いデザインで、非の打ち所がないレベル。データを読み解いてるという設定なので、解答に絡めた物語も見たかった。
[熱8新4物878他+1] ver.1.05をプレイし、全てのステージをスキル使ってですがクリアしました。イラストロジック好きなので楽しかったです。クリア後におまけステージがあるのが良かったです(その他加点)。
[熱77物4画86+5] Ver1.05で開始し、Ver1.06で全ステージクリアしました。ゲーム全体の世界観や雰囲気がとにかく好みで、グラフィックも美しく、BGMも素晴らしくてノリノリでプレイできました。そういったゲームのテーマ性やキャラの瞬きといったこだわり、「技」やLvの概念などを総合的に見て加点させていただきます。
[熱7新4物787他+1] 技を使った時は気持ちよいです。SF作る作者は軽率に人類滅ぼしすぎでは。
[熱888108他+4] 記憶のかけらのシステムが、様々な方向性の世界が複雑にからみあった感じを醸し出していて、美学を感じた。やっていることはパズルゲームなのに、無数の他のゲームをやっているかんじ。ビジュアル面での統一性もかなり高い。
[熱86688] ピク●ス苦手ではあったけど、制限時間・アイテム・レベル制でバランス取れててよかった
[熱5新3物556] お助けスキルありのピクロス。ストーリーは楽しめたけど、問題が左右対称のものがおおくて、ちょっと中だるみ。集中して遊ぶより他のゲームの合間に遊ぶのが一番よさそう。
[熱106579他+1] ついつい熱中して一気に最後までやってしまいました。グラフィックがきれいで操作性も快適な、お手軽なパズルゲームだと思いました。スキルで補助してくれるのがゲームならではという感じですね。
[熱76795] ウディタ製の、いわゆるピクロス。難易度は非常に簡単な物からやや手ごたえのあるものまで揃っている。何度かステージに挑んでいると解放される補助技もあり初心者はそれらを使ってある程度のヒントがもらえるし、もちろん自信のあるプレイヤーは全部自力での回答に挑戦できる。制限時間があり、序盤は気にならない程度だがおまけステージの難易度となるとやや時間が厳しくなり時間切れでここまで解いてきたのがやり直しになる緊張感も。グラフィックやBGM等全体的にサイバーな雰囲気、かと思いきやステージクリアで解放されるストーリーにはいかにもファンタジーな物が混ざっており、一見一致しない世界観がどうつながっていくかも楽しめた。
[熱8新4物699他+2] イラストロジックがベースということで斬新さに欠けるものの、雰囲気やインターフェース等の統一感がいい感じだったので加点。さらにデフォルトでBGM音量控えめだったので追加点。デフォルト100%だとタイトル大音量で「うげぇ…」となる作品が多い中、これはちょうどいい感じでした。
[熱967109他+1] 有名なパズルであるイラストパズルに、全く違う世界観の2種のストーリーが展開されることで解く意欲を出させる作品。ヒントもあるのが嬉しかった。
[熱98899] ピクロス。スキルがあって解くのが難しい場合は補助できる。楽しい。
[熱76577他+4] スタイリッシュピクロス。UIがカッコよく経験値でヒント機能をレベルアップさせるというのも中々斬新。しかしパズルは固定なのでクリア・暗記してしまうとそれまで。つまり、その一瞬の灯火に総てを賭けているということ。なんて贅沢。そのあまりの覚悟ぶりに「600万円の本マグロを一番美味しいところだけ食べて他の部位は捨てる。それが本物の贅沢」という美味しんぼの話を思い出した。
[熱105789+5] マウスでの操作が、とてもウディタで作成されていると思えない完成度でした
[熱86577他+1] ピクロスとテクノ・洋楽BGMの取り合わせが良い。手堅い良作。
[熱9108108] AIに心を持たせたらどうなるのか・・・、考えさせられました。
[熱87物4画97] サイバーな雰囲気でお絵描きロジックをプレイする斬新さがよかったです。自分が熟考してパズルをやりたいタイプなので、制限時間制や、お助け要素のスキルによって制限時間が削られる仕様はややストレスに感じました。
[熱86779他+1] 操作性がとてもよく、終始快適にピクチャークロスワードを楽しむことが出来ました!ストーリーも、ピクロスによって描く題材も好きな感じでした。ただ、個人的には自力でやり通したくて、最後まで技を使いませんでした。ピクロスが好きなので、こういうゲームがたくさん世にでて欲しいなぁという思いから1点加点します。
[熱7新4物3画98] ルールの把握に少し手間取りましたが、慣れてきてからは熱中して遊ぶことが出来ました。スキルのフォローもありがたかったです。
[熱76789他+3] 私はピクロス得意なので、苦も無くプレイできました。なんと特技もあって初心者に優しい。難点は、ピクロスなので、やればやるほど無意識に精神が削られていくところですかね・・・。キャラグラかわいい。
[熱106798+5] ゲームオーバーになりながら一つの問題に取り掛かっていくのが進んでいる実感を伴ってたのしかったです
[熱75588他+1] ストレス無くエンディングまで楽しませて頂きました。
[熱5新2物3画75他+1] どうしても詰まった際に、いくつかのスキルを利用して正解を埋めてくれる機能が利便性があってよかったです。
[熱96599他+4] 言ってしまうと某ピ〇ロス。題材としては既存のものであるけれど、デザイン・UIは洗練されており楽しめるものではあった。ウディタでこんなの作れるんだなぁと素直に感心させられたのが高評価。
[熱66597他+1] マウス操作でサクサク遊べて楽しいです。ストーリー要素もあるのが新鮮でした。プレイ中のBGMを変更できる機能があればよかったなと思います。
[熱76589] よくできたパズルゲームを元に、スキルのお助け要素やレベルアップによる少しずつの難易度緩和がすごくかみ合っていました。
[熱8新4物6610+6] とても良い。できれば、マス目を5の倍数にしてほしかった
[熱76物3画87] スキルを使わないと無理っぽいステージがあるのが不満だったがそれ以外は楽しめた
[熱10671010他+3] この大胆で爽快なヒント機能すき
[熱1057109他+4] 全体的に商業ゲーム並みの高クオリティでした…お金取れます。BGMやSEといったサウンド面のチョイスも秀逸で、ストレス無くお盆休みの2日ぐらいぶっ通しで終始熱中してプレイしてました。メチャクチャ楽しかったです!
[熱76896他+3] サイバーな雰囲気がとてもよく、全体的にデザインが素晴らしかったです。パズルゲームとしても出来が良く、苦手な人でもスキルの活用で解けるようになっていたり全問で正解が一意になっていたりと完成度が高かったです。
[熱6新4物3画9遊4] イラロジ部分はスキルの使用や一つ一つのお題など最後まで楽しめたが、進めば進むほどに自分の手から離れていくストーリーは、もう一度イラロジ部分ですら楽しもうという気にならないものだった。ストーリーメインの作品か、最初からプレイヤー視点ではないことが明らかにされていれば、違ったように思う。
[熱9新3物4画79] ハイクオリティなUIで遊べるイラストロジック。
[熱75物4画57] ver1.05、おまけ含め全てクリア済み。おしゃれなピクロス。レベルとスキルが取り入れられているのが面白いです
[熱875109他+2] SFチックなお洒落なピクロス。市販ゲームのようなデキで面白かったです('ω')技を使うとマスを埋めてくれるのはいいですね。苦手な人でもサクっと出来る仕様は素敵だ。
[熱10109106+10] レベル上昇でピクロスの難易度を緩和する斬新なシステム、Twitterへのツイートを勧めるめったにないゲーム。
[熱96677] パズルゲームでは珍しい物語性があってよかった。
[熱98999他+3] ノリノリ音楽とお絵かきロジックの相性が抜群!ストーリーも、一見関連性がなさそうな「科学」と「魔法」が、ラストであのようにつながるとは思わなかった。ウディタキャラの問題がやや難しかったが、ヘルプを有効に使うことでクリアできた。『ヘルプ使用に制限時間の〇%を使う』というのも、時間を自力で考えるか、ヘルプに使うかを考えさせられていいと思う。私はまだ、おまけ1を9割がたでタイムアップしてしまっているが、頑張り甲斐のあるゲームだと思っている。
[熱10671010+8] UIの分かりやすさとデザインの良さからのプレイのしやすさ、リプレイ性があるなど本当に素晴らしかった
[熱96789他+3] 物語の軸がブレず、拘りを感じました。 パズルのサイズを5マス単位で増やさず、イラストに合わせて細かく変化する点、従来の形に囚われない柔軟な発想で良かったです。 どんなイラストにも対応できそう!
[熱6新4物789] ピクロスとして快適に遊べました。
[熱96688他+1] 後半のステージが難しかったけれど、サポート的なシステムがあったおかげでクリアできました。親切なお助けシステムがありがたい。
[熱86697他+2] 画面を作る技術力が非常に高い。選曲もオシャレ。これで本当に素人の方なのだろうか。ウディコン作品をプレイする義務感にとらわれていた時、このゲームをちょっとだけ進めるのが良い息抜きだった。高い技術とピクロスも作れる頭脳をもとに、もっともっと大作に挑んでほしい作者の方だと思った。
[熱5新4物4画86] グラフィックが近未来的でとても素敵で、ウディタでこんな画面にできるんだと驚きました。内容としては、物語の内容が明らかになるにつれて、徐々に続きが気になってパズルを次々やるようになりました。一方で、クリアして明らかになる量が少なく、パズルを解く労力が、物語の続きを知れたうれしさより大きいように感じました。
[熱97589] とても楽しかったです。操作性も良く、どうしても詰まってしまった時用の手助けスキルもあってユーザーのことを考えられており、全体的にゲームとしての質が高く感じました。グラフィックのクオリティも高く統一性もあって見目もよく出来ていたと感じます。
[熱9新3物687他+1] いわゆるピクロスのゲームとして文句のつけどころのない出来 UIがとても格好良く、回答ひとつひとつにコメントがついているところが好みでした
[熱8新3物556] 比較的後期Verでの評価です。BGMが一辺倒なのがちょっとくどいと感じてしまいました。
[熱6新4物576] ツボを押さえたピクロスゲー。ストーリーや演出も楽しめました。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【6位】『夢遊猫ネクロフィリア』(エントリー番号【10】/ 総ポイント126.5点)
  熱中 30.7点(6位)+斬新 10.9点(20位)+物語性 19.4点(10位)+画像音声 17.4点(13位)+遊びやすさ 25.7点(14位)+その他 22.5点(2位)
【ダウンロード】
作者 : 明野
プレイ時間 :5〜10時間
作者コメント:
カードゲームです。
自分だけの最強デッキを目指してがんばろう!
※このゲームはケモショタ・BL・身体の一部が大きめな表現などを含みます。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱96588他+1] 多彩なカードを組み合わせ、デッキを組むのがとても面白い。カードゲームとしてしっかり遊べる作品。特筆すべきはボリュームで、豊富なキャラクターの個性的なデッキは眺めているだけでも楽しい。クリアするまで熱中して遊びました。
[熱1078910+6] 分かりやすさと奥深さを併せ持ったカードゲーム。UIが洗練されていてテンポ良く快適に遊べる。特筆すべきはその物量で、カード数やキャラクター数がとても多く、それらを組み合わせたデッキの幅が非常に広い。ゲームバランスも考え抜かれているため、色々な方向性の戦略で戦える。対戦相手も豊富に存在するので、満足するまでたっぷり遊ぶ事が出来た。図鑑では全てのキャラクターとカードに丁寧な解説文が付いていて、ゲーム部分だけでなく独自の世界観も十分に楽しめた。
[熱95678+5] モンスターやキャラ絵の数だけでも200以上、技名を考えるだけでも2000以上。作りたいから作った、やりたいからやったというとんでもない熱量を感じる。すごくおおきいところとかからも。カードゲームはあまりやったことが無いが、最初は勝手がわからず負けてばかり→少しなれてくると「スキのない最強の完成したぼくのデッキ」ができてどんどん勝てるようになる→それが通用しない相手が出てきてボコボコにされ本気で悔しくなり本気でデッキ構築しようとする。という流れでゲームにはまってしまった。相手はCPUだからとハメの手を色々探すが単純なやり方だとすり抜けられてしまう。AIもしっかり作られていると思った。
[熱97物4画910他+3] ユーザビリティに優れている、これに尽きる。特に直観的なプレイ方法やデッキ編集の仕方などその他細やかな配慮があり極めて繊細な作りになっていたので加点。ゲーム内容はそこまで斬新でもないが、バランスは良好で収集要素も堅実に進み、キャラクター達も賑やかで総合的に出来が良かった。
[熱98998+8] 裏BOSSまでクリアしました!これ無料で遊んでいいの…?っていうぐらい面白かったです!
[熱7新2物776他+3] 安定のドキツい股間と筋肉、カードゲームとして非常に作り込まれていたので加点します【+3】
[熱96899] あまり考えずに敵に挑むとコテンパンにされる一方で、技や構成を練ると幅広い勝ち方が見つかる、ゲームバランスに優れたカードゲームでした。
[熱108898+5] 様々な戦略パターンと出会い、構築できる戦略性の高いゲームでした。ストーリーもテンポよく進みつつ、山も落ちもあって良かったです。そのカードゲームとしてのバラエティの豊富さとバランスの良さに+5。
[熱8766遊4他+2] 上質なカードゲームと重厚な世界観。敵も手ごわく一筋縄ではいかない分、勝てた時の感動も大きかったです。絵柄は癖が強いですが、私は嫌いではなかったです。シェニーアかわいい。
[熱55665他+1] 作り込みに加点します。
[熱65587+6] 今年もふくらみの分だけ加点します!
[熱10新4物987他+2] カードゲームとしての質が良くその他加点も膨らみました。
[熱108689+5] 前作夢遊猫イミテイションに続きカードゲーム第二弾。変わらず特徴的な絵柄で、敬遠してしまう人も少なくないだろう。しかしこのゲーム、実に真っ当なカードゲームだ。ルールの詰め、多数存在するカードおよび特殊能力を持ったリーダーのバランス、そしてなによりその大量にいるリーダー達が的確に行動してくるAI作製!どれをとっても満点と言える出来だ。前作でぶっ壊れだったキャラには弱体化が入っており、バランス調整にも余念がない。それでいて爽快感(或いは一方的な強さ)も健在。フリーでプレイ出来るカードゲームとしては、余程の事がなければ最上位に君臨していると言っていいのではないだろうか。
[熱76785] 序盤の選択肢の中から頑張る感じは良い
[熱1069109+10] その他点は股間・・・ というより、圧倒的な物量に対してもだし、ほかにもすごいところ多すぎてその他10でしかつけようがない。個人でここまでの物量を用意できるのは半端じゃない。本当に伝説級。斬新さはイミテイションの続編にあたる部分もあるためこれくらい。イミテイションの遊びやすさそのままで、新たなルールも加わって帰ってきた。ただ、デッキ構築が苦手な人だとややとっかかりづらい点もあって個人差もあると思う。音声のチョイスのセンスの良さは圧倒的。画像に関しては・・・股間点がどれくらい入るか。ほかの物量に比べてシナリオはやや短めだったが、その分質は高い。これだけほかの物量あればさらに何かすることも可能で、もうちょっと続くかなというところで終わってしまった感があるのでこの点数。熱中度は・・・私がカードゲームは大好きなため。改善点を書くなら、デッキ構築が苦手な人のためにデッキ構築例を入れた攻略を作るところくらいか。
[熱10891010+7] ウディコンではお馴染みの夢遊猫シリーズで某カードゲームライクの2作目。長く続いてるシリーズなだけあってキャラクターの背景や関係が複雑に絡み合ってるので初見プレイヤーは置いてきぼりになりやすいが、しっかりとキャラクター図鑑が用意されているので安心。素材の美しさも際立つが、インターフェースの使いやすさやキャラとカード図鑑やシナリオが再閲覧可能だったりユーザーフレンドリーを特に意識しているように感じた。最初は文字数に辟易するかもしれませんが、どんなナイトメアスキルやカードの効果もかなりしっかりと説明文が書かれており、疑問に思ったことがすぐに解決するしとてもわかりやすいのも高評価です。前作イミテイションから同じ仕様ですがカードゲームなのでデッキ構築をする必要があるのですが、敵NPCのデッキを閲覧出来る上にコピーまで出来てコンセプトデッキの参考にできるのが本当に偉い。デッキ画面のインターフェースも良く、機能としてコピーだけでなくデッキデータの出力と入力まで出来て細部まで手の届いたカードゲームになっています。絵は一部分に注目されることが多いと思われますが少しプレイすればそこも魅力になります。必ず。なによりもキャラの技名や二つ名だったりのセンスが本当に良く、天才だと思っています。シナリオも下ネタからの急なシリアスで感情がついていけなくなる事もありますが、全編に渡ってシルキィとフランの退廃的な世界観を美しく表現していると思います。
[熱1089108+9] いつもの人。時間泥棒枠。デッキ構築画面を眺めているだけでも楽しい。
[熱109999] これぞカードゲーム!と言う作品。カードゲーム自体の面白さはもちろん、物語も熱く入り込めます
[熱9991010] 3年前にイミテイションをやってから、ずっと再来を待っていた!さすがの世界観ですね。全クリはしていませんが、ゆっくりやっていきたいと思います。
[熱98779他+1] 体の一部が大きめなのが思ったよりも大きくて生放送しても大丈夫か!?と思ったけど、カードゲーム部分が非常に遊びやすく作られていて熱中してデュエルしているうちにそれも慣れていきました。大きめ要素に怖気づかずにカードゲーム好きには遊んでほしい。
[熱55797他+2] カードゲームのルールがわかる人が遊ぶと非常に楽しいと思う(v1.05)
[熱107988+8] カードゲームとしてなかなかに骨太な作品。悪夢のボスラッシュクリア済み&カードとソウルコンプ。選択できる戦術の幅が広く、コンボを考えたりメタを張ったりと色々考えられて面白かった。キャラ性とデッキ戦術がリンクしていたりするところが好き。特にシェニーアのクソ延命戦法が印象的ですごく気に入った。
[熱58788他+3] ソウルとの組合せも重要になるからそれ次第で逆転する事もあるので短期決戦かじっくり時間かけて楽しむプレイで分かれそうな印象が生まれました、そしてケモの仔へのあの部分への拘りを強く激しく熱く感じました。
[熱88898他+3] ケモ男子多めでかわいい。世界観の合う合わないが結構分かれそうだが、私は好きな方なのでもりもり楽しめた。以前もカードゲームで出品されていたと思うが、その時よりわかりやすかったように思う。デッキを組むのも直感的にやってもなんとかなるのでとっつきやすい感じ。キャラクターの魅力に引っ張られてどんどん先に進められた。
[熱6968遊3] ド直球の下ネタと硬派なカードゲームのハイブリッド。ゲーム要素もかなり高いですが、少年漫画のような胸熱な展開が特によかった。
[熱77788] きちんとチュートリアルがあり、要素を徐々に解放してくれるので初心者でもとっつきやすい。理解が進むと勝てるようになってきて俄然楽しくなってきます。必殺技みたいなのもそれぞれ個性的で、使いこなせばもっと楽しくなると思えます。何気ない背景もアニメーションしていたり回転していたりと見栄えがいい。
[熱87887他+1] 難易度は高いですが、デッキ構築は特徴的な200近いモンスターから選べるため自由度が高く、自分なりの攻略の仕方を考えるのが楽しいカードゲームです。カードが集めやすくてとてもよかった(遊+)です。逆に、文字やページ移動でクリックする△が小さくて読んだりクリックしたりしにくい(遊-)のは気になりました。カードゲームはルールやカードの性能など、そのゲームならではのものが多く、新鮮で楽しめました(新+)。ボリュームがあり、やりごたえがあるため他+1です。全体がとても良くできているので、おすすめしたいゲームです。
[熱88898他+3] グラフィックの質の高さとストーリーの分かりやすさに加え、戦略性の高いカードゲームは過去作をプレイしたことが無くても馴染めるほど完成度が高かったです。
[熱86777+6] 夢遊猫シリーズ初プレイ。失礼ながら個性の強すぎる股間で敬遠してきていましたが、プレイしてクオリティの高さに驚愕しました。そもそもが複雑なゲームシステムであるのにまったく動作に問題なく、バランスは極端ながらもプレイスタイルは無数に考えられるだけの自由度と戦略性があり、かなりの時間を遊ばせていただきました。すべてのキャラが性格的にもデッキコンセプト的にも個性的でまったく飽きることもなく、一戦ごとにデッキやプレイ仕方を考えるのに熱中していました。ただカードの入手があまり容易ではなく、もう少し入手製がよければもっと早い段階から戦略性を楽しめたかも・・・とも思います。(高度なバランス調整の結果なんでしょうけどね)立絵やカードのグラも質量ともに(特に股間)ハイレベルで、SEやBGMもよく雰囲気に合っていて各ボス戦は盛り上がりました。ユーザビリティが優れていて初プレイでも特に説明がいらず直感的にプレイでき、マウスのみでの操作性もすごく良く、並の商業PCゲーにも劣らない快適なプレイ感でした。良作を遊ばせてもらってありがとうございました。「初日投稿&独自システム&安定動作」「素材の大半が自家製である」「やりこみ可能な長編である」などで加点+5
[熱86777他+4] 歯ごたえのある難易度のトレーディングカードゲーム。デッキ情報を書き出して友人と共有できる機能など工夫がありました。主人公の能力の設定は一部の人の性癖に刺さると思います。おまけも可愛かったです。
[熱97788] 獣に目覚めました
[熱88878他+3] 絵柄やストーリーはユニークで人を選ぶと思うが、ゲームシステムは流行りのDCGにひと工夫もふた工夫もされており、AIもとても良く出来ていると感じた。
[熱1089810] サムネイル画像からかなり敬遠していたが、カードゲームは好きなのでプレイした。グロテスクな描写があるのではないかと内心びくびくしていたが、実際プレイして感じたのは寧ろその点には非常に気が使われており、そのような描写は皆無ではないけれども不快感は全くなかった。バランス感覚の取れている作者だと感じた。カードゲームのシステムは見たことのないオリジナリティを感じさせるもので、カードプールもそれなりに広く、構築によってしっかりとデッキの個性を出すことができるのもいい。初見ではチートに思える相手の能力であってもデッキをいじったりプレイングを工夫することで勝つことができ、戦略性もある。ストーリーも素晴らしかった。他の人間(?)を蹂躙していくダークなものだが、主人公2人の奇妙な友情や、バトル漫画的な熱さで、むしろ爽やかささえ感じさせる。会話もよく練られており登場人物の個性が立っているのもいい。UIも優れており、マウス1つでストレスフリーにプレイできるようになっている。総じてゲームシステム、UI、ストーリーがすべて高品質で抜かりなく作られていて素晴らしい。今回のコンテストで1番楽しんだ。
[熱96769他+2] ルールは比較的シンプルだが各カードの性能も含めバランスが練り込まれている。ありがちな引きによる理不尽さを極力減らすように作られていて、負けた場合でもストレス無く遊ぶことが出来た。また、ボリュームも十分ありNPC相手であってもデッキを試行錯誤する楽しみがあった。
[熱87757] 熱中して遊ぶことが出来ました。カードゲームは殆ど遊んだことが無くセオリーもよく分かっていないのですが、これはかなり楽しく遊べた気がします。ルールを把握するまでがちょっと大変でしたがなかなかに良い出来でした。
[熱107997+10] フリーゲーム界でも屈指の出来のカードゲーム。前作イミテイションのシステムを踏襲してるため斬新さはやや減点しているがナーフと新システムによってプレイフィールは別ゲーになっていると感じた。おすすめ。
[熱96698] 前作プレイ済みなこともあって斬新さの評価に困りました
[熱106779+6] まさかイミテイションの後継作が出るなんて!さらにリバースカードという新たな要素が加わるという驚き!手札を圧迫するという守備カードの根本的な弱さを克服しつつ、リバースを活用したり捨てさせる技の存在により新たな戦術や駆け引きが生まれるているのがアツイです。基礎となるMFBCルールの新たな可能性を切り開いて、毎度衝撃をもたらしてくれることに感謝しかありません。
[熱107101010+8] 何だこの完成度。操作性もUIもグラフィックも文句の付け所がない。操作したときのカード配布やらアレやコレやが60fpsでスムーズに動いて気持ちが良い。やりなれているゲーマーの仕事。ストーリーも新鮮だしカード部分もよく練られている。あちらが立てばこちらが立たずを地で行ってて、やればやるほどよくできていると感じさせられる。もはや感動するレベル。(股間のあれはどうかと思うけど…)
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【7位】『Sebastian and Little lady Butler of Love』(エントリー番号【7】/ 総ポイント123.8点)
  熱中 19.7点(17位)+斬新 11.4点(19位)+物語性 27.2点(3位)+画像音声 25.8点(3位)+遊びやすさ 27.3点(9位)+その他 12.5点(17位)
【ダウンロード】
作者 : LAKO
プレイ時間 :1〜2時間
作者コメント:
絵本のような漫画のようなADVゲームです。
グラに特にこだわり一個一個全部手で描いてます!
セバスチャンシリーズの第3作目に当たります。
お話は各作品ごとに独立しているので3作目からでもプレイできますが
1作目2作目をプレイしているとより楽しめると思います!
★1作目 Sebastian and Little lady ※雑誌掲載作品
https://www.freem.ne.jp/win/game/14820
★2作目 Sebastian and Little lady Butler of Truth
https://www.freem.ne.jp/win/game/17263
※少しえっちな描写があるので苦手な人はご注意ください(コロコロとかジャンプぐらい)
■更新履歴
ver 1.01 2020/8/1 BADEND後本編にすぐ戻れるよう修正

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱8810109他+1] まず間違いなくグラフィックはフリーゲーム史上でも屈指でしょう。某夢の国のアトラクションような、作り込まれた世界に見入ってしまう。グラフィックの素晴らしさに目が行くが、クリア後は物語構成の巧みさのほうが印象に残る。非常に美しくまとめられたストーリーです。小さくまとまらず性癖で尖らせてくるのも個人的には加点。
[熱869910] とにかく全ての画像の質が高いことに驚いた。ストーリーは言ってしまえばありきたりだけれども、1人1人のキャラクターに個性がしっかりとあり、その感情が丁寧に描写されるため、愛着を持ち、感情移入しながら楽しむことができた。RPGとして非常に優れていると思う。ゲームに斬新さは必須のものではないと改めて感じさせられた。おまけのエピソードは少し強引なご都合的な大団円と感じた面はあるけれども(だからこそおまけになっているのだと思うが)、それでも最後まで楽しめたのは作者の筆力、表現力の高さゆえだろう。
[熱75986他+3] 無害なマスコットキャラといった見た目のうさぎの女の子が、大学の高分子化合物の授業のためにクモを採取していて開始一分で心をつかまれる、キャラクターが動いているのを見ているだけで面白いゲームだった。話も美しくて過去作の方にも手を出してしまった。絵も凄くいいです。
[熱778107] 美しい世界に入り込んでロールプレイングできることは幸せですね♪キャラクターの性格のぶっ飛び方もフリーゲームならではの尖り方でこういう作品に出会えることにある種の安心感のような嬉しさを感じるのです。
[熱66887他+4] 背景とかBGMにこだわって作られていると思いました。雰囲気としては昔のアニメのような作りで、好きな人は好きなやつだと思います。個人的には「あっそういうケモね」と思って身構えてしまったのですが(ていうかイベントで見かけたことすらある気が今はしているのですが)、突然のお色気イベントとかを除けば独特な世界観もありなのかなと肯定的に受け入れています。ゲーム本編よりも、おまけエピソードの話に言葉にできないフェチを感じてずっとこの一週間悶々としています。ああ、そうやって禁断の愛を合法にハックしちゃうのか、それは、なんと……ちょっと言葉にできないくらい背徳的ですね。そういうわけで加点させていただきました。
[熱577108] まず、マップチップなどの画像に目を奪われます。物語は、冒頭の封印に書かれた文字でピンときました。ファンタジーかと思いきやSFで最後までびっくりさせられました。ただ、やや下ネタがあるので、その点は人を選ぶと思います。謎解きではヒントがたくさんあり、プレイヤーへの配慮を感じられました。けもの好きの方にもおすすめです。
[熱8新4物7105他+4] 前作と前々作もプレイ済みですが、想像を遥かに超えるボリュームで大変驚きました。とても可愛いキャラクターと極めて美しい背景が非常に作り込まれており、グラフィック面では間違いなくトップクラスです。これぞまさに「大人向けの絵本」という印象でした。シナリオもかなり良く、意外とあっさり終わった…?と思って油断してたら終盤の衝撃展開ラッシュには本当にドキドキしました!今まで遊んだゲームの中でもここまでのドキドキを味わえる展開は滅多に味わえないだろうと思うほどです。過去のシリーズをやってないと設定がよく分からなさそうな部分があったり、下ネタが完全にR-15なのでやや人を選ぶ内容かもしれませんが、個人的にはそういう展開を含めて最高に良かったです。お約束のパンツ被りもあって安心しました(笑)気になる点としては、エンディング後のおまけ画面へのアクセスが悪い所。また、スキップやバックログなどの機能があるともっと遊びやすかったかもしれません。総合的には不満点より満足点の方が上回っており、本当に冒険してるかのような最高の魅力を感じたので加点します。
[熱8810108+6] エンディングに物凄く感動したADVでした。キャラクターが最期まで幸せでいたことを自然に示すことはとても難しいです。このゲームは、お嬢様とセバスチャンとの関係を時系列的にも丁寧に描くことで、最高に幸せなエンディングを示すことができていると思います。その他、背景や登場人物の造形、BGMは非常に高いレベルで統一されており、特に立体的なグラフィックをウディタで完璧に表現した技術力・表現力にはただただ驚かされます。これら、エンディングとグラフィックの素晴らしさに対してその他加点いたします。
[熱667107] 細部まで描かれたグラフィックが素晴らしかったです。単なる探索も見栄えする景色を楽しむことができました。本筋の終わり方がややあっさり目に感じましたが、物語の雰囲気としてはマッチしていました。
[熱1099910他+4] シリーズ作品ですがこの作品で出会いました。とっても可愛い見た目とあったかい登場人物。そこにほろりと泣ける切なさ(と、角度のある性癖)を兼ね備えた近年まれにみる良作品。久しぶりに泣きました。
[熱668106+8] おデブで可愛いセバスチャンの男気に加点!
[熱968109他+1] ver.1.01をプレイしクリアしました。イラストもキャラも可愛く最後まで飽きずに楽しめました。おまけがあるのも良かったです(その他加点)。
[熱767108+5] ケモノのかわいさに惹かれて手を着けましたが、予想外の方向に転がっていくストーリーが非常に印象的でした。非常に豪華なマップ・キャラクター画像も込みでその他加点です。
[熱86768] 過去作は全く知らないけど、クラシックの音楽の使い方が独特で、いい感じにゆるい(合わない人には合わないかもしれないけど)。
[熱87987他+2] とてもほっこり。今回の癒し系。個人的にはアリアちゃんが好き。とてもかわいいので+2。アリアちゃんの後日談も見たかったな・・・
[熱67998] 色々な意味でハイレベルな作品でした。
[熱68887] 絵本の中を探検しているような世界観で、終始和やかな気持ちでプレイできた。急にEDになる選択肢があったので直前に戻れる選択肢があればなお良かった。
[熱1089109+6] とにかくキャラクターが魅力的なのでおつかい要素が全く苦痛ではない。賢いけど男女の関係には疎いお嬢様と大胆なお姫様とちょっとスケベな執事から目が離せない作品。マップの愛らしさはもはや芸術の領域に片足を突っ込んでいる。
[熱77987+8] オマケまでクリア。込められた熱量が凄い+8。ストーリーも、グラフィックも、そしてお風呂シーンも、好きだからここまでできるんだろうな。デストラップ(そりゃ選ぇでしょ)で長イベント前に巻き戻されたけどシナリオがよかったから許す!あ〜^ケモナーになるんじゃ〜^
[熱9109108] 絵本のような世界を歩き回るのがとても楽しかったです!
[熱2新2物75遊2] 後日談がすばらしかったです。マップがきれいでした。BGMがクラシックでなければ画像音声の得点はもっと高くしていました。パズルなどのゲーム部分は解くのは簡単とはいえ必然性がなく、物語とグラフィックにこれだけ力が入っているのに足を引っ張っているようで、ウディコンの基準で採点される作品としてはもったいないです(熱中度を低くしました)。性的描写が気になったので遊びやすさも低くなってしまいました。それでも忘れられない素敵な作品でした。製作おつかれました。ありがとうございます。
[熱9681010] グラフィックが最高に素晴らしかったです。
[熱668107他+2] 一つ一つ作られたマップや背景が非常に凝っていた。絵本のような柔らかい雰囲気が心地よかった。……だいぶ欲にまみれてる気がするけど、それも愛嬌。
[熱779108] かわいい見た目で天才科学者なお嬢様とちょっと抜けてる執事のセバスチャンのイチャイチャを眺めるみたいな話。ストレスなく進められて話もかわいい。かわいいだけじゃなくてクリア後おまけでは結構トンデモ入ってるのもまた良き。
[熱8新4物976他+4] 何よりキャラクターが可愛く魅力的。画像が美しい。また特にストーリーが良かった。〇〇を超えた愛情の強さと知性。クラシックのBGMが少し煩く感じる事があった。
[熱5新4物586] スクショからほのぼのした物語を期待し序盤はその通りかと思ったが途中から作者の性癖が出すぎて引くことが多くなった。物語の進め方はオーソドックスなADVで特に不便はなし、淡々と進められる。全体的に自作画像が綺麗、特に背景の力の入れ具合は凄い。本編について、敵役のキャラが正体を現し主人公の二人が離れ離れになりそこから敵との対決姿勢となると思いきや、合流したら互いにすぐに和解したのはあっさりしすぎて拍子抜け、もっと激しい戦いや葛藤があると期待した。本編後のおまけ、むしろこちらの方に力を入れたかった?
[熱76898] キャラクターやステンドグラスなど、グラフィックがかわいらしく美しい。イベント絵も豊富で、キャラクターが様々な動作をするのも凄い。キャラクターが皆立っていて、背徳感のあるイベント群も素晴らしい。エンディング後が一番の見どころなので、途中で止めた人は勿体ない。若干人を選ぶかもしれない作風だとは思うけれど、自分はとても楽しかったです。
[熱87997他+2] 絵本のような温かみのある作品。全体的に謎解きも易しめなのでストーリーを楽しむ作品、ストーリーの練られ方が凄く過去作を知らない人でも感動する作品でした。BGMもクラシック音楽でほぼ統一されており、特に本編最後に使われる曲のチョイスが秀逸。
[熱10710108+9] グラフィックの良さに惹かれてプレイをしたが途中の〇〇なシーンに爆笑し最後は感動して泣いていた 感情を揺さぶる力があまりに大きかった
[熱768107他+1] グラフィック・デザイン面では間違いなくトップレベルだと思います。童話のような雰囲気に思わず見とれてしまいます。キャラクターも可愛らしい!
[熱66796] ほのぼのメルヘンな背景とキャラクターを楽しむゲームなのかなと思っていたので、突如挟まるお色気シーンや終盤の展開には驚かされました。お嬢様の行動力がすごすぎる…愛ってすごい。グラフィックが綺麗で、探索できる場所が少しわかりづらいかなとは感じましたが、マップが広すぎずプレイしやすかったです。
[熱10591010+10] その他加点はハッピーエン度と、私が近付けもしない程苦手な筈の題材を手に取らせるだけでなくぺろりと平らげられるぐらい美味しく調理した腕前を評価いたします。
[熱65697] 一時間ほどでクリア。童話風のADV。シリーズ物のようだけど、このシリーズをプレイするのは初めてでした。作り込まれた世界観と、それにマッチした絵がとても良かった。凄く面白いというわけではないけどストーリーも世界観に合っていると思う。ただ、所々に挟まれるエッチな内容は雰囲気と合っていない気がして違和感を感じた。個人的にはない方が好き。
[熱5新4物998他+4] 可愛い世界観が秀逸。夢の国での出来事は童話的でまとまりが良く、十分な物語性を感じたが、それを踏まえた現実世界での展開で物語の深みがグンと増して、すごく引き込まれた。一方ゲーム性はそこそこ(そこは推していないのは分かるが)。
[熱10810108+6] ほのぼのとした絵柄から繰り出される怒涛の展開。特に終盤は本当にすごいです。CERO:B相当の性的要素がありますが、それが理由で敬遠してしまうのは極めてもったいないです。是非「愛」のその先を観てほしいです。そしておまけエピソードがいい意味で全くおまけじゃありません。感動で大泣きしました。ありがとうフェルミさん。ありがとうセバスチャンさん。この世界に逢えてよかったです。
[熱867109] ストーリーも合間に入るミニゲーム要素も、ゲームとしての面白さを感じさせてくれて、余すことなく楽しめた。ケモとスケベは人を選ぶとも思うが、マップの素晴らしさは是非一度体感してほしいと思う。一つ一つが丁寧で、粗というものが存在せず、ただただその世界に入り込める、素敵としか言いようのないものだった。楽しませていただきました。
[熱7新3物998] 可愛らしいキャラクター達のお話を楽しむアドベンチャーゲーム。1つ1つ手書きで作られたというマップやキャラクター達はとても質が高く、絵本の中を冒険するような雰囲気を味わえる。場面ごとに流れるクラシックのBGMもその世界観と調和して彩りを与えている。やわらかな世界観と温かい物語が魅力的だった。
[熱66798] グラフィックが丁寧で素晴らしく絵本のような世界観をうまく表現していると感じました。音楽も作風にマッチしていると思います。シナリオは主軸となる話はしっかりしており良かったのですが、エロリが多く忌避感も。総合的には楽しく遊べました
[熱65795他+1] v1.0プレイ。前作は未プレイ。長くもなくそこまで短くもない、戦闘や脅かし要素もなく、気軽に安心してプレイできた。絵本のようだけどキャラがケモノでちょっとエッチだ。下着はかぶっちゃダメだぞ。絵も可愛くBGMもクラシックに統一されている感もあり全体的に雰囲気がよかった。一部キャラが箱などの奥にいるのにキャラが手前に表示されているような前後関係と、吹き出しが出て調べる判定が少しずれる部分が一部ある点は、問題ではないが少し気になった。部屋の背景やBGMの月の光の雰囲気からmoonが影響してるのかなと思ったらやっぱり関係していた。いいセンスです(加点)
[熱86778] 獣に目覚めました
[熱98899他+1] グラフィックが凄いのもありますが、それよりもケモノへの愛が凄い。犯罪的な何かを感じました!
[熱5新4物788] マップが手作りで、世界観が良かったです。最後のストーリーは少し突飛な感じがしました。
[熱888108] まずグラフィックが素敵。あとほんわかストーリー! 途中でどうなっちゃうんだろう、となったけど、最後も素敵な終わり方。(3部作だと知り、速攻で前2作をダウンロードしました。) おまけも含めて、終わった後の「いいお話だったなあ…」という余韻がある。
[熱889109他+4] 絵がやばい。これ本当に全部自作ですか?マジでいってるんですか。よくこの規模の話で絵を自作しましたね。驚愕の一言。不満点はチョコチョコ出てくるあからさまなお使い部分が気になる程度で移動速度も申し分なく調べる箇所になったら?マークが出てくるおかげで探索も快適。何よりキャラが立ってて面白い。あんな見た目なのに理系で小難しいことをペラペラ喋るうさぎちゃんが斬新。3作目っていうからそのつもりでプレイしたら、まさかのエンディングは必見。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【8位】『タナトスに沈む』(エントリー番号【5】/ 総ポイント122.7点)
  熱中 30.7点(6位)+斬新 15.0点(14位)+物語性 24.8点(7位)+画像音声 18.9点(9位)+遊びやすさ 27.3点(9位)+その他 6.0点(--)
【ダウンロード】
作者 : ぴーた
プレイ時間 :30分〜
作者コメント:
明島(みょうとう)集団失踪事件。

ある日を境に島民全員が行方不明になるという事件。
「あなた」はその事件の唯一の生存者です。

では、島で何があったのですか?

このゲームに登場する人物・団体・事件などは全て架空のものです。
実在する人物・団体・事件とは一切関係ありません。

ジャンル:追憶系ノベルゲーム
エンド数:4(1〜3+BAD)
(1〜3全て回収するとスタッフロールが表示されます。)
プレイ時間:一周おおよそ30分程度

[追記 2020/08/27]
DLのURLは、次回参加者様の中に、他サイトへのアップロードがOKだと誤解される方が増えてしまうため、一度ゲームの公式サイトをワンクッションにしております。ご了承ください。


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱1079710+5] 最初始めた時は途中まで遊ぼうかと思っていたのですが一気にクリアしてしまいました。画面デザイン、アニメーション、音、シナリオが作りこまれており、作者さんの世界観を上手く出されていてプレイ中は心をじわじわ奪われていくような感覚がとても心地よく楽しめました。ですので、その分だけ加点致しました。楽しいゲームをありがとうございました。
[熱10109109他+4] とにかく演出がすごい。全てのEDを観測した後にある方法で明かされる真相には圧巻。プレイヤーから見た選択肢への違和感の理由や、なぜタイトルにタナトスとあるのかといったこともそこではっきりします。また、進行度によってタイトル画面が変わることで今の自分のいる時間軸が鮮明になり、より没入感が高まりました。そして■■■/みっちゃんさんが心身ともに自分の好みです。ありがとうございます。
[熱107897+5] 全体的にとにかくレベルが高く、センスがとても良い、かっこいいゲームでした!物語が進んだりするとタイトル画面が恐くなったりする点とかも、演出が凝っているなあ、と感心しました。途中に動く絵が挿入されているのも、かっこよかったですね。先がどうなるんだろう?みたいな、わくわく感もありました。キャラクターとしては、みっちゃんのキャラが妖しく美しくてよかったです。素晴らしいゲームをありがとうございました!
[熱89799] 周回要素のギミックは個人的にドストライクで大好きです。ぴーたさんのセンス、構築する物語世界、設定、語り方、大好きです!
[熱65699] キャラクターが魅力的に描かれており、短いながらもアドベンチャーゲームとして十分に楽しめた。最終周はもう少しボリュームが欲しかった。
[熱75866] 伝奇ものとしてよくできていて、短い時間で濃厚な経験をすることができました。攻略順が決まっていることに理由があるのかと思いましたが、そこまで含めて意味を持たせている感じもしますので、リードミーにエンド1〜3を見るとスタッフロールになると書いてあるので十分なのかなとも思います。
[熱75877] アニメーションやグリッチアートなど多彩な演出により、物語への没入感を深めてくれます。物語は少々さつばつとしていますが、構造的な破綻がなく、一貫して精神疾患と神話に基づいた構成になっていました。
[熱88697他+1] 本作には、ある特殊なシステムが導入されています。細かく言うとネタバレになるので言及は避けますが、タイトル画面やセーブと言った根本的なシステムを弄るというのは、プレイヤーの心を鷲掴みにします。その特殊なシステムはストーリー構成にも影響を及ぼしており、中々見れない、論理的かつ非論理的な物語を展開していくことでしょう。最後に、本作で一番凝っているのはシステムでもストーリーでもなく、画像だと思います。非常にきめ細やかな動く映像には、プレイヤーの好奇心と恐怖心を十分に煽る効果があると断言します。
[熱76767] 1周目の終盤あたりから物語に強く引き込まれ、そこから一気に終わりまでプレイしました。ちょっとレトロ感のある雰囲気が物語にマッチしていたと思います。もう少しすっきりする結末が好みではありますが、そこは良し悪しではなく個人の好みの問題ですね。この結末はこれで間違っていないと思います。
[熱10910910+9] まるでCoCのような物語の展開に最初から最後まで夢中になってしまいました。演出が必要なところに最小限で行われているためどこもしっかりと印象に残るようになっているのは上手いなと思いました。BGMはタイトルのみで後はSEや環境音なので物語に集中できつつ夏の島の感覚を楽しめるのでとてもよかったです。みっちゃんが非常にかわいいのでとてもずるいと思いました。あんなの男でも女でもOKになってしまうじゃないですか…。エンディングを見る毎にタイトル画面が不穏になっていくところ、最後にテキストでCoCらしいオチをしっかりとつけてくれるところ、真実をすべて明かさず考察の余地を残すところが最高でした。今回のウディコンで一番よかったゲームです
[熱77687他+4] 輪郭だけ全容を浮かび上がらせつつ細部をごっそり濁す。この手の物語特有の伝え方、その上手さ。どこか据わりの悪い読後感を存分に楽しめる(+4)
[熱86876他+1] 初っ端の不穏な雰囲気からもう最高でした。名前を入力することといい、何度も繰り返すことといい、物語に「巻き込まれる」感覚を味わえます。エンディング後に報告書が増えている不思議。みっちゃんの笑顔がぎゃんかわでした。好きです(直球)ド好みだったのでその他に+1させていただきます。
[熱78888他+4] 夏と田舎の感じが良い感じに漂ってて良かったです!
[熱5新4物776他+2] 狂気的な雰囲気と美しい雰囲気を完璧に調和させたノベルゲーム。全ED回収済みです。短いながらも演出がとても凝っていて、何度もプレイすることで考察が広がっていくのが面白かったです。前回と違ってバックログ機能が付いていたのも好印象。キャラクターに魅力を感じたのと、終盤で見ることができる狂った表情が非常に好みだったので加点しました。
[熱971087他+2] 短さの中に、平衡感覚を失ったような不穏と不安定さが絶妙に配合されていました。要所要所での演出もこれらを煽ってきます。その完成された揺らめきに+2。
[熱55666他+1] ver1.03 雰囲気が出ているので加点します。
[熱96889] 演出面とストーリーが抜群。全エンド回収しても1時間かからないので手軽に楽しめる。「███」にピンときた方におすすめ。
[熱86789] ver1.03をプレイし、全エンド見ました。ストーリーが大変面白かったです。
[熱86776] 演出が抜群で考察が捗るいい夏のゲームでした。
[熱10810108+8] 選択肢によって過去が変わるという逆算のような考え方が非常に良い・デザインがしみじみとしていて、不必要に飾ってない感じで良い・操作がシンプルで良い・会話が作り込まれていて没頭できる・終わり方が良い
[熱66787] 読解力が無くて最後がちょっとよくわからなかったんだけど、自分が狂っていく?過程を楽しめていいですね
[熱4新4物4画4遊5] タイトル画面が少しづつ変化していく、クリア後に報告書が生成されるなど、メタ的な要素を入れた演出は好きです。全編通して一貫した不気味で閉鎖的な雰囲気が良かったです。3エンド+バッド全て見ましたが、真相はプレイヤーの想像に委ねられているところが大きく、個人的な好みでは解答編みたいなものも欲しかったです。
[熱88877] おもしろかったです!!!!没入感があってよかった!
[熱87987他+3] エンドコンプリート、というか全体像を見るには3週が必須だが、そこまで長くはないので許容範囲。コンプした後の仕掛けは必見。
[熱1099108+5] プレイヤーを没入させた後に弾き出す物語構成。そして物語世界から弾かれたあとからしか見えない、PCゲームであるということを生かした演出。万人にオススメできる内容ではないが、響く人には間違いなく響く一作だと思う。
[熱667710] 安定した品質で、最後まで楽しく遊ばせていただきました。ただウディコンという観点で見ると、ノベルゲーム制作用のツールでもほぼ同じことができてしまいそうなので、ウディタらしさが一ひねりあると嬉しいです。
[熱88676他+4] サイコホラーノベル。起動から凝った演出で驚いた。前回もレトロゲー2.0みたいな作風の方で今回はどんな物を見せてくれるのか楽しみにしていたのだが、まばたき表現などアニメーションが進化していてレベルアップを感じた。エンドを3つ見て、真相エンド的なものを探したが特にない模様?
[熱99897他+4] 上記で説明できない魅力はクリアしたあとのとあるギミックがあり。ファイルを覗くとそれが追加されている所に驚きが感じられました。絵や動きのある動画シーンもあり熱中して最後までプレイすることができました。
[熱107101010他+4] グラフィック部分が特に良い。キャラクターは差分が豊富で良く動き、背景も雰囲気と一致している。そしてこれは好みの話だが絵柄が良い。シナリオも作中の雰囲気にふさわしい物で、ラストの流れも見事だった。最後、全て語り切らないエンドだが別にぼんやり終わっているという訳でもなく、重要な事は隠していない構成で、それが良い。粋である。
[熱66788] 3つのルートを楽しめる短編ADVです。イラストがハイレベルで、印象的なキャラクターを引き立てています。ストーリーはやや猟奇的ですが興味深い内容で、読み進めたくなる内容でした。ただ、謎が謎のまま終わるため消化不良な感じもありました。主人公が選択できるアクションがもう少し色々あったなら、より熱中していたかもしれません。
[熱108898+5] 没入感が強くてめちゃめちゃ好きです。だんだんバグってくタイトル画面とか、クリア後に出力される文書とか、演出がとても良い。通しでやったので途中でやめて再開したときとかどうなるのかな、とか気になってもう一週しそう。シンプルで手軽なのに満足感が強い良作。
[熱5新4物686] 主人公と謎の人物との様々な関係性やアニメの1シーンような演出が面白かったです。ただメインキャラクターに派手にフォーカスを当てたために島民消失の謎が立ち消えのようになっていたのが気になりました。
[熱5新4物4画66] 神父さんと、みっちゃんの狂気じみた表情が好きです。
[熱66777+6] PCそのものに仕掛けを施すゲームが最近出てきましたが、ウディコンでこれをやるのはなかなかすごいです。
[熱77676他+1] 夏らしい雰囲気と、滲み出る不穏さに引き込まれました!動くキャラクターや背景といった演出面のこだわりも素敵。選択肢によって途中のテキストも大きく変わるため、エンド回収時も飽きなく楽しめました!タイトル画面の変化がとても好きなので加点。
[熱88898他+1] グラフィック以上に演出が素晴らしく、物語の雰囲気にどっぷりと浸かることができた。
[熱86799他+3] 遊び終わった後、ゲームのあるフォルダーを覗きに行くとさらにテキストファイルが生成されていて・・・こういった遊び心はすごく評価できるのでその他加点に値します。
[熱87888他+1] かなり独特で不気味さを感じるストーリーの完成度が高く、ゲーム全体もシンプルにまとまっていてのめりこんでしまいました。
[熱67878] 不穏で後気味の悪い、それでいて何処かノスタルジックな雰囲気を感じるホラーADVでした。遊びやすさも申し分ありません!三通りの世界線から島の謎に迫るという構成も新鮮に感じました。
[熱76777] だんだんスタート画面が変わっていくのにぞくっとしました。こういうのに弱いので(大好物です)尊い人→友達→家族の順に進めたのですが、それぞれのプレイヤーの選択順によってかなり■■■の印象は変わるのではないでしょうか? とても楽しめました。
[熱109998他+4] 操作がシンプルでとても面白かったです。比較的短い物語なのに内容がぎっしりと詰まっていて、■■■も式さんも素敵なキャラクターで引き込まれました。初めの三つの選択肢で物語や主人公の心境ががらりと変わってしまうのが面白く、BADEND含め六度楽しめました。選択肢によって得られる情報の順番等が違うのも新鮮でした。家族→ともだち→尊い人、で選んだので、主人公が塩対応→普通(+好意)→狂信者という感じで変わっていったのが面白かったです。素晴らしいゲームありがとうございました!個人的には「尊い人」の時の誘拐される神に対しての式さんの反応が人間らしくて好きです!(ここが加点ポイントです) 最後のメモ追加も、無理に本編にそういう過程をねじ込まなかったのが好感が持てました。
[熱56776他+3] 始めてからラストまで一気にプレイ。出だしから先が気になる展開で、飽きることなく熱中して読み進みました。回想形式、しかも記憶が怪しいという複雑な構成ながらストーリーが良くまとまっていて謎の読後感を得られました。開幕みっちゃんや全ルート回収後の仕掛けも面白く、全体を通して構成・演出にセンスを感じます。一見爽快な青と緑のタイトル絵も、初見と今とでは受ける印象がまるで違うのも計算の内というのは考えすぎかな。惜しむらくはプレイしやすいボリュームではあるものの、扱おうとしている抽象的主題を語るには物足りないと感じるところでしょうか。それだけ楽しませてもらったということでもあるのでしょうが。「自作素材多数」で加点+3
[熱58566] フリーゲームならではの仕掛けが面白い。
[熱86677他+2] 演出に力が入っていて、没入感が高まってとても良かったです(^ω^)
[熱65786] v1.02プレイ。全END、ファイル確認。しかし、正直これで終わりなのか正直不安しかない。最初の選択肢で何か変わりそうだとは予感したが、各EDが終わる毎に別の設定(伏せ)で再プレイする設定は面白かった。しかし全END確認後のファイルでも結局全てが明かされるわけでもなく、主人公自体は心理的説明がつくにしても他の事実関係にも謎が残り、わざとそうしているとは思うのだがやはりもやっとする。しかし作品のグラフィックやBGMなどの素材、演出も見事にマッチしていて雰囲気はとても素晴らしかった。
[熱1091099他+2] 自分が遊んだノベルゲームの中ではダントツに面白かった。考察の余地をしっかり残しているのも好印象。単純にみっちゃんがど好みってのもあります。
[熱77888他+1] クレジット表示までプレイ。あっさりながら最初の質問から分岐する物語、島の人との会話、その結末等総じて「不穏」という雰囲気が醸し出されていた。怖いとか重いとかは他にもあるがこの独特の感覚は他にないように思ったため加点。グラフィック面でも固定ウィンドウだったりアニメーションがあったりと演出は印象的だったように思う。
[熱98778他+2] エンディングを見終わったあと、テキストファイルが自動で生成されて驚きました。物語の補完がちゃんと行われていてゲームをプレイし終わったあとも物語について考えることができました。
[熱1078510他+4] 人食や宗教など、上手く物語が構成されていたと感じた。結局どの関係が正しいのかという疑問は残るがそれも含めて雰囲気が気に入った作品だった。
[熱5新3物685] 島に着いた時の目のアニメーションや2周目以降のタイトル画面が凝っているなと感じられました。初心者には難しいのでバッドエンド時にヒントが欲しかったです。
[熱98966他+4] 主人公との「関係性」をルート分岐として活用し、様々な角度から物語性、舞台設定の表現が行われていたのが斬新でした。相手に「介入」するための方法がそれぞれに違うのも、またリアルでした。「みっちゃん」のことが、愛しくて、知りたくて。一気に全√回収させていただきました……!
[熱7新4物675] 別物のようでつながっているような物語で楽しく遊ばさせてもらいました。セーブできる場所(タイミング)の少なさだけはちょっと不満でした。
[熱68997他+1] 演出力は個人的には今回トップクラス。色数の少ない絵が画面をぐっと引き締めており、音とストーリー含めた演出全体にセンスを感じた。ストーリーは好みの別れるところ。日本の、特に田舎のもつ狭いコミュニティ感を抽出している面はあったと思う。リアリティとフィクションと作者の方の性癖的なもののちょっと危うい調和が、この作品にしかない輝きを生んだ。秀作だと思う。
[熱88897] 独自の信仰を持つ島での出来事を回想するADV。場面場面の鮮烈さ、夏、島、信仰といったものの持つ雰囲気を存分に出しているとても魅力的なゲームだと思いました。それほど長くないながらも様々なシナリオを見せてくれるのも好評価でした。
[熱88667] 怖い話は苦手なのですが、物語の真相が気になって読み進めてしまいました。面白かったです。徐々に壊れていくタイトル画面と注意書きがとても怖かったです。
[熱86768] 周回で、島で信仰されているのが何かをプレイヤーが知った後でも、主人公がどうかかわっていくのかが気になって進めてしまうこの牽引力。タイトル画面がどんどん変わっていくところが、いいかんじに不気味。あと神父の演出が怖くていい。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【9位】『THE CANDLE LIGHT』(エントリー番号【63】/ 総ポイント120.6点)
  熱中 22.0点(16位)+斬新 22.2点(6位)+物語性 19.4点(10位)+画像音声 27.9点(1位)+遊びやすさ 13.6点(24位)+その他 15.5点(9位)
【ダウンロード】
作者 : 鉄人37号
プレイ時間 :15分〜30分
作者コメント:
とある洋館に仕えるメイドを操作し、ロウソクに火を灯していく一方通行の横スクロール型ゲームになります。
■操作はマウスと一部キーボードを使用します。
■雰囲気重視で若干のホラー要素を含みます。苦手な方はご注意ください。
■プレイの前に『Read me(説明書)』をご一読いただけますと幸いです。
【更新履歴】
8/24 ver1.04
・主に誤字の修正や演出の追加を行いました。
8/21 ver1.03
・仕様の改善や不具合の修正をいたしました。
8/7 ver1.02
・仕様の改善や不具合の修正をいたしました。
8/1 ver1.01
・軽微なバグや細かい修正をいたしました。
※更新内容の詳細については掲示板をご覧ください。


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱779108] とにかくグラフィックが美しく、歩いているだけでとても楽しかったです……!!絵画の説明やロード時のテキストなどから、じわじわとストーリーを感じられるのも良かったです。おしゃれなUIデザインやヒント機能など、細かいところまで気配りが感じられました。
[熱106799+5] 作風に雰囲気が非常にマッチしていると感じた。情報を出すタイミングと演出も魅力的。救済措置が有難い。最後で詰まったが自力で解く満足感があった
[熱78910遊2他+5] とにかく画像音声がすごすぎる。画像音声10点では足りないかなと思うのでその他加点。ゲーム性に関して、マウスの挙動が遊びやすいと思えなかったので減点。取り逃しのしやすいゲームなので、主人公の歩行速度を遅くするか、時計の取り逃しはないように設計するとよかったかもしれません。また、メニューは右クリックでもバックできると楽でした(手を使った細かいマウス操作がで苦手で)。文句なしの名作には変わりありません。
[熱5新4物4画75] 画面がとてもきれいでした。
[熱86787] ひたすら横に移動するのみですが、その中で作品の雰囲気をしっかりと出していてすごいと思いました。コレクション要素でもある絵画から物語の全体像が見えてくるところがよく、自然と探索したくなるようにできていてよかったです。
[熱4新5797+6] グラフィックが美麗でスマホに移植できる内容です。
[熱5106107+7] おそらく雰囲気の表現のみを最大目標に設計された作品。超絶グラフィックと演出効果で鮮やかに醸し出される雰囲気(+4)、そして灯光を活かした納得の匂わせ表現がなんとも心憎い(+3)。
[熱57595他+2] 美麗なグラフィックに圧倒されました。灯火と暗い館の陰影表現が素敵。加点するくらい雰囲気が最高なだけに、ロウソクに火をともして絵画をコレクションするしかやることがないのはゲームとして少々物足りなかった印象です
[熱78798他+4] 不気味で美麗な館を歩きながら燭台に火を灯していく。なぜこんなことをしているのか、答えは進めていけば分かるだろう。
[熱4新5710遊2] まず画像音声の評価は10点満点であることに間違いありません。ハイレベルとか上手いとかそういう次元ではなく、完全にプロ級だと思っています。ウディフェス版の時点で感じましたが、この誰が見ても驚愕するあまりにも美しい絵をフリーゲームで見ることができることに感動しました。優雅な音楽の使い方も完璧であり、シリアスな雰囲気を全く壊しておらず、更にはホラーシーンにすら美しさがありました。ただ、ゲームとしては惜しい部分が多く、一歩一歩慎重に歩いていても見落としやすかったり、後戻りができずマウス判定が厳しめなど自由性や操作性に厳しい面が多かったと思います。それでも、もっと長い時間遊べたら良いなと思えるくらいの魅力がありました。
[熱101081010+9] ビジュアルはウディコントップだと思います、すべてのシーン何処を切り取っても絵になる。演出共に世界観に最高にマッチしています
[熱65788] 絵画のロウソクにも火を灯せた所が面白かった
[熱666106] 光による陰影が際立つ美しい作品でした。芸術品群もクオリティが高いです。
[熱987106] ゲーム自体が一つの美術品でした。美しく、楽しい時間を過ごせました。
[熱55665他+1] ver1.0 雰囲気が出ていたので加点します。
[熱968108] グラフィック・演出共に素晴らしい。
[熱978109] ver.1.0をプレイし、エンディングすべて見ました。雰囲気がとても良く最後まで飽きることなく楽しめました。
[熱1089109+6] 仄暗い画面に蝋燭の灯りの頼りなさ、静けさに響く少しだけの音。このゲームの雰囲気が個人的にとても好きです。操作も難しいものではなく、ゲームにのめり込むことができました。
[熱8107108他+1] グラフィックがとても美しいです!ロウソクの灯りで浮かび上がる陰影、美しい絵画、荘厳な内装は圧巻の神秘的な雰囲気を生み出していると思いました。物語や主人公について、調べる毎に少しづつ分かっていく構成も雰囲気作りに貢献しています。
[熱56895他+4] 暗闇の館の中を、ろうそくを灯しつつ、絵画を鑑賞しつつ進む。基本的にはそれだけのゲームである。注意力の要求されるゲームかと言えばそうでもなく、調べる必要のある個所に近づけば「!」マークで表示されるためゆっくり進み、「!」が無くなるまで辺りを調べていけば見落としの心配はまずないように設計されている。このゲームの魅力は絵画と光の表現、そして絵画から語られる館の主人の一生の物語だろう。まず実写化のような精緻なグラフィックのゲームというのが珍しいし、ろうそくに火をともす度にあたりの像や絵画への光の当たり方が変わる。そして暗闇の中で見つけることのできる絵画。「暗闇」の中で主人にとって、何が「灯り」だったのか……そういう示唆的な部分も含めて雰囲気がすばらしいゲームだと思う。
[熱787108] 画像音声優勝候補No.1 他も短いながらハイレベルにまとまっており、遊びやすい。
[熱1099109他+4] 歩いて調べて絵から作者に何が起こったのか?を察する美しいゲーム。まるで屋敷の冷たい暗闇の空気を吸い込んでいるかのような感覚に陥る。
[熱99697他+3] 右から左方向へ向かう横スクロールはあまり経験がなかったので新鮮に感じました。絵画類の説明文にもこだわりを感じました。
[熱75585] 真エンド?までクリア。間違い探し系・点検業務。ハイレベルのビジュアルがとてもマッチしていて、幻想的。ただ、見かけ倒しというほどではないものの、ビジュアルに比べるとゲーム面は凡庸な作りの雰囲気ゲー。後戻りできない&セーブのタイミングが不明瞭で焦るが、最後以外「!」に気をつけていれば見逃しはないし、短いのでリトライは苦ではない。
[熱1077109] 美しいグラフィックと丁寧な演出が仄暗い世界観を十二分に表現していてとても素晴らしい作品でした。ゲームとしては探索ポイントを探すだけのシンプルなものでありながら、一度進んだら戻れないという緊張感と物陰に隠されたポイントの捜索で程よい難易度があり退屈せずにプレイすることができました。説明書に分岐の条件や時計の説明が最初から書かれていて周回などの心配をせずに真っ直ぐ遊べたのも個人的に好印象でした。
[熱878107他+3] 探索ゲームとしてホラーで無いけれども雰囲気がそれらしさを出しているのが非常に良いと思う
[熱699106他+4] 西洋画の飾られた回廊、部屋に主人公が灯りをともしていく作品。世間には素晴らしいフリー素材が数多くありますが、それを活かせた作品はほとんど記憶にありません。この作品では最小限の語りと美しいエフェクトを使って、西洋画などの素材の魅力を最高に引き出しています。この作品に触れた人は、ウディタでここまで表現できるんだ!と感動し、自分もこんな表現をしてみたい!と思うんじゃないでしょうか。そうした刺激的な感動をプレイヤーに与えるエネルギーを持った作品であると思うので、その他加点いたします。
[熱10108108他+2] 蝋燭を灯していくことで洋館を探索していく形式は非常に斬新だったと思います。またグラフィックやBGMに非常に力が入っていて、断片的にしか語られない物語にいい余韻を含ませていると思いました。ただ蝋燭のクリックできるタイミング(歩数)が若干シビアのように感じました。
[熱55610遊4他+4] ビジュアル面での空気感とか雰囲気がとても良かった。
[熱9610108他+4] とにかく美しいって言うか全てが文字通りの芸術でした、各フロアの絵画や置かれている甲冑などもゲームの雰囲気や物語に意味があるように感じました、そして最後の礼拝所のマリーベルさんの影・・悪魔に魅入られたのではなくて悪魔が魅入られたのかもって思いました。
[熱978107+7] 豪快な作者名のわりになんて繊細な作品なんだ……おっと失礼!雰囲気は間違いなく最高の作品!ろうそくの当たり判定が若干狭いのも、ヒントがあっても通り過ぎてしまうのも、探索としての面白いバランスを作っている。絵画からストーリーを読み解いていくので背景を考察したりする面白さもあり、すべてのENDを見るために屋敷を何週もしてしまうお仕事熱心なメイドになってしまった!
[熱910897] よい……とてもきれいで儚い、しっとりした雰囲気のゲーム。世界観に没頭してしまう。基本的にゲーム中にミニゲームが出てきてそれ解かないとグッドエンドにたどり着けないタイプのゲームはクソ食らえと思っている人間なのだが、これはふつうにグヌヌってなりながらも頑張って解いちゃった。この世界観で「ミニゲームをスキップしますか?」とか出せないもんなぁ……。移動速度はキー押しっぱなしでちょい加速するのだが、それはなくていいと思う。ろうそく探ししてるんだから、一定の速度で進みたい。結局Zキーを一定の速度で連打していた。カーソルと横スクロールの余韻のクセでちょいちょい「あのろうそく気付いてた、気付いてたのに!!」って地団駄を踏む場面もあったが、二週目からはステージやり直し機能が付いてご安心である。その流れで二週目以降機能として、ゲーム開始時にでもスライドパズルをスキップするか選択させてもらえれば嬉しい。三週目でもいい。もう付いてたらすいません。
[熱768108他+4] 雰囲気とグラフィックが非常に素晴らしいです。有料でも通用するレベルの画面だと思いました。多くを語らず、背景の絵画で物語を知ることの出来るシステムも楽しいです。
[熱65物3画86他+1] メニューやコレクションのUIデザインが、とてつもなく素敵でオシャレでした……。
[熱1099106+9] 明確なストーリーは劇中ほとんど示されることがなかったが、道中の絵画の推移によりプレイヤーが察することができる造りになっている。またエンドロール後にコレクションを見ることである人物の正体を匂わせており、プレイヤーに解釈を委ねる形になってはいるが難解なものではなく、遊びとしてよいスパイスだったのではないだろうか。
[熱5779遊4他+2] コンテスト作品中画像のレベルが特に高い。目的は蝋燭を見つけて灯していく作業だが、絵画によって背景にある過去のストーリーを追っていく仕組みに引き込まれた。主人公は前にしか進めず見逃したときに戻れないのはもどかしさを感じるしそこは人により賛否が別れそう。
[熱85696他+3] …そう甲冑が語っているような気がした。でメタ情報を誤魔化すのがシリアスな雰囲気を和らげる。天使の蝋燭に火をつけると悪魔こと異端の神が舞い降り命と引き換えに彼女を蘇らせるのは実にロマンチック。最後の蝋燭に照らされたマリーベルのアップとPerfect!がグッとくる。
[熱108867+5] ウディタ製であることを忘れてしまいそうになるほどのゲームシステムや雰囲気もさることながら,二週目のプレイや何度か時間を分けてゲームをプレイする方への細かな配慮も感じられる良いゲームでした.特にゲームを続きから始めた際に表示されるフレーバーテキストのバリエーションの多さには驚かされるとともに制作者様の強いこだわりを感じました.たまにキャラクターを思い通りに操作できないこともありましたが,慣れれば問題なくプレイできるレベルだと感じます.
[熱789106] やることはシンプルすぎるが、雰囲気に一点集中してるようなとがったところがよい
[熱88697他+3] 欧風の雰囲気が素晴らしく、全体的に描き込みが凄かったです。その一方で、クリックポイントが隙間なく存在するので、ゲーム性も高く、短編ながら遊び甲斐のある作品になっていたと感じます。
[熱787105] 全体的に画像が美しく、大部屋の壮大な雰囲気には圧倒されました。音楽や効果音も映像を引き立てるものばかりで、芸術面ではトップクラスの作品だと思います。絵画の説明からストーリーが見えてくるという手法も素晴らしいです。
[熱87899] 背景や人物などに立体感があり雰囲気が非常に素晴らしかったです。絵画はどれも綺麗で、その題名から色々想像できるのが良かったです。
[熱877106] とにかく背景がすごいです。荘厳な西洋のお城の内装を感じられます。ろうそくの当たり判定が狭いのが玉に瑕ですが、暗がりを歩いていると思うとこれはこれで雰囲気があります。コツはろうそくの少し上方をクリックすることです。
[熱65695他+2] キャプチャ画像がとてもきれいなので興味をもち遊ばせてもらいました。ゲーム全体にわたって画面が美麗で、ゲームというより動画でも見ているような感覚でプレイしました。夜の洋館、貴族の屋敷、飾られる芸術品・・・。優雅ながら怪しげな雰囲気が見事に表現されていて始終画面に見入っていました。絵画についての情報によって、屋敷とかつてのその主、その従者のことを知っていくという構成も斬新に感じられ、今までに経験のないような楽しみを得られました。面白い作品を拝見させていただきありがとうございました。「自作素材」で加点+2
[熱98898他+3] とにかく、雰囲気作りはピカ一でした。音や即物的な仕掛けに頼らず、美しいグラフィックと音楽、それにやや耽美なストーリーを軽やかに紡ぎ合わせて、もの悲しく涼やかなゴシックホラーに仕上げてみせる力量がたいへんステキだと思います(^ω^) うっかりロウソクを通りすぎることがある操作感が、いささか玉にキズであるかもしれません。
[熱66796他+1] ゲーム性が面白いかはさておき。絵が非常に綺麗で切ないストーリーと空気感が良い素敵なゲームでした
[熱677106] 圧倒されるグラフィックに世界観、背景を語りかけてくるテキストと雰囲気ではトップ。惜しむべきは絵の回収と点火のために神経質に歩く必要がある点。
[熱99797] シンプルな操作性でありながら、そのありあまる雰囲気に圧倒される作品でした。メイドさんのデザインが良い。背景が良い。その光と陰、暗い館をゆっくりと進みながら、一つ一つロウソクに火を灯していく、ある種幻想的なヴィジュアル、時折生まれる怪異的な状況や、テキストや絵画で示される謎と背後のストーリー。圧巻でございました。2周目からは時間を巻き戻せたり、クリック可能なオブジェクトの場所のヒントの表示だったりと、プレイヤー側への配慮も多く親切な設計である点も良かったように思います。火を灯す際の判定がロウソク自体に合っても良いかなとは思いました。シンプル&コンパクトにまとまっているがその背景の密度も高く、総じてレベルの高い作品であるように思います。
[熱1099108他+3] ろうそくの見逃し対策も行われていてとてもプレイしやすかったです。プレイ中の背景も全て美しく、ゲームの中に引き込まれるような感覚でプレイすることができとても素晴らしいゲームだと感じました。
[熱78798+8] 雰囲気が一番良かった作品。違うルートも見てみたいと思わせるのがうまかった。
[熱1076108+5] 不気味な洋館をひたすら歩くというホラーな雰囲気がとてもよく出ていた。マップの作りや演出などがハイレベルで醸し出す雰囲気だけでも楽しめる。
[熱99899他+1] 光表現が本当に凄いです。絵のレベルも本当に高い。前進あるのみで決して後退しないメイドさんがカッコいい。
[熱4新4物4画8遊3他+3] 画像がすごく良いです・・。全体的に。
[熱999108] グラフィックが息をのむ美しさ。フリーゲーム史上でも最高レベルではないでしょうか。そして絵画から見えてくるストーリーという表現。宝物のような作品です。
[熱999107他+3] どの場面も美しさしかなく、美で殴られる気持ちです。進んだら戻れないという一見不利なシステムがゲームの面白さに繋がっていて、2週目では救済措置もあり、楽しんでプレイできました。絵画でストーリーを語るのもいろいろと考えられて面白かったです。
[熱98589他+1] システムがなかなか目新しかった。全体の雰囲気も良かったと思う。
[熱987108] 荘厳で気迫ある凄まじいグラフィックでした。美しいMAPを探索できて楽しめました。灯をつける、ただそれだけのゲームではあるのですが、絵画などを集めていくだけでも満足できました。
[熱3新6510遊4] 良くも悪くも美しいグラフィックに耽ることに特化したゲーム。うまい人のプレイを動画で見てみたい。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【10位】『わちゃわちゃダンジョンズ -ルセルッカの冒険譚-』(エントリー番号【81】/ 総ポイント113.8点)
  熱中 26.0点(12位)+斬新 15.0点(14位)+物語性 13.3点(20位)+画像音声 25.2点(4位)+遊びやすさ 28.8点(7位)+その他 5.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : Strayひろま あたりメ ポルゼンヌ小林
プレイ時間 :エンディングまで 3〜6時間
作者コメント:
ハクスラ要素をゆる〜くかじった
ファンタジー系放置RPGです
仲間をたくさん増やして複数のPTを組んで
レアな装備を求めていざダンジョンへ!
わちゃわちゃとバトルをする様子を見届けよう!
※このゲームは完全マウス操作で進行します

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱98889他+3] 放置ゲーかと思いましたが、キャラクターが戦うの見守ったり、装備を整えたりしててついつい放置できないです(楽しくて)。ウィンドウが非アクティブでも、戦闘画面を開いてないときでも、キャラクターが戦ってくれているのでストレスなく遊ぶことができました。風味つけくらいのシナリオかと思いきや、最後にひとひねり加えられてて楽しめました!マップもきれいですし、キャラクターが本当にたくさんいて(しかも1人1人ちょっと設定があるのがまたわくわくしますね)熱中して遊びました。
[熱97799+8] 放置系と聞いてなんだかスマホアプリのように楽に終わりそうと思ったが、意外と骨のあるゲームだった!レベルデザインも完璧で最初は操作ややることの把握をしていって、数字を増やし、ソースを増やし、後半はハクスラ独特の装備をどんどん掘っていく、クリックゲーの嫌な部分を排斥し、ハクスラの面白いところを詰め込んだ、気が付けばプレイ時間8h超の熱中できるゲームだった!美麗なキャラクターに添えられたフレーバーテキストも思わず口角が緩むもので、それぞれの作者の良さが存分に発揮された作品なのではないだろうか!
[熱108898他+4] 面白かったです!True Endまでやりました。はじめは最強装備ばかり使っていてやや作業感がありましたが、スキルや装備効果を考えて装備させるようにしたところ、戦略の幅が広がって楽しく遊ぶことができました。ストーリーも終始明るいノリで良かったと思います。錬成解放のために売却を連打していた時が若干退屈でしたが、それを加味しても本当に熱中できたハイレベルな作品でした。その高い完成度にその他加点いたします。物語も面白いですよ!
[熱78777他+3] やめどきが分からない、罪づくりなゲーム。最初は文句なく面白かった。Hardに入ったあたりからだれてきたが、最後まで楽しく遊べたと思う。長く遊べばいくつか不満も出てきたが、随時修正しているようなのでまた遊んでみようと思った。放置ゲーム特有の、常に状況が動く中でも破綻しないシステムを組み上げた技術力に加点。
[熱96797] 装備ロック機能と、装備絞り込み検索機能が欲しかった。最強装備ボタンだと武器4つ装備になって撃たれ弱くなるので、武器2防具2の配分で装備するとクリアしやすいです。
[熱78697他+1] 基本放置で済みつつ、ハクスラ要素のおかげで合間にアイテム整理をしたり、ボスでちょっと装備を考えてみたりといったこともできて楽しかったです。あらゆる面での高い完成度に+1。
[熱98789他+2] どこまでも遊べてしまう作品。やり込もうとすると無限にやりこめてしまうシステム面と、かわいいキャラクター達を見ているうちにすっかりはまってしまいました。良作です。
[熱96697] 妙な中毒性のある放置系RPG。気が付いたら、EDまで4時間ぶっ通しでプレイしていました。仲間がどんどん増えてきてから、止められなくなります。後半はひたすら周回しつつ、アイテムの売却と合成を繰り返していました。キャラクターは、初期メンバーのウンガボボ親子と潔癖症盗賊がお気に入りです。ラスダンでパーティー3組合同になったのはテンションが上がりました。冒険者ギルトが強大な敵に挑むという感じでワクワクしました。ただラスボス戦も他のボス同様があっさりしていたので、なにかしらの演出が欲しかったように思います。放置系RPGというシステム上、難しいものなのかもしれませんが……。
[熱85776他+3] ver1.10 キャラクターがほんわかしていてかわいいです。また、リピート機能など、配慮してもらっていると感じました。武器の優先順位(特に武器の種類でスキルがあるキャラ)や、まとめ売買、ドロップの自動売却などの機能があるとなおよかったと思います。全体としてはとても楽しんだので加点します。
[熱658108他+1] 画面を切り替えても勝手に戦闘してくれるのはすごい技術力だと思いました。
[熱2新2物58遊3] 放置するゲーム性ではありますが、都度都度の操作を求められる点がネックでした。冒険が終了したタイミングでの効果音再生があれば画面から目を離してもよいため、助かります。グラフィックの品質が高く、目を引きやすい点は強みだと感じられます。
[熱109898] ゲームシステムも遊びやすいし、物語もシステムに合っていてかなり楽しませてもらいました。
[熱95859他+1] これ時間無限に吸われるやつー!!!
[熱65657] いい具合の放置ゲー。レベルを上げて物理で殴れば大体解決する上に、ストーリーもまろやかテイストでかなり好み。たくさん仲間がいても全員使えなかったり、防具の存在が薄めだったりの不満点はあれど、十分楽しめるゲームでした。
[熱85687他+2] まさにタイトル通りわちゃわちゃとダンジョンを探索できるお手軽ゲームで楽しかったです。ゲームブック的な語り口は好みでした。イラストも可愛くて良いですね!ストーリーとキャラプロフィールはどれもクスリと笑えるので、息抜きにピッタリでした。ただ、後半は6パーティあると探索、アイテム整理、装備の負荷が高くなるので、もうちょっとだけ便利機能があると嬉しいです。
[熱5新4物66遊4他+2] ギルドに所属する大勢の冒険者を編成して、自動でダンジョン攻略してもらう系RPG。ダンジョン探索では膨大な量の装備アイテムが手に入り、入手した装備をどう冒険者に割り振っていくかがポイント。装備アイテムにはそれぞれ装備の基本特性だけでなくレベルによる能力値増減とランダム付与の追加効果があるため詳細を見てみるまで何が出たか分からない、出てきた組み合わせをどう活用するかの面白さがある。冒険者パーティーはゲームを進めると複数編成可能になり同時並列でダンジョン攻略させることも可能。序盤こそ「放置系かな?」としばらく思うかもしれないが終盤には出てきた装備のチェックと割り振りに忙しくなりまるで手が離せないゲームに変わっていく変貌具合にも注目。
[熱69686] 最近流行りの放置系ハクスラをウディタでよく再現できている。スキル効果の説明文などがマウスオーバーしてもない場合が多くあまりにもわかりにくかった事以外は概ね良好なプレイ感でした。図鑑の実装が難しくてもテキストメモでスキルの効果一覧くらいはあったほうが良いと感じた。
[熱55677] 色鮮やかなキャラたちがぞろぞろと歩いて冒険する姿は眺める放置ゲーに丁度良いデザインだと思います。装備とオプションの種類も多彩。ただし装備の制限(キャラの職業による可/不可や部位の概念)が全くなく剣3本や鎧3種で装備できてしまう所、高レアよりも低レア高LVの方がステータスが高い事もある複雑な要素が重なっていて、手作業で装備を吟味していくのが難しくハクスラの醍醐味を一つ潰してしまっている気がします。ハクスラに寄せるなら装備の強弱はもっと明確にした上で、低レア&レベルの装備を一括で売却や錬成屋10連などの爽快感が欲しかった所。
[熱10810810他+2] ノーマルクリア後のストーリーが答え合わせみたいになっていて面白かった。
[熱78898他+3] 複数のPTを編成してダンジョンに放って放置して結果を待つマネジメントRPGとでも言えば良いのか。放置して他のゲームも平行出来るため、他のウディコン参加者にも優しくまたソシャゲの日課のお供にも良いので加点。もっとリピート数やパーティを多く設定できてもいいくらいだろう。最初のうちは武器だけつけとけばなんとかなるがそのうち防御が足りず瞬殺されるようになるのでちゃんと装備は考えよう。戦闘バランスは中々良いとは思うがスキルの効果がわからず、名前だけで判断するしか無いのは不満点。ウィンド、エア、トルネードと言われて前者と後者は単体、全体なんだろうなと予測はつくがエアとは一体?列攻撃?
[熱76758] 簡単操作で、スマホゲーにも成り得ると思いました。1人のキャラが4つも武器を装備できたり違和感を持つ点はありますが、全般的に楽しめました。
[熱77778他+4] 半自動のゲームが好きなので、こういうゲームがあると嬉しい。
[熱91010108他+4] 物語そのものには絡んできませんが、キャラクターの説明がクスッと笑える内容でとても好きだったので、その点加点したいと思いました。はじめは「可愛らしい雰囲気だけどストーリーはシリアスなのかな?」と思っていましたが、後半でなんともコミカルな部分が明かされ、グッと心惹かれてしましました。そうでなくとも、高い文章力と豊かな表現力で、まるで小説を読んでいるような気持ちで楽しめました。現在ウディコンでプレイした限りのゲームの中で、物語的には一番好きと言っても過言ではないです。
[熱86697他+3] ハードまでいくとオートで装備を選ぶのと自分で装備を選ぶのとで大きく差が生まれるので、編成を考えるのが楽しかった。
[熱897107] ミニキャラがわちゃわちゃ動く冒険パートが楽しい。装備品をいっぱい集めて付け替える試行錯誤も楽しい。ただ、その試行錯誤の際に欲しいソートの種類が少ないので手間取った。各パラメータごとのソート、武器種で除外するなどがあるともっとはかどる。たくさん集めて付け替えたい関係上、所持品数に上限があるのがちょっともったいなく感じた。ストーリーはあっさりしていて優しい感じ。全体的に好きです。
[熱978109他+2] 今回のウディコン参加作品の中で随一の完成度の作品でした。完成度の高い世界の中で安心して遊び回れることはやはり純粋に楽しいです。もっと続きを遊んでみたいとい思えた点は貴重ですので2点加点します。討伐隊の存在はとても熱かったです!お気に入りのキャラクターに装備させるために装備品を厳選していくのも楽しかったです。ただ、すぐに装備品がいっぱいになってしまい、厳選したい気持ちも捨てきれないせいで探検が滞りがちになってしまい、多少複雑な気持ちになっていた点を報告させていただきます。キャラクター画面での並び替えや装備品の能力の種類別ソート機能が欲しかったかもしれません。
[熱86物4画97] 画面は商業ゲーム並で見栄えが良く、キャラは簡単に加入して装備欄が何でも4つで編成自由度が高く、装備吟味中も探索してくれるので熱中して遊べました。キャラと装備所持数と討伐マップを増やし常に探索隊と討伐隊を同時に走らせるくらい忙しいのもやってみたいと思いました。
[熱87778他+3] 遊び心の加えられたシナリオ、統一感があり可愛らしいグラフィック、直感的で分かり易いUIやゲームシステム、その何れを取っても高品質であり非常に楽しめました。『チャレンジダンジョン』に挑戦すべく、何度も高レア装備を求めてダンジョンへ潜ったり錬成をしたくなります。のんびりとランキング上位を目指します。
[熱96799] よくある放置系探索ゲームだと思ったら待たされる時間はそこまで多くなく、逆に色々やってたらすぐ待ち時間が終わってしまいついつい先へ先へ進みたくなっちゃう感じがとても面白かった。ハクスラ要素も新しい装備を手に入れるたび見るのが楽しみだったので良かったです。
[熱56787他+3] 冒険画面がにぎやかで見ていて楽しい! 装備を整えて出発させたらあとは眺めるだけというお手軽さも魅力です。まったり長ーく楽しめました。全体的な統一感と完成度の高さに加点。
[熱4新5物3画77他+1] 地道にレベルや装備を稼ぐ放置重視RPG、物語やゲーム内説明、素材やUIなど全体的にきれいにまとまっている。ただし先が気になってしょうがないというほどではなく放置ゲーらしく片手間に遊ぶのにちょうどよい内容だった。オンライプアプデ機能で機能追加や不具合修正がされているのはありがたい(その他加点+1した)
[熱88576] 最終的にわちゃわちゃしてたのはダンジョンじゃなくて売却所でした
[熱55775] キャラの装備を整え、パーティーを組んで冒険する放置RPGです。シナリオを読んで目的地を冒険すると、次の目的地かシナリオが増える、といった感じで進みます。シナリオのある放置ゲーは初めて見ました(新+)。キャラがかわいく(画+)、ゲームの進行がシンプルでよかった(遊+)です。冒険中にキャラがどう活躍しているかの確認が難しく、ゆるくとは言えハクスラ要素があり、装備の工夫が楽しいはずが、それらがどう活躍しているか分かりにくい(熱-)のがもったいなかったです。ただし、レベル上昇で装備可能数が増えるのは珍しいシステムでした(新+)。アイテムがたくさん手に入るのに、売却に手間と操作が多くて放置ゲーとしてはマイナス(熱-遊-)だと思います。また、違うアイテムなのに同じアイコンを使っているのも分かりにくくてつらかった(画-遊-)です。他にも最後の討伐隊が分かりにくい、一周クリア後に二周目があるのに気づきにくい等、もったいない部分が多かった(熱-遊-)です。放置ゲーとしては売却以外に大きな不満はないので放置ゲーを探している場合はおすすめのゲームです。
[熱56988] システムはこれ以上手を加える必要なさそうなくらい完成しているが、レベルを上げれば解決できる部分が大きいので、ハードでも装備の組み合わせを考えずにただ周回になりがちだった。
[熱898106他+3] 裏でなんかわちゃわちゃ戦闘していたみたいだが、ほとんど倉庫整理してた記憶しか残ってない
[熱88887他+1] 最大3つのパーティを同時にダンジョン攻略させていくのは、タイトルにもある「わちゃわちゃ」感があって見るのも遊ぶのも楽しかったです。雰囲気ものどかな異世界の感じでまったりプレイできました。
[熱97物3画78他+3] 錬成したりストーリー読んだりしながらでも冒険ができる。ゲーム以外のことをしながらでも冒険ができる。何なら他の作品遊びながらでも冒険が進められるのスゴいですね。もしもウディコン初日に公開されていたら、この作品を開いたまま、他の全ての作品をプレイしていたと思います。
[熱977107] 放置ゲームに見えて常に装備品への断捨離力を試されたり、物語は存外きっちりとした読み物だったりというギャップが良かったです。個性のあるキャラクター達がとってもかわいい。仲間が増えるとタイトル通り画面がわちゃっとしてきて笑顔になります。周回育成が手軽で、空き時間に家事が楽しく捗ったのも嬉しい誤算。これ、本当にフリーゲームで良いのだろうか……?と何度も思ってしまいました。ありがとうございます。
[熱108778+5] 多くのキャラクターから、いくつものパーティーを編成できてさらに数パーティーを同時進行出来るのがとても良い。周回して遊ぶ際の気遣いもありとても楽しめた!
[熱66777他+2] 半分放置しながらハードまでさっくりクリアしました。完全なオート戦闘にはプレイヤーの介入の余地がほとんどなく、タイトルどおりのわちゃわちゃな画面を眺めては時折装備を入れ替える感じのプレイになりました。行動には干渉できない代わりに、キャラの性質や装備の種類・付属スキルが豊富で、最後まで誰に何を使わせようかと考えるのが面白かったです。ストーリーが意外としっかり書かれいるのがひそかなポイントでしょうか。ハード編は予想外。トイレは大事wキャラも敵も背景もクオリティが高くかわいらしいし、全体として統一感もあって画面がきれいで絶えず目を楽しませてくれました。操作性が良くマウスだけで必要なことがすべてできるし、ウィンドウがアクティブでなくてもゲームが進行するおかげで最後までストレスなく遊べました。システムもバランスもとてもよくできていて、このゲームの秘められたポテンシャルは現時点では出し切れて居ないのではないかと感じました。投稿がぎりぎりだったし、質でも量でも実装できていない部分など今後追加されていくならまたプレイさせてもらいたいと思っています。製作お疲れ様でした。「自作システム&素材」で加点+2
[熱1097107+10] めったに見かけないジャンル、私の好きなジャンル、ほかの放置ゲームと同時にできた!
[熱1087109+10] 非アクティブでちゃんと動いて、放置ゲーとして成立しているのが驚いた。ルールも分かりやすく、丁寧に作られているなと感じさせられた。
[熱98897他+1] アイテム管理が大変すぎましたが、かわいいキャラクター達が戦う姿を眺めるのが楽しかったです。
[熱987109] 触っている感じは商業ゲームのよう。当初課題だったアイテムソート部分もどんどん改善されてきているので高い評価を受けて当然の秀作だと思います。物語はかなり緩いです。
[熱876108] 放置ゲーはいろいろなところでよく見かけましたが出撃に行動AP値などもPT編成制限コストもなく、全体的にさっくり遊べる良い出来だったと感じました。遊ぶ傍らで増えていくアイテム等グラフィック素材も見目が良く整ったゲームだと感じています。
[熱10991010+8] 少ない操作で快適に遊べて面白い
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【11位】『ベビーシッター2XXX』(エントリー番号【73】/ 総ポイント113.4点)
  熱中 26.8点(11位)+斬新 24.8点(3位)+物語性 15.1点(19位)+画像音声 16.8点(15位)+遊びやすさ 8.3点(--)+その他 21.5点(4位)
【ダウンロード】
作者 : 二六千里
プレイ時間 :1.5〜3時間
作者コメント:
3文字で戦うノンフィールドRPG
少女と幼女が出会って出歩く話。ノリは軽め
始終二人の仲が良いです
◇以下注意事項◇
・マウス操作です。
・反応単語が控えめ
・プレイ次第で、戦闘中やエンドロール後に
 下ネタでてきます
◇更新履歴◇
ver1.06 単語数を追加、バグ修正
ver1.05 引継ぎ周りのバグ修正
ver1.04 辞典検索機能追加等
ver1.03 バグ修正等
ver1.02 単語数を追加等
ver1.01 イベント内容の修正
ver1.00 公開


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱87566他+3] 3文字で戦うという発想が斬新。作る単語によって攻撃や回復などの役割があり、その発見と行動を選ぶのがとても楽しかったです。また、完成させた単語によって表情が変わる二人が見ていて面白いです。反応しない単語が結構あったことは気になりました。ver1.05
[熱910876他+3] 言葉パズルで攻撃、防御、回復、強化を行うノンフィールドRPGという、今まで一度も見たことがないゲームでした。しかもゲームバランスが良くてとても面白いです!語彙数が限られるので、次に作りたい単語を見越して文字の取捨選択をする戦略性がアツい!中ボスのじいじと小一時間の持久戦が一番面白かった。ステータスを上げすぎると難易度が下がってしまうので、ほどほどがお薦めです。物語も良かったです。主役2人の掛け合いがとても楽しく、作る単語によって表情がコロコロ変わるのは必見。主役、ボスのイラストが雰囲気に合っていてとても良かったです。じいじ格好良い!語彙を増やすと良いというご意見もあるようですが、難易度が下がってしまうので、やりがいという意味では逆効果かと。EASYモードとして、経験値に応じたプレイヤーによる新規単語登録はあっても良いかもしれません。
[熱1010787+6] 仮名3文字を組み合わせて言霊で戦うという発想が素晴らしい! 脳の言語野をフル活用して最適な単語を導き出せたときが嬉しくて夢中でプレイしました。後の戦いに備えて有用な仮名を温存する戦略性があるのも好み。この斬新な戦闘システムのために辞書機能を充実させるのは大変だったかと思いますが、よく作り込んだと拍手を送りたいです。あとククルとコトコの関係が微笑ましくて好き。作った言霊により表情が変化するのも細かいところまで凝っててすごいため大幅加点させて頂きます
[熱810797+5] イラストがとてもかわいい。ひらがなのリソースゲー斬新。ことこのかわいさにその他加点。
[熱89776+6] 言葉を作って戦うリソース管理系ノンフィールドRPG。面白い!掛け合いが楽しい!でも難しい……。何度か詰んでますが、性懲りもなくプレイしています。欲を言えば、チュートリアルが戦闘中にも見られればいいのになあ。この手のゲームの辞書ファイルを作る大変さを知っているので、その労力に加点です。
[熱1010766] 3文字の「仮名」を紡ぐRPG。仮名ごとにキャラクターの表情や効果が変わるのが面白いです。仮名の「ノコス」と「ステル」をもとに効果は推測できるようになっていて、消費する仮名は戦略的に考える必要がありました。辞書機能や登場人物・エリア紹介、レベルアップ、チュートリアル無視、称号など、さまざまな面白要素が組み合わさった良作です。いくつか反応しない単語がありましたので、今後のアップデートや周回要素などに期待します。
[熱108667他+4] とても面白かったです!新たなコトダマを思いついたとき、また、思いがけず強いコトダマを見つけたときのワクワク感が素晴らしかったです。コトダマによって二人の表情がコロコロと可愛らしく変化するのもワクワク感を一層高めてくれました。
[熱75676他+1] 単語ごとに表情が変わるのは芸が細かくてgood(+1)/セーブとロードの切り替えが分かりにくい(1敗)
[熱98767] 辞典機能の不便が唯一最大の欠点でしたが、アップデートで検索機能が実装されたため無事解決。言葉を組み合わせて攻撃するという発想だけでもユニークですが、そのワンアイディアでおわらなかったのが見事なところです。攻撃以外の行動も挟まないと詰むゲームデザインが、ゲームを単調にせず、さらなるオリジナリティを生んでいると感じました。
[熱1010676+7] 3文字の単語パズルだけでこれだけ裾野の広いRPGを作れた点に驚く。単語ごとにカテゴライズして役割を振り分けるシステムが見事で、予測と管理におけるギャンブルというゲーム快楽そのものに繋がっており、高い熱中度を産んでいる。
[熱3新556遊3他+4] 同じ平仮名の被りが頻繁に生じるので積む展開が多い。
[熱610585他+2] 個性的なシステムで雰囲気も明るく、キャラも立っていて細かい演出なども手が込んでる(+1)。快適性と遊戯性(というか有効単語数)の低さが没入度を大きく損なっているが、改善・改良に対して意欲的な発言がされており今後にも期待できる(+1)。
[熱8768遊4他+1] とても楽しいが、楽しさより難しさが若干勝ってる感がある
[熱96786他+2] アレな単語を入れたらコトコちゃんが口半開きで目を輝かせてククルちゃんは引いてるような表情するのが本当に好き。辞典で検索するときにマウスでも文字入力できたら良かったと思う。
[熱710896他+2] 各単語にそれっぽく能力とリアクションが付いているのが素晴らしかったです。始終キャラクターがコミカルなノリなのも良かったです。その文字のリソース管理という斬新なシステムに+2。
[熱109798他+4] どの文字を残しどの文字を捨てるかの思考がとても面白かった。また敵を倒すだけで使っていない言葉がどんな攻撃なのかを知れ、リセットしてもその情報が引き継がれる救済処置がありとても遊びやすかった。一つ一つの言葉に対し主人公達がしっかり反応するので「この言葉だとどんな反応をするのか」を試してみたくなる点も非常に良かった(はけん(覇権)で2人共反応するのは初見で笑った)。アップデートで辞書周りの拡充がされさらに遊びやすくなった点を評価。
[熱109987他+3] 敵味方ともにキャラが魅力的。敵が割と強く計画的に進む必要があるが、シンプルなルールなので見通しを立てやすいという良いゲーム性。問題は人の記憶力には限界があるという事だ…
[熱88988他+1] キャラ2人の掛け合いが本当に面白かったです。
[熱98895他+2] 難易度は地味に高め。これがないのか!!という不自由感はあったが今後の追加に期待出来るからよし!
[熱69676+5] 手持ちの仮名3つを組み合わせて単語を作り戦うゲーム。持ち運べる仮名の数には制限があり、その中で何を作るつもりで何を残して何を切っていくか出てきた文字で何が作れるか、考えていくのが楽しい。さらに作った単語それぞれに対してキャラが反応し喜んだり気まずい表情になったりと作りこみが細かい。そして特定の単語ばかり作っているとクリア後評価でツッコまれたりもする。かなり制約がきびしいため慣れないうちは度々「詰み」が発生することになりがちだがリセット・再出発しても毎度違う文字が出るため飽きない。単語図鑑を埋めつつ何度も突撃して少しずつ詰まずに仮名をやりくりするコツをつかんでいく事になるだろう。
[熱98677+5] 今ある文字、次の相手の行動を見ながらどの効果の単語を完成させていくか。3文字の単語の閃きとリソース管理で頭を使うのが楽しいです。作り出した単語に応じて表情が変わる二人の少女もかわいい。収録単語数が少なめなので今後に期待。
[熱4新655遊3] 単語を考えるのが想像以上にしんどかった
[熱910988+6] ひらがなを武器みたいに使うというのは非常に新しいと思います。しりとりゲームやもじぴったんリメイクが流行る時代(?)に実にフィットした作品でした。カードゲームとはまた違った戦略性が大変楽しめました。
[熱98987+5] パズル要素とRPG要素を掛け合わせたような、いわゆる複合系システムは好きです。シナリオもギャグ要素が強いもののメリハリをつけた感じがよかったです。
[熱66766] アイデアもシステムも良かったが、難しすぎると思えた(v1.03)
[熱910物4画5遊4他+2] 戦略を立てるのがとても楽しかった。本当にたくさん楽しませてもらった。ありがとうございました。
[熱79577他+1] それらしい言葉でRPGのように戦闘できるのは新鮮で、真面目なものから下ネタまで多くの言葉があって探り当てるのが楽しい。「3文字」と一貫しており馴染みやすい。バージョン更新で戦闘中に辞典を閲覧可能になり、より遊びやすくなった。
[熱79776他+4] キャラの顔絵がとても賑やかで生き生きとしていた。システムはコツを掴むと一気に戦略性が生まれて面白かった。
[熱1010997他+4] プレイして最初の方はとっつきづらいかなぁ、とも感じたのですが、ステージ2で負けて最初からやり直して強化の重要性がわかってきてからは、今回のウディコン随一の熱中度でのめりこむことが出来ました。表情がコロコロとかわるキャラクターたちはかわいらしくとても好感が持てました。キャラクターの魅力はゲームの楽しさに直結しますので2点加点します。選んだ言葉にそぐうようにキャラクターたちが表情を変えていくのはすごく楽しいのですが、膨大な数の言葉ひとつひとつに設定された作者様の大変さを思うと尊敬の念が溢れるばかりです(敬意をこめてさらに2点加点します)。ただ、クリアした後でもタイトルがしっくりこなかったり、タイトルを見てプレイを後回しにしてしまっていた事情も報告させていただきます。攻撃力を54まで上げて、ラスボスを最後のお店で買ったう〇こで一撃で倒したことは秘密です!
[熱775画4遊6他+1] 三文字で、かつ限られた文字を選択して単語を作り、さらには単語によって変化する能力を見極めて組み合わせていく、という斬新なシステムが良かったです。中には知らない単語も偶然発見できたりして、好奇心も刺激されました。
[熱77788] 三文字の言葉を操って戦う戦闘が難しいけれど面白い。かなり歯ごたえを感じるけれどコトコの正体という引きも手伝って、リセットを繰り返してしまう。絵が上手くて、キャラクターの表情もクルクル変わってかわいらしい。今回、言葉をテーマにした面白いゲームが色々あるけれどこの作品も面白いです。
[熱88685] 斬新で楽しいシステム!小気味のよい会話!かわいいキャラグラフィック!と三拍子そろった素晴らしいゲームでした。
[熱10109106+5] 3文字限定ことばのパズル的RPG。単語を組むたびその意味に応じて主人公たちの表情が細かく変化するのが実にほほえましい。ただ時間制限はないものの戦闘難易度は厳しめで、じっくり先の先まで考えて単語を選ばなければ簡単に詰む。
[熱77885他+1] 言葉を作って攻撃や防御をしたり、作る言葉に合わせてキャラの反応が変わったり、ストーリーのテーマが「言葉を操る子供」にまつわる内容だったりする等、「言葉を作る」というテーマに強くこだわった作品だと感じました。
[熱10108810+10] ゲームを戦略を立てて進めることが非常に面白く(少々難易度が高いがそれもよかった)コンシューマゲームよりも遥かに熱中してプレイできた キャラクターも魅力的
[熱78795] 主人公2人の掛け合いがかわいいです。戦闘は結構難しく、詰みに注意する必要があります。
[熱89775他+4] 斬新な戦闘システムが面白い。バナナとか反応しないのがちょっと残念ですが期間中にも何度も辞書追加をしてくれてたようで最終VERでもプレイしてみようと思います。手書きの温かみのあるキャラは表情も豊富でかわいい。無邪気な青いほうも普通にいい人な眉太いほうもいいキャラしてる。物量ありきで製作はきっと大変だったんでしょうが、それに見合うだけの名作だと思います。遊ばせてもらってありがとうございました。「独自システム&安定動作」「自作画像」で加点+4
[熱98675他+2] v1.05プレイ。18個の文字から3個を選んで文字を作るゲーム。グラフィックが良く、シナリオも合わせキャラの魅力がとても感じられる。ノンフィールドダンジョンの進行で、文字を戦闘で使用し、取得や店で補充する流れはとても良く出来ていた。下手に文字を使いすぎると言葉が出来なくなり詰む点と、今はそれなりに単語も増えてはいるのだろうがそれでも思ったような単語が認識されない点は残念だと感じられたが、それでも実際に文字で言葉を作り効果を見ていくところは頭を使いとても面白かった。(加点)
[熱98798他+1] 女の子が一番好みだった(直球ストレート
[熱99878他+2] 手持ちの単語を組み合わせて行動を行うためプレイヤーの語彙力・発想力が試される。実際の作れる単語はかなり多いと思うのだがそれを探すのが結構難しく、もどかしくも独特の楽しさがある。回復・攻撃しつつも成長していく必要がある上に被ダメも決して小さくはないため難易度は高いと思うが、稼げるポイントは多少ながらきっちり用意されている辺りバランスも悪くないと思う。登場人物の会話等も終始雰囲気がいいうえに選んだ単語によって種々の反応を見せてくれるためそれを探すだけでも楽しい。あると思った単語がないこともあるもののそれでもとんでもない数の単語が用意されそれらに効果や反応が設定されている辺りはっきりいってえげつないと感じたためそこに加点。
[熱988109] シナリオも絵もシステムもすごく楽しめました。ことば作った時に2人が別々の反応(表情)してるのもおもしろい。後半難しくて、詰み状態になるたびにだいぶ戻される感じがつらいというのはあるのですが、プレイ意欲がそれを上回るのでよい感じです
[熱88898他+1] 言葉を作った時の主人公2人の表情の変化がとても面白かったです。
[熱99797他+1] 言葉で戦う斬新な戦闘が面白かったです。しかし難しくて2ステージが超えられなかったので救済的なシステムがあれば良かったかも。
[熱88665他+2] 運の要素はあれども非常に面白いシステムだと思いました。促音・拗音・長音が使えないことが歯がゆいと感じるとともに、18字もあるのにまともに組み合わせられない自身の単語力に愕然としました。とても楽しかったです。
[熱1087109+5] メインの2人がとにかく可愛くて楽しかったです!敵もどこか憎めないキャラばかりで愉快でした。コトダマ作りは思いの他難しくて少し面喰いましたが、カナが少なくてもうんうん悩んでいると意外と何とかなるので凄いバランスだと思いました。素敵な作品をありがとうございます!
[熱109999他+2] 3文字の言葉を使って戦うRPG。3文字の語数が少ない、という意見も散見しましたが、特に自分はマイナス印象はなかったです。むしろある言葉を見つける喜びが勝りました。戦闘のバランスは少しきつめですが、ダンジョン全体や敵の行動を見て計画的に進行させていくゲーム性は非常に面白かったです。やろうと思えば序盤で超強化してしまえば楽勝になりますし。何よりキャラの表情、性格、会話、言葉への反応などが素晴らしく、キャラクターへの愛着はほかのゲームと比べても湧きやすいものと思います。この隙のない作りこみにその他加点をしました。シナリオ含め、最後まで素敵な世界観を見せてくれて、今回遊んでよかったと心から思ったゲームのひとつです。
[熱97588+7] 単語を作成し、それを戦闘に生かすシステムはRPGとして独創的。単語数が物足りないが、それさえ補えば申し分なし。今後の拡張性も期待できる。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【12位】『オバケ・ファミリー Stay Away, Stay Home』(エントリー番号【41】/ 総ポイント111.3点)
  熱中 30.7点(6位)+斬新 18.1点(9位)+物語性 6.0点(--)+画像音声 23.7点(7位)+遊びやすさ 27.3点(9位)+その他 5.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : semicolon
プレイ時間 :30分
作者コメント:
トアル モリノ ヤカタニ オバケノ カゾクガ ヒッソリト スンデイマス。
アルヒ、ニンゲンガ オバケタイジニ ヤッテキマス…。
ママオバケとして、ベイビーオバケを守りつつ日没まで人間から逃げ切りましょう。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱88787他+2] 狭い画面内に攻略の要素が多く積まれており、戦略性の高いゲームになっていました。ランダム配置による変化や特典などで、手軽にプレイできつつも何回でもプレイできる点も良かったです。
[熱98898] OPのムービーにビックリ!キャラも一言もしゃべらないのにキャラクターが立っていて、ピコピコ動いて可愛かったです!クリア後のタイトル画面の隠しコマンドはちょっぴり昔のゲームを思い出しました(笑)1つのマップしかないのに、奥深いゲーム性にとても熱中しちゃいました!ありがとうございました!
[熱885108他+1] お化け退治の話をお化け目線で見るのが新鮮でした。ドット絵がとても可愛い!!難易度が非常にいい塩梅で、ドキドキしながら楽しめました!ムービーの表現方法にびっくりしたので加点。
[熱876810他+2] 短時間で遊べて楽しい良作でした!キャラデザがとっても可愛いらしいですね。ドット絵の使い方(3Dで動く!)が斬新に感じました。イージーをクリアした時点ではもう終わり?と思いましたが、ハードはクリアまで30回くらいかかり、ドキドキしながらプレイできました。クリア特典の制作話も面白かったです。次回作も楽しみにしています!
[熱109799+6] パパオバケが起きるまで人間から逃げまくる。時に音を鳴らして、時に燃やして、時に寝かしつける。セリフこそ全く無いけれど、2.5Dの寸劇と説明書ですべて理解できます。運が絡むけれど、絶妙なバランスで最後まで楽しませて頂きました。
[熱99物4画89他+3] オープニングの疑似3D?にびっくりしたのでその他加点。グラがとにかくかわいく、人間が防護服を着ているデザインも素敵。人間のあちちになっているアクションとかとてもかわいい。パパお化けの本気出した姿をちょっと見たかった……。赤ちゃんの扱いが雑で笑いました。ママお化け献身的でいいですね。いろんな死にバージョンにちょっとしたアニメがあるのと、人間に見つかった時の効果音が面白かったですw
[熱88798] HARDモードを挑戦2回目でクリアしました。クリア時の配置は、右上にベッド、上にタンス、中央に発電機、左下にピアノという、とても簡単な配置でした。Blenderなどを用いた3Dのアニメーションがついていて、コミカルなお化けと人間たちの戦いが繰り広げられます。短いゲームながらも戦略性を組める楽しい作品でした。バックアップは3重にとりましょう!
[熱5新4物56遊4] イラストの出し方が面白くてすごいと思いました。話もシンプルでかわいいです。ただ、タイトルでのキー入力が少しわかりにくかったです。
[熱86物4画69他+3] ハードモードクリアまでプレイ。運に委ねる部分も多かったものの、慣れてくるとピアノやシャンデリアを用いての妨害の使い方が分かってきて面白かった。説明書が直観的でわかりやすく可愛かったのも好き。死んでからの再プレイがスムーズだったところも好感が持てた。
[熱108698他+4] 中々ヘビーなストーリーですが終始コミカルに描かれているので重い感じが全くないのがよかったです。設定がしっかりしているので操作説明を見ているだけでも楽しいのは非常によかったです(大きな加点要素)。マップは3×3の広さながらギミックが豊富なので色々な攻略が出来そうなのも遊び方の幅が広がるのでよかったです。配置がランダムなので場合によっては即詰んでしまうので人によってはストレスかもしれないと思いました(ローグライクより気軽にやり直せるので自分は全く問題なかったです)
[熱66588他+4] 全体的に完成度が高い。
[熱1087910] 【Ver.1.0.0】今回のウディコンで遊んだ中で一番の面白さだった。最初はやけに簡単だと思っていたら、ハードでは何回もやられてしまった。しかし、それが全く苦痛ではなくプレイする度に新しい発見があった。敵の索敵範囲やピアノを弾いた時の敵の移動経路がちょうどいいバランスだった。楽なオブジェクト配置でクリアしたらなんだか物足りなさを感じるくらい楽しめた。
[熱66578他+1] 臨場感ある擬似3Dムービーに驚いたので加点。ミニゲーム感覚で何回も遊べて楽しいです。コミカルな雰囲気も好き
[熱78物4画76他+1] 人間から逃げ回るのが楽しかったです。プレイが下手くそすぎて幾度となく捕まりました。赤ちゃんをベビーベッドに放ったらかしてごめんなさい……。お母さんが完全に無抵抗なわけではなくて、シャンデリアの炎を落として人間を燃やせるところにウケました。鬼か。オバケだった。オバケの気持ちになれた(?)ので、その他に+1です。
[熱75物3画7遊4他+1] HARDまでプレイしました。ミニゲームですが細部まで丁寧に作り込んでいて、終始ドキドキしながら遊ぶことができました。初めはルール説明が画像だけで分かりづらい点や、パスワードの一部でVなのかUなのか分かりにくいのは気になりました。映像が含まれているという意外な演出面に加点します。
[熱77697] 3D表現をうまく使ったコミカルな演出が良かったです。ゲーム自体も規模にマッチしたギミック数で、安定して楽しめました。一方で、一画面で全体が収まらないのがやや難しく感じました。
[熱98589他+2] かわいいおばけを操作しながらパパが起きるまで頑張りましょう。同梱されたクリア特典が見たくて、何度もついつい遊んでしまいました。シンプルながら程よく難しく、そして楽しい作品でした。
[熱87799] 立体的なドット絵の表現が非常に良かった。ゲーム部分も鬼ごっこゲームにありがちな理不尽さもなく、熱中して楽しめた。
[熱65555他+1] ver1.0.0 わかりやすかったので加点します。
[熱96物4画98他+2] オープニングの演出がアニメ調で非常に凝っている。本編も小さなマップながらランダム生成かつギミックが多く飽きがきにくい。
[熱98788] ムービーが凝ってるし、かわいくてよかった。チキンレース要素もあるかくれんぼのシステムもよかった
[熱67769] かなりの難易度!敵キャラを出し抜くような動きができたらよかったのですが…。
[熱996109他+3] オバケファミリーのデザインが非常に好みです。お母さんは大変だぁ・・・・。
[熱98789他+2] 面白いです!3人の人間に見つからないように逃げる、という簡単に見えるルールですが、色々なギミックがあってとても楽しく遊べました。細かいギミックや動きが作り込まれていて、完成度が高いと感じます。3Dムービーで作られたオープニング・エンディングには驚きました(その他加点)。
[熱86物4画67他+4] どういう風にギミックを活用していくといいか、何度も挑戦して感覚を掴んでいくのが面白かった。
[熱7新4物669] 難易度が上がるとギミックが増えたりして面白かったです。
[熱987109他+2] OPに正直驚いた。こんなやり方もあるんだ。内容もシンプルながらギミックもあって良いですね。グラフィックの可愛さもですが、とにかく演出が良いと思います。
[熱65697] 可愛い物語にシンプルながら緊張感が溢れるゲーム性とまとまっている良作でした。物語シーンの3Dっぽい表示はとても気になる技術
[熱65物3画76他+1] OPやED、ゲームオーバー時に流れるコミカル調の動画がとても好きです。
[熱108589] ママオバケを操作し、ベイビーオバケを守りつつ人間に捕まらないように頑張る作品です。逃げるというより潜む、隠れるといった感じです。1回5分と手軽に楽しめ(遊+)、全てが高水準で整っている(熱+画+)作品です。プレイするごとに部屋やキャラの配置が違うため、飽きずに何度もプレイできました(熱+)。ただ隠れるだけではクリアできない要素があるのと、どこかに到達するのではなく同じ場所で一定時間隠れ続けるというのが珍しかった(新+)です。HARDになると放置できないギミックが追加され、この影響でプレイ感覚が大きく変わるため、最初から最後まで飽きずに続けてプレイできました(熱+)。気になったのは慣れないうちにタンスと間違えて食器棚?を調べてミスしたことくらいです(画-遊-)。初回クリア後に自然と快適になるように仕向けてあるのが秀逸(新+遊+)でした。OPなどの3D背景に2Dキャラというのもとてもよかった(画+)です。短い中に面白い部分がたくさん詰まった作品です。形の違う部屋や人間の数の違う等、別のステージも遊びたいと思えるほど楽しめました。
[熱88558+8] とても楽しいミニゲームだった。発電機は長押しにしてほしかった。カスタム難易度も作ってほしい(アロマON/OFFとか選べるように)
[熱77596] 独特のドット絵とその表現方法より、唯一無二の魅力があるミニゲーム作品でした。説明画面やゲーム性はどことなくファミコンのゲームを思い出させる素朴さがあり、全体的に可愛らしい雰囲気で好きです。敢えて難点を挙げるなら、後どれぐらいの時間耐えればいいのかが大雑把にしか分からないのが少しだけストレスでした。
[熱87598] 短めのミニゲームという感だが準商業クオリティーだと思った。
[熱7新4物688] ドット絵が可愛らしかったです。ランダム性は強いですが、見つかっても頑張れば人間から逃げ切れるシステムが良かったです。HARDモードで、赤ちゃんを置いて電気を減らしにいけるのが地味に助かりました。
[熱85587] 主人公のオバケが襲ってきた人間から逃げるミニゲーム。かなり苦労したけどハードまでクリア。シンプルだけどちょっとした工夫があり、ついプレイしてしまうゲーム。が、囲まれたときにできることがあまりなさそう(祈るしかない?)など、ランダム性をどう評価するかは迷うところ。特にハードだと、初期配置でかなり難易度に差が出てくると思うので、ある程度初期配置は絞っても良かったかなぁ、という気はした。
[熱7新4物588] とても動いてドット絵が可愛い。雰囲気がしっかりしている。ゲームとしてはシンプル。
[熱76687他+3] OPが素敵。操作方法の説明も言葉は使われずゲーム全体で統一された独特のゆるい雰囲気がとてもいい。「自作素材&動画」で加点+3
[熱66物3画95他+1] v1.0プレイ。動画を使っているのか、OPなどの3D演出は驚いた(加点)。キャラを含めグラフィックが良く雰囲気も○。敵やオブジェクトの配置で無理ゲーになることはあるが、1回は短く何度もチャレンジできる点がよかった。
[熱87598他+2] ドット絵がとてもかわいい。
[熱68896他+2] グラフィックがとても可愛かった。個人的に難易度が高いと思ったが、とても熱中できた。
[熱66578他+1] マップは少ないがランダム性があり、そのたびに少しずつ動きを変えることが求められる。ただ隠れればいいというわけではなく多少危険を冒してでも行動必要があるためその緊張感がよい。一部3Dによる動画があり、それによるゲーム自体の印象付けも強力であった。この点にて加点。
[熱987910+10] 紹介動画をみて一番遊びたい!と思った作品。動画から得たイメージ通りのゲームで、リプレイ性も高く、ルールもシンプルで、ルール解説が絵のみなのも非常に良かった。
[熱75588] 絵がかわゆす
[熱98699他+1] キャラがすごくかわいくて良かったです。パパオバケはもっと早く起きるべき。
[熱8781010] 逃げゲーのミニゲーム的な作品だが、アクション要素あり、管理要素ありと高クオリティな作品にまとまっている。グラフィックや演出にも優れる、「重厚なミニゲーム」です。
[熱98698他+4] ドット絵がかわいすぎます。ドット絵×3Dの演出のセンスが素晴らしい。敵からちょこちょこ逃げたり、翻弄したりと、ドキドキしながら何度もチャレンジするのが楽しかったです。
[熱78物4画98] DBDぽいとは思うけどそれを考慮した上で非常に斬新だと思った。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【13位】『案内人と迷い人』(エントリー番号【39】/ 総ポイント105.8点)
  熱中 24.4点(13位)+斬新 16.5点(10位)+物語性 25.4点(5位)+画像音声 11.6点(20位)+遊びやすさ 14.4点(22位)+その他 13.5点(14位)
【ダウンロード】
作者 : ハッピーエンド過激派
プレイ時間 :1〜2時間
作者コメント:
暗い世界で「出口」を探すビジュアルノベルゲームです。3D版も遊べます。プレイヤーは迷い人となって、案内人と暗い世界の色々な場所を探索します。案内人との会話をお楽しみください。
なお、本作品で使用した3D描画コモンのうち、床に関するコモンや説明などを同梱しました。ご参考ください。
私の理想のハッピーエンドをGood Endに詰め込みました。Good Endまで見ていただけたら本望です。
【更新履歴】
2020/07/21 ver.1.01 フラグミスを修正(土下座)
(旧VerでもGood End到達には支障ありません。)
2020/07/25 Good Endへのヒントを加筆しました。
2020/07/28 案内人が時々動くようになりました。
2020/08/01 マウス操作のみでプレイ可能にしました。また、スキップ機能を追加しました。
2020/08/09 疑似3Dミニゲームを追加しました。
2020/08/21 本編の3Dモードを追加しました。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱9新4物669他+2] 愛と幸福と自己犠牲を題材にした一遍の詩のようなゲームだった。作者名に惹かれてどれどれとプレイしたが、一種の哲学を感じた(それを共有出来るとは言えないが……)。こういうとがった作品に触れられるのがインディーズゲームのいいところですね。
[熱86897他+2] 全エンド回収。とても良いラストだった……。案内人の正体を説明しすぎないところが好きです。
[熱5新4物577他+4] 白黒の世界においてわずかな表現で様々な場所を表現するのが本当にすごかったです。その雰囲気抜群なところが非常によく加点要素です。
[熱86888] 【Ver2020/08/01】初プレイで素直に選択したらend1になった。案内人ちゃんかわいいからこのままでいい。
[熱55675] 真っ暗な空間を、案内人さんと一緒に進んでいくのが楽しかったです。知らない人とお喋りしている感覚でした。黒い画面に時折白が混ざったりBGMが変わったり、ちょっとした変化で自分がどこにいるかを知覚できるのが面白い演出でした。余談ですが、GOOD ENDを最初に見ちゃったので、我ながら順番間違えたな……と。時間の余裕があるときに、他のENDも回収しようと思います。
[熱5675遊3他+1] ハッピーエンドを見るかどうかで物語の印象が大きく変わる作品。文字だけでここまで感動させるという衝撃展開に加点。操作面に難があるのが惜しいですが、それ以外に大きな不満は存在しませんでした。
[熱1091088他+4] 案内人さんと出口を探す哲学的な旅を貴方も是非。物語の最後まで熱中して遊びました。また、大規模な更新により3Dゲームも追加されてボリュームが倍以上に。徐々に気づく案内人さんの正体や、最初から提示されていたものの真の意味など考察できることも多く、プレイ時間だけではなく多くの時間を案内人さんと過ごしました。作者さんに感謝するとともに、次の世界を心からお待ちしております。
[熱88877] 少しずつこの世界の謎を解いていく感じが好きで、何度も何度も躊躇いなくリトライした。黒背景と文章だけでここまで情景を表現できることに感心した。マウスとキーボードでの操作は多少煩わしいと感じたが、プレイを阻害するほどではなかったように思う。面白かった。
[熱86875他+3] ver1.01 会話がほんわかしながらも、ハラハラするところもあって、自然と読み進めていました。面白かったです。加点します。
[熱10910810+5] このゲーム特有の不気味さみたいなのが、とてもよかった。案内人の、かわいいんだけど、不気味さもある、みたいな感じが良い。文章から作者の思想みたいなものがかいま見えたのも、面白いです。こういうノベルゲームは、文章のセンスがかなり必要だけど、このゲームはとてもハイセンスで、最初から最後まで、目が離せない面白さでした。その他加点としては、独自の世界観がよかったという点。不気味さがよかったという点。案内人のキャラが良かったという点。色々ありますね。素晴らしいゲームをありがとうございました!
[熱67785他+3] 案内人の読めない言動によりスリルのある探索であった。3Dの方もすごい技術。描写されているのがシナリオ上の最初と最後であり、変化の過程が省略されているのがノベルとしては勿体なく感じた。できればそこをもっと見たかった。
[熱68878] 案内人さんがかわいかったです
[熱96767他+4] グッドエンドのストーリーが好みなので加点してます。可愛すぎてエンド3だけ見る気になれないなぁ。1プレイが短く、グッドエンドも3、4周すれば見れると思うので、他のゲームの合間にどうぞ。
[熱86877他+1] 案内人がとても可愛いので、色々な選択肢で反応を見たくなります!伏線が散りばめてあり、綺麗に回収されていく様が気持ちよかったです。Good ENDは他のエンドを全て見てからがお薦め。3D形式は、暗い世界の雰囲気を感じるのには丁度良いですが、シナリオの説得力はノベル形式が◎。
[熱96869他+1] 普遍的な事柄を扱いつつ、現在から未来へ広がる展開が好きです。キャラクターも表情豊かで生き生きとしているように思えました。その他加点:テーマ、ゲーム、操作などの総合的なまとまりが高度だと思いました。
[熱658画4遊5] 本当にハッピーエンド命な感じ。でもこれだと条件がまだわかりにくい部分があり、ハッピーエンドたどりつけない人がでそう。
[熱9新4物7画4遊8他+4] 関係性の答えの描き方が丁寧で好感が持てた。異端な出逢いに惹かれるタイプに好まれそうな物語だと感じる
[熱899109他+4] 初見で案内人の思考を理解し切るのは困難だと感じたが、案内人さんの哲学的思考には「他の選択肢やエンディングも見てみたい」と感じる魔力がありました。
[熱76778他+3] 大画面を利用した、本格的脱出ノベルゲームのように感じました。
[熱75676他+1] 全ENDクリア。主人公にずっと違和感があったのだが、これ実は百合ゲー、もしくは乙女ゲーか?と考えたらしっくりきた。ヤバイ存在に生殺与奪権を握られたままノーガードに、しかし社会に溶け込めるよう軌道修正してくれる「聖女ムーヴ」は、男からすると受容・共感しにくい。だが、少女漫画や乙女ゲーではヤバイ男※に攫われて…なんてド定番シチュで、確かにそこでは力関係を変えるという発想は無く、絶望的に不利な外交を続ける道でも幸せを見いだせるのかもしれない。関係性の性差みたいなものを考えさせられる。
[熱85778] クリアまでプレイしました!
[熱76876+6] 不思議な存在と心を通わせていくのが楽しい。案内人さんのキャラが良い。とてもかわいいのと、かわいいだけで終わらない味わい深さがある。グッドエンドは踏み込んだ内容で個人的に好き。
[熱1091079+5] ADVとしてのフラグ、物語としての伏線がうまくできていて、繰り返しプレイしても飽きない作りになっているのがよかったです。一つのアドベンチャーゲームとしての完成度が高く感じました。
[熱109998] 選択式ノベルゲー。雰囲気たっぷり。めちゃめちゃ好き。案内人ちゃんかわいい!2→1→3とエンドを迎えて、GOODエンドに何度も挑んで失敗して後ろから刺されること三回ほど。ちょっと難しいのでまたやります!!いや、きっとよさげな選択肢メモなり何なりしてその通りに進めればすぐだと思うんですが、そういう作業めいた進め方したくないなと思ったので……またやります!!
[熱1089108+8] 面白かったです。僕の価値観だとこいつは退治した方が良いんじゃないかと思いましたが、それはそれとして可愛かったです。しかし、思い返すに邪悪ですね!かわいいですが。構造的に邪悪であることを止められない場合やはり退治するほかないと思います。でもかわいいので。已む無し!
[熱106899+6] 案内人かわいい
[熱96768+5] 案内人と一緒に永遠に暮らしたい人生だった……
[熱106886他+2] 何度も何度も試行錯誤しGoodEndに辿り着きました。全ての魅力はこのエンディングに集約されていると思っています。
[熱55物3画4遊5他+1] 案内人さんに対するパラメータを、任意かつ常時確認できるのがとてもありがたかったです。「この選択をしたら、どう振り分けられるのかな?」と反応を楽しみながらパラメータを見ることができました。
[熱98999] 雰囲気が非常に良かった。あと案内人かわいい。
[熱65555+5] ゲームブックやビジュアルノベル要素がある作品です。周回プレイをして、トゥルーまで惹かれるかどうかがポイントです。
[熱6556遊4] 案内人が怖くてかわいい
[熱97798] 初回にED3へ辿り着き、「次はどんなことをされる?」と案内人さんにおかしな期待を向けてしまいました。goodendに到達して、よかったね・おめでとうな気持ちです。邪悪なのは私でした。黒ベースに最低限の灯りと音、背景描写の雰囲気がとても好きです。コロコロ変化する案内人さんも楽しめました。
[熱88575他+2] 疑似3Dがなかなか面白かった。
[熱76886他+1] 案内人との色々廻ってみて自らの価値観を再認識させてくれるゲームでした。案内人との恋愛シミュレーションっぽい部分もあって、色んな意味で尽くしてくれる彼女に好感が持てましたし、最後はまさにやさしい世界という終わり方で、とても楽しめました。
[熱67997+5] 単なるイチャラブゲーではなく想像以上に深みのある物語で印象に残る作品でした。グッドエンドの為周回するのは少し面倒にも感じましたが、会話を進める音が小気味よいので緩和されてます。そして案内人が(怒った顔含め)非常に可愛いので、たっぷりその他加点させて頂きます!追記:3D版も遊ばせて頂きました!地面の質感等が異界という感じがして素敵でした…。二度目のGoodEndを見ましたが改めて、曲と相まってウルっと来ました。
[熱76768] ヒントのおかげで全EDを見ることが出来ました。グッドエンドは想像していたよりも壮大な話になっていて驚きました。素敵な終わり方だったと思います。
[熱65768他+3] 案内人がひたすらに可愛かったです。たまに感じられる狂気も良かったです。けれども、まさかGOOD ENDのためにもの凄く毒舌の選択肢を選ぶことになるとは思わなかったです…。GOOD ENDで「私」が案内人と一緒に居続けることは何となく予想できましたが、自殺志願者を集める展開になるとは…!丁寧なヒントのお陰で周回もやりごたえがありました。案内人がひたすらに可愛かったです。
[熱78777他+2] 画像素材がプロの方のものだけあり、ビジュアル面はとてもステキだと思います。また、それら以外の無駄を大胆にそぎ落とし、テンポとテーマ性と雰囲気にフォーカスした作りが、遊んでいてたいへん気持ちよかったです(^ω^)
[熱75786他+2] 8/9更新verで4END確認。脱出ゲームと見せかけた恋愛ゲームかと思わせての作品。グラフィックは案内人のインパクト大で素晴らしい、背景やシステムのグラフィックはモノクロで寂しいが作品の雰囲気には○。話の内容は濃く、むしろ重いと感じる部分もあるが、案内人のキャラにも愛着も出て面白かった(加点)。また1プレイ20〜30分くらいと短く、2回目以降は軽く流す感じでも出来たので良かった。おまけはよくわからなかった。
[熱55765] 絵が可愛い。ただ私はね、愛というのは「べき」の共通部分から「であってはならない」を除いた残滓ではないと思いますよ。
[熱710877他+3] 画面がとてもスッキリとシンプルに作られており、迷うことなくプレイできたのが良かったです。テキストを読ませることとキャラクターを見せることを重視しており、そのためのデザインや演出に仕上げていたので、全体的にちゃんと作られているなぁと感じました。ですので、その分だけ加点致しました。ただ、全体的に楽しかったのですがGoodEndに中々行けなかった私としては演出?のスキップが欲しくなりました…
[熱107966+5] 白黒でほとんど背景等も細かく描かれておらずとも自然と情景が浮かぶような表現で効果音や環境音の使い方がお上手だなと思いました。物語にも惹き込まれ、案内人さんの本性が垣間見えた時は鳥肌モノでした……!!
[熱65875他+3] 短い時間でしたがすごく面白い話でした、案内人ちゃんかわいい【独自の3Dシステム+3点】
[熱991088] 最後までプレイしてグっときました!一生忘れる事のない作品になりそうです。是非Good endまでプレイしてください!
[熱98898他+3] 案内人さんがとにかく可愛い
[熱9109108他+3] 案内人のキャラクター、秀でた文章力があります。GOOD ENDにたどり着いたとき、この作品がこのためだけに作られているというのが分かりました。また、加点ポイントとしてはアップデートが飛び抜けて優れていたと感じたことです。3D世界が追加されるのは想定外でした。技術力が優れているのはもちろん、世界観の構築に寄与している素晴らしいアップデートだと感じます。
[熱98768] 途中セーブのようなものがあったらありがたかったが、あまり長くなく、ヒントもいろいろ載せてあったのでその点は良かった。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【14位】『十二の願いが叶うなら』(エントリー番号【70】/ 総ポイント103.8点)
  熱中 19.7点(17位)+斬新 16.0点(13位)+物語性 19.4点(10位)+画像音声 10.0点(22位)+遊びやすさ 24.2点(16位)+その他 14.5点(11位)
【ダウンロード】
作者 : チーム クロノス
プレイ時間 :8時間〜
作者コメント:
少女は言った、「王都に行ってみよう」。
奇妙な事件など、知る由もなかった。

2つの画風で楽しめるオートバトルRPG!
いろんな町に行って、いろんな人と話して、全国各地の事件を解決しよう!
 
※物語重視の作品です。戦闘は基本オートですが、
 時にはプレイヤーの介入も必要です。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱897910] 戦闘が全自動なので助かる、助かる。ダンジョンも簡易マップを方向キーで選ぶだけでいいのでサクサク進める。絵もシンプルながら飽きが来ないし、話もわかりやすくていい。サブイベントもちょこちょこあってお得感がある。ストレスなく進められるように工夫が凝らされているように感じた。
[熱56777+5] 所有者に力を授ける十二神具の行方をめぐり、国中を渡り歩くRPG。立ち寄る町にはそれぞれの特徴があり、ストーリーが進むごとに細かく挟まれる会話イベントも相まって一緒に観光しているような気分で遊ぶことができる。ほぼ自動戦闘の戦闘システムが特徴的。それぞれのスキルに使用条件・狙い方・効果が決まっていてスキルを各キャラに持たせることでどう戦うかを決めるシステム。一度戦闘が始まってしまえば、あとは消費アイテムの使用以外は見ているだけとなる。戦闘にはゲストキャラが同行することがあり、たまに戦闘中割り込んで助けてくれるのだが、その動きが面白い。
[熱1099910他+4] いままでのウディコンのなかでもなかなか出会えない大作でした。とにかくユーザーにやさしい設計のゲーム部分だけでなく、絵柄が選べたり(キャラだけでなく敵も背景まで変わる徹底ぶり)、かわいくもしっかりとした世界観など、隅々まで死角なく作りこまれており、かけた時間が伝わってきました。遊べて本当に良かったです。
[熱56766] 丁寧に描かれたキャラクター、昼夜の概念、お手軽ダンジョン、漫才など、ADVとして見ると壮大で面白い作品です。チュートリアルも丁寧で、続きが遊びたくなるような細かい演出が仕込まれています。反面、戦闘の大半が自動で進むため、本来戦略を組むべきRPGとしての面白味は、少々物足りなさを感じます。その後、更新版でプレイしました。致命的なバグはなくなり、快適にプレイできるようになりました。
[熱998610+8] シナリオや戦闘システムが飽きない作りで全体的に完成度の高いRPGでした。
[熱88878他+1] 事前にスキルを組んでおく自動戦闘がコマンド戦闘とまた違った戦略性があって面白い試みだと思いました。ルピィの父親の行方とトマト頭の謎が気になり、十二神具の設定も相まって良い世界観でした。現金な性格のルベリアさんが好き。また、たくさんの情緒ある街をテンポ良く廻ることができ旅している実感があって良かったので加点します
[熱56565他+1] ver1.01 絵柄を2種類変えられるというのが面白いと思ったので加点します。
[熱999910他+3] サカモトトマト先生期待の新作!楽しみました。・長めのストーリーで、ちゃんとみんなキャラが立っていた。・あまり複雑すぎないけれど、戦略性があって楽しい戦闘パート。・本流を邪魔しない程度のクエスト 絶妙なバランスでくみ上げられた、良ゲーだと思います。
[熱77667+5] 横スクオートバトルRPG。家ゲーのリメイクみたいに、原版とアレンジ版の絵を選べる。見た目サカトマ画伯の画風に寄せすぎててシステムの意味ないのでは?と半信半疑だったが、実際にはデフォルメ度で全然印象が違って驚いた。また、シナリオと製作担当が専念できているのが大きいのか、数は力で、各人のソロ活動時の作品よりも全体の完成度がきめ細やかに感じられて面白い。学生サークルのホームページのようなサイトも必見。
[熱108989+5] ゲームシステム全般わたって非常に高い完成度に見えました(v1.12)
[熱77788他+2] ダンジョンは上下左右キーのシンプル操作で分かりやすく、基本自動戦闘でありながらアイテムを好きなタイミングで使える。こまめに更新されるチャットやキャラクター同士のやりとり、モブ会話にもお茶目でシュールな笑いがあったりと、飽きさせない工夫が感じられた。
[熱89888] 街並みやキャラクターたちの絵柄は和やかで親しみやすく好感が持てました。ダンジョンの探検法もやりがいを感じるもので、バトルシーンもオートバトルながらも自分で設定したスキルの効果の実感を得られ、爽快感を感じられるものでした。いたるところにこのゲームならでは工夫があって、それぞれが調和しており素晴らしいと思いました。あとは、ルベリアさんが唐突に草生やして大草原でしたwww
[熱87789] 現在の装備と選択装備の差が表示されないのは不便。アイテム解説のセリフが面白い。選択肢でキャラのアイコンが表示されて、それが誰の意見かわかるのも面白いです。サイドビューの街並みがとても魅力的。ザコ敵を倒すほどに強くなるオーラ要素によって、積極的に雑魚戦をするようになるよう仕向けるのが見事。EXPがたまっていると告知してくれるのはとても親切でありがたい。細部まで配慮されていて、様々な要素を小出しすることでプレイヤーの混乱を避けることに成功している。すごい。それから、物語の雰囲気とフィールドのBGMがとてもマッチしていると感じました。ストーリーも良かった。
[熱9810109+5] 本筋もさることながら、随所に挿入されるチャットからアイテムのフレーバーテキストまで丁寧にしっかり作り込まれた世界観が魅力。オート戦闘ながらカスタマイズ性はしっかりしているものの、序盤に組んだ構成がそのまま最後まで通用してしまったのは少し物足りなかったところ。
[熱76775他+1] 王道の長編ファンタジー作品でありながらゲームシステムも全体的にかなりこだわりが見られ、制作者の熱の入れ方を感じた作品でした。
[熱86888他+1] 自作背景による旅行気分を味わえます。パーティーメンバーに1人言葉選びに棘の目立つ子がいて、私はその子がとても苦手になっていたのですが、終盤の展開で「仲間」になることが出来たのでよかったです。ほぼオートで進む戦闘も、サクサク進む爽快感と倒れないことを祈る緊張感を併せ持っていて楽しめました。欲を言うと、戦闘不能を解除するアイテムがもう少し入手しやすいともっとよかったです。
[熱106868+8] とにかく丁寧で細部までこだわりを感じました。魅力的な性格のキャラも居ます。ちりばめられた伏線が回収されていく様は、なかなか見所でした。
[熱66775+5] 7時間程度で本編までクリア。オートバトルでさくさく楽しく遊ばせていただきましたが、ボリューム十分な大作ですね。戦闘は直接指示しないものの、多彩なスキルの組み方次第で挙動が大きく変わる戦略性があり、ステ振りによるキャラメイクと合わせると自由度が高くてバトルの攻略がおもしろい。戦闘システムもバランスもとても良くできていて、とてもテンポがよくて爽快。長時間のプレイもストレスなく進行できました。プレイヤーが直接操作できるポケットは、種類が豊富で効果も複雑なアイテムを使いこなすべく色々と考えながら枠を埋めつつ、充実のフレーバーテキストも楽しませてもらいました。操作性はとても良好でUIも見やすく扱いやすく、プレーヤーの配慮がありがたい。選べるキャラ絵がかわいいし、ゆるくて温かみのある背景やマップ絵と軽快なBGMが明るく優しいこのゲームの世界を感じさせてくれました。色鮮やかなオリジナルグラフィックと爽やかな背景の色とが映えて綺麗で、統一感のある画面は見ていて飽きませんでした。町にもそれぞれ特徴が持たせてあったり、昼夜で店が開店閉店していたりと細かい部分まで作りこまれていて、くまなく町を回りたくなりました。個性的キャラたちのゆるい会話は面白い上にとても頻繁に挟まれているので、長時間の連続プレイでも退屈することはありませんでした。町やマップの雰囲気も、ルピィたちの性格も、陽気で平和な王道ストーリーも、ゲーム全体を通して始終統一感のあるゆるさに癒されました。とても面白かったです。遊ばせてくれてありがとうございました。「自作システム&素材」「ゲームボリューム」で加点+5
[熱78888他+2] 完成度が非常に高く、システム回りからシナリオ含む内容まで隙がない。2つの画風が切り替えられることや時間の概念など意欲的な工夫に加点したい。
[熱97778他+2] バトルシステムがあまり見ない形で面白かった。バトル中はほとんど見守るだけだが、パラメータの振り方やスキルの工夫のし甲斐があってとても楽しめた。序盤に出てきた見た目おかしいキャラの秘密も納得できる形でしっかり着地させていて物語としても楽しめた。キャラ絵や音楽にもこだわりを感じた。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【15位】『空想兄弟』(エントリー番号【1】/ 総ポイント94.0点)
  熱中 12.6点(25位)+斬新 7.8点(--)+物語性 24.2点(8位)+画像音声 8.4点(24位)+遊びやすさ 35.6点(2位)+その他 5.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : すたーあいす*
プレイ時間 :1時間半〜
作者コメント:
『少年が夢の中で不思議な兄弟と30日間過ごす物語』

【ジャンル】
ノベルゲーム×RPG

【概要】
・簡単なキーボード操作で遊べます。
 誰でも快適に遊べるように工夫しました。
・スキップ、バックログ、音量調節機能あり。
 エンディングは全7種類。真EDは必ず回収可能。
・ホラーゲームですが、ホラーをカットできます。
 怖いのが好きな人でも苦手な人でも楽しめます。
・RPGは3つの難易度が自由に選べます。
・クリア後、豊富な「おまけ」が解禁されます。

【その他】
・流血シーンや性的な表現はありません。
・利用規約などについてはReadmeをご一読ください。

【更新履歴】
7/19 ver.1.01 細かな難易度調節
7/27 ver.1.02 色調補正(〜1.04)
7/31 ver.1.05 シナリオの一部を改善
8/10 ver.1.06 演出の一部を改善

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱999810] 「日常+不穏」という要素だけで魅力的だけど、この作品はそれを非常に高水準で達成していると思う。少しでも興味があるなら遊ぶべき作品。ADVとRPGを自然に複合させる手法などもあり、最後まで飽きさせない工夫がある。
[熱981078他+3] ほのぼのとした世界観とホラーのコントラストが印象的なアドベンチャーゲーム。少しずつ崩壊していく世界を感じさせる演出が秀逸で、細かい部分まで丁寧に作られている。恐怖を感じさせる手法も音や画面を上手く利用していて多彩で幅広い。それぞれのキャラクター達にも魅力があり、感情移入出来た。
[熱76986他+1] 夢の中の兄弟と過ごす平和な夏休みと、あるきっかけで発生するホラー演出の織り交ぜ方が素晴らしく、トラウマものの作品でした。ここまでストーリーを強烈付ける作品はほとんどなかったと感じました。
[熱65875他+2] 知らない兄弟と夏休みの想い出を作るホラー系ADV。主人公は流れ星につい願ってしまった結果、夢の世界でいないはずの兄弟たちと夏休みを過ごすことになる。この兄弟たちは一体何者なのか、夢の世界とは一体何だったのかが徐々に明かされていく。はたしていつになったら元の世界に帰れるのか。それとも……ホラー要素が苦手な人のためにホラー描写をカットするオプションが用意されているのがなかなか見ない特徴。なお描写方法は変わるがストーリーはほぼそのまま。RPGパートも存在し、戦闘難易度は3段階変更可能、難しい難易度は慎重にやれば初見攻略可能程度の難易度。
[熱4新4物879他+1] シンプルながらも物語としての纏まりがよかった、主人公の精神年齢が高めな気がします。敵の遊び心に加点
[熱56778他+1] 全エンディング回収しました!まもる兄さんは最高の長男です。
[熱4新4物66遊4他+4] 兄弟を全力で甘やかすADV。
[熱657610他+1] バックログ、オートセーブ、セリフ高速スキップなど便利機能が満載で、とても遊びやすかったです。6人兄弟の謎が気になって自然と物語にのめり込んでいきました。中盤以降のバグっぽい描写が本格的で好き。小学生くらいの子がいる家庭だったら家族みんなで楽しめる作風が珍しいと感じたため加点します
[熱989810+5] 物語、演出、UI、おまけ、全てに渡って丁寧に作り込んでいたので加点します【+5】
[熱810886他+2] かわいい絵柄とやさしい世界観。ひと夏の夢…そんな非日常が少しづつ崩れていく。End各種と作者さんの後日談を見て、この兄弟の行く末を思うとまた深くなる。作者さんのセンスが光る良作品でした。
[熱66556他+1] ver1.01 ホラーカット、ふつうでプレイ。ホラーは苦手なので、カットできるのは嬉しかったです。加点しました。
[熱10610610他+4] とても面白かったです!ほのぼのした夏休みを過ごすうちに、だんだんと不穏な空気を出していくあたり、上手いなあ、と感心しましたね。かわいい絵だからこそ、ホラーな演出が余計に怖く見えて、その点も良かったです。そして何より、先の気になるストーリーが素晴らしいと思いました。ぐいぐいと惹き込まれる物語はかなりすごかったですね。かなり考えて作られているなあ、と思いました。そして加点要素としては、キャラクターのまもるくんがよかったです!まもるくんのひたむきさ、兄弟に対する一途さ、が、とてもかっこいいな!と個人的に思いましたね。一途なあまり、罪を犯してしまったのかな、と思いますが、そういう部分も含めて好きなキャラです。素晴らしいゲームをありがとうございました!
[熱96899他+2] ホラー要素を取り除けるのは斬新でプレイヤーの事を考えた親切な設計だと思った。
[熱86789+5] ver.1.05をプレイし全てのエンド見ました。日にちを分けてセーブしてくれるのが大変良かったです。演出も凝っていて楽しかったです。おまけが充実しているのがとても良かったです(その他加点)。
[熱95879他+2] 兄弟がみんな可愛いし、しっかりしてる!とてつもなく凝った演出が素晴らしく、スチルも結構枚数があり、お薦めです!ストーリー理解のためには、エンド1、4、裏エンド1ルートからのエンド1はクリアしたほうが良いので、2周必要です。スキップ機能が充実しているので、2周目は30分程度。伏線が散りばめられており、2周目のプレイもダレずに楽しめました。RPGパートを誘導に使ったエンド1ルートの王道展開は、個人的にはめちゃ好みです。
[熱86777] おもしろかったです!!!!兄弟の絆、いいよね……
[熱78879他+2] こんなにほわほわした画風で、ホラーゲームなんですよ!すごいですよ!世界ごと狂わせるような、ホラーとしての演出に加点!
[熱1078610+5] ああ〜!こういう男の子っているよね!と感じるような、ちょっとリアルな男の子の描写が素敵。同梱ファイルから起動時の設定に至るまでもはや親切心の塊としか言えない仕様で遊びやすく、物語に集中することが出来ました。
[熱87979] "最初はアドベンチャーか、と思って(普段やらないので)サクッとプレイしようと思っていた。が、始めて見ると引き込まれてしまい、熱中してしまった。ED条件も教えてくれてとても親切。ストレスフリーな設計でよい。裏EDはちょっとたどり着くのが面倒なのでやっていないが、見てみたい"
[熱6新4物767] 朗らかすぎる日常描写とホラー展開のギャップが魅力的でした。ただ、いわゆる「ゲームがバグった」かのようなホラー表現はフリーホラゲで頻繫に採用される手法なので、新鮮さは感じられませんでした。個人的には好きな演出です。
[熱10101098] 最初のほんわかと少しずつ深淵を覗くようなストーリー。そして最後の感動とても面白かったです
[熱810999+5] 演出がかなり凝っている。ゲームというより動画的な演出が作品の特異さをさらに強調している。難易度設定、バックログなどシステム面も整っていてスムーズにプレイできた。物語と絵、演出がうまくかみ合っていてよかった。
[熱86799他+1] ホラーの部分がうまくゲームに導入されている
[熱78978+5] ホラーは余り怖くなくRPGパートもLV上げまくってました、あとショタ兄弟可愛い。
[熱95688+8] とても引き込まれた〜!だんだんと違和感が来るのがいい違和感演出のグラフィックなど演出がすざまじい
[熱85778] ストーリーがシンプルで分かりやすく、選択肢によって好感度の上下がわかりやすく終始楽しめました
[熱1089910他+3] かわいらしいキャラクターとホラー展開のギャップがいい。 途中のRPGパートも難易度が選べてサクサク進むので物語の展開を邪魔しない。 加点理由はホラー演出の技術の高さ。 ウディタの域を超えるレベルで.exe系ゲームの実況を数多くしてきた作者ならではだと感心させられました。
[熱675画4遊9他+3] 随所で挟まれるRPGパートが楽しい。バックログや難易度変更など、配慮も多く感じられました。そして、演出が非常に良かったです。特に裏エンド2は心臓が止まるかと思いました…
[熱87878] 最初は微笑ましいやり取りが続いていたけれど、だんだんと不穏な展開になり、シナリオの続きが気になり一気にクリアしてしまいました。長男が壊れていくシーンも恐ろしく、人肉ステーキのくだりはSE含めてかなり怖かったです。まっすぐ過ぎるくらいストレートなメッセージに心が洗われる気がしました。兄弟たちが皆いい子で、悲惨なエンディングを見たくなくなります。おまけも用意されていたり、とても完成度が高いゲームだと感じました。
[熱86978] 一見長めのプレイ時間ですが、毎話毎話「先が気になる」と思わせてくる上に、1パート毎が短く端的に出来ていた為全くだれる事なく最後までプレイ出来ました。ただのお遊び要素かと思ってた"あれ"がクライマックスで活かされるのが非常に…熱い!
[熱55688] グラフィックが作り込まれており、演出も良かった。とはいえ立ち絵は人を選びそう。物語も楽しげな序盤から不穏な雰囲気が増していき、終盤しっかりまとめているとは感じた。
[熱998910] ホラーカットモードでプレイしました。小さい男の子達がかわいいです。ホラー演出のオンオフやバックログを始め、プレイヤーへの徹底した配慮を感じます。また、黒幕にまつわる真相の明かされ方がマルチエンドならではだと思いました。
[熱66777] サムネから軽いノリのショタゲーかと思いきや。いい意味で裏切られました。総合的に穴がなく作りこまれていますが、中でも演出が特に素晴らしいです。
[熱76978] 可愛い絵柄とは裏腹にストーリーはシリアスで、面白かった。また、個人的に好きなシーンはラスボスを兄弟たちが力を合わせる所が感動的で良かった。
[熱107668他+2] エンディングの回収ポイントがクリア後のおまけとしてみることができ、ストレスを溜めずに全てのエンディングを見ることができました。おまけの音ゲーもクォリティが高くとても、楽しく遊ぶことができました。
[熱889610他+2] 全体的にすごく物語が作り込まれており、シナリオ構成が群を抜いてレベルが高かった。コマンド表示が常にあるのがかなりの高ポイント。その他加点については、難易度やホラー要素の有無で演出が変化することが主。
[熱3新766遊4他+3] 色々びっくりしました・・。カワイイ絵柄ですごいホラーなので。かなり話長いですが演出すごいです・・
[熱77876他+1] ほのぼの系に見せつつ不穏なストーリーのADVとちょい戦闘RPG。ホラーは苦手のためホラー控え目でクリア。言語化しがたい違和感は多少残りつつも、作品に独特の勢いを感じたため加点。カニ〇リズム的な要素には唐突感を覚えたが、「彼」の罪悪感と、それを家族に連帯させ軽減させようとする逃避意識の表れだったのだろうか?
[熱759910+10] セピア色のアニメーションが雰囲気も合わさりすごい!
[熱98769] ED分岐など詳しく載せてもらったのはやりやすさを感じた。
[熱5新4物5画3遊6] ノベルゲームはあまり遊ばないのですがオートセーブ機能などもあり、好感度の上げ下げがSEで分かりやすくて良かったです。ただ初期バージョンでは目に痛い画面のチカチカなどが少し気になってしまいました。後期バージョンで直ったようで良かったです。
[熱566画4遊8他+1] ホラゲでありながらホラーカットモードはかなり斬新だった。まもるの罪関連が若干モヤったが大人キャラがいないので仕方がないか。
[熱75776他+1] その他はフルスクリーン演出。ウディタこういうのできるんですね。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【16位】『君はヒの魔法使い』(エントリー番号【64】/ 総ポイント93.0点)
  熱中 18.1点(19位)+斬新 20.2点(7位)+物語性 27.2点(3位)+画像音声 7.4点(--)+遊びやすさ 18.2点(18位)+その他 2.0点(--)
【ダウンロード】
作者 : うどんのたまご
プレイ時間 :1〜3時間
作者コメント:
君は漢字を描いて魔法を使う、漢字魔法使いだ。
雨の降り続く”心の森の遺跡”に引きこもった同級生を連れ戻せ!
ウィルダネスダンジョン・ゲームブック風AVG。
パラグラフ数:280
エンディング数:11(バッドエンド含む)
 
※アップデートにより、ver1.00→ver2.XXのセーブデータの互換性は無くなりました。ご注意ください。
 
【更新履歴】
2020/8/14 ver2.07
・メニューのパラグラフ表→既読未読表に変更
・セーブデータ6の表記をオートセーブに変更
・魔法0の状態でEDに辿り着くのが著しく困難になる不具合を修正
・パラグラフ167を刷新&アイテムの解説文を変更
・その他指摘いただいた誤字&不具合修正、説明の足りない所を追加など
2020/8/10 ver2.06
・謎解きの難易度調整
2020/8/9 ver2.05
・誤字修正
2020/8/7 ver2.04
・アイテムの不具合を修正
・改行位置による不具合を修正
2020/8/7 ver2.03
・画像の透過設定を修正
2020/8/7 ver2.02
・心の森の地図を追加
・上記に伴うパラグラフの追加(275→280)
・一部の道のつながりの修正
・フォントを明朝とゴシックから選べるように
・UIを直感的に分かりやすく修正
・指摘いただいた誤字の修正
・ルビの追加
・SE変更
2020/7/29 ver2.01
・エンディングの本文修正
・その他軽微な誤字、改行修正
2020/7/27 ver2.00
・進行ルートによって針葉樹の一帯から脱出することが難しくなっていた問題を修正
・想定より難易度が下がっていた点を修正
・アイテム追加
・アイテムの並び順修正
・上記修正に伴うパラグラフの追加と本文修正(270→275)
・セーブ画面レイアウト修正
・エンディングに到達したときに、クリアアイテムが入手出来るように
・文字色修正
・その他軽微な誤字修正

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱108968+8] やはりゲームブックはいいものですね……こうやってゲームブックのゲームが出されるのは素敵です。物語に対して自分で選択していく感じがたまらなくいいです。普通のRPGだと一本道に沿って、ラストに分岐が歩かないか程度ですがゲームブック形式だと様々な選択肢があるのが近年のゲームでは殆どない要素ですごく楽しめました。
[熱77889] 導入から引き込まれる。劣等生と優等生という王道の対比と、文字を使った魔法という設定が面白いです。少年漫画にあってもおかしくない設定。そして、この字画がパラグラフのページに連動しているのが新鮮だと感じました。アクシデントで魔法を使えなくなったりイノシシとの戦いで勝利して使えるようになったりの起伏が楽しく、ゲームブックだけあってそれらのフラグがプレイヤーにゆだねられているのもいい。作者さんの技術力なら自動で変数を操作させることなど簡単だろうけれど、あえてゲームブックなのでプレイヤーに裁量が与えられている。自己愛性人格障害っぽい父親にイラッとしたり、分離して融合、そういうのもあるのか!と驚いたり、PCに表示されている現在の時刻を使った運試しがあってなるほど〜と感心したりと色々な事で感情が動くのも楽しい。ゲームブックってゲームだな、と感じます。戦いで使える魔法がどんどん減っていき、ジリ貧になっていく感じもそのシーンの画が浮かぶよう。蠅の王の話はとても切ないと思った。
[熱89857] ゲームブックというシステムを採用した点が素晴らしいと思います。ゲームブックには絵があったような気がしますし、逆に効果音はなかったはずですが、ゲームブックらしさが感じられます。一方、一つ戻れたりするところや、選択肢を選ぶ時の独特のワクワク感があり、まさにゲームブックの本質を押さえた作品だと思います。
[熱10新4物958] 同作者の過去作をプレイした事があった為、斬新さはそれほど感じなかったが、ストーリーの面白さは変わらず。システムも過去作より工夫がされていたように感じた。
[熱98878] ゲームでゲームブックをするという斬新な手法は、いつも飽きることはありません。本作は音楽や画像がほとんど使われず、作者様の言語力によって物語が彩られます。ほぼノベルゲームとなっていますが、読むべき文字量はそこまで多くはない一方、重要なところは自主的にメモを取って推理する。プレイヤーを救済しつつも助けすぎない、程よい謎解きと展開に、プレイヤーはその世界観に没入できるハズです。
[熱86756他+1] テキストの質が高い、ファンタジー感がしっかりあってよい(+1)/正攻法でプレイすると難易度がやや高い/が、ゲームブックにしては破格の簡単さと考えることもできるので難しいところ/魔法の仕組みは漢字文化圏っぽいのに人名は和名じゃないのは一体……魔法だけ古代文明の遺産だったりするのか
[熱979910] 文章一本でここまで見せられるのはお見事というしかないです。今回もご多分に漏れず面白かったです。漢字を魔法として使用する世界というしっかりとした設定にそれを活かした進め方が楽しかったです。個人的にこれまでの作品よりも難易度が高いように感じました(サイトのヒントを見ても全く解けませんでした)。
[熱881078他+1] 魔法使用可否スイッチが完全にプレイヤー丸投げのガバガバさで草。しかしだからこそ、本作がゲームブックであることを言外に力説している。味があって実にいい。(+1)
[熱78968] ゲームブック形式のノベルゲームです。漢字魔法という概念により展開の自由度が高く、漢字の特性を活かしたユニークな攻略を楽しめる優れたゲームブックになっています。文章は非常に読みやすく、神秘的な情景をありありと想像することができます。おすすめです!
[熱67667] クリックでそのパラグラフに飛ぶなどの仕組みのおかげで遊びやすかったです。画数を足すという行為で選択の多様性と思考の幅を広げているのも良かったです。
[熱6665遊4他+1] ver1.00 漢字を使うという発想が面白かったので加点します。ひとつ辛いと思ったのが、マウスホイールが使えないマウスだとオート機能が使えないことでした。どこかに手動スイッチがあるとよりありがたかったです。
[熱101081010他+3] コンピュータゲームとしてゲームブックを作る、発想が斬新。自分で計算して入力するのがコンピュータと一体になった感じで案外楽しい。ストーリーに伏線がけっこうあっておもしろい。展開がどうなるのだろうと好奇心がそそられる作り。UI,UXがハイクオリティで分かりやすい。
[熱1010888他+1] ゲーム性、雰囲気、シナリオ、イラストどれを取っても素晴らしいです。特に、地の文の綺麗さと、世界設定とゲームブックを上手く融和させている点に感服しました。それから、同梱の地図もいい味です。操作性についてはゲームブック風の演出を重視している感じですが、栞、履歴、既読高速表示など十分遊びやすく工夫されています。短編なので是非。
[熱4新55画4遊4他+2] 『電子ゲームブック』。本の中で指示に従いパラグラフ(ページのようなもの)を移動し、物語を進めていくアナログゲームをPCゲーム化したもの。読みがヒである漢字に関する魔法を使える主人公が様々な仕掛けや謎の存在する森の中を冒険する。漢字魔法を使う際には、今いるパラグラフに漢字画数を足す、といったルールが特徴的。魔法を使うたびに世界を改変しているような感覚になれる。また単に書いてあるパラグラフに飛ぶだけでなく、パラグラフ番号を使った謎解きなどゲームブックらしい仕掛けも。また条件分岐も「書いてある指示に従いパラグラフを移動」するだけであるので、その気になればズルをすることも可能。そういったアナログであるが故の自由さも再現されている。
[熱55物3画5遊4] UIや文章など、作品の雰囲気に似合っていて良かったと思います。個人的にメインの文章が小さくて読み辛かったのが難点でした。
[熱99979+7] 雰囲気、システムもよし。いざとなったらズルも簡単にできる。ズルができるというのはその他に大幅に加点した理由の一つ。とてもありがたい。まともに謎解きやろうと思うと難易度は高いがズルのおかげで気にならない。今回とても気に入った作品の一つ。続編も期待している。
[熱1010998他+3] ゲームブック+漢字の画数というアイデアがもはや天才。それを一本の作品に昇華させた作者に惜しみない賛辞の言葉を贈りたい。
[熱10101078] デジタルなゲームブックという斬新さに惹かれて一通り熱中して遊んでしまいました!一般的なADVと違いパラグラフ(ページ数)のジャンプによって“ズルが効く”アナログ感を残しつつ、ページの呼び出しが一瞬で済むデジタルの利便性を合わせたシステムが大変すばらしいと思いました。ゲーム的な難易度も十分手応えがあり、漢字を主軸にした独特の設定とそこから生まれる展開も工夫されていてとても面白かったです。ぞっとするエンディングから幸せなエンディングまで表現が多彩だった所も印象的で、良い物語でした。
[熱889画4遊7+8] 画数を魔法に見立てた発想のおかげで、展開が推測しやすく加算する数字選ぶときに楽しく頭を捻ることができた。
[熱79786] 魔法の使い方に関する設定も、ボタンを自分でON/OFFしながら読み進めていくことも、とても新鮮な感覚でした。また、涼やかさを感じる色合いの画面で、没頭できる雰囲気づくりが素晴らしいと思いました。
[熱78987] 現在位置と魔法を組み合わせ手探りでページの続きを探す所に謎解きのような面白さがあり、でも通常時はクリックで進められるので親切でした。物語も2人の性格や関係性がギュッと締まっていてセピア調の画面と相まって引き込まれました。EDが感動的で爽やかなEDや美しく仄暗いEDや危険なED……とバリエーション豊かな所も良かったです。
[熱87988他+4] 「アイテムを持っていれば何番へ」「魔法を一つオフにする」そんな指示があっても無視できてしまう。コンピュータゲームなのだから厳格に処理することは簡単なはずなのに、あえてプレイヤーに委ねているところに「ゲームブック」へのこだわりを感じた。アナログゲーム感がうまく表現できていると思う。
[熱96988他+2] 使用できる魔法のon/offはプレイヤーの一任されており、あえてズルが出来る「ゲームブックらしさ」が表現されている点に感銘を受けました。物語をスムーズに読み進められ、最後まで楽しめました。
[熱65966] END11のみプレイ。話のオチが良かった。雰囲気で察したものの漢字のオンオフ≒がライフみたいな扱い?はほとんど本文でノータッチだったのでもうすこし説明があっても良かったかも。
[熱1089910+5] 面白かったです! 雨音の中、同封されている空白の地図を片手に未知の場所を進む……とてもワクワクしました。ゲームブック風のシステムですが、バックログや入力項など遊びやすく工夫されていてストレスフリー。最後まで熱中させていただきました。リドル苦手な人間ですがなんとか自力でEDまでたどり着けて感動しています。自信満々に入力した数字なのに、まったく別項に辿り着いてしまい焦る…などの貴重で楽しい経験でした。漢字魔法も印象的で、この世界で生きる彼ら魔法使いのその後や他の話もみてみたいなと素直にそう思いました。そして文章がとても好きです! 魅力あふれる作品をありがとうございます。
[熱76987] 漢字の特徴をうまく使っているシナリオがよい。使用可能なスキルの管理がズルできちゃうのが勿体ない
[熱989910他+3] ゲームブック感はそのままに、ゲームならではのサポートを添えて。
[熱78767他+1] ゲームブックの雰囲気に似合うストーリーがとても美しく、かなり惹き込まれました。ゲーム自体もページの歯抜けがないように練られていたのも素晴らしいと感じました。
[熱9101068+5] ゲームブックがよく再現されているが、本のような体裁ではないので最初少し操作に迷った。漢字魔法のシステムは斬新。
[熱977108他+1] しんみりとした雰囲気に漢字という他ではあまり見ない新鮮な魔法体系、そこにゲームブック形式が加わることで、まさに質の高い本を読むかのような気分に浸れました。漢字が組み合わさったり分離したりすることで心の動きが魔法として現れるという発想にとても惹かれました。
[熱78667] 世界観に密接に結びついたゲーム性。なぜコンピュータゲームなのにわざわざゲームブックにしたのかと初めは思ったが、これが雰囲気に合っていた。
[熱87967他+1] 物語が非常に面白かったです。グッドエンドもよかったのですが、個人的にはエンド4と5が特に好きです!
[熱88779他+1] 以前にもウディコンに参加したことのあるゲームブックシステムではあるが大幅にパワーアップし、パラグラフ数は倍以上、そして魔法によってよりゲームブック的というかTRPG的というか、自分が物語を動かし読み進めている感覚が強くなった。この自分がゲームに作用している感覚により加点。
[熱87868他+2] 地味ながらも丁寧な物語で、高い文章力がそれを支えているので楽しめました。ページシステムはいったのかな?とちょっと思ってしまいました。
[熱889109] 美しいUI。ストーリーがダークかつ爽やかで読み心地良く、システム回りも快適。
[熱10新4物759] ゲームブック形式が好きなので、すごく熱中して遊べました。物語として好きなので、またこのような作品を作ってほしいです。
[熱99968他+3] 情景がすっと頭に浮かぶような読みやすい文章と、漢字魔法を使って道を切り開いていくゲーム性があわさり、没入感がすごいです。まるで自分が森を歩き、川を渡っているかのよう。ちょっとズルできちゃうゲームブックのシステムも楽しく、魔法対決中に突然干し柿をつくりにいったりできちゃうのが本当に好きです。
[熱87669他+1] 電子的なゲームブック。好きなページにジャンプしたりずるしたりしていいというのは、プレイする側としては非常にありがたいシステムだった(そこダメにするゲームが多そうなので。)。
[熱78988他+4] デジタルゲームブックとしてかなり高いレベルで完成していると感じた。森でぐるぐる迷わされたときは思わず投げ出しそうになったが我慢して最後まで続けてよかったと思えるストーリーだった。おすすめ。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【17位】『ラピッドスティール2』(エントリー番号【13】/ 総ポイント91.9点)
  熱中 27.5点(10位)+斬新 5.2点(--)+物語性 6.0点(--)+画像音声 17.9点(11位)+遊びやすさ 28.8点(7位)+その他 6.5点(23位)
【ダウンロード】
作者 : またび
プレイ時間 :約30分
作者コメント:
3種類の装備を使用するSFシューティングゲームです
キーボードおよびゲームパッドで操作可能になっており、キー設定も可能です

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱109799他+4] あまりシューティングは得意ではないため、大体のゲームで一面クリアするかしないかで投げてしまうが、このゲームはストーリーモード最後までクリアできました。なんとなく雰囲気で分かる操作、さっぱりした画面、コンティニュー制限なし(これが一番大きい)。オペ子(というか自機というか)の子もかわいかった。メカっ子だからメカボイスで当然……! これはちょっと目から鱗。あんまりアマの声優さんもボカロ系の音声も好きではないのだが、メカ子ならボカロ系でも違和感がないというか、むしろ当然だよな、と受け入れられた。海のステージで海中に入ったり、下限に降りると水切って進んでるところとか、細かい演出が好き。
[熱76物4画88+7] まず素晴らしいのは充実のコンフィグ!いないと思うがきりたんボイスもオフやSEに替えられる作り込み……!プレイもスピード感があり爽快で、装備以外でも水しぶきの上がる演出など非常に細かく作り込まれている。弾に制限があるが、だからこそすべての装備をガンガン使うことを強要されるため派手な画面になりやすくそれがまた見ていて爽快!そして巨大兵器とのバトル!シューティングにおける"燃え"を詰め込んだ勢いのある素晴らしいゲームだ!そしておまけのコーナーで開発小話を聞けるっていうのも細かい点ではあるが嬉しい。
[熱87698] 汎用型ネコ型ロボットがかわいい。フルボイスで、「マスターマスター」って呼ばれるのはSF感があってとてもよかった。ストーリーモードがとても楽しかった。口パクなど立ち絵の動きがよかったので画像音声を高めにしました。STG苦手な私でもクリアできました。得意な方には物足りない難易度なのかもしれませんね。ものさみしげなストーリーも面白かったです。水しぶきがバシャアアアってなるのがキレイでびっくりしました!
[熱85物4画99] 今回のウディコンで一番最初にDLしたSTGゲームです。STGは下手ですが、無制限のコンティニューがあるため、エクストラモードまでクリアできました。まず、キャラクターの細かい動きやボイス付きである点に惹かれます。STG部分では、武器を選択することができ、雑魚やボスにたくさんの弾で攻撃できる爽快感溢れるゲームでした。タイトルやコンフィグ画面、敵グラなど、演出が非常に凝っていて、遊びやすく、お手本のようなゲームでした。
[熱86678] メイン、サブ、特殊、と3種類のショットが各3種類あるので組み合わせによって広い遊び方ができるのがよかったです。初期セットで全く問題なくクリアできるのもいいバランスになっていてよかったです。ゲームオーバー後もその場で即コンティニューできるのでシューティングが苦手な人でもよりクリアしやすいようになっていると感じました。アティルちゃんがきりたんの音声ととてもよく合っていてとてもかわいいです。
[熱86588] 【ver2_1_1】全体的に快適に遊べた。ただ、アイテムと敵の判別がしにくいものもあった。ヒロインが可愛かったがストーリーは物足りなかった。ただ、設定へのこだわりは強く感じた。
[熱6新4物4画86] 見た目はいいし武器選択が出来たりするのもいいのだけれど、ゲームとして単純に評価するとややこじんまりとした感が否めない。爽快感・緊迫感・独創性のいずれかに尖っていればかなりの良作にも化けそう。
[熱77587他+1] アティルの動きや敵機の動きが細やかでしっかりしており、海面を低空飛行すると水しぶきが上がるなどグラフィック面の作り込みが素晴らしいです。ストーリーモードは無限コンティニューであり、シューティングが苦手でも大丈夫なのも良い。PC故障というアクシデントを乗り越え、この力作の完成にこぎ着けた熱意に敬意を表して加点します
[熱987109+7] アティルちゃんの立ち絵が少し動くし、ヴォイスも付いててびっくり。肝心のSTGでは水面を飛行する時の水しぶきがとても印象的。負けてもその場でリトライし放題なので、誰でもクリアできる難易度が特徴でした。
[熱6新4物4画66他+1] ストーリーモード、アーケードモードをクリアしました。元々技術面の高かった前作から更に大きく進化しており、特にアティルちゃんのグラフィックのレベルが高いです。表情豊かでしかも非常に細かく動いてたので凄かったです。演出面は良い意味でシンプルであり、複雑な弾幕や迷いやすい点は少なく、シューティングゲームが苦手な人でも必ずクリアできるようになっています。細かい点までしっかり作り込んであることに感動したので加点しました。
[熱75577他+1] アティルちゃんがかわいかった。エクストラのアイテムキャリアーみたいな敵がすごく硬くて倒せなかったのが印象に残った。
[熱107物3画97+7] 独自のSTGシステムに加点
[熱76677] シューティングとして素直に楽しめました。喋ったり、動いたり、弾丸が増えたりと要素盛り盛りになっているのも良かったです。
[熱65565他+1] ver2.1.1 負けてもすぐやり直せるのがよかったので加点します。
[熱98510遊0他+7] 喋ったり動くアティルの立ち絵がかわいかったです。ステージがとても美しく水しぶきがあがったのには驚いた。最終面のボスの躍動感は本当に感動しました。難易度も絶妙でこの作品こそオンラインランキングが欲しいと思いました。
[熱98798+5] 大型のボスの出現シーンや、波しぶきなど演出がとても凝っていて面白かった。
[熱96778他+1] 海上ステージの演出が良い(加点)。せっかくだからボス戦も海中でやりたかった。水面でもいいけど。あとは敵弾と回収アイテムの見分けやすさとか武器種を更に豊富にとかするといいと思う。普通に楽しかったので更に面白くなった次回作を期待。
[熱85575+8] 猫耳ロボット(CV:きりたん)を操る横シューティング。古代兵器の暴走のあった惑星を「なんとかする」ため空を海を宇宙を飛び回る。その暴走の真相とは……?武装もメイン・サブ・特殊それぞれ3種類用意されていてお好みでカスタマイズ可能。クロスフレアのマルチロックオンからの一斉爆破、レーザーによる固まった敵のせん滅、特殊装備の敵間近に突っ込んで強烈なのをぶつける面白さなど、それぞれの装備のそれぞれの楽しさを体感させつつ難易度としても幅広く取られたステージ構成が良くできている。ボスも多部位だったりして迫力があり、海面に近づくと水しぶきが出たり装備の残弾切れが近づくと音が変わったりなど演出にもこだわった作品となっている。
[熱95788他+3] Ver2_1_1でプレイ。前作プレイ済み。装備が増えてる!雑魚シューターにも優しい!1周が短めなのもたくさんの装備を試すのに向いてて良いですね。最初の頃は敵弾とパワーアップアイテムの見分けがつかず、総スルーしてました。ボイスに東北きりたんを使用、というのは盲点でした。しかも合ってるのがまた良いのでその他加点です。
[熱78578] エネルギー残量を気にしながら戦うSTGがとても新鮮だった。武器レベルアップ要素もあり新しい武器を使うモチベーションが上がりました
[熱1077910] 主役(自機)がかわいくてよい♪ほかのゲームより短めなのも、コンパクトでよい♪適度にカスタマイズもできて、楽しかったです。
[熱976107他+2] 登場人物にボイスが付いていることに驚いた。アティルちゃんの表情差分も多く魅力的。ストーリーは短いながらもすこししんみりとした世界観を感じさせる(なので作者さんはもっと自信を持って!)。またストーリーモードではリトライがすぐ出来てサクサク読めるのが良かった。
[熱76795] "・猫耳がかわいいシューティングゲームだが、ちょうどよい感じの作りになっていて楽しめる。ボタン配置がちょっと難しかった。"
[熱85物4画69+5] 猫耳美少女ロボSTGというトンコツ属性鬼マシ系の横スク。そのわりにカジュアルな難易度でSTG苦手でも取っつきやすかった(ガチ勢には物足りないか?)。キーコンフィグなどのシステムは理想的な作りで、遊びにくさを丁寧に潰している点に好感。ゲーム中は特にキャラの動きにこだわりが感じられ、操作感度が非常に良い。武器選択も試しがいがあり、いっぱいマルチロックできるサブウェポンが楽しかった。派手ではないが、内面を知るほど好きになれる控えめな女子という感じ+5。唯一、BGMがあからさまに自動作曲だったのが気になった。ステージ中は常に聴くことになるので是非そこもこだわって頂きたい。
[熱76798] ゲームの中でキャラが音声で話すのが印象的でした
[熱76物4画68他+1] Ver1の頃にプレイ。何年もSTG離れしていたが本作のストーリーモードはサクッと遊べた。アティルも可愛かった。
[熱66678他+3] キャラが可愛かった。STG部分も部位破壊などが存在していて、単に弾を避けたりするだけじゃない奥深さがあった。
[熱76677他+3] しゃべるアティルさんがかわいいのでゲームの好感度に直結します!(加点3)今回のウディコンで出会ったかわいいヒロイン3本指に入りますね。特殊装備など、使われている効果音もとてもよいので爽快感があります!
[熱75物4画67他+1] キャラが可愛い、それに尽きる。ゲームとしては拙い部分が目立つが、ゲーム外のおまけ要素が見たくてなんだかんだで遊び続けてしまう。
[熱55687] 遊びやすい横シュー
[熱8新3物3画7遊4他+1] シューティングで大きな敵はワクワクする
[熱77777他+1] キリ…アティタンカワイイヤッター
[熱85689] ウディタ製STGで横スクロールは珍しい気がします。立ち絵のクオリティも高く、口パクまでする。しかも喋る。攻撃のエフェクトがかっこいい。風の演出もかっこいいです。爽快で疾走感があるし、進行方向も示唆している。水中から海上に移動する際の海面の演出がものすごくかっこいい。横スクロールならではの演出だと思います。シームレスで次のステージに行くところもすごい。ボスの装甲が無くなっていくなどの演出もかっこいい。コロニーの廃墟など、背景の演出に対するこだわりが素晴らしい。総合的な技術力がとても高い。主人公が死んだとき爆発しない所に作者さんの優しさを感じた気がします。ウディタでハイクオリティなシューティングを作る人達のゲームからは、総じて愛を感じます。上級者はスコアで競い、初心者もエンディングまではたどり着けるという設計はとても良く出来ていると感嘆します。自分は下手糞なので必死でステージ3をクリアしたら知らない間に宇宙空間に居て驚きました。ストーリーも良かった。
[熱86587] 三種の武装それぞれを三種類から選べる武装選択式のシューティングゲームです。シューティングは苦手ですが、難易度が低い上に無限その場コンティニューもできた(遊+)ため、クリアまで楽しめました。画面がとてもきれいでボイス(?)つきなのも高評価(画+)です。単に難易度で分けるのでなく、簡単な難易度にシナリオをつけたのことでストーリーが見やすく、難しい難易度にはシナリオがないためスコアアタックがしやすいという点もよかった(遊+)と思います。慣れるまでは敵や弾と強化アイテムが見分けにくいのがつらかった(熱-遊-)です。
[熱86788] テキストのみでなく音声まで用意してるのがよい
[熱87689] キー設定で自由に方向を決められて遊びやすくてなり良かった。
[熱76687他+1] オリジナルのシューティングとしてしっかり遊べる出来に加え、その場でリトライが出来たりレベルアップシステムがあったりと遊びやすかったです。
[熱66696他+2] グラフィックも技術も高水準で、女の子が喋るのも非常に可愛いです!SF的な雰囲気が十二分に味わえました!でもゲームとしては変化・起伏が少なく、少し物足りないかな?とも思いました。(STG初心者の意見ですので参考程度に…)。ボスの動きがぐねんぐねんした動きが新鮮でした。
[熱5新3物2画4遊5] シューティング苦手ですが、コンテニューしてストーリーモードすぐクリアできました。目標や課題は自分で決めて遊ぶ感じです。ストーリーは無いに等しいですが、非常〜にシンプルなので変にごちゃごちゃ書かれているよりいっそ邪魔にならない(笑)。敵弾と補給カプセルの見分けがつきにくく、ついかわしてしまうのが難点です。
[熱65587] アイテムと敵弾がちょっと見分けづらくて拾いに行くのが大変だったかも
[熱76688] 物語性重視のシューティングゲームで、ボイスが付いていたりキャラがアニメーションする会話シーンはクオリティが高い。操作は分かりやすく、色々な武装を使い分けて行くのが楽しい。大きめの画面の中で大きなボスモンスターが動き回り、迫力もあった。
[熱77777他+4] 導入やストーリーがわかりやすかった。操作も複雑じゃなく、プレイしながら確認できる感じは良かったです。STGとしてもう少し景気(自機の弾が30連で出て、敵もたくさん出てバリバリ倒す感じ)良かったらと、ステージの間延びしないテンポの良さがあれば、更に面白くなると感じました。女の子可愛いです♪
[熱55物3画86他+1] v2.11プレイ。横スクSTG。1回15分程度で軽くプレイでき、そこまで難しくない上にコンテニューも無限にできる(?)のでSTG苦手でも楽しめた。シナリオはある程度のものだが、キャラのアティルとの会話があることで作品の雰囲気を出しており、ボイスがあることも「おっ」っと注目できるポイントがあってよかった。(加点)細かいSTGのシステムが充分なのかはわからないが、武器選択も出来てよかった。しかし、特殊ショットが使えない?(使い方がわからない)、アイテムと敵弾の判別がしづらい(特に黄色)など気になる点はあった。
[熱66798] クオリティの高いグラフィックと演出でシューティングとして完成されている。
[熱96788] 横STGとして完成度が高く、水しぶきがあったり等、細かい所もきちんど作られていたのが良かった。
[熱86688] オーソドックスなシューティング?ですがウディタで作ったとは思えないようなグラフィックでございました。音声やら動く立ち絵やらで没入感は十分以上、テキストは綺麗にまとめられており、SFチックな世界観も良かったです。
[熱106579他+4] まずコンティニュー出来るのでクリアは誰でも可能、難易度も丁度いいと感じた。ボイスありでコミカルなセリフが多く面白かった。作品の雰囲気がよく、SF風な敵とマップの作りも合っていて、全体的に明るい印象を受けた。
[熱987109他+1] ボリュームは少なめですが、画面は綺麗だしキャラクターは喋るし、クリアしたあと凄く爽やかな気分になりました。オマケ部屋にぜひタッチ機能を実装してほしい。
[熱9新3物5710他+4] チマチマゲージを節約しながら戦うのが凄い面白かった。でも初見でクリアしてしまって簡単すぎたから難易度あげて二週目行こうかな。と思ったら…えっこれ難易度選択ないのか。と二週目できないのが残念なくらいに楽しかったです。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【18位】『流星の射手 〜亜人大戦争〜』(エントリー番号【35】/ 総ポイント80.0点)
  熱中 28.3点(9位)+斬新 8.3点(25位)+物語性 10.9点(24位)+画像音声 3.2点(--)+遊びやすさ 15.9点(20位)+その他 13.5点(14位)
【ダウンロード】
作者 : 戯塚よどみ
プレイ時間 :2時間~2時間半前後
作者コメント:
銃(左クリック)と剣(右クリック)による、
マウス&WASDキーを使う、ややハードなアクションゲーム。
人間がほぼいない少し変わった世界観と、そのフレーバーを楽しめる資料群、
亜人達のしょうもない会話、ちょっとした収集要素、強大なボスとの激戦。
…そんな感じのゲームです。
ボス戦と雰囲気作りに力を入れてます。
アシスタントロボとして生まれ落ちた主人公は、未知の地へ調査に赴きながら、
亜人たちの抗争に巻き込まれていく…。


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱107679他+4] エンディングまで一通りプレイ。シンプルなアクションRPGではあるが近接攻撃で飛び道具を弾ける点で特徴的であり、敵やギミック, 配置でもそれを上手く利用できるようになっていた。三種の武器についても相互に潰すことなく、どれを使って攻略することもでき、また状況に応じて使い分けることもできるようなうまい設計になっていたと感じた。難易度は油断すると割かし簡単に死ぬものの気をつければ問題なく進める程度。特にボス戦はゲームが得意でない自分にとっては簡単には勝てなかったものの、挑戦するたびに攻略方法が分かってゲージを少しずつ減らしていくことが出来た。難しいもののそれでも何とかなるというバランスやこの自分の力で目の前の敵を倒すという感覚、また水上の滑走やチャージ弾、反射による攻撃、狙撃のクリティカルやその演出等、総じて「とても心地良い」という感覚があった。この他にはない心地良さから加点とした。プレイ時間は特別長いものではなかったが、今回のウディコンの中では最もプレイしていて面白い,楽しいという感覚が得られた。ありがとうございました。
[熱87899+5] 今回のコンテストで一番面白かった作品、ウディコンには毎回数は少ないが出来のいいアクションが出品されるが今作もレベルが高かったと思う。序盤は未知の地の調査探索、雑魚戦を徐々に進めていき淡々とこなしてからの中盤以降の巨大ボス戦闘や多彩な種族キャラクターの出現で物語の展開が大きく変わり引き込まれていった。終盤の少年漫画的なバトル展開も自分が好きなタイプのノリ。主人公が無個性な分他のキャラクターが多彩で賑やかなので盛り上げ具合が際立った。場面ごとのBGMの選曲も非常に良い。謎自体は色々残ったが全体のノリを楽しむ作品てことでいいと個人的に思う。
[熱99998+9] シリアスなSF設定……と思いきや、出てくるキャラたちが愉快で飽きずにプレイできました。ボス戦は何度か繰り返しプレイしないと倒せない難易度でしたが、弾を跳ね返すなどのギミックがおもしろく、難しいゆえの達成感があり、クリアできてよかったと思いました。音楽、世界観が個人的に好みだったので楽しくプレイできました。
[熱107778他+4] 銃と剣を使う少女を操作する2D見下ろし型アクションゲームです。このゲームの魅力はボス戦の熱さ、楽しさだと思います。ボスが生き生きとしているので戦いの動機が明確で熱いです。特にコケニン戦の語りと演出は敵ながらグッと来ること間違いなしです。そしてどのボス戦も操作しててとても楽しいです。敵の攻撃量が多くHPが高いため長い時間死闘が楽しめます。個人的には回避術を縛るとより白熱します。このボス戦の面白さにその他加点します。このほか、登場キャラクターの魅力やこだわりを感じる選曲、水面移動の爽快感などたくさんの魅力がある作品でした。おすすめです。
[熱97788] 最初から最後まで熱中して遊べました!ラスボスのある仕掛けになかなか気づけず心が折れそうになりました。
[熱86656] マップが多くて行ける所を探すという探検気分が味わえて楽しかったです。アクションも分かりやすくて、敵の動きなども面白くて満足しました。ストーリーも落ち着いた雰囲気でよかったです。
[熱1089910+8] 弾丸をはじくのが非常に気持ちいい!マップのギミックが豊富で、シナリオもギャグが利いてて面白かったです!この作品ほど世界観に浸りたいと思うものはあまりないかもしれないです。
[熱107779他+4] 動かしていて楽しいアクションでした。特に、ボス戦は攻略しがいがあって楽しめました。個性あるキャラクター達も魅力的です。そのアクションとしての高い完成度に+4。
[熱87767他+2] 界隈からの評価の高い一作。難易度を選べ、苦手な人から手馴れた人までそれぞれの楽しみ方が出来ます。個人的には道中をもっともっと難しくしてほしかったですが、全体的に良いバランスでした。
[熱55555他+1] ver1.05 わかりやすかったので加点します。
[熱1088108+8] マウスとキーボードで操作するというのが最初は戸惑いましたが遊んでいくうちに慣れていく中でどんどん熱中して行きました。敵を弾いたり銃で戦う爽快性もアクションゲームとして高水準でとても楽しめた。
[熱87878他+3] 世界観や雰囲気が良く、難易度もバランスよく楽しめた。
[熱77778他+1] ステージギミックがなかなか楽しかった。
[熱107779] 難易度もシステムもすごく好みだった。続編出たらやりたいです。
[熱78767] ガンアクションの楽しさが詰まった作品です。最後の方は単調になっていたので武器選択などあればもっと良かったかも。
[熱97778他+1] 反射剣で敵を倒すのがカウンター攻撃好きにはたまりませんでした。
[熱1077710他+2] プレイアブルキャラの体の正面の方向と関係なくクリックした方向に攻撃を行うシステムによって操作の快感度が非常に高い。人間の反射と直感に即したつくりなので、アクション初心者も楽しめる。遊びやすさに+2点です。
[熱76667] 雰囲気と戦闘両方を楽しめる内容でよかった。
[熱76666他+3] 敵の攻撃をキンキン反射するのが楽しかった。
[熱77777他+1] キーボードで移動、マウスで攻撃をするアクションゲームです。攻撃は銃撃と斬撃があり、斬撃で敵の弾等を跳ね返すことが攻略の要となります(新+)。銃撃や追加武装も工夫のある武装で面白かったです(熱+新+)。バランスが整っていて、ボス戦は例外なくとても楽しめる内容でした(熱+)。ボス戦で負けてもすぐにリトライできる、形態変化のある戦闘を途中でやめても、再開時に任意の場所から開始できるのはとても助かりました(遊+)。ただし、雑魚戦に関しては強化幅が小さいせいで、いつまでたって最初に見た敵が楽に倒せないなど、やや単調に感じる部分もありました(熱-)。消費した回復薬を集めるのがリスクのない作業だった(遊-)ので、セーブ画面に入ったら補充してするのでよかったと思います。攻略中に集められるデータで世界観などが補強されていたのは良かった(物+)です。セーブ画面あたりで、右クリックでキャンセル、一つ前に戻るといった操作ができたらもっとよかったと思います。ボス戦の楽しいゲームだったので、ボス部屋がある点で他+1です。キーボードとマウスで遊ぶアクションゲームが苦手でなければプレイして損はない作品だと思います。
[熱1058510+8] 最初から最後まで楽しかった。アイテムの取り逃しが最後までわからなかった。狙撃銃を使わなかった。
[熱1089109+7] ゲーム性ヨシ!ストーリーヨシ!ボリュームほどよし!みんないいキャラしている中でジジイがお気に入りだが、あの人の話を面白いと思ってしまったのはジイイ化が進んでいるのを感じてちょっと複雑な気持ち。
[熱88777他+2] 遠距離向けの銃と短距離向けの剣のバランスが取れており、アクション面がかなり楽しくてハマる作品でした。特に水上を疾走していく爽快感や激しい攻撃を繰り出してくるボス戦の激しい展開はこの作品の魅力だと思います。
[熱7新4物7画4遊6] 敵の弾を弾いて倒すことが面白かったです。マウスで照準をあわせて撃つスタイルだったので、ラスボスは弱点をきっちり狙いながら攻撃できました。ラスボスのあの攻撃を避ける手段が敵の棺…ということには非常に驚きました。盲点でした。敵を倒してポイントを溜める形式だったので、報酬があることで次はこのポイントまで頑張ろう!とやる気になれました。ただ、マップがかなり広くて迷ってしまったり、通れるかと思いきや主人公よりも高い位置にある床で通れなかったりしたので(バグとかではないです)、マップ要素や一定時間ダッシュ要素など、サクサク進めたい人は進められて、収集品を集めたい人は集められるようなシステムだとさらに遊びやすいかなと思いました。なので217号のアドバイスは非常に助かりました!キャラクターも魅力的で、G7の新たな「G」が見つかることを願っております。ラスボスのストーリーももっと読みたかったです。
[熱86767他+1] v1.1にてプレイ。銃+剣での探索アクション。硬い敵なども居るが、斬撃で敵弾を跳ね返して倒すなど工夫も有り、ボスもやりごたえが有りで動きが面白かった。(加点)MAPのギミックも面白かったが、一部動けなくなったりする場所があるなど作りが微妙な所もあり残念だった。シナリオは最初こそインパクトが弱かったが、途中から登場するキャラが良く、加速するように面白さが出ていたと感じる。リトライのしやすさなどプレイヤーへの配慮も良かった。
[熱777画4遊5他+3] 3時間でクリア、爽やかなエンディングでした【良いアクション制作に+3点】
[熱98879] 剣で大抵の弾が弾く事が出来、成功した時の爽快感が最高!!中間地点の間隔が狭くてすぐ再開出来る所がありがたい。
[熱108989] とんでもなく熱いアクションゲームでした。フリゲアクションゲームの中でも、自分はかなりハマった作品です。シナリオも適度に切なく、熱く、過不足ない作品に感じました。秀作だと思います。オススメです。
[熱98976] 私自身とてもアクションゲームは苦手なのですが、それを踏まえても楽しく遊べました。オートセーブ機能がありがたく、サクサク前に行けました。敵も味方もユニークで面白かったです。(コケニンは御家人でしょうか?)唯一次に行く場所のマップの切り替わり地点が分かりづらく迷子になってしまったので、マークなどでMAP遷移箇所が分かりやすくなっていると尚よかったと感じました。
[熱75物3画3遊5] やや単調な面はあるものの今回のウディコンではもっとも完成度の高いアクションゲームであったと感じる。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【19位】『SeekerMemoria』(エントリー番号【3】/ 総ポイント79.3点)
  熱中 15.0点(22位)+斬新 5.7点(--)+物語性 4.2点(--)+画像音声 15.3点(17位)+遊びやすさ 19.7点(17位)+その他 19.5点(5位)
【ダウンロード】
作者 : えばぐり
プレイ時間 :1時間程度
作者コメント:
怒涛の弾幕シューティングです。
HP制なので、一撃でやられたりはしません。
また、残機無制限モードも搭載してあるので
シューティングゲームが苦手な方も安心してプレイ
できます!
     
【追記】
作者による攻略動画があるので、攻略に行き詰まったらyoutubeを覗いてみてください。


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱1067107] 最初プレイした時、難易度が高く感じたがパターンを覚えるにつれ、弾幕をさけるようになっていき、時間を忘れるほど熱中した。また、裏ボスを倒した時はやりきった感が出た。個人的にウディコンの中で一番面白い作品だと思った。
[熱989910+5] 攻めた弾幕STG。ココまで突き放す弾幕は類を見ないのと、それでもどの腕前のプレイヤーに対しても遊ばせる配慮もなされているのも素晴らしい!システム・チュートリアル・そしてゲーム本編と、とても丁寧に作られていて、何度もプレイできる、そんな最高で『本気』のSTGでした…!
[熱97698他+3] 難度高めの本格弾幕STG。でもHP制なので安心。しかも残機無制限モードもあります。優しい。自機のカスタマイズ要素もあり、プレイスタイルに合わせて様々な調整が出来るようになっています。そのおかげで、弾幕STGは得意ではないけどとても楽しめました。これが、作り込み!
[熱85679] 作者さんのシューティング愛をビシビシ感じる。自機の種類だけでなくオプションも選べたり、チュートリアルも完備。しかも、何度でも復活できるモードまである。難度の調整を敵の攻撃を減らすのではなく自機の強化で行うことで、弾幕を掻い潜る楽しさを知ってもらいたいという作者さんの意思を感じたような気がしました。自分もそうですが、シューティングというジャンルは難しいという印象をもつ人が多いので、こういう試みはとてもいいと思います。グラフィックもとても綺麗で、とんでもなく大量の弾が出てきても処理落ちしないのは凄い。背景の多重スクロールやビームも美しい。ボスの動きや弾幕など、とても凝っている。ウディタでここまでのシューティングが作れるのかと驚愕しました。
[熱77556+5] ウディタで本格弾幕STGを作ってしまった作品。ウディタ界にもシューティング作品はいくつか散見するがステージ数、キャラカスタム、演出、スコアシステムなどここまで作りこまれた物はなかなか見ないだろう。敵の攻撃はかなり厳しめ激しめで、標準とされる難易度でもクリアするのはなかなか歯ごたえがある。しかし難易度の変更は主人公機体の耐久度によって実現しており難易度を最低まで下げれば残機無限となるため文字通り『誰でもクリアはできる』設計。難易度を下げても弾幕は断じて減らさないという弾幕を見てほしいという作者の熱意を感じた。
[熱85物3画87] 弾幕シューティング。私はシューティングが苦手ですが、いろんな難易度を用意してくれてるおかげでクリアできました。エフェクトがきれい。ウディタって言われないと気づかない。すごかったです。私が下手なので遊びつくせていませんが、「かすり」の仕様が新しいのでは、と思いました。
[熱65物4画78] シューティングゲーム(STG)を分かっているな、と思うつくりのよくできたゲームでした。なぜそれをウディタでやっているのかとちょっと思いましたが、これまでのSTGでやられてきた技術から良いとこどりしていい塩梅に仕上げてあると感じました。とりあえずクリアしてスコアアタックする、のような遊び方もしやすいようにこだわってあると思いました。
[熱5新4物4画77] 縦スクロール弾幕STGとして、とても丁寧にしっかり作り込まれています。弾幕シューティング好きなら間違いなくお勧めできる一品かと
[熱65物4画65他+3] かなり高難易度のシューティングゲーム。「これ避けられるのか!?」と思うくらい難しかったので完全に上級者向けかと思いきや、豊富な難易度選択や非常に丁寧なチュートリアルなどがあり、初心者でも十分楽しめるような工夫があったのが良かったです。目が痛くなるような演出が目立ちすぎている点は気になりました。ボリュームが大きいかつ技術力が高く、総合的に完成度が高いと感じたので加点しました。
[熱85555他+1] チュートリアルのウラニアちゃんがかわいかった。弾の避け方とか個々の弾のダメージがどれくらいとかも教えて欲しい。難易度一つ下げてなんとかALL表。真ボス最初の黒いのは最初は演出だと思ってました。
[熱76物3画87+5] 独自のSTGシステムに加点
[熱76687] 弾幕シューティングは苦手ですが、残機無制限モードのおかげで最後までやれました。弾幕の見栄えが美しかったです。
[熱8866遊4他+2] 初心者でも遊べる機体設定もできる、某蜂を彷彿とさせる超難易度なシューティングゲームです。二面の時点で一般シューターは灰になりました。もう少し簡単にしてくれても良いような気もしますが、伝説のパイロットの皆様はきっとクリアできるはずです…
[熱75588+5] 美しい弾幕が処理落ちなく組まれた技術力に加点。シューティング下手な私でも大丈夫なモードがあるのも嬉しかった。
[熱55656他+1] ver1.01 キャラがかわいいので加点します。
[熱108599+6] 弾が多いのにほとんど処理落ちしなかった。ウディタの可能性を感じた。
[熱9新4物4画88+5] 本格派弾幕STG。ウディタのツールとしての制限がある中でここまでのクオリティに仕上げたあたり作者の尋常ではない努力と技術が垣間見える。
[熱96物4画67他+2] Ver1.02で一部の裏ボス以外はALLクリアしました。非常に完成度の高い弾幕STGで、作者様のゲームシステムや数々の作り、そして豊富な弾幕パターンへの強いこだわりが感じられました。弾幕初級者の私でも最後はギリギリクリアできるという高難易度ながらも絶妙な調整等に加点させていただきます。
[熱87697他+3] 弾幕パターンが多彩ですごかった。自分にSTGの腕が無いのでクリアまでは至らなかった。射弩が単眼で服がえちでめちゃくちゃすき。イドちゃんが好みドストライクだったので+3点しました。
[熱77587] おもしろかったです!!!!
[熱77699] HPシステムのシューティングは見たことがなく、シューティングが苦手な人でもできる点が良いとを思った。
[熱56物4画8遊4] 私には難易度高すぎてほぼ無敵モード以外は無理だった・・・
[熱65物2画67他+1] チュートリアルがとても見やすく、楽しめた。文字送りが一瞬であればなお良かった
[熱7871010] ウディタで弾幕シューティングができる!楽しかった!
[熱76668他+1] HPシステムを採用した弾幕シューティングということで、初っ端から弾幕をガツガツ浴びせてくるためカスりの音が心地よい。個人的には低速移動はもう少し遅いほうが好みでした。
[熱55676] "難しい。難易度下げることも可能。元解像度が低いので、精密な動きはしづらい。"
[熱3新6物4画68他+3] 弾幕縦シュー。弾幕は苦手なので一面でリタイアしたが、チュートリアルやコンフィグが異様に親切で、キャラも可愛らしく、親しみやすさはかなり良かった。それでいて、メインのデフォルト以上の難易度では妥協しない硬派な美学の持ち主という印象。ジャンルの属人向けとライト向けの落しどころを苦慮して(いなければ抜群のセンスで)探っている感じ+3。
[熱86物0画78] 普段こういった弾幕STGを全く遊ばないほうなのですが、チュートリアルでまず「STGとは何か?」から解説が始まる所に“本当の初心者向け”の丁寧さを感じて非常に好感が持てました。最初にNormalでステージ3まで、次にDurableでステージ5までプレイしましたが後半は敵弾を全く避けられずに終わってしまったので、また後日難易度を下げてエンディングまで見たいと思います。
[熱107578] 避けるのが苦手な初心者と難しいのを求める上級者の二つに配慮されたオプションがあるところが良かったです。
[熱78797+8] HP制、ダメージ半減、無限残機モードの用意により敷居の高いシューティング業界への一歩を踏み出しやすい造りになっているがそれでも高難度な弾幕STG。青空の上に青い弾、暗い背景で黒い弾を出されると見づらい等の視認性の問題は有るが良作。流行り廃りの中で取り残されてしまった単眼娘の採用に加点。加点値が高すぎるのはただの押し間違いであり、公平な視点による評価であるのは確定的に明らか。決して個人の性癖ではない。
[熱107物4画1010他+2] チュートリアルがとても丁寧で良かった。キャラクターが説明してくれるという方法でキャラクターに愛着が湧けるという秀逸なつくりだと思う。
[熱56557] 初心者でもプレイしやすいようにHPが搭載されたゲーム、シューティング入門にいいかもしれない?
[熱3新557遊3] シューティング苦手なのでチュートリアルから始めてみたが、ただの説明コーナーで読むだけで疲れてしまった。1つ目だけ読んで1プレイだけして終わった。キャラがかわいい。
[熱76678] 細部まで作りこまれていてとても素晴らしいと思いました。ウルファールさんと戦えて楽しかったです!他のコンテスト応募作品と比べても、完成度は非常に高いと思うのですが、どれぐらい楽しいと感じるかという点についてはどうしても過去に遊んだシューティングゲームとの比較になってしまうため、とても高い点数をつけることができないという事情です。弾幕が濃くなってくるとほとんどよけられないヌルゲーマーの私でも最終ボスの姿を拝むことが出来るDurableの設定はありがたかったです。
[熱10新4物2画4遊7] ウディタでここまでできるのかと驚愕。弾幕シューティングとしてオンラインストアに並べても遜色ないクオリティである。ただしあまりに本格的すぎてシューティングに慣れている人でないとツライと思われる。
[熱108799] チュートリアルもしっかりしてて、うまく出来なくてもシステム的にそこそこ生存できるので取っつきやすい良いSTGでした。初心者にも勧めやすそう。ゲームの雰囲気も良かった。
[熱87物4画77+5] 大ボリューム縦シューティング。表ボスだっているし裏ボスだっておまけボスだっている。難易度が複数あり、装備も種類があって審査期間中に遊びきれなかった。STGはこう何週だってできるゲームジャンルなのだと再確認できるよいゲーム。
[熱1010物4画1010+6] HP制とはいえ、ここまで歯ごたえのある難易度の弾幕STGがウディコンで出てくるのも珍しい。丁寧なチュートリアルもしっかり完備。いいじゃないかいいじゃないか。
[熱79688他+3] ウディタで作られていることをついつい忘れてしまう程の完成度の高いシューティングゲーム。シューティングが苦手な初心者からスコアアタックを求める熟練者まで幅広く遊べるように配慮されていた点も凄く良かったです。
[熱10661010] これほど熱中できた作品は久しぶりだ!サンキューソーマッチ!
[熱85物4画78他+3] "ウディタでは貴重な本格STGで現在進行形で楽しくプレイ中。自機等選べる4つの要素は組合わせの幅が広く、体力を攻撃に転化できるために多様な攻略法が考えられるが、ザコシューターにもやさしい難易度選択のおかげで何とかプレイできてます。敵の種類も攻撃パターンも豊富で、自機設定によって対処の仕方が変わりうるのも面白い。オリジナルグラが多く大変な労力を費やしたことが伺えるが、背景の色合い等が全体的に暗いため画面がいまいち映えず評価が落ちないか心配。「各種自作素材」、「初日投稿&安定動作」で加点+3"
[熱6新4物568] 難易度の高い弾幕シューティングゲームだが、何度かダメージを受けるまで倒れず、回復も容易なので比較的手軽にプレイ出来る。色々なタイプの自機を使えるのが楽しい。チュートリアルも凝っていた。
[熱95物4画88] 作りも難易度もハイレベル。単に難しいだけではなく独自のシステムを上手く使えば意外と楽に攻略できるのも○。移動速度が三段階あって少し扱いづらい点以外は操作性も良好で、とても楽しく遊べました。
[熱5新4物4画97他+1] v1.01でプレイ。正統STG。強さ「Durable」残機2でステージ4でゲームオーバーしたので「Invincible」にしてクリアしたましたが、死亡回数12回でした。わからないのは、この作品はSTGゲーマーにとってどれくらいの難しさと感じられるのか。個人的には普通にクリアは出来る気がしません。しかし難しさはあるとしても、STGとしての機能は当然として、機体や武器・オプションの選択、STG得意な人から苦手な人まで配慮した難易度設定やキャラクターが教えてくれるチュートリアルなどもしっかり出来ていている。また1回プレイして終わりではなく、omakeの開放や隠し要素もあるのも続ける動機であり良い。(加点)シナリオは軽く用意されている程度であるが、それでも設定がわかるだけで作品の深みが増していると感じる。デザインは乱雑ではなくそれなりにわかりやすい。一部ステージで回復アイテムが敵弾と区別しづらいこともあったが、そもそも敵の弾が多すぎるから仕方のないことなのだろうか。グラフィックや音楽もとても雰囲気が出ていてよかった。
[熱76物4画6遊4他+4] UIがシンプルながらカッコよく、ウディタでここまでのSTGが出来て凄い
[熱96物4画89+5] ステージ1から多彩な弾幕が飛び交い、夢中でプレイしています! プレイヤーへの配慮を多々感じ、Settingsによる救済措置も用意され、初心者から上級者まで幅広く楽しめる点も、とても良かったです。
[熱108778+5] ウディタで弾幕STGを実現、しかも初心者でも安心して楽しめる工夫が多く下手くそでもED(+おまけボスを両方撃破)まで到達できました。一般的な弾幕STGと違い先に自機の設定をする点や難易度が自機の強さの変化のみと言った独特な要素も面白く、自機の差別化も良好。次回作や続編の予定があったら、モフモフなケモショタの実装をお願いします…(
[熱98589他+3] ウディコンにSTGは数あれどここまで本格的な弾幕は記憶にないかもしれません。それでいて遊びやすさにも十分気を配られており、なおかつやり込みもできるとんでもない作品だと思いました。
[熱876107他+3] 作者の方の「弾幕STGを作る!!」という気合いと心意気に感服した。STGは苦手でプレイの根気もないためクリアは程遠かったが、画面つくりをはじめとしたSTG的な演出には感動に近いものを覚えたため画像音声は10とした。こういうこだわりの見える作品と出会えるとウディコンはいいものだとしみじみ思う。
[熱97778+8] ウディタでここまで骨太のSTGができるとは思わなかった。自分はあまり器用な方ではないのでパターンでどれだけ楽できるかを考えるのが好きなのだが、速攻やパワーショット、ボムの回収のさせ方でのパターン構築の面白さが体感できた。道中やボスもバリエーションと既存のSTGへのリスペクトに溢れていて、演出としては特にラス面のボスおかわりが自分はお気に入りだ。気になったところはチュートリアルやリザルト画面周りが少しテンポが悪く感じたくらいだろうか。軽く触ろうと思ったら熱中させられてしまった。真ボスまでやろうと思う。
[熱88789他+1] HP制の弾幕STGは新しい。難易度設定の方法が面白く、あまりSTGに慣れていない自分のような者から慣れている者まで同じ弾幕で楽しむことが出来る作品に思える。キャラクターデザインに優れておりその他加点をつけました!
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【20位】『時の掛け橋』(エントリー番号【23】/ 総ポイント78.1点)
  熱中 22.8点(15位)+斬新 23.8点(5位)+物語性 3.0点(--)+画像音声 3.2点(--)+遊びやすさ 9.8点(--)+その他 15.5点(9位)
【ダウンロード】
作者 : 白玉餅
プレイ時間 :20分
作者コメント:
【大きな更新履歴】
8/18 ver1.07 新マップ・真END追加など
8/1 ver1.02 新マップを複数追加
--------------------------------------
★どんなゲーム?
人とのコミュニケーションに重きを置いた疑似マルチプレイパズルです。2人でプレイすることを想定したゲームです。
ヒントは相方の画面の中かもしれません...
友達とおしゃべりしながら簡単なパズルをお楽しみください!
★シナリオの紹介
カコとミライはどちらも見捨てられた山の館の中に閉じ込められたという。しかし、2人はそれぞれ違う時間に生きていた!
時間が違っても、目的は同じ。2人で支えあって共に脱出しよう!

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱9105画4遊8他+3] オンラインで友達と情報交換しながら遊ぶ作品がとても新鮮でした!友達がいれば楽しめるゲーム。斬新さ10では足りないのでその他加点。
[熱109569+6] これは絶対二人プレイした方が面白いぞと思って、家族を誘ってプレイしたのですが、正解でした!仕掛けについて伝え合って、どうやって解くか意思疎通する過程がとっても楽しかったです。ゲームに熱中していて、時間が一瞬で飛んでいく感覚を久々に味わいました。20分があっという間でした。もっと部屋数が欲しい!もっと長くこの楽しさを味わいたい!アップデートでマップが増えるとのことでとても楽しみにしています。(7/31)
[熱5105画1遊4他+3] 二人で遊べるというのが良かった!ガチガチのネットゲームでなく、あえてディスコミュニケーションが発生するような作りになっており、そこが面白い点だった。
[熱3新4物4画5遊2他+2] 先生「はい、二人組作ってね」
[熱4新9物3画78他+3] 二人用協力型脱出ゲームをこういう形で実現するとは。(+3)
[熱4新75画4遊3他+1] シンプルな中でも発想力と技術面に驚いたので加点します【+1】
[熱68656] 通信機能を使わずにシードで二人プレイを可能にした発想はとても面白かったです。ただ、友達や同居人がゲームに親しんでいるとは限らないので、より一般受けを大事にした見た目や目的が必要だと感じました。ウィンドウやフォントをもっとオシャレにした方が誘いやすいというのが正直なところです。キャラの評判は良かったです。目的も、過去と未来で連携する、という部分を最初にもっと説明してあげた方がスムーズだと思いました。新しい発想のゲームをありがとうございました。
[熱1010669] 友達がいなかったので一人でスクショを撮りながら遊んでいました。本来ならば二人で遊ぶことを前提に作られているので、それを一人で遊んでしまいとても申し訳なかったのですが、次はどんな謎が来るのかとワクワクしながら一人でも最後まで楽しめました。記憶を消して友達を人体錬成してもう一度遊びたいです。
[熱1098810他+4] 珍しい二人プレイ用ゲーム。友人を誘って通話しながら遊びましょう。バージョンが更新されるたびにどんどんギミックが増え、弱点だったボリューム不足も解消。期間内にどんどん進化させた作者さんには頭が上がりません。おすすめの良作です。
[熱99568他+3] ver1.01 友人と通話しながら、お互いの画面を見ずに、音声オンリーでプレイしました。「ここ動かせばいいんじゃない?」など、相手の画面を予想しながらプレイするのが面白かったです。いい意味で、あっという間に終わりました。フリーゲームで友達と一緒に遊ぶという点が楽しかったので加点します。
[熱88物3画68他+2] 某爆弾解除ゲーのような2人専用ゲーム。両方の画面を同期させる必要があるので「シード値」や「あいことば」など独自のシステムを駆使して、ネットワーク使わずに同期させる力技はとても興味深い作りだった。短いので物語性は低いが、意欲と技術面で加点してあげたい。
[熱78768他+2] 二人で協力するという、今まで見たことがないような内容で楽しかった。
[熱99766他+2] 二人のプレイヤーが協力する内容でありそれだけで新鮮に感じた。
[熱610766他+4] プレイヤーもゲーム要素に組み込むという発想に脱帽。今回は謎解きだが、この方式はいろいろできそうな可能性がある。
[熱99979他+1] ぼっちで2人プレイができない!という人のための救済措置も(なんか力業みたいな感じはありましたが(笑))あって行き届いてるな、と感じました。
[熱109658] 見えない誰かと一緒に遊ぶことを前提にしたゲーム。ラインとかツイッターとか、そんなリアルタイムのやり取りしながら遊ぶゲーム。詰まない様に難しさはほどほどで、スムーズにいけばプレイ時間もちょっとした暇つぶし程度。ボッチでも遊べるように配慮されてる(助かった)。これなら感染症の心配もないから安心だ!
[熱710667] ネット経由なしの協力プレイは今までほとんど見たことがなく新鮮だった。慣れた人向けの難易度選択やプレイ毎に全然違う謎解きが提示されたりなどあればもっと楽しめた。
[熱99779] 甥っこといっしょに、Skypeでつなぎながらプレイしました。結局画面を見せながらプレイすることにはなりましたが、面白かったです。
[熱910679他+3] 音声チャットを利用してプレイしたが、このような疑似マルチプレイゲームは初めてで、ゲームのステージを自分の言葉で相手に誤解のないように説明するのは難しいことなんだなと感じた。
[熱86559+5] 二人で協力プレイするという形がとても斬新でした。
[熱69776] おもしろい試みだと感じました
[熱59558他+2] ソロプレイだったが、家族や友人とプレイした場合に、より一層楽しめると推察される。(以上+2加点)ランダムな数字で世界を作るゲームは過去にもありましたが、こういう活かし方は思いつきませんでした。淡泊気味ですが、電話などでやり取りすることを考えれば、適切だと思います。
[熱910569他+4] 斬新であることはもちろん、他のプレーヤーとの時間を超えた協力は、このゲームならではの楽しみ方です。映画なのか教科書なのか小説なのか、属性が増えすぎてゲームらしくないゲームが溢れる中で、これぞゲーム!として非常に価値ある一作だと思います。
[熱108768他+3] 2人で同時に遊ぶスタイルが目新しく、しっかりと作られていて楽しめた。もっと長編のものも遊んでみたいと思わせられた。
[熱68578] 謎解き自体は簡単でオーソドックスなものがそろっているが、二人でやるとすごく盛り上がりました!友人が付属していないことを除けばいろんな人に勧めたいゲームです。
[熱68765他+1] 二人で異なる画面を見ながらプレイするという斬新なゲーム性を評価します。ゲーム実況などにも最適な作品だと感じました。
[熱89868+5] 離れた二人で協力して遊べる、昨今の情勢にあったゲーム。
[熱89777他+1] 時間軸と世界線を活かした物語がお見事です。ver1.08以降シナリオが大幅強化され、メタ要素も加わって更に盛り上がれました。
[熱69物4画5遊4他+2] v1.01プレイ。このゲーム自体の楽しさもあるだろうが、友達と一緒にプレイできるのはそれだけで楽しめる(それが目的のゲームでもあるか)。一応一人でプレイ出来るようにもされているが、一人でプレイしてもそこまで楽しめないだろうとは感じた。しかし友達とプレイすると、面白い代わりにステージが3種類ほどと物足りなく、作るのが大変だとは思うがもっとやりたいと感じた。ストーリーもそこまで深くはないが、伝えあってプレイするシステムと関連して、過去と未来での変化を追ったもので雰囲気が出ていてよかった。
[熱10108710] ウディタでマルチプレイができる日が来るとは。難易度もちょうど良く、友達と通話しながらわいわい遊べました。
[熱1010879+9] 協力して謎を解いて進んだ時の一体感が最高でした!久しぶりに友人と遊ぶきっかけになったので加点させていただきます。
[熱910989+5] 2人で協力プレイができるフリーゲームという点で圧倒的に個性がある。またお互いに画面を見ずにコミュニケーションをするというゲーム性は、間違いなく面白い形式ですね。その他加点で評価されるべきゲームはこういうものだろうと強く感じました。(ウディコン期間中初期に遊んだ方へ)バージョンアップにより新規の部屋追加、また弱いとされていたシナリオも加わり、非常に感動的なゲームとなりましたのでぜひもう一度遊んでみてはいかがでしょうか。また、特に感服すべきはただシナリオを追加しただけでなく、そこでも意欲的な取り組みを行っているところです。オススメです。
[熱910558+5] 2人プレイがウディタでできるなんてびっくりです!コミュニケーションをとりながら遊べて楽しかった。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【21位】『天使のさいご』(エントリー番号【25】/ 総ポイント75.6点)
  熱中 12.6点(--)+斬新 16.5点(10位)+物語性 25.4点(5位)+画像音声 14.7点(18位)+遊びやすさ 5.3点(--)+その他 1.0点(--)
【ダウンロード】
作者 : Nanasi Project
プレイ時間 :50分程度
作者コメント:
【ジャンル】アドベンチャーゲーム
人に姿の見えないおばけ君が雨の街をふらふらとさまようゲーム。
疑似3Dで奥行きのあるマップを移動します。
難易度はかなり低め。
お手軽に物語を摂取したい方に。
裏EDはあるアイテムを取得する事で2種類現れますが、必ずどちらかだけを選択してください。
よろしくお願いします。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱1099710+8] グラフィックは確かにハイレベルというわけではないが、だからこそ絵本のようなふわりとした雰囲気を醸し出しているのだろうから、これ以上でもこれ以下でも有り得ない、絶妙な塩梅なのだと思う。面妖な技術を用いたおじさんの似顔絵イベントは、何度もやりたくなってしまう楽しさ。
[熱96987] オリジナリルのビジュアルと物語の雰囲気がよく、雨音も結末に染み入るようで心地よい作品でした。主要人物はもちろん、住まう人々も愛嬌があり話を聞くのが面白かったです。彼らの営みを垣間見れた感覚が愛しい。そして似顔絵。がんばってしまいました。楽しかったです。
[熱961088+7] 絵柄は並程度、細かいUIでは粗削りさが目立ちます(待ち時間がないため何度も調べてしまったり、セリフを見逃してしまったり、長文が出てくるアイテムを読むか選択がなかったり)。ですが、それを上回る物語でした。単純に私の好みなのかもしれないのですが、これは本当に人間臭い話です。何かを成そうと決意した人が、苦しみの中で悩み、結果としてそれを捨ててしまう。それを拾う人がいても、運命は待ってくれない。そしてプレイヤーには、その運命を変える力があると言ってくるのですが、変えたところで何も結果は変わりはしない、ここで悲劇のまま終わらせた方が幸せかもしれないぞ、と残酷なことを何度も言ってくるのです。これは個人的な感想ですが、「いいや違うぞ。何も成し遂げられない、幸福を簡単に忘れてしまう、困った時だけ神を頼る。それは人が人である証じゃないか。何とも愛らしい生き物じゃないか。それに自分がチャンスを与える機会をくれるというなら、何度だってあげようじゃないか」と、強く感じたのです。失敗するとわかっても、彼らに賭けてやりたい。悲劇とは裏腹に、そんな誇らしい気持ちにさせてくれる、素晴らしい作品でした。あと、唐突にゲームブックが始まるのがシュールでした。
[熱7878遊4他+4] 雰囲気の良さ極振りに見せかけて、ゆったり目なゲームを飽きさせないだけの、無駄のないストーリー構成こそが真の魅力。個人的にはシークエンスごとの音楽の移り変わりに惹かれるものがあった。言葉を持たない主人公の心の動きを反映しているようで、まとまった雰囲気の中に静かで確かなメリハリを生みだしている。
[熱57885他+1] 雨音と擬似3Dマップが素敵な作品でした。貧しい時代、誰を救って誰が犠牲になるか考えさせられます。お絵かきできるミニゲームがあったりと技術面でも気になる要素があったので加点
[熱76685] 静かだけど確かに熱がある、そんな物語に浸る心地よさを味わえます。雨とBGMが、建物の中に入るとこもった音になるのが素晴らしい演出だと感じました。ミニゲームもたくさんあって、どれも飽きないし面白かったです。ただ、ver.1.01ではEND回収がしづらかったのでそこだけが惜しいな、と。他のエンディングも見たかったのですが、思い出せなくなっちゃってたので、それだけが少し残念でした。
[熱78876他+2] 何と言っても奥行きのあるマップを行き来できるというのが楽しい。数回あるミニゲーム含め、全体的にテンポが悪いのが残念。
[熱5877遊3他+4] 圧倒的な美しさと統一感を誇る魅力的な作品。操作感がかなり新鮮で感動的な物語もあって良かったです。走る事ができるようになれば良かったかもしれません。セーブデータが1個しかないのはかなり不備に感じましたが、ラストでその意味が明らかになり衝撃を受けました。遊びやすさを犠牲にしてでも自分の表現したい演出を全て出した点に感動したので加点します。
[熱77785他+1] 変な選択ばかり選んだり何回も話しかけたりしてたら、終盤に自分の奇行について言われた所が面白かった。こうなったらもう飛び降りてやる!
[熱58785] キャラクターを立体的に表示したADVです。この形式は初めてで斬新でした。全体的に絵本的な雰囲気で統一されており、洗練されていました。ミニゲーム要素は難しいところで、薬の材料をおじさんが取りに行く場面は結構流れが止まってしまった感じがありました。内容については、人間の中で命の選別をする若者と、人間と天使とで命の選別をする神父のグロテスクさを柔らかく包んで表現している感じがして、私は好きでした。
[熱6新3物4画4遊6+5] とにかくBGMと絵の雰囲気のマッチングが素敵。
[熱67775] マップや人物の雰囲気が良かったです。また、どうしようもないストーリーも面白かったです。一方で、森のミニゲームがグラフィカルでない分作業になっている点と、移動速度がやや遅い点が気になりました。
[熱55655他+1] ver1.0 雰囲気が出ていたので加点します。
[熱98798] 絵本のようなゲーム画面がとてもかわいらしくて、あたたかで、良かったです!かなり凝った画面作りだと思いました。ストーリーは物悲しいながら、作者の優しさみたいなものが感じられました。個人的には、似顔絵を描くイベントがあったのが、面白くて嬉しかったですね。美しいゲームだと思いました。
[熱89985] 優しいけど少し陰鬱な世界がよく表現されていた。進行度によってBGMが変わるのもすごく良い。同じところを時間をかけて何度も歩かされるのが少し遊びづらかったので速度を早くするなどの調整があればもっと良かった。
[熱10910109+5] ネタバレになってしまうのであまり言えないが、登場人物に入れ込んでしまうほどラストが辛くなる。
[熱7新4物556他+1] うろうろ系ADV。教会でBGMにリバーブ加工を入れているのが地味にセンスを感じる+1。またお絵かきはSNS映えもしているし大成功だと思った。昔だったら神父の性善性を疑わなかったけど、今じゃ「社会的に許されないロリの道を進むなら社会の善意に縋るのは甘え」「強盗などの悪に手を染めれば栄養価の高い食料や他の街の医者を探すこともできたんじゃ?」とか思ってる冷血な自分が居た。大人になるって悲しいね……。
[熱87997] 話が良く出来ていると思いました
[熱79785] 柔らかく癒やされるBGMや絵が特徴的なゲームでした。観光気分でただ町を見て居るだけでもとても癒やされますし。ストーリーやミニゲームなど楽しいところが沢山ありました。
[熱6788遊4他+3] 誰かを見守っていた自分も見守られていたという後半の展開が好き。
[熱78997] 雰囲気おつかいゲー。色々考えさせられる感じの話でしたが、私はさいごまで見届けて町を出ました。できることをしただけで命を捨てるほどじゃないですね……。という気持ちで心残りもないので死ぬルートも見ず。雨音や雰囲気はすごく好きです。ダッシュできないのは雰囲気的に仕方ないとも思いますがやはりあったほうが嬉しい。深く関わることになる神父さんたちよりコショウの代わりに似顔絵をねだる金持ちじいさんの方が好感度高いという。やはり裕福な方が心に余裕ができるんだなぁという感想になってしまいますね……すべては貧乏が悪いんや。
[熱999108他+3] 薄暗くも優しい世界観が魅力的です。初めは不信感を持ってしまうようなキャラでも、話を進めていくと悪人ではないことが分かるので、辛い物語ながらもすんなり進めることが出来ました。あとは何といっても技術がすごい…横スクロールかと思いきや前後に動けたときはビビりました。
[熱5新4物565他+1] 作中内で、開始から途中の場面までのメタ的な自身の行動が、物語内で反映されてコメントをもらった時は虚をつかれました……。
[熱78876他+2] 優しくも切ない雰囲気でありながらも、最後の展開には意表を突かれ、ゲームという仮想空間では収まらない奥深さを感じました。
[熱66995他+2] 雨音の鳴りやまない街の中、切ない音楽が流れ続ける…その雰囲気にまず魅了され続けました。ちょっとしたミニゲーム的な要素もあって楽しかったです(でももう少しあっさり目の方が良かったかも)。紳士の絵を皆がtwitter上でこぞって見せ合うのも楽しかったですね!
[熱86878他+3] とても素敵な物語でした。初めは動く度に天使が動くのが可愛いなーと思っていたのですが、画風とゲームの雰囲気のマッチ具合が素晴らしいです。そしてキャラクターの魅せ方が非常に上手く、初めはカリータ援助にあまり賛成していないギブ神父様の印象は「この人の言っていることもよく分かるけど現実的で冷たい人」だったのですが、終盤で私にハーブ等を調達してくるように言ってきた時点で少し違和感を感じ、天使様にカリータを助けるようお願いしてきた時はギブ神父様に人間味を感じ泣きました。ピトー神父は「カリータを助けたい」、ギブ神父は「一人助けてしまえば他の人間もそれを求めてしまう」、町民は周りの人よりも自分のこと…など、どのキャラクターにも人間味があるのが好きです。商人と兵士の優しさ?には癒されましたが(笑)もう一人?の天使が現れ、変な行動(ピトーを無視して商人に話しかける等)を指摘してつっこんでくるのもリアルで人間らしくて、天使の歩く速度を変えられたりするのも凝っているなと感じました。
[熱77810遊3] 遊びやすさはないが、それが逆にリアリティを生んでいるような気がした。物語は重要な要素を隠し過ぎており、良くも悪くもクリア後のおまけまで見ないと楽しめない。演出がすばらしい。
[熱66886] 独特の雰囲気を纏ったアドベンチャーゲーム。手作り感のあるマップやキャラクター、雨の表現が特徴的で、考えさせれるストーリーを楽しめた。町の中を何度も歩き回る必要があるが、移動速度を上げる事も出来るのでそこまで苦にはならなかった。
[熱55665] ver1.02。森のミニゲームには辟易しましたが、総じて雰囲気重視のゲームとして楽しめました。音楽がいい味を出していると思います
[熱98978] 真エンドがわかりにくかった以外は特に問題なく遊べた。もう少し導線が太いとやさしいかも。
[熱3新4物766] 遠近感のある移動や屋内での音の変化など雰囲気が良かった。
[熱6新4物668他+2] 話がわかりやすく、絵がキレイで動かしてて楽しかったです。兵士さんの分岐間違えても途中からやらしてくれるの嬉しかったり景色が良くて移動も辛くならなかった所が良かった(加点)
[熱79897他+1] グラフィックが良いのはもちろん、擬似3Dの表現、技術に加点しました。多少遊び辛いところもありますが、一筋縄ではいかない考えさせるシナリオも巧みだと思います。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【22位】『封獄のモノクローム』(エントリー番号【71】/ 総ポイント69.4点)
  熱中 23.6点(14位)+斬新 11.9点(18位)+物語性 7.9点(--)+画像音声 3.7点(--)+遊びやすさ 8.3点(--)+その他 14.0点(13位)
【ダウンロード】
作者 : 秋月ねこ柳
プレイ時間 :3〜8時間
作者コメント:
(※最終更新8/20 Ver1.25修正 詳細は個別掲示板に)
カスタム自由度が高めな、主に戦闘を楽しむRPGです。様々な特徴や作戦を持った敵に対してどのように能力値を割り振りスキルを準備していくべきか、戦闘の試行錯誤をお楽しみください。
また、各所の宝箱にそれぞれ会話イベントを配置しています。宝を見つけてわいわい会話するキャラたちの掛け合いももののついでにどうぞ。


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱109899他+4] 私が今回の応募作の中で最も満足度を得たのがこのゲームでした。行動順によりお互いのターゲットをコントロールする戦闘システムやHPとLPという2つの体力制など、探索からボス戦まで全編にわたり適度な緊張感がありました。さらに軽いが味のある会話イベントも豊富に用意され、非常に満足感が得られました。これだけの個性を高い完成度にまとめたことにその他加点をしました。
[熱97878他+3] 特徴的な動きをするボスが多く、それに合わせて能力やスキルをカスタマイズして、思い通りに戦運びができるとすごく楽しかったです。あと、選曲がどれも好きでした。
[熱88667他+1] ヒロインの女の子がかわいいので加点、作者はゲームについてよく考えられていると思います。キャラも良く動き、宝箱ごとの掛け合いも面白かったです。戦闘システムも戦略性に富んでおり同じ敵でもスタート時点の値が違うだけで内容がガラッと変わるので最後まで楽しめました。
[熱86667他+2] 秋月さんの作品はここ数年必ずプレイしていますが、今回も充分に満足な内容でした。特に戦闘システムのデザインとバランスが絶妙に調整されていると感じました(その他加点)。終盤になるとセーブポイントまでの間隔が長く、そこがわずかに遊びにくく感じました。
[熱3新3物55遊3他+3] これがフリゲだ!!!
[熱89796+5] ユーモアのセンスがぶっちぎって冴えてる(+3)。一方でレベルごり押しが凡そ現実的でないぐらいに高難度、かつユニークな戦闘(+2)が人を選びそうではある。なお自称戦闘狂としては難しいパズル要素は蛇足に感じた。
[熱8新3物777] ちゃんと難易度設計をしており面白いが、進行不能バグでかなりの時間を棒に振ってしまった
[熱108877+5] 私はWT制のサイドビュー戦闘が大好きです。そして複数vs複数で戦ったらどんなに楽しいかと妄想したこともあります。封獄のモノクロームはそれらを実現してくれました! ステ振りと技習得の自由さを活かして強敵をうまく撃破できたときの快感は最高です。ダンジョンが長めな割にセーブポイントでしかセーブできない、道に迷いやすいといった気になる箇所こそあるものの、戦闘の楽しさがすべてに勝るほどの熱中度でした。そんな戦闘システム完成度の高さに大幅加点させて頂きます
[熱7新3物765他+2] 年上だけど子供らしい性格の主人公と、年下だけど落ち着いた性格のロメリアちゃんのコンビが良く、とても愛着が沸きました。戦闘からは絶対に逃げられない為、後半の紫地帯で詰まるとザコ戦だらけになるのが辛かったですが、本格的なRPGとしてしっかりとした出来だと感じました。「名前を入力してください」の衝撃、豊富なRPGあるあるネタ、そして安定のはげおじさんに笑わせて頂いたので加点します。
[熱66568他+1] 難易度バランスの調整が秀逸。
[熱89677] 戦略性の高い戦闘システムを楽しめました。雑魚敵にも気を抜くとやられる戦闘バランスもよかったです。
[熱109767] とてもやりごたえのあるRPGで楽しかったです。4時間半ほどでクリアしました。独自システムをしっかり理解していないと勝てないので、戦略がハマりボスを倒した時は快感でした。何度も負けましたが、再挑戦したくなる魅力がありました。また、物語では宝箱のイベントによる掘り下げが面白かったです。二人に愛着が持てました。1つ要望があるとすれば、探索中はどこでもセーブか、ボス以外の敵に負けた場合は経験値など引継ぎしてダンジョンはじめから遊べるといいなと思いました。中盤辺りから戦闘にパズルと考えることが多く、事故死することが多かったのでそういった機能があると嬉しいです。
[熱55655他+1] ver1.01 猫たちがかわいいので加点します。
[熱97896他+4] WTを気にしながら工夫で何とかする、よく練られた戦闘バランスが光る。難しめだが理不尽さは感じない。宝箱回収しながらの掛け合いも楽しい。一方で行動順をコントロールするシステムの都合で大技の存在感が薄く感じた。
[熱88868他+3] かなり遊びごたえのある作品でした!難易度スタンダードで1周しただけですが、技のチョイスとステータス割り振りを考えないと雑魚敵にも苦戦しますね。他にも、回復手段の少ない体力の最大値の管理戦略、ダンジョンのパズル要素など、考えていて楽しかったです。ストーリーは王道RPGのお約束をネタにした感じのコメディ調ですが、舞台設定がしっかりしており、笑いあり、山場ありでした。やり込みプレイ向けの実績も多くあるようなので、まだまだ遊べそうです。
[熱1010788+7] サイドビュー+行動順によるターゲットシステムの戦闘が特徴的なRPG。キャラの行動にはそれぞれ行動後の待ち時間が設定されており敵も味方も最後に行動したキャラが攻撃対象となる。何も考えずに攻撃を繰り返しても狙いたい敵を狙えるとは限らず狙いたい敵を敵をどうやって攻撃するかの戦略性が生まれている。キャラのカスタム自由度の高さもポイントで、敵に合わせてどのスキルと能力を割り振るかの試行錯誤が楽しい。やりこみたい人向けの実績システムも用意されており、様々な制約をつけてプレイしてみるのも。
[熱56656] 主人公の会話が面白かったです。システムも変わっていて面白かったです。シンボルエンカウントは、私はできるだけ避けようとするタイプなのですが、カスタムポイント的に戦った方が良い難易度だったので、少し気になりました。
[熱106777+6] カスタム製の高いスキルセットとWT式の理詰めのサイドビュー戦闘、マップのギミックと倒せば復活しない固定敵がマッチしており、回復しながら地道に進める事が可能と、RPGとしてそつがない。ボスや強敵に対する有効なパターンを構築して突破する達成感があり、最後まで熱中してプレイできた。宝箱を開ける度に発生する個別のイベントや懐かしいmidiのBGM、自作のコミカルで大きいキャラグラフィックなど、楽しい要素が満載でした。
[熱87668他+4] パラメータとスキルの組み合わせを考えて、目の前のボスをいかに倒すかを工夫するのが楽しかった。
[熱88787] テンションが高くて楽しい。ややメタ? なものいいをするキャラたち、テンポのいい戦闘が楽しい。一回目のボスから二回目のボスの難易度の落差がすごい。二回目ボスが倒せなくて今回はギブアップ。楽しかったので改めてちょっとずつプレイしたいと思います。
[熱88898他+2] ヒロインのデザインはじめ、キャラクターがかわいかったので、作品の好印象に直結するという意味で2点加点します。持ってるホウキが曲がっているのが特に好きです♪強敵にも対策をしっかり立てれば勝てるというバランスはやりがいがあって楽しかったです。一癖も二癖もある登場キャラクターたちの明るい掛け合いは楽しく、宝箱を開けるのがこれほど楽しみになるゲームも稀でしょう!
[熱97898他+2] キャラグラかわいいですね。全体的にこう、キャラグラ!かわいい!動く!っていうのはプレイしていて楽しいだけでなくストレスの低減があるのも良いですよね。
[熱86778] 導入から楽しい。掛け合いが楽しい。戦闘のテンポがいい。出来る事が段階を経て増えるのも混乱しなくていい。敵の行動パターンやこちらの戦術によって展開が変わるので戦っていて楽しい。ダンジョンも単調ではなく隠し通路やジャンプ台など、飽きさせない工夫がある。
[熱10910109+8] 手応えばっちりユーモアたっぷりRPG。 戦闘難易度は結構厳し目ながらスキル・ステ振りの自由度は高く、しっかり戦略を練って構築していきたいが背景が気になって集中できない罠が! 1つ1つの宝箱に用意された愉快なイベントが探索欲を掻き立ててくれるが、入手したアイテムの一覧は見れるようにしてほしかったかも。 最後までやり終わった後も、より厳しいやりこみ実績で2周目3周目もまた違った感覚で遊べそうなため、もっともっと楽しんでいきたい。
[熱88897他+3] 王道な展開とギャグ満載のアドベンチャー、マップチップも含めて全ての画像素材が完全オリジナル、先読みの戦略性の高いATB等高いこだわりが詰め込まれた良作でした。
[熱78567他+3] 戦闘システムが非常に光る作品。しっかりと戦略を練らないと敗北してしまうため、バトルが好きな自分にはとても楽しめました。各エリアで出現するボスもゲームの仕様を正しく理解しないと倒せないので、戦略を組み上げていく楽しさがありました。ただ雑魚戦がやや多めなのに対し、敵のバリエーションが少なかったため、少し単調さを感じてしまったのが残念でした。ですがシステム・シナリオ共にオリジナリティが高く、最終的にはとても楽しめました。
[熱98778他+1] 一通りクリアまでプレイ。ウェイト式自体は他にもある上にこの作者さんも以前に作っているが、複数人パーティかつ単体攻撃の対象を選べないという点で特徴的。この仕様によりどの技をどう使っていくか頭を使う感覚が楽しい。通常戦闘からある程度このあたり考えて動く必要があり適度な緊張感があるが、一方しっかり動けば大して稼ぎをしなくても先に進める難易度なうえ、きっちり詰将棋する必要まではないと丁度いい塩梅。別に稼いで進むスタイルも可能なうえに難易度調整もあり非常によくできたRPGだと思う。どう表現すればいいか分からないが完成度は高いと感じる部分があるためその点で加点。
[熱96766他+4] 会話のテンポの良さ、パズル要素のある戦闘、わくわくする宝箱等、面白さが色々なところに詰まっている作品でした、もちろん名前は「自分で入力する」で進めました【スピーディな戦闘システム作成に+4点】
[熱77755他+1] 表情がころころ変わるミニキャラの可愛さに追加加点。ダンジョンは方向音痴の自分にとってかなり難しく感じた。
[熱997810他+1] LPや前衛交代などのシステムが、斬新かつ十分に面白さに繋がっていてとても良かったです。戦闘システムの各要素がよく噛み合っているうえ、キャラ絵のかわいさとシナリオの明るさもあり、ゲーム全体を通して気持ちのいいプレイ体験でした。名前を入力してくださいのまま最後までプレイできたので+1点です。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【23位】『神話解体論』(エントリー番号【49】/ 総ポイント67.9点)
  熱中 17.3点(21位)+斬新 5.2点(--)+物語性 16.9点(16位)+画像音声 17.4点(13位)+遊びやすさ 10.6点(--)+その他 0.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : 路地の浦
プレイ時間 :約2〜3時間
作者コメント:
― さあ選べ。闘争か、逃走か。 ―
犯罪組織の残党達が暮らす矯正施設、通称『落園』。
ある日主人公は、落園からの逃亡を試みる。
◇探索してトウソウする、マルチエンド(5種)のADVです。
主人公を逃亡成功へと導きましょう。
◇ストーリー主体であり、テキストが多めです。
また、暗い展開や暴力・流血等の表現がありますので、苦手な方は注意してください。
プレイ時間は目安です。
追記:
*HPにED分岐に関しての細かい説明を載せています。
*8/26 ダウンロードURLをHPの作品ページに変更しました。


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)は要報告・返信を待つ必要なし】
【一般投票コメント】
[熱10109108] 社会と罪についての在り方の考えについて、変な表現ですがとても好きだと思いました。グラフィックやシステムも、キャラクターの在り方もとても素敵でした。
[熱65596] グラフィックが素晴らしい。設定も良く練られていて、魅力的だと感じました。ただ、登場人物の動機部分はもう少し描写しても良いかも。
[熱56785他+1] 暗くて美しい物語とイラストが楽しめる作品。この作品の最大の特徴である「トウソウ」のセンスが優れていて、アドベンチャーゲームの中では新鮮なシステムに感じました。魅力を感じるキャラクターが多かったので加点します。
[熱55785] グラフィックが美しいADVです。メッセージのある作品ですが、もっと具体的かつ強く主張する方が闘争というテーマ的に活きたような気もしました。主人公の立ち絵が結構クールに描かれているので、そこまで闘争という感じがしないというのもあるかもしれません。目を剥くような立ち絵や握り拳、血みたいな部分で主人公の激情や必死さがもっと出ていた方が(私は)好きでした。
[熱5889遊4] お洒落の暴力って感じがして終始ドキドキしていました。自分の知ってるウディタじゃない感じがしてここまで凄い雰囲気を作れるんだなと感動もしてました。ただ、どうしてもメニュー開閉がデフォルトのウディタと違ったのでその操作に慣れることができず、最後まで苦戦していました…。それでも最後まで遊びたいと思えるような物語やグラフィックで素敵な作品をありがとうございました。
[熱67786] 主人公が救いにくい存在であることと、集合的無意識にも似た神話という主題が符合していたように感じます。キャラのドット絵も綺麗でした。
[熱66775] トゥルーEDまでクリアしました。トウソウやラクエンなどの言葉遊びを絡めたシステムとシナリオが素敵な探索ADVでした。システムでは能力を使用して、他人の過去を断片的にみる要素が好きです。淡い色合いのグラフィックも魅力的でした。操作性はCでメニューを開くというのがなかなか慣れなかったので、遊びやすさは低めです。
[熱55655他+1] ver1.02 雰囲気が出ていたと思うので加点します。
[熱999109+5] このゲームは、「答えの無い問いを作品にした」という点が、とてもよかったです。ある種の哲学作品ですね。グラフィックやシナリオのかっこよさも相まって、とても面白かったです!攻略を見て、トゥルーエンドにたどり着きましたが、プレイできてよかった、と思える作品でした。トゥルーエンドを見た後に、ゲームを終了させると、作者からのメッセージ?というか、問いかけ?みたいなセリフが表示されるあたり、ハイセンスですよね。この作品をやって、何が正しくて何が正義なのか、色々と考えさせられました。その他加点としては、哲学的問いを作品にして成功している、という点ですね。なかなか難しい事なのに、作品として成功している、のがとても素晴らしいです。楽しめました、ありがとうございます!
[熱86899] ver.1.02をプレイし、全てのエンド見ました。イラストがとても可愛いく最後まで飽きることなく遊べました。章を選択できるのが親切で良かったです。エンディングを見るためのヒントがあるのも良かったです。
[熱999109他+1] 時間までに最後までプレイすることができていないのですが、グラフィックがスタイリッシュにまとまっていて素晴らしいなと思いました。
[熱98878他+1] ストーリーが重厚で良かったです!各キャラの過去を掘り下げつつ、含みも持たせつつ、いい塩梅でした。システム周りも快適かつオリジナリティがあって、新鮮な気持ちでプレイできました。シナリオ重視のADVゲームとして秀逸な作品だと思います。
[熱77898他+3] 攻略がちゃんと書いてあったのでその他加点。ウディコンではこういう配慮はとても重要。
[熱9108109他+3] もともと犯罪者更生施設というピリ付いた環境にどんどん不穏な要素が増えてきてどうなるんだ!?と感じて続きを読みたくなってしまう。
[熱97997+5] オリジナルの綺麗目なグラフィックで作られたADV。ゲーム性に戸惑う人がいるかもしれないが、これは"意思を持って突き進む"ことに絡んでいるのではないかと思った。物語がゲームの枠だけに収まらない感じ、最初から最後まで一貫した雰囲気作りが凄いと感じた。他にはない独特のお洒落を感じた作品だったので加点。
[熱96877+7] 非常に高い水準でまとまったダークADV。True+Normalのみクリア(あいつを見捨てるなんて俺にはできない…)。個々の演出は突出しているわけではないし、レトロ風の思考システムは少々面倒に思った場面もあるが、描きたいカラーがはっきりしていて、贅肉が少ない、繊細な軌跡。逃走と闘争を掛けるセンスも良いし、総合的には圧倒的なオシャレさでたたき伏せられた+7。
[熱57985他+3] 名前等のワードのセットがややちょっと億劫になるかもしれないけれど、操作は慣れの問題だから注意しながらプレイさせて頂きました、トウソウは途中でエナジーや最適値に上げたりして力づくでぶっ倒して行けました。マップやグラが美しくて何処か物語内の不安さやその他の登場人物の心理的な描写にも繋がるような雰囲気で凄く良かったので評価を高くさせて頂きます。
[熱76998他+3] ちょっと鬱々とした雰囲気のADV。暗めの話が好きなら是非。物語の構成がうまい。アクションあるか? と思ったらバリバリのアクションではなく、どう対応するか選択するとキャラクターがアクションする、みたいな感じ。アクション苦手でも安心なことだなぁ……。章ごとのフラグがそれぞれで保存されるとのことで、周回がしやすそう。メニュー画面から「タイトルに戻る」があるともっとやりやすかったかも。
[熱66576他+1] システムUIのデザイン・自作素材のクオリティの高さ、操作性の良さなど、全体を通してプレイ・操作をしていて心地いいと感じる作品でした。会話シーンでは瞬きと口パクがあるなど、細やかなアニメーションも細やかで良かったです。
[熱87897他+3] 世間への抵抗をテーマにしたダークなストーリーと洗練されたグラフィックに引き込まれました。アドベンチャーパートもショートカットキーがあって遊びやすく、章末のトウソウパートも緊迫感ある演出で燃える内容で、総じてゲーム全体の出来が良かったです。
[熱65676] 世界の真実を覗くために、疲労度の蓄積というリスクをどこまで負うか、が面白い。
[熱86898] 何度か選択肢が一つの場面があったのですが、BADENDの時にその選択を選ばなければいけない場面は恐怖でしばらく選べませんでしたね。その後の暗転がこわいこわい。
[熱55766他+3] 短縮キーは楽でした。何を実装するのかは少し難しかったけど手探り感もアリだと思いました。絵が動く!礼拝堂キレイ・・。
[熱998910他+3] 統一された印象のヴィジュアル、キーワード質問システム、トウソウパートなどゲーム性の部分でも意欲作だと思う。キャラクターが良い。
[熱66566] 全体的にちょっと説明不足な感じがした。言葉をセットして情報収集する形式は面白かった。
[熱86886他+1] 序盤に自分の選択によってEDが変わるという説明があることで、この行動をしても大丈夫なのかな……?というようなハラハラ感とともに熱中してプレイすることができました 作中のあらゆるオブジェクトに対して反応が返ってくるのが好き(+1)
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【24位】『マユとイト』(エントリー番号【14】/ 総ポイント65.9点)
  熱中 18.1点(19位)+斬新 2.6点(--)+物語性 6.7点(--)+画像音声 4.7点(--)+遊びやすさ 33.3点(4位)+その他 0.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : アトリエ萌黄
プレイ時間 :1時間
作者コメント:
  #謎解き #脱出ゲーム #虫 #微ホラー
■基本情報■
ジャンル:謎解き脱出ゲーム エンディング:5種類
微ホラー要素あり(追いかけ、即死なし)
■あらすじ■
ある日、プレイヤーを含む高校生3人は、
森の奥にある洋館に閉じ込められてしまう。
館内に散りばめられた謎をとき、
進んでいった先で、彼らが見たものは・・・
本ゲームには虫が出てくるホラー表現が含まれます。
十分な注意の上、お楽しみください。
(流血表現などはありません)
■更新情報■
2020/8/12 Ver1.13
手がかりに空欄が発生する不具合を修正
一部の不具合を修正
2020/8/4 Ver1.12
特定条件下でのタイトル画面の演出を変更
一部手がかりに関する情報を追記
予期しない演出を修正
2020/7/24 Ver1.11
一部UIが重なってしまう不具合を修正
イベントが連続して起動してしまう場合がある不具合を修正
2020/7/20 Ver1.10
手がかりを発見した際に通知を表示
クリア後のタイトルにおまけを追加
表示バグを修正
2020/7/19 Ver1.00

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱878910] ユーザーライク探索ADVゲーム!微ホラーというべき内容で、ホラーゲームが苦手という人でもホラー探索の雰囲気を味わえる。最後の謎解きは少しだけ難しいですが、「手がかり」システムなどで最大限面白い部分にノンストレスで取り組めるようになっている。人にオススメしやすいゲームです。
[熱5新4物568] 興味本位の結果虫だらけの洋館に閉じ込められた主人公たちが謎を解きながら脱出を目指す謎解き脱出ゲーム。散りばめられた新聞や日記から物語背景が語られてそして察せられる嫌な予想がだんだん現実となっていく感覚、そういう探索ゲームの醍醐味の一つをしっかり出せている。謎の難易度は謎解き慣れしていればサクサク解ける程度。見つけたヒントはメニューからいつでも確認可能、使い終わったヒントは終わったと明記される、次にやるべきことが常に表示されているなど謎解きゲームとしての遊びやすさの配慮がよくできている。
[熱95569] とても遊びやすかった。特にてがかりシステムのおかげで快適に遊べて最高だった。最後の謎解きも面白かった。半歩設定は気になったので特に理由がなければ一歩設定でいいと思います!
[熱56物4画58] スタンダードな脱出ゲームという印象、同種ゲーの良い所を良いとこどりな感じで、往復や探索でのストレス要素は低めで遊びやすかった。最後の謎解きは良くできており感心。ただストーリーが安直で急展開なのがちょっと気になる
[熱65778] 丁寧なつくりのホラーゲームでした。短めで欠点のないように感じます。よくまとまった出来だと思いますが、しいていうならキャラクターの掘り下げがもう少しあれば個人的には嬉しかったかなと思います。
[熱867710+10] 右上に今何をすべきかが常に表示されるのはストレスフリーでよかったです。ヒントも非常に集めやすく集めた後は常に確認ができるので手間がない。終盤にエンド分岐があるのである程度セーブをしている人はわざわざ面倒な2週目を行う必要がないのでスムーズにすべてのエンドを見ることができる。遊んでくれた人にはとにかくクリアしてもらおうという意思が強く強く伝わってきました。ここまでしっかりとしているのは見たことがないので満点加点です。個人的にホラー要素がありながらも追いかけ、即死、ビックリがないのはよかったです(上記要素が苦手かつ面白いと感じないようそのため)。ハッピーエンドへのヒントの出し方は非常に凝っていてかつわかりやすかったのでとてもよかったです。最後の謎解きが人によってはかなり難しいこと、物語にもう一つ工夫があれば(特に屋敷に入るまで、屋敷に入ってからマユカちゃんに出会うまで、ここが弱かったかなと感じました)もっと面白かったかなと思います
[熱6新3物568] 最初から最後まで遊びやすい点が特徴の探索ホラーゲーム。虫が苦手ならホラー系の中でもかなり怖いと感じる一方、虫が大丈夫なら殆ど怖さを感じないので個人差はかなり大きいですが、間違いなく親切設計で遊ぶ人への配慮を多く感じました。謎解きの難易度もちょうど良く、キャラクター同士の会話もほのぼのとしていて良かったです。唯一、肝心なエンディングがあっさりしていたのが惜しいと思いました。もう少しその後の展開や会話を見れたら評価が上がったかもしれません。
[熱65667] 洋館の不気味な雰囲気がよかったです。事前知識を一切求められないようなつくりも親切に感じました。他方、ストーリーはやや不完全燃焼に感じました。
[熱56666他+1] ver1.10 雰囲気が出ていたので加点します。
[熱66579] とても快適に謎解き、探索ができました!
[熱86778他+1] ver.1.12をプレイし、Happy End見ました。手がかりがいつでも見られるようになっているのが大変親切で良かったです。おまけがあるのも良かったです(その他加点)。
[熱87567他+1] Ver1.12で全END回収しました。ホラーゲーム未経験の私でもひっくり返るような過度の脅かしなどは無く、程々にドキッとするくらいで、謎解きと探索メインの作品として十分に楽しめました。最後の謎の程良い作りこみに加点させていただきます。
[熱75668] プレイヤーに親切。謎解きがちょうどいい難しさで手ごたえがありました。
[熱66577他+1] 謎解きがきちんと適切な難易度であったためその他に1点加点。こういうのは大事。
[熱787710] 調べるべきポイントが分かりやすかったり、謎解きヒントも今必要なものと解決したもので分けて見ることができるなど、すごく遊びやすい作品。そのおかげか謎解きもスムーズに解けストレスなく遊べました
[熱96799他+1] 捜索可能部分の表示や死にポイント前のセーブ、利用したヒントの明確化など解きやすさと遊びやすさを良くする仕様が多く、快適に遊べました。
[熱756710] 探索系ゲームでは最高峰のユーザビリティでありがたかったです。こういうジャンルは重い物語設定が付きがちな印象ですが、この作品はゲーム性を損なわないようその辺りあえて抑制されているように感じました。ただもう少しだけ物語を展開してもらっても良い気がします。
[熱87777] 虫のエフェクトや驚かしポイントが適切に配置されているのでホラーとして涼しく怖がりながらプレイ出来ました。
[熱10871010] 全体的にグラフィックがとても綺麗でした。メニュー画面でスマホを開くのも面白くて素敵です。ただ、下のメニュー以外スマホの画面が固定だったのが少し残念でした。
[熱5新4物4画4遊6] 虫要素が思っていた以上に不気味で、良い具合にゾクゾクしました……。
[熱9107710+5] 非常に面白く、開始してから一気に全エンド回収まで終わらせてしまいました。個人的に良いと思った点はエンドの回収のしやすさと謎解きの快適さです。まず前者ですが、途中で複雑な分岐などがなく、最終盤の選択や謎解きのみですべてのエンドを回収できるのが非常にありがたいと感じました。また、タイトル画面にて他のエンドがエンド5のヒントになっている演出に非常に感心しました。次に後者ですが、このゲームの大きな特徴ともいえる手がかりシステム…これが本当に便利!解決した謎が下に移動するのもとてもいい。最後の謎を解くうえですべての情報をまとめて見られたのがとても便利でした。惜しいところがあるとしたらボリュームの少なさでしょうか…手がかりシステムがありますから、もっと謎解きを増やしてもよかったのかな…?
[熱86789他+1] アドベンチャーゲームにありがちな面倒な部分を排除して遊びやすくなっており、一般的なADVがそれほど得意でない自分でも快適に遊べました。
[熱76689] 手掛かりをいつでも確認できるシステムに加え、程ほどの謎解きの難易度で、非常に遊びやすい!是非ともADV初心者におすすめしたい作品です(虫が苦手でない人であれば…)。
[熱86668] 既視感の強いホラー探索ゲー。目新しい要素はないが雰囲気重視で上手くまとまっていた。
[熱77889] ほどよい謎解きと親切なシステムが好印象
[熱957610+5] ホラーに分類されるゲームかとは思いますが、表現が比較的綺麗めマイルドで可愛らしく、広い層にすすめられそうな雰囲気。メニュー画面も変にごちゃごちゃしていない、スッキリしつつ見た目かわいい所が素敵。
[熱65667他+1] サクッと楽しくプレイさせてもらいました。無駄なくテンポよく、ヒントと謎解きが現れてくるので始終集中してゲームを進めていけました。自作らしいメニュー枠も素敵で、「手がかり」のところでヒントがまとめてあり、画像キャプチャなど不要で心地よくプレイできました。始終快適でストレスなく遊ばせていただきました。「オリジナル立絵」で加点+1
[熱55557] v1.11プレイ。探索モノのADV。基本謎解きは難しくなく、謎と知らずに触って解いていたというモノもあった。最後の薬の順番の論理パズルはそれなりに面白かった。シナリオは深くはなくよくある脱出ADVという感じ。手がかりをメニューから見られるのはプレイしやすくてよかった。
[熱4新3物3画610] UIが綺麗で整っており、プレイヤーに親切に作られていて遊びやすいところが良かったです。
[熱56767他+2] 丁寧に情報を集めていれば全てのエンディングを見られるのし、他のエンディング分岐前にセーブできるのあり、全部のエンディングを回収できたので良かったと思います。アクション苦手な私でもなんとかなる時間制限は非常にありがたかったです。
[熱95679他+1] バッドエンドを回収することによって真EDのヒントがでる仕組みは非常にプレーヤー目線でありがたいと思った。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【25位】『左眼ジャック事件』(エントリー番号【6】/ 総ポイント65.1点)
  熱中 9.4点(--)+斬新 5.2点(--)+物語性 21.8点(9位)+画像音声 3.7点(--)+遊びやすさ 7.6点(--)+その他 17.5点(6位)
【ダウンロード】
作者 : 鳥籠
プレイ時間 :本筋だけであれば1時間もかからずサクッと終わります。サクッと。
作者コメント:
“霧の都”御殿場市で起こる連続殺人事件。
御殿場市ではここ最近、若い女性が襲われて片眼を抉り取られる猟奇殺人事件が数件立て続けに起きている。姉のサクラは双子の弟タカオの不審な行動に疑問を抱く。
「まさか、タカオが犯人なのではないか?」
 
ジャンル:サスペンスADV(注:推理モノではありません。冒頭だけ微ホラー)
プレイのコツ:メニューを開くと「次に何をするべきか」が表示されます。それに従ってください。不要な人に声をかける必要はありません。
  
登場する人物・団体・建物・街は全て、実在のものとは一切関係ありません。
 
【登場人物】注:全てではありません。
重藤桜……隆雄の双子の姉。マンションの602号室に住んでいる。
重藤隆雄…桜の双子の弟。マンションの602号室に住んでいる。
巽龍海……何でも屋。私立探偵のような仕事をしており、何者かから依頼を受け連続殺人事件を調べている。
勝又蓬……大学生。主人公の親友。フレグランスニイハシ203号室に住んでいる。
 
【更新情報】
・優秀なテストプレイヤーがTIPのヒントをまとめてくれましたので、システムのゆとり機能から見ることができるようにしました。
・難易度を調整しました。
・優秀なテストプレイヤーが作品紹介SSを作ってくれたので差し替えました。
・優秀なテストプレイヤーが作品内イラストを描いてくれたので追加しました。
・優秀なテストプレイヤーが地図機能を実装してくれました。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱87778他+3] この作品は探索型の謎解きADV…でも当然あるんだけど、本質がメインストーリー以外の部分にあるところを高くその他で評価しました。とにかく、大量に用意され練りに寝られたTIPS収集が面白い。文章もユーモアたっぷりだけど肩の力抜けていて素晴らしいです。メインストーリーはあっさりしているが、最後に綺麗にまとめてくるのが逆に意外で良い意味で笑ってしまいました。
[熱9101098+6] ひとつの田舎、いや街を丁寧に再現し、街の人の会話も飽きなく作られているところに魅力を感じました。その街を舞台にし、連続殺人の調査があり、舞台と人と事件とのかかわりあいがいい塩梅となっていてよかったです。結末も推理小説らしくまとまっていて一冊の推理小説を読み終えたような高揚感を感じました。まさしく、推理モノをうまくADVゲームに落とし込んだ作品といえるでしょう。
[熱878画4遊5] TIPが斬新だった。ストーリーもとても面白かった。
[熱56966他+2] TIPSやイベントを回収するしていく総当たりするプレイスタイルを楽しむゲーム。細かいながらも数々のミスリードやサブイベントも楽しませてくれた、作者のマップや設定の深さが素晴らしく、ゲームの奥深さに結びついていていたので加点。
[熱85877他+1] 過去のフリゲの小ネタが大量にあり楽しかったため加点します。
[熱98867+5] 鳥籠さんのゲームは、大抵何を言ってもネタバレになります。それは好ましくないので、あえてぼかした言い方になりますが…鳥籠さんは、プレイヤーの思考や心の隙を突かれるのが非常に上手いと思います。今作『左眼ジャック事件』でも、良い意味でしてやられたと悔しがりました。さて、ウディコンの提出作品という立ち位置である今作では、コンテストでありながら「過去作との絡みが十分にある、ファンゲームの側面もある」&「過去作を知らなくても全く問題ない上、過去作の致命的なネタバレ要素もない」という奇跡的なバランスを保っています。そこをその他加点として加えさせていただきました。
[熱65555他+1] 作者さんの過去キャラがいたり、全員に犯人かどうか聞けるのが楽しかったです。
[熱76868+5] 事件の謎を追っていく…と見せかけて広い街を走り回りながら人と会話を楽しみTIPを集めるゲーム。個性的が過ぎる街の人々を追っていくのがとても楽しく、ついつい熱心に探してしまいました。だだっ広いマップをあちこち走り回るのでそういう要素が好きな人には最高かと思います。そういうのに興味がない人でもまっすぐストーリーを進めればいいだけになっているのでそこの配慮はよかったです。肝心の事件は期待通り終盤にしっかりとひっくり返しを行ってくれるので楽しめました。
[熱768画4遊4他+3] 鳥籠さんの新作と聞いて期待していたら、期待以上の物語を楽しむことができました!ギャグ展開とシリアス展開の切り替えがとても良かったです。サスペンス物としての完成度が高く、次々と明らかになる真相に驚きながら最後まで集中してプレイすることができました。探索場所が広く試行錯誤しながらプレイしていましたが、会話が面白かったため飽きることはありませんでした。序盤のホラー展開と子供を探し続ける母親の真相はめちゃくちゃ怖かったです!ネタが非常に豊富で、過去作のキャラクターも何人か出ていて嬉しかったので加点しました。
[熱761067他+1] 物語としての構成が素晴らしかったです。トリックを綺麗に織り込みつつ、本筋もまた無駄なく構成されています。その鮮やかな物語構成に+1。
[熱5555遊4他+1] ver1.02 雰囲気に加点します。いろいろ小道具が置いてあるけど、調べても特に何もないのはちょっと寂しかったです。
[熱66669+5] 色々な作品のコラボがあり、TIPのネタを集めて読むのが楽しかったです!
[熱106869] 「本作は推理モノではない」と大きく明言しているが、やはり推理要素は多少あったオーソドックスなサスペンスADV(同作者の前の推理作品とは毛色が違うので本格推理モノではないのは確か)。特徴としては大量なTIPSとテキストのノリ。作者のファンとしては前作のキャラも登場したりするなど嬉しかった。初見の方でも楽しめる一作だと思いますが、色んな意味では作者のファン向けの作品だと思いました。鳥籠さんの大ファンでせっかくなのでnoteで紹介記事も書きました。
[熱85668他+4] かなり広めのマップを右往左往することになりますが、〈次になにをすべきか〉のヒントが常に得られるので、下手な自分も詰まることなく進めました。でもその親切な作りが、謎解きを平易でお粗末にしているわけではないです。あとこれは、評価点に加えるにはとても個人的な理由になってしまいますが、作品の舞台となっている地方を私はとてもよく知っているので、そこがとても正確にリアルに描けているのが分かって、にやにやしました。
[熱86976他+2] 本筋とは関係ないと思わしき部分の無駄な作り込み(誉め言葉)が素晴らしい。
[熱7新3物875他+2] TIPS等テキストの充実、顔グラフィックの充実に加点。
[熱86768他+1] ver.1.07をプレイしクリアしました。TIPの説明文が面白かったです。一覧を埋めていく楽しさがあるのも良かったです(その他加点)。
[熱77778他+2] キャラクターの動きなど、細かい演出が凝っていて良い
[熱77879他+4] 鳥籠さんの3年ぶりの作品ですが、マップの完成度が相当上がっていて驚きました。まるで本物の街のような広さですが、移動にはダッシュがあるので快適にプレイできました。ストーリーは主人公がいなくても事件解決できそうな雰囲気でしたが、実際はそんなものかもしれません。本筋とは無関係のモブも皆濃かったです。
[熱85877他+3] 丁寧に作られたマップと会話でとても楽しく遊べました。コメディ寄りなのですが、散りばめられた伏線を回収する怒涛のラストには脱帽でした。出だしが少しホラーで心折れかけましたが、最後までやって良かった!あと、TIPもとても面白くて集めたくなりますね。
[熱87766他+1] 終盤に明かされた事実には「騙されてた!?」となりました。マップの雰囲気は良いのですが、もう少し狭いほうが探索しやすかったと思うのでそこだけは惜しかったなと思います。
[熱5新4物556他+3] 現代風ADV。進行フラグがわかりにくく、序盤は話が進まずストレスを感じたが、中盤以降はテンポ良く独特なノリの良さで楽しめた。本筋とは関係ないが、街並みのマップが意外に広く、小ネタが作り込まれていた点、友人の面白さに加点。
[熱87777] 色々な小ネタなどがあってとても楽しかったです!探索や寄り道大好きな自分はとても楽しめました!
[熱108968他+3] いつものことながら、プレイヤーをだますのが本当に上手い。作者は天才です。今作はひとつの街の中で人々の生活と人間ドラマが濃く描かれていておもしろい。マップが広大なので移動、調べるはもっとわかりやすくしてほしかったかも。
[熱1079610] 本編の仕掛けはシンプル。しかし、違和感なくすりこまれる。やっぱり鳥籠作品は、ゲームをDLするところから始まっている、「推理」作品だ。面白さとしては、街全体の物語を理解しようとする「日常の謎」としての楽しみ方も、ふんだん。人間同士の横のつながりや、過去作との縦のつながりが、これでもかと敷き詰められている。それを紐解いていけるTIPS収集が、ハマる。熱中する。刺激とやりこみを、短時間に濃厚に。 良い作品です。
[熱96968他+2] 主軸の物語の他に、街の住民たちの個別エピソードを集められるのが楽しかったです。まだ全ては集めきれていないので、全部集めきりたいと思います!
[熱88767] 最初のホラーのところで「聞いてたんと違う!!」と思ってプレイやめたんですが、その後注意書きに「ホラー要素は最初だけ」って書き足されてたんでがんばって乗り越えました。ホラーマジで苦手なんで不意打ちでぶったたかれるのは超怖かったです。ですがそこを乗り越えたら面白いミステリーでとても楽しめました。用語集も充実していてそれを読むだけでも楽しい。一週じゃ埋められなかったのでまたやります。
[熱109898+6] 建物内にトイレが完備されているのに爆笑しました。いやあ、2MAPしかない(と思っていた)のに濃いですねえ!初日からうろうろうろうろしてたのに、最終日唐突に犯人当てる事になってビクッとしました。おーっと何一つ当てが無いぞ?道行く人に犯人だと言いまくる変質者。通り魔じみてますね。最終的にTIPSも全部埋まりましたが、とても濃いゲームでした。
[熱9新4物867] 物語を追っていきたい人にとってはガンガン進められる作りですし、どっぷり世界に浸かりたい人にとっては、オマケイベントが豊富でした。推理モノではないとのことですが、プレイヤーを騙すトリックがしっかり作られており、ミステリのテイストが楽しかったです。
[熱79778他+2] トイレ、町の狂気的な作り込みに加点した。2Dオープンワールドといえる凄さを感じる。
[熱67757他+2] 話が進むごとに設定される目的地に行って話を進めるアドベンチャーゲームです。短いとはいえシナリオが優秀(物+)で、シンプルで遊びやすい(遊+)ゲームですが、推理モノではないと書かれていたため適当に読み進めていたら最後で犯人当てパートになってとても困りました(熱-物-遊-)。ただ、犯人じゃない人を指摘したときの会話は楽しかった(物+)です。シナリオと関係ない部分でTIPS集めがあって楽しめる点で他+1、作者メタで犯人を捜したら作者メタメタされたような気分になったので他+1です。最初のホラーパートはそのまま続けていればホラー部門で高評価されたのでは?と感じるほどよくできていました。ホラーが苦手じゃなければ加点要素でした。
[熱75977他+1] サスペンスなので重い作品かと思いきや、ネタ満載のTIPS集めや個性豊かなキャラクターたち等ところどころ力を抜いて楽しめる要素もあり、全体的にバランスが取れていました。
[熱87777] TIPSやサブイベントは質が良くかなり楽しめた。犯人を特定する流れは推理モノによくあるパターンだが、気付けなかった場合は再プレイが必須なのでそこをフォローするシステムが欲しかった。
[熱757画4遊5他+2] ウディコンネタ・鳥籠ゲーネタ・その他フリゲネタ・もはや何なのか分からんネタ等阿鼻叫喚のTIPS。開幕のホラー描写以上にホラーレベルで作りこまれた御殿場市のマップ。「この家にはトイレもないの?」とかフリゲに突っかかってくる人々が発狂する次元で配置されたトイレ。突っ込みどころが多すぎて本編の内容があまり頭に入ってこないけれど、とりあえず面白かったです。期間中は無理でしょうがTIPS回収がんばってみます。「初日投稿&安定動作」で加点+2
[熱76787他+2] Tipsを集めていくと多くの小ネタや人物の背景が見えてきて、より一層面白いです。また、マップの作りこみには驚きました。難点は、周回して全Tips集めようとするとどうしても作業的になってしまうことです
[熱1010978+9] メチャクチャ面白かったです!普通に物語を進めていくだけではなく、推理要素や人物背景も作りこまれていたので、すごく楽しめました♪推理の難易度も登場人物の会話をちゃんと聞いていれば犯人を当てることができるのでちょうど良かったです!次回作も推理要素が含まれたゲームを作ってほしいと思いました♪
[熱98977] 推理物として、非常にうまくシナリオが組まれていた。八ッとさせられる演出も多く、その度に面白いと言えるゲームだった。
[熱106967他+4] 話の構成が非常に良かったと思う。叙述トリックとはちょっと違うが、主人公に関するネタ、そのネタを犯人推理に絡めてくるところも非常にうまいと感じた。
[熱7795遊4他+4] ゆとりモードがデフォルトでよいのでは?と思うぐらいTIPS集めがいじわるだったが苦労して集めた甲斐があると思わせてくれるストーリーだった。
[熱66968他+2] 何はあともあれ、サクラの秘密に完全にしてやられました。判明したときは、途中の会話やTIPSのテキストで感じていた違和感が見事に昇華され、膝を打ちました。事件とは一切関係ないんですが、真犯人の正体のヒントにもなってて上手かったです。余談ですが、最初ホラーで始まったので、その後しばらくはホラーテイストの作品なのかと勘違いしたままプレイしてました(笑)
[熱65768] ストーリーが短く纏まっていて好印象。Tipsにはニヤリとさせられました。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【26位】『夜の流刑地』(エントリー番号【29】/ 総ポイント62.2点)
  熱中 7.1点(--)+斬新 4.7点(--)+物語性 11.5点(22位)+画像音声 11.6点(20位)+遊びやすさ 14.4点(22位)+その他 13.0点(16位)
【ダウンロード】
作者 : ムクロジ
プレイ時間 :30分
作者コメント:
「夜の流刑地」と呼ばれる場所。
そこは、罪人たちの集まる場所だった…。
少女むじなは、トイレくんと一緒に
夜の流刑地を旅することで、
自身の謎を解こうとするが…?
ノイズな音楽がどこか懐かしいRPG。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱577910他+3] 独特な世界観で精神を揺さぶっていく感じがすごかったです。グラフィックが綺麗でとても印象的なデザインをしており、アニメーションも途中で挟まれるのでより印象に残りました。ですので、その分だけ加点致しました。ゲームを遊ぶというより、作品を観ている感覚が強かったですが楽しめました。
[熱1099910+10] 疲れきった心にじんわり染み入る、まるで闇のような包容力と中毒性。コンテスト作品を味見し終えて、最後に戻ってきたのはこのゲームでした。
[熱1087109+5] 蟻の行軍を連想するゾワリとしたビジュアルと、煤けたビビットカラーのMAP、よい意味で肌寒さを感じました。住人たちやモノへのコメントも面白かったです。気付くと虱潰しにクリックしていました。吸い込まれるような魅力があり、最後までこの世界感に浸れてとてもよかったです。
[熱76596他+4] サクサクで遊びやすかった。迷路で迷いまくったので少し減点。EDのすばらしさに加点。自作音楽が雰囲気に合っていて、とてもよかった。
[熱7新4物6107] これはアートですね!心地よい世界をありがとうございました。
[熱66655] 初めから独特な世界観に引き込まれ、最後のオチもなるほどと思わせる内容。一方で世界観の独特さに慣れてからの道中はやや単調に感じました。とはいえ、飽きる手前でゴール地点までたどり着いたので、ボリュームに関する判断は絶妙と言えるかもしれません。
[熱97898他+4] 独特の世界をトイレさんと一緒にいくというのがとても新鮮でした。その世界観をBGMとマップでよく表しているのもよかったです。戦闘面もボス以外は殴るだけで突破ができる設定+ボスもそこまで難しくないので最後まで困らず遊べるのはよかったです。あちこちを調べると何らかの会話があるのも◎。とても丁寧に作られていると思いました。まず目を引くトイレさんですが、終盤にトイレさんだから一緒にいくことができた、という理由付けがきちんとされていたのはよかったです(そういうところを雑にしなかったのがよかったです)。
[熱4新4物5画4遊4他+4] ラストの電波系アニメーションが秀逸。
[熱6新4物675] 全体的に雰囲気にまとまりがあり、良かったです。青と橙色のコントラストが綺麗で、ぼんやり画面を眺めてるだけでも心地良かったです。むじなちゃんの正体を知って、トイレくんが付き添ってるのはそういうことか……と思わず唸りました。なんだか悲しい。よいゲームをありがとうございました。
[熱55667他+2] かなり独特で素晴らしい個性を出している作品。雰囲気重視のため難易度はかなり低くトイレが最強なのでサクサク進めるのが良かったです。何故かよくいるアイテム罪人が面白かったのと、エンディングの演出が非常に良かったので加点します。
[熱66966] 表現を目的としたADVです。RPG要素も一部あります。物語がきれいにまとまっており、世界観と合った通常BGMと相まって、心に染み入る作品になっていると思います。
[熱978108] 雰囲気が非常に良く、飽きることなく最後までしっかり遊べました。BGMやキャラのセリフがどれも良く、特にBGMについてはできればオリジナルサウンドトラックが欲しいくらいには素晴らしかったです。
[熱76796] キャラクター同士の掛け合いが良かったです。加えて、エンディングの演出は素晴らしいの一言でした。ボス戦以外はあまり戦闘に重きを置いていない印象を受けました。
[熱7新4物5画4遊7] 戦闘や謎解きは非常に平易で、テーマもありきたりですが、小品として良くまとまっていたと思います。色数の少ない絵で、拙さも感じるのですが、そこが逆に個性的でいい味を出してた気はします。
[熱87787] 音楽も良く、グラフィックにも味があり、雰囲気は抜群だった。戦闘もサクっとできて短いゲームに合っていると思う。オレンジと青の床タイルは目がちかちかした。
[熱9981010] 配色的に目がちかちかする感じでしたが、ストーリーや罪人戦前の表現などはとてもよかったと感じます。エンディングめっちゃ動くやん!と見惚れていました。
[熱3新3物4画4遊4他+2] 紺と黄色の少ない色数で表現された、夜の流刑地をうろつくRPG。ノイズ系の浮遊感のある落ち着かないBGMが各所には罪人がおり、暗い世界で癒しと許しを求めて暮らしている流刑地の雰囲気をぼんやりと演出していて、何とも現代アート的。RPGとして一応戦闘もあるが、難易度はとても低い。敵の目的が負けて罰せられる事なので、敵が弱いことも含めての世界の表現なのだろうと解釈した。生きることが罪である世界で罪人を罰することのできる主人公は何か、相棒がトイレであるのは何故なのか、総じてなんともやるせない雰囲気を味わうことができる作品。エンディングはアニメーション付き。
[熱109896+8] 世界観しゅき。こういう作者の感性が個性的で魅力的なやつは四角マップチップじゃなく手描きマップで堪能したいよね。
[熱989109他+4] 立ち絵、映像、音楽などは暗い印象を受けるが決して悪いものではない。むしろ良い。トイレが仲間に!?というのもきちんと理由があってよかった。
[熱878107+5] 色使いといいシナリオや背景にあるテーマが一致していたと思います。また、作者様の意図があったかどうかわからないのですが、主人公がそこに存在することと相棒がトイレというのが遠くの方でニュースに時々ある新生児の遺棄という事件を想像してしまいました(v1.02)
[熱109898] 雰囲気ゲームですので雰囲気にマッチすればとてものめり込めるゲームだと思います。考察などもありますので、ひとたびピースがハマれば楽しめるゲームです。
[熱10610108] 罪人たち一人一人の言葉に切なくなり、トイレくんの話に癒され、とても物語に浸り込んでしまいました。とても好きです。私自身も罪人の一人として、少しだけ救われたような気がしました。
[熱86777+5] トイレくんとのどこか調子の外れた哲学的?なやりとりがおもしろい。会話、説明の雰囲気が良く仕上がっていた。不安定な物語のように見えて最後はしっかりとまとまっていてぐっと来た。
[熱68675他+3] 絵やゲームの雰囲気や物語が印象深かったです、裁かれる罪人達だけど救いを求めてる理由や主人公の少女に対しても色々と思い考えさせられました。
[熱89999+6] 怪作。この作品の良さはプレイしてもらわないと分からないと思う。戦闘も一応あるが、雑魚戦は通常攻撃連打で勝てるし、レベルもぽんぽこ上がるので苦労しない。さっくり終わるので少しでも興味がわいたらプレイして損はしない。演出の一環として画面の明滅があるので、部屋を明るくして離れてプレイするといい。エンディングが難解。
[熱86677] 雰囲気、独特なキャラクターがいい。 戦闘は難易度がもう少し高くてもよかったかも? サクサク進めるのはいいが手ごたえがなく少し物足りない。 ラストの演出はよかった。
[熱3新3物3画4遊4他+1] EDでのアニメーションが、胸にくるしんみりとした感慨深さがありました。
[熱88888+10] 絵がいい。好み。頑張って描いたんだなっていうのが伝わってきた。
[熱65667他+1] 哲学的なストーリーは、プレイ時には理解できなかったものの後で思い返すと考察が浮かび上がる程印象に残る作品でした。RPGのボリュームも少な目であっさり遊べる点も良かったです。
[熱65576] 淡々とした短編。雰囲気は良かった。
[熱4新856遊3] 罪人や敵のデザインが好きです。初めは「トイレ…?」と思っていたのですが、その斬新さが良かったです。アイテムもどっさり貰えたのが助かりました。ただ、画面の明るさを最小にしたりファイル内の設定をいじってもマップや砂嵐の場面でチカチカしてしまうので、砂嵐の場面は私たちに緊張感等を与えるためにあのままでいいと思うのですが、普段進むマップは色変更などができると良いと思いました(あの雰囲気は非常に好きなのですが、チカチカすると進めるのが苦痛になってしまうので…)女の子は可愛らしかったです。
[熱56698+6] とにかく雰囲気がいい。音楽、グラフィックともに好きです。特に音楽は今回のウディコンで一番好き。サクッと遊べるボリュームもいい。
[熱77788] 色彩やキャラクターの造形が独特で、独自の世界観を構築している。そんな中を進んでいく不思議な感覚を味わえた。随所に挟まれるムービーも作り込まれていて引き込まれる。1つ1つの小物に対するセリフもきちんと設定されていたのも良かった。
[熱5新3物565] v1.01プレイ。不思議系ストーリー。キャラと世界観が面白い。戦闘バランスも世界観に合わせてあるのか、かなり大雑把なバランスで戦闘を楽しむと言うよりは雰囲気を楽しむものだろうか。
[熱57567] グラフィックが2、3色ぐらいでできていてとても切ない雰囲気を出していた。ゲームで、1つの芸術を見ているようだった。罪人が可愛かった。
[熱78988] シンプルな物語主体の掌編。サムネイルから陰鬱なものを想像し、あまりプレイ意欲はそそられなかったが、作者を見たらムクロジさんで過去に漫画を拝見し面白かった記憶(漫画はそれなりに陰鬱なものだったが)があるのでプレイした。サムネイルから何となくサイケデリックなグラフィックを予想していたが実際にはシンプルな色彩で雰囲気もよく気に入った。ゲーム全体には悲しい気配が漂っているけれども、登場人物らはどこか温かく飄々としており、落ち着いた気分で楽しんだ。世界観はどこまで読み取れたかは自信がないが、聖書などがゲーム中に現れるもののそこまでキリスト教(もしくはユダヤ教)モチーフとは感じなかった。私の印象になってはしまうが、何か特定のモチーフがあるというよりは作者の心の内にある好きなものや感情をゲームの中の住人や世界に仮託して表現したものではないかと感じた。
[熱108999他+1] とても美しい世界でした。トイレさんがイケメン。マップに置いてあるものを調べたときにトイレさんがいろいろ面白い話をしてくれるのが楽しかったです。
[熱888107他+2] 雰囲気ゲー。最大限の賛辞です。神経症的な過敏なグラフィック、ノイズやアンビエントのような音楽、ネイビーとオレンジで作られた世界など、全てが鮮烈な印象を持っています。特にエンディングの凄みは必見で、ここに加点の価値があると考えます。
[熱5新4物685他+1] トイレくんがシュールなのにめっちゃ強いのでその他+1
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【27位】『冬呼びの旅路』(エントリー番号【47】/ 総ポイント61.5点)
  熱中 6.3点(--)+斬新 3.1点(--)+物語性 18.1点(14位)+画像音声 18.4点(10位)+遊びやすさ 9.1点(--)+その他 6.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : さかあがり
プレイ時間 :約1時間半〜2時間半
作者コメント:
【ジャンル】ほのぼの異世界探索RPG
【END数】4
【操作方法】キーボード(推奨)or マウス
【概要】
マップ・キャラグラフィックは全自作、ADV要素強めのRPG。
戦闘難易度はEASY〜HARDまで。
探索箇所と実績要素が多いので、RPGでタンスを漁りがち、ツボを割りがちな人に向いてます。
【あらすじ】
厳冬の魔物の務めとして、各地に雪明かりを灯しに行くというネイザース。置いていかれたくなかったニグラは、ダダをこねて旅に着いていくことにした。
【更新履歴】
1.01 軽度のバグ修正、戦闘バランス微調整
1.02 バグ修正、誤字修正、アイコンの変更
1.03 オマケ部屋内容追加
1.04 コンフィグ追加、軽度のバグ修正、戦闘バランス微調整
1.05 debug用キャラ消し忘れ、実績入れ忘れなどの腹切り御免なバグを修正
1.06 バグ修正、オマケ一個追加


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱868810+9] どれだけ綺麗におめかししてもすぐ普段着のダサセーターに着替えたがる男と訳あり苦労人ショタの、とてもケルティックできらふわした短い旅路。脇役がどれも個性的で、メインシナリオの邪魔にならずにそれぞれの物語を掘り下げるトロフィーシステムはとても秀逸。戦闘難易度を選択出来る事により、幅広い層に楽しめる作品になっていると思う。
[熱6新4物785他+2] ニグラくんがかっわいいいいい!!!!ほのぼの×綺麗なRPGで、難易度選択があるのが有難かったです。マウスだと非常に操作性が悪いと感じましたが、キーボードで遊ぶ際はサクサク進むので許容範囲内だと思いました。短編ながらも装備によってグラフィックが変化するなど細かい所までこだわっていたので加点します。
[熱961097他+3] まず戦闘のクォータービュー構図に驚き、主役2人の服装変更システムによる立ち絵差分の多さに驚き、冬の訪れが近い季節感の演出に驚かされました。獣人と魔物による独特な世界観とニグラくんが言葉を話せない原因が気になって実績全回収するくらい楽しかったです! 先述した世界観のいい意味での独特さと、ネイザースとニグラのまるで親子のような関係に癒やされたので加点します。
[熱56785] イベントを回収していく系のRPGはあまり好きではないのですが力の入りように驚きました。キャラクターは魅力的なのですがゲーム内容は凡庸で説明不足なところや取り逃しを明示するシステムなど若干ユーザー配慮に欠けており遊びにくいかなと思います。
[熱6697遊4他+1] 終始2人の関係にきゅんきゅんしながら楽しませていただきましたv
[熱96899] あちこち調べまわるのがとにかく楽しかった。マップがそこまで広くないので、色んな所を調べるのがそれほどストレスにならず、よかった。キャラクター達のイラストが丁寧で美しく、結晶を思わせる装飾の施されたUIとの統一感があって好感が持てた。また、メインストーリーだけでなく寄り道から見えてくるキャラクター達の個性に愛着が湧き、どんどん好きになっていった。温泉最高!!!
[熱77788+5] ストーリーを追っただけでも楽しめました。
[熱767107] 登場人物が美しすぎるRPGです。グラフィックだけでなく、戦闘システムもHARDならいい感じに緊張感のある戦闘を楽しむことができます・・・がやはりグラフィックが突き抜けています。ドットでこの立ち絵を描ける人間が一体どれだけいるのでしょうか。このキャラクターたちが悩んだり怒ったりする様を楽しむことができる良いゲームでした。
[熱96999+5] 終始登場人物全員がかわいかったので加点させていただきました。クオータービューの戦闘や各戦闘エフェクトやマップ、キャラチップ、立ち絵、音楽など細部までこだわりを感じてとても良かったです。
[熱87898他+1] 大理石の反射など細かいところの雰囲気まで作り込まれた、完成度の高い作品でした。一枚絵含めてキャラの絵も綺麗です。その全体を通した高いクオリティに+1。
[熱10610107他+3] とても洗練されたデザインで没入感の高いファンタジーADVでした!他の方も言ってますが、まるで映画を見ているかのよう。しかも、短編で章立てされて遊び易いです。シナリオはシンプルながら世界観とキャラ設定が魅力的です。戦闘システムはオーソドックスではありますが、クオータービュー、おそらく自作の戦闘アニメーションのクオリティが高いです。あと個人的な好みですが、ニグラくんが可愛すぎる!意外としたたかなところも良いのです。
[熱55885他+2] 冬を象徴する魔物が各地を巡って雪明かりを灯す旅路、それとそれについていく獣人少年のほのぼの系RPG。いろいろなオブジェクトが調べられてイベントがあり、イベント収集状況やヒントがトロフィーとして確認できるシステムが便利。こまめに人々と話したりモノを細かく調べたりしていくと、過去や事情が少しずつ垣間見えてくる。主人公だけでなく、各地のキャラクターも含めて話を進めるごとに魅力を増していく物語だった。立ち絵やマップ、スチルなどはもちろん、戦闘シーンでキャラクターのアニメーションするなどグラフィック面の質の良さとこだわりを感じる作品。
[熱65776他+3] 主人公がショタでめちゃかわいいので+3
[熱979109+5] 思ったよりサクサク進む旅路にキャラクターの魅力がギュッと詰まっている。それに対応するように、キャラのことを知ると技能や実績が解除されるのが良かった。
[熱66578他+4] エピソードクリア型RPG。キャラグラを自炊できマップイベを丁寧に作る人はそれだけで作品のウリができてしまうが、この作者さんは向上心があって、今までの良き下地は捨てずに、試行錯誤や学習したことを着実に作品に取り入れられるのが素敵+4。華道的というか、芯のある安定感。明白な短所としては通常攻撃連打で終わる戦闘バランスだが、カットしてADVに寄るよりはお飾りであっても戦闘要素はあった方が楽しいし、調整力が無ければイージーである方が無難なので、どちらかといえば今の優れたセンスを大事にして欲しい。
[熱96898他+4] 着せ替え、実績、オブジェクトを調べたときのキャラクターの反応のバリエーションなど、ただクリアするだけならプレイヤーが全く触る必要のない部分にすらも心を砕いて細やかにデザインされており、作品に奥行きが出ています。そのように随所に見て取れる「遊び心」に加点+4点です。
[熱76787他+2] ほのぼのした探索RPGのように見えるが、時折虚を突かれるような台詞を主人公が発することがあり、先が気になって一息にプレイした。公式サイトにEND分岐条件が載っていたため、BAD以外の全ENDを堪能できた。前作のキャラがサブイベントにさりげなく出演していたり、ENDの1枚絵が見られるなどお得感がある。他に立ち絵とクオータービューの戦闘など趣向を凝らした部分が多く見られて面白かった。
[熱75995+6] 綺麗な立ち絵と豊富な会話で舞台の世界観が上手く表現され、とても魅力的に感じた。それらの要素の中でもキャラクターが全体的に好き。
[熱86987他+4] 最後でエンドを選択できるの良いですよね、RPGで斜め俯瞰の戦闘画面ってのは自分には新鮮に感じました、そしてグラが美麗で物語の雰囲気と相乗して高く評価させて頂きました。
[熱86998] ふんわりした雰囲気のRPG。戦闘嫌いなのでイージーでプレイ。サクサク進んで良かった。出てくるキャラクターがみんなかわいくて良い。実績解放を目指していけばサブイベントもだいたいこなせるのでわかりやすい。ハッピーエンドだけしかやってないが、みんな仲良く終わってよかった……。作者さんの他の作品のキャラも出てきているみたいなので、過去作もやってみようかな〜と思いました。
[熱9710108+6] 世界観や設定がいい。ルネガレンペア、チェリシアペアの話ももっと見たかった(外伝とかどうですか?)。物を調べたときのリアクションや衣装替えなど、細かいところまで作り込まれている点も良かった。作中に登場する創作文字が適当にそれっぽいものではなく、ちゃんと意味を持たせてかつ対応表まで添えられているこだわりと気合いの入り様はすごい。
[熱5新4物55遊4] 過去作品でのキャラクターたちがゲスト出演していて、めちゃくちゃ感銘を受けました……。
[熱759107] ケモ耳にひかれてプレイ。緻密なキャラ描写とストーリー性が魅力。
[熱76897他+3] 美麗な雰囲気と魅力的なキャラクターが映える作品でした。メッセージ枠が細かく変わったり、戦闘でキャラクターが技に合わせて動いたり、服を着替えると立ち絵が変わったりと、演出面も素晴らしかったです。戦闘難易度が易しめな点(自分はNORMALでプレイしたがそれでも十分易しかった)や実績システムなどで、雰囲気を十二分に楽しませるよう工夫されているも高く評価します。
[熱87888] 冬のオーラの似合う、しんみりとしたお話です。子供を守る責任感のあるネイザースさんに惹かれました。
[熱5新4物685] v1.03プレイ。キャラゲーといった感じのADV。キャラクターは魅力があり、主人公達2人は服によるグラフィック変更もあるのは良かった。グラフィックも全体的に良かった。ストーリーはさくっと終わる短さで軽くプレイできたが、もう少し盛り上がりのあるイベントなどが欲しいかなという気はした。戦闘バランスも良いとは言えず、ノーマルでプレイしたが、最初だけキツキツで多少レベル上げたら攻撃のみでクリア出来る強さになってしまい、スキルなどの戦闘要素も頭に入らず終わってしまった。初期レベルを5くらいにして、レベルアップでのステータス上昇幅を抑えるくらいが良かったのでは。
[熱76798] RPG要素は必要だったか? と思う部分はあれどそれ以外の要素は非常に高品質だったという印象。メニューの自作、クオータービュー戦闘、メッセージシステム、各種オブジェクトへの反応、実績、着せ替え等一つ一つシステム的な分かりやすい派手さは少ないものの、その裏ではコモンの準備等でかなりの手間がかかっているのかなと思う。立ち絵、マップのほかUI面もひっくるめて統一して雰囲気が作り上げられていた。
[熱88898] 異世界の世界観がはっきりしており、ストーリーに直接的に関与する部分を提示される印象。もっと長く作れそうなところをこのプレイ感にまとめていることが評価できると思いました。キャラクターが綺麗で素敵です。
[熱58710遊4他+2] 画面の美しさにおいて今回のウディコン中最高であると感じた。おま環かもしれないがマウス操作だとホイールがかなり滑りやすかったのが非常にもったいない。あとこれは仕方ないことだけど設定上は強そうなネイザースが実戦になると弱いのが少し残念だった。
[熱76589] タイトル画面でSTARTを押した後そのまま横スクロールして出会いのシーンになるところが好きです。皆可愛い。
[熱76888] ドット絵がまずかわいい! 立ち絵も素敵です。構成も好きです。主人公の背景が明らかになって、クライマックスにあの選択肢、いや見事…! 分かってからまたプレイし直すのも楽しいですね。壺あさり系のプレイヤーなので、がっつり楽しめました。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【28位】『シルバの冒険〜時の女神の導き〜』(エントリー番号【4】/ 総ポイント60.6点)
  熱中 10.2点(--)+斬新 3.6点(--)+物語性 5.4点(--)+画像音声 5.3点(--)+遊びやすさ 35.6点(2位)+その他 0.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : フィールMX
プレイ時間 :1〜3時間
作者コメント:
【ジャンル】サクサク遊べていつでも魔王を倒しに行ける王道RPG
【コメント】基本システムを中心にサクサク遊べるような工夫をたくさん盛り込んであります。
クリアにかかる時間は寄り道しなければ1時間、寄り道しても3時間ぐらいかと思います。
このゲーム最大の特徴は仲間になるキャラが23人いる事です。
パーティ編成と攻略ルートの自由度は高いので、好きな風に遊んでみて下さい!
キャラクター画像はお魚UFOさんに描いて頂きました。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱978710+6] <やり込み要素がある>仲間をあつめたり、コインを集めたり、エンド後にもイベントが用意されており、難易度も変更できるため、やり込み要素が多く面白いゲームでした。<完成度の高いストーリー構成、イラスト>大まかなストーリーは「魔王を倒す」というよくあるストーリーだが、一人一人の仲間や村人との会話が面白く、イラストもクオリティが高いため、楽しく進められました。
[熱86668他+2] 魔王を倒すだけならおそらく想定プレイ時間の1時間程度で終わるのだろうけど、仲間集めや称号集め、謎のおじさんなどとにかく寄り道したくなる要素が多い。たくさんの仲間を集めることが出来るが控えに居てもレベルを上げることが出来るため「あ、この仲間使ってみようかな」というときに戦線に出せるのもGood。
[熱955610] さくさくとテンポ良く進められて、快適に遊べて、たのしかったです!RPGのたのしさが詰まったようなゲームでした!たくさんの中の仲間から好きな仲間を選べるのもよかったです。敵の強さはノーマルで遊びましたが、とてもちょうどいい強さでした。小ネタ的イベントがたくさんあるのも嬉しかったですね。RPG好きには、たまらないゲームでした!たのしいゲームをありがとうございました!
[熱96559他+3] 快適に遊べてとても楽しかったです。ゲームが好きだ!っていう気持ちが伝わってくる良作。個性豊かな仲間を選んで、好きにパーティ組めるのも楽しい。ストーリー的な事をいうと、ファーリスについてもう少し伏線を貼ってあってもいいかなあと思いました。
[熱78物4画69他+2] 疲弊した現代人が求めたRPG。敵の強さバランスがよくできており時間をかけて綿密に計算されていると感じて加点。ゲーム性を排してレベルアップと報酬獲得のハクスラ系カタルシスに特化しているのが斬新に感じた。
[熱5新3物3画4遊9] シナリオは薄めですが、たくさんの仲間を集めてサクサク遊べるRPGとしては王道なつくりで、非常にストレスフリーに遊べました。RPGを遊ぶ上でめんどくさいことを全部そぎ落としたつくりで、サクサク遊べるだけでこれだけ楽しいのかと新しい発見をした気分です。惜しいのは個々のキャラクターが薄く、出オチみたいな人、初対面で会話しただけで仲間になるような人が多すぎることです。仲間キャラを4分の1にしてもう少し掘り下げてもいいかな、思うのは贅沢かもしれませんが。全体としては非常に遊びやすさを気にして作ってあると感じました。基本的なことですが、きちんとやるのは難しく勇気のいることです(雰囲気とか、難易度とか)。そこを評価したいと思います。
[熱4新3物3画55他+2] コレクション要素の仲間。(コンプしました)
[熱665510] サクサクスピーディに濃厚なRPG体験ができました。キャラの移動速度はもちろん、ファストトラベルに高速戦闘、充実したチュートリアル埴輪など遊びやすさへの気遣いがたくさん見られます。一方で加入する仲間がただ多いだけで多さを活かしたつくりになっていない点は物足りなさを感じました。例えば主人公たちの拠点を追加して仲間同士で交流できたら面白いのではないかと
[熱6新2物4画4遊8他+1] 前作のほのぼのとした雰囲気を残しつつ、可愛いイラストが追加されて遊びやすさを更に強化したサクサクRPG。前作と概ね同じシステムなので斬新な部分は見当たらないものの、逆に捉えると安定感と安心感がありました。物語も前作と近い印象ですが無駄がなく、今作はラストが以前より少しだけ意外な展開だった気がしたので楽しむことができました。やり込み要素もしっかりとあり、今回の実績も全て集めることができたので満足しています。ハニワに話しかけると少しだけお金が貰えるようになったのも良かったです。相変わらず面白いキャラクターが多かったので加点させて頂きます。あとお約束の歌付きエンディングなのが嬉しかったです(笑)
[熱65679] サクサクと最後まで詰まることなくプレイできました。言い回しのノリの良さと、元気な感じがする絵もマッチしています。あらゆる面であっさり終わるので、もう少し山場が欲しかったです。
[熱95物4画59] 仲間を全員揃え、ノーマルでクリアしました。町についたら全回復、チュートリアルにご褒美つきと様々な面でとても快適なゲームでした。仲間もいける場所もどんどん増えていくのでEDまで楽しく遊びました。とても面白かったです。サクサク進むのが快適な反面、仲間キャラが加入時以外は空気になっていたので寂しかったです。ラスボス戦だけでも何か一言あれば嬉しかったと思います。
[熱55555他+1] キャラ一人ひとりをオリジナルで作った点に加点します。
[熱3新3物3画57] なんの苦労もなくクリア出来ました。
[熱66769他+2] ラスボスの城が初期拠点の隣にあり、いつでも倒しに行けるのが面白い。
[熱956710] 難易度ノーマル。テンポよく進められた。マップの広さ、難易度変更など、各所にプレイストレスを軽減する配慮が見られた。キャラの数が多いのも良かったが、個人的にはコンテスト作でなければもっと多くてもいいとは思った。
[熱95559他+1] とにかくストレスフリーな基本システムRPG全編に渡ってノンストップでクリアできた難易度が5段階あってプレイヤーの技量で合わせられるのも高評価
[熱66578] 全体的にテンポがよく遊びやすい。仲間も多く終始どんなキャラが仲間になるのかわくわくでした
[熱85779] 今期のウディコン、最初に遊んだゲームです。探索が楽しいですね。
[熱75679] "サクサク遊べるRPG。ワープもどこでもできたり、移動も高速で、戦闘も高速化できるので、サクッと楽しく遊べました。"
[熱9新4物6510他+3] 極めて良い点はやはり称号などのコレクション収集要素です。収集出来るような所がありますと、クリアした後もコンプリートを目指して再プレイしたくなるのでよかったです。
[熱6新4物4画69他+2] ダッシュやワープ、戦闘高速化機能が充実しており、最後までスピーディーに遊べる。20人を超える仲間と個別の顔グラフィックが用意されていて強いこだわりが感じられる。
[熱8新4物669他+4] プレイして本当にスムーズにクリアできました、実績も初見で闘技場以外の全てを集められました、そしてエンドロールのその後は感慨深いものを感じました。
[熱7新4物4画69] とにかくとっつきやすく遊びやすいゲームですので、フリーゲームプレイヤーの門戸を広げるためにもこういう作品が新たに生み出されることは嬉しいことだなぁ、って思っています。ゲームの難易度は高くないので、お気に入りのキャラでパーティーを組んでガンガン先に進めるのは爽快です!最強の敵は、ストーリー上のラスボスを倒した後のレベル(41)でパーティー編成を変えて無理やり倒したのです♪
[熱75568] 大まかな所は前作と変わりないものの整ったバランスはそのままにゲーム性はさらに快適になり前作の要素もチラ見えしていてまさに良質な続編という感じでした。行ける場所の増え方が一本道を辿るのでなく行動範囲が広がっている感じがする所が特に良かったです。
[熱9新4物558] 全体にわたり、ハマってプレイできました仲間全体的にスキルの成長がなかったので、戦略性を求められたのがよかったです。
[熱86779] 良くも悪くも全体的にシンプルなRPG〜って感じ。探索の自由度が高くて面白かった。
[熱5新4物3画68] 最初から最後までサクサク遊べるゲーム。難易度を自由に調整できるのがいい。自分はノーマルでクリアしましたが、気軽なフリーゲームを遊ぶのに適した難易度だったと思います。物語はもうちょっと掘り下げてほしかった。主人公以外自由に仲間を選んでパーティが組めるゲームなので、好きなメンバーを使えて嬉しかった。
[熱8新4物5画4遊6] 全体的に難易度が低めに調整されているため,サクサク進めることができました.パーティ人数が4人までであるため,新たな仲間が増えても役割の関係で入れ替えられないタイミングがあることが少々残念ではありましたが,一方でそれこそプレイヤーのプレイスタイルとして一任されるべき点だとも思うので,特に不満は抱きませんでした.ダンジョンやボスごとに別々のBGMを使用している点に制作者様の強いこだわりを感じました.
[熱75677他+1] 自由度の高さと遊びやすさを兼ね備えており、これほど快適に自由にプレイできるRPGは例を見ない作品でした。
[熱966810] この遊びやすさはやばい!気軽に人におすすめできるゲーム!
[熱5新4物4画59] ver1.06でクリア。実績全解除。遊びやすさに特化したRPGで、深く考えずともサクサクとストレスフリーで楽しめると思います。キャラが多く居るので、個々を掘り下げるイベントなどがあるとよかったです
[熱9新4物7610] 真のベーシックなRPG!ゲーム作りの参考になりやすい。前作にあったサウンドテストがない。
[熱75587] この作品を表すのはキャラクターの多さに尽きる。どれもキャラが立っているし、今回の全作品中ではダントツのグラフィックだ。それだけにキャラクター一人ひとりに物語が無いのは惜しい。人気のあるキャラだけ、最低でも3分の1以下に絞って別のゲームに使えると思う。キャラを減らして個別イベントで掘り下げればかなりナイスなものになるはず。ワタクシのお気に入りはコガリとジャスティス。ビジュアル的にはエルフっ娘。
[熱87物4画68] ストレスフリーで進められた。
[熱4新4物2画67] ハードでクリアまでプレイ。シンプルなRPGだが最初からほぼ全ての場所へ行け、行く先々で仲間が増えたり町でミニゲームがあったりとやれることが多い。メニューからいつでも編成が変更できたりキャラ性能を再確認したりワープが出来たりとプレイ性は悪くない。レベル上げの上で町に入った時点で全回復するのは嬉しいところ。どこでも行ける割には宝箱から装備品等が大して手に入らないこと、仲間の使用技が4枠の割にキャラごとに同じ技が多いこと、ハードだからというのもあるがレベルを相応に上げたうえで開幕ワンパンが多いのがやや気になる点。
[熱8新4物4画4遊4他+5] Rアイテム収集、キャラ毎の特性とそれを踏まえたPT編成、実績要素などがあったのが非常に楽しめた
[熱9新3物3画4遊10他+1] 面白かったがキャラクターが多いとやはり使わないキャラクターも多かった。新しいキャラクターを加入させるという目的がある為終盤まで一気にクリアする事ができた。
[熱86768他+2] レベリングしやすくて楽しい! 捻りの効いた台詞や展開も多く、ついつい寄り道したくなります。
[熱7新2物6710] ユーザーライクなRPGでしたありがとうございます
[熱977810] パーティの自由度が高く、各キャラグラも綺麗で好感が持てる。前作含め、遊びやすくつくるのが目的だと思いますが、そう分かってやっていても各所のノンストレスぶりに驚きました。
[熱5新4物6画4遊8] 前作よりもいろいろ成長が感じられてよい作品だった。やっぱりキャラの立ち絵があると没入感が出る。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【29位】『Cigar In The Room』(エントリー番号【54】/ 総ポイント60.2点)
  熱中 15.0点(22位)+斬新 14.5点(16位)+物語性 5.4点(--)+画像音声 5.3点(--)+遊びやすさ 10.6点(--)+その他 9.5点(19位)
【ダウンロード】
作者 : Yamada
プレイ時間 :30分
作者コメント:
基本システムを中心に作られた、全体的にゆるぅい雰囲気のサクッとできるお気軽な脱出×雑談ゲームです。
なんだかメタメタしい会話をする首無し男Cigarとともに、白い空間「Room」からの脱出を目指しましょう。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱109878+5] 斬新なシステム機能を使った謎解きが多く、面白かったです。ストーリーというよりもキャラクターの個性を出すのが上手かったと感じています。会話が楽しい脱出ゲームでした。メタフィクションを題材に扱ったゲームでしたが、没入感を削ぐことなくプレイでき、さらにメタフィクション自体を謎解きに絡めてくるのはかなり真新しさがありました。
[熱107758+5] ゲーム性はシンプルにして熱中しやすく、難易度も飽きさせない丁度いい設定。素材は簡素で一見目を引く派手さはないが、工夫して世界観を表現するセンスが感じられる。魅力的なキャラクターや、ユーモラスな台詞回しもゲームへの没入感を与えてくれる。簡素だがよく考えられていて綺麗に纏まっている作品。非常に面白かった。
[熱10107910+8] まさか作者の自虐ネタにこんなにキャラクターの魅力を表現する作用があるなんて、誰が予想出来ただろうか。謎解きゲームなのに割と真剣に謎解きしなくて良く、雰囲気はお気に入りの小さな喫茶店の隅っこの席で珈琲をお供にのんびり読書している感覚に近く、なんだこのへんなものはと思いつつプレイしているうちにうっかりCigar氏に恋しているという壮大な罠。
[熱97868] パズルが苦手なのですっ飛ばせるのはとてもありがたかったです。メタ発言が多いのは好き嫌いが分かれそうな気もしましたが、自分はすんなりゲームに没入できました。システムを利用したギミックが多かったのも良かったです。Cigarさんがとても魅力的で飽きることなく最後までプレイできました(ストーリーらしいストーリーのあるゲームではありませんが、物語性を高めに評価したのは彼が魅力的だったことと最後のお手紙に心を撃ち抜かれたからです)
[熱77785他+1] 全体的に雰囲気が落ち着いていてじっくり腰を据えて楽しめましたし、案内してくれるCigarさんがかなり親身で好感を持てました。謎解きも「ウディタでこんなことが出来る!」の見本のような内容でかなり面白かったです。
[熱98679他+2] メタ的な解法、プレイヤーの存在理由の演出が好感触だったので加点。Cigarに協力して脱出を手伝っているという感覚が十分にあり楽しめた。待つ間の時間も個人的には好き。歯磨きしながら待った。ただ最後の目を凝らすに関して、フルスクにしてよく見た時点で見えちゃってたしコントラストと明度を弄るだけでは見えなかったという点だけ想定と外れているようで残念だった。少々自虐が多すぎる気もするが、Cigarのキャラクターもあって非常に良い雰囲気が出ていたと思う。
[熱99576他+1] Cigarさんがかっこいい。良いメタでした。ペグ・ソリテールをひたすらやってました。ペグソリテールのリトライ性に関して、遊びやすさを減点。
[熱98799+5] とにかくセンスが良い。謎解きもテキストも画面設計もセンスを感じる。Ciger兄貴のヒントのさりげなさ加減が好きだし、開発室の入り方もクレバーでしびれた。楽しかったです。ありがとうございます。
[熱57物4画66] 詰まらずにいけました。ミニゲーム集としては良くできていると思います。オシャレ雰囲気ゲー。
[熱76665] 少しメタな世界観の脱出ゲームです。隠し部屋までプレイしました。サムネでキャラクターだけ見たときはホラーかと思いましたが、全くそんなことはなく、愛着のわくキャラクターです。プレイしたバージョンではパズルに不具合がありましたが、後の更新で解決しました。謎解きはなかなか難しいです。ネタバレになるので書けませんが、1度ヒントなしでクリアを目指してみることをおすすめします。
[熱75766他+2] 1.会話のやりとりに妙な味わいがある。「ハノイの塔だな」「ハノイの塔だ」とか。2.パズルをギブアップした際のCigarの反応がプレイヤーに優しい。良い配慮。
[熱98768他+3] プレイヤーとしてゲームにかかわっていくところがとても斬新で面白かったです(加点要素)。メタ全開のためその世界観に抵抗がない人は楽しめると思います。一緒に脱出を目指すCigarさんがどこか親しみのあるキャラだったのもよく、飽きることなく遊ぶことができました。謎解きも攻略があるのでまずクリアできるのもよかったです
[熱5新4物4画75+7] 雰囲気作りと会話のセンスの良さのおかげで、プレイしていて非常に居心地の良いゲーム。ゲームそのものに一貫性はないし、アラも多いのだけれど、その雑さが上記の居心地と相まって、気心の知れた友人の家で遊んでいるような感じにも繋がっていたように思う。内容以上に胸に残る作品だった。
[熱3新3物4画4遊7他+2] ソリティア。(豆知識)
[熱86676] 【ver1.06】ゲームの雰囲気やシガーのキャラクターが素晴らしかった。作者いじりが少ないものも見てみたい。現実世界を使った謎解きは悪くはなかったが、もうひとひねり欲しかった。それと、ゲーム内のヒントがあからさますぎるかな。もう少し自分で考えたかった。
[熱5766遊3他+2] 自虐ネタとメタネタの使い方が良く斬新な謎解きにセンスを感じたので加点します【+2】
[熱75768] 前半はパズルゲーだったけど中盤からふざけた感じの謎解きゲーみたいになって、中盤からのほうがおもしろかった。
[熱96676] インパクトあるデザイン、ゲームの構造を自覚した発言、妙に愛嬌のある言動と強烈に印象に残るCigarとのやり取りが楽しい作品だった。正しく雰囲気イケメン。
[熱78777他+1] Cigar がいいキャラでした。全体的に彩度抑え目のシックなデザインも良かったです。バグすらネタにしていくメタ度合いは好きでした。そのCigarというキャラクター造形に+1。
[熱66765] 短時間でサクッと遊べて良かった。Cigarはなかなかいいキャラですね。
[熱55555他+1] ver1.03 シュールな雰囲気がいいと思ったので加点します。
[熱86物4画77] 短い間でしたがCigarくんに愛着が湧きました。別れるのが寂しいなので次の作品も楽しみにしてます。
[熱99987他+3] 初めはメタ発言の多さに困惑したが最後まで遊びメタ要素が無ければ成り立たない巧みに組み込まれた一作だと体感した。
[熱98766他+2] cigarがとてもいいキャラ。メタな会話ばかりでとても新鮮。(いつエラーが起こるのか)ドキドキしながら遊びましたが無事何事もなく終われました。
[熱67775] Cigarがいいキャラしてる。なにか革新的なものを感じるいいゲームでした。
[熱98779] 会話しながら謎解きをするので、退屈過ぎずサクサク遊べてよかったです。
[熱87886] 人を選びそうなネタだけど、僕は好きだった。共感しながらやってた
[熱7879遊3他+10] 起動してまずスタートのタイトル画面が良かった。しなやかなアニメーションで動くタイトル画面って言うのは割と少ない。タイトル画面は作者のセンスが如実に表れると思う。なによりCigarさんがつかみどころの無いようで人当たりの良い不思議な魅力があって、僅か数十分の間に本当に好きになれたし別れが惜しく感じられる素晴らしいキャラクターだった。点数の熱中度と物語性と加点の9割はCigarさんに送りたい。頭が無いわけだけどどうやってタバコ吸ってるんだろうか。反面ゲーム的には前半ソリティアのルールがそもそも分からず、操作画面のチュートリアルとかもないんでスキップが無ければ正直かなりきつかった。後半のギミックは推察や調べでちゃんとクリアできるものでクリアできたし楽しかった。ADVは知識ではなく知恵を求めるべきだと思う。
[熱96788他+2] 短い作品の中でウディタの機能を限界まで使い倒してやろうという気概を感じた。
[熱98898+7] 作者のメタ要素が面白かった所、音量調節ギミックは度肝を抜かれました。
[熱5新4物4画57他+1] 最後までクリア。ウディタで取れる環境情報を一通り使って遊んでみたよ、どう?(善人スマイル)と言う感じで学習過程をさらっとした作品に仕立てる、飾らないさわやかスキルが羨ましいゾ。
[熱68物4画56] 狭い空間の中に誰かがいるような錯覚を得ました
[熱56756] 脱出ゲームですが、何かと味のあるシガーさんとメタ会話を楽しむADVという印象を受けました。選択肢を選ぶのが楽しい素敵なゲームでした。
[熱77565] メタ要素があっても没入感をそがれることなくプレイできた。パズルの内容が初見だとわかりにくかったので説明や要点をもっとゲーム内に盛り込んでほしかった。
[熱106789+6] シガーさんくっそかわいいな!!!!!!!!!!!!!!口調から何からすべてが好きですどうしよう……シガーさんのかわいさだけで優勝にしたい……。つついたときの反応とかメタ発言ブッコんでくるところとか性格もすべてがすき……。パズルは普遍的なものでしたがシガーさんの解説があるだけでこんなにも輝いて見える。後半にいくにつれてシガーさんとの共同作業とでもいうようなパズルが増えていってこんなんもう喜ぶしかねぇ!シガーさんの言葉づかいがハイパー素敵です。ありがとう。
[熱66物3画66他+1] メタ認知を利用したトリックが多種にわたってあったので、とても新鮮で楽しかったです。作品内の雰囲気も、Cigarの落ち着いた喋り方から、少しオシャレなカフェで話しているような感じがして居心地良く感じました。
[熱55575] 雰囲気が面白い
[熱99977他+3] まず全体的におしゃれで統一されたデザインが良かったです。さらに数十分のプレイでCigar君との別れが惜しくなるほどのキャラ付けもいいと思います。初っ端から行われるメタ会話が後半の謎解きのヒントになるのも上手い構成だと思いました。惜しいところがあるとすると、いちいちキャンセルキーで戻らなくてはいけない点と、最初のパズルが以降の謎解きに比べて難しすぎる点でしょうか。とはいえ、それを差し引いても十分楽しめるゲームであることに変わりはありません!
[熱65物4画57他+1] 雑談×脱出ゲームとのことで、マウスで色々なところをクリックする脱出ゲームではなく、会話をし、それを参考にして特定の行動をすることで次へ進む感じのゲームです。最初は既存のゲーム(新-)が出てきますが、難しいゲームは難易度が選べてよかった(遊+)です。バグが残っていたようですが、作品内で雰囲気を壊すことなく注意を促していたのが好印象で他+1です。個人的にはユーモアのある会話と感じ、楽しめましたが、かるい作者批判(自虐)が含まれることに注意です。
[熱87577] 幸いバグに遭遇せずクリア。最初の問題が一番難易度高そう
[熱78868] 画面越しにCigar君と協力している感覚が新鮮でした。あたかも彼が本当にそこにいて話しかけてきているかのような会話の運び方が見事でした。謎解きはメタ的な要素が絡んでいたりして面白かったです…ヒントも分かりやすかったので詰まる事もありませんでした。短くも濃厚な体験が出来る為、やって損は無いゲームだと思います。
[熱96879他+3] 前情報は一切なかったのですが、エントリーされている画像のかっこいい首なし男(Cigar)に惹かれてダウンロードしました。ゲームのプレイ時間を教えてくれたり、マウスでカギを探したりと、Cigarと本当に話しているような感覚で楽しかったです。30分と短めなゲームですが、その気軽さがよく、Cigarのキャラクターも非常に好きでした。ただ、「待つ」部屋の隣でCigarがどのように戦っていた?のかだけが気になります!最後のお手紙システムも非常に素敵でした。Cigarがひたすらにかっこよかったです。
[熱97788他+1] Cigarさんがかっこいいです。思いっきりメタネタ満載なのですが、これが後々効いてきます。
[熱65物4画76他+1] v1.07プレイ。謎解き(パズル含む)脱出ゲーム。面倒なのはパズルくらいだが、簡単モードやスキップ救済もあって良かった。またCigarというサポートキャラが居て会話で和んだり全体的に短かったりと、気軽にプレイ出来て面白かった。
[熱88958他+2] 失礼かもしれないが、予想に反して非常に面白かった。メタなノリというのは得てして作者の自己愛が垣間見えて寒く、気持ち悪くなりがちだが、cigarのキャラ付けが上手く、作者を上手く突き放せており素直に笑えた。ゲーム自体はシンプルな謎解きやミニゲームの集まりで真新しさはないものの理不尽なものはなく、ヒントも豊富なので最後まで飽きずに楽しめた。また無機質になりがちなゲーム内容が合間合間のcigarとの軽妙な会話で大いに緩和された。シンプルなゲームでも味付け次第でこんなに満足度が変わるとは思わなかった。その意外性の意味では今回のコンテストで一番。
[熱97778他+1] ウディタのシステムをうまく使っていて凄いです。サクッと遊べて楽しかった。Cigar君との会話も楽しい。
[熱65物3画58他+2] ゲーム難しいとパスできる事に優しさを感じた!cigerさんとスキンシップが楽しかった、最後の手紙も良かった。(加点部分)yamadaさん、性別聞いたり好みのタイプ聞いたりして、彼との恋愛ないんですかね・・。
[熱108797] メタ要素ありのオシャレ謎解きADV。ただし単なるメタではなく謎解きとのリンクもあるなど完成度はかなり高め。ペグ・ソリテールが凄い。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【30位】『守って!勇者さま』(エントリー番号【17】/ 総ポイント58.3点)
  熱中 5.5点(--)+斬新 8.3点(--)+物語性 18.1点(14位)+画像音声 7.4点(--)+遊びやすさ 4.5点(--)+その他 14.5点(11位)
【ダウンロード】
作者 : アレン
プレイ時間 :2時間程度
作者コメント:
ゴリラ(女)とヒロイン(ショタ)のハートフルRPG!

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱96988他+3] シナリオの熱量が凄まじかった。結構な分量ではあったが、テキストが非常に読みやすくキャラクターの色付けが高いレベルでなされており楽しくプレイすることが出来た。作者自身はその意図がなかったと述べているが、男女の役割と言った我々が無意識下で規定している常識に一石を投ずる作品でもあり、作品の独自性にもつながっているように思います。戦闘を含めたゲームシステムは独特のものとなっているが、理解すれば特にストレスになることも無く、最初から最後まで熱中できる作品です。
[熱108988+7] ゴリマッチョお姉さんとショタヒロインを待っていました!!この組み合わせは最高です!!「かわいい男の子」と「男の娘」は別なんですよね。わかります。ちなみに私はどちらも好きです。ストーリーにはこれからの時代を生きる我々にも重要と思わしきメッセージ性が垣間見えます。そう、男だって弱くていい、守られたっていいんです。また、道中のエピソードは割とビターな回が多く、案外重い話なのかなと思っていたら、その部分が劇中できちんと回収されたので安心しました。ラスボス戦の演出にも驚き、まさかの展開に釘付けでした。総じて大満足です。
[熱109967他+1] ゴリラ女のキャラ、ヒロインとの組み合わせがとても斬新で新鮮に思えた。戦闘が後出しじゃんけんという感じで、慣れるまでは少しコツがいるが、慣れたら運さえよければ一方的ン殴れるのがよかった。また、戦闘のおかげでヒロインを守っている感じが強くなるし、ラストバトルもとてもよく盛り上がったので、システムとストーリーを両立させた手腕が最高だと思います!戦闘UIがコマンドだけで文字がないのは、初め意味不明で覚えづらくて不親切に感じました。UIはきれいでとてもかっこいいですね。l戦闘画面も好きです。初めは装備のためにお金稼ぎが必要だったけど最後のほうはお金があまりがちで、コーンスープもあまり活用しなかったです。でも、レベル上げが必要なくて、能力値アップアイテムもいつでも振りなおせるのでプレイしやすかったです。ロゴデザインもとてもよくて、作中のキーアイテムにちゃんと絵があって、立ち絵も魅力的でした。一つ一つのシナリオもとても印象的で結構泣きました。制作お疲れさまでした。ゴリラ女がよかったのでその他加点。
[熱95778+10] ユーーーーリイィィィィィィ!!!!!!!!!!! ……あっ、すいません、投票コメでこういう内容を書いていいのかどうかよくわからないのですけれど、ユーリイが可愛すぎてもう色々と死んだので、正気を失ったコメでほんとすいません。あーーーーーーもう、ショタ可愛すぎですーーーーーーーー!!!カルラとの甘酸っぱい関係性にずっとずっとニヤニヤしながら遊んでました。あー、ユーリイかわいい。装備どれもかわいいし添い寝したし水浴び覗いたし二人っきりラブコメ展開の頬を染める顔がど性癖かわいい。伏線の貼りかたも上手くて、ある程度予想していたけど、勇者で王子で愛の魔法でしまいには結婚式CGだなんて尊すぎで尊い。プリンスユリウス……プリンス……魔法少年……。情緒も語彙力も死にました。かわいい。彼だからこそカルラを救えたと言うのが最っっっっっっっ高ですね!!!!!!ショタだけど男の娘じゃない、女装は嫌がるというところも解釈が一致すぎてたまりませんでした。あーーーーー、ユーーーーーリイィーーーーー!かわいい……かわいい……良い……性癖……。ゲーム的な部分を言いますと敵の攻撃を見ながら、二者択一を迫られる戦う戦闘システムがとても良かったです。ボスで死んだ後リトライが簡単なのも快適でした。攻撃種類のアイコンに文字を振ってあればもっと快適なのになあと最初は思いましたが、やってる内に慣れました。カルラとユーリイが最高ですが、他のキャラも立っててとても好感が持ててよかったです。フラノとお嬢様のその後が気になる……。しかしユーリイは最高ショタすぎて最高でした!!!!!!私のその他加点10点を!これまでどのゲームにもつけたことのない10点を!叩きつけたいと思います!もらってやってください。ほんと正気を失ってる気持ち悪いコメで本当にすいません。このゲームを作ってくれて本当に本当に本当にありがとうございました。
[熱66597他+1] 各キャラクターが魅力的で加点。オープニングも力作で好印象物語、探索、戦闘要素は薄いがイベントでのキャラの掛け合い、全体の雰囲気がコミカルテイストで遊んでいて面白かった。
[熱76767] ストーリーのテンポの良さが光っていました。小エピソードをシンプルに直列につなげたストーリー構成は、少しでもグダると進めるのがつらくなるもの。ですが、各エピソードがテンポよく手堅く作られていたので、飽きることなく最後まで進めました。一方、戦闘に関しては、シンプルにダメージを出せる行動が(初期では)1種だけな分、シンプルなわりに時間がかかる印象がありました。要領がつかめてくるとその印象は薄れてくるのですが。
[熱77999+5] RPG版美女と野獣。
[熱89887+5] 大いなる野望を抱く勇者さまの豪快さが楽しかったです!1つ1つの短いストーリーがまたとても良い。
[熱65765他+1] おねショタRPG!!…と見せかけて、実はかなり本格的なRPG。可愛いキャラクターが多くほのぼのとしていますが、シナリオは十分に作り込まれていて、ラスボス戦では意外な展開があって面白かったです。最初は難しそうな印象だったのですが、ルールを把握してからは徐々に遊びやすいと感じるようになりました。ただしアイテムの使い方を間違えると詰む可能性があるのは難点に感じます。加点理由はもちろんユーリイちゃn…くんのサービスシーンです!!
[熱757画4遊6他+4] 「こういうゲーム、ストーリーを表現したいんだ!」という熱い情熱を感じます。戦闘は同じコマンドを続けて選べない事、誰が次に狙われるか事前に分かる、という事でそこそこ戦略性を生んでいて面白かったです。キャラ成長も戦略性が求められるのですが、場合によっては詰んでしまうのがもったいないです。
[熱78886] 大胆な戦闘画面とシステムなどから、ツクールの良質な自作戦闘作品を想起させました。ストーリーも短編が連なりつつ本編が構成された展開が良かったです。
[熱961077+5] RPGの醍醐味である訪れた町でのイベントや守りたくなる可愛いヒロイン(男)、おもしろ愉快な仲間たち、出番は少ないけど印象的なサブキャラなど魅力的な点がたくさんあるRPGでした。そして、なによりも主人公であるカルラさんがとてもカッコよかったです!カルラさんが好きなので、カルラさんばかり強化していました。強いカルラさんはほとんどのボスを3ターンキルしてました。勇者さまは強い!!
[熱55665他+1] ver1.02 OPに度肝を抜かれたので加点します。
[熱86888他+1] おねしょた好きと言ってもムキムキお姉さんはあんまり趣味ではなかったんだけど、開始すぐ好きになりました。ユーリィくんがかわいくて仕方なかったので+1点しました。
[熱85867他+1] テンポよく進められて楽しかったです。短時間ながら密度の高い作品ですね。作者様の好きなものが詰まっていて素敵だと感じました。ユーリイ可愛い。最後の展開はいい意味で予想外でした!カルラが竹を割ったような清々しい性格なのもあって、どのエピソードも読後感が良いですね。
[熱67965他+2] パワフルな元騎士の女性が勇者となるべくかわいい男の子を引き連れて旅するRPG。(男の娘ではなく、男の子である。ここがとても重要だ。)性別、環境、生まれ、立場、様々な「できるわけない」を前に主人公たちや様々なサブキャラクターたちがそれぞれどう立ち向かい、どう成長し(あるいはできずに)、どのような結末を迎えるかが注目のストーリー。またストーリーに沿った男の子を守る戦闘システムが特徴的で、庇う技や敵攻撃を無効化しつつ反撃する技の使い方が重要になる。また敵味方ともに同種のスキルを連続して使用できない性質から敵の使ってきそうな技を予想しつつコマンドを選ぶのが重要。戦闘中の回復手段がかなり限定的なため、短期決戦になりがちで緊張感のある戦闘になっている。運要素強めだが、リトライしやすい設計の為あまり気にならない。
[熱99989他+4] 自分の道を生きる、という登場人物たちが持ってるテーマが好きです。
[熱65物4画66他+1] おねショタRPG。万策尽きたアニメのようなOPから「あ、これ絶対面白いゲームだな」と言う予感があって安心して楽しむことができた。こじれた性癖事情とは対照的にシステムはオーソドックスかつ意識的に引き算されたシンプル。メモがかわいく親切+1
[熱108876] 序盤が微かにキツい所がありますがその後のサクサクプレイできる所まで行ってしまえば、爽快感が味わえ、そしてストーリーも面白いのでそれを乗り越えてプレイしてよかったと思えるゲームでした。
[熱76888] 自作戦闘システム&シンボルエンカウントの中編RPGです。主人公とショタ以外にもたくさんのキャラクターが登場し、かつそれぞれのストーリーを楽しめます。中編ですが、操作性が良くさくさく進めるため、最後まで楽しくプレイできました。
[熱86767他+2] カルラは気持ちのいい性格で好感が持てる主人公でした。
[熱67665他+3] ショタの仔と勇者様のおねショタを感じさせる物語と見えて実はしっかり王道のRPGでした、戦闘システムは直接戦うのがほぼ勇者様のみだけどしっかりショタの仔にもダメージ受けるから終始気が抜けない緊張感がありました。
[熱86968+5] 戦闘、物語、街など全てがシンプル。手抜きと言えば手抜きですが、『贅肉をつけてどうする。これがベストだ』と言われれば納得してしまう、そんな不思議な作品でした。戦闘は単純ですが2度同じ技はお互いに出せない、魔法を使ってくる敵がいるなど運以外の要素があり、駆け引きを楽しめました。シンボルエンカウントも相まって望まない戦闘がなかったことも大きいです。物語はシンプルすぎるがゆえに強引な部分も少々ありましたが、それを補って有り余るセンスを感じました。基本的に物語そのものが面白かったですし、読後感も素晴らしい。またこれだけ表現を絞ったにも拘らず、プレイヤーが心揺さぶられる様な物語も多く、無駄がない。これはとても凄いことだと思います。
[熱76876他+1] ユーリイに惹かれた。最初は熱中していなかったが、システムに慣れると最後までプレイが辞められなかった。ただ、OPムービーは最後に見たほうがよりしっくりくるような気がした。
[熱77786他+1] 王道なストーリーと懐かしい雰囲気のグラフィック、独特の戦闘システムと、まさに新しさがありつつも古き良さを大切にする作品だと感じました。
[熱66766他+2] 単純明快な戦闘システムと分かりやすいストーリーでさっくりプレイできました。OPから最後まで勢いがあり無駄なくテンポのいい展開で楽しくプレイできました。「素材自作」、「動くOP」で加点+2
[熱7新4物776他+2] 1.04プレイ。ショタ守りRPG。ユーリイENDクリア。シナリオは軽く性差的問題な話を絡めているがあっさりしており、むしろキャラたちの魅力が増していて良い塩梅だったと感じる。ラストも、展開自体は珍しくなかったがユーリイの活躍が凄く素敵でした(加点)。戦闘では連続で同じコマンドが使えない所にパズル感もあり面白かったが、結局攻撃を上げてゴリ押し、ボスは攻撃・カウンター・攻撃の3ターンで終わってしまいものすごく物足りない気持ちにはなった。しかし雑魚戦もそこまで必要なく、わかりやすいシステムで総じて面白かった。
[熱65565] おねショタに目覚めました
[熱55765+6] 素材とかいろいろがちょっと古い・・・?気がしたが、凝りすぎたシステムでもなく安心してできる、純粋に楽しかった。とにかくテンポが良いしよかた
[熱86865] 堕ちた勇者が再び立ち上がる。男ならみんな憧れる王道シナリオですね。道中シナリオもオムニバス的でしたけどどれもキャラクタが立っていて完成度が高かったと思います。自作戦闘も変則三すくみでゲーム性があって良いですね。
[熱1079910他+4] かなりレベルの高い正統派RPGでした。主人公がイケメンすぎる。ラストバトルが感動的。
[熱67887他+1] 印象としてはオネショタ性癖ゲー、それは間違いない。ただ、この突き抜けた性癖の表現だけでなく、ストーリーや独特な戦闘システム、すべてが統一された印象になっているのが好印象でした。その他加点はもちろん露骨な作者の欲望につけました。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【31位】『フォールリーフ』(エントリー番号【69】/ 総ポイント58.3点)
  熱中 15.0点(22位)+斬新 2.6点(--)+物語性 12.1点(21位)+画像音声 3.2点(--)+遊びやすさ 25.0点(15位)+その他 0.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : ダラダラアリ
プレイ時間 :1時間
作者コメント:
ジャンル:お使いゲーム系アドベンチャー
ここは紅葉狩りで有名な紅葉谷。
今年もたくさんの人間が立派に紅葉した「モミジの木さま」を見るためこの紅葉谷にやってくるはずなのですが…
こんな人におすすめ
-ギャグ多めのストーリーを楽しみたい
-豊富なドット絵アニメーションが見たい
-選択肢によって違うリアクションが見たい


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱1067610+5] 最初から最後まで隙なく面白かった。ゲームをただただ楽しませてくれた。くすりとさせてくれるキャラ、テンポが良くメリハリもあるストーリー、くどすぎない親切さ、面白さを間怠くさせないミニゲームの入れ方と緊迫感を漂わせつつもゲームオーバーになるのが難しいくらいの難易度、フレーバーテキストの凝り方など、すべてのバランスが良く、完成度の高いゲームだった。ゲームとしての広がりはあるのに、プレイ時間としてはコンパクトにまとまっているので、かなりの充実感があった。ゲームの面白さを存分に味わわせてくれてた、素敵なゲームだった。
[熱66877] リスさんとお友達が繰り広げる童話の世界です。お手本のような物語構成でした。選択肢ごとに演出が変化して毎回笑わせにきます。戦闘は露骨にヒントがもらえるので小さなお子様でも楽しめる作品だと思います。エンディングは音楽に合わせたアニメーションがついていて、演出も凝っていました。大人には物足りないかもしれませんが、たまには童心にかえってみるのもよいと思わせる作品でした。
[熱8新3物768] ほのぼのとしたアドベンチャーゲーム。全体的に遊びやすく、遊びやすさを重視してる自分にとっては好みの作品でした。単調な謎解きじゃないものの、ヒントがあり詰む可能性が無いので、最初から最後まで楽しめます。子供にもお勧めできます。今回遊んだ中で最も目立った欠点が少ないと感じました。
[熱66667] 一つ一つのイベントが丁寧に作られている作品でした。ただ、一部イベントのキャラの動きだけの待ち時間がやや長く感じました。
[熱55655他+1] ver1.00 主人公が喋らないながらもキャラが立っていたので加点します。
[熱978610] かわいかったり、シュールだったりして、とてもよかったです!キャラクターが個性あって良いですね。何気にストーリーも良いと思います。最後、3人で力を合わせて戦うところなんかは、熱い展開で燃えました!もみじいの頭の葉が紫になったところで終わり、というのは「それでいいんかい!?」とツッコミを入れたくなりますね(笑)。とてもたのしいゲームで、ほっこりできました。ありがとうございます!
[熱10新4物799他+2] 簡素なマップとオリジナルのキャラグラ等、グラフィック面で絶妙に個性が出ていると感じたので加点。パッと見地味そうだったから期待値は低かったが、普通に楽しかった。ドットも手がかかってて良かったし、キャラもかわいい。ちょっとレトロなグラ、コミカルなストーリーのADVとして纏まってる一作だと思う。
[熱55766他+2] リスが葉の落ちた紅葉の樹を救うために奔走する、童話のような雰囲気が魅力的なお使いアドベンチャー。手に入れたアイテムをどこで使うか考えて問題解決したり戦ったりするシステムが力は無いけど知恵を絞ってなんとかしようという童話的雰囲気にマッチしている。一部シーンではアイテムを使ったりすると相手が細かく動いて反応してかわいらしい。
[熱105978他+1] ドットが可愛くて、それだけでも十分素敵でした! また、お話やギミックも親切設計で先が気になりました! それぞれの登場人物たちも個性豊かで、一気にクリアしてしまいました! 戦闘? シーンはこれで合ってるのか……? と思わせる選択肢が良かったです!(ヒントもありましたしね!) 楽しくて面白いゲームをありがとうございました!
[熱67798他+2] いつも通りかわいいゲーム。癒された。
[熱75658他+2] お使いどうぶつADV。今年の癒やし系。ほどよいテンポ、動きがコミカルで、子供もお母さんも飽きさせない熟練の紙芝居屋さんのよう。メロンの皮を船がわりにこぎ出したのはおぉ〜と唸ってしまった+2。
[熱87887] 絵もお話もほのぼのして良かったです
[熱55767] 焼き芋が一瞬で焼かれて笑いました。
[熱97999] とっても可愛くて癒されました〜!
[熱86666他+4] とにかく癒されました、キャラ可愛いし和んだ(あめぼうやの料理除く要出典)捧げられた野菜たちも最後まで生きててほっとしました。
[熱10981010他+3] いい意味で予想を裏切ってくれた作品ナンバーワン。童話のような世界観とコミカルテイストがあいまって不思議な爽快感のある作品になっていると思う。どのキャラクターも個性的で心をつかまれる。音楽とキャラクターの動きがピッタリあっていて、踊ってる雰囲気になるのはすごいな〜。鶏の踊り楽しくってそれ流れてるときは一緒に身体揺らしてましたw ばい菌君もかわいかったですw戦闘の時にいろんな反応するのが楽しくって、当てないように全部の選択肢選んでました。クモお兄ちゃんはうっかり正解踏んじゃったのでまたやります!一番好きなのはあめぼうやくんです。かえるのずきんかぶったオタマジャクシめっちゃかわいいですね……w彼らのお話の続きが見たくなりました。もし予定があれば是非!!
[熱97888] 次にどういう展開になるか予想がつかないうえに面白くて可愛らしいストーリーで、熱中してエンディングまで一気にプレイしてしまいました。すべてのキャラクターが魅力的で、各イベントも個性的で楽しく、楽しい絵本やゲームブックをやっている感じ。イベント戦闘もまったく殺伐としていないのに魅せる戦闘で楽しかったです。エンディングを迎えると、オープニングが変化するのもいい。ところで、自分は作者名でダウンロードしましたが、正直スクショはあまり魅力的に感じませんでした。せっかくとても楽しいゲームなのだから、ゲームの内容を想像できるようなイベントシーンをスクショにしてほしかったです。とても面白いゲームだから、多くの人にプレイしてもらいたい。
[熱77787他+1] ほのぼのとしつつも時々ゆるいギャグなどが挟まれるなど、気楽に楽しめるストーリーがとても良かったです。謎解きも全体的にシンプルながらも見せ場では凝っており、メリハリがついていて結構楽しめました。
[熱86798他+1] 軽妙なセリフ・ドットの作り込み・愉快な音楽に効果音の使い方など、ゲーム全体の作りがとても丁寧かつセンスに溢れていたので加点としました。お話もキャラクターも始終かわいくて楽しかったです。
[熱86769] 短くてシンプルながら、ギャグな会話と選択肢が生む結果、呑気な世界を楽しめました。
[熱75788] ゆるい雰囲気の世界観を楽しめるアドベンチャーゲーム。ドット絵のキャラクター達がとても可愛らしく動く。ヒントやセーブの警告などもあり、ストレス無く快適に、暖かい雰囲気を味わえた。
[熱65669他+1] ちょこちょこ動くキャラがかわいくほのぼのとした雰囲気に和みました。子供向けのゲームとしても適していると思います
[熱97799他+2] 可愛く、ボリューム感も手頃。30分〜1時間くらいの作品ですが過不足なく、丁寧なつくりで最後まで楽しく遊び切ることができました。統一された世界観と完成度に加点しました。
[熱66878] ファミコンのゲームを思い出す。なつかしい…! で、ドット絵が動くのもかわいいし、ストーリーがまた、ほのぼのしていていいんだこれが。何気に時事ネタだったりもするところがニクイ。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【32位】『廃館少女』(エントリー番号【36】/ 総ポイント55.1点)
  熱中 7.9点(--)+斬新 3.1点(--)+物語性 16.9点(16位)+画像音声 17.9点(11位)+遊びやすさ 8.3点(--)+その他 1.0点(--)
【ダウンロード】
作者 : 腐乱ぼわーず
プレイ時間 :1.5〜2時間
作者コメント:
「あの日何があったのか…話してくれるね?」
本作品はホラーとミステリー要素の多い探索型アドベンチャーゲームです。
過去に惨劇が繰り広げられたある廃館。
少女は何かを探し徘徊する。それを追う精神科医。
途中様々な奇怪な体験をして……
すべての謎が解き明かされた時、真実が姿を現します。
完全オリジナルドットで雰囲気のある世界観をどうぞお楽しみ下さい。
※このゲームは追いかけっこ要素があります。
※ダウンロードサイトにてEasy版を追加しています。
【New】公式サイトに攻略情報をUPしました。
探索に行き詰ったらこちらをご覧下さい。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱86998] オーソドックスなホラーADVですが、空気感の演出と説明しすぎない物語が良かったです。ジャンプスケアだけではなく、暗闇の向こうにひっそり何者かが佇んでいる…みたいなじわじわ来るホラー演出が素敵でした。自作マップも可愛らしくクオリティが高いです。
[熱9781010他+4] 深夜にプレイしたせいか、かなり怖かったです!セピアでまとめられた世界が、より深い怖さを引き出していると思いました。かわいい絵なんだけど、恐いシーンの絵はしっかり怖くて、特に二つの目が出てくるシーンとか、ベッドの下の顔とか、そういうシーンは本当に怖かった。あと、演出も上手かったですね。ホラーでは演出がかなり重要だけど、このゲームは本当に「静かで不気味な怖さ」が上手く演出できていました。その他加点としては、「ホラー度」がとても良かった、という点ですね。物語や演出やグラフィック、全部合わせてこれぞホラーゲーム!という感じで、私はとても好きです!怖くてとても良いゲームでした、ありがとうございます!
[熱98998他+3] かわいい女の子になりきって廃墟となった病院を探索しましょう。少しづつ明らかになる事件の最後に待ち受けるものとは…とてもよく作りこまれており、最後まで引き込まれました。今年のウディコンの中でも1,2を争う良作です。
[熱97899] 【Ver1.04】素晴らしいゲームだった。謎解きゲームが苦手な自分でもクリアできるちょうど良い難易度。BGMが恐怖感をあおるタイミングで使われていてよかった。イラストやドットも含めて世界観をよく表現されていてとても引き込まれた。エンディングはいろんな解釈があるのかな?
[熱76777] 追いかけられ要素にも理由があり不気味な終わり方をするので最後までホラーたっぷりでよかったです。屋敷が広いので探索が大変なのと(移動速度がもう少し早ければ…と思いました)一部ヒントがわかりにくいのが気になりました。特に攻略を見ないとノーヒントになってしまうところが多く(絵画等人によっては全く調べないものがヒントなのは厳しいかなと思います)、そこについては改善されるといいなと思います
[熱77885+5] 主人公が可愛い。(中身はおっさん)
[熱76687] 始終不穏な雰囲気が良いホラーでした。導線も親切で遊びやすかったです。
[熱55655他+1] ver1.02 雰囲気が出ていたので加点します。
[熱96898] グラフィックと雰囲気が非常に良いと感じた。謎解きのヒントも親切で進めやすかった。
[熱8新4物799] ver.1.02をプレイしクリアしました。絵がとても可愛く楽しくプレイできました。
[熱109999] クライマックスで???から理解したときのゾワゾワ感がいいですね。
[熱95798+10] ホラゲ好きだからおもしろかった。グラフィックがすごくいい。終盤追いかけっこが若干きつかった以外は謎解きレベルデザインが分かりやすくてサクサク行けるのと、そのこと自体も伏線であるのがすごく良かった。
[熱67897他+3] 今回最もよくホラーな雰囲気が出てたのでその他に加点。
[熱106789他+2] 謎解きが多いがヒントもその分多く、しっかりと作られたシナリオの邪魔をせずのめりこめる。ラストのどんでん返しは秀逸。
[熱108988] 探索するのがとても楽しいゲームでした!ホラーだからこそ「やっぱり探索とホラー楽しみが欲しい!」という人にオススメしたいゲームでした!
[熱977107] グラフィックが本当に素敵でした。
[熱98899+5] グラフィック、音楽、設定が整っており廃館の雰囲気もぬかりなくよくできている。マップチップ、写真などのイラストも世界観に合っていて、作品のリアル感が出ていてよかった。
[熱67775他+3] 主人公の少女が実は・・ってどんでん返しは驚いた後も色々考えたりして作品の深さを感じました。絵やマップも和らげだけど少し怖くて少し寂しげな雰囲気が良かったです。
[熱5新2物56遊4] 全体的に素材のクオリティが良かったです。物語の結末は、予想外のことで驚きました。
[熱9新4物577] 適度な難易度の謎解きで、サクサク解いていける気持ち良さがありました。追いかけっこについては、場合によってはハマってしまう可能性はあると感じました。
[熱86898] キャラチップやマップ・調べられる絵画に至るまで、すべてお手製…グラフィックを一から作り上げるのはとても大変だったと思います。だからこそ、物語に違和感の無い演出や雰囲気・説得力が醸し出されていました。これは自作グラでないと出せないものだと思います。素敵でゾクっとするゲームをありがとうございました。
[熱76887他+1] グラフィック面での演出が素晴らしく、不気味な雰囲気が出ていました。謎解きも割と分かりやすくて迷いにくい一方、即死要素もところどころあり、全体的にメリハリがついていた作品だと感じました。
[熱76667] オチに驚きよりも先に笑いが出てしまった。絵面がシュールすぎる。
[熱88898+5] メチャクチャ面白かったです!所々に表示されるスチルが良かったです♪難易度も特に難しい所や進めなくなるようなところは無く進められたのでちょうどよかったと思います!物語はラストは意外でした!!あの展開は予想していなかったです♪次回作も期待しています!
[熱1081089] 衝撃のラスト。ホラー要素も他と比べて弱めなので他人に勧めやすい。
[熱5新4物677] シンプルなホラゲーであり、演出としてもたまに追いかけられる程度でありホラーとしての上手さはあまりなかったか。グラフィック面は結構自作のようで、その辺りで誰もいない館を一人歩く雰囲気を醸し出すことには長けていたように思う。
[熱97899他+1] 全体的に親切で遊びやすく作られていて良かったです。廃館少女が徘徊おじさんでショックを受けました。
[熱889109] 探索ホラーADVとして秀逸ですね。次作のグラフィックが素晴らしく、雰囲気が満点です。そしてシナリオの驚きも非常に高評価できると感じました。
[熱75797他+3] マップが丁寧に描かれていて探索するのが楽しかったです。薄暗い廃館の雰囲気が味わえました。また物語ではラストにあっと言わせる展開があり、いろんな意味でのホラーを体感できる作品だと思います。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【33位】『L0ST M@IL』(エントリー番号【45】/ 総ポイント54.6点)
  熱中 8.7点(--)+斬新 2.6点(--)+物語性 16.9点(16位)+画像音声 10.0点(22位)+遊びやすさ 15.9点(20位)+その他 0.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : tyap
プレイ時間 :30分
作者コメント:
とあるアンドロイドの記録を探すお手伝いをするゲームです。
エンディング1種類の短編ADVです。特に分岐もありません。
テキストメインです。
色々調べてお話を読み、雰囲気を楽しんでください。
落ち着いた近未来の世界観がお好きな方にどうぞ。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱86988他+4] クリア後に温かい気持ちにさせてもらいました。二人のエンディング後の話、めちゃくちゃくちゃくちゃ見たい…………。探索中のメッセージ分岐がとんでもない量になっていて、熱中して調べまくってしまいました。
[熱10109910+10] この狭い研究所の中から伺い知れるぶんだけでも世界観が凄い。血肉のある生命体がそこには存在しないのに、彼らの言動には確かに温もりを感じる。メニュー画面の普通であれば顔が表示されるであろう部分にあるのがコアであるというのがもう最高の脳汁分泌ポイント。ロボ萌えはよくわからない筈なのだけれど、普段感じないような不思議なときめきを終始感じていた。
[熱98998他+4] 会話や資料から読み取れる近未来世界も魅力的で色々漁ってしまいました。アイリスくんのデザインがメカっぽさを残しつつも愛らしくて好きです。
[熱75978] 未来への希望へとつながるアンドロイドの明るいお話でした。物語が丁寧に描きこまれているので、物語を重視したい方にはおすすめの作品です。
[熱7新4物877] 探索はさくさく。最後までするっといくほど内容は解かりやすく面白かった。全体的に高いレベルにまとまっていると思います。
[熱8新4物787他+1] やや短いながらも、キャラクター達に好感が持てる(+1)
[熱77577他+3] 人付き合いの良い郵便局員。
[熱5新4物776] 手紙の意図が気になって最後までプレイしました。アンドロイドと人間との社会背景が気になる良い短編だと思います
[熱6新4物765] 読み物要素が強いADVでした。オブジェクトを調べていくことで、しっかりと作り込まれたSFな世界観が味わえます。ただ、調べられるポイントに目印があると、より遊びやすいゲームになっていたかもしれないなと感じました。部屋から出られないことがしばしばあったので……。ロボット少年たちがとても可愛かったです。二人とも幸せになってほしいですね。いっぱいお外で遊んでほしい!
[熱76788] 探索物として短くよくまとまった作品でした。大事な場面で一枚絵が入るのが印象的です。欲を言えば、もう一部屋ほど絡みが欲しかったです。
[熱76878] 世界観が良かった。あと、画面と絵の色使いにセンスを感じられた。
[熱55655他+1] ver1.01 キャラのやり取りが面白いので加点します。
[熱67898] 独自のSFの世界観が、とても良かったです!ものを調べた時などに、この世界の説明がされるのが、面白かったです。それぞれの説明文が長いので、読むのがちょっとしんどかったのですが、でもこの世界観を説明するのに必要なものなんだろうな、と思いましたね。登場人物はアンドロイドのみ、でしたが、とてもあたたかで、ほっこりする終わりでした。良きゲームでした!
[熱1099810] 画面にレトロ感もありつつ、無機質すぎないアンドロイドと博士の関係性も掘り下げられていたストーリーも素敵です。
[熱75987] いろんなところ調べて、ただただ過去にあったことを思い出してくだけなのにすごく面白かった
[熱7新4物667] 温かい雰囲気のストーリーで安心して楽しめました。要所のイラストも綺麗ですね。設定を凝ってらっしゃるので、それとゲーム性を繋げてギミックがあればもっと良かったと思います。
[熱76777] 雰囲気がよかった。今回短めのゲームの中でも良質なほう。
[熱86788他+2] スチルだったり自作の素材をたくさん使っていらっしゃり、立ち絵も効果的な使い方をされていたと思います。
[熱4新4物555他+1] 短編キャラノベル。進行が総当たりするまで帰れまテン型+メッセージ一回あたりの文章量が多めなのでフラグ探しで既読が何度も流れるのに少し引っかかったが、短いのでまあ許容範囲。キャラは可愛く、微笑ましいタッチでよかった。アニメの第一話的な感じで終わったので、次回があるなら期待。
[熱6新4物886他+4] 短いながらも暖かいストーリーとキャラクターの絵が味わい深かった。
[熱86867他+3] 二人がそこで起こった出来事(とロゼットに起こった出来事)を調べながらやがて真実に近づいていく、しかし決して暗くない寧ろ明るくこの後の続きと希望を感じさせるる物語に感じました。グラフィックもドットやシーンの一枚絵がゲーム内の世界や雰囲気が良かったので(特に最後のシーン)を高く評価させて頂きました。
[熱7新4物778+5] なんと雰囲気のいいゲームだろう。グラフィックの見た目が好みでダウンロードしたが、期待通りの優しい話で私は嬉しい。ドットとの相性も良い、SFらしい味のある設定の数々に舌鼓を打ちつつ探索し謎を解いていく。アドベンチャーなのでゲーム性は物足りなさを感じるが細かいSEやクラシックBGMの演出、写真を二回調べると反応が変わるなど短い話の中でキャラクターへの感情移入が容易に行える、いい作品だ。
[熱968109] とても良い物語だった。あったかくて優しい気持ちになれる。二人の後日談とかもあったら読みたい。
[熱76985他+1] 前向きに仕事に取り組むアイリスと一人忘れ去られたロゼットとの交流、そしてロゼットの目的を見つけるというストーリーは、SFという世界ながらも温かみがあってかなり感動する内容でした。
[熱86997] 読み進めながらほろりときて、終わってから心にじんわり染み渡るようなお話でした。彼らにやさしい未来が訪れることを祈っています。
[熱56795] 綺麗な絵で織りなされる、SF的世界での温かみのある短編物語。生活感の描写が緻密で、引き込まれます。
[熱75777] 良作短編。
[熱76768他+1] 画面の彩度が低めなので暗めのお話なのかと思いきや、さっくりとまとまったほっこりするお話です。AIロボット好きに是非。
[熱86978] アンドロイドが主人公の、近未来のSF的世界観のアドベンチャーゲーム。短編ながら心にじんわりと染み渡るような温かな話を楽しむ事ができ、最後には爽やかな気分になれた。クラシックのBGMが醸し出す静かで落ち着いた雰囲気もストーリーに合っていて良かった。
[熱6新4物776他+1] v1.03プレイ。少しの探索でほぼ会話メインのADV。30分程度の軽さではあるが、キャラクターやシナリオは愛着が出るくらいの深さやグラフィックの良さBGMがクラシックと、全体の雰囲気も良かった。
[熱4新4物766] 良いストーリーでした。
[熱75777] かなり短い作品かつ単純な造りではあるが、マップや一枚絵等で独特な雰囲気は十分生み出せていたように思う。物語も語り方や周辺のオブジェクトから優しさは伝わってきた。
[熱106889他+2] 調べると変わるテキスト、および世界観で加点。
[熱87889他+1] 二人のロボットの友情的なものがすばらしい。郵便屋さんが優しい。
[熱7新4物666] 短時間であっさり終わり、終わってみたら、もう少し博士の事故と郵便屋の情報が欲しいと感じました。少し足りないくらいが想像の余地が入るため記憶に残るとも思います。面白かったです。
[熱87899] ADVゲーだがノベル要素も強め。掌編のゲームではあるが、文章が大事なだけありバックログ機能搭載していたりと親切な設計になっている。このSF的世界でこの規模のストーリーを展開させたのも個人的には高評価。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【34位】『266229』(エントリー番号【2】/ 総ポイント52.5点)
  熱中 11.8点(--)+斬新 6.7点(--)+物語性 1.2点(--)+画像音声 5.8点(--)+遊びやすさ 26.5点(12位)+その他 0.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : KiKi
プレイ時間 :約1〜15分
作者コメント:
ジャンルはPZLです。
タイトルは「FROM TWO TO NINE」と読み、マウスを使って指定された2から9までの数字と四則演算子で、括弧などを使わずに目標の数値を作るシンプルなゲームとなっています。
1プレイは短いので、お忙しい方も、「流石にシンプル過ぎでは…?」と思われた方も、是非一度遊んでみてください。意外とハマるかもしれませんよ…?
また、今後もアップデートは必要に応じて続く予定ですので、プレイのご意見やご感想、バグ報告などについてはお手数ですが、作者HP等へ連絡していただけると幸いです。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱1075810他+2] 見て直ぐに遊べるルールの分かりやすさがグッド。分からなければ気楽にパスできるルールが、パズルゲー特有の詰まりの辛さを緩和していて、とても気持ちよく遊べました。スコアタが熱かったです。
[熱88567他+2] 洗練されたデザインとシンプルなルールのゲームで、ついつい何度もやりたくなってしまうゲームでした。操作もかなり分かりやすく良心的でとても遊びやすかったです。
[熱78物4画99] シンプルながらも熱中度が高く、楽しかったです。プラクティスモードがあるのがとても嬉しい。
[熱6新4物1画79] 数字を足し合わせるというシンプルなルールで、マウスひとつで操作できる仕様です。2回ほど挑戦しましたが、Bランクにまでしか到達できませんでした。演出は残り時間とともに背景が変化し、文字が輝き、豪華です。優れた操作性とシンプルながらも盛り上げる演出を高く評価します。
[熱98物2画79他+4] ありそうでなかった数字ゲームを見事に実現。快適な操作に加えて、レベルと制限時間などオリジナリティ溢れる仕上がりで楽しかったです!
[熱7新4物4画67] 自分は数字が4つに増えた時点であっぷあっぷしてる。数字が6つの難易度も試してみたけど1問解くのに10分以上かかった。パス以外に半分ぐらい埋まるようなヒントとか欲しかった。
[熱106物4画77] 普段使わない頭がフル稼働させられる感覚がたまらない四則演算パズル。音楽・演出はデジタルな雰囲気で統一されていて、プレイに没頭できました。数字と符合の選択ミスがそこそこ生じるので、そこがカバーされていればもう少し遊びやすかったかもしれません。
[熱86物4画56他+2] ver1.06 自分では計算は好きで得意だと勝手に思っていましたが、時間制限の中問題が出てくるとテンパって全然出てこないのが悔しい!ついつい何度も挑戦しました。全体的にスタイリッシュな雰囲気で、何度もやり直したいと思えるので加点しました。
[熱97物2画610] ver.1.06をプレイしました。さくっと遊べるのが大変良かったです。ウディコン中、気分転換したい時に何度もプレイしました。面白かったです。
[熱56物4画4遊7] 長時間やると知恵熱起こすけど、ちょっとした暇つぶしにいい感じ。
[熱75物2画77他+3] む、難しい・・・。シンプルなゲームですが、スタイリッシュなデザインが素敵で楽しめました。何度も繰り返していると、出題の傾向みたいなものが見えてきて、スコアが伸びるのが楽しいです!ストーリーなどはないですが、デザインとBGMから感じる雰囲気が好きなので、その他として加点しています。
[熱67物1画710] おもしろかったです!!!!計算得意だったらもっと楽しめたかもしれないなあ。
[熱5新2物2画2遊4] 手持ちの数字と四則演算記号によって指示された数字を作る算数ゲーム。数字の数が増えるごとに急激に難しくなる。昔一時期流行った、4つの数字を使って10を作る遊びをいろいろ拡張したような感じで少し懐かしく感じた。
[熱65物2画77] 数字4つくらいから全然解けなくなってきて自分の頭の固さが身にしみました。四則演算は難しい!()が使えればいけるんだけどなーとなったことが何度か。ゲーム全体の雰囲気作りも好みで何度もプレイしたくなるゲームでした。
[熱76物4画89] 数字好きの私としては、一度はやってみたいゲームでした。
[熱85物4画610他+1] 非常にシンプルなゲームをとにかく遊びやすく、手堅く作ってやろうという気概を感じる一作。
[熱87物2画78] シンプルだからこそ一心にゲームに熱中できました。
[熱68物2画57他+1] 一貫した四則演算の波に翻弄される快作。シンプルに面白い。
[熱87558] 熱中して繰り返しプレイしているとニブっていた頭がだんだん冴えわたってくるような感覚になります!かなり時間が経っても、このゲームがあることを覚えておいて、ふとしたときにまたプレイしてみようと思えそうな作品です。瞬間的な熱中度はとても高いのですが、プレイしたいと思えるトータルの時間は短いので熱中度は8としました。
[熱65物4画66] なかなかの脳トレになります!サイバーな雰囲気、緊張感を持たせてくれるBGMなど、演出面でも楽しめました。
[熱88579] オープニングがかっこいい。インターフェースと背景もかっこいいです。BSでやってる脳ベルSHOWというクイズ番組のマッチ棒クイズに感覚が似ています。そのクイズを制限時間付きにして連続で解いているような緊張感と楽しさがある。タイムリミットが迫ってくるとミスが頻発したりする。リザルトでランクが表示されるのは、スコアよりも周回モチベーションが上がる感があるので上手い手法。頭がいい人がやったら凄いスコアになるんだろうなー。
[熱98物2画68他+1] ゲーム名までこの有様なの最高にすき
[熱5新1物1画55] 知育ソフト。
[熱8新3物2画57] タイトルが面白い。解けたときの爽快感もあった。
[熱5新3物2画4遊6] わかりやすいゲーム性で、操作も見た感じだけでわかる上にデザイン性も悪くないUIが魅力。背景に前回の3D技術がさりげなく流用されてるのがチャームポイント
[熱88588他+1] ロジカルなスタイリッシュなゲームで自分の好みでした!
[熱87物2画108+10] 完璧なチョイス!また、iOS,Androidに移植しても問題ないクオリティ。
[熱86物2画66+5] リプレイ性が高く、UIが直感的に分かりやすく良かった
[熱107物2画68他+2] ほんとにウディタ製なのかっていう作りでとても面白かったです。長い時間熱中して遊べ、とても良い作品であると感じました。
[熱87589他+2] シンプルなゲーム性だが、それだけに面白さは間違いない。こういう高いゲーム性を音楽とグラフィックで盛り上げ遊びやすく演出する作品は価値がある。オンラインランキングや自動アップデートなどの技術的な工夫にその他加点を付けました。
[熱6新3物3画4遊7他+1] UIと音楽のセンスが好み。プレイヤーにストレスを与える変なウェイトもほぼ無い。キーボードでも操作可能にしてくれたら、と思ったりもするけどそれ以外は快適そのもの。ただ、レベル1だとものすごい簡単なのにレベル2になったらいきなり難しくなりますね…もうちょっと段階を踏んでくれても…キビシー
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【35位】『おしまいのーと。』(エントリー番号【57】/ 総ポイント49.7点)
  熱中 10.2点(--)+斬新 6.2点(--)+物語性 18.8点(13位)+画像音声 4.2点(--)+遊びやすさ 3.8点(--)+その他 6.5点(23位)
【ダウンロード】
作者 : カッパ永久寺
プレイ時間 :1〜2時間
作者コメント:
『すべて、オシマイになる』
【ジャンル】
ホラー探索アドベンチャー
【概要】
家にとじこめられた姉妹が、恐怖の赤ん坊『リョウ』の魔の手から逃げるADVです。
家の中でおこる様々な『おどかし』に対抗してください。
さもなければ、主人公か、妹か、家族が、悲惨な目に遭います。
・エンディング全15種類
・スマホを使った謎解き
・恐怖を与える表現が多々ありますのでご注意ください。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱1010797+7] メチャクチャ面白かったです!謎解きは簡単なものや難しいものなど、いろんな種類があって面白かったです♪特にリビングの床の数字の所は楽しめました!なかなか難しかったのですが、そこから進めたときは達成感が出てきました♪あとホラー要素の所ですが、映像も音声もすごく怖くて良かったと思います!次回作も楽しみに待っています♪
[熱881077他+2] 家という身近な空間を綺麗にホラーに染め上げた作品でした。物語の伏線もミスリードも素晴らしかったです。ゲームとしても、単なる探索に留まらないギミックがあり最後まで飽きずに進められました。そのホラーとしての完成度の高さに+2。
[熱98996+6] 15種のマルチエンドでやり込みが捗ります。家一軒で起きるホラーイベントをこれでもかってくらい詰め込んでいて鳥肌が止まりませんでした。
[熱5767遊4] 主人公と妹がかわいい。ホラー度は低めで安心してプレイできました。スマホを活用した謎解きギミックが良いと思います。一方で進行に詰まりやすい箇所が多いのはやや難点かも。個人的に作中もっと露骨にヒント入れていいと思います
[熱87997他+2] 実は一番良いEDはまだ見れていません。ヒントが少ない点に関しては、今度の攻略に期待致します。それでも十分に満足したので評価致しました。本作は王道のホラーを貫きながら、プレイヤーを良いレベルで驚かせる良作でした。ストーリーに関しては、主人公を取り巻く伏線を少しずつ公開していきながら、要所でプレイヤーに恐怖と焦燥感を与えるホラー演出が、非常にスリリングで楽しかったです。ホラーにおいて「スマホ」というのはありがちな要素ですが、それを全面的に余すところなく利用しきったシステムも非常に面白かったです。
[熱7675遊4他+1] ホラゲの中でも目新しい演出が多く百合展開が良かったので加点します【+1】
[熱55555他+1] ver1.01 ツキミちゃんがかわいいので加点します。
[熱86677] 普通に怖い。岐阜に行くことがあったらさるぼぼ人形を買おうと思う。
[熱8108106他+4] スマホを用いての演出がとても凝っていて面白かったです。スマホを開いていないと攻略できない場面などもあり、とても斬新だと思いました。
[熱106868他+3] シナリオと謎解きがおもしろく熱中してラストまで遊びました。 途中で関連過去作「牢」もプレイしたほど物語にも引き込まれた。 加点理由は謎解きやエンド分岐のバリエーションの多様さ。 特にエンドはシリアスな物からギャグエンドまであり楽しんで回収ができました。
[熱4新4物5画4遊5] スマホの6桁の番号を入力した後の演出や、その仕組みを利用したトリックなどが斬新で良かったです。
[熱67777他+1] ポルターガイストの演出がプレイヤーの不安と恐怖をあおる恐ろしさがあり、特に時間制限つきのものは完成度の高さと演出の恐ろしさで思わず冷静さを失う程でした。一方でエンディング分岐も豊富なうえにプレイヤーの心理を突いたものが多く、ホラーゲームとしての完成度はピカイチでした。
[熱981086他+2] 可愛らしい姉妹が家の中で正体不明の敵に立ち向かうストーリーで、ホラーでありながら熱い展開も楽しめる、想像を超える大作でした。幾多のミスリードに掛かりながら敵の正体を突き止めていく過程にも引き込まれました。次に何をすれば良いのか分からずストレスを感じる事も多かったですが、それを乗り切ってクリアまで頑張れるだけの魅力がある作品だと思います!
[熱97887他+1] キャラクターの動きや発生するイベントのレベルが凄い。しかし難しくてハッピーエンドが見れませんでしたので、ヒント博士がもっと詳細なヒントをくれたら嬉しかった。
[熱10101087他+4] 私はかなりの作品数遊びましたが、この作品に唯一物語点10をつけました。狭い自宅内でどんどん展開される謎、ホラー。可愛いイラストと大量のネタの嵐をくぐり抜けた先にある真相が、完全に予想外だったためです。この作品は並大抵の作品ではありません。多少難しすぎる、操作性に難があるのは認めますが、尋常ではない魅力を評価してあまりある作品です。
[熱97775他+2] あまり自分はホラーで怖いと感じたことがないが、これは怖かった。そういう意味でとても新鮮だった。ただ、全体的にヒントが少ないように感じて、それがとても残念。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【36位】『ボクとハカセと白いハコ』(エントリー番号【18】/ 総ポイント49.0点)
  熱中 9.4点(--)+斬新 18.6点(8位)+物語性 3.6点(--)+画像音声 5.8点(--)+遊びやすさ 4.5点(--)+その他 7.0点(21位)
【ダウンロード】
作者 : ピジョン
プレイ時間 :30分〜
作者コメント:
・ステージクリア型のアクションゲームです
・マウスとキーボードをつかいます
・ワイヤーでぶら下がったり、ひっぱったりします

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱97599他+2] ぶら下がったり飛んだりする動作が面白いです! プレイしていてとても気持ちいい!!チュートリアルでお手本を見られるのがものすごく親切です。難易度は非常に高めですが、プレイしながら操作がうまくなっていくのを感じられてとても楽しかったです!滑らかに動く主人公グラフィックが可愛いので加点。
[熱109587+10] 少し難しめのワイヤーフックアクション。ウディタでこれ、できるんすねって感じで斬新。マップの数が膨大なだけに、操作に慣れないと特定のステージで躓くのが少し残念かも。それだけに難しいステージをクリアできた時の達成感は計り知れないです!
[熱5新2物4画4遊3他+3] 超高難易度のワイヤーフックアクション。操作性は良いのですが、コースが難しい割に中間ポイントが無いのが非常に厳しく、301で挫折してしまいました。操作自体は楽しかったので、もっと多くの簡単なコースが遊べたら良かったなぁと思います。シンプルながらも技術面が非常に高かったので加点しました。
[熱88665] プレイ開始直後から感じてしまう抜けたセンスと操作感がすごい。操作していてめちゃくちゃ楽しいし爽快感がたまらない。ただパッドだとセンサーのタッチが無理ゲー過ぎて序盤で詰みました。高すぎる難易度を差し引いても感じられるこの操作感をぜひ色んな人に味わってもらいたいと思いました。
[熱88685他+1] 揺れ動く髪、ポイントクリックのエフェクトなどで飛び移っていくワイヤーアクションが気持ちよくデザインされていました。一方で、マウスが常に中心+プレイヤー移動差分付きのカメラのためやや操作しづらかったです。その高難度をものともしないデザインに+1。
[熱79675+7] 熱中できたが、とにかく難しい…。でも、この難しさと、プレイヤー自身の上達具合を感じることこそがゲームだよなと思います。楽しかった。特殊なアクションを生み出した想像力、高い技術力に加点。
[熱56555他+1] ver1.02 やったことないタイプのゲームだと思ったので加点します。
[熱107567他+4] ワイヤーアクションがぬるぬる動き本当にウディタ製なのかを疑う出来栄え。難易度はかなり高いがその分クリアできた時の達成感は計り知れない。タイムアタックやミニゲームのような物も用意されておりやり込み要素も隙が無い。
[熱5758遊2他+5] 非常に軽快なアクションであり、基礎部分は本当によく出来ている。故にそれを思う存分に発揮できないバランスが実に惜しい。
[熱87777] 無音(ノイズはあるけど)なのはちょっと寂しいけど、雰囲気に合ってるのでありなのかも。ウディタでここまでぬるぬる動くアクションできるのすごい
[熱987109他+2] 短くリトライしやすいステージ構成の中で上達を感じられるアクションゲーム。主人公のポニーテールヘアがゆらゆらするのがかわいい。
[熱88685] 中々上級者向けのアクション要素が沢山ありますので、上級者には是非オススメしたいゲームでした。そして、不思議でカワイイ雰囲気ですのでアクションが苦手な人でも少し覗いてみるのもオススメしたいと思いました。
[熱8968遊3] ぶらさがリアクションが難しいけど面白い! 飛んで浮かぶ度にヒヤヒヤします。四角で描かれた世界&キャラクターやテンポの良い会話の表示もセンスが光ってます。
[熱5856遊4他+5] 高い技術力を要するシステムとキャラクターへの拘りを感じます。操作感は慣れれば楽しく、爽快感のあるマップを遊んでみたくなりました。ただ、私や周りの方々は残念ながらクリアまで辿り着けませんでした。主観ですが、レベルデザインに力を注ぐことでより高水準の作品になるかと存じます。手触りはとても良いので、何度も繰り返し挑戦したくなる魅力はあります。
[熱99766] アクション自体は難易度も高くてやりごたえがあったが、ワイヤーポイントを動かすと視点も動くのは若干合わなかった。
[熱4新6物3画85] 操作が難しかった。画像のドットでのデザインが独特でよかった。
[熱79555] コンセプトや世界観はお気に入りですが、レベルデザインにもう少し手を加えると遊びやすい作品になったかなぁ…と思います。
[熱3新6物3画4遊2] ちょっと操作が難しすぎて挫折しました
[熱88585] 操作が難しいが癖になるワイヤーアクション。練習で再現してくれるおかげでテキストではわからない動きが見られるのがよい
[熱106568他+3] 慣れれば爽快ワイヤーアクション。マウス感度はもちろん、ワイヤー範囲外等の各種色替えや透明度の設定まで、自分に合うよう調整可能な項目が豊富なのも好印象。また、練習マップも充実している上、実際どんな感じで動くのかデモ映像で見られるようにもなっていて、上達するための道が丁寧にしっかり整備されている。反面ステージ難易度は高めで容赦なく、ミスったら最初からやり直しというのがまたハードルを上げている感じ。最初は中間地点ありで、クリア後にノーミスチャレンジに挑戦可能!とかなら気軽に遊びやすくなったかもしれない。あとBGMくれ。
[熱88686他+1] シンプルなデザインと操作に慣れた時の爽快感が良かったです。変わった操作性のゲーム性が好きそうな人には向いている作品だと感じました。
[熱87586] 空中をすっ飛ぶ操作感は非常に面白かったのですが、あまりに難易度が高く感ました。301の時点で普通のアクションゲームでいうエクストラステージ感のある難易度に感じたのでそれ以降のステージはとてもとても…。例えば主人公の性能を挙げる強化アイテムだとか…、救済措置的な要素があると私のようなぬるゲーマーにも楽しめるし、遊びの幅も広がるのでは…?と思いました(あくまで個人の見解です)
[熱86778] ドット絵の雰囲気が好きです。アクションの練習ステージがあるのが有り難く、デモプレイがかっこよすぎました…。
[熱86655+5] やってみるとなかなかに難しいが面白いフックアクションゲーでした。うまいことスタイリッシュに進めると脳汁でますが、操作難度が高すぎて手のひらに妙な汗をかいていましたw「フックのエイムポイント=視点の中心」が「ボク」と「カーソル位置」の位置関係で決まっている都合上、「ボク」の移動中はエイムが動くし、「カーソル位置」を動かしてもエイムがずれるため、「ボク」移動中に「カーソル」を動かすと二重にエイムがぶれるので狙った箇所に当てるのは困難を極めます。おそらく仕様でしょうが、「ボク」中心等で視点を固定すれば「ボク」飛行中に別の足場にフックをかけるのが現実的な難易度になるのかなぁとは思いました。ウディタで独自の物理演算的なシステムを構築し、アクションゲームとして完成させるのは並ならぬ努力と技量が必要だったのではないかと思います。今後とも製作がんばってください。「独自システム」で加点+5
[熱56586] v1.04プレイ。301でギブアップ。キーボードとマウスを使ったアクション。キャラクターやステージなどの世界観があり、いい雰囲気が出ている。アクションも慣れれば爽快感もあり楽しめると思うが、個人的には移動しながらマウスで照準を合わせたりするのがきつかったので無理と判断。あとジャンプキーがスペースキーなど操作キーもこれがベスト配置だとは思うのだがどうも慣れなかった。進行に合わせてのチュートリアルステージや、コンフィグの開放などプレイの配慮がされているのが良かった。
[熱97物4画69他+4] 紹介画像でここまでゲームの内容を表せてるのってすごいと思います。途中から毎ステージごとに絶望するようになるのですが、ほのかなストーリーにクリアまで導いてもらいました。
[熱97物4画5遊3] 面白いんだけど途中セーブ全然無いのがストレスがハッハ
[熱98786] 操作に慣れない内は難しく、中々クリアできなかったが、慣れると操作がスムーズになっていき、面白く感じるようになった。ステージの難易度は高いが、その分やりごたえのあるゲームだった。
[熱710766他+4] ただひたすらにシンプル、それでいて可愛いデザインに惹かれました。切ない舞台設定も、親切な操作説明も、世界観を外れることなく、もう好みです!
[熱4新6物2画4遊3他+3] 操作は慣れろという感じなので難しいけれど、このゲームにすごい可能性を感じます。ワイヤーフックウディタの挑戦に加点。
[熱98797] クリア出来ていない身で投票することが悔しいです。非常に高クオリティなワイヤーアクションゲーム。すごく面白い、すごーく面白いのは分かるし、操作感も悪くないのですが、高難易度ゲームに分類されると思います。腕が上がればクリアできるんだろうな…。ゲームとしてのポテンシャルはとても高いです。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【37位】『R.P.G. of Classical Music -Piano Hikitaro's Memory-』(エントリー番号【83】/ 総ポイント42.5点)
  熱中 4.7点(--)+斬新 13.4点(17位)+物語性 5.4点(--)+画像音声 12.6点(19位)+遊びやすさ 3.8点(--)+その他 2.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : パチ屋賭太朗
プレイ時間 :4~6時間
作者コメント:
■■■コンセプト■■■
・「クラシック音楽がBGMで流れるRPGやりてェ!」という作者の思いから生まれた、クラシック音楽が溢れるシンプルなRPG。
■■■クラシックを知らなくても大丈夫■■■
・ゲームをすすめる上でクラシック音楽の前提知識は一切不要!ピアノの音聞いたこと無いレベルでも大丈夫!
■■■アピールポイント■■■
・戦闘曲をはじめ、町のBGM、演出用BGMなど、ゲーム内で使われている楽曲はすべてクラシック音楽。
・音楽が聴けるだけじゃない、RPGの華である戦闘の面白さにもこだわりました。
・ゲーム内で使用された楽曲の図鑑機能も搭載。楽曲や作曲者について知りながらより音楽を深く楽しもう。
■■■ストーリー■■■
・暴力少女「敵皆 倒子(てきみな とうこ)」となって、友達のピアニスト「日亜野 弾太朗(ぴあの ひきたろう)」の失われてしまった楽曲の記憶を取り戻そう!
・なんだか不思議な「心の中の世界」をめぐる冒険!

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱78787他+2] 独創性のあるRPGでした。総合的な戦闘バランスが良いので戦闘が楽しく、プレイしてて飽きません。属性が喜怒哀楽という点はかなり新鮮でしたが、各属性の敵や攻撃手段のテーマが一貫しており、とてもしっくりきました。クラシックがふんだんに使われていますが、ステージや敵に合った曲が選ばれていたと思います。また、各曲に解説がついているなど、作者のこだわりを感じる部分が多くあったため、その他加点いたします。
[熱565画4遊7他+3] クラシックの説明を読むのが楽しかったのでその他加点。リソースゲーとても楽しかったです!クラシックの説明がたくさん見れてこのゲームがきっかけでクラシックに興味を持てたので加点。
[熱67565] けっこうギリギリの難易度だが戦闘でやりとりする数値が小さいので戦略性が生まれていて良かったと思う。戦闘ではイントロしか聞けないのが残念。
[熱77687] クラシックの良い曲を浴びることのできる作品でした。戦闘バランスもシビアながら理不尽でなくよかったです。
[熱95886他+1] 各楽曲の詳しい解説に加点
[熱3新5物4画6遊3他+2] クラシックピアノ楽曲をテーマにしたRPG。全編にわたってBGMがピアノ曲で統一されており、ほとんどの敵キャラがそれぞれのBGMを持っている。それぞれの曲についての解説もついているこだわり具合だ。楽曲の持つ『感情』が属性になっていて相性が決まっているというシステム上の特徴も。またこのゲームのスキルにあたる行動はほとんどが消耗品で使用することになるためアイテムの使いどころの見極めが肝心となる。
[熱5新4物66遊2他+1] 話の展開が綺麗。ちょっとしたイベントや会話も楽しいし、主人公が偽物を見破るきっかけなど本筋部分もいい感じでした。戦闘は虫除けボス直行からの固定弾ぶっぱゲーになってしまっておりダメだと思うのですが逆にそれで最後終わるというセンスには意表突かれました。ネズミの稼ぎポイントは好きです。あそこには戦う快感があった・・・
[熱67768] RPGにクラシック、意外と合うんですね!ただ、戦闘のSEにはマッチしてなかったので、邪魔にならないようなSEを選択していただいた方が良かったかもしれません。戦闘面も工夫されていて、音楽だけのゲームではありませんでした。
[熱686画4遊5他+3] 戦闘BGMにクラシックの曲が流れて新鮮さを感じました、感情の属性で戦闘が有利になるシステムも真新しく新鮮に感じたので高く評価させていただきました。
[熱987108他+1] ぱっと見のタイトルとスクショのかっこよさから勝手に神話か聖書系のファンタジーかな? と考えてたら初手「敵皆倒子」と「ピアノ弾太郎」で腹筋崩壊。良い意味で先入観が崩れてよかったw 敵や町の背負ってる曲の図鑑があるのも満足度が高い。バトルシステムも負担にならない程度に斬新で面白い。キャラクター・モブとの会話もクスッとさせられる要素が多くて楽しい。隠しアイテムやサブイベント(?)も豊富で飽きが来ないし、倒子と弾太郎の関係も好き。
[熱89797+5] 面白かった。クラシックと属性戦闘をうまく結びつけたゲームだと思う。手ごたえのある戦闘だが、時間をかけてレベリングさえすれば初心者でもクリアでき、可能なプレイスタイルに幅があって良いと思う。ただ、自分が最後までver1.0でプレイしていたからだが、バグが多かったのが気になった。せっかくの良ゲームなだけに没頭しきれなかったのが歯がゆい。
[熱78776] 最終的にはレベルを上げて固定ダメージで倒すというのが少し残念でしたがキャラの掛け合いやBGMなど楽しめるところが多く良かったです
[熱106787他+2] ゲーム内のBGMが全てクラシックという非常にユニークなRPGだった。基本的に敵と自分の1v1の戦いで、非常にシンプルながらもアイテムを使った奥深い戦闘で最後まで飽きなかった。全体的にシナリオが面白く、ストーリーにも熱中できた。敵1体ごとにその敵に合うクラシック曲が戦闘BGMとしてつかわれており、作者様のセンスを感じた。ゲーム内で聞いたクラシック曲の雑学がゲーム内で見れるという点がユニークで面白いと感じた。(その他加点)
[熱76565他+1] クラシック曲に対する愛と、啓蒙する意思を感じました。
[熱88698+7] ver2.0でプレイしました。クラシック音楽をBGMとして扱うフリーゲームはいくつかあり、どの作品も好きですが本作品はクラシック音楽をストーリーの根幹として扱っている点が新しさを感じました。好きな時にクラシック音楽の解説を読んだり、聞くことができるライブラリー機能も良くできており、「桃太郎電鉄」のようにゲームを楽しみながら教養を高めるきっかけになる点も個人的に好みでした。次回作もあればぜひプレイしたいです。
[熱78877他+1] クラシック音楽をコンセプトとしたゲームは新しく、ここまでクラシック音楽に造詣が深くないと作れない作品だと感じました。
[熱787105] クラシック音楽と一緒にゲームが出来て耳が心地いいです。音楽と敵グラフィックの多くが音楽に合っていたと思います。効果音に関しても攻撃を外した時に「ポン……」といういい意味で間の抜けた音がしたりと、音への強いこだわりを感じました。ストーリー面では、倒子さんと弾太朗さんは割と正反対の性格だと思うのですが、そうした2人が幼馴染であることに趣を感じました。一方で、特殊攻撃も回復も殆どお店から買うのでお金が大事になってくるのに対して敵からのドロップ金額が少なめで、なおかつダンジョン内でセーブ出来ないのが少々もどかしかったです。総じて、暴力を大義で制御する系主人公さんが合う方におすすめです。
[熱8876遊3他+2] クラシックはCMで聞いたことあるような程度の知識なので、色々と曲を聞けて見られるというのが、それだけで嬉しかった。ただその紹介に特化してるかと思えば、実際にはしっかりとしたゲームの作りになっていて、イベントの進み方によるキャラなどのメッセージの細かい変わり方など、隅々まで面白い。そのしっかりさが、戦闘の難易度としてはシビアさに繋がっているだけに、イージーモードなどあれば、もっとプレイはしやすかったかなと思う。結局クリアはできなかった。クラシック紹介・フレーバーテキスト・探索要素・ゲーム性、という部分で十二分に面白いので、中盤以降の戦闘の難しさ、リソース管理の辛さが歯応えと同時にとっつきにくさも生んでいるのは、もったいないように感じた。
[熱66865+7] 不具合対応がよくできている、スマホでクラシック音楽を聴きたくなった
[熱79797他+1] クラシックを明確に主題に据えているのがよい。しかもその一発ネタかと思いきや、戦闘バランスなどもかなりシビアで、特にボス戦はかなり戦闘を楽しめる。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【38位】『わたしがあなたを悩ませる』(エントリー番号【60】/ 総ポイント37.5点)
  熱中 4.7点(--)+斬新 4.7点(--)+物語性 1.8点(--)+画像音声 3.2点(--)+遊びやすさ 16.7点(19位)+その他 6.5点(23位)
【ダウンロード】
作者 : HMKEY14代目
プレイ時間 :一回30秒!
作者コメント:
彼女の艶めかしいシルエット、それが僕を悩ませる……嗚呼……
■1回30秒のシルエットクイズ
何と1回30秒のシルエットクイズ!!
3つのジャンルに3つの難易度を楽しめます!
■飽きさせない、飽きない
艶めかしい悩ましいヴィジュアルが貴方を責めるでしょう。
■敵を知る、シルエットを知る
図鑑を見ればあらかじめどのようなシルエットが流れてくるか予習が出来ます。
図鑑を見るだけでも楽しさが止まらない!
【さあ!君も彼女に悩まされよう!】
■ヴァージョン情報
2020/07/24 リリース
2020/07/25 バグ修正
サモトラケのニケの画像が
      イヌガミケのミケになっていたバグを
      修正
2020/07/25 賢い私がリザルト時の結果発表に論理的バグがあったことを華麗に修正
2020/07/25 ハイスコア機能を追加
2020/07/28 誤字を修正しました。気分で一部図鑑のコメントを変えました。
2020/07/30 リザルト画面にそのジャンル、難易度のハイスコアと今回の正解数を表示するようにしました。
ついでに評価文章の内容も変更しました。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱99物4画99他+4] 30分くらい遊びましたが、今大会の作品の中で間違いなく一番楽しい濃い30分を過ごせた作品です。物語はないので必然的に物語性は低くなりますので、その代り加点とさせていただきました。アイデアとイラストが良く、フリゲらしい楽しさがあります。
[熱85物2画4遊8+6] 大爆笑。こういうの大好きです。落ち込んだときに遊びたい。脱力系の絵と解説がすごく良くて、何一つ食べ物じゃないカブとかヴィーナスの単勝とかたまらなかったです。矢印キーだけで操作できるのも快適で良かった。是非このセンスで突っ走ってください。
[熱75物2画4遊8他+1] 図鑑で爆笑したので加点。
[熱68物2画78他+2] すべてのジャンルでクリアしました。図鑑のぶっとんだ説明文とイラストは見どころです(その他+2)。キー配列、キーレスポンス、デザインの調和性、いずれも優れた作品です。ただ、ウディコンの評価基準の性質上、もう少しストーリーなどを付けてボリュームをもたせるとよいかな、と思いました。
[熱76物2画85] ゲームとしてはやや単純だが、独特のテイストで印象に残る
[熱77物4画77他+3] お子様向け知育番組でも見られるようなシンプルなクイズゲームですが、とにかく登場する物体が曲者ぞろいで、十分すぎる個性が表れています。クイズをせず図鑑見てるだけでも楽しいまであります。あれだけの量をネタ出しした発想力に敬意を表してその他加点。
[熱109物4画78他+4] 落ちてくるシルエットを2択で当てるゲームなのですがジャンル無視レベルで滅茶苦茶なのでとても楽しかったです。その後コレクションを見て滅茶苦茶っぷりに更に笑わせてもらいました。難易度設定も独特で単に動体視力を問うだけにはなっていないのがよかったです。操作は極めて簡単なのに不思議な中毒性のあるいいゲームでした。
[熱77物3画59] 【Ver1.5】これを一日半で作れるってすごくない? サクッと遊べていいミニゲームだった。
[熱98物3画79他+4] 片手で遊べるシンプルな操作で、落下するシークレットの特徴を掴んで当てるゲーム。微妙に似ているものから全く違うものまで、その数75対,計150枚。達人レベルの落下速度が尋常じゃないです。
[熱6新4物3画56] い、色々とヤバいのが混じっている…!!(誉め言葉)
[熱7新4物4画77他+1] 難易度はどれが簡単でどれが難しいのかわかりにくかった。いっちゃん最初に戻る、みたいに書かれてたのはちょっと面白かった。
[熱5新3物2画3遊6他+3] 一人でやったら虚しいが友達と遊んだら結構盛り上がれるのではないでしょうか。インターフェース含めスマホとかで遊べたら楽しそう。
[熱76577] ついついやってしまう中毒性があります。シルエットのイラストが絶妙で、程よく間違えそうなラインをついていました。
[熱88587他+2] センスの塊です。
[熱87物3画76他+2] ver1.3 図鑑がすごく面白かったので加点します。ゲーム自体もシンプルで、あらかじめ図鑑を読んでいるとツッコミを入れつつなんだかんだで覚えられるので有利(?)になり、よかったです。
[熱5新4物2画4遊7他+1] 短時間でちょっと遊べるのが楽しい作品でした。イラストも独特で面白い。しかし何度も遊ぶゲーム性ではないので少しやったらもういいかな…。同じ作者さんのゲームは過去に遊びましたがプレイヤーを馬鹿にした感じが気になった。それが売りかもしれませんが!
[熱86物4画87他+4] 多くの独特なシルエットとその解説まで考えられていてすごい。操作性と難易度バランスもよく、まとまった作品となっている。目を使うゲームなので、もう少し目に優しいUIだとなお良かった。
[熱9新3物2画910] サクッとお手軽。クイズパートはツッコミたい気持ちを抑えて淡々とクイズを処理するのみでスコアアタック型のゲームなのかなと思った。図鑑を眺めて150回ツッコミを入れるのが楽しかった。なんだろう、大喜利+クターのQといった印象。スコアアタック大会とかあったら絶対白熱する。
[熱5新4物4画56他+3] 二択シルエットクイズ。落ちてくるシルエットが何の絵なのかを素早くテンポよく当てていく。難易度が上がるとシルエットの表示時間が短くなったり、回転したりと一捻り入れてくるようにもなる。シンプルですぐ終わるゲームのはずなのだが出てくるシルエットの内容が全体的に濃く、短時間で強烈な印象を残していく作品。ゲーム制作は楽しい!!!使える時間がわずかでも作らない理由にはならない!
[熱99物4画1010他+4] リードミーから既に作者のセンス全開。落ちてくるものも何だこいつ!?こんな美術院や食品や動物があったか!?とツッコミが追いつかないぐらい珍奇なものが多い。ハマる人には絶対に笑いのツボにハマると思う。
[熱96物2画99他+3] 図鑑の説明が特に面白かったです。何食べたらこういうこと思いつくのだろうと思いました。(ほめ言葉)
[熱1077710] ゲームに出てくる物の名称やネタが本当に面白いゲームでした。
[熱4新5物2画65] 高速で落下するシルエットの正体を見極めるゲーム。図鑑の作り込みがすごい。
[熱87物4画68他+3] 個人的にフリーゲームでシルエットでのクイズ方式は始めてだったけど苦もなく最後まで進められました、偉人や賢人レベルまでになるとシルエットが早くなって難易度も高くなるけれどクリアした時の達成感が凄くて楽しませていただきました。
[熱79物4画109他+3] 一日でこれ作ったってのがまずすごいっすね……。さくっと遊べて勢いで押し込んでくるちからがつよい。勢いゲー好きなので最高だなって感じです。図鑑の説明文がまたすき。作者同世代だな?? と思うネタの数々。読みながら笑ってしまいましたチクショウ……。ゲーム性に関しては、難易度がぱっとわかりにくいところが気になるくらいでした。
[熱4新3物2画4遊5] 図鑑で出てきたシルエットの名称や説明、制作者の一言などが、どれも読んでいてシュールな面白さを感じました。
[熱1010物2画109他+4] なるほど、ツッコミを入れる余裕もなくボケ倒されて悩まされるのか。シャクレコンビがすき。
[熱87677他+1] 単純なルールで1分程度でできるため、思わず夢中で何回もプレイしてしまう中毒性がありました。そして、イラストがパロディ満載でバカバカしさがあるものばかりなのも楽しさを増幅させていました。そんな作品を1日半で完成させた作者に敬意を表します。
[熱85物3画76] 1プレイが短く、気軽に遊ぶのにはうってつけのミニゲームでした。遊び心満載で楽しい作品です。
[熱65物3画58] イラストが可愛らしいです。図鑑を見るだけで楽しいです。
[熱66物3画77] 遊びやすく、画像や文章のアイデアが面白い
[熱3新3物3画76他+1] ネタが豊富で楽しい。「自作素材」で加点+1
[熱69558他+1] 面白い! アイデア勝利!コミカルな音楽にシュールな絵、間違ったときに出てくる「え〜!」という声、いやーお見事('ω')
[熱56物2画76他+1] v1.5プレイ。気軽に出来るシルエットクイズ。左右キーの2択で、1回30秒と短く、でも絵が面白いのでプレイしながらついついクスッっとしてしまう(加点)。難易度も三段階あり、一番難しいのは早すぎるがなんとなくわかるし2択なのでなんとかなる部分も良い。ハイスコアが記録されてはいるが、プレイ後だけじゃなく選択画面からでもわかると嬉しいし、もう少しプレイを続ける動機にもなったかもしれない。
[熱865910] シルエットを当てるシンプルなゲームだがそのシルエットが中々の個性的で思わず笑ってしまうものもあった。また、図鑑でその解説も見れるのも良かった。
[熱99699] ミニゲームではありますが独特な世界観と相まってすごく良い。脳の使わない部分がどんどん熱くなるような不思議な魅力に満ち満ちていました。
[熱76物4画59] シンプルに面白かったです。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【39位】『ワールドサッカークロニクル ウディコンエディション』(エントリー番号【31】/ 総ポイント37.0点)
  熱中 3.1点(--)+斬新 16.5点(10位)+物語性 2.4点(--)+画像音声 2.6点(--)+遊びやすさ 2.3点(--)+その他 10.0点(18位)
【ダウンロード】
作者 : papik
プレイ時間 :1年=45分(最速)〜
作者コメント:
サッカーシムです。シミュレーションゲームです。
サッカーをするゲームではなくサッカーチームの監督になるゲームです。
プレイ時間は1年=45分(最速)〜。最大1000年目まで遊べます。
クリアやストーリーはありません。
1200人以上の架空のキャラが登場します。ウルファールたちも登場します。
ゲームバランスは現実に寄せてます。なので予算の少ないチームで大会を優勝しようとすると難易度は非常に高いです。
ただしどれだけ負けてもゲームオーバーはありません。
サッカーシムをプレイしたことが無い方には理解が難しいかもしれませんが一応ゲーム内にガイドを書いておいたので読んでいただければなんとかなるかもしれません。
このゲームはマウス操作です。一部キーボード操作が必要な部分もあります。
一部、処理に時間がかかる部分があります。ご了承ください。
(新しく追加した「日程をスキップ」は移籍期間開始時点から開幕までだと最大5分ほど処理を待つことになります)
待ち時間はありますがゲームウィンドウがアクティブでなくても処理は進むようになっています。


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱8756遊3他+5] 情報量の多さと濃さに作者の並々ならぬ拘りを感じた。
[熱610物4画4遊5他+3] 1200人以上の架空のキャラの年齢、利き足、年収まで見れて驚いた。はじめは意味が分からなさ過ぎて画面に圧倒されましたが、試合は白熱して面白かったです。画面の前で叫びながらプレイしました。実際のサッカーには興味がありませんでしたが、このゲームがきっかけで少し興味がわきました。
[熱56物2画5遊2] コーチに丸投げできるのが結構新鮮だった。もっとデータを絞ってもいいかもしれない、サッカー好きじゃないと細かい専門用語などでつまずくかも。
[熱1新7物4画4遊3] シミュレーションとしては本格的な内容といった印象。情報量がかなり多く、シミュ好きかつサッカー好き以外はかなりとっつきにくいのでは。
[熱87物3画6遊3他+3] トリノ・ゼブラでリーグを独走しました。良いところは、サッカーについての知識がこれでもかと詰め込まれていて、試合はシンプルながらも思わず熱中でき、時間が沼のようにとけてしまうところです。あまりサッカーに詳しくない方でも、サッカーの知識を学ぶことができる点で、その他に+3します。選手は育成というよりも、役割に合った選手のスカウトのほうが大事で、予算というリソースをギリギリまで削って選手というリソースを確保するという戦略的なゲームでした。気になった点は、UIやシステムがきわめて複雑な点です。チュートリアルだけでも複雑です。選手のフォーメーションを決めるときに、リストの下のほうにいる選手のデータが見えなくなり、毎回全部確認するのが非常に大変です。愛着を持った選手が突然引退宣言をしてしまうこともあるため、自分だけのチームの育成要素に傾けてもよいのかな、とは思いました。また、試合が始まるまで日付をとばし続けるのに時間がかかるのをなんとかしてほしいです。メインディッシュを前におあずけをされている気分になります。まとめると、サッカーに興味のある方、サッカーについて知りたい方、マネジメント能力を鍛えたい方、シミュレーションが好きな方などにおすすめの作品です。
[熱79666] ただの情報を見ているだけのはずですが、優勝に向けて熱くなれました。自分で操作しているわけでもないのに、WC優勝できた時は感動しました。
[熱55555他+1] ver1.0 データを見るのが楽しかったので加点します。ただ、説明が多くて理解が大変でした。
[熱99778他+1] 私自身このようなジャンルの作品が好きなので、ウディタで作って、ウディコンで投稿してもらってうれしいです。ウルファールさんが使うと面白いです。
[熱98568他+4] サッカーのことは全く知らないが非常に親切な説明と、コーチのアドバイス機能で楽しく遊ぶことが出来た。作者のサッカー愛がすごい。
[熱2新7物3画3遊5] 1000年遊べるらしい(ギガ単位の容量が求められる)なんかスゴイ作品。色々細かく設定できるのだが、テキストベースの進行なのでサッカー知識も薄ければサッカーシム未経験者の私にはなにがなにやらという感じだった。でもシム系ってそういうもんだよね
[熱1新8565] ウディタでこんなゲームができるとは思いませんでした!この種のゲームをやりこみたい人にはとてもオススメできます。ただ、手軽に遊ぶには、最初の試合まで何十日もかかるのはちょっと微妙で、コーチに全期間一括委任できるだけで遊びやすさは格段に違ったと思います。
[熱109566他+4] リーグ優勝、CL優勝まで遊びました。初めは情報量に圧倒されましたが、ガイドの攻略を読んだらチームが良い感じに機能し始めました。SLGとして十分面白く、どんなゲームが分かってくると思わず夜更かししてしまう魅力がありました。ウディタ製のSLGでは恐らく最も完成度が高い作品ではないでしょうか。個人的には移籍期間から始まるよりは、試合を通じて適切な選手の配置→必要な選手の獲得という流れにするとより良かったような気がしました。また、ガイドの攻略の部分はもっと前面に押し出した方が親切だとは感じました。サッカーの戦術などには全く詳しくないのですが、このゲームを通じて戦術やポジションごとの働きなど、サッカーの魅力の一部が分かったような気がしました。サッカーに詳しくない人でも楽しめるのは本作の大きな魅力だと思います(その他加点)。楽しいゲームをありがとうございました。
[熱96557+6] 個人的に待望していたジャンルのゲームだったので加点。コーチを雇う意味が薄いのは気になるが、ウディコン後も修正や更新をしてくれたら嬉しい。
[熱1新755遊4] 開始からこっち細かい名目がずらっと並んでいて、サッカーに興味がない人間が気軽に触れるには少々きつかった。サッカーないし細かいデータをあれこれするのが好きな人向け。
[熱77775他+1] サッカーチーム経営シミュレーションとしてはかなり設定が練られていて、サッカーに詳しくない人でもマニュアルが充実しているので、作り込みと配慮が行き届いた作品だと感じました。
[熱69物2画8遊3他+5] サッカーのクラブ監督と代表監督のどちらも楽しめるゲームというのは珍しい
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【40位】『色のない詩―ウタ―』(エントリー番号【16】/ 総ポイント36.8点)
  熱中 3.9点(--)+斬新 9.3点(23位)+物語性 9.1点(--)+画像音声 3.2点(--)+遊びやすさ 3.8点(--)+その他 7.5点(20位)
【ダウンロード】
作者 : 睦涼
プレイ時間 :1〜2時間
作者コメント:
【探索ホラーアドベンチャー/エンド数2】
みちにまよったら
たかいばしょをさがして
うえをめざしつづけて
たとえ、つかれはてても…
【更新履歴】
ver1.0 初公開
ver1.1 メニューに「タイトルへ戻る」コマンドを追加
ver1.11 一部イベントを微修正
ver1.12 顔グラフィックのミスを修正
ver1.13 一部オブジェクトの微修正
ver1.14 細かいバグと攻略に関する調整と機能変更
【追加機能(ver1.14)】
・読み終えたメモに【既読】が表記されるように変更
・エンド1で回収出来たメモの枚数を表示するように変更
・エンド2の条件未達成の状態で2周目をプレイする際「後半から再開する」を「途中から再開する」へ機能変更。
※エンド1に到達した時点で入手出来たメモの枚数に応じて再開する場所が変化します。
※ver1.13以前のセーブデータの引き継ぎは可能ですが、その場合一度エンド1を見てからでなければ従来と同じ場所からの再開になります。


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱76766] メモ収集未達成の感想。最初は「高い方に進む(疲労する方に進む)」という概念が理解できずに戸惑った。ゲーム全体でも同マップのループ構造が異様に多く、徒労感と悪夢を彷徨う陰鬱な感覚に気が滅入った。途中からそれが作者の意図通りの演出なのだと理解して、よく「出来たゲームだな」とは思った。疲労システムがストーリーや攻略に大きな意味を持つ構造は、様々な意味で感心した。プレイの負担になるこのシステムをこう上手いこと落とし込める人はなかなかいないと思う。
[熱97566他+1] 「高いところにいくとスタミナが減り、歩く速度が変化する」というシステムが、逃走要素で良い塩梅で手に汗握るドキドキ感を演出していて良かったです。
[熱79795+8] ウディコンに登場したホラーゲームの中では雰囲気も恐怖度も抜群でした。自作の音楽を含む恐怖の演出面は近年遊んだホラーゲームの中でもずば抜けていると感じます。スタミナのシステムは最初はなんで余計なものがあるのだろうと思ったが、上に登る事とストーリーが深く関わっていたので後からとても納得した。エンディングも2種類見ました。とても面白かったです。ただ、先に進めているのか確信が詰めず戸惑う事が多かったのでユーザビリティに配慮したヒントがあると良いと思います。恐怖を感じる時間より彷徨う時間が長かった。そのため遊びやすさは少し低めにしました。
[熱8566遊2] 一回目でエンド1を見て、二回目でメモを全部集めて(エンド1)、3回目をクリアしてもエンド1で、どうなってるの?と困っていた所、掲示板を見てやっと階段の存在に気が付けました。この辺はおまけかセリフかアイコンなどでのヒントが欲しかったです。結局どうして両親は死んでしまったのでしょうか?山に行った後の経過が全然分からないので(突き落とされたのはシオリ?アカリ?)もう少し説明があると嬉しかったです。移動が少し大変でしたが、怖い雰囲気やエンディングの物悲しい雰囲気がよかったです。(上にのぼると死んでしまうから突き落とした…んでしょうか)
[熱566画4遊5] 上を目指すという不思議な始まりでしたが何故上を目指すのかがしっかりと描かれていて最後には違和感がなくなるのは非常によかったです。スタミナシステムを利用した独特の進行方法や謎解きも面白かったです。謎解きの難易度が若干高いのとスタミナの消費が激しく移動を止めることが多くてかなりストレスだったので改善できればうれしいです。どうあがいても救いようのない終わり方なのが個人的にはよかったです
[熱88987+7] 怖いホラーゲームは珍しい。
[熱4新769遊3他+2] とびっきり怖かったです…! 人を怖がらせることに関する演出に抜きん出たものを感じました。こういう鬱になってしまいそうなレベルのホラーには手を出さないほうなんですが、なぜか最後までプレイしてしまった自身への理解不能さへの恐怖に対して加点します。一方、移動速度が遅めだったり謎解き中に失敗したときの作業やり直し量が多い点は気になりました
[熱66775他+4] 今年のウディコンで一番怖いのではないでしょうか。あの謎の生物が変化していくところでぞわぞわ来ました。遊びにくさの点ですが、誰かにテストプレイを依頼することをお勧めします。
[熱4新566遊2他+2] 最初から最後まで緊張感の高いホラーゲーム。移動速度が非常に遅いながらスタミナが切れると更に遅くなるというシステム上、遊びにくさが目立つのは仕方ない部分もありますが、探索中でも全く速度が変わらないのでもう少し速く設定してくれると嬉しかったです。その為、襲われた時に怖さよりストレスの方が上回ってしまうこともありました。それでも他のホラーゲームと比べても恐怖度はかなり高く、雰囲気が美しく全体的に演出力が高かったので加点しました。あのセンスの高い音楽が自作と知った時は衝撃を受け、あまりにも悲しすぎる結末には涙を流しました。「あの時点でもう既に手遅れだったんだな」と。
[熱9776遊2他+3] 雰囲気が好みでかなり楽しめたが、重たすぎるスタミナ制限や暗い視界で頻繁に追いかけっこをさせられるはかなりしんどいので遊びやすさはマイナス。とはいえスタミナはゲームシステム的に重要でそれ以外も恐怖表現に必要だと思うのでその他加点。
[熱68785] 光を効果的に使ったホラーでした。一歩一歩の歩みにも緊張感があります。一番最初の追いかけっこが一番長いのが辛かったです。
[熱88676他+3] ED1のみクリア。演出がとても素敵なホラーゲームでした。追われている時にマップが拡大・モノクロになるのが好きです。スタミナシステムで思うように歩けない、視界が狭いこともあり、悪夢をみているような息苦しさがありました。浸食される家など、不穏要素満載でハラハラしながら進めました。とても面白かったです。ただED2の条件が厳しく感じました。1周目は結末がみたいという気持ちで何度もリトライして進めましたが、逃げつつ蝋燭を灯すという流れをもう一回やるのは辛いです。ED1をみれば、ED2にもいける形だと嬉しかったです。
[熱55655他+1] ver1.12 キャラの絵がかわいいので加点します。
[熱7新4物895他+1] 若干遊びやすさを犠牲にしてるが動きのリアリティを追い求めてる点が良かった。
[熱86888他+1] ver.1.12をプレイし、エンディング2つ見ました。追いかけっこでゲームオーバーになってもロード無しで何度も挑戦できるのが大変良かったです。おまけがあるのも良かったです(その他加点)。
[熱3新5566] 初見のQTE全部失敗したし初見殺しは全部引っかかった。
[熱97898+8] 今回のコンテストではホラーゲームが割と沢山エントリーあったけど、探索重視やグラフィック重視など様々なスタイルがあった中で、この作品はホラゲらしく堂々とビビらせまくりに来てたのがすごく良かった!体力ゲージありきでメインの追いかけっこがシビア過ぎた気もしたけどその分チェックポイントがしっかりしててリトライのレスポンスが良かったのであまり苦にならなかった。追いかけっこの見せ方演出も豊富でホラゲ的に満足度の高い作品でした。
[熱76567] いつでてくるか分からない化け物と自身の体力との戦い。地味だが緊張感がある。
[熱97986+5] 物語・絵・音楽・システム全般にわたってよくできていると思いました。ただ、即死イベントは無くても良いのではないかと。無くても十分怖いです。また、ED2の演出もED1までを通して連続で見ると物語の闇が見えるようでした(v1.14)
[熱86675] 多少キャラの歩みに工夫ややりくりが必要な所が、リアルに感じられましたが。通常でもそのやりくりを行わないといけないので一部人を選ぶかと思われます。ストーリーは考察の余地があるので、考察するのは楽しいストーリーでした。
[熱51077遊3] 遊びやすさの点ですが、個人的に追いかけられるゲームが苦手であるというだけなので改善すべき点であるという評価ではありません。追いかけられるゲームを好まれる方には難しくて楽しいのだろうなと思いました。エンド2が見れないままの投票になってしまったので、物語が途中のままの評価になってしまって残念です。エンド2を見る為、引き続き遊ばせて頂きます!
[熱8567遊3他+5] END1でシルエットが崩れていきかいぶつとそっくりになるのが非常に印象的。身体が朽ちて風で胞子がばら撒かれるシーンがおぞましくも美しい。明るい所と暗闇の対比、蝋燭の灯りと電灯の明かりの使い分けがゲーム的にもシナリオ的にも効果的。初見では断片的で意味不明な情報が真相を知ると複数の意味を持つところが非常に良い。絵柄が物語に非常にマッチしている。かいぶつに抗ってすべてを終わらせた彼女の最期が悲しい。
[熱79778] 恐怖演出が抜群で、心臓がはち切れるくらいバクバクドキドキしながらプレイしました…。こわかったです…(涙目)!!!
[熱67887他+2] スタミナが減りつつ謎の存在に追いかけられ、自らの存在が漠然とする不安なストーリー展開と、ホラーゲームとしてはピカイチな作品でした。
[熱55755] 雰囲気がいい。真相がわかっていく展開に引き込まれる。ゲーム性としてはただのホラー探索ゲーにはない疲労度が斬新だった。
[熱98886] システムに個性を感じました。
[熱78867他+2] 知識があるとゲームは面白くできるんだなあと思った作品。モチーフを落とし込むことで、ただ適当に歩くと追いつかれるのみならずそのシステムが一つのテーマになっていること、そしてそれが一つのギミックにもなっていることが上手いと感じた。このモチーフの落とし込みで加点。ストーリー周りは読解力の低い自分には全貌を読み解くまでには至らなかったものの、エンド2から起きてしまったことのえげつなさが感じられたためこの点とした。
[熱99996他+3] 「高いところ」を表すスタミナの表現が秀逸。これによって非常に不安で奇妙な世界観の構築に成功していると感じます。オリジナルの曲も素晴らしく、たぐいまれな表現力に加点をしました。多少何をすればよいか分かりづらい点など、遊びにくいところはありますがホラーゲームとしては傑作の域に入ると感じます。
[熱98768他+3] 坂道登ると体力が減るシステム、最初は邪魔だとしか感じなかったが、2次元マップで坂をうまく表現できていて、それが謎解きなどと良くマッチしていて非常に良いシステムであったと感じました。
[熱96868他+4] 外から来る恐怖と、自分への疑問から来る恐怖を感じることが出来ました!面白かったです!
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 

全ての応募作品 

【8】『■■■■■』
【ダウンロード】 
作者 : despair
プレイ時間 :1ステージ2分〜■■■分以上
コメント:
【ジャンル】
穴埋め言葉パズル
 
【説明】
起動するには「box」フォルダ内のGame.exeもしくはbox(ショートカットファイル)をお選びください。
-----
■■■■■はマウスと少しのキーボード操作で遊べる言葉パズル!
決められた7文字のひらがなと自由に選べ最大で5回まで使える3文字のひらがなを駆使してパズルを解こう!
長くても5文字の言葉しか出てこないから、単純で難易度の低いとてもライトなパズルなんだ!
見知らぬプレイヤーとスコアを競えるオンラインランキングを搭載。
目指せハイスコア!
またゲーム本体だけでなく■■■■■用の辞書を同梱!
ステージなどで一度でも使った言葉はいつでも確認し直せてしまうんだ!
沢山の言葉を作ってしまっても安心!豊富な絞り込みがあなたをサポートしてくれるぞ!
■■■■■にはあなたの集中を妨げるサウンドは一切無い!
イヤホンやヘッドホンを付けているなら、それらを外し楽しもう。(※)
-----
ゲーム内で使用できない言葉や言葉の不備などを見つけましたらゲーム内のフォームからお願いします。
 
※ Ver11以降のVerではBGMとSEを搭載してあります。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱3新2物1画2遊5] いわゆるもじぴ●たんぽいゲームで、パズルとして最小限の作りはできています。これをウディタで作れるのはすごいと思います。惜しむらくは、もう少しビジュアルやBGMにこだわりがあればよかったのになあと思います。
[熱75物2画2遊5他+1] ことばをつくるゲーム。登録されたことばの量にまずびっくりさせられます。インターネット接続に対応していて、プレイヤー同士で登録したことばのやりとりや、ランキングの競い合いができます(その他+1)。マウス操作1本でできる点はよいのですが、自由に入力できる文字を1つでも入力しているとリセットできない点がやや不満です。BGMやSEはなく、演出はシンプルですが文字は見やすいです。要望としては、登録した文字を閲覧できる辞書機能がほしいです。そこそこ熱中して遊べる作品でした。
[熱65物1画1遊6他+2] まずゲーム名の時点で大分気になりました。そして実際にプレイしてみると、見た目はシンプルながら実はかなり技術面の高い作品で驚きました。物語も音楽も一切ないのは少し寂しかったですが、落ち着いた気持ちのままパズルを楽しむことができました。言葉辞典まで実装されており、細かい点まで凝っていたので加点しました。
[熱67物3画55] 収録単語がかなり多く、ほとんど思い通りにクロスワードを楽しめました。一方で、ややUIと操作が不親切に感じます
[熱87物2画57他+2] とってもシンプルなワードパズル。同梱された自分辞書が充実するのを眺めると自分の語彙力が試される感じがします。
[熱68物2画58他+4] ウディタでこんなことできるのかと驚かされた。
[熱997610他+2] スコアアタック機能のおかげで、同じステージを何度も熱中して遊べた。
[熱66物3画3遊7] どこにどの言葉を使うかとか考えがいがあって面白いパズル。完全に無音なのがちょっと悲しい。
[熱59物2画4遊8他+1] 圧倒的な単語の数がすごい。
[熱77物3画4遊8] 「1〜3文字だけ好きなのを使っていいよ」と言われると結構悩んでしまう。思ったより難しくて頭を捻りながら遊んでいました。
[熱76物2画68] シンプルなのでそこだけに注視して遊ぶことができて楽しかったです!
[熱86物2画3遊6] 5文字ラスト手前までクリアしました。5文字はヒントのないクロスワード感がありますね・・・自分の単語知識はこんなものかと落ち込みました。でも面白かったです。
[熱107物2画69+10] 某言葉作りゲームのようだと言われてプレイ。確かに最初に連想するはそれなのだけれど、楽しさの方向性がちょっと違う(あれは連鎖が楽しい)。どちらかというとヒントなしクロスワード。任意の3文字を追加できる点がユニークで、選択の幅が広がって悩ましくも楽しかった。登録単語数が非常に多く辞書もついててゲームシステム的には申し分ない。画像/音声の点数には困ったが、ストイックな方向で統一されているということでこの点。単語の充実とユーザビリティ向上に積極的で、ガワにリソースを割り振らない分、中身に全力投球できているのがいい。
[熱79568] あと一列で全部うまるのに単語が思いつかない時のローラー作戦が功を奏した時が嬉しい。大量の言葉がDBに登録されているようで、これでどうだ?と思った単語は大抵オッケーだったので驚きです。得点という要素だったり、回答となりうるワードの候補が大量にあったりとクロスワードパズルの進化系という趣で、広い層に受け入れられそうなポテンシャルを感じます。それから、操作性、デザイン性も優れていると思います。しいてケチをつけるなら、プレイヤーが自由にできるキーワードの変更が、変えたい文字が使われていなくても別の文字が使用中なら変更できない仕様は少しだけ気になりました。
[熱58物2画1遊4] 頭を使うのが苦手であまりプレイできなかったのですが、このシステムをウディタで作成されたことがすごいと思いました。
[熱2新4物2画55+5] 某商用ゲームのような言葉遊びで個人的には考えることが億劫になってしまったが、システム構築にかなりの努力を感じられたため加点した。
[熱67物2画4遊6他+3] 外部ファイルからの読み込み機能が遊びを深めていてよかった
[熱66物2画66] 一見簡単そうに見えましたが語彙が浮かばないことによって長考する時間も多くありましたが、結構ハマりました。知らなかった言葉も出てきており新たに学ぶことも出来ました。
[熱108物4画69+5] クロスワードというお馴染みの素材を使いながら、文字の種類を制限することで歯ごたえのあるパズルゲームになっています。専用の辞書を搭載していて、豊富な単語が使える所が凄い。思い付く単語はほぼ搭載されていました。スコアアタックが楽しいので、クリア難度はもう少し控えめのでも良いのでは?とは思いました。それでも個人的には鬼畜難易度に挑むのも好きなので、ステージ40と51以外は全てクリアしました。楽しかったです。
[熱75557他+2] ウディタワークに明るくないので想像ですが、技術的に難しいことをしているんだろうなあと感心しました。しかしどの採点項目でも評価に加えられなかったためその他加点としました。
[熱96568他+1] 言葉を使うゲームは面白いですね。得点の計算方法が面白いのでやり応えはあります。こういうスコアゲーはやはりオンライン対応が熱いので加点しました。

【11】『NewPreysAndPredators』
【ダウンロード】 
作者 : ケモプレデーションゲームス+MON
プレイ時間 :15分
コメント:
●更新日情報
8月25日,投票期間は終了しましたが、レーダーの向きを方位基準にするか向き基準にするか選べるようになりました。
また、キーコンフィグの際、現在の割り当てが表示されるようになり、さらにキーリピート速度と移動速度を設定できるようになりました。

 自作TRPG
 「プレイズ&プレデターズ」
(https://kemono.cc/KemoPre/KemoPreTop/NewPreysAndPredators.htm)
 のタイトルを引き継いだ
 新作コンピュータRPG!
 自作の合作テンプレート
 「合作コモンウディタリオン」の
 スクリプトをふんだんに使用しており、
 ウディコン終了後、
 「合作コモンウディタリオン」の
 サンプルゲームになります。
 顔グラ【※1】とBGMは全て自作!
フィールドは
 3人称視点と
 1人称視点を
 切り替えられる
 4方向視点
 8方向移動の
 疑似3Dです。
■キーボード操作
●1回押し
ZXC上下左右をそのまま押す
●連射押し
Qを推しながらZXC上下左右を押す
z:カーソルが合わさっている項目を選び取る/話しかける/話を勧める
x:前の画面へ戻る/メニューを開く/話を巻き戻す
C:視点を切り替える
■キーボード操作(フィールド)
●方向転換
上下左右
●平行移動
Qを押しながら上下左右
●斜め移動
Eを押しながら上下左右
■マウス操作
基本的な操作
●1回押し!
クリックしたまま
「ちょっとだけスライドさせ、白い円の中で離す」と……
「1回押し」扱いに!
●連射押し!
クリックしたまま
「白い円の外まで引っ張る」と……
「連射押し」扱いに!
●押すボタンは?
クリック/スライド方向:ボタン
画面外側/右:A(決定)
画面外側/下:B(キャンセル)
画面外側/上:X(サブ)
画面外側/左:Y(サブ)
画面中央/上:十字ボタン上
画面中央/下:十字ボタン下
画面中央/左:十字ボタン左
画面中央/右:十字ボタン右
■マウス操作(フィールド)
●方向転換
左右を「1回押し!」
●1歩前後
上下を「1回押し!」
●平行移動
上下左右斜めを「連射押し!」
【コラム】
『NewPreysAndPredators』はウディコン終了後『合作コモンウディタリオン』のサンプルゲームとなる予定ですが、『合作コモンウディタリオン』では
・キーボードオンリーでの操作
・マウスオンリーでの操作
・ゲームパッドオンリーでの操作
・JISキーボードが使えない機器上での操作
・マウスが使えない機器上での仮想マシンでの操作
・右クリックの行なえないPLiCy上でのスマホ操作
の全て対応するため、特殊な操作方法となっております。
連打防止1回キー入力と高速連射キー入力をプレイヤーが使い分けることができるようにしていたり、クリックした位置とクリックを離した位置の座標差によって入力キーが変わるようにしていたりといったシステムは私がプレイした時もっとも快適と感じた方法を採用したものです。
【※1】
この作品と平行して制作中の【リヴァイブ(仮)】でシナリオと絵を作ってくれたMONさんが家庭の事情で一時期創作活動離脱(再開は未定)することになりました。
それに伴い素材の使用許可貰ったので、折角なのでウディコンに「MON」さんの名を残したいと思い、8月10日参加名簿を『ケモプレデーションゲームス+MON』に変更し、『NewPreysAndPredators』に『コラボエディション』を同封いたしました。
コラボエディションでは、キャラクターグラフィックがMONさん作のものに差し替えられます。
【戦闘必勝法】
・まず魔獣化します
・敵が魔獣化したら、既に魔獣化済みでも自分も魔獣化します
・敵が自分を攻撃したら、敵を攻撃します。
(駄目な例▼)
・魔獣化を使わない
→魔獣化を使わないと与えるダメージは減り受けるダメージは増えます。必ず魔獣化と攻撃は交互交互に行ないましょう。
・敵が攻撃する前に自分が攻撃してしまう
→自分の魔獣化が解けてしまい大ダメージを受けてしまいます。必ず敵が攻撃してから攻撃しましょう。後手必勝です。
・既に魔獣化済みだから魔獣化しない
敵が魔獣化したら、既に自分が魔獣化済みであっても魔獣化しないと、敵の攻撃のタイミングが魔獣化の解けているタイミングと重なってしまいます。敵が魔獣化したら、自分も魔獣化しましょう。
・二回行動に惑わされる
時々敵が二連続行動するときがありますが、時々です。惑わされず必勝法を守りましょう。
■戦闘のわかりにくい点
ATBゲージが最大になった味方は【行動権】を得て、自動で手番を終了します。
【行動権】を得ている味方は、敵の行動直前に割りこんで行動できるようになります。
味方が1人なのでわかりにくいですが、行動キャラクター選択画面が表示されている時、行動順シンボルの1番上が敵だったり、味方のATBゲージが最大ではなかったりするのはこれが理由です。
例外的に既に手番を得ている味方に再び手番が回ってきた場合は、味方の行動直前に割り込むかどうか行動キャラクター選択画面が表示されます。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱5958遊3他+2] 対人故の面白さを有するTRPG、その構築要素を分解して対コンピュータに落とし込むのは意外に難しい。その挑戦心と独創性を評価。全体的な操作性は課題か。
[熱3新2物3画3遊2] 全体的にバグが多かった上に操作面でも厳しい点が多く、集中力が途切れやすいのが惜しかったです。しかし、操作に慣れればちゃんとクリアできるような設計になっており、どの部門でも1点を付けざるを得ないような箇所は無いと感じ、作品に対する努力は十分に伝わりました。努力しすぎてコモンを大量に使いすぎている気がしたので、もう少し抑えればより良い作品になると思います。
[熱2新5物3画5遊3] フロントビューとトップビューを切り替えるシステムは面白かったです。一方で、メニュー階層が不思議だったり、CTBの行動順があまり機能していなかったり、戦闘メインながら戦略性があまりなかったりとプレイ体験自体は磨かれていない印象でした。
[熱4新8物3画4遊4他+1] 自作システムをフル活用されているということで、意欲的な内容だと思います!独特な操作性にはとっつき難さがありますが、ゲーム制作者の皆様には刺激になりそうな一品でした。プレイヤーとしては、もう少しゲーム性、やり応えのある内容が欲しいです。
[熱3新5物2画5遊4] 以前よりかはよくなっている。相変わらず短めで、戦闘システムはやや理解しにくいが、成長はしている。
[熱79566他+1] コモンテンプレートのサンプルデータということで挑戦的な要素が詰まった一作。特にリングメニュー風のマウス操作には可能性を感じる。
[熱2新2物3画2遊2] 3Dダンジョン+カウントタイムタイマンバトル。8/11版で再プレイし、指輪回収後のバトルまでクリア。要するに1ターンしか持続しない「魔獣化」を互いに行い、行動順で相手の「魔獣化」が解除されている時に「通常攻撃」をすれば大ダメージを与えられる(=これが必殺技)というのがメインシステムのようなのだが、外見的にも使用可能スキルも変化が全くないので「え?こいつら最初から魔獣じゃんか…何回繰り返すの…(困惑)」というのが初見感想だった。アプデによる改善はみられるものの、現Verにおいてもかなりプレイヤー側の歩み寄りを要求するように思う。戦闘以外では去年2作品の3Dダンジョン部分+ノベル部分のミックス作品という印象。
[熱3新4物3画4遊3] システムが高度な作りだと思います。ぜひ、次回はそれらを応用したRPGなどをお願いします
[熱1新558遊1] 私の感じた難点は以下のとおり。1マウス操作の理解が説明書を読んでも難しかった。2タイトル画面からどう進めばよいのかわかるのに時間がかかった。(画面の右寄りを押していたが、もっと端を押さなければいけなかった)3マップ移動の際、視線が水平なため見通せず、ミニマップだよりだった(しかも少し遅延する)4戦闘が魔獣化頼みで相手も同等に使うため、パズル&作業ゲーに近く、はまると二進も三進もいかない。色々書きましたが、色彩感覚は素晴らしく、雰囲気も悪くないので、今後はプレイしやすさを意識したゲームにしてほしいです。
[熱55676] 独特な世界観と設定。思想やこだわりが強い部分には好感が持てる。ゲーム性がいまいちハマリきっておらず、せっかくの工夫がもったいなく感じる部分があった。

【12】『SUMMONS TOWER』
【ダウンロード】  【紹介動画】
作者 : ユメソバ
プレイ時間 :1〜2時間
コメント:
■ ジャンル
頭使うより力でゴリ押す脳筋バトルRPG
■ あらすじ
とある辺境の場所に「サモンズタワー」と呼ばれている塔がある。そこはサモナーと呼ばれる召喚士たちの巣窟だった。
いったいこの塔には何が隠されているのか?
サモンズタワーに隠された真実を探るバトルRPG。
■更新情報
2020/8/13 Ver.1.05
・テキスト修正
・バグ修正
2020/8/2 Ver.1.04
・ゲームバランスの調整
・バグ修正
2020/7/24 Ver.1.02
・クリア後のリザルト画面を実装
・序盤の難易度を調整
・一部サポートのバグ修正

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱97698] 説明文には脳筋バトルとありますが、プレイングは意外に頭を使う感じです。相手の弱点を突けるフォロワーにチェンジしたり、勝利後にどのフォロワーを交換するのか思案したりと色々考えるのが楽しかったです。また、なんとラスボスにまつわる分岐があります。どちらのエンドにも程よく余韻があります。このシステムでもっとプレイ時間の長いものもやってみたいです。
[熱965610他+2] 初見でフォロワー交換なしプレイで進み隠しボスにボコボコにされた人間ですが、戦略性を持ちつつもごり押しが効くバランスがちょうどよかったです。
[熱76565] 脳筋バトルRPGだと作者さんは紹介されているが、死ぬときはあっさり死ぬし、連勝を重ね直さないといけなくなるシステムが非常にシビアだった。フォロワーたちと戦闘画面は可愛らしかったのでそこは好きです。
[熱65物4画7遊4他+1] タイトル画面かっこいい
[熱65物3画5遊4] バトルは考える要素がありつつテンポの良さもあって楽しくできました。ただ、それ以外の部分はもっと遊びやすくなりそうな余地を感じました。一度やられると初めからやり直しとするなら、引継ぎ要素がもう少しあった方が良いような気がします。
[熱3新2物2画4遊1他+2] プレイヤーの出す技に応じて敵が出す技を変更する後出しじゃんけんゲーム。(ウディタはロード時に乱数固定なのでバレます)
[熱97557他+1] モンスター入れ替え制の戦闘シミュレータだと感じました。〇ケモンに似ている部分も多いですが、他の要素が加わり独自の面白さが生まれています。具体的には、特定の種類の技の無効化技、強力なサポートアイテム、トレードシステム、技の種族固定などです。特に技の種族固定は面白く、プレイヤーが慣れることで格上の相手にも十分勝つことができます。その他、印象に過ぎないのですがAIが結構賢い気がしました(その他加点)。
[熱67565] じゃんけんの戦略性があって面白かったです。ただ、ステータスや技構成が初見ではわからないため、かなり運の要素が強く感じました。
[熱76577] 属性や技を意識しながら、手持ちを入れ替えて戦うのが楽しかったです。1周目で裏EDらしきものに行ってしまったので、2周目以降に出現する設定だと嬉しいなと思いました。ちなみに最終メンバーはエレノア、レックス、グレゴラスでした。レックスはXとYの技を防げるので、使ってて楽しかったです。
[熱965画4遊7] テンポよくバトルしていける感覚がよかったと思う。
[熱3新4物3画4遊5他+1] 脳筋と書いてあったが、虚偽広告。レベリング要素はなくポ○モンの例のタワーみたいなタイマン3対3のジャンケン相性ゲーだった。演出を見るにパロディ? 「防御」が強すぎるので爽快感はないものの、読みゲーの再現には成功しているしプレイヤーを熱くさせる調整力は中々。
[熱86物4画67] 戦闘が不満なく楽しめる内容だった分、もっと奥行きと広がりあるストーリーでプレイ出来たらいいなと思った。
[熱76物4画67+5] ランダム性と戦略性のバランスがよくとれていると感じた。
[熱76物4画55他+2] 最初に選んだフォロワーで後半のフロアまで行けたので遊びやすかったです、途中で勝った相手からフォロワーを交換できるのは新鮮に感じました。
[熱88568他+2] 毎回メンバーを入れ替えた方がSPがお得だよって言われるんだけど、どうしても一定の活躍をする仲間に愛着がわいてしまう……wほどよい戦略性があり楽しい。一度負けると最初からになっちゃうのがちょっと大変。でもキャラクターも多くて楽しい。
[熱66物4画56] 運の要素が大きく作用するバトル形式だと思いますが、プレイを繰り返すたびに研鑽されていくのは楽しかったです。それでもウルファールさんに勝てる気がしません。勝つにはちょっと運に頼る部分が大きいのではという気がしました。せめて直前でセーブしたかったです。それとも、まだ研鑽が足りない!?
[熱77578他+1] 戦闘画面の見栄えが良くて遊びやすく、戦略の駆け引きが問われる点が奥深くて面白かったです。
[熱76566他+2] コンセプトの統一感に加点。ゲーム性は変則じゃんけんに近い。成長要素は薄く、その点は期待外れ。戦闘システムそのものは好き。敵のタイプ毎の特徴を把握しないと勝てないキツメの難易度調整は賛否分かれそう。
[熱66物3画79] とっかかりの部分ではこれ敵の情報とかきっちり知った上でプレイしないときついんじゃないか…、とは思ったものの、属性は公開情報かつ割とスキルを絡めてXで殴ればなんとかなる場面も多い。しかし割と特殊な効果を持つ技もあり完全な脳筋では勝てないという塩梅が丁度いい。ただシステム特化かつ短編のためいろいろなフォロアーを吟味するとか新しいフォロアーに出会うといった部分の楽しみにはやや限界があったかもしれない。
[熱86688] 某RPGの某ファクトリーを思い出すようなゲームだった。どのフォロワーを入れ替えるか、どの技を選択するか等、戦略性のあるゲームだった。
[熱65物3画4遊3他+1] タイトル画面がシンプルながらかっこいいデザイン
[熱88788] ドットのイラストが可愛く最高です。最初は運ゲーかと思ったものの、自分で介入できるコツを見つけてくるととても楽しくなってきます。

【20】『妖精さんとダンジョン攻略』
【ダウンロード】  【紹介動画】
作者 : R's
プレイ時間 :本編30分(裏面1時間半)程度
コメント:
【ゲームジャンル】
妖精さんとバッタバッタと敵をなぎ倒すノンフィールドRPG
【紹介文】
可愛い妖精さんとの会話イベントと全ての雑魚敵と一撃で決着がつく自作戦闘システムに心血を注ぎました。
相棒の妖精さんと迷宮を探索し、敵の群れ(WAVE)を倒していくゲームです。
敵は相棒妖精さんが一撃で倒してくれます。
あなたは二つの武器を切り替え、適切な技で敵の攻撃を相殺し、妖精さんを守ってあげてください。
【アピールポイント】
色々なゲームをして感じた、「楽しい」と感じたポイントである
・戦略性があり、テンポがいい戦闘
・キャラビルド次第で戦い方が大きく変化する
・順次解放されていく、たくさんの隠し要素
・取り返しのつかないことがない作り
・乱数に依存しないゲーム性
等々をこれでもかと詰め込みました。
短いゲームですが、楽しんでいただけると幸いです。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱98778] 耐久やMPをケチりつつ被害を減らすのにすごい頭使いました。面白かった!
[熱88659他+2] 非常に簡潔なデザインでプレイしやすかったため加点。自分の好きな要素を実現しているという点も好印象。実際手軽にプレイ・クリアができた。個人的にはランダム要素を排しているシステムはとても好み。周回の目的として、もっと新しい要素を順に沢山解放していける、というのがあれば、より周回の手軽さが活きるように思う。
[熱76物4画4遊6他+2] エフェクトが味気ない点や、ダメージ計算に関わる要素が多すぎる点が引っかかり、初めの印象はそれほどよくありませんでした。しかし、理解度が低くても惜しいところまで行けるバランスとテンポの良さで、一度ゲームオーバーまでプレイしたときには、もう一度チャレンジしてみようという気が湧いてきました。結果、4回目のチャレンジでベストエンドに到達しましたが、絶妙な難易度でした(その他加点)。初回から八合目まで上れるものの、残りの二合を上り切るには、システムを理解しじっくり考えたプレイが必要。上れそうで上れない調整は、簡単に出来るものではないと思います。
[熱7新4物4画4遊5] どちらかというとパズルゲーム/全ての装備を試す気力はなかったが、好きな人は好きなタイプのゲームだと思う/妖精さんは3名ともわりと好き、強いて言うなら会話機会の多いヒント妖精さんの印象が強い
[熱79物3画4遊6他+2] 相殺なり食らうなりすれば妖精さんが反撃一発で敵を蒸発させる、という構図が実にユニーク(+1)。それだけに、ゲーム部分からは妖精さんの所業が全く伝わってこないのが残念。二人の関係も含めて視覚的に表現出来れば評価は更に上がったはず。一方「クリア後が本番」という作りは、いやはや分かってらっしゃるな、と(+1)。
[熱85物4画66他+2] ルールは若干難解な部分があり、クールタイムの仕様が直感的に分かりづらい半面、理解すれば単純だと思った。一通りやってみて楽しかったがミニゲームに近い。
[熱58物4画57] どの攻撃を繰り出すかの試行錯誤が楽しい戦闘だと思います。ややシステムの理解に時間を要したので実戦形式のチュートリアルを充実させるか、もう少し簡易な戦闘システムのほうが個人的に好みでした
[熱85557] 杭のおかげでなんとかクリア。他の妖精さんに比べて相棒の妖精さんの影が薄い気がした。
[熱55555他+1] ver1.160 妖精がかわいいと思ったので加点します。
[熱95物3画65] 妖精さんかわいい入口難易度は優しめハードはハードなバランスがgood‼
[熱108665+5] 楽しくプレイできました!妖精さん可愛かったです!詰将棋的に頭を使いながら、四苦八苦しました。個人的な印象としては、本編クリアまではルール説明で、ビルド要素のあるオマケルーム以降がこのゲームの真価だと感じました。試行錯誤の楽しさ、苦労してクリアしたときの達成感が非常に良いです。ただ、8/15時点のバージョンでは、そこそこ複雑なシステムに対して説明の少ないスタートになるので、とっつき難さで損をしているかなと思いました。会話や演出はシンプルですが、要所での会話、BGM、ゲームデザインからは十分に雰囲気が味わえます。下手に追加するよりは、今のままが良いでしょう。追記:完全制覇しました!やったー。下から2番目の生まれ&愛着のある初期武器で完走できました。どの武器でもクリアは可能とのことで、すごいバランスだと思います。色々試してみたい。推しの相棒妖精さんともっとお話ししたいです!
[熱810568他+2] リソース管理に重点を置いた戦闘システムが絶妙なバランスで成り立っている。他の要素(選択肢に制限時間、武器の耐久回復など)があると難しくなりすぎてしまうと思ったので、良いバランスだと感じた。
[熱9766遊4] リソース管理要素を重視したノンフィールドRPG。使うたびに消耗する武器やMPをうまく活用しながら敵を倒していく。予想ダメージが出るので「その場の最適解」を探すのは容易だが、使用した武器はしばらく威力が低下するうえダメージ計算に絡む要素が多く「何手か先を見据えた最適解」を探すのは難しい。「ハマれば楽しさがわかる」タイプのゲームなのでゲーム開始直後のとっつきにくさを改善すればかなり良くなると思う。
[熱655画4遊6他+1] ひたすら敵の攻撃を相殺し、攻撃は妖精に任せる、という設定が、戦闘システムと上手くかみ合っていた。(以上+1加点)いきなりwave7とか長すぎる気がするので、最初のダンジョンはwaveが少なく、次のダンジョンでは新しい武器がもらえて・・・という作品だとより良かったと思います。
[熱67557] プレイを繰り返すたびに研鑽されていく感じは楽しいですね♪敵がサクサク吹っ飛んでいくのも爽快です。ただ、個人的には属性がアイコンのため、感覚的な捉えずらさがあって、それぞれの武器の性能や敵の性能があんまり頭に残らないまま戦っていたところはありました。
[熱108558他+1] 本編がチュートリアルで、クリア後のオマケルームが実質的な本編という作品。本編時点ではシステムを理解しきれなかったが、とりあえずクリアしてしまえば様々な要素が解放される。特にオマケルームでビルドを考えて上手くハマったときはすごく楽しい。オマケルームの管理妖精さんがかわいかったので1点加点します。
[熱88765他+1] 一見複雑かなと思いきや、かなり軽快にテンポ良く進み戦略性が高く思わずプレイにのめりこんでしまう作品でした。
[熱97567] 短いながらもシステムが凝っています。妖精さん達がかわいいです。何度も試行錯誤を繰り返して裏エンドを見た際には達成感を感じました。ヒント妖精さんから貰える隠し武器は割と大味な性能で正直使いにくいとも思ったのですが、ヒント妖精さんの好みなのかなと思うと微笑みが零れました。
[熱97物4画56+7] 裏エンドクリアまでは、ほんの序盤で、そこから始まる高難易度のやりこみ要素は、なかなか大変ですが、最後までクリアできた時の快感が凄かったです。そして、管理妖精ちゃんが可愛い!
[熱65物2画56] v1.201プレイ。MPと武器の耐久度を気にしながら、敵を選択して一撃で倒していくリソース?管理RPG。1回1回が短く、細かい部分は気にしないままさくっとプレイして次のプレイでは改善して進めるスタイルは面白い。細かいところまで考えればダメージも計算できるのかもしれないが、そこはよくわからなかった。細かいところだが、武器切り替えが左右キーやサブキーで出来るとよかったと感じた。
[熱99667] 詰将棋をしているくらい頭を使い、クリアした時の達成感は凄かったです。相性、MP、CTなど考えるのが好きな方は是非!!
[熱77666] ルールを理解しきったら、ずっと面白くなるだろう。と思われるが、自分には理解しきれなかった部分がある。ただそれであっても一応通常エンドまではたどり着けるように設計されているのが好きです。
[熱69物2画65] バトルのみに注力したつくりは新鮮だった。ただ、真EDに行くために同じような作業をしている感が出てしまったのが残念。
[熱89物4画58他+1] 乱数なしでリソース管理の最適解を追求する尖ったコンセプトのゲームでなかなか楽しめました。ただ、おまけ面がハード面の装備のままで挑んで1回目であっけなく突破できてしまったのが、ちょっと拍子抜けしてしまいました。妖精さんたちが可愛かったので+1点です。

【21】『帝国の対外戦争』
【ダウンロード】 
作者 : スパロー
プレイ時間 :40分程度 x 4話 + α(アルファ)
コメント:
■概要
箱庭型戦術リアルタイムシュミレーション(以下RTS)です。
全画面がマウス操作対応なので直感的に操作できます。
(左クリック) … 決定、部隊選択/移動先指定
(右クリック) … キャンセル、PAUSE/解除
 
槍兵密集隊列ファランクス、銃兵二列横隊の一斉射撃、
騎兵突撃隊列からの突撃など18世紀(ナポレオン時代)の
戦争を再現しています。
ステージが進むごとに時代も進み新兵科が登場します。
敵味方のユニット総数 200体超が隊列を組んで
戦闘を行う様相は見どころです。
 
■ストーリー
帝国主義時代、各国は覇権を求めて戦争を繰り返した。
ここツヴァイでは、ようやく国内を統一したがまだ各地で反乱が頻発している。
まず国内の反乱や動乱を平定して挙国一致体制を敷き
列強の一員とならなければ隣国シャルスの侵略を許すこととなる。
国内統一後は対シャルス戦を勝利へと導くため あなたは師団、軍団を指揮して任務を完遂してほしい。
 
■開発者から一言
RTSファンの皆さん、お待たせしました。
前作(※1)は10キャラvs10キャラでしたが、
今回作品は部下を10人付けて100キャラvs100キャラ
(自軍80vs敵軍120ぐらいですが…)となりました。
 
RTS初心者はゲーム速度「ゆっくり」を設定できます。
1ステージの戦闘は5分もあれば決着がつくので
難易度の高いステージは何度かトライ&エラーで
正解の攻略方法を導き出して下さい。
 
※1…『革命の外敵要因』第10回ウディコン応募作品


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱87657+6] ウディタでは貴重なシミュゲーを見つけたのですぐにプレイしてみました。前作よりさらに進歩してRTSの名に恥じない高度なゲームができていて感動しました。兵が思い通りに動くのなんのって、もう凄い! しかもかなりの兵力。小隊単位で指示を出しても兵の一人が交戦しだして逃げ遅れたりと、本当に数百人が個別に動くシステムを作り上げているのは本当に快挙だと思います。しかも、問題なく快適に動いている。プレイヤー操作の自軍はもとより、敵方の軍勢も自動で動かすのはさぞやむずかしかしかったでしょう。プレイ時、適当にまとめて前進させただけでは自軍本部陥落を免れえず、一定の計画をもって行動しないとステージをクリアできない程度の難易度も絶妙でゲームに戦略性がありました。UIは比較的分かりやすく直感的に動かせました。クリック時にSE等反応があればより分かりやすいかも。部隊数に対してマップが広くはなく、ワラワラ感がありますがそれはそれでかわいい。画像も随分統一感があり、実在する戦争計画名等も一部のプレイヤーの琴線に触れるものがあると思われ。上等なストラテジーゲーを遊ばせていただきありがとうございました。製作が難しいと思われるジャンルに挑み続ける作者殿の今後のご健勝を祈ります。「独自システム&安定動作」で加点+6
[熱99989他+3] もっとたくさん戦っていたかった!って強く思える作品でした(加点3)。バトルが楽しいです。戦略性が生きているゲームですので、個人的にはもっと難しいステージでもまだまだやれることがあるぞー!という感じでした。魅力的なキャラクターたちが時代性を感じさせる厳めしい響きの言葉(説明付き)を使いながら繰り広げられていくストーリーには惹きつけられるものがありました。
[熱96778他+2] 戦術シミュレーションとして十全に楽しめるよう、ユニットの構成や陣形などの機能が適切に盛り込まれている一方、無駄に複雑な要素は含まれていない。また難易度がちょうどよくブリーフィングを聞けば作戦も立てやすいようになっている。(以上+2加点)ストーリー部分で都市などを示す時のピコンピコンという音が入っているところや、操作がしやすいところに、作者の心配りが感じられました。部隊長が誰なのか分かりやすいと良いなぁとは思いましたが、敢えて改善しないのもゲーム性としてアリですね。良い作品をありがとうございます。
[熱87669他+3] RTSはあまりプレイしたことがないのですが、本作はとても遊びやすく、熱中できました。編成、操作が複雑すぎず、難易度もちょうどよかったです。史実をベースにしたストーリーだと思うのですが、歴史に詳しくなくても入り込みやすく、刻々と変化する戦況にドキドキしながらプレイできました。
[熱86557] 最終面クリア、戦略シミュレーションとしてコンパクトに纏められていてよかった。雑多な説明は省略し、選ぶべきものがわかりやすく、シンプルに戦略を教えてくれるシステムが初心者にとってありがたい、ゲームオーバー時に再戦まで時間がかかるのが少し気になった。内容は凡庸だが戦況に集中できるよう各所工夫が凝らされているように感じた。完成度が高く満足。
[熱78766] 地形や敵の兵科を気にしつつ各個撃破していくのは楽しかったです。近接部隊が勝手に突っ込んでいくのもままならない感じで良かったです。移動速度の低減地形などが無いので、どのステージでも平面的な戦闘になるのが少し気になりました。
[熱76758他+1] RTSに不慣れな人にも勝ち筋を教えてくれる「作戦案を聞く」機能が非常に嬉しかった。
[熱87556他+4] 1ステージの長さが丁度くらいだったのでサクッと遊べて面白かった。
[熱76567] よく出来たRTS。部隊に対する指示が行き届かなかったり従わずに勝手に動いたりと若干不便は感じたが、全体的にしっかり遊べる造りにはなっている。各個撃破が基本で敵部隊を倒すのが気持ちいい。騎兵が強かったが銃で地形効果を利用しながら蜂の巣にするのも楽しい。ストーリーは自分には合わないがノリは嫌いではない。各シナリオのエンディングは何度も見ることになるのでスキップ機能がほしかった。
[熱88565他+1] リアルタイムに動く戦略物ってワクワクするの(#^.^#)
[熱88777他+1] 戦争物のシミュレーションゲームとしては良く出来ている作品でした。難易度も丁度いい歯ごたえがあって面白かったです。
[熱866画4遊7] ヨーロッパ+和名ということや、参謀と部隊長の作画がかなり違うことに目が行きそうになりますが、そこを受け入れられればコスト繰りや移動周りの戦略が面白く、戦略シミュレーションをやりたいという思いに応えてくれます。
[熱77758] 今回ウディフェスの作品に触れたのが初めてでしたが、RTSを作れる事実に驚きました。特に同ジャンルの傾向として、操作の複雑さやとっつきにくさがありますが、チュートリアルが非常に親切で、その点だけでもかなり評価にあたいするものであります。戦闘の操作自体も単純で楽しくプレイすることが出来ましたし、シナリオ、戦場ごとの戦略の説明を聞いているだけでも楽しかったです。前半シナリオでほぼコストが機能していなかったり、より複雑な機能を実装しようとなると、他のツールへの移行が必要になるのかと思いますが、作品としては非常にうまくまとまっており、今後の作品にも期待する次第であります。
[熱877画4遊5他+4] RTSというジャンルをウディタで実現しているのが素晴らしかった
[熱98877他+3] 今回一番好みの作品。UIの構成が理解できてくればとても楽しめる。史実とフィクションをからめた(?)テキストと世界観も独特で面白い。グラフィックは会話シーンと兵の顔の雰囲気が違いすぎてはじめは違和感があったが、慣れれば気にせず楽しめてしまった。戦闘は兵力の集中を心がけていれば最後すんなりクリアでき、気分良く楽しめた。個々の兵に顔や個性をつけ、もっとシュミレーション要素をつけられたらより面白かったのではないだろうか。

【24】『Do you think I am a wich possessed?』
【ダウンロード】 
作者 : 霎R
プレイ時間 :1時間半〜
コメント:
魔術学園に通う6人の少年少女が、課外授業中に迷い込んだ奇妙な館からの脱出を図るアドベンチャーゲームです。
多少ノベル要素もある、ストーリー主体の探索ゲームとなっております。
★難易度:普通〜やや難しい
★プレイ時間:1時間半〜 (1ルート)
 ※プレイの仕方によっては、もっと早い場合もあるかもしれません
★ED数:8
全て回収する場合3時間以上掛かると思われます。


追記:タイトルめちゃくちゃ誤字ってました。
「Do you think I am a witch possessed?」
が正しいタイトルになります。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱86896] かわいい男の娘がいると聞いてプレイ。その子とはぐれて協調性のない不良さんと一緒になったときはどうしようかと思いましたが、最終的にどちらの子にも、また他の子にも愛着が湧いたのでよかったです。伏線の張り方がお見事だと思いました。謎解きは割と難しめです。また、おまけ部屋にて隠し設定が語られます。登場人物や世界観のことをもっと知りたいならそちらも是非見ることをおすすめします。
[熱55555] 男の娘がかわいい。
[熱4新3物778] 全END回収。各キャラがたっており会話内容は面白かった、隠し要素に遊び心が感じられる。ただ謎解きに悪問が多く、序盤の分岐条件もわかりづらい。通常EDが一番後味が悪く感じられ、門前払いされたような気分になってしまう。せっかくのキャラクターの良さが1割も発揮されないまま多くの人がクリアになってしまったのではないだろうか。そこが勿体ないと思う。
[熱65675] 登場人物が多くて面食らいましたが、始めるとそこまでは気になりませんでした。ヒントが少なくて最後まで遊べていませんが、理不尽な謎解きはなかったと思います(どちらかというとアイテムが見つからずに詰まる方が多かったです)。気になった点でいうと、階段の向きが逆(方向キーを押しっぱなしにしてるとそのまま降りてしまう)とか、喋らない主人公ならネームエントリーがあってもいいかなと思ったくらいです。
[熱7新4物67遊4] 一部の謎(地下の個数を数えるやつと、人形が右向きか左向きか)と開始時の組分け法則を見つけるのにやや苦労した/主人公になるキャラが決まっていることに物語的な理由があるのはgood
[熱65666] 残念ながら途中で詰まってギブアップ。とはいえ、そこまでの謎解きはしっかり腑に落ちるものが大部分で、質は高いと感じました。キャラの絵柄も流行り過ぎず古くもなくちょうどいい具合が好き。審査期間後に再挑戦しようと思っています。そのうえで、ギブアップの要因を言い訳がましく挙げるなら、オブジェクトの多さが「探索のやりごたえ」より「面倒さ」の方向に作用しているように思いました。
[熱76788] 【ver1.06】解きごたえのある謎が多かった。ダイヤルロックのところは、ヒントの表現に引っ張られて麻袋の数をずっと勘違いしていた。まだ一つしかエンディングを見ていないのでストーリーの気になる部分がたくさん残っている。
[熱86896他+4] かなり難しい脱出ゲームで良い頭の体操になりました。しかしこの作品の本質は脱出部分ではないと思っています。魔術学園の6人の少年少女が良質な立ち絵かつどれも訳ありな雰囲気を持っており、彼らの生い立ちが気になって全員と個別EDを回収するほどキャラクター性に魅力がありました。近頃話題の性自認に関して考えさせられる内容が素晴らしいので大きく加点させて頂きます
[熱98786+5] すこし謎解きが難しめの脱出ADV。自力で解けたときはとっても快感。選んだ主人公によって謎解きが変わるのも面白かったです!マルチエンドも豊富なのでやりごたえがあります!
[熱87896他+2] 良質な謎解き脱出ゲーム。少しづつ明らかになるキャラクターたちも魅力的でした。男の娘はいいものです。
[熱55665他+1] ver1.03 キャラが立っていたと思うので加点します。
[熱789108他+3] ギミックなどが古き良き脱出ゲームという感じでたのしめた!キャラクターの掛け合いも良かった
[熱5566遊4他+2] 謎解き脱出ゲーム。謎解きの難易度はやや高めで、発想力はもちろんそんなことまで、と言った細かい観察力が求められる場面もある。上手く行ったはずなのに、と思ったときには時にはもう一度片っ端から調べなおしてみるのも。ストーリーは、魔術学園の生徒たちが突然謎の館に閉じ込められて脱出を図るというもの。タイトルの通り、魔女に関する謎解きが多く仕掛けられているのが特徴。自分のプレイ内では閉じ込めた犯人は分からなかったが(あるいはどこでも語られてないかもしれないが)疑心暗鬼という言葉の文字通り、疑心があるからこそよく分からないものの中に悪魔、魔女がいると人は思うのだろうかなどと想像などした。想像でしかないけど。分かってしまえば恐れるに足らないのだ。謎解きも。
[熱96887他+2] 謎解きはそこそこの難易度だが、登場人物の掛け合いが魅力的。とあるキャラの性別に気がついたときはやられた!となりました。
[熱4新4物4画5遊4他+1] ファンタジー脱出ゲー。女子の方でプレイ。アイテム使用やキャラ紹介へのアクセスがいい特徴的なメニュー画面+1。謎解きの出し方が厳しいものが多く、一度投げかけたが、アプデで難易度を下げてもらえた?ようでどうにかクリアできた。ノーマルだとよく分からないまま終わるので恐らく周回前提だが、結構工程が多いので何度も繰り返すのは辛い(クリア後ならOPが省略できるのは良かった)。時間を置いて少しずつやるべきゲームかも。
[熱76875] 少しわかりづらいところがあったのですが、キャラ毎にしっかりしたセリフがあったのが印象的でした
[熱66886他+2] ホラー要素がないのでビビりな私も安心してプレイできました。謎解き要素はかなり充実しており、やりごたえがありました。また、キャラクターの立ち絵がハイレベルかつ表情豊かでとても魅力的だったと思います。それぞれの性格も個性的で好きでした。エンディングの一枚絵はとても素敵で、作者のこだわりを感じました(その他加点)。
[熱75785他+3] キャラの立ち絵やEDのスチルが凝っていてプレイしていて満足感があった。
[熱67786他+1] 謎解きが2パターン用意されているという贅沢さはプレイヤーにとっても嬉しい作品でした。テーマも館からの脱出という内容で、かなり気楽に遊ぶことが出来ました。
[熱76667] ボリューム不足は感じるがよくまとまった短編だと思う。
[熱66755他+4] 多感な年頃の少年少女たちのデリケートな悩みを巧みに表現した作品。キャラクターはそれぞれ個性的で、人物描写が上手いと感じました。男女それぞれの主人公にしっかりとストーリーを用意しているところは好感触。主人公は喋らない、という先入観を逆手に取った演出はなかなか面白かったです。謎解きは自分には少々難しかったですが、理不尽と言うほどではなかったです(プレイしたのは初期のVerです)。
[熱76667他+1] 仕組みさえわかれば全部のエンディングの回収も難しくないと思うので、その他の加点1点です。キャラごとのエンディングが進むにつれて物語の背景と顔理解が深まり楽しかったです。
[熱97987他+3] ホラーに寄らない本格的な謎解き探索ADVは、実は貴重だと思う。また、この作品はキャラクターたちが非常に魅力的で、エンディングではそれぞれのパーソナリティに近づいていく。ノーマルエンドでは何も真相が見えないというのが、とても作品とあっていてよかったです。すばらしい構成、演出力に加点しました。真相を知ると評価がぐっと向上する、ハイクオリティにまとまった作品です。

【26】『いろもどき』
【ダウンロード】  【紹介動画】
作者 : ヴ瓶
プレイ時間 :2分半~ ×6回~
コメント:
8/1 紹介動画(と言いつつただのRTA)投稿
どこかから弾幕が飛んでくるので避けるミニゲーム
避けゲーというより当たりやゲー
楽しいのでぜひ遊んでいってくださいな
Ver2.1
Configの不具合修正 
Ver2.0
易化
実績画面のバグ取り
Ver1.3
誤字修正 バグ取り
デフォルトを変更
ホーム画面にタイトル追加
Ver1.2
 増えるスコアの目安を表示
 プレイ動画(100秒)を同封 これだけでサイズが4倍に(^^;)
 その他細かいもの
Ver1.1
スコアの稼ぎ方の項を追加しました

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱87物2画66他+3] 楽しくプレイさせて頂きました!あえて被弾しに行くシステムは個人的には斬新だと思いました。体力が少ないのに当たりに行かないといけないハラハラ感が良かったです。あと、操作が独特なのでプレイ動画があって大変参考になりました。烏は有能。最初はムリゲーかと思いきや、慣れてくるとエンドレスで続けられそうなバランスが良いと思いました。
[熱76物3画55] 最初は説明を読んでも意味が分からず適当に遊んでも何にもならずでかなり困りました。ですが生存&高得点のコツを理解するとそれほど難しくないのでとても楽しかったです。チュートリアル等でもっとわかりやすくできればプレイヤーとしては助かります。気になったのは折角ある3種の変化がほとんど生きていないこと(プレイすると広い範囲を自在に移動できる鳥一択になってしまう。他2つが移動の制御に難があってまともに使えない)、変化のタイミング等が非常に分かりにくいこと(完全に感覚頼りになるため変化の制御が難しい。弾に当たっている最中に変化してしまうと移動制御の難もあり切り返しが絶望的になってしまう)。それ以外はわかりやすく点数も伸ばしやすかったのですが、その分この点が気になりました。
[熱56物4画5遊2] 残機は最初から10機ぐらい欲しかった。
[熱65物4画5遊4他+1] ver1.2 最初は何じゃこりゃと思ったけどわかったら面白かったので加点します。
[熱87物2画67他+2] 自分から弾に当たりに行くゲーム性が斬新で面白かった。
[熱89物3画5遊3他+2] 面白い発想のアクションゲーム。色とりどりの弾が飛び交う画面がきれい。当たり判定がもう少し広いと遊びやすかったのかなと思う。
[熱710物3画67他+3] 性能が変化していく自機と地形(?)弾幕へ当たりに行ったり回復したりととにかく忙しいことが面白いゲームでした。
[熱3新3物2画1遊5他+1] スクショでスルーしていたが「楽しいのでぜひ遊んでいってくださいな」という強気の売り文句に釣られてプレイ。救急箱を過剰請求する耐久レースゲー? 付属のRTA動画を見て「お、簡単やんけ〜」と挑んだらコントロールが効かなくなる要素もあるようで撃沈。操作感の良さとマニュアルの独特な文体で悪い印象はなかった+1。
[熱79665] 操作キャラの変身や被弾する事で回復に繋がるシステムが独特で、スコアの増加量が跳ね上がる所も面白く白熱しました。水中の挙動が水中っぽい所も面白かったです。
[熱56物2画4遊5+7] 意外に判断力が求められるミニゲームでした。奇抜でカオス。また、灰色の弾幕でプレイを長続きさせないようになっていい感じです。
[熱57物3画3遊4他+2] 弾に当たりに行きその後ライフを増やすプレイスタイル、主人公への浸食や形態変化など色々斬新でした【独自のシステム作成に+2点】
[熱99667] 自分の状態を調整しながら、それによって動きが変わっていくのが独特で面白い。わざとくらって回復を繰り返すゲーム性は刺激的だと思います。
[熱65物3画4遊6] ルールが分かりにくいが地味にハマる。あとこのゲームをやってると人間がいかに無力なのかがよく分かる。鳥になりたい

【27】『DevilTower』
【ダウンロード】 
作者 : ディィモン
プレイ時間 :3時間
コメント:
【短編ハクスラRPG】
5つの魔法の塔は魔物によって奪われた。残された人類は戦いに挑むのであった・・・。
3〜4階からなる塔を攻略せよ!
更新[7/20]
アニメーションon/off機能と
いくつかの機能を追加しました。
[7/23]
誤字修正
[7/28]
空白対象時カーソルを適当な対象に合わせるように
[7/29]
重大な進行不能バグを修正
[8/2]
スタミナによって行動出来ないのを修正
[8/5]
道具関連のバグと毒による進行不可バグを修正

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱55物3画87] 戦闘時のキャラドットや敵キャラのグラがとてもかわいくて最高でした!!!黙々とやりこめそうなハードなRPG。ウィザードリィとか思い出しました。
[熱65物4画65] どこかでみたような内容だが、王道のハクスラともいえる。塔を攻略するごとに敵が強くなるのは嫌な要素だったが道筋を煮詰めていく詰将棋としても悪くない塩梅だったと思う。バグが多いので遊びやすさは低め。
[熱6656遊4] ボスの動きを考えて編成と戦略を考えるのは楽しかったです。一方で、ハクスラの要である武器/防具の一覧性がだいぶ悪く感じました。
[熱5555遊4他+1] キャラがかわいいので加点します。スタートして何をすればいいのかよくわからなかったのが難点でした。
[熱76567他+1] かなりシビアな戦闘バランスだが、段々と理解を進めると勝ち筋が見えてくる。敵の行動が速くて見づらいので、そこがわかりやすければ攻略しやすくなったかもしれない。
[熱2新4物3画3遊4] 戦時中サイドビューRPG。味付けとしてはクラス(兵種)制で、属性要素が強め。6人も操作キャラがいるので「絵的にオートバトル中心のSLG・RTS風味かー」と思いきや、まさかの6人全部マニュアル入力のターン制。装備も全部手動で購入して手動で決めないとならない。じゃあ適当に突っ込んで勝てるかといえば初戦から死ぬ戦時バランスなので、普段空気みたいに使ってるAI戦闘やオススメ装備機能とかのありがたみを教えてくれる。改めて全体をみれば装備項目は詳細な割りにユニットに名前も付けられない、隊列変更すらなく、死んだら新たに補充する仕様である。戦争に個は要らないということ。ただの不親切な旧式コマンドではなく、壮絶な戦時の再現なのだ。平和な時代に生まれて良かっただろう?
[熱75566他+3] 独自のシステムで各塔のボス撃破後の武器防具アイテム入手が楽しいです、バグの修正と調整次第で更に面白く熱中できる作品になると思いました。
[熱87576] 敵の魔女っぽいドット絵かわいい 仲間にしたい
[熱65686] 戦闘画面のグラフィックは最高。オープニングでの地割れの演出もかっこいい。しかし、ロードの仕様だったり、戦闘時にカーソルが敵に自動でロックされていなかったりと、細かなポイントで惜しいと感じます。
[熱10107610] シンプルかつ奥が深くて楽しめました
[熱5新4物3画5遊3] 8/2更新バージョンでプレイ。いくつかの職業メンバーから6人を選び、いくつかの塔(連戦)をクリアしていくゲーム。最初のプレイで味方がレベルアップしたが、戻ったらLv1に戻っていたというところに疑問は感じた。ローグライク的なバランス取りの為だと思われるが、説明もなしにされると何か条件があるのかななどと考えながらプレイに不満が残るままプレイすることになった。レベルそのものを無しにしても良かったのでは。また、ちらほらと不具合が残っているのも残念。メンバーの選択と装備を揃える点、特に塔をクリアして手に入るレア装備で一喜一憂するゲーム性は面白いと思う。

【28】『DREAMT』
【ダウンロード】  【紹介動画】
作者 : りーち
プレイ時間 :30分〜1時間
コメント:
愛のチカラで世界を救おう。
1980年代風の短編RPG

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱76786] 昔のPCゲーを思わせるグラフィックと、チップチューンが良い雰囲気を作り出している。特にラストダンジョンでの戦闘音楽が明るいものに変わる演出や戦闘ドットはとても怖くて、背筋が凍りました。ゆきだるまの台詞もほろりとさせられて好きです。
[熱3新4物4画58] 隠し要素が多めのシンプルRPG。フィールドがスカスカなのは退屈でもう少し素材を用意して世界観を広げてほしかった。
[熱3新3物3画2遊2他+1] 冒険するぐらいなら家で引き篭るほうがましという事実を再認識できるゲーム。
[熱5新4物655他+1] 独特で統一感のある雰囲気を出している作品。レトロ感がしっかりと出ていて、最初から最後まで愛の伝わる作風なのが良かったです。最後の展開と演出に衝撃を受けたので加点します。
[熱66675] 徹底したレトロな雰囲気や、言い回しの癖が良かったです。ストーリーは雰囲気で始まり、雰囲気で終わる感じでした。
[熱5565遊4他+1] ver1.0 雰囲気が出ていたので加点します。セーブが自由にできないのがちょっと辛く感じました。
[熱10881010+5] 昔風の、レトロなゲームで、よかったです!ちまちまとしたかわいいドット絵は、見てて癒されました。音楽も、とてもよかったですね。サティのジムノペディがレトロな音になっている音楽とか、あらゆる部分に良いセンスを感じます。ストーリーは、最後がかなり切ない感じだったんですけど、でも作者の愛を感じるゲームでした。
[熱888109他+2] 解釈の難しい一作。
[熱8新4物5画4遊3他+1] レトロ風マザーライク。セーブっていつの間にか自由になったけど適度に制限されていた方が目の前のゲームに熱中できたよねと言うのを思い出させてくれる。SSにバーコードが書いているのがユニーク+1。そういうエキセントリックなところを含め、このジャンルはちょっと毒っぽい台詞を言わせてみたり文法が共通しているので、斬新性ではあまり評価できないものの、終盤の壊れたドット表現には惹かれるものがあった。
[熱107799] ぱっと見の印象はM●THER風RPG。やってみてびっくりの暗さというか、黒さというか。救いがない感じの結末で暗い。途中まではそれこそM●THERっぽいやや理不尽系のストーリーが展開されるが、ラストの展開でぐっと不気味さが増していく。ゲームシステムに関しては良い感じ。最初の見た目から90年代風のシステムなんだろうなと思っていたが、簡素でわかりやすい。ラスボス戦が少し大変だったが、レベル上げもサクッとできるので面倒さはない。お金をたかって序盤から最強装備を手に入れることもできるので話に集中できる。
[熱9新4物666] 淡々としたレトロ風RPGだが終盤の展開には驚かされた。 回復ポイントやセーブポイントの少なさは不親切だがそこもレトロゲームっぽさではある。
[熱65777] 最後までプレイした。全回復に出会えず、食べ物で体力を回復する必要があった。シンプルでありつつ、欠点の少ない作品だと感じた。
[熱66766他+1] レトロな感じの雰囲気と愛をテーマにしたストーリーは、独特ながらも何かを訴えてくる不思議な魅力がありました。
[熱66577] Mother系の短編RPG。ゲームそのものはサクサク進めたがバッドエンド直行で困る。
[熱76566他+3] シンプルなグラフィックとサウンドで加点
[熱77997] シナリオ、グラフィック、音楽でごはんが食べられる作品です。MOTHERライクのゲームに分類されるのかもしれませんが、難解でダークかつハッピーなシナリオには言い知れぬ魅力があります。記憶に残るゲーム体験になる可能性がある作品です。
[熱6新3物557] ドット絵とピコピコ音源で懐かしくて不思議な雰囲気でした。

【30】『三種の神器』
【ダウンロード】 
作者 : koh
プレイ時間 :6時間(初見テストプレイヤーのクリアタイム)製作者は2時間ほどだからウディタ慣れてる人は結構速いかも?
コメント:
三種の神器に選ばれた主人公、ユーシと仲間たちが織り成すロールプレイングゲーム。
戦闘は基本システムを中心に、
街などではお借りしたコモンイベント、某国民的RPGのようにツボやタルを調べるとアイテムを発見出来たり…?
ボス戦は、少し頭を使ったり、街の人の話、習得したアーツ(特技)などをしっかり使わないと難しいかも…?
銀行システム、アーツ伝授屋、くじ引き屋などの遊び要素もあります!
裏ボス、特定条件を満たすともらえる装備なども追加!
クリアするとデバッグルームも解放されます!
さあ、世界を救いに旅立とう!


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱85656他+1] 比較的スタンダードなRPGではありますが、戦闘バランスなどは良く、特にラストバトルはまさかのレベルマックスでの全力バトル。かなり熱かったです。バランスの良さとラストバトル演出に加点しました。各街にも色々な要素がちりばめられておりゲーム制作への熱量を感じます。
[熱55656] 色々と村人が親切なゲームでした。クリティカルが強すぎて運ゲーになっているきらいがあります。
[熱5新4物55遊2他+1] サンプルゲームをもとに自分なりに頑張って作ろうとしたのは感じられるので加点します。ただ、ところどころ配慮不足が感じられました。
[熱85物4画4遊7] 基本システムのRPG。物語はオーソドックス。盾役の性能と重ね掛け可能な力ため系スキルが強いためそれらを活用したくなるが、敵も盾役の弱点を突いてくるので雑に戦ってもうまくはいかない。補助や回復の重要性も高い。3人目、4人目の仲間の加入タイミングが遅く、戦闘の面白さが楽しめるようになるまでに時間がかかるのが難。
[熱4新3物6画4遊8] タイトル画像にひかれてダウンロード、RPGしたい欲を満たさせていただきました。最後の 倒れるわけには、がむっちゃかっこよかったです。
[熱86766] 三種の草薙

【32】『青は藍より出でて藍より青し』
【ダウンロード】 
作者 : Ota.maker(オタドットメーカー)
プレイ時間 :1〜1時間半
コメント:
俺は、誰だ...?
記憶を失った主人公アヤメが目覚めたのは幽霊達が
巣食う謎の屋敷だった。
今作は「探す」をテーマにプレイヤーの皆さんには
ストーリーに散りばめられた伏線を見つけながら
物語を紐解いていく感覚を楽しんでもらおうと
思っています。シナリオ重視のためシステムは
ストレスのない簡単(?)なRPGとなっております。
追加要素も製作予定ですので、Twitter(赤坂智紀)
をご確認ください

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱76766他+2] 記憶喪失の主人公が除霊していきながら屋敷の真相を見つけるRPG。何も考えずにごり押しで削ろうとしなければ難易度は簡単め。後半の真相に近づいた時の演出はおぉってなりました。
[熱7新4物656他+2] ストーリーにこだわりを感じて好きです!!!絵にも情熱を感じます!ただ、ラスボス前でも買い物が出来るようにして欲しいです。まさか店が消えてしまうだなんて……。ツキ戦で詰みました……。
[熱3新3物3画4遊2他+1] 戦闘のルール説明よりも回復ポイントが欲しかった。
[熱5新3物6画4遊5] 基本的には落ち着いた雰囲気の和風RPG。システム面で目新しい部分はないものの、物語を重視しているため低難易度で進行に詰まりにくいのが良かったです。あとトキくんが可愛くて好みです。
[熱65665] 物語がうまく伏線もミスリードも張ってあって良かったです。ただ、合間合間で意味なく同じ場所を歩かされるのがやや面倒でした。
[熱55555他+1] ver2.0 説明が丁寧だと思ったので加点します。
[熱4新3物4画4遊7] 独特な語り口が特徴のRPG。戦闘に重きが置かれておらず、気軽にできてよかった。ストーリーは先が読めない展開でよかったと思うが、やや唐突に感じられた。
[熱77777他+1] 主人公の無くした記憶を取り戻していくという王道なストーリー、陰陽師という和風の雰囲気、魅力的なキャラの多さが組み合わさって、かなり素晴らしくて面白かったです。敵が弱ると名前が変わるというシステムもかなり斬新でした。
[熱3新3物765] 和風で雰囲気のあるストーリー展開が良かった。
[熱78988] イラスト、シナリオなど全て高水準でした。独自の戦闘システムがもう少し活きてきたらより面白くなっただろうと思います。

【33】『ard3d』
【ダウンロード】 
作者 : ar202626
プレイ時間 :5時間〜
コメント:
会話なし、音なし、金なし、店なし、ラスボスなし。
単純な ****3Dダンジョン**** 探索型RPGです。
★7/26: 回転問題を解決して ard3d-03.zip を upload しました。
(8/10,11: 微修正しました。)

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱65物4画66] シンボルエンカウントのおかげで3Dダンジョンでもストレスなくプレイできました。ただ、マップはできればゲーム内に欲しいです。
[熱4新555遊3他+1] キャラメイクの自由度に加点します。ただ、方向転換の反応がはやすぎて、思う通りのところに回りにくいのが難点でした。
[熱68576他+1] ウィザードリィと、ダンジョンマスターというゲームを思い出しました。なつかしさに加点♪3Dダンジョンは面白いのですが、もうすこし工夫がほしいところですね。
[熱78物4画4遊6他+1] ウディタの3D描写の進化を感じる一作。
[熱96569他+2] コメントに困る。口半開きになりながら黙々と5Fまでやってたので面白いには面白い。しかし、自分は何をやっていたのだろうという感もある。3Dダンジョンを3Dダンジョンする、遊ぶ、という点では一つの解ではないか。そんな感じの、3Dダンジョンやったぜな作品。
[熱10新4物3画57他+4] キャラメイクは好みのパーティーが組めて私の好きなため、3Dダンジョンは2Dに比べて狭い範囲でも探索した気になるため好きなシステムなので、それぞれ分加点しました。ただ、入手装備品が固定なため、別の職業の組み合わせで再挑戦する気持ちがわかないのが残念です。

【34】『うおうさおう』
【ダウンロード】 
作者 : ゾイ!Fly high
プレイ時間 :1時間
コメント:
少し本気を出す、ついて来れるか?

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱57物3画4遊5他+1] やってみないと面白さが絶対に伝わらないゲーム、ルール説明がなにも関わらずルールを理解できるよう計算されて作られている。独特の雰囲気に加点します。
[熱566画4遊2他+1] 説明なし、タイトル画面なし、運要素あり。一見粗の多いミニゲームかと思いきやプレイしていく内に凡人には作れないような極めて質の高い文章に引き込まれていく怪作です。これこそまさに作者の本気だと感じました。
[熱75物3画5遊3] 【v1.01】操作説明もなく放り出される。近場の方向指示を3つ見たらバラバラの方向を出される(ルールを理解できていなかった)。そして謎のテキスト。プレイ中ずっと混乱させられていたが、頭の体操にもなったし割と熱中して遊べた。このゲームには答えがあるのか。多分テキスト1週半くらいプレイしたが本当に意味が分からない。
[熱67565] 文字通りずっとうおうさおうして慌てる楽しいゲームでした。ただ、進行条件がだいぶわかりにくく感じます。
[熱4新5物4画5遊4他+1] ver1.01 ほんわかした雰囲気に加点です。ただ、やり方はわかっても、ここで曲がりたいと思ってた時に配置的に曲がれないときとかにちょっとストレスがありました。
[熱9755遊4他+2] 完全な手さぐりだからこその楽しさを感じ熱中できた
[熱810物4画6遊4他+1] とにかく説明がないのでプレイヤーもキャラもうおうさおうするタイトル通りの作品。全く思い通りにならないのだが、ルールを理解してくると楽しい。
[熱3新4物3画2遊4他+1] 広大なフィールドでゴリラを誘導するゲーム。ウディコンって毎年、作り慣れてるけど説明をあえて放棄して突き放す天邪鬼タイプの作者が一定数いますね。今年はゴリラ分が不足しているので+1。
[熱4新6物4画5遊4] 操作が難しかったです
[熱76576] パッと見てなんとなくアイコンをクリックすれば進みだすゲームシステムもメモを追って本に辿り着くという目的も明確で遊びやすかったです。ただ白地に青文字は見えにくいです。
[熱4新6557他+2] ゲームの新鮮さ
[熱6865遊4] 何から何まで手探りなところが好き。わかってしまえばシンプルなゲーム性ですが、意外と操作が忙しいのが絶妙に感じました。ただ慣れると単調になってしまうからミス以外にもハプニングが欲しかったかも。話はよくわからないけどノリは嫌いじゃない
[熱99物4画7遊4] 慣れたらハマりました。ED欲しかったです。
[熱79566+5] 最初プレイした時は操作はわからなかったが、プレイしているうちに面白さに気付いた。かなり斬新だと思った。
[熱89物4画7遊4他+2] リアルタイムのアクション性と戦略性が手に汗握るので加点。
[熱2新10物2画2遊1他+4] タイトルの通り、この世は不条理で理不尽なものであり、その中で右往左往することが生きるということ、それをそのまま表現したようなゲーム。一切の説明を省き、プレイヤーの体験を通じてのみ、その意図が理解できる作りはアート作品に近い。既存ゲームの「型」を踏襲していないので、作品としての「斬新さ」は随一。手探り感はローグに近いものを感じるが、前提として徹頭徹尾プレイヤーキャラを自由に操作できないため、爽快感や達成感よりも理不尽さが上回り、トライアンドエラーの楽しみが薄い。ただその理不尽さや苦痛は、この作品のアイデンティティそのものなので、既存ゲームの体感と相対的な視点で評価するのは、野暮というものであろう。断片的に散りばめられている、ストーリーテキストも、世俗っぽさと作り手が普段脳内でしているのであろう哲学の応酬が垣間見えて興味深かったが、やけくそ気味なエンディングには、さすがに苦笑してしまった。総じて、思考実験的なゲームシステムと人間味を感じるテキストのコントラストは、この作品の独創性と世俗性を感じさせる珍味であるとともに、ゲーム表現の可能性を広げるものとして、価値の高いものであると感じた。そして、純粋にこのようなゲームを生み出せる作者様の才能に敬意を表したい。フリーゲームに幸あれ。
[熱6新4物2画4遊3] 文字通り右往左往するゲームでした。比喩でなく右往左往……上往下往?しました。結構忙しく体力管理などを求められるゲームです。ただゴール地点が何なのか、どうすればいいのか、よくわからずひたすら歩き回るのがちょっと大変でした。でも楽しかったです。

【37】『ウルファール忍法帖』
【ダウンロード】 
作者 : kai
プレイ時間 :3時間
コメント:
[ジャンル]アクションゲーム
・キーコンフィグができるので好みのボタン配置にできます。
・ステージ途中にセーブポイントがあるのでリトライしやすいです。
[更新履歴]
2020/7/20 ver1.01 
・ステージ情報、能力アップについての説明を追加
・研究についての情報を追加
2020/7/24 ver1.02
・ワイヤーの挙動を修正
2020/8/14 ver1.03
・髑髏島ボスラッシュ時の戦闘終了後に通り抜けられるバグを修正
・六時雨洞窟とボスラッシュ時水ボスのステージ構成を変更
2020/8/16 ver1.1
 ・鶏冠苦無のバラつきを減少
 ・脳天鶏落の威力上昇
 ・雷刃苦無の射程+1,威力上昇
 ・雷電の威力上昇
 ・真空耕運撃の威力上昇

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱87677他+1] アクションが軽快だったり画面が見やすかったりでかなり遊びやすかったです。キャラクター造形もオリジナルから上手くアレンジしており、オリジナルキャラとしても遜色のない出来でした。
[熱76578+5] 今年ウルファールゲー多いな!? ステージ型2Dアクション。1面が地味に凄い。最初に操作方法を叩き込んでから、ボス戦直前にセーブポイントを用意するというプレイヤーに不安を残さないお手本のような美しい流れ。キーコンフィグも完備。ウルファールさんたちの性格はちょっと変わっているが、くるっと回りそうになったり小粋な原作リスペクトも感じられて嬉しい+5。大した奴だ…
[熱7新4物4画66他+1] 溜め攻撃や地形効果などに少々の扱いにくさがあるもののアクション要素はなかなか楽しく、各種技もバランスよく個性が経っていたので飽きずに最後までやりとおせた。ワイヤーアクション(特にタックル)がもう少し有効に使えたらなと思います。着せ替え要素とエディのキャラの良さで加点しています。
[熱6667遊4他+3] 操作感が煩雑だが慣れるとそこそこいけます。
[熱55556他+1] ver1.02 サクサク進んだので加点します。
[熱67578] よくできてるアクションゲーだと思う。操作にラグもなく、遊びやすい。アクション苦手な私では一面も突破できなかったが、きっとうまい人ならもっと楽しめるんだろうなと思った。うらやましい。どうでも良いところだけどアクション画面に入る前の最初の会話がちょっと唐突な用に感じた。アクション始まったら何も気にならないのでいいんですが。
[熱75577他+3] SFCっぽいACTで楽しく遊ばせていただきました。ウルファールその他キャラのドット絵が素敵。差分もあるし夕一が異様にリアルw初見だと何の変哲もない2Dアクションに思えたけれど、ワイヤーは偉大。移動はもとより、集まってる敵を引き寄せて各個撃破したり、敵誘導弾を緊急回避したりと大活躍。ついに完全には使いこなせなんだが、アレをうまく使えばゲームが一変するのでしょうね。ほかにもロック○ンよろしく、ボスを倒して手に入る「術」が独特で、貫通とか地形変更とかカウンターとか活用法を考えるのも面白かったです。現在エディ編プレイ中。RTA動画とかあがったら楽しいですね。製作お疲れ様でした。「自作素材」「独自システム&安定動作」で加点+3

【40】『フォギー・ザ・サスピシャス』
【斬新さ総合21位】

【ダウンロード】 
作者 : Araz
プレイ時間 :1プレイ約5分/繰り返しプレイ前提
コメント:
【全Verセーブデータ互換有】
【あらすじ】
えげつない額の借金をしてしまった浦間ちゃん。
高額バイトの文字に釣られてやってきたのは謎の廃施設。
雇い主の鴇子(ときこ)さん曰く、
「”良からぬ者”と呼ばれる悪霊の呪いを解いて解放する」
ことが目的なのだそう。
もちろん、悪霊を相手取るには相当の危険があるわけで…
浦間ちゃんは、鴇子さんが呪いを解くまでの間、
”良からぬ者”を引き付けなければなりません。
要するに、囮ですね。
かなしいなあ。
さて、浦間ちゃんは”良からぬ者”から逃げ延び、
うまいこと施設から逃げ出すことができるでしょうか…?
【操作方法】
[W/↑]上に移動 [A/←]左に移動
[S/↓]下に移動 [D/→]右に移動
[左クリック]会話を進める/オブジェクトを調べる(近づいてね)
[右クリック]会話スキップ(序盤の会話にルール説明があるので注意)
その他、ウディタの機能に含まれるもの
【ルール】
・敵は一定時間経過すると部屋を移動するか留まるかします
・自分と敵が同じ部屋に鉢合わせたらゲームオーバーなかくれんぼ系ゲームです
・鉢合わせないよう動き回り一定時間逃げ延び、最後に指定された部屋に向かいましょう
・マップ上のアイテムはすべて自分に有利な効果を持ちます
・リトライペナルティなどはありません。どんどん死のう!
【アップデートの報告】
Ver2.00が最終バージョンです。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱87物4画56] 高難度では運に左右される割合も結構高いのですが、かえってそれくらいの方が次こそはと燃えるもの。気付いたらのめりこんでいました。それだけにレベル9をクリアしても真エンドやご褒美的なものが無かったのが少し残念。全体的にシナリオの差分がもっと多ければ、プレイヤーのモチベーションがもっと上がるのでは?と思いました。
[熱86物3画56他+1] 極めるとマラソンをするRTAのようなゲーム、その境地に至る過程のおかげか不思議と飽きがこない。ただステージが一つだけなのが寂しかった。ゲーム性が高かったので加点。
[熱88579他+2] 束縛のお札の効果が切れて、ターンが経過する瞬間が一番ハラハラしました!
[熱78667] 歩き回るルートを頭の中で描きつつうまく逃げていくのが楽しかったです。常に何かしらの行動をしたいので、待ちがほぼ起きない緊張感もありました。他方で、クリアまでにかかる全体の時間は少し長めに感じました。
[熱55555他+1] ver1.09 ドキドキ感があったので加点します。
[熱107568他+4] ゲームのテンポや操作性が良く、気軽に何度も遊べる作品となっている。生き残るには最終的には引き運が必要になるが、上記の点がそれを補っている。
[熱88689] 敵が見えない、わからないタイプの逃げゲー。ぶっちゃけ御札を集めて力押しするゲームのように感じたけれど、そこに至るまでの試行錯誤がたのしかった。サクッと遊べる良い逃げゲー。そんなに怖くないのもいいですね。
[熱98778] すごく熱中できました。緊張感がすごい。
[熱107657他+3] 死にながらルール、コツを覚える系ですね。分かればシンプルですが、高難易度はめちゃくちゃ難しい!1プレイは5分かからないので、サクサク遊べて熱中度が高いです。ストーリーが短いのにキャラが立っているのが凄い!音以外は自作されているとの点にもビックリしました。
[熱575画4遊4他+2] 敵と鉢合わせないように逃げ回るゲーム。対策なく敵と同じ部屋に居ると即終了なため、限られた情報から敵のいる部屋を推理する必要がある。時間制限のある無敵や透視アイテムの効果が切れないうちにさらなる情報やアイテムを集める立ち回りが面白い。ややホラー気味の演出だがどちらかというとパズルかも。高難易度になると敵の数が増え、推理だけでは(どうやっても)追い付かなくなるがアイテムが増えるのでだんだん物量で対抗するゲームに。二通りの楽しみ方ができるゲームとなっている。
[熱109578他+2] あまりじっくりと読むことが出来ないテキストがいい感じに不気味でした。
[熱3新3物4画4遊2他+1] エリア区切り型鬼ごっこ。ルール自体はよくある形式だが、ヘタウマな絵とオカルト設定が噛み合っていて雰囲気は良かった。ターゲットと移動で二つの操作系を持つシューター系操作だが、このゲームは基本逃げる一手なので、必要性が薄いように感じる。WASDとマウス併用操作はプレイ以前のところで取っつきにくいため、(自分は外部ツールで対処したが)パッド対応や操作の簡略化があるとありがたい。
[熱56物4画55] ゲームの基本的なルールは面白いと感じました。ただ、マップが固定であることや特殊効果の種類が少ないことから、ゲームの広がりをあまり感じられませんでした。部屋の数を多くする、マップをランダムにするなどもう少しゲーム性が高いとより面白かった気がしました。
[熱5新4物3画4遊6] お札がなかなか入手できなかったり、潜伏のお札がないときに敵のいる隣室を「敵がいつ移動してくるのか」とドキドキしながら探索するのがとても緊張感があって楽しかったです。
[熱98779] 敵の動きを予測し、囲まれないように逃げるのが面白かったです!断片的に明かされるストーリーにも引き込まれました。
[熱88677他+2] 手軽にプレイできる一方でゲーム自体は戦略性が高く、しかも周回プレイも楽しめるよう配慮されており、ゲームとしてしっかり作られていました。
[熱88物4画57] ありそうであんまり見ないタイプの逃げゲーだった。
[熱1010557] ゲームシステムとバランスが絶妙で非常に面白く感じた
[熱95物4画58+5] ゲームとして楽しい。高レベルまで挑戦したくなった。とはいえ、作りは簡素でもっと変化が欲しくなった(マップの変化とか、御札の変化とか、自機の強化とか、敵の種類とか、ストーリーとか、面白いゲーム性故に工夫できそうな点が色々ある)。
[熱66物3画65] Ver1.11でプレイ。特殊能力アイテム有りの部屋単位で鬼ごっこゲー。ルールがわかればシンプルで面白い。正直カードを多く引けるか・「良からぬ者」がどう動くかの運の問題が強いが、1回が数分で終わるので何回もチャレンジできるところは良い。
[熱87物4画67] Lv8までクリア。アイテム稼ぎつつ逃げまわるだけであるが、レベルが上がるにつれ敵の数や移動周期が難しくなりかなりの緊張感がある。難しいとはいえ1プレイがそこまで長くなくリプレイ性は高い。アイテムに関しても出現数はほどよく、また所持状態によってこちらの立ち回りが変わってくる点もよかったと思う。
[熱5555遊4他+1] ホラー表現とゲームシステムの融合のような良さを予感させます、なにかと改善点のようなものも期待できるのですが、とりあえず現時点で妙な緊迫感を感じ、何度かやるうちクリアできたという感じで楽しめました。
[熱1097910他+2] ルールを理解したら高いゲーム性が感じられる。攻略しがいのある作品です。今回最も上達を目指し、時間を使ったゲームであることから、熱中度の点で最後までの枠にとらわれない楽しみをくれたことに加点しました。

【42】『ウルファールの冒険~ウルファールと時の時間~』
【ダウンロード】  【紹介動画】
作者 : HRGAME
プレイ時間 :5時間~
コメント:
ウルファールと言う主人公が異世界にとばされてしまい今までの過去の記憶がなかった
しかしウルファールは、諦めなかった。
もとの世界に戻るために冒険をした冒険の途中では、特技を身に付け仲間も出来た。
そして、たどり着いたのが時を操るドラゴンG・END
あなたは、G・ENDを討伐し、ウルファールをもとの世界に戻せるのか?
という内容のRPGゲームです。
昔の8bitのようなカクカクしたグラフィックのゲームです
このゲームは子供でもプレイできるように簡単に設計されています
イベント等も余分な部分を削りプレイ時間が短くてもストレスなくプレイ出来ます
イベントも少なくし、ダンジョンも迷路を簡単にして遊びやすくしました
お知らせ
Ver.1.01では、セーブできないバグを修正しました

【ゲームプレイ配信の前に作者に許可を求めてください】
【動画への映像使用(3分以内)の前に作者に許可を求めて下さい】
【一般投票コメント】
[熱8新1物2画2遊2他+2] 説明しにくい魅力はある。稼いで強い武器を買って殴るだけなのに不思議な楽しさがある。
[熱5新3物2画3遊4他+2] 公式チュートリアルのメッセージ性を上手く汲み取って肉付けされている部分と、世界観がすっきりしているのは好印象に感じる。序盤に少し戸惑ったが、装備のコツのようなものが解ってから割とすんなりと進行できた。マップやヒントなどにやや抜けと不具合やダンジョンがものすごく長い部分(作品の売りかもしれないが)が残っているが、プレイできるための流れは出来ている感じはする。
[熱4新6物3画4遊4] やりたい事は伝わった、ただイベント作りやユーザー配慮にもっと時間をかけて頑張ってほしい。作り始めと作り終わりに製作レベルの差を感じたので作者は作りながら成長していったのだろうが、全体調整をサボって統一感が損なわれているのも残念。次回作に期待。
[熱2新3物4画3遊1] 色々な要素がありました。一方で、超エンカウント率のデザインされていない迷路をめぐるのは苦痛です。
[熱2新4物3画4遊2他+1] サンプルゲームをもとに自分なりに頑張って作ろうとしたのは感じられるので加点します。ただ、ところどころ配慮不足が感じられました。
[熱3新2物2画1遊3他+1] サンプルゲーを素直に拡張していったタイプの初心者ゲー。なんと企業製であり、利用規約に同意しないと遊ぶことができない。廃エンカウント、指定ミスエラーで落ちる、デフォの装備類をちょっと変えてみるなどあるある満載でウディタを少しでも触った人は一周回って初々しく見れるかも。
[熱9新4物5画4遊5他+4] マップ広すぎ、エンカウント率高すぎ、攻撃ミスしすぎの3拍子揃っています。しかも不具合がそのまま。しかし、それでも続きをやりたくなります。熱中させてくれます。「ゴッドドリンク」や「ファールグロア」といったネーミングセンスも自分の好みに響きました。攻略の際は最強アイテムポイポンを是非とも手に入れましょう。そのためのお金はタンジョンを歩けばほぼ自然に貯まります。

【43】『けもみみアイランド』
【ダウンロード】 
作者 : 賀茂川家鴨
プレイ時間 :30分〜1時間
コメント:
--お知らせ--
ウディコン終了に伴い、ダウンロードリンクを弊ホームページに差し替えます。メールや評価等でいただいたコメントは、弊ホームページにて匿名で掲載しております。
◆コメント返信はこちら↓
https://elarishioisland.yu-nagi.com/daily.html#wdicon12sokuhou
--基本情報--
ジャンル: テーマパーク(の皮を被ったQuasi-SF)
解凍後: 約224MB
メインシナリオのエンド数: 1つ
隠し部屋(■■■■がいます):1つ
隠しエンドロール(1枚絵):1つ
イースターエッグ:たくさん
メインシナリオを無視して遊ぶこともできます。
テクニカルサポート: BBSにて対応(主に深夜)
※体験版(α・β版)とのセーブデータ互換性はありません。
--パンフレット--
レディース、アンド、ジェントルマン!
けもみみアイランドに、ようこそ!
ゲストの皆さまが楽しめるよう、
さまざまなアトラクションをご用意しております。
アトラクションをご利用の際には、
あらかじめ、readmeをお読み下さい。
それでは、けもみみアイランドでの旅をお楽しみ下さい!
--更新履歴--
2020/08/12 Ver.1.1.2正式版(正式版Ver.とのセーブデータ互換性あり)
 スライドモニターの動作を微調整。
2020/08/12 Ver.1.1.1正式版(正式版Ver.とのセーブデータ互換性あり)
 暗幕にズレが生じる不具合を修正。
 一部バックグラウンドの不透明度を255に修正。
2020/08/11 Ver.1.1.0正式版(正式版Ver.とのセーブデータ互換性あり)
 ドットキャラの追加(コメントより。サブキーで切り替えられます。同性能の別キャラ扱いです)。
2020/08/11 Ver.1.0.9正式版(正式版Ver.とのセーブデータ互換性あり)
 ウィンドウの透明度を「なし」に変更(コメントより)。
2020/08/09 Ver.1.0.8正式版(正式版Ver.とのセーブデータ互換性あり)
 アニメーションフレーム補間を実装。
 攻撃判定の開始フレームをアニメーションに適合。
 足音の発生フレームをアニメーションに適合。
2020/08/08 Ver.1.0.7正式版(正式版Ver.とのセーブデータ互換性あり)
 一部背景画像の明度・彩度を引き下げ。
 「けもみみだいぼうけん」系列の実行中は背景画像にフィルターをつける機能を追加。
 メニュー・ポーチ・パンフレット・おみせ・指定特技選択のデザインをモノトーンに統一。
 ミニタイトルロゴに暗色を追加。
 「かんらんしゃ」のキャスト一覧表示時に暗色を追加。
2020/08/05 Ver.1.0.6正式版(正式版Ver.とのセーブデータ互換性あり)
 「けもみみだいぼうけんSP」におけるスペシャルの表記を微修正&ダイスアイコンを追加。
 中央広場のキャンディさんに「ざつだん」を追加。
 最後の質問で特定の間違いをした場合のヒントを追加。
 西エリアに■■■■を追加。
2020/08/01 Ver.1.0.5正式版(正式版Ver.とのセーブデータ互換性あり)
 誤字を一か所修正(「盾」→「縦」)。
 セリフ内の[近接戦]・[遠隔戦]・[特殊戦]に自動で色つけを行う機能を実装。
2020/07/31 Ver.1.0.4正式版(正式版Ver.とのセーブデータ互換性あり)
 誤字を一か所修正(「億」→「奥」)。
 アスレチックエリアへの矢印ヒントを追加。
2020/07/28 Ver.1.0.3正式版(正式版Ver.とのセーブデータ互換性あり)
 中央下文字表示のデザインを見やすくなるように修正。
 オープニングにセリフを追加。
 パークメダル獲得イベント周辺のセリフを追加。
 アトラクションノルマのヒントとなるセリフを追加。
 攻略ガイドをReadmeに追加。
2020/07/25 Ver.1.0.2正式版(正式版Ver.とのセーブデータ互換性あり)
 誘導イベントを1つ追加実装。
 おまけのエンドロールを追加実装(追加の1枚絵つき)。
 タイトルロゴを微修正。
2020/07/23 Ver.1.0.1正式版(正式版Ver.とのセーブデータ互換性あり)
 誤字を2点修正(BBSでご報告を下さったゲストの方、ありがとうございます)。
 「けもみみだいぼうけんSP」のゲームブックを加筆・修正。
 図書の本が読める場所をひとつ追加。
2020/07/20 Ver.1.0.0正式版(体験版Ver.とのセーブデータ互換性「なし」)
--その他--
製品には万全を期しておりますが、万が一不具合等が発生しましたら、お手数ですが、BBSにてお知らせ下さい。
(C)KAMOGAWA.Ahiru / Elarishio Island

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱585画4遊4] なかなか見ないタイプのゲームで新鮮に感じた、全体的に作りの粗さと分かりずらさが目立つ。ステージに意味やこだわりをもってほしかった。
[熱56565] 色々なミニゲームがあり楽しめました。その一方で、アクション面の存在意義がいまいちわかっていません。また、人狼やTRPGなど、一人でプレイしてもあまり嬉しくないミニゲームもありました。
[熱55555他+1] ver1.0.2 キャラがかわいいので加点します。
[熱69675他+2] 気合の入ったミニゲームが複数収録されており、実装した作者の技量を感じる。特に合体星座のデザインは素晴らしい。しかしそのために総合的にはやや重いプレイ感となったのが惜しい。スタンプたのしい。
[熱4新4物3画2遊4他+2] ※08/12更新分での評価。けも○れ風の2D横スク+ミニゲーム集。以前のバージョンから比べると各ミニゲームを遊ぶ以前に…というレベルの部分はだいぶ改善されていて、広告通りのたのしいテーマパークの輪郭が見えてきているように思った。ただ、如何せんやろうとしていることの規模が大きく、個々の要素には厳しい感想になってしまう。手放しの見所としては好きなところに押せる可愛いスタンプ機能。アトラクションは川下りがお気に入り+2。この二つはSSにも選んでいるので作者さんも自信があるのでは? やはり好きなことはそれだけ伸びていくと思うので、今後もかわいいを追求していってもらいたい。
[熱76666] エンディングの観覧車で、かごが揺れたあとキャラの表情が曇るのがよくできていると思いました
[熱5新4物3画4遊4] テーマパークの表現として実際に遊べるミニゲームをこれだけの数用意していることが単純に凄いと思いました。ただゲーム性自体シンプルなものが多かったり、目的意識が薄かったりしたので、もっとプレイを促すような仕組みが欲しかったかも。人狼っぽいゲームの高難易度は容赦なさ過ぎて笑った
[熱3新4物3画5遊4] 画像や演出やゲームの遊びやすさや作りこみはすごいです。ゲームは操作遊びやすかったけどゲーム自体の説明的な部分の理解は難しかったかも・・・
[熱8新3物65遊4他+10] 最初は操作性の悪いアクションゲームかと思ってた。なめてましたごめんなさい。ミニゲームが多い上に一部のミニゲームは作り込みが凄い。作り込まれているわけじゃないけど観覧車にはやられた。もうあれにはその他10点入れざるを得ないでしょう。作者のこのセンス大好き。すげー癒やされた。

【44】『DolL』
【ダウンロード】 
作者 : たねかみ
プレイ時間 :2〜3時間
コメント:
サンプルゲームを基にしたダンジョン探索RPG。
ボーっとプレイできる難易度にしてあるつもりですので、のんびりお楽しみください。
基本システム中心で、ちょっとしたやりこみ要素もあります。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱87667他+2] サンプルゲームに独自要素を加えた、遊びやすく面白いRPG。でもここで言いたいのはフォルダ同封の「公式ガイド」が素晴らしいということ。序盤の難易度の高さから覗いてみたら大ハマリ。あれを見る価値がある。
[熱86物2画4遊6他+3] コンセプトがしっかりしていて良かったです。こういうゲーム好きです。
[熱67666] 成長システムが三軸になっていて面白かったです。
[熱55555他+1] ver1.02 キャラメイク要素がよかったので加点します。
[熱96557他+2] 数年に一度は出てくるサンプルゲームの発展型ゲーム。見た目以上に作り込まれていて驚きました。あとは武器強化さえなんとかなれば・・・!
[熱3新2物2画1遊5他+3] サンプルゲーから発展させたエチュード。自動戦闘と戦闘不能になったら蘇生手段が限られているのが特色。といっても安全マージンを高く取ってレベリングするぐらいなので人形システムが戦略性として機能しているかは微妙か。ただ、やけに熱の入った公式ガイドPDFが付いており、もうちょっと進めてみるかという気にさせてくれる+3。
[熱107668他+1] おもしろい。止め時を見失って遊んでしまっていた……。最初は「5×3種類のうちから人形を選んでパーティ組んで〜」というので面倒くさそう、と思ったが、中間の町に到達する頃には大分慣れてサクサク進めるようになった。ただ武器の合成がちょっとやりづらい、手間、というふうにも思う。これは好きな人もいると思うが。「ぼく」による攻略ガイドも面白い。
[熱966108+6] 自分がウディコン、とか、フリーゲームのコンテスト、とかで求めているのはこういうのだと思う。ツクール然りウディタ然り、散々JRPGで慣れ親しんだ系譜があり、その延長線上に落とし込まれた物が提供される。ウディタは基本システムが軽快でストレスフリーなので、それを踏襲している本作は極めて遊びやすく、完成度の高い作品と言えるでしょう。そうだよね、これで良いんだよね。面白かったです。
[熱6新4物555他+1] v1.21エンディングまでクリア。まだ先が…。一部サンプルを基にして作られているのは悪いイメージもあるが、個人的にはそれでも作りたいものが出来ているなと感じられて良かった(加点)。しかしハクスラはあれど特別に面白い点が少ないのが残念だった。
[熱1新4物2画2遊4他+1] 主人公の名前変更を余儀なくされるのが嫌だった。なお戦闘をさらに自動化できればGood。
[熱98768他+2] 始まりからおっと思わせてくれる捻りが嬉しい。もう少し後半に捻りが欲しかったかも。
[熱56555] 一人旅とか色々できそうなシステムは良かったです。

【48】『チップドロボーン』
【ダウンロード】 
作者 : Monzyu
プレイ時間 :5分
コメント:
2025年、IRオープン後の日本。
カジノの目玉となったのは、5分でギャンブラー適性が診断という謎のゲーム『チップドロボーン』だった……。
伝統的なチップ賭けと目新しい配当ルールをミックスさせた頭脳ゲー。
あなたのギャンブラー適性も診断してみませんか?

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱66物4画5遊4] ギャンブル怖い
[熱3新2物2画1遊5] +16を出せたので満足です。
[熱4新6物4画4遊5] 性格診断と捉えたほうがよさそうな作品でした。
[熱76物4画4遊9他+1] 初回は破産しましたが、仕組みに気づいて大儲けしました。数分で楽しめるので、是非遊んでみてください。
[熱3新5物3画4遊3他+1] ver1.00 最後の言葉が確かに…と思ったので加点します。
[熱8106610他+1] 単発かと思いきや結構奥が深かった(しかしながらルール上診断で結果が大きくマイナスになることは少なかったのでその部分は調整してほしい)
[熱3新4物1画2遊2] 運試しにはよい。
[熱75物1画2遊6] 「親の抽選した数字と自分がベットした数字を比較して自分の数字が大きければ勝ち、抽選数字の2倍のコインをもらう」というルールですが、やってみると思ったよりギャンブル性強くてシビレました。ただ、スクショと説明文でかなり損してる気がします。ルールくらいは説明文に入れても良かったのでは?と思いました。
[熱105物3画58他+2] 時事ネタ詰め詰めミニゲーム。IRでカジノが上陸した近未来の話なのにギャンブル適正を図るゲームで割と直球でギャンブルに向いてないと言われて良いのかそれは!?とはなったが、やっぱり無理に儲けを出そうとする人間はギャンブルをしてはいけないと感じました。
[熱4新66画4遊7他+1] 時事ネタを取り込もうとする姿勢に共感。(以上+1加点)計算してみると、最善手は決まってくるので、このルールにしたのはシステム的な事情なのか、含意があるのか気になりました。
[熱78657] シンプルで面白かった。何度も遊べるミニゲーム、といった感じ。+4枚が限界……ッ!
[熱88556他+1] シンプルなルールで1プレイ5分程度という手軽に遊べるボリュームで中毒性が高く、作品のテーマとなるギャンブルゲームとしての体を見事に表現した作品でした。
[熱97物2画4遊7] ものすごく短くギャンブルのビギナーズラックを味わえる。本当に手軽だったので良かった。ビギナーズラックってあるんだなと思った(小並感)。一回当たったからと同じやり方でやっても再現できるわけじゃない現実よ。でも基本9枚賭けてればいけそうな気が……!(沼)

【50】『よるよるすぴりっつ』
【ダウンロード】 
作者 : すぷりー
プレイ時間 :10分くらい
コメント:
08/23 ver3.0 更新
 ├ クリア後のおまけ2を追加しました
 └ 詳しくはBBSにて
08/06 ver2.0 更新
 ├ クリア後のおまけを追加しました
 └ 詳しくはBBSにて
07/24 Ver1.01更新
 └ 鑑賞モードを追加しました
------------------------------------------
同じ色のパネルを繋げてポイントに還元して
精霊さん達からアイテムを集める
マッチパズル的な雰囲気ミニゲームです。
マウスのみで遊べますがクリック数は多いです。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱78787他+3] クリックで置いて並べるだけの簡単操作で、とても熱中しました。不思議でやさしい雰囲気のストーリーも良かったです!グッドエンドの演出が非常によかったので加点。何回も頑張ってよかったと思えました!!
[熱67796+6] 精霊さんのデザインが可愛すぎてメロメロです(+6加点)
[熱65物3画6遊3] 遊び方がわからないのと、世界観の把握に最初は頭が混乱してしまいました。内容はほどほどの面白さだと思います。ただ極めるとやはり運ゲーになってしまうので何らかの戦略性をもたせる機能があればいいと思いました。
[熱1新4物3画4遊2] 何をしたら、何が起こるのか?今自分は何をしているのか?という事が直感的によく分かりませんでした。
[熱2新4物5画4遊1] ルールが分かりづらいので点数表示やクリア条件などをはっきり見せてほしかった
[熱8新4物697] 朝になった時のノリがすごい
[熱5668遊4他+2] かわいらしいキャラとお洒落なBGMで世界観をよく作れている。ルールを理解出来ると面白いが、ラストステージが運ゲーになってしまってるのがやや残念。
[熱67775] 目的がわかりにくいのが難点だったけど、わかれば面白かった
[熱65575他+2] 精霊さんパネルをつなげるパズルゲーム。毎回お馴染みのすぴりっつシリーズ。パステルカラーで丸っこいキャラクター、おとぎ話のようなストーリーなどかわいらしく親しみやすい雰囲気になっている。最終ステージはやや異質だがそのギャップがいい。ランダム配置される塊を作るとボーナスの入るゾーンなどワンパターンにならないような工夫もされている。固定パネルの上書きされない性質の活用がコツになりそう。
[熱56557他+1] 鑑賞モードがついたのがよかったので+1
[熱8新3物68遊4] Ver1.0でプレイ。今回はわかりにくかった、というか自分のやっていることがゲーム的に正しいのか、の判断がしにくかった印象です。説明読んで初見プレイした時、よくわからないまま次へ次へと進んでいき、よくわからないまま終わった、という感じでした。3〜4回のプレイで徐々にわかってきましたが、これは人を選ぶゲームな気がします。
[熱77598他+3] いつもの人のいつものすぴりっつ。いつも通り癒されました。
[熱98886他+1] 毎年作品の提供、ありがとうございます。おもしろげなパズルでした。ルールがあえてあいまいにされている感じがしましたが、それも世界観ですかねぇ。鑑賞モードで全要素確認しました。
[熱99799他+3] 精霊たちがとにかくかわいい。バズルが得意でないんで朝が迎えられなくてゴメンな・・・となっていたのですが、鑑賞モードで見ることが出来て嬉しかったです。
[熱87510遊3] 非常に可愛らしいデザインでサクサクプレイできる一方で、ゲーム性は中々歯応えがありました。というよりも、良いエンディングを迎えるためにはかなり忙しく動き回る必要があり、運の良し悪しも絡むため正直自力で見るのはキビシイ……と感じました。少なくはないステージ数を通しでプレイしなければならないためトライ&エラーが難しく、1ステージあたりの時間も固定のためED狙いで周回しようとすると結構大変です。システム表示のない画面デザインがほのぼのとした世界観を表していてとても好きなのですが、それでも途中セーブやリスタートがあれば……と思わずにはいられませんでした。せっかくの可愛いデザインなので難易度もかわいいものであれば更に嬉しかったです。
[熱77567他+3] マス目の精霊さんを短い時間内で選んで置くのが意外と難しいけど力押しでも行ける(出来るだけ多く置いて並べるのとか)から遊びやすかったです、そして長い夜はまだ続く・・
[熱88787他+1] ウディタで作れるとは想像がつかない程パズルゲームとしての完成度が高く、ゆるめの感じながらなかなか忙しさがあってかなり白熱しました。
[熱876106他+2] 今作も大変かわいらしかったです。精霊さんたちはとても頑張りましたが、肝心のプレイヤーのおつむがイマイチで申し訳ない気持ちに……。それでも十二分に心は癒されました。やはりかわいいは正義だなあという穏やかな気持ちで加点します。
[熱75767] ほのぼの〜とした画風が好きです。慣れればとても楽しいのですが、初回プレイではルール説明を読んでいてもきちんとポイントが溜まっているのか不安になったので、こまめに還元するなどのコツが纏められていたら嬉しいです。
[熱77676] 精霊さん達がかわいいです。パズルの合格基準が少々厳しいですが、鑑賞モードもあるので安心です。
[熱8新3物4画88] 精霊さんがかわいいのと、BGMと、短時間で遊べるのが好きです。スタート画面から遊び方が見れるのも助かりました。今回のウディコンで1番好きです。
[熱88787] 最初は若干ルール把握が難しいが、分かってしまえば熱中して遊べる。
[熱55777] ゲーム部分やUIに統一感があり短いゲームながら惹き付けられるものがあった。パズルパートでの運要素の強さが少し気になった。せっかくのゲームなので自分で動かしている手応えを感じたかった。

【51】『雪子の脱出』
【ダウンロード】 
作者 : パワー系姉者
プレイ時間 :20分
コメント:
【内容】
閉じ込められてしまった女の子「雪子」
謎を解きつつ、脱出しよう!
「おまけ」では、脱出のヒントが見れます。
【操作方法】
矢印キー:移動
エンター:決定・調べる
Xキー:メニューを開く
【更新情報】
07/23 11:50 BGMのエラーを修正しました。
2020/7/23 15:00 readmeの追加、ゲームタイトルの修正、ノーマルエンドの修正、仲間加入時の修正
2020/8/20 ダウンロードできない状態になっていたため、URLを変更しました

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱96768] 丁寧に進めるとまずクリアができる&最初からおまけ部屋でヒントがもらえるので脱出系が苦手な人でも容易にクリアできるのがよかったです。登場キャラの関係もあり全体的に柔らかい空気になっているのも実際に行われたことに対して優しくてよかったです。年齢の関係か雪子ちゃんがほんわかしているのでとてもかわいいと思いました。
[熱75776] おとぎ話をモチーフにつくられた脱出ゲームです。謎解きはそこそこ難しいですが、ヒントがあるので初心者にも安心です。キャラクター同士のかけあいを楽しみたい方におすすめの作品です。
[熱3新3物3画5遊3他+2] すぐに終わる脱出系ゲーム。
[熱5新4物567] 【Ver2020/8/20】かわいい絵だけど意外と重い話だった。謎解きはけっこう簡単。
[熱65666] 誘導優しめで、短くまとまった作品でした。グラフィックも可愛らしいです。触れるオブジェクトが一見して判断しにくく、総当たり気味になるのがやや気になりました。
[熱7新3物587] 短くてプレイしやすかった。謎解き面でも目新しさはなくとも不快感はなかった。女の子のグラがかわいい。
[熱65675] 絵もお話もよくできていました。少し短いのが気になるところです
[熱10791010] 最後まで一気にプレイしました。短編でしたが十分に楽しめました。登場キャラクターが全て可愛らしくて良かったです。不満点は、内容が短いというだけです。
[熱3新3物5画4遊5] KAWAII
[熱75物4画57] よくある脱出ゲームだけどキャラ絵やマップの配色や作品の雰囲気が良くてプレイしやすかった。
[熱55667] 始終かわいらしい雰囲気に癒されました。
[熱76886] グラフィックがかわいい!デフォBGMを上手くつかっていたと思う。笑えたし、実際効果的だった。

【52】『やどにげ』
【ダウンロード】 
作者 : YADO
プレイ時間 :1〜2時間
コメント:
キーボード操作による移動とジャンプのみのシンプルなアクションゲームです。
ジャンプは1マス幅の水を飛び越えるだけでなく、ジャンプ中は無敵になるので、ジャンプの使い方が攻略のカギになります。
ステージは全9ステージで、ステージごとにクリア条件が異なります。
ステージ1回のプレイ時間が1分程度と短く、キャンセルキーですぐにリトライもできますので、お気軽に挑戦してみて下さい。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱6新4物2画4遊6] シンプルでわかりやすいシステム。かつ、ステージによってルールやクリア条件が少しずつ異なる点に工夫を感じます。一方で視覚的にもう少し華があると良かったのかなとも思いました。
[熱75物4画6遊4] ほのぼのゲーかと思ったらガチで難しかった。9面以外は超クリアできた。【ゲーム起動回数】2回【合計ステージプレイ時間】1時間25分12秒【合計プレイ回数】269回【合計クリア回数】17回【合計超クリア回数】8回【合計ゲームオーバー回数】179回【合計敵の攻撃回数】3859回【合計ジャンプ回数】1459回【合計バリア防御回数】837回
[熱76567] 相手の性能が優秀で、安定ルートを見つけないとクリアできないバランスが良かったです。ただ、画面の縦横比の関係で奥行き方向の敵がやや強く覚えました。
[熱55565他+1] ver1.00 ほんわかした雰囲気に加点します。個人的には難易度がちょっと高かったです。
[熱88物4画66] やどかりくんの貧弱さとうさぎさんの殺意の高さに悲鳴を上げる。なかなか安定解を見つけ出せない見た目以上に辛口な難易度でした。
[熱1新3物2画1遊3] ウサギに虐待されるゲーム。
[熱88567他+1] 敵の動きがかなり優秀に作られており、制作者の作り込みの深さがうかがえました。そのため難易度は難しいながらもやり直しが簡単にできるようになっており、必死に何度もチャレンジしてクリアする達成感を味わいたくなる作品でした。
[熱65物2画67] あまりに難しいので挫折しましたが、手軽でリトライ性が高いのでゲームとしては十分に面白いと思いました。ほのぼのとした絵柄と鬼畜な難易度のギャップが凄かったです。
[熱87669] アクションゲーム。ステージ7まで超クリア、ステージ9はクリアできていません。単純なアクション&避けゲームなのに、ノルマの設定が秀逸。それほど敵の種類があるわけでもないのに、各ステージで大分ゲーム性が変わっているのが違っているのが面白い。シンプルなゲームでもゲームバランスなどを上手く設定すれば奥が深いものが作れるんだなぁ、と感心した。
[熱76物3画4遊3] リプレイ性が高いのがいい
[熱106物2画59+5] シンプルながら他のゲームでは味わえないエキサイティングを得たので加点。

【53】『げきをつくろう! Let's Produce Drama!』
【ダウンロード】 
作者 : カツサンド
プレイ時間 :4~6時間
コメント:
ジャンル:学園ものADVっぽいRPG
概要:『げきをつくろうよ!』
大親友であり、トラブルメーカーでもある『サモン・アイ』から突然言われた言葉。
その言葉に流されるように、私たちは劇団を作ることにした。
徐々に仲間も増えていき、充実した日々を送れていた……。
そう、あの時までは。
特徴:
●RPGだけど戦闘はない!難しいことを考える必要はない!
●個性豊かな劇団員たちが繰り広げるドタバタ生活!
●何をすればいいかがわからなくなったらヒントが見れる!
こんな人におすすめ!:
●キャラクター沼にどっぷりつかりたい人!
●ちょっとおかしな学園生活を楽しみたい人!

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱4新6566] お話のノリについていけるかが全てだと思います。演出がかなり凝っていますがやりすぎな面も
[熱65766] キャラクターが活き活きとしていることが好印象。物語はまだ先がある感じで各キャラの掘り下げもこれからという印象。
[熱4新4物3画66他+3] シナリオを含めゲームシステムも混沌としている。
[熱66675] 途中の展開ではやや置いていかれそうになるほど、勢いのあるストーリーが良かったです。三点リーダ近辺で頻繁にウェイトが挟まるのが少しストレスでした。
[熱3新555遊3他+1] キャラが立っていたと思うので加点します。ただ、言い回しや書きぶりでちょっと気になるところがありました。
[熱88778他+2] 学園モノかと思ったらあれ?となる要素もあり、劇制作部分もよく出来ていて面白かったです。
[熱3新6596] 部活の目標がわからないまま数値を増やす作業感に脱落。文化祭など公演日を設定してあと何日みたいなわかりやすさがほしかった
[熱567105] げきをやろうよ!
[熱78777他+1] 個性的なキャラクターたちが繰り広げる学園物のストーリーはかなり面白かったです。劇団を作るシミュレーションパートも遊びやすくて良かったです。
[熱6新3物668] 廊下にいるようなモブも含めキャラの会話が面白く、アニメを見ている気分で楽しめました。メモからすべきことが見れるのも便利で、サクサク進められました。
[熱107798+8] とにかく狂おしいまでに注がれたキャラ愛にどっぷり浸かれる作品です。周回前提ゲームではないのですが、どうしても後から伏線探しをしたくなるくらいにはキャラクターひとりひとりの人物像が丁寧に描かれている。
[熱67897] キャラも個性的だし、絵も魅力的。ADVだけどSLG要素もありと意欲作だけど、後半にノベル一辺倒になってしまうのが惜しい。

【55】『エメラルドパラディン』
【ダウンロード】 
作者 : ルウキ
プレイ時間 :2〜5時間
コメント:
本作品には、軽度の百合表現(女性同士の恋愛)が含まれています。
たくさんの友達に支えられ、女神へと成長した少女の物語
RPGゲームです。7人のキャラクターの中から、4人を選んでパーティを作り、様々なクエスト(依頼)に挑戦していきます。キャラクターのレベルは、主人公と同じになるので、パーティにいないのでレベルが低いまま、ということはありません。いろんなキャラクターを試してみてください。
一部のスキルは使用するとカットインがあり、
戦闘に迫力を持たせました。


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱4新6756] 各ステータスや装備のバランスが悪くせっかくの自然要素が薄味になってしまっていた。色々と技術面で至らないところがあったと思うが妥協せずに挑戦していってほしい。キャラクターの表情差分があれば印象が大きく変わっていたと思う、非常に惜しい。
[熱66666] 王道な物語で良かったです。最後の方の展開も好きでした。諸々システムはありますが、レベル上げで大体粉砕できるバランスなのがやや勿体なく感じました。
[熱55565他+1] ver1.0 キャラがかわいいので加点します。
[熱7697遊3] 登場人物がモブ含めいい人が多く、不快感を感じない世界になっているのが良かった。しかし一部キャラの初期装備は完全に罠だと思う。
[熱4新4物3画4遊3他+2] 百合RPG。自作の立ち絵や手を加えた歩行ドット、素材売却型の経済など、デフォゲーの枠組み内で真面目に個性的な作品を作ろうとしている姿勢に好感が持てる。イベント中は操作できない時間が長く、演出少なめで文章を延々読ませるシーンが目立った。スキップやノベルパートを別に用意するなどでテンポも意識してもらえると遊びやすい。
[熱76757他+3] 主人公が植物系の敵相手だと敵が回復するってのは新鮮に感じました、女の子同士での物語も自分には初めてだったので評価させていただきました。
[熱78885他+1] 優しさ・強さ・温かさを併せ持つ仲間の絆をテーマとしたストーリーは、本ウディコン随一の素晴らしさだと感じました。
[熱55656他+1] プレイしてみると各キャラの装備やスキルに個性がり、素材消費でスキルを発動したり、クエスト進行状況で店売り装備が変化したりとシステム的に斬新な要素もあって楽しませていただきました。敵ユニットも最初はこっちに見向きもしないけれど、途中から全力で襲って来るようになったりと序盤のプレイヤーへの配慮も感じられました。ストーリーは短いながらも王道系で分かりやすかったので、世界観やキャラの個性、公式のカプの設定等、もっと前面に押し出しても良かったかもしれません。もっとゆりんゆりんしててもよろしくってよ。デフォ素材ゲーはプレイヤーに敬遠されがちなので、マップやキャラチップの素材なども取り入れて見栄えを整えていけばもっとプレイヤーも増えるし評価されると思います。製作お疲れ様でした。「自作素材」で加点+1
[熱3新4物6画4遊5] シンプルなRPGでストーリーのテンポがよく進むのはいいが、頻繁にやたら長いウェイトが挟まるのが目に付く。肝心の戦闘面でも消費の大きさからほぼほぼ通常攻撃で終わる上、全体通してグラフィックの質の低さが目に付く。自作部分が結構多いのは評価したいところだが……。
[熱67677] いろいろと面白い要素のあるRPGだけど、レベルデザインが多少課題。面白い要素が生かし切れてない気がして惜しい!

【56】『異の時の城塞と封印の魔竜』
【ダウンロード】 
作者 : ろぜちは080
プレイ時間 :大よその目安で7時間以上。
コメント:
迷い込んだ二人、記憶がない謎の仔共、そして・・
「異の時の城塞」と呼ばれる場所から出る為に歩き回るRPGです。
:少し血の描写と僅かにグロ部分と脅かし的な部分あり。
:ショタの要素少しあり。
:ドラゴン率非常に濃厚。
:装備や魔法にぶっ壊れ性能高い他に色々とバランス壊れめです。


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱5新4物89遊4他+2] クリアしました。全編通して謎をばら撒きながら話が展開されるので先が気になり、飽きにくかった。キャラ同士の掛け合いはなかなかのもので、作者のキャラに対する愛が感じられた。戦闘部分は大味でボスの行動パターンが似通っているのが残念ではあった。戦闘をもう少し改良すれば化けると思う。自作の絵に加点。
[熱66685] 敵グラフィックの線の迸りが芸術的でした。マップはやや広めですが、歩行速度が速いので助かります。一方で、似たマップが続くことが多いので、唐突にイベントでワープされるのが辛かったです。
[熱55555他+1] マップが凝っていると思ったので加点します。
[熱8新3物6106] Ver002→003でプレイ。インフレ激しいのはそういう作風だと思ってプレイしてたら想像以上でした。見えるところ全部自作されていて、雰囲気作りは変わらず素晴らしいと思います。
[熱66676他+1] 大きなマップというのはプレイヤーに嫌われがちな要素だが、床パネルによる方向表示とエネミーPOPの管理、移動速度の速さでそれをカバーすることで全く気にならない、むしろダンジョンの壮大さを感じる演出に変換している点が凄いと思った。
[熱68798他+3] グラフィックが良い。絵がかわいいし戦闘も雰囲気良くストレスなく遊べる。城の異界感も良い。惜しむらくは、テキストが練り切れていない。城内マップが妙に広く長い。右や左など、キャラに見えていてプレイヤーに見えていない情報が多い。全体的に、素晴らしい。でもまだまだ欲しい。そんな感じ。
[熱66676他+1] グラフィックの描き込みと世界観の設定が凄く、作者の表現のこだわりの強さを感じる作品でした。
[熱757画4遊4] 姉妹から星までの背景が少しずつ語られていき、物語に引き込まれれていくので良かったと思います。
[熱88897] 超美麗グラのボス戦、迷宮的なダンジョンにめまいがする。好きです。
[熱6869遊3他+1] 初見はほぼ確実に面食らう超インフレゲー。敵グラフィックの異常なまでの美麗さに追加加点。

【58】『フランケンシュタインの花嫁』
【ダウンロード】 
作者 : 湖上望/やまと
プレイ時間 :2〜3時間
コメント:
お読みいただきありがとうございます。
『フランケンシュタインの花嫁』は探索型の微ホラーADVです。
いなくなってしまった愛犬・ヴェルデを探しに屋敷内を探索しましょう。
【エンド数】1
【初見プレイ時間】2〜3時間
■難易度は難しく設定していません。
■操作はキーボードでできます。
■登場キャラクターのドットとタイトル曲は自作です
※一部以下の内容を含みますので、苦手な方はご注意ください。
1BL・百合
2追いかけ
3流血
4いじめ
5虐待
6残虐
■ゲーム作りは初めてで、ウディコン初参加です。
不慣れなこともありますが、どうぞお手柔らかにお願いいたします
■プレイのご意見・ご感想を頂けますと、作者が喜びます。
■何かございましたら、ご意見/バグ報告BBSもしくは 作者Twitterにてお知らせください
【Twitter】https://twitter.com/akira0623_y(@Akira0623_Y)
最後までお読みいただきありがとうございました。
【製作者】やまと/湖上望


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱3新3物3画3遊5他+1] 館探索ADV。ホラー調…と思いきやどちらかといえば謎解き・お使いよりで素朴な絵と相まってさほど脅かしはなかった印象。シンプルな作りで、過不足なく楽しめた+1。
[熱555画4遊5他+3] マップが広すぎるように感じた。ドアの横にプレートがあって、「食堂」とか「書斎」って書いてくれてるともう少し迷う時間が減ってよかったかもしれないなと思いました。ただ、建物の構造はしっかりしていてとてもよかったです。キャラが個性的でかわいらしかったし、設定もよく考えられていました。処女作品ならではの熱量が感じられてとても良い作品でしたのでその他加点。作者様の次回作をとても楽しみにしています。
[熱66775] 短い中に返しもテーマも含まれた良質なストーリーを楽しめました。ただ、はじめ2つの謎ときが最難関なのがやや気になりました。
[熱55555他+1] 雰囲気が出ていたと思うので加点します。
[熱65756他+1] 愛をテーマにしたストーリーは交錯する登場人物の思いが深く描かれており、重く暗い内容でありながら惹きこまれるものがありました。
[熱10101099+9] 作品の世界観が確立されている
[熱88888] 微ホラーだが物語もあいまってクィアな魅力が感じられる逸品だと感じます。処女作とのことですが、独特の世界があったと思うので期待したいです。

【59】『QUEST OF FIRE』
【ダウンロード】 
作者 : Masaqq
プレイ時間 :3~7時間
コメント:
『王国復国RPG』
突然攻めてきた魔王国に対抗するゲームです。
・メインはJRPGですが、国育成/戦国シミュレーションや謎解きのような要素も含まれる
・難易度は、「理不尽な部分もあるが乗り越えられなくはない」になっていると思いたい
・シナリオはあっさり、レベリングやハクスラに楽な機能あり
・サブコンテンツ(魚図鑑など)の文書は頑張って書いた
・基本システム&無料素材がベースですが、自作(or加工)素材/追加機能も有り
・マルチENDはないですが、途中で詰むか尻切れEND有り
是非、ラスボスor裏ボスの討伐ENDを目指し
王道のようで王道でないようなゲームをご堪能ください。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱76566他+1] 王国を立て直すために東奔西走して様々なことを試す自由度の高さが良かったです。さらに、課題をクリアしていくごとに各地の風景が変わっていく演出もあり、プレイのモチベーションを引き上げてくれるのは見事でした。
[熱77667] 様々なシステムが多層に折り重なった厚いゲームでした。戦闘省略システムのおかげで諸々も捗ります。
[熱97559他+2] 様々な配慮がされており、遊びやすかった。復興が進むたびに人々の反応が良くなっていく様子が面白く、もっと見たかった。
[熱99668他+3] 探索や戦闘のドロップが国勢に反映されていくのが見ていて嬉しくて、復興を頑張ろうと思える。
[熱9965遊2] 基本システムベースの中編RPG。内政、攻城戦、防衛戦、敵勢力への妨害工作といった要素があり敵勢力の動向を意識しながらゲームを進めていく必要がある。一回の防衛成功で相手軍が壊滅して最終決戦になったり、防衛戦を無視して大敗判定を受けても大した被害が出なかったり、敵勢力との戦闘で出現する敵が異様に強かったりと、調整不足が目立つ。
[熱4新3物4画1遊7他+2] 感じとしてはいきなり最終皇帝のRS2? デフォシステムだが、スクリプター力が高いというべきか、パラメータ類やマップチップの敷き詰めなどが丁寧でここまでのものができるのかと感動した+2。
[熱87667] 戦闘省略システムには驚きました。ただ、完全に固定パーティしか使わなくなりますね。ウーロン交換関係で、まとめて10個交換とかできたら良いのにな、と思いました。
[熱77667他+2] 戦争イベントや街発展要素のあるRPGです。戦闘エフェクトやバランスが良いため、戦闘はかなり楽しめました。ストーリーはあっさりだと感じましたが、前線兵士の描写などは丁寧で、世界観に奥行きを与えていた気がします。戦闘省略やテレポートにより、遊びやすい作品になっていました。また、バードウォッチングなど、珍しいやり込み要素があり、工夫が感じられました(その他加点)。ストーリーに深みがあればより魅力的な作品になる気がしました。街並みのセンス等は非常に良いと思いますので、デザインを工夫したらより良い雰囲気が出せる気がします。
[熱108769他+4] 戦闘省略システムは天才の所業ですね……まずそこを褒め称えたい。シナリオ部分は薄めとありましたが、想像の余地があって十分に面白いです。変なキャラクターつけてるよりはプレイヤーの想像に任せてくれる方がよっぽどいい。細かいサブイベントもいっぱいあってめっちゃ楽しい!ただ、どのマップでも出てくる流れる雲の演出が邪魔なことがあるのでそこはなくしてほしかった。あと即時エンカウントできる道具とかもあったらいいなーとか。ヌシと戦いたくてうろついてたらそもそも敵が出てこない、ということがちょろちょろあったので。育てたファミリアのクソ強さが半端なくて最高でしたw(結局ボスを一人で倒していた)
[熱98789+6] 面白いです。配慮を感じるのもそうですが、要素の多さが「そこら辺を動き回るだけで何か起こる」という楽しさに繋がっています。特に良いと思ったのは、チュートリアル館での文章です。くどさがない。大事です。
[熱56556] いろいろな要素を入れつつも全体が破綻せずに作られていると思います。ですが、あまりに詰め込みすぎで調整や説明が足りていない部分があるので、もう少しやれることを絞り洗練させると良かったのではと感じました
[熱97物4画58] 説明少な目で放り出される系(ゲーム内にちゃんと資料がある)のゲーム。普通にレベル上げダンジョン制覇だけじゃなく、協力者を探し、投資を割り振り、国を発展させていく。その部分がなかなか楽しい。

【61】『6選ミニゲーム』
【ダウンロード】 
作者 : HRGAME
プレイ時間 :1分~
コメント:
このゲームは6個のミニゲームが収録されています
収録ゲーム
落ち物ゲーム
CPUvs鬼ごっこ
じゃんけん
おみくじ
HorLorR
シューティングゲーム(動作が安定しませんのでご了承の上プレイしてください)
のゲームが収録されています
またゲームは簡単であり子供からお年寄りまでプレイする事が出来ます


【ゲームプレイ配信の前に作者に許可を求めてください】
【動画への映像使用(3分以内)の前に作者に許可を求めて下さい】
【一般投票コメント】
[熱66物4画56] じゃんけんとおみくじは清々しいほどの投げやりさながら、テトリスがちゃんとテトリスだったり、シューティングでチャージショットが撃てたりと、作者さんの確かな技術力を感じます。
[熱3新1物1画1遊2] ほぼ全て現存するコモンをそのまま使用したものをまとめたミニゲーム集。コモンを改造して操作性を良くしたり画像を独自のものにしたりスコア機能などを付ける等の工夫があれば良い作品になると思いました。
[熱3新2物2画4遊5] High and Low にLeft/Rightを入れて判断を単純にしていないのは面白いです。一方で、一つ一つのゲームはスコアが記録されるわけでもないので、モチベが続かなそうです。
[熱1新2物2画1遊5他+1] 【42】と同じ企業?の方で家庭用ゲーム風の警告とロゴには少しクスッと来た+1。ウディタでこんなものも作れるというサンプル的なミニゲーム集。どうせならウディタ初心者向けの解説もあれば教材として評価できそう。
[熱3新3物1画1遊3] HorLorRは結構面白かったので、これを軸にしたらいい感じだったかもしれません。
[熱2新5物1画1遊1他+2] ミニゲーム集としてよく出した。後々新しいミニゲームを作ってみては?
[熱5新3物3画57] 簡単でプレイしやすく、友人と楽しめました。鬼ごっこが特に面白かったです。オリジナル素材をもっと見たかったです。

【62】『フェイタルスピア』
【ダウンロード】 
作者 : みずゆ
プレイ時間 :20分
コメント:
耐え忍ぶRPG型ADV
ダンジョンもなく
右から左へ歩いて行くことがほとんど
エンディングは一つ
かまたまご氏のBGMがいいぞ
ウディコン終了後
何かしらの形で反省会のようなものを
開こうと思ってます

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱91089遊4他+5] 今回の一番の問題作だと思う。「面白いゲームだよ!」とは進めにくい。でもこのゲームを「完成度が低い」とか「クソゲー」と切り捨ててしまうのは違うと思う。圧倒的な個性があり、とてつもなく鮮烈な画面がある。台詞回し、画面構成、どれをとっても先入観なしに、こんなものを見たことがあるか?と問いたい。自分は大好きです。
[熱1065画4遊7+7] 流行の「異世界転生」がテーマのシュールレアリズム。一見カオスな作風なだけの雑デフォゲにも見えるが、そうではない。時折こちらを見透かすような、真実をザックリえぐるような言葉や演出が飛び出してくる怖い作風で、今作はより世界の破綻が進行している+7。次はどうなるのか…興味深く見極めていきたい作者さんの一人。
[熱4新656遊3他+1] 独特の雰囲気がある一作でした。ラストバトルの曲がとてもかっこよかったので加点です。
[熱5新4物5画3遊4他+1] 避雷針好き避雷針ありがとう
[熱3新4物3画5遊3] 変わった世界観と、後半のやや熱い展開は良かったです。ただ、不思議すぎてストーリーを追うのが厳しく、理解できないまま終わってしまいました。
[熱7106画4遊2他+3] これぞウディコン、と感じられる逸品。とんでもない才能の塊でした。
[熱86655+10] かなり人を選ぶが、刺さる人には刺さるタイプの作品。私には刺さった。在りし日のフリゲの魂を感じる。
[熱2新3物3画2遊1] いわゆる異世界転生モノをオマージュしたストーリーのようだ。辺境の異世界に転生する者はお約束とばかりにチート能力を手に入れる。しかしチートである以上最強でなければならないという事情、また転生者とチートにどうやっても勝てない現地の人々の確執、様々な問題が起きていくが……
[熱98867他+2] 今流行の「異世界転生モノ」を全力で皮肉ったゲーム。避雷針が好きです。
[熱3新5物3画2遊1] クリアしました。コマンド中に攻撃できるのは斬新だと思いました(ラストバトル)。
[熱57物3画4遊2他+1] 掲示板にも書きましたが、エンドロールを、主人公を進ませることで表示するのはとても斬新でした!雑なようでいて何気に完成度はすごく高いです。特に何とか攻略できる戦闘バランスの調整はすごいと思いました。ありがとうございました。
[熱699画4遊5他+3] 難解とも思えるストーリーだけど意味深な部分も感じたので物語性に高く評価させて頂きました。
[熱89777] よくわかんないとこから始まったけど最終的には面白かったのでオッケーです!!歌いいっすね……ラスボス戦で今までの登場人物全員仲間になってカッコいい歌をバックに戦闘するの……いい……よかった……。
[熱68776] わかるわー。というストーリーだった。投げやり感は疾走感につながると思った。自分アホなので所々理解できなかったけれど、アホが理解できるように説明してしまうと持っている魅力がなくなると思うので今のままがいいのかもしれないと思います。主人公のくねくねした歩き方や、ラストバトルの歌がかっこよかった(こなみ)
[熱567画4遊6他+4] 独特で不思議なドット絵、作者がゲームに性格を反映させているような気がする
[熱4新95画4遊4他+3] 全体的に斬新過ぎた。キャラも全員濃くて印象に残った。台詞の使い方が少々社会風刺気味で面白いので加点。

【65】『女神様の育てかた』
【ダウンロード】 
作者 : 赤マンタ
プレイ時間 :3時間〜
コメント:
マウス操作のみでプレイ可能なリアルタイムストラテジー風のゲームです。
ダンジョンを冒険するウルファールさんの手助けをしてあげてください。
全体を通してコミカルに仕上げています。
【更新履歴】
 ver1.01 ランクアップイベント時のバグを修正
 ver1.02 インベントリのソート機能など追加
 ver1.03 インベントリがいっぱいのときに不都合が起こるバグを修正
 ver1.04 ソート機能を修正
 ver1.05 一括売却機能と倉庫を追加
 ver1.06 ショップアイテム購入時のバグを修正
 ver1.07 オートポーション機能の追加
     敵がお金を落とすように仕様変更
 ver1.08 バグ修正とバランス調整


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱106567+5] 説明できない魅力のあるゲームだった。とりあえずで手を付けてみて、気が付いたらクリアまでプレイしていた。途中でやめるという選択肢が入ってこないほど、じゃあ次やってみよう、となっているゲームだった。ラスボスで少々詰まったのに、疲労感もあまり感じず、達成感をしみじみと味わえた。やることは色々あるのに、プレイでの疲労感を覚えにくい作りは、改めて考えるとすごい。ただそれがなぜかが説明できない。マップも行き止まりが重なると端から端まで移動するのが辛いので、続いていても良かったのではないかと思うが、みんなのフキダシセリフやあちこち移動したり戦ったりという見た目とBGMが何だか心地良くて、イライラすることはなかったし、操作性でもっとこうした方がプレイしやすい、という部分はあるのに、それがゲームのプレイを妨げるわけではない、全体通しての要素の絞り具合や、レベルデザインが良かったのかなあと思う。とにかく、さらっと流れるストーリーのぶっ飛びっぷりも合わせて、楽しませていただきました。大好きです。
[熱78556+6] 後半になって装備の強化がダイナミックになってきたところからが特に面白かった。
[熱6新4物4画4遊5] お金がなかなか貯まらなくて、そこが大変でした。敵を倒してもうまみがないのもちょっと残念でした。少額でもいいからお金を落としてほしかったかも。
[熱5新4物3画3遊6他+4] 不便な部分が修正されたので前Vr.よりも遊び易くなりました。
[熱66567] 【ver1.06】ほぼ遠距離武器でヒットアンドアウェイで戦ってた。仲間が死にやすいから陣形の指示などができるとより楽しいかもしれない。SPスキル入手イベントの場所が分かりにくかった。帰還時にメッセージなどが欲しい。
[熱78566他+1] ゆるい雰囲気とウル子さんの脳筋っぷりが好きです。ダンジョン探索の索敵や店の処理から技術力の高さを感じるので加点します。慣れてくるとダンジョン探索のテンポが遅く感じたので早送り機能があれば便利になると思います
[熱67667] ほとんど自動で綺麗に動いてくれるので捗りました。戦闘のバランスもちょうどいい感じです。一方でお金がだいぶ余ったので、余ったお金を突っ込める何かが欲しくなりました。
[熱96768+7] キャラがちょこまかと勝手に動くのを見ているだけで楽しかった。ゲームバランスやボリュームも程よく、最後まで熱中して遊べた。経路探査やアイテムソートなど、難しいシステムをしっかりまとめた素晴らしい技術力に加点。
[熱65555他+1] ver1.03 ウル子さんたちがキャラが立っていたと思うので加点します。
[熱87679] ver1.04をプレイしエンディング見ました。マップをちょこちょこ歩くウルファール達がとても可愛いかったです。笑いもあり、楽しくプレイできました。
[熱4新4物3画4遊4他+2] ダンジョンを潜って装備を集めて強化してを繰り返すリアルタイムストラテジー系ゲーム。やや癖のある画風が印象に残る。ダンジョン内の操作は主に移動の指示とたまに必殺技程度で、あとは各キャラが半自動で近くの敵と戦ったり探索したりというシステム。敵の密度や湧きポイントの配置から良さそうなルートを考えて進むことになる。回復アイテムは自動に出来るため移動操作に集中できるのが便利。
[熱77556他+1] 山割りに加点。
[熱88665] RTSと謳っているが、MOBAっぽい感じ。ドロップアイテムを強化して装備してダンジョン潜っての繰り返しが意外とハマる。ただし遊びやすさについては難点アリ。例えばプレイヤー強化は街の右下にアイコンが出てくるので、それを押すことで実行されるが・・・分かりづらい。総じて楽しかった。
[熱8787遊3] RTS。ウディコンでよく見かける、ウルファールさん大暴れゲーム。アイテム収集や強化といった要素もあり、プレイしていて楽しめる。物語もきちんと作られており、特にタイトル回収はお見事。移動速度が遅い、敵を障害物と見なすのか敵前でふらつく、仲間の行動を指定できないため敵からの離脱が難しいなど操作性・プレイアビリティには難あり。
[熱108678他+3] だいぶおもしろかったです。1つの目的しかないこのゲームに将来性が感じられました
[熱86567] 夢に出るほど癖になりました。
[熱88678] 先に先にと進ませたくなる魅力がある作品で、一気に最後までクリアしました。強化可能回数の多い装備品を見つけて強化していくのもやりがいがあってよかったです。
[熱99657他+1] ダンジョンに入った時の感じがかわいくてなんか良し!
[熱75779] オープニングやエディの哀愁漂うイベントやキャラクターの掛け合いが楽しいキャラクターを直接操作するのではなくカーソルで導くというシステム、カメラ移動などのシステムを見ても技術力の高さがうかがえます。キャラクターも立っていて会話も楽しく、収集要素もあり、探索と帰還、売買というサイクルもいいと思います。ハカセの店に眼鏡が並ぶようになったりと、芸の細かい所も楽しい。しかし、ダンジョンでの行動が少し単調で変化が乏しい印象を受けました。もっとピーキーなアイテムやダンジョンの仕組みが少し変化するなどの展開があると、めちゃくちゃ面白くなったと思います。
[熱87677他+1] 攻略のために必要なアイテムを自由に強化していく面白みがありました。ストーリーや目的もかなり分かりやすいので、すぐにゲームに馴染めるところも良かったです。
[熱86668] オートでできる部分も多いRTS。五時間ほどかかって苦労したけどどうにかクリア。序盤は装備も適当で、勝手に戦闘をさせていればクリアできるけれど、終盤は、装備を強化させ、自分で操作しないと苦労しないと難しいという難易度設定のしっかりした作品。シンプルな見た目だけれど、オートでできる部分と操作させる部分のバランスを上手く取っていて良かった。ただ、更新履歴を見ると、元々はオートポーション機能はなかったんですね。オートポーションがないときはかなり辛いゲームだった気が……。
[熱77557+5] RTSというのが目に入りプレイさせてもらいました。とてもよくできたシステムでテンポもよく一気にクリア。マウスのみの操作も軽快で思いのままにウルファール一行を動かせました。半自動の戦闘も装備やスキルによって結果が変わってくるしRPG的要素も楽しめます。キャラが意外な方向に成長するのには笑いました。このシステムはまだまだ大きな発展性を秘めていると思うので是非開発を続けてほしいと願っています。良作を遊ばせてもらってありがとうございました。「独自システム&素材」で加点+5

【66】『塔と魔女』
【ダウンロード】 
作者 : rute.
プレイ時間 :3時間程度
コメント:
彼女を追って、3人は塔を上る
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
基本システムベースのシンプルなRPG
敵の力を抽出して塔を上っていこう
プレイ時間は2,3時間ほど
ストーリーあっさり、テンポさくさく、難易度そこそこ
たまにはゆるりとRPGを

-ver1.01(7/26):軽微な不具合を修正
-ver1.02(7/26):軽微な調整
-ver1.03(7/28):軽微な不具合を修正
-ver1.04(8/2):軽微な修正,調整と、資料室の追加
-ver1.10(8/8):バランス調整と不具合等の修正
-ver1.11(8/12):誤字修正
-ver1.12(8/24):誤字修正
-ver1.13(8/29):軽微な修正とDL場所変更

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱85558+6] 新しい敵と出会って抽出したスキルをどう生かすか考えるのが楽しかった。戦闘のバランスが丁度良く、色々な戦法を試す余地があった。
[熱6556遊4他+3] 敵の技をコピーして使い分けながら進むRPG。塔には魔女が住んでいて、魔物の研究をしていたらしい。しかし魔女に何か問題があったらしく、調査の為三人は塔を登ることになる。魔物の研究の成果らしい杖によって、主人公は敵の技を抽出し最大4つまで装備して使用することができる。各所には強敵がおり、強敵の技も奪えるが、当然技を抽出するためには戦う必要があるわけであり。あんなに苦しめられた技が今や自分の物に!という楽しみが味わえるよう構成がよくできている。作りとしてはシンプルな戦闘メインRPGであるが戦闘部分の調整へのこだわりの強さはあとがきからも伺える。
[熱86667他+2] シンプルなのにやればやるほど面白くなっていくゲーム。よかったです。
[熱95668] シンプルに塔を登りボスを倒すゲームなのだが、ボス毎に行動パターンががらりと変わるので、こちらも取得したスキルを上手くセットする必要があり、難しいが楽しい。特にスキルが揃う後半からが楽しい。セフィアのいかにも魔女らしい所が良かったと思う。
[熱86667] 戦闘バランスが程よく難しく、考える必要があってよかったです。要所にはワープが置かれているなどの配慮も感じました。
[熱55565他+1] ver1.0 マップの雰囲気が出ていたので加点します。
[熱87765] 短編RPG。塔の地下で目覚めた魔女が過去を知るために塔を登っていく。主人公は敵から能力を抽出し、それを付け替えて戦う。ただ、二人の仲間が守りに優れる反面火力がいまひとつで主人公は魔女ゆえに肉体的にはやや弱いという関係上使いどころがないスキルも多かった。魔女なのだから、もう少し攻撃魔法を多く習得できてもよかったと思う。
[熱86687他+2] 戦闘バランスが良く、スキルの組み合わせ次第では低レベルでも攻略方法があり試行錯誤を楽しめました。デバフが強いゲームで個人的に好きです。戦闘突入時、敵モンスターと攻撃エフェクト、攻撃時のギミックなど、演出が丁寧に作られておりプレイしていて楽しかったです。マップが若干迷路感がある部分があるのと、わずかにエンカウント率が高いと感じました(逃げられますが)が、全体的に遊びやすかったと思います。バグがなく完成度が高かったためその他加点します。
[熱9新3物3画57他+4] 敵から技を抽出し、物理・魔法・強化・弱体を駆使して強敵を打倒する楽しさがある。王道RPGの長い日常会話やオブジェクトを調べ回る冗長さの一切がオミットされ、戦闘に注力できるつくりには好感が持てる。(RPG要素が不要だと言う話ではなく、敢えて必要なモノに特化させたつくりを評価したい)
[熱95667他+1] クリア後の資料室で作者の制作意図を知ることができたのが面白かった。プレイヤーへの配慮を感じた。
[熱88888他+4] 佳作と呼ぶにふさわしいです。全体的にハイレベルで固まっている作品……というと陳腐に聞こえてしまうかもしれませんが、そのハイレベルな構成が極めて絶妙なバランス。細部までこだわりにこだわってます。その他加点にあった5項目の評価だけではかれないというのを強く感じます。
[熱106579+5] バトルにおけるバランス感覚がとにかく素晴らしいと思った。簡単には勝てないがちょっと考えるとすごく楽になる、絶妙な難易度をしていると思う。また、バトルエフェクトが凝っていたのが良かった。(ウディタゲーやってると、あーまたこのエフェクト・・・と思うことが多いので)
[熱685画4遊5他+1] コンセプトはすごくおもしろかった。もっとこの強みを前面に押し出してアピールしてもよいと思う。
[熱5新4物566] 最初にチュートリアルが一筆ほしいです。敵から取った技が増えてきてどれを装備させようかあれこれ考えるのが楽しいです。

【67】『コロットブレイバーズ』
【ダウンロード】 
作者 : かみぶくろ
プレイ時間 :1分
コメント:
パスは「kinoko」
やらずにわかる駄作なので、やるだけ時間の無駄です
戦闘システムは良くできた未完成
毎度毎度すみません、間に合いませんでした

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱4新6物2画4遊4] ゲームシステムや演出は非常に良かったですが、完成版で遊びたかったという気持ちが強いです。
[熱68物3画7遊4他+4] 演出が凝っていて見ていて楽しい。説明書が無く、サイコロの意味は最後まで不明だった。バトル中の行動選択時に左右キーを押すとキャラクターの特徴が表示されるなど、結構細かい部分まで作られていたので、現状の中途半端な状態での公開は勿体ないと思った。3回戦で終わるミニゲームだったとしても、例えばアイテム使用時の「回復量」や「敵への攻撃人数(攻撃回数)」がサイコロで決まるようにするなど、もっとサイコロに特化したミニゲームに仕上げていたら良かったと思った。
[熱3新6物2画5遊2] さいころによるフェードや、ごたごたの演出はよかったです。戦いのルールはいまいちわかりませんでした。
[熱4新5物2画4遊3] システムは悪くないので今後に期待。
[熱2新2物2画2遊1] おそらく、さいころを振って、出目に応じて戦うゲーム……?作者曰く「未完成」らしいが、一応エンディングはある。おそらく本来RPGのはずのゲームの戦闘部分だけをつなげたものと予想。戦闘の演出はまあまあ凝っている。一応演出は良いので、完成していたらどうだったのだろうと想像して楽しむくらいはできなくもない。
[熱58物1画4遊5他+2] このシステムを使ったRPGとか楽しみになりました。
[熱3新3物2画3遊2] 次回は、戦闘以外もお願いします
[熱3新4物2画2遊2] ロゴ表示とエンディングは良かったと思いました。
[熱66586] 魅力的なスクショでダウンロード不可避。かっこいいオープニング、面白い戦闘画面、完成していたら楽しかっただろうなと思わずにはいられない。道具を選ぶとき、カーソル押しっぱなしができないことと、端までいってもループしてくれない事が気になりました。
[熱4新6物3画4遊1] 最後までプレイした。新鮮に思えたが、ルール説明、Read meなどが欲しかった。また、展開が突発的すぎた。
[熱3新5物2画4遊5他+2] サイコロ楽しそう。最初のウディタの演出が好きです。(加点)
[熱68577他+1] 今後に期待したい。面白いシステムにその他加点1しました。
[熱3新2物2画2遊4] 戦闘を眺めるゲームでした。未完成と作者さんが仰っているとおりエラー停止やバグも潜んでいて物語も無かったのですが、これが戦闘として組み込まれているRPGがあったらいいなと思いました。ただやはり何もないのは寂しく、戦闘に介入できる要素も殆ど無かったので、たとえばサイコロの数を倍増させるスキルや敵のサイコロ出目を固定するスキルがあるなどもう一捻り欲しいところです。戦闘だけを楽しむのであればそれに特化させて、未完成ではなく完成品だと尚よかったです……。

【72】『クオリア』
【ダウンロード】 
作者 : お魚UFO
プレイ時間 :30分から1時間
コメント:
作者が有名になる前の
無名時代の読み切りとか読みたい
――――――――
ほぼノベルの探索ゲーです。ちょっぴり謎解き
銃もぶっ放せるよ!

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱5565遊3他+2] 試行錯誤系アドベンチャーゲーム。銃を撃ったり、ゲームに挑んだりしつつ正体不明の施設の脱出を試みる。施設の目的など語られる部分はあるものの何が夢で夢でないのか、出口直前に現れたものの意味、あんなものの山を作ってまでやろうとした目的は果たされたのか、クリアしても最終的に断言できる部分の方が少なかったように思う。見のがしている要素があるのか、それともあくまで想像に任せているのか。
[熱710578+5] 謎解きが斬新だった。あまり見たことのないゲーム構造にその他加点。
[熱5新4物676他+2] 続きが見てみたいゲーム。自作の絵に加点
[熱108785他+2] 何度も何度も詰まりながら、なんとかエンディングを迎えられました。尖った世界観がゲームシステムにも伝わったような一体感を感じました。
[熱55655他+1] ver1.00 両方カットでプレイ。配慮に加点します。
[熱87976他+1] 銃を構えるか、いつどこで撃つかによって物語が変化するのは斬新で面白かった。
[熱567画4遊5他+2] 難解だがちゃんと攻略が用意されていたためその他に加点。これは本当に大事なことなのでもう一度加点(計2点)。
[熱4新4物4画5遊4他+1] 一見暗めの脱出ゲー。作者さんの他の作品ではエネルギッシュな陽キャ作風が垣間見えるのでこういうのも作るんだ?という意外な一面+1。しゃべりが多くなるといつものラフなノリと遊び心も滲み出てくるのでホラー苦手な人でも安心かな。
[熱2新2物3画5遊2他+1] 立ち絵がかわいかったです
[熱610物4画66他+1] 感情とか日常を少しでも取り戻そうとする人じゃないとみなされたものの話、と言ったところだろうか。クリア手順が突飛だが同梱のテキストを読めば分かるようになっていて有り難かった。自力で気付けた人は無二のカタルシスが得られるかもしれない。どう評価して良いものか悩ましい作風ではあるが、ひとまずプレイはしておいてよかったと思える、自分には知り得ない何かだった。
[熱68685] 分かりにくさの目立つストーリーでしたが、それが味であるとも感じました。しかし、ちゃんと作中だけである程度理解できる表現をとって欲しかった…という思いもあります。折角雰囲気も物語も独創性を感じるゲームなので、その解説が作者様の雑記調で語られてしまうのが少し勿体ないかなあと。銃の存在等様々な要因によって話が細かく分岐するのが面白かったです。
[熱79668他+2] 非常に面白かったです。初めは何度も「続きから」を選んでいたので意味が分かりませんでしたが、まさかこうくるとは思いませんでした。やっと男のセリフが「シェルター」に変わった時は鳥肌がたちました。男の前で女の子を撃ってみたり、二人を殺して自殺?したりと、色々なことを試せて面白かったです。考察しがいがあるストーリーも好きです。クラウドの詰まった人向けメモも助かりました!
[熱98997他+2] 哲学的題材、イラストやセリフなどの総合的な雰囲気が異質で好印象。攻めの姿勢、自分の創作物をつくろうとしているのがとてもよい。加点したいと思いました。

【74】『冒険譚〜18の場合〜』
【ダウンロード】 
作者 : 睡魔に襲われた人
プレイ時間 :3時間〜
コメント:
オーソドックスなRPGです。
基本システムを使っています。
再修正版をダウンロードして下さい。
他に上げているファイルですが、
「詰んだら」は詰んだときに読んで下さい。
「裏設定」はゲームの裏設定です。
こっちも是非読んで下さい。
2020/8/7
第二ボスを倒しても薦めないバグを修正。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱4新5物4画4遊4] 戦闘中に技が切り替わるシステムは面白かったです。他方で、Shift押すと早くなるとはいえ、デフォルトのメッセージ速度を少し早くしてほしかったです。
[熱4新4物4画3遊3他+1] 設定を頑張ったと思ったので加点します。
[熱2新2物3画1遊1] 戦闘中に武器を持ち換えるシステムが特徴のRPG。魔物と戦う力を持つ者「マガー」の中でも特別な「リマガー」となった主人公の戦いのストーリー。
[熱3新3物3画1遊5他+1] 中2ライトノベル風RPG。銃を自在に使える能力者となりクエストをこなしていく。荒削りながら最低限のエディットはできているし、これらの設定は個人的に大好物+1。立ち絵など独自素材でビジュアル的に個性的な味付けがあればもっと好きになれたかな。

【75】『カグツチ探訪記』
【ダウンロード】  【紹介動画】
作者 : ケイ素
プレイ時間 :2〜4時間
コメント:
■ストーリー■
とある帝国の領土を脅かす強力な魔物たちの駆除を依頼された二人、ニニギとイコナ。彼らは案内役の軍人であるヤツカミと共に着々と仕事をこなしていくが、その裏ではかつてその技術で世界を震撼させた古代文明「カグツチ」の遺産を巡る陰謀が進行していた…
■システム■
メイン二人+サポート一人で進むRPGです。
それぞれのステータスや使用技能を上手くカスタマイズして戦うのが勝利の鍵となります。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱767画4遊7他+4] カスタマイズ性の高さと単属性しか使用できないシステムが特徴的なRPG。経験値(素材値)はわりと多めに手に入るので、レベル上げを行っていればそれほど戦闘は苦戦しませんでした。独特の世界観、一捻りのあるシナリオなど、短編作品ながらうまく纏まっていると感じました。キャラクターもそれぞれ背景がしっかりしていて、ドラマとしても楽しめました。
[熱76655他+2] ステータスやスキルのカスタムが重要な戦闘メインRPG。主人公の技能は3色の属性から1人1色ずつしか選べない為欲しい属性攻撃と耐性が別属性技能で両立できないなど見かけほど自由でなく一筋縄ではいかない構成になっている。それとは別に選択できるサポート技能も有用な物が多く、消耗品もポイント割り振りで持ち込むものを決めるためそちらもよく考えて選ぶ必要がある。カスタマイズの自由と制約のバランスが良い作品だと感じた。なかなか突破できない敵が現れたときに今まで注目していなかった技が意外な活躍を見せる事もあるのが良い。
[熱86667] 技能を自由に組み合わせられるステージクリア型のRPGです。レベルアップなどはプレイヤーが経験点を配分するので、戦略的にリソースを切らないといけません。RPGが苦手なプレイヤーは前のステージで経験点を溜めてもよいですし、歴戦のRPGプレイヤーならハードモードを選択することで歯ごたえのある戦闘が楽しめるでしょう。戦闘バランスが素晴らしい作品ですので、このコメントをご覧になった皆様も是非1度プレイしてみることをおすすめします。
[熱86866] 独自の戦闘システムに凝った作品。カスタマイズの自由度が高く強化用リソースの振り直しも可能。敵の主な行動内容や状態異常耐性などが明示されているため、ボスごとに対策を立ててキャラクターカスタマイズをするのが楽しかったです。二人パーティの役割分担を考えて戦略を立てるのも面白いですね。ストーリーも一捻りあり、それぞれの思惑を抱えたキャラクター達の行動原理などがわかっていくのも見どころでした。スキルが多すぎて最初面食らう点や、強化UIのややわかりにくい点など、ぱっと見のとっつきにくさをブラッシュアップすればさらに輝く作品だと思います。
[熱978画4遊7他+3] コンプリートまでクリアしました。敵の情報をみながら、戦略を立てるのがとても楽しかったです!しっかり準備していれば、強敵も倒せる難易度がちょうどよかったです。物語も語るべきところをしっかり語りつつも、想像の余地もあり深みのあるものでした。主人公のニニギさんやイコナちゃんの印象が最初と最後ではガラッと変わるのが好きです。魅力的な主人公でした。画像/音声は、マップの雰囲気が設定(例えば森など)に近い雰囲気だと没入感が高まるかなと思い低めにつけています。遊んでいると気にならなくなるのですが、はじめの印象がいい方がゲームに入り込みやすいと思うので可能であれば……という提案です。また装備している属性は「色」なので、実際に色(赤なら赤色)を表示して、一目見て判断できるといいなと思いました。
[熱65555他+1] 強化が面白かったので加点します。
[熱96658] 中編RPG。各種強化要素は上げ下げ自由で状況に応じて変更できる。過去作より強化システムがわかりやすくなった。ボス敵が強くなったが、事前に十分な情報が得られるようになった点もこの作品のシステムとよくマッチしていた。
[熱4新2物4画3遊5] カウントタイムのターン制RPG。前作と基本システムはほとんど変わらず、サイドビューからフロントビューになったのは退化してしまった印象を受けた。反面、戦闘バランスはメンバーが減り密度が上がった印象。「素材値」などの硬いワードと白テキストだけで説明しようとしている部分が多いので、各項目をアイコンや色で見やすくするなどの工夫があるとありがたい。ただ、前作から今作への推移は必要でない要素を削りローグライクのような方向性にいく途上のようにも取れる。突き詰めていくならそれはそれで。
[熱6新2物555] 戦略性がありつつも、難しすぎない戦闘が遊びやすくてとてもよかったです。
[熱978109] 登場人物がみんないいキャラをしていて好印象。イラストも力が入っていたように感じられた。戦闘も簡単すぎず難しすぎずいい塩梅で、ボスのヒントも探索をしっかりすれば事前に知れたのでストレスが無く楽しく遊べました。
[熱87878他+1] 能力のカスタマイズが自由に出来て攻略の立て直しなどがしやすく、かなり遊びやすいRPG作品だと感じました。ストーリーも野望を持つ権力者とそれに立ち向かう主人公たちという短くもかなり分かりやすい展開で、最後まで一気にプレイするほど夢中になれる作品でした。
[熱87997] ダンジョンで事前にボスの情報を集められるので、それを基に有利になるようにスキル構築をしていくシステムが気に入りました。他にも経験値相当のポイントを貰える場所もダンジョン内にあり、隅々まで調べることの利点が強調されていると思いました。ストーリー面では、各登場人物のキャラがとても立っている他、読みやすさと盛り上げ所が考えられていると思いました。
[熱97768他+1] 隠しボスらしきものまで含めてクリア。敵にギミックや明確な弱点・耐性があり回復行動も強くなかったり回数制だったりと戦略はある程度考える必要はあるものの、いつでも再カスタマイズが出来たりアイテムがコスト制でガンガン使って行けたりと時折劣勢に立つこともあれサクサク進めるとバランス感覚の良いRPG。物語もテンポよく進み引き込まれる感覚も少しではあるがあった。強いて言えば戦闘背景の主張がやや激しい点が少々気になったか。確かな面白いRPGが作られていると感じたためそこで加点。
[熱7新4物676] いつもの。…と言っちゃって良いんじゃ無いかって言うくらい安定感抜群。戦闘バランス調整の手慣れた感じが心地良い。今回はパーティメンバーが二人で採れる戦術に偏りが出る感はあるが、その分、無駄な行動をする必要が無く、必殺技での削り合いは熱い。殺る時も一瞬なら、殺られる時も一瞬。固定ダメージ5000のボスとかは運が悪いと一瞬で全てが吹き飛ぶ。…だが、それが良い。勝機を見出し、必殺の一撃を叩き込む瞬間に訪れるカタストロフィ。シナリオは冒頭にやや置き去り感がある物の、展開自体は王道で最後もスッキリ纏っている。…まぁ、クーデター起こして中核にいるような連中が、末席とはいえ皇族を把握していないとか突っ込みどころはあるけれども。あの辺はプレイヤー騙せてたら問題無いしなぁ…。変身能力あるなら、微妙に姿形も変わっているかも知れないし…。
[熱77887] キャラ立ち絵が素晴らしく、またこのプレイ時間の中でかなり重厚な世界観を見せてもらえるのがよかったです。もう少し遊びやすいとありがたいが面白いです。

【76】『Treasure Hunter 玖主』
【ダウンロード】 
作者 : 楼閣
プレイ時間 :1時間程度
コメント:
ADVにちょっとだけRPG要素が盛り込まれたような作品です。
【あらすじ】
パチンコ狂いの主人公、皇玖主(すめらぎたまかず)今日も今日とて、息子に金をたかっていた。しかし、ついにしびれを切らした娘から働いて来いと言われてしまう。と言われても働くあてもなく街に繰り出す玖主だった。
超短編作「パチンコ」のキャラクターが織りなす、ハートフルコメディ。ティータイムにでもぜひお楽しみください。
前作「パチンコ」:https://www.freem.ne.jp/win/game/22344
追記:7/26、演出強化バージョンのTreasure Hunter 玖主ver1.01に更新しました。
砂漠の進行不能バグを修正し、ver1.02に更新しました。
8/10ver1.03に更新、一部ストーリーを追加、一部演出の強化、一部マップの修正、誤字脱字の修正、進行不具合の修正おまけ要素の追加、以上の更新をしました。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱6新4物5画4遊7他+2] ヤングコミック風ノベル。最初は「うーん無職ダメ親父が主人公の現代ADV?エロゲーの設定やろw」と思ってあんまり気がそそられなかったが、ヘリのシーンのこれから冒険に出る感がすごくて認識を改めた(まあADVも冒険て意味だけど)。その後もテンポよく進んでいき、そのまま最後までノンストップ。うん、面白いわ!+2 でも完全にノベルでゲーム要素がない。形式上戦闘はあるが、あまりにもヤケクソ的出オチで笑ってしまった。
[熱65666] テンポの良い展開で楽しめました。戦闘がおまけ程度だったのがやや物足りなくはありました。
[熱55565他+1] ver1.00 娘?がかわいいので加点します。
[熱2新2物3画4遊2] パチンコ狂いの駄目親父が宝探しの冒険に出る!どう見ても駄目親父な主人公のかつての仲間と意外な過去とは、そして過去を乗り越えて戦うRPG風一本道ADV。まあ過去に何があった所で今は駄目なのに変わりないけど……。あの乗り物の登場シーンの演出には少し驚いた。
[熱65556] 短編ADV。現在はパチンコに溺れる退役中尉の主人公が元上司の誘いで一攫千金の宝探しの依頼に挑む。各キャラクターに見せ場がきちんとあるのが良い。展開が駆け足だった感は否めない。「過去に傷を持つ軍人・傭兵仲間」「人知を超えた敵」「古代の謎」など、もっと掘り下げて語って・表現していける材料は十分あったはず。
[熱6新3物3画3遊4] 戦闘やイベントに分岐要素がないADVで、いわゆる見るゲーです。テンションはわりと好きだったのでクリアまで楽しくプレイできました。
[熱4新759遊4他+5] マップや、車やヘリなどのチップ、遠景などのグラフィックが素晴らしい。異国風のBGMが合っている。他に類を見ない異国情緒がある。
[熱76677] 展開は少々強引なところもありますが、だからこそのエンディング後のやりとりに微笑みを感じました。少ししか出ていない子や名前しか出ていない子もいるようなので、機会がありましたら、そうした子達にもっと出番のあるお話も観てみたいです。

【78】『ひよこが育つまで』
【ダウンロード】 
作者 : いねむりねこ
プレイ時間 :20〜30分
コメント:
『個性豊かな敵とひよこがおりなす簡単RPG』
易しめ探索RPGです。
今回、初心者でもクリアできるを目標に
ゲームを制作しました。基本システム中心です
そんなに難しい操作はありません。
ですが、ストーリーと演出に力を入れています。
お手軽にできる作品なので、よければ
遊んでみてください!
DLパスワードは piyo です!

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱3新4物4画3遊5] チュートリアルが丁寧なのは良いことですが、今作はその丁寧さが過剰なため損をしているように思います。その労力を本編の作りこみに回した方が良かったのではないでしょうか。
[熱3新55画3遊2他+1] 話の流れは面白そうだったので加点します。ただ、システムや会話などでちょっと配慮が足りないなと感じることが多かったです。
[熱2新2物3画1遊2] 国中で病気が大流行。ひよこが薬の材料を取りに行くゲーム。敵を避けたり戦ったりしながら進もう。マルチエンドとの事で、いかにもゲームオーバーな物を除いても3通りのエンディングがあるようだ。
[熱555画3遊4] 短編RPG。病気の家族を救うためにひよこが旅立つ。とった行動で結末が変わるマルチエンド。チュートリアルがしっかりしており、戦闘テストまでできるがプレイ時間の長さや難易度を考慮するとさすがに過剰。戦闘に負けても勝ったかのような話が進むなど、挙動が怪しいところも。
[熱3新2物3画1遊5] パンデミックで死地と化した城下町を駆け抜けるゾンビRPG。デフォルメされているが、本質はバイオハザードで理由付けがあるのが良かった。ひよこのフェイス画像がにわとりだったのが気になった。
[熱4新3物6画4遊4] 短かったのですが、途中のキャラに何度も話しかけると本当のお話が出てくるところが良かったです
[熱85567] ひよこ、可愛かったです。王様の部屋から出るときの「とうっ★」が好きです。
[熱767画4遊9] まさか、すべての敵が「あれ」で倒せるとは思わないでしょうね(笑)一番いいエンドにまだたどり着けてないですが、何度もトライして楽しんでいます。はじめてのウディコンだそうですが、よく頑張ったと思います。今後の活躍も期待します!
[熱67765] さくさく遊べる敵避けゲー? みたいな感じ。逃げるコマンドが有効なのと、アイテム「化け人」の存在で戦闘はだいぶ楽、というか有ってもなくっても。エンディングが10種類ということなので何度も繰り返し遊ぶタイプのゲームだと思う。とりあえずリンゴと宝と落とし穴、それから二番目に良いエンドを迎えました。まだ半分あるのか……成人男性を殴り倒し回復魔法を使えるひよこさんかっこいいっす!!!!
[熱767画4遊4] 粗削りですがキャラクターの台詞が可愛くシナリオも切なさの入った良い話で、寄り道EDは勢いがあって楽しめました。ただ真EDが見られないようなのでどこかでverアップ待ってます。
[熱5新4物5画4遊6] シンプルなストーリーでサクサクプレイできたのはよかったです
[熱67667] チュートリアルが丁寧 飛ばせるんだけど

【79】『メカウルファールの「H」なシューティング』
【ダウンロード】 
作者 : korokorokabi
プレイ時間 :30分ぐらい
コメント:
EXボスの追加と会話の修正をしました。言葉の持つ先入観に惑わされない、「H」の本当の意味を探す物語です。感想をいただけるととても喜びます、ください。こんなタイトルですが子供からお年寄りまで遊べると思います。
迷路でアイテムを集めた後、シューティングパートに入り、そのアイテムの特殊効果(HPの回復や、一定間無敵等)をつかい弾幕をよけるゲームです。
バグ修正のついでに音の素材に拘ってみました。
このゲームのタイトルに関しては怒らないでください


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱2新3物3画2遊2] ツッコミ所の多いバカゲーシューティング。謎ボイス付き。まず各ステージの開始時の制限時間つき迷路でアイテムを稼ぎ、アイテムを使ってシューティングを攻略していこうという構成。作中内で説明もされる通り、攻撃が避けられない時はアイテムを出し惜しみせず使っていくのがいいだろう。タイトルの「H」とは何か、想像しながら楽しもう。もちろんR18な意味ではないし、Hellの方でもたぶんないはず。タイトル画面の一見謎の図形にも、ちゃんと意味はある。
[熱79物4画86他+1] いい意味でチープな怪作。センスと世界観が全体からにじみ…というか爆発しています。凄い作品に出合えて感動しました。
[熱3新4物3画3遊2他+1] ゲームとしては操作面に難が多いものの、タイトル画面から謎のボイスが入っているなどツッコミ所が多く笑ってしまいました。
[熱57565] 素晴らしい実作技術でした。探索でアイテムを回収するシステムも面白かったです。一方で、弾が突然消えたり止まったりと不安定な印象を受けました。
[熱55物4画4遊2他+1] つかみはいきなりながらも妙に面白かったので加点します。ステージ3の反対側に跳ぶところでいくつか緑帯が出たのが惜しかったです。
[熱3新3物3画2遊3] TA迷路?+弾幕シューティング。 シューティングの方は1面から即シビアな避けゲーで殺しにきてて難易度は高めに感じた。「H」がなにかは当然気になりましたけども、もっとこう、ウルファールさんの思わせぶりなイラストとかスクショで騙して欲しかった(笑)
[熱66566他+3] 導入が最高だった。ハンドメイドの自機が気合入っていてすばらしい。演出もよかった。ステージ開始前に迷路でアイテムを獲得するのも斬新だと感じました。自作のメカが最高なので+3。
[熱5新4物667] ステージ1から難しい?ステージ3からやるといい
[熱86物4画4遊8他+1] 色々とガバガバな作りなのになんか憎めない
[熱66物3画5遊4] うるさかった(褒め言葉)
[熱6新4物4画4遊6] 使うたびに0.5秒くらい静止する弾消しアイテム(しかも無制限に使用可能)。とある魔法陣に入ると閉じ込められて時間まで脱出不可能になる罠。食らうたびにうるさい悲鳴。異様にあるHP。はっきり言って雑な部分が目立つんだけどなんか好き。自由バンザイ。メカウルファールには思わず吹いた。。

【80】『星影のお散歩』
【画像/音声総合24位】
【遊びやすさ総合24位】

【ダウンロード】 
作者 : てんこ
プレイ時間 :1分程度
コメント:
夜空をお散歩する簡単なミニゲームです
---------------------------------
更新情報
8/14 ver.1.04 表記バグの修正・EDイラスト追加
8/10 ver.1.03 EASYモード追加
7/31 ver.1.02 ストーリー、実績の追加など
7/26 ver.1.01 オンラインランキングが取得できなかったバグを修正しました

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱1066810] グラフィック、音楽などの総合力のある質の高いミニゲームです。オンラインランキングが非常に盛り上がっていますが、あまりにレベルが高いので参入は困難。チャレンジ課題が設定されているなど、モチベーションを上げてくれる仕組みもあり、熱中度を高めてくれる配慮の行き届いたゲームです。
[熱96579+8] シンプルなゲームながらついつい長々とやってしまう面白さがある。最低距離と最高距離を両方ランキングにすることによって楽しみ方の幅が広がっているのが素晴らしい!最短距離を取るためにリセット時にアイテムが残ることを利用するなどちょっとしたシステムの穴のようなものを残しているのもまた良い。おまけのストーリーもプレイヤーの達成感を盛り上げるアチーブメントのような役割を果たしていて、それでいてゲームの邪魔しないようにされており、良い使われ方をしている。
[熱1065810他+4] 最短距離ランキングがあるのが斬新だった。オンラインランキングのおかげで熱中して遊べた。素材、音楽など統一されていてかわいく、癒された。かわいい雰囲気と裏腹に、オンラインランキングのおかげでゲームが人外の遊び場になっていてとても面白かったのでその他加点。かわいいゲームなのにいろんな人が本気で挑んで攻略法を各々発明している流れが盛り上がっていて面白かった。マウス操作とキーボード操作を切り替えられるので遊びやすさに満点をつけました。
[熱8新4物688他+1] 可愛い絵とストーリーに加点です。
[熱95589] シンプルなルールですが、ストーリーをすべて見ることを目指すと結構チャレンジが必要で、距離を伸ばす以外にも目標ができる実績要素もあり、なかなか熱中できるゲームでした。キャラクターも可愛らしくて良いですね!
[熱55物4画77] 単純だが良いスコアを目指そうとすると熱いゲームでした
[熱96物2画77他+4] 上下操作だけのゲームだが、運も相まって非常にやりこみができる。ランキングも実装されているので、トップを目指すのも良いかもしれない。
[熱76687] 何度でもプレイしたくなる、シンプルで楽しいミニゲームでした。くまが良いアクセントになっています。
[熱55物4画5遊4他+1] ver1.01 雰囲気がよかったので加点します。個人的には、当たり判定がいまいちわかりづらかったのが惜しかったです。
[熱96物2画87] グラフィック・BGMにまとまりがあり雰囲気がよい。1プレイも短く周回もそう多くする感じではないが、実績を取るまでは一気にプレイできた。
[熱105689他+2] 素材の癒しと短時間で終わる内容により、ストレスなく繰り返しプレイできる。クマがいくら出るかがスコアに大きく響くため、プレイごとのバラツキを抑える工夫が必要だろうか。
[熱96778] 1分で終わるつもりがやりこんでしまうほど面白かった
[熱5新3物4画7遊4他+2] 空を飛んで避けたり拾ったりする系ミニゲーム。全体的にかわいらしく統一されていて雰囲気がいい作品。速度が早めの為、出てきたアイテムを全部取るわけにいかず取りに行けるかどうかのすばやい判断が求められる。ちょっとした実績システムもあり、今回はコレを目標にしてみようかといった楽しみ方もできる。ちょっとした裏技的テクニックが実績集めのポイント?
[熱75物4画77+5] わしゃもうクマさん中毒じゃあ
[熱55物4画65] ミニゲームとしてはちゃんと完成している。
[熱7新4物2画86] Ver1.01でプレイ。お手軽にできるミニゲーム。ランキングに載るにはいいタイミングでくまが出る、などの運が絡みそうなので諦めましたが、繰り返しプレイに向いてる長さでお手軽さが良いですね。最短距離ランキングまで設けているのは珍しいと思います。
[熱98物2画88他+3] オンラインランキングで、記録を競い合う要素があったの非常に良かったです。
[熱75物4画79他+3] スコアランキング付きのシンプルな横スク。去年はしっかりしたキャラとノべルパートも作っておられた作者さんだったが、今年は息抜きということで思い切ったソリットな仕上がり。メルヘンなディティールと上品なUIに+3。ゲーム的にはもうひと味…と思ってしまうのは期待しすぎ?
[熱6新4物777] 高得点は出せなかったのですが、バージョンアップで追加されたお話は良かったです
[熱86569他+1] 可愛らしい絵柄と雰囲気で、小さなお子さまにも楽しめるゲームに仕上がっている。ちょっと手持ち無沙汰なときなどに、延々と遊ぶことができそう。スマホにも対応しているといいなと思う。
[熱4新7物3画55] オンラインランキングがあるのは良いなって思いました!でもオバケが多すぎますよこの街!
[熱6新3物587] ふた昔前ぐらいによく個人のホームぺージに設置されていたアレですね!ちょっと懐かしい気持ちになりました。背景もキャラクターも綺麗でとってもいいと思いました。
[熱8新4物4画87] 分かりやすくてすぐ遊べる気軽さと統一感のある可愛いイラストでついつい熱中してしまいました。追加された背景も幻想的で可愛くて良かったです。
[熱7新4物578] 簡単操作で手軽に遊べて楽しかったです!ファンシーな雰囲気が好きです。背景変更機能もうれしい!
[熱106779他+3] このゲームを語る上で忘れてならないのは魔境ことオンラインランキングでしょう。下は三桁、上は五桁を取るまで遊びましたが、それでも果てしない上位ランカー!距離にはクマさんの出現率が大きく関わってくるため、惜しい結果でも良いパターンを引くまで何度でも挑戦できました。また、アップデートで追加されたストーリーや実績機能も良かったです。ニトリちゃんが可愛い!おそらく今回のウディコンで最も長時間遊んだゲームです!
[熱865107他+1] とても懐かしい気分になる。あとKAWAII
[熱88898他+1] 雰囲気が可愛らしいほか、ゲームとしても手軽に楽しめつつも実績機能やオンラインランキングなど長く楽しめるよう工夫されていた点が良かったです。
[熱76物4画66] シンプルに楽しめる、ファンシーなミニゲームでした。くまが流れてくるかどうかの運ゲー的要素が強いですが、繰り返し遊んで高得点を狙いたくなります。オンライン上で得点を競うのも楽しかったですね!
[熱6新4物556] 魔女が可愛かったです。
[熱86物3画66] ランキングが熱い
[熱967106他+1] アイテムを含め画像がみんなかわいいです。当たり判定は割とシビアな上、アイテムの移動速度が操作キャラの上下移動よりも速いため、避けに行ったつもりが当たってしまったりします。それでも続けられたのは、ストーリーの解放条件にスコア4000以上があったからです。これのおかげで何度も繰り返しプレイするやる気が芽生え、ゲームのコツも覚えられ、無事スコア4000以上を達成しました。ご褒美とばかりにとてもかわいい1枚絵もあり、「飛ぶ練習」をニトリさんと一緒にしてきたんだなあと感慨深くなりました。
[熱4新4物4画77] シンプルながら楽しいゲームでした。オリジナルらしいグラフィックが全部かわいくて見ていて飽きませんでした。ランキングが面白い。ハイスコア勢がガチすぎて勝てる気がしない。
[熱86767他+4] シンプルなゲーム性にストーリーを加えた事で「継続して遊ぼう」という気持ちになった。キャラがカワイイので、ゲームを立ち上げてすぐそのキャラが出ていたり、物語の導入的なやり取りがあったら、個人的にもっとゲームへと引き込まれたと思っております。
[熱85688] 操作は上下のみで、後はくまちゃんが出てきてくれることを祈る、一見するとシンプルなミニゲームだが、ハイスコアを目指すことで様相は一変する。どんなに技術を磨いたところで運(くまちゃん)がなければ、あっけなく終わってしまう。それでもめげずに、いつか来る運(くまちゃん)に備え、日々努力し、リトライを繰り返す。序盤がダメでも運(くまちゃん)が来ると信じ、最後まで諦めずに最善を尽くす。そしてようやく運(くまちゃん)が来た時、いかにパフォーマンスを発揮し、成果を出せるか。たとえミスしても腐らず、メンタルを保つことも重要だ。このように地道に努力を続けた者のみが、ハイスコアへの道を切り拓くことができるのだ。――というわけでもなく、適当にプレイしても運(くまちゃん)がめちゃくちゃ良ければ、ハイスコアが出せてしまう非情な現実。1ゲームごとに勝ち組人生、負け組人生、いろんな人達の人生を追体験でき、ゲーム全体を通しても生き方とは何かを考えさせられる、人生の縮図と言える奥の深いゲームだった。
[熱89669他+2] てんこさんの作品ということで興味を持ちました。片手間に作ったとは思えない良作だと思います。ゲーム自体はシンプルかつ、奥の深い(オンラインで最短・最長ランキングや、アイテムにも敵にも当たらないミッションとか)システムになっていて、時間も1分程度と軽く遊べるゲームだと思います。
[熱9新3物4画78他+2] 遊び安かったです。イラストもカワイイ。ストーリーの背景すごく良い、このイラストでアトリエゲーとかも良さそう(加点)。
[熱3新1物2画58] キーボードのキー2つしか使わなくて凄い分かりやすい。もうちょっと難易度上昇を肌で感じられれば…

【82】『ウルファールと鬼ごっこU』
【ダウンロード】 
作者 : はてなん
プレイ時間 :1時間
コメント:
このゲームはモンスター視点で勇者達から逃げて館を脱出するゲームです。
Uと連番していますが、ストーリーの繋がり等はありませんので基本操作とルールを覚えればできます。
前作との大きな相違点はマップが全てダンジョンダンジョンになっています。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱5新3物3画3遊5] 館の中を逃げ回って箱を開け、アイテムを拾いながら脱出するゲーム。陽動や罠で足止めしたり明かりを消したり隠れたりとちょっとしたギミックも存在しているので囲まれてもうまく使えば意外と逃げられる事もあるのが面白い。5面クリアで箱アイテムの利用制限、敵の視認が難しくなるなどの高難易度モードも出現し、そちらはかなりの手ごたえがある。ちょっとしたルールの違いで違った遊び方を出せている。最初のシンプルそうな印象と異なり、意外と楽しめた作品。
[熱55物3画55他+1] シンプルでわかりやすかったので加点します。
[熱3新3物3画3遊6] 鬼が仕事してない気がする・・・気のせいだろうか。
[熱6新4物3画69他+3] シンプルな鬼ごっこ。隠しコマンドの高速化を使えばシンボルエンカウントゲームの敵避け力を鍛えられるかも。周囲のオブジェクトの利用などはちょっとDBDっぽい。逃亡者に何かしらのスキルを用意するなどして近づけてみても面白そう。ウルファールさんの「逃さない…」の声が怖いので加点。
[熱4新4物2画4遊6] ゲンカイまで遊びました。遊びやすい鬼ごっこゲームでした。敵がゆっくりかつほぼ等速移動なので緊張感がなく、鬼ごっこのハラハラ感はあまり感じませんでした。近づいたら速度が上がるようにしても良かったかもしれません。「逃がさない・・・」というボイスは良かったです。
[熱87669] 手軽なかくれんぼゲー。鬼ごっこと銘打っているが個人的にはかくれんぼっていう方がしっくりきた。目の前にいてもタンスに隠れたら気付かれないし。いや、だからこそ鬼ごっこなのか……隠れ鬼? うぅん、なんか呼び方がしっくりこない。1ステージが短いので気軽に遊べる。とりあえずタンスに隠れながら距離を保って箱を調べていけばうまくいく。鬼役の冒険者たちの迫力があるので距離を詰められると結構ビビる。
[熱77666] ウルファールさんが、怖いっ!!雰囲気バッチリ!
[熱66物2画68] 物語性は少なめだがシステムは雰囲気に合ったうえでわかりやすい。難易度曲線も違和感を感じることはなく、だんだん難しくなっていくので遊びやすいミニゲーム。
[熱87566他+1] 1プレイの時間は2〜3分ながら、敵のバリエーションや色々な仕掛けがあって戦略性が高くてついついハマってしまいました。縛り付きのモードやBGMのピッチ・テンポを変えるなど、単なる水増しではなくゲームを飽きさせずに長くプレイできるように工夫されている点も評価が高いです。
[熱6新4物4画67] 避けてアイテムを集め出口へ行くミニゲーム。「シヌマデ」モードは難度100%がクリアできませんでした。縛りモードはプレイしてません。通常モードは敵の速度が遅いためかなり簡単だが、「シヌマデ」モードの難度80%以降は難しくなり面白くなった。他のモードでも敵の速度はもっと速く調整した方が良かった気がする。ゲーム内容が単純な気もするので、アイテム等にもっと工夫が欲しい気がした。

【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 

エントリー番号順リンク

1.空想兄弟
2.266229
3.SeekerMemoria[8/12]
4.シルバの冒険〜時の女神の導き〜
5.タナトスに沈む
6.左眼ジャック事件[8/24]
7.Sebastian and Little lady Butler of Love
8.■■■■■
9.怪異探偵委員会
10.夢遊猫ネクロフィリア
11.NewPreysAndPredators
12.SUMMONS TOWER[8/13更新]
13.ラピッドスティール2[8/23更新]
14.マユとイト[8/12更新]
15.DAY:0
16.色のない詩―ウタ―
17.守って!勇者さま[8/14]
18.ボクとハカセと白いハコ
19.扉は君の鍵で開く
20.妖精さんとダンジョン攻略
21.帝国の対外戦争
22.ピクロジカル
23.時の掛け橋
24.Do you think I am a wich possessed?
25.天使のさいご[8/13]
26.いろもどき
27.DevilTower[8/5更新]
28.DREAMT
29.夜の流刑地
30.三種の神器[8/19 ver2.3に修正]
31.ワールドサッカークロニクル ウディコンエディション
32.青は藍より出でて藍より青し[8/1]
33.ard3d[8/11更新]
34.うおうさおう[8/23]
35.流星の射手 〜亜人大戦争〜
36.廃館少女[8/11更新]
37.ウルファール忍法帖[8/16更新]
39.案内人と迷い人
40.フォギー・ザ・サスピシャス
41.オバケ・ファミリー Stay Away, Stay Home[7/19]
42.ウルファールの冒険~ウルファールと時の時間~[7/28]
43.けもみみアイランド
44.DolL[8/9更新]
45.L0ST M@IL
46.ゲー製ゲーム[8/7更新]
47.冬呼びの旅路[8/23]
48.チップドロボーン[8/11更新]
49.神話解体論
50.よるよるすぴりっつ[8/23]
51.雪子の脱出[7/23]
52.やどにげ[7/23]
53.げきをつくろう! Let's Produce Drama![7/23]
54.Cigar In The Room[8/17更新]
55.エメラルドパラディン[8/2更新]
56.異の時の城塞と封印の魔竜
57.おしまいのーと。
58.フランケンシュタインの花嫁[7/24]
59.QUEST OF FIRE
60.わたしがあなたを悩ませる[7/30更新]
61.6選ミニゲーム[7/24]
62.フェイタルスピア[7/24]
63.THE CANDLE LIGHT
64.君はヒの魔法使い
65.女神様の育てかた[8/6]
66.塔と魔女
67.コロットブレイバーズ[7/25]
69.フォールリーフ[8/05更新]
70.十二の願いが叶うなら
71.封獄のモノクローム
72.クオリア
73.ベビーシッター2XXX[8/22]
74.冒険譚〜18の場合〜[7/25]
75.カグツチ探訪記
76.Treasure Hunter 玖主
78.ひよこが育つまで[7/25]
79.メカウルファールの「H」なシューティング[8/11EXな追加]
80.星影のお散歩
81.わちゃわちゃダンジョンズ -ルセルッカの冒険譚-[8/19更新]
82.ウルファールと鬼ごっこU
83.R.P.G. of Classical Music -Piano Hikitaro's Memory-
【↑へ戻る】

総評

 第12回目を迎えたWOLF RPGエディターコンテスト!
今年はいったい何年ぶりか、想像をはるかに超える数の作品が集まりました!

 開催前は「今年は60作品を切るかな」とぼんやり思っていたのですが、
今年の応募作品数はなんと前回の計65作品から80作品へと大幅増加!
その熱に影響されたのか、一般投票者数も前回の331人から453人と約37%増!
のべ作品審査数も3944作品から5219作品と約32%増と大幅な伸びを見せました。
 作品参加者の皆さまも一般審査の皆さまも、熱意あるご参加、本当にありがとうございました!


 最終的な総合順位としては、
優勝が、 タワーディフェンス風RTS 『DAY:0
準優勝が 探索アドベンチャー 『怪異探偵委員会』、
3位が リソース管理すごろく 『ゲー製ゲーム』となりました。

 また、総合グランプリ上位作品以外で部門別に評価が高い作品を挙げると、
「熱中度」「斬新さ」「物語性」「その他」に優れた推理アドベンチャー 『扉は君の鍵で開く』、
「熱中度」「遊びやすさ」「画像音声」に優れたマス塗りパズルゲーム 『ピクロジカル』、
「斬新さ」に優れた3文字単語作成ノンフィールドRPG『ベビーシッター2XXX』、
「物語性」「画像/音声」に優れたアドベンチャーゲーム 『Sebastian and Little lady Butler of Love』、
「物語性」に優れたゲームブック風アドベンチャー『君はヒの魔法使い』、
「画像/音声」に優れたロウソク灯し探索ゲーム『THE CANDLE LIGHT』、
「遊びやすさ」に優れたノベルゲーム×RPG『空想兄弟』や
サクサク王道RPG『シルバの冒険〜時の女神の導き〜』、
「その他」で強く支持されているカードゲーム 『夢遊猫ネクロフィリア
などさまざまな観点で優秀な作品がピックアップされています。
興味がある作品があれば、ぜひ手にとってみてください。



 今回は今も続く新型コロナウィルス感染症の影響で長らく自宅待機の方も多かったのか、
あるいはそれ以外の理由か、完成度が高い作品が例年以上にたくさんエントリーされ、
作品投稿も一般投票も、まさかの大盛り上がりの結果となりました。
 今回の盛り上がりはたまたまだと考えていますが、それでも、
このような世情の中でみなさまに少しでも楽しい時間を過ごしていただけたのでしたら、
コンテスト主催者としても非常に喜ばしい限りです!


 さて、例のごとく参加者の皆さまに申し上げたいこととして、
昨今はゲームの投稿先やコンテスト的なイベントがたくさん存在します。
ウディコンは総合順位なども含め、あくまでウディコンのシステムによって評価が決まるものですが、
あなたの作品がより高い評価を受けるであろうコンテストや、メディア展開が狙える場もあると思います。
ウディコンに限らず色々探してみて、一番自分に合うと思ったところにぜひ参加してみてください。
あなたの作品が最も評価されるであろう場を探すことも、ゲーム開発者の大切な能力です。

 そしてプレイヤーの皆さまへ。こちらも毎度のごとく必ず申し上げていますが、
「総合順位」 と 「あなたにとって宝物となる作品かどうか」 は別問題!
作品がどんな順位であっても、その作品があなたの心に届いた事実は決して変わりません。
遊ばれた方は、もしそれらのゲームがあなたにとって面白かったなら、次回に続くようにぜひ
「自分にとってはこのゲームが一番です!」と勇気を出して作者の方を応援してあげてくださると幸いです。
 作者様もご自身の作られたものが「本当に誰かに喜んでもらえているのかな……?」と
不安になることが本当に多いので、あなたのその勇気ある励ましの一言が、
新たな宝物が生み出される大きなきっかけになるかもしれません。



 WOLF RPGエディターコンテストは、来年2021年の「第13回」も開催予定です!
90%以上の確率で2022年の「第14回」もやると思いますが、前年同様、
2年後の私がどうなっているか分からないくらいには生活が不安定な状況なので、
今の時点では未確定とさせてください。
開発される予定の方は、それらも考慮した上で参加をご検討ください。

 皆さまのご協力のおかげで、今年も大きな問題もなくコンテストを運営することができました。
参加してくださった皆さま、周知にご協力くださった皆さま、熱意ある投票をしてくださった皆さま、
ならびにサイトに来てくださった全ての方々、今年も本当にありがとうございました!
よろしければ来年もお楽しみに!

 WOLF RPGエディター開発者 SmokingWOLFより   2020/08/29
 


BOOTHでご支援・投げ銭ページを公開させていただいております!
ウディコン運営の助けにもなりますので、もし「何か応援したい!」とお思いの方は
よろしければご支援、お待ちしております。
BOOTHにて

ご支援・投げ銭 受付はじめました





【↑へ戻る】