第1回結果 / 第2回結果 /第3回結果 /第4回結果 /第5回結果 /第6回結果 /第7回結果 /第8回結果 /第9回結果 /第10回結果
第11回結果

部門別順位 → [熱中度] [斬新さ] [物語性] [画像/音声] [遊びやすさ] [その他]
総合グランプリ / 全ての応募作品 / エントリー番号順リンク / 総評 (どれもページ内リンクです)

第11回 WOLF RPGエディターコンテスト 部門別順位表

 以下は「熱中度」「斬新さ」「物語性」「画像/音声」「遊びやすさ」「その他加点」の6項目の部門別順位です。

 はやく【総合順位】を見たい人はこちらをクリック!

 各部門の得点は「平均点の順位ポイント(最大30点)」「総計点の順位ポイント(最大15点))」「中央値」の
 合計点で算出されます。なお、有効投票者数は331名、のべ評価作品数は3944作品でした。
 
◆各紹介欄からダウンロードできない場合はこちらからどうぞ(2019/8/24版) →【OneDriveページ】
 (こちらの作品順はエントリー順なので、飛ぶ前に作品名を覚えておいてください)

1.【熱中度】部門

順位 作品名 平均点(ランクP) 合計点(ランクP) 中央値 熱中度
得点
1位 【エディの人間大砲】
8.10 (1位:30点) 1020 (1位:15点) 8 53
◆シンプルなルールながら、絶妙な制動の難しさとリトライ性の高さから何度でもやりたくなる中毒性があるゲームでした。
◆一見シビアでノーミスクリアは難しいが、ミスはあまり関係なくすぐに何度もやり直せ、スコアとして残るのでクリア後も高スコアを目指してプレイしてしまった。
◆操作はシンプルなのだけれど奥が深く、一発で上手く着地できた時の達成感がたまらない。
2位 【ヴァーミリオンの青空】
7.91 (2位:29点) 759 (9位:11点) 9 49
◆探索し、羽を集めて箱を開け、身体能力を高めてまた探索のサイクルが心地よい鳥人少女アクションで、夢中になって最後までプレイしました!
◆赤い羽根を取るたびに能力上限がじわじわと上がるというメリットによって、難しい地形にもどんどん挑みたくなりました。
◆序盤から終盤にかけ、スキル習得の毎にゲーム性が変化していくのが特に良かった。出来ることが増えるにつれ探索可能範囲が増えていくため、飽きることなく最後までプレイできた。
3位 【マサオさがし】
7.20 (3位:28点) 785 (7位:12点) 7 47
◆シンプルながらランキング機能のおかげで何度も遊ばせていただきました!マサオさん最高!!
◆シンプル故にハマる、そして なにより 個性が強い! クリアを明確にイメージ出来るので、つい何度もプレイしてしまいます
◆予想以上のおバカゲーで最初から笑いっぱなしで楽しかったです。最初から最後までノリもテンポも変わらず進んでくれたのもよかったです
3位 【取材、お布団敷き、謎解き】
7.13 (5位:26点) 791 (4位:14点) 7 47
◆出題の難易度、ゲームの長さ、音楽、グラフィック等々全てにおけるバランスも大変素晴らしく、個人的には文句の付けようがない程の完成度でした。
◆意地の悪い問題もなく、サクサク進められたため気軽に遊べるクイズゲームとしておすすめ。
◆クイズの数も丁度良く、飽きることなく最後まで楽しめました。
5位 【うろうろすぴりっつ】 7.19 (4位:27点) 741 (10位:11点) 7 45
6位 【勇者カンパニー】 6.74 (10位:21点) 815 (3位:14点) 7 42
6位 【ケルリート -Littlewitch of Kelritos-】 6.95 (6位:25点) 709 (11位:10点) 7 42
8位 【ポルト・ガーディア】 6.78 (9位:22点) 705 (12位:10点) 7 39
8位 【ゴートマウンテン】 6.66 (11位:20点) 773 (8位:12点) 7 39
8位 【一朶の仇花】 6.92 (7位:24点) 664 (16位:8点) 7 39
11位 【サラと不思議な物語】 6.83 (8位:23点) 608 (18位:7点) 7 37
11位 【小説家シミュレーター】 6.47 (13位:18点) 789 (5位:13点) 6 37
13位 【PRESS START】 6.30 (15位:16点) 787 (6位:13点) 6 35
14位 【遺跡ラビッツ】 6.09 (19位:12点) 986 (2位:15点) 6 33
15位 【星紡ぎ】 6.39 (14位:17点) 639 (17位:7点) 6 30
16位 【ハートナイトメア】 6.21 (18位:13点) 689 (13位:9点) 7 29
16位 【儚き灯火】 6.66 (12位:19点) 433 (26位:3点) 7 29
18位 【ラックスの冒険〜偽りの物語〜】 6.21 (17位:14点) 534 (20位:6点) 6 26
19位 【グレンの七日間】 6.28 (16位:15点) 358 (ランク外:0点) 6 21
20位 【トリアージ勇者】 5.92 (25位:6点) 681 (15位:8点) 6 20

2.【斬新さ】部門

順位 作品名 平均点(ランクP) 合計点(ランクP) 中央値 斬新さ
得点
1位 【エディの人間大砲】
6.60 (5位:26点) 831 (2位:15点) 7 48
◆大砲で人間を射出するスタントショービジネスを題材とした、シンプルだがインパクト強めな短編アクションゲーム。
◆これは人間大砲というエンターテイメント……いや、娯楽を通して生き続ける一人の男の物語だ。ツッコミどころしかないが、テンポとノリで全てをねじ伏せていく。
◆今年の一発ネタミニゲーム枠かと思いきやゲーム部分もシナリオ部分も何故か引き込まれる。
2位 【サラと不思議な物語】
7.20 (1位:30点) 641 (11位:10点) 7 47
◆本の中に入り、そのページの理解度を高めることで次のページに進めるようになる、というアイデアが面白いです。
◆なんといっても類を見ないシステム。一筆でありながらガチガチにパズル方向に固めるのではなくある程度適当な脳筋プレイも許容してくれるバランスが良い。
◆様々なリソースと、HP制一筆書きともいうべきシステムが組み合わさったゲームで、非常にユニークな出来になっている。
3位 【ポルト・ガーディア】
6.81 (4位:27点) 708 (7位:12点) 7 46
◆落ちモノパズルにRPGを合体させるという斬新さに脱帽です!
◆ブロックを消すと強くなったり回復したり強力なアイテムがもらえるというアイデアがよかった。
◆落ち物パズルでありながら制限時間が無いという発想は、焦らず自分のペースで遊べるので素晴らしいと思います!
4位 【ゴートマウンテン】 6.54 (7位:24点) 759 (4位:14点) 7 45
5位 【ハートナイトメア】 6.48 (9位:22点) 719 (5位:13点) 7 42
6位 【言葉週間】 7.14 (2位:29点) 414 (25位:3点) 8 40
6位 【クローン実験体#000の選定テスト-バトルロイヤル1日目-】 6.97 (3位:28点) 509 (22位:5点) 7 40
6位 【小説家シミュレーター】 6.43 (11位:20点) 785 (3位:14点) 6 40
6位 【ヴァーミリオンの青空】 6.52 (8位:23点) 626 (12位:10点) 7 40
10位 【here】 6.55 (6位:25点) 576 (17位:7点) 7 39
11位 【トリアージ勇者】 6.10 (13位:18点) 701 (8位:12点) 6 36
12位 【勇者カンパニー】 5.88 (16位:15点) 711 (6位:13点) 6 34
12位 【星紡ぎ】 6.19 (12位:19点) 619 (14位:9点) 6 34
14位 【#ないん・えいと】 6.44 (10位:21点) 406 (26位:3点) 6 30
15位 【うろうろすぴりっつ】 5.82 (17位:14点) 599 (15位:8点) 6 28
16位 【取材、お布団敷き、謎解き】 5.63 (19位:12点) 625 (13位:9点) 6 27
17位 【ヒルドラクエスト】 5.95 (14位:17点) 238 (ランク外:0点) 6 23
17位 【遺跡ラビッツ】 5.40 (29位:2点) 875 (1位:15点) 6 23
19位 【好きなキャラでダンジョン行きたいッ!】 5.94 (15位:16点) 321 (ランク外:0点) 6 22
19位 【マサオさがし】 5.48 (23位:8点) 597 (16位:8点) 6 22

3.【物語性】部門

順位 作品名 平均点(ランクP) 合計点(ランクP) 中央値 物語性
得点
1位 【エディの人間大砲】
7.00 (1位:30点) 882 (2位:15点) 7 52
◆人間大砲というバカゲーのように感じるキーワードと、エディの生き様を描いた渋いストーリーが格好良かったです。
◆サクサク進める+世界観をうまく表現しているシナリオの組み合わせは、他にはなかなかなく、短編ながら1本の作品として非常に素晴らしいものであると感じた。
◆このゲームは会話パートこそが本命だと感じました。ギャグだけでなく喜劇の中に確かにハードボイルドめいたポリシーや生き方を表現している、短いながらにも書ききっている。
2位 【PRESS START】
6.70 (3位:28点) 837 (3位:14点) 7 49
◆ストーリーは優しく穏やかで、ほのかに不穏で切なく、郷愁を感じさせるものでした。このゲームに出会えてよかったです。
◆魅力的なキャラクター達、提示された謎などにプレイ中ずっと惹きつけられました。
◆メインストーリーだけを追いかけていればあっさりクリアできるが寄り道をすることにより物語に深みが出る、という方式のゲームが好きなのでとても楽しくプレイさせていただきました。
3位 【一朶の仇花】
6.79 (2位:29点) 652 (9位:11点) 7 47
◆キャラクターが魅力的。画面の落ち着いた色調も和風な世界にマッチしている。
◆任意で見れる掛け合いが豊富で楽しい。短い中でキャラの掘り下げもしており、愛着が持てた。
◆物語はほどよいボリューム。一定の世界観の中で目的がはっきりしていて、かつ、キャラクターの一貫性があります。
4位 【取材、お布団敷き、謎解き】 6.50 (5位:26点) 721 (5位:13点) 7 46
4位 【星紡ぎ】 6.56 (4位:27点) 656 (8位:12点) 7 46
6位 【夜を歩く】 6.31 (8位:23点) 764 (4位:14点) 7 44
6位 【ハートナイトメア】 6.32 (7位:24点) 702 (6位:13点) 7 44
8位 【フラグメントワールド】 6.33 (6位:25点) 424 (24位:4点) 7 36
9位 【ヴァーミリオンの青空】 6.04 (12位:19点) 580 (13位:9点) 6 34
10位 【ニワトリアドベンチャー】 6.11 (10位:21点) 458 (20位:6点) 6 33
10位 【虚構の君と夢遊病者のしゅうまつ】 6.26 (9位:22点) 457 (21位:5点) 6 33
10位 【遺跡ラビッツ】 5.67 (19位:12点) 919 (1位:15点) 6 33
10位 【ケルリート -Littlewitch of Kelritos-】 5.90 (15位:16点) 602 (10位:11点) 6 33
14位 【勇者カンパニー】 5.74 (18位:13点) 694 (7位:12点) 6 31
14位 【サラと不思議な物語】 5.92 (14位:17点) 527 (15位:8点) 6 31
16位 【ひたすらドラゴンを倒すだけ】 6.05 (11位:20点) 351 (30位:1点) 6 27
17位 【世界荒廃少女】 5.59 (20位:11点) 520 (16位:8点) 6 25
17位 【儚き灯火】 5.97 (13位:18点) 388 (29位:1点) 6 25
19位 【ありすコンプレックス】 5.88 (17位:14点) 400 (28位:2点) 6 22
20位 【filled with love】 5.89 (16位:15点) 265 (ランク外:0点) 5 20

4.【画像/音声】部門

順位 作品名 平均点(ランクP) 合計点(ランクP) 中央値 画像/音声
得点
1位 【PRESS START】
8.63 (1位:30点) 1079 (2位:15点) 9 54
◆ドット絵の作りこみがすごいです。空や海が特に綺麗です。
◆ドット絵のイラストとマップがとても魅力的な作品でした。登場するキャラクターは個性的で表情がコロコロ変化するのがとてもよかったです。
◆非常に雰囲気がよい。海辺の街並み、廃墟、裏通り、鳥居の向こう側の異世界感と惹き込まれる。室内の奥行き表現が秀逸。背景の明暗の使い方が素晴らしい。
2位 【勇者カンパニー】
8.12 (2位:29点) 982 (3位:14点) 9 52
◆グラフィックとアニメーション、BGM全てにおいて高クオリティ。アニメーション・一部の音声での演出には「おっ」と驚いた。
◆キャラがよく動き、効果音が多く、楽しい雰囲気を演出していたと思います。
◆キャラやエフェクトの動きといった細部の演出や質のいいグラフィックやボイス入りであるなど素材の随所にこだわりが見られる作品。
3位 【星紡ぎ】
7.63 (3位:28点) 763 (7位:12点) 8 48
◆きれいで可愛らしいキャラに、物語や世界観に統一されたUIやトランジションも良い! クォータービューマップが素敵すぎます!
◆おしゃれで幻想的な雰囲気で、柔らかさのあるイラストも表情豊かで、とても魅力的な作品でした。
◆優しい音楽とかわいらしい立ち絵、幻想的な世界観がマッチして、昔読んでいたファンタジー小説を思い出しました。
3位 【ゴートマウンテン】
7.39 (5位:26点) 857 (4位:14点) 8 48
◆絵が素晴らしいです! 流れる背景とBGMが旅気分を盛り上げてくれました。
◆雰囲気が凄い良い。歩く際の背景やイラストは良質の動く絵本を見ているみたい。
◆とてもとても癒やされた…この一言に尽きます。山羊をはじめ動物たちのイラストが非常にかわいい…最高でした! 独特なBGMも良いですね。
5位 【遺跡ラビッツ】 7.22 (6位:25点) 1170 (1位:15点) 7 47
6位 【一朶の仇花】 7.43 (4位:27点) 713 (12位:10点) 8 45
7位 【◆-晩餐-◆】 7.21 (7位:24点) 721 (11位:10点) 8 42
8位 【マサオさがし】 7.01 (10位:21点) 764 (6位:13点) 7 41
9位 【うろうろすぴりっつ】 7.02 (9位:22点) 723 (10位:11点) 7 40
10位 【世界荒廃少女】 7.11 (8位:23点) 661 (15位:8点) 7 38
11位 【ハートナイトメア】 6.76 (13位:18点) 750 (8位:12点) 7 37
12位 【取材、お布団敷き、謎解き】 6.65 (15位:16点) 738 (9位:11点) 7 34
13位 【ケルリート -Littlewitch of Kelritos-】 6.70 (14位:17点) 683 (14位:9点) 7 33
14位 【虚構の君と夢遊病者のしゅうまつ】 6.86 (12位:19点) 501 (21位:5点) 7 31
15位 【エディの人間大砲】 6.19 (21位:10点) 780 (5位:13点) 6 29
16位 【サラと不思議な物語】 6.45 (17位:14点) 574 (19位:6点) 7 27
16位 【filled with love】 6.93 (11位:20点) 312 (ランク外:0点) 7 27
18位 【ヴァーミリオンの青空】 6.43 (18位:13点) 617 (17位:7点) 6 26
19位 【パフェパフェ】 6.31 (20位:11点) 587 (18位:7点) 6 24
20位 【デクサトイクサ!】 6.63 (16位:15点) 391 (30位:1点) 7 23

5.【遊びやすさ】部門

順位 作品名 平均点(ランクP) 合計点(ランクP) 中央値 遊びやすさ
得点
1位 【マサオさがし】
7.77 (1位:30点) 847 (2位:15点) 8 53
◆正解できなくても1問ごとにどれが当たりだったかすぐさま示してくれるのも良かったです。
◆マサオというキャラクターがシュールで面白く、説明が分かりやすかったので非常に遊びやすかった。
◆難易度はかなり高いです。にもかかわらず、UI・UXデザインが見やすく、操作性抜群です。
2位 【うろうろすぴりっつ】
7.77 (2位:29点) 800 (4位:14点) 8 51
◆1プレイ5分程でさくっとプレイできる手軽さがいいですね。
◆マウスカーソルが黒い部分に当たらないように避ける、というシンプルな操作性もわかりやすく遊びやすかったです。
◆お手軽なミニゲームとしていつまでも遊べる作品。
2位 【エディの人間大砲】
7.67 (3位:28点) 967 (1位:15点) 8 51
◆アクション下手なのでクリアできるか不安だったが、1回が数秒で終わる上リトライが快適だったのでストレスなく回数を重ねることができ、無事エンディングまでたどり着けた。
◆プレイヤーが遊びやすいようにする工夫が多く見受けられ、プレイが上手くいかなくてもストレスを感じにくい作りなのが素晴らしいと思いました。
◆この少ない操作で多くをコントロールできる分かりやすさとゲーム性のバランスがとても秀逸ですごい。
4位 【取材、お布団敷き、謎解き】 7.17 (4位:27点) 796 (6位:13点) 8 48
5位 【小説家シミュレーター】 6.64 (8位:23点) 810 (3位:14点) 7 44
6位 【一朶の仇花】 6.98 (5位:26点) 670 (12位:10点) 7 43
7位 【勇者カンパニー】 6.30 (10位:21点) 762 (7位:12点) 7 40
7位 【ラックスの冒険〜偽りの物語〜】 6.93 (6位:25点) 596 (15位:8点) 7 40
7位 【ポルト・ガーディア】 6.57 (9位:22点) 683 (10位:11点) 7 40
7位 【ヴァーミリオンの青空】 6.70 (7位:24点) 643 (13位:9点) 7 40
11位 【ゴートマウンテン】 5.92 (15位:16点) 687 (9位:11点) 6 33
11位 【PRESS START】 5.90 (16位:15点) 738 (8位:12点) 6 33
13位 【パフェパフェ】 6.20 (13位:18点) 577 (16位:8点) 6 32
14位 【サラと不思議な物語】 6.25 (12位:19点) 556 (20位:6点) 6 31
15位 【虚構の君と夢遊病者のしゅうまつ】 6.26 (11位:20点) 457 (24位:4点) 6 30
16位 【ハートナイトメア】 5.77 (18位:13点) 640 (14位:9点) 6 28
17位 【星紡ぎ】 5.74 (20位:11点) 574 (17位:7点) 6 24
17位 【儚き灯火】 5.92 (14位:17点) 385 (29位:1点) 6 24
19位 【夜を歩く】 5.60 (24位:7点) 678 (11位:10点) 6 23
20位 【見習い猫の小さな冒険】 5.78 (17位:14点) 347 (ランク外:0点) 6 20

6.【その他】部門

順位 作品名 平均点(ランクP) 合計点(ランクP) 中央値
(1点以上
のみカウント)
その他
得点
1位 【ヴァーミリオンの青空】
+1.80 (1位:30点) 173 (2位:15点) 3 48
◆フリゲとは思えぬ素晴らしい操作性!そして最高のゲームバランスとゲームデザイン!素晴らしい出来に感動です!
◆塔のあちこちを探索するうちに次々とやれる事が増え、終盤にはエリアを縦横無尽に飛び回る、爽快感抜群のアクションゲームに変わってしまうのが見事な構成だと思いました。
◆徐々に増える選択肢、だんだん効率よくなる特殊アクション、最後に重力の軛から解き放たれ自由に飛べるように、最高だ。
2位 【PRESS START】
+1.46 (3位:28点) 182 (1位:15点) 3 46
◆これほどまでに隅々まで色彩に気の配られた、垢抜けたドット世界の中を遊べる体験は他にない。
◆クセのあるキャラクター、歪な世界観が特徴的で引き込まれた。徐々に展開される世界観が素晴らしく、フリーゲームらしい個性のある作品だと思った。
◆ドット絵や音の使い方から物語に至るまでうっとりするほど美しく、世界への没入感は随一かと。
3位 【儚き灯火】
+1.80 (2位:29点) 117 (7位:12点) 3 44
◆ゲームシステムや物語から、とても丁寧に作られた印象を受けました!
◆入念に練られたシステム面の完成度が高くて素晴らしかったです!
◆低クラスによる囮戦法やマップ兵器による殲滅、ボスを惹きつけての先手必勝など戦略性がとても高く、UIやUXの観点からも安定してプレイできました。
4位 【ハートナイトメア】 +1.34 (4位:27点) 149 (4位:14点) 2 43
5位 【エディの人間大砲】 +1.29 (6位:25点) 162 (3位:14点) 2 41
6位 【ゴートマウンテン】 +1.28 (7位:24点) 149 (4位:14点) 2 40
7位 【ポルト・ガーディア】 +1.19 (8位:23点) 124 (6位:13点) 2 38
8位 【here】 +1.10 (9位:22点) 97 (13位:9点) 2 33
9位 【一朶の仇花】 +1.03 (11位:20点) 99 (11位:10点) 2 32
10位 【filled with love】 +1.31 (5位:26点) 59 (26位:3点) 1 30
11位 【マサオさがし】 +0.93 (16位:15点) 101 (10位:11点) 2 28
12位 【勇者カンパニー】 +0.90 (18位:13点) 109 (8位:12点) 2 27
12位 【ニワトリアドベンチャー】 +1.03 (12位:19点) 77 (20位:6点) 2 27
14位 【サラと不思議な物語】 +0.96 (15位:16点) 85 (16位:8点) 2 26
15位 【うろうろすぴりっつ】 +0.91 (17位:14点) 94 (15位:8点) 2 24
15位 【好きなキャラでダンジョン行きたいッ!】 +1.06 (10位:21点) 57 (27位:2点) 1 24
15位 【虚構の君と夢遊病者のしゅうまつ】 +0.99 (14位:17点) 72 (22位:5点) 2 24
18位 【世界荒廃少女】 +0.86 (20位:11点) 80 (19位:6点) 2 19
18位 【小説家シミュレーター】 +0.81 (24位:7点) 99 (11位:10点) 2 19
18位 【星紡ぎ】 +0.85 (21位:10点) 85 (16位:8点) 1 19

総合グランプリ

総合グランプリ順位は「熱中度」「斬新さ」「物語性」「画像/音声」「遊びやすさ」「その他加点」の6項目の
総合得点」に、「平均重視度(%)」を掛けて得られた値を総計したポイントで決定されます。

皆さまの投票から得られた平均重視度は以下の通りとなりました。

熱中度 77.4 % 斬新さ 50.8 % 物語性 61.9 % 画像/音声 51.8 % 遊びやすさ 73.6 %
※その他加点は自動で「50%」となります。
 
【1位】『エディの人間大砲』(エントリー番号【35】/ 総ポイント170.7点)
  熱中 41.0点(1位)+斬新 24.4点(1位)+物語性 32.2点(1位)+画像音声 15.0点(15位)+遊びやすさ 37.5点(2位)+その他 20.5点(5位)
【ダウンロード】
作者 : Dot蜥蜴
プレイ時間 :1時間程度
作者コメント:
マウスのみで遊べるお手軽アクションゲーム
あらすじ
大空を駆ける命知らずの男たちがいるらしい。ウルファールはベテラン人間大砲師エディに密着。取材から見えてきた知られざる人間大砲の世界とは?

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱1099710+6] プレイヤー側では簡単操作で気軽に遊べますが、製作者側では色々と計算されて作られているゲームだと感じました。シリアルな物語と内容&挿入画像のシュールさのギャップが非常に良かったです。
[熱87869他+2] 風変わりなタイトルに反して、人間大砲に従事する者の人生に迫る味わいのある渋いシナリオが良かったです。操作性も抜群で、空中でアクセル・ブレーキがかけられるから軌道修正しやすいのがいいですね。もっとステージ数がほしくなる良作でした!
[熱98667] 予想より遥かに楽しめました。ちょっと変わったゲーム性に加え、プレイヤーが遊びやすいようにする工夫が多く見受けられ、プレイが上手くいかなくてもストレスを感じにくい作りなのが素晴らしいと思いました。ストーリーも良かったです。
[熱88968他+3] タイトルから想像するのは、大砲に詰められて発射されるエディのバカゲーというイメージなのだけれど、この作品のストーリーはそうではない。登場人物たちから漂うペーソスに共感し、最後は前向きになれる素敵なシナリオ。途中からは人間大砲を生業にしている者たちと個人クリエイターを重ねてしまいました。ゲームの部分もよく出来ていて、前半は簡単にクリア出来るが途中から難度が増し、後半のステージは前半で培ったテクニックを駆使しなければクリア出来ないようきれいに段階を踏んでいる。ウディタの技術力も高い。ストーリー上はあんなに格好いいエディを何度も爆死させながらクリアしました。立ち絵もいいしセリフも素晴らしいし某宅急便のパロディも面白いし本当にいい作品。文才がうらやましい。台詞回しが良すぎるので+3点。
[熱10910109+9] 1.08でプレイ。焦る必要がなく、すぐにリスタートできるのでアクションが苦手な私でも楽しくクリアできました。クスッと笑えるギャグがあるのも良い。クリア後にステージだけ遊ぶorイベントだけ鑑賞ができるのも◎。人物のイラストは一枚だけですが、背景や場面転換のアニメーションの使い方が上手いので、ストーリーや台詞回しも相まって短編映画を見ているような満足感に浸れました。なので多めに加点。
[熱967画4遊8+5] お、今年の一発ネタミニゲーム枠かと思いきやゲーム部分もシナリオ部分も何故か引き込まれる。 ちょっと遊ぶつもりが気付いたらクリアしてた。 もう少し多くのステージを遊びたかったとは思うけども、評価を稼ぐだけ稼いでさっさとズラかってる感もするしこれでいいのかな…? なぜかとても好きな感じなので多めに加点します。
[熱75667他+3] 大砲で人間を射出するスタントショービジネスを題材としたシンプルだがインパクト強めな短編アクションゲーム。エディもウルファールも妙に渋い大人なキャラ付けにされているのがストーリーの第一印象で意外性がある。だが遊び進めてみると大砲に賭けるこだわり、情熱も感じられやはりエディは熱いキャラだなと感じるはず。大砲のパワー、角度をどのくらいにするか直感的には測りづらいがリトライしやすい設計なので何度も試しながらちょうどいい撃ち方を見つけていくのが良さそう。キレイに着地が決まれば高得点も入って気持ちよく、スコアの追及しがいのある作品に仕上がっている。意外だがストンと腑に落ちるキャラたちのキャラ付けに+3点。
[熱108768他+2] 一発ネタかと思いきや、意外とストーリーがしっかりしていました。難易度も丁度良く、初見でクリア出来たときは爽快でした。
[熱10109810+5] 笑いと感動があるドラマでした。時間制限が絶妙な長さで何度もトライしました。角度と初速が重要ですが、発射してから調整できるので遊びやすかった。
[熱87978他+2] シンプルなルールながら、絶妙な制動の難しさとリトライ性の高さから何度でもやりたくなる中毒性があるゲームでした。ストーリー面でも洋画風の言い回しと演出が良かったです。
[熱87777] 命を張る人間大砲師に取材する形式で、人間大砲師の歴史に触れつつエディ個人の物語も描写されていきます。壮絶な職業ではありますが淡々と話が進むので、流石人間大砲のプロは違うなぁ…という気持ちになり不思議と楽しかったです。ゲーム部分もアタリをつけて試行錯誤しやすく、難易度と遊びやすさが両立された作品でした。
[熱957510他+1] テキストがハイセンスだった。イラストもいい。演出も良かった。ノーミスクリアで別エンドが見られる仕組みだったら、もっと熱中できたと思った。人間大砲だけなら面白くなかったかもしれないが、ストーリーがあったので熱中して遊べた。ストーリーはとても良かった。飛距離だけを競うだけのモードとか、ある程度飛んだら空の彼方で過去の友人と会えるとかがあると面白いと思った。オートセーブやリザルトなど、配慮に+1
[熱965画4遊7他+2] 絵面とは対照的にハルキストっぽいテキストで笑えるゴルフゲー。やや初心者感の残る絵柄とタイトルで食指が動かず後回しにしてたのを少し後悔。
[熱7666遊4他+4] 角度、スピードを決めるタイプのミニゲームですが、早すぎれば暴発し、また発射後も噴射・ブレーキで微調整できる点が面白かったです。ただ、早ければ調整が間に合わず、遅ければタイプアップしてしまうので思った通りの操作ができない部分がややストレスでした(そこが面白みなのでしょうが)。ストーリーはシュールかつ王道に展開していきいい意味で安心感がありました。
[熱765画4遊7他+3] まとまったストーリーとゲームの遊びやすさと小粒ながらに楽しめる。エディの生き様に加点。
[熱78758] 人間を射出し目標に着弾させる新感覚大砲ゲーム、人間が飛行中に操作できる点が斬新でした。
[熱87767] ツッコミどころ溢れる会話をツッコミ不在でしみじみとした味で見せているイベントシーンがとても好みです。ゲーム部分もシンプルで楽しめる内容でした。
[熱8新4物756他+3] 気軽に何度もチャレンジできるミニゲーム性と、洋画風の掛け合いと渋さが楽しめるストーリーがバランスよく練り上げられていて、とても面白かったです。特に作品を包む独特の空気感が味わい深かったため、その他加点させていただきました。
[熱98558他+3] ミスをしてもその場ですぐやり直しができ、ゲームオーバーという要素がなかったので、モチベーションが保たれました。ウディタキャラ3人も、このゲームなりのキャラ付けがされていたと感じました。とても面白かったので加点します。
[熱67767] 人間大砲が題材のアクションゲームはめったにないですね…!射出後の操作にけっこうクセがありますが、慣れてくると楽しいです。あの3人がメインとなるストーリーも楽しかったです。夕一のまさかの活躍が面白かった!
[熱88878] 30分ほどでクリア。マウスでのミニゲーム。大砲の発射と、その後の調整をマウスで行う。クリアを目指すだけだと、大砲よりその後の調整の方が重要になってしまうのがちょっと物足りないか。スコアを狙うならかなり面白いゲーム性だと思う。ストーリーもよく纏まっていて面白かった。
[熱85857他+2] 過去作同様ギャグのセンスが良かったです。
[熱88877] 人間大砲、ハードボイルド!! 「稼ぐだけ稼いで、ずらかるだけさ」
[熱105物4画68] もっと高得点出るんじゃないかと何度もやり直して3000回近く爆散。
[熱9新4物656] 軽妙なストーリーとマッチしたゲーム性がよいです。自キャラが画面上端を越えたときに詳細な横位置が分からなくなる点が気になったため、ミニマップなどに横位置のガイドを表示するとより快適に遊べそうです。
[熱968810他+1] パズルゲーでストーリーがついているのは、ともすれば鬱陶しく感じることもあるものだが、これは軽快で小気味よい会話が続くために楽しく物語を読むことができた。(加点理由:エディが主人公)
[熱87756] 人間大砲とかいう謎の代物にきちんとストーリーをつけてきたところが凄いと思う。角度選択があまり直感的ではないと感じた。
[熱96789他+2] 簡単操作で単純だけど、スコアを気にすると結構やり込めるゲームでした。予想以上にストーリーがシブイ。キャラ自作に加点
[熱96969他+1] クリアまで。まず「エディの人間大砲」というパワーワードに惹かれます。渋い。ハードボイルドなシナリオから、開始早々エディが勢いよく爆散して吹きました。物語は渋く、序本結がお手本のように組まれ、エディとウルファールの生き様がしっかりと描かれていて、非常によくできています。ウルファールさんたちが出ているので+1。シンプルすぎず、ライトユーザーからヘビーユーザーまで遊べ、点数を競い合える、良作です。
[熱75768] 意外にもしっかりとした作劇が好感触。ハードボイルドな展開と語り口が魅力的で、小品的なゲームながらキラリと光るものを感じた。ゲームそのものもシンプルながら遊び辛い部分がない。
[熱87669他+4] ver1.08。とても面白かったです。素晴らしいゲームバランスだと思います。最初は下手っぴでしたがやればやるほど上手くなり、気が付けばハイスコアを求めていました。それと、人間大砲というぐらいですから最初はバカゲーの類かと思っていましたが、シナリオが予想外に真面目でいい意味で裏切られました。希望を言えば、本編後にでも少々変わったステージに挑戦するチャレンジモードのようなものが欲しかったです
[熱1088810+8] 球を人間に置き換えたゴルフゲーム。遊びやすい、熱中しやすい、話も分かりやすい。最後まで楽しくプレイできました。
[熱107879他+3] 大砲パートが簡単な操作ながら奥深く、一見すると滑稽なようで本人は命がけというギャップに心を動かされました。エディとウルファールの会話から伺える互いの距離感がとても心地良かったです。
[熱67757他+2] 台詞回しに味わいがある作品。渋いハードボイルドを感じさせてくれる。
[熱97667] ストーリーの起承転結がしっかりしていておもしろく感じた。アクションゲームは途中でやめることが多いのだが、話の続きが気になり最後までプレイすることができた。操作も簡単で失敗してもすぐにリトライできるのでストレスもそんなに感じなかった。
[熱1099810他+4] 人間大砲とは何なのかを短い中でしっかりと説明し、かつ世界観をしっかりと広げて深めているので、肝心の大砲パートを楽しむことができました。道中のウルファールさんとエディのいい感じの距離のある会話も絶妙で、もっと聞いていたいと思える魅力にあふれていました。そしてこのあたりのバランスがいい具合なので、途中でダレることもなく大砲パートもストーリー部分も楽しむことができました。このバランスはかなり優れていると思うので加点しました。大砲パートも徐々に難しくなっていくがクリアができないほどではないのでどんどんチャレンジしようという思えるし再チャレンジもサクサクできるのでストレスも溜まりませんでした。
[熱879810他+2] 単純明快だけど、面白い。作者さんの作る世界観がよいです。
[熱10新4物779他+3] 【Ver1.07】ドキュメンタリー仕立てのストーリーにすることで人間大砲というシュールなネタを上手く扱っていると思いました。単純操作、容易なリトライ、1プレイの短さ、とミニゲームとして文句の付け所のないゲームだと思います。テキストセンスが好きなのでその他加点。
[熱108879他+4] 右クリックと左クリックで制御しつつ、スピーディーかつ正確にフラッグに近づけるのが難しいけど楽しかったです!
[熱87768] まとまっていて処理も重くなく物語も良い。オートセーブもありがたい
[熱1099610他+1] 「稼ぐだけ稼いだら、ずらかるだけさ」アメリカンなノリの最高にテンポの良い会話と共に、物語は進んでいく。これは人間大砲というエンターテイメント……いや、娯楽を通して生き続ける一人の男の物語だ。ツッコミどころしかないが、テンポとノリで全てをねじ伏せていく。ゲームもスピード感があり、クリア後には好きなステージを遊べたり、きちんとストーリーも読み直せる。細かいところに地味に気を使っていて、実に爽快でした。
[熱86779他+3] 人間大砲とジェットパックで1打で目標地点を狙うゲーム。ゲーム本編とイベントが交互に流れる。冗談めかした世界観だが、きちんと終わりを意識して作られており好感が持てた。遊びやすさ9を付けた。1点減点はほぼミニマップ頼りになってしまうのに比較的そのミニマップが小さい点。
[熱78766] ストーリーが面白かったです。ゲームはなかなか難易度が高く、特に最後は何度もやり直しをしましたが、それだけにクリアできた時の達成感はひとしおでした。リトライしやすい作りだったのが良かったです。ジェットを使った後の浮遊感が気持ちよくて、このままどこまでも飛んでいく…みたいなゲームもやってみないなと思いました。
[熱76767] ちょっと大人びたストーリーが個性的で面白かった。適切なタイミングでヒントを出してくれるため、クリアするだけなら意外と簡単。
[熱95858他+3] 簡単操作のアクションとハードボイルドな物語の組み合わせがとても面白かった。短く綺麗にまとまった作品。エディの渋いカッコよさに加点。
[熱88988] エディのキャラクター性がとてもよかったです。苦手なジャンルですが、エピソードの続きが見たくて、ついつい頑張ってしまいました。独特な素材の使い方も、味があって作品にマッチしていたと思います。
[熱87988他+2] この薄っぺらいハードボイルド!(褒めてます)。人間大砲という稼業がどういうものか、エディとウルファールから感じる自分の仕事への悲哀、喜び、あきらめ、誇りが根底の馬鹿ばかしさにのってさわやかに描かれており素晴らしかった。
[熱79767] アクションが苦手な人でも遊びやすく作られています。二人の台詞回しが、海外ドラマを見ているような気分になりました。人間大砲たちの名前のセンスが、なんとも言えない感じで好きです。
[熱97779] 昔のFLASHゲーにあったなーと思いながらやってみたら加速減速とは。ステージ構成が複雑にできるおかげでアクロバティックな動きを体感できるのが面白い。
[熱109989+5] アクション下手なのでクリアできるか不安だったが、1回が数秒で終わる上リトライが快適だったのでストレスなく回数を重ねることができ、無事エンディングまでたどり着けた。上手い人はハイスコアを狙えばいいし、ほどよいバランスだと思う。ゲーム部分にも十分な独自性があるが、デフォキャラながらあまりみないキャラ付けがされている点も意外に目新しい。リトライを含めたテンポの良さに加点。
[熱56877他+4] このゲームは会話パートこそが本命だと感じました。ギャグだけでなく喜劇の中に確かにハードボイルドめいたポリシーや生き方を表現している、短いながらにも書ききっている、私の乱文では表現できない文才を感じたものです。紙芝居パート是非見てください。ゲーム部分はやや単調ですが繰り返しプレイしやすく、また安全飛行でのクリアができないようシビアな時間制限が設けられています。是非自分の信念に基づく速度角度でクリアを目指してプレイしました。ウディタのサンプルキャラを使っていますが作者様のオリジナリティあるキャラクターになっていました。今回のウディコンで個人的に一番のゲームでした。
[熱97879他+1] ver.1.08をプレイしクリアしました。ストーリー、ゲームシステムともに大変良かったです。クリア後にストーリー読み返せたり、ステージに挑戦できるようになってるのも嬉しかったです(加点部分)。
[熱9108画4遊8] 操作はシンプルなのだけれど奥が深く、一発で上手く着地できた時の達成感がたまらない。また発射を上手くできずともその後の調整次第で何とかなるので、ストレスを感じずに最後まで楽しむことができた。この少ない操作で多くをコントロールできる分かりやすさとゲーム性のバランスがとても秀逸ですごい。シナリオのセリフは小気味よく物語は味わい深く、冗長にはならない部分が大人の渋みを感じさせ、人間大砲というコンセプトを際立たせていた。夕一好きです。
[熱77987他+3] ベタだけどイイハナシダナー。台詞回しや表現方法が面白かったので加点。個人的にヘリコプターの動きがツボにハマりました。そうはならんやろ!
[熱88876] 人間大砲の世界を上手く表現されていて素晴らしいと思います
[熱767510+5] バージョン1.08を遊びました。マウスだけでプレイできる手軽さと、アクセルとブレーキを駆使してハイスコアを狙う中毒性がありますね。人間大砲というバカゲーのように感じるキーワードと、エディの生き様を描いた渋いストーリーが格好良かったです。ウルファールとのビジネスライクな関係も好きです。ラーメンが食べたくなりました。
[熱88989他+4] 相変わらず楽しい作品をありがとうございます!物語や会話に他にない大人の余裕を感じれてとても良かったです!
[熱66868他+1] 本当にあった話みたいに感じました
[熱96889] 単純ながら意外と難しい操作で、「次はもっとうまくやるぜ!」と思わせる絶妙な調整だと思う。何度もリトライすることを含めて、「俺上手くなったな!」と感じた後飽きる前に終わる、ちょうど良いゲームの長さだと感じた。
[熱710868] 「人間大砲」という題材を深く丁寧に掘り下げ、ストーリーに組み込んでいく驚きを最後まで味わうことになりました。
[熱778画4遊8他+4] ウルファールとエディの間の"戦友"のような、馴れ合わない空気感がとても良かった。ウルファールは現実に居そうな感じが生々しく、エディは売れないエンターテイメントに人生を捧げる人たちの代弁者のようにも見えた(エディ自身は斜陽の業界に生き残りしっかり稼いでいるプロフェショナルではあるが)。あらゆるメタファーが詰め込まれていて完成度が高いシナリオだった。エディには「決してかっこよくないがある意味かっこいい」の絶妙なかっこよさがあった。美化しすぎてないところがとても良い。ミニゲーム的なゲーム部分は最初は難しくて匙を投げそうになったものの、速度を落としてジェット噴射で調整する操作は慣れると楽しく感じ、最終ステージをクリアしたときはもっと遊びたいのにと残念に思った。物語上はエディは「一度も死んでいない」ことになっているがプレイ体験としては何度も痛そうな岩に当たって死ぬことになるため、そのギャップにちょっとダークでシュールな笑いを誘うのも良かった。この作者による「男の生き様」を描いた長編をぜひ見てみたい。
[熱97677他+1] サクッと出来るゴルフ的なぶっとび+調整アクション。一見シビアでノーミスクリアは難しいが、ミスはあまり関係なくすぐに何度もやり直せ、スコアとして残るのでクリア後も高スコアを目指してプレイしてしまった。単純ながらも何度もやってしまう面白さ遊びやすさに加点。シナリオも作品そのもので、記者が何故ウルファールなのか謎だったが、こちらも短いながらもアクションのゲーム部分に深みをもたせていてよかった。気にしちゃいけないことだろうが、人間大砲師は飛ばす側で、誰が飛んでいるんだ…?
[熱108779+5] スコアの極端さに驚きつつも、プレイを重ねる内に上手くなる実感や、ハイスコアに達成感が得られました! シンプル操作ながら クセ が強いので、それこそステージを無限に増やせそうな、幅広いプレイが出来る可能性も感じました。
[熱109969他+3] ゲームシステムとシナリオのバランス・構成が非常に良くまとまっている。操作が分かりやすく単純で、かつシナリオも読み進めやすい。サクサク進める+世界観をうまく表現しているシナリオの組み合わせは、他にはなかなかなく、短編ながら1本の作品として非常に素晴らしいものであると感じた。
[熱87959他+1] 一切のわずらわしさがなく、簡単な操作でアクションを楽しむことができました。また、エディとウルファールさんのテンポの良い軽快なやり取りが凄く楽しかったです。セリフのセンスが非常にツボだったので、その他に1点追加しました。
[熱1091078] 物語が非常によく、ゲームの熱中度を高めていたように思います。斬新さの評価は概ね物語から来るものです。
[熱9新4物668他+1] お手軽に楽しめるゲーム。背景はシリアスだが暗さを感じさせない力強い人の物語。
[熱87767] 登場人物の会話が醸し出す雰囲気が良かったです。ノスタルジック。
[熱1065610] 最初から最後まで楽しく遊ばさせていただきました!ゲームが苦手な自分でもクリアできる難易度でありながら、やりごたえを感じる難易度調整は素晴らしい。
[熱109778他+2] ウルファールとエディの会話が面白く、またアクションの完成度も非常に高かったので、とても面白かったです。そのため、かなりやりこむことができました。ウルファールたちが出できたので加点しました。
[熱7新4物6画2遊9他+1] ただのよくあるミニゲームと思いきやゲームも結構面白いし最後に隠し味がひとさじ加えられててほろっと来た。バランスもほどほどに難しい感じの良作ミニゲー
[熱99758] ギャグのような題材だが、しっかりとしたストーリー性があり、ゲームとしても面白かったです。熱中度も高く、難易度の高いステージをクリアしたときの達成感が凄いです。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【2位】『ヴァーミリオンの青空』(エントリー番号【38】/ 総ポイント146.2点)
  熱中 37.9点(2位)+斬新 20.3点(6位)+物語性 21.0点(9位)+画像音声 13.5点(18位)+遊びやすさ 29.4点(7位)+その他 24.0点(1位)
【ダウンロード】
作者 : 秋月ねこ柳
プレイ時間 :2時間〜
作者コメント:
青空にあこがれた鳥人の少女は、夕焼けの世界の塔を登る。
縦横無尽に空を飛ぶ探索アクションゲーム。
・主人公は鳥人(いわゆるハーピー)の少女。
 集めたアイテムの数だけ、自由に空を飛べるようになるぞ。
・無敵ダッシュで危険地形も強敵も突き抜けろ!
 ただしパワー切れにはご用心。
・実力やプレイスタイルに合わせて選べる4段階の難易度。
・あなたはゴリ押す?計画的に華麗に飛ぶ?それとも……
※やや残酷気味表現あり。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱1088810他+3] 簡潔にアクションゲームとしての完成度が高い。操作感もよくステージの難易度も高過ぎず低過ぎず、最初から最後まで純粋に楽しめた作品。続編というか関連作品も作られそうな気配なので、そちらにも期待したくなる出来。バランス神。おまけステージも追加?神かよ。神だったわ。
[熱108878+6] アイテムを入手してどんどん強化される能力を活かした、飛行アクションがとても楽しかったです!! 操作していてとっても楽しい!!赤い羽根を取るたびに能力上限がじわじわと上がるというメリットによって、難しい地形にもどんどん挑みたくなりました。一度通ったセーブポイントへワープできる上、どのマップにアイテムが残っているかを確認できるため、取り逃した羽もラクラク回収できてうれしい。セーブポイントに触れると全回復というシステムもありがたかったです。進めなくなってきたら取り逃したアイテムを回収しに行き、能力を強化して再び挑み、難所を抜けられたときの達成感が最高でした!!難易度がプレイ途中で変えられるのも親切でした。ふつうで開始し、途中でゆるいに変更しましたが、それでも歯ごたえのある難易度で最後まで楽しめました!
[熱108765+8] 序盤・中盤・終盤で別のゲームと化すのが良い。止めどころを失ってひどい寝不足になって仕事中倒れる寸前だったので加点を大きく入れさせていただきます。ただ1つ、点滅しているボスを接触判定無しにできるオプション設定が欲しかった。 今回一番楽しんだので大きく加点します。
[熱108888+8] パワーを消費するアクションを使い分けて進む、探索アクション。アイテムを集めることでできることがどんどん増えていき、取ったアイテムでどこから進むべきか考えていくのを楽しめる。難易度は4段階あり、相当なごり押しが可能な最低難易度からかなり挑戦的な最高難易度はまで幅広く用意。主人公の過去については箱イベントで語られるが、現在のことについては文章ではなく演出で表現。これまでの迷宮的なステージから進んで現れるラスボス直前のあの場所を進むときの感覚で主人公が手にしたものをプレイヤーも体感できる、かも。
[熱98789] 羽を集めて徐々に飛べるようになっていくのが楽しく、思うままに空を翔けられるようになると気持ち良かったです。アクションとして極めて完成度が高いゲームでした。
[熱96567他+4] 操作感が非常に良い。動かしているだけで楽しいゲーム。私のPCの性能が低いためにクリアを諦めざるを得なかったのが非常に残念。
[熱97696他+3] 空を飛ぶ感覚が味わえる操作感が素晴らしい!リソースが増えていくとキャラクターが自由に飛び回れるというのも楽しいですし、攻略の為に滑空するようになるとキャラの動きと操作感覚がリンクするのが凄い。気になる点としては難易度バランス。難易度を変えてもボスの分裂回数が減ったりせず自キャラが強くなるだけなので、最低難易度でも隠しボスがかなり難しいです。
[熱98568] 飛ぶの楽しい。
[熱6新4物4画4遊6他+1] いわゆるメトロイドヴァニア(でいいのか?)最初のステージで段階開放型アクションの終着点である飛行を獲得し、「なんだこの異端ゲー!?」となったが2段ジャンプでした。難易度調節がきくのでアクション下手にもフレンドリー+1
[熱1097109+9] 序盤から終盤にかけ、スキル習得の毎にゲーム性が変化していくのが特に良かった。出来ることが増えるにつれ探索可能範囲が増えていくため、飽きることなく最後までプレイできた。ゲームの難易度はやや高めだが、セーブポイントで変更できる点もプレイヤーとして有難かった。ワープや、未取得の羽がわかるシステムも高いユーザーフレンドリー性を感じた。全体的にハイレベルな出来だった。また、今回の多くの応募作の中で、数少ない「ある程度の長さがあって、かつ、一定の最後まで完成している作品」であることも今回のコンテストにおいては強く評価したい。
[熱109物3画3遊8+5] 裏ボスを倒すのは大変だったが何度も挑戦したいと思えた。物語が落ちなかったのは残念だった。
[熱86576他+1] メトロイドヴァニア系作品は人並みに遊んでいますが、アクションの「習得」「進化」ではなく、アクションの「強化」を主に活動範囲を広げていくのは、案外遊んだことのないパターンかもしれません。裏ボスの鬼畜だけど絶望するほどではない絶妙な難易度にその他+1しておきます。
[熱95557] 無理やり突破出来るところとそうじゃない部分の塩梅が程よく、非常に熱中して楽しく遊ぶことができました。ストーリーもよかったのですが、それだけにこの作品単品できちんと完成させて欲しかったです。
[熱76556他+3] アクションは下手(難易度はもちろんゆるい)なのですが、キャラがかわいいので、なんとかモチベーションを保ちながらやっていました。ユーザーへの配慮があると感じたので加点します。
[熱87777] 成長要素の羽の配置が巧妙でグイグイゲームに引っ張られる感じで良かったです。一方で羽とらなきゃ!という指名感から隅々まで回ろうとするとやや作業感も感じました。
[熱107669+8] 難易度きついでクリア。よくある2Dアクションかと思いきや、最終的に無限飛行できたりして後半のアクションと難易度曲線が商業レベルで素晴らしかったです。分裂するボスの無敵時間はもう少し短くてもよかったかも。短くしすぎると逆に無敵ダッシュが強くなりすぎるので調整が難しそうですが。
[熱107物4画89他+3] 何よりも気持ちよく羽ばたけるメトロイドヴァニアである点が素晴らしいです。攻防移動に共通のスタミナを消費することによって考えながら操作する必要があるシステムもよく練られています。一方シナリオは主人公に感情移入ができる内容ですが、せめて一区切りつけて終わってほしかった気持ちが非常に強いです。例え続きものだとしても、オチをつけることは可能なはずですので「終わった」感を与えていただければと思います。また、些細な点ですが分裂するボスに関しては、ボスに無敵判定が生じている際にはプレイヤーへの当たり判定もなくしてよいのではないかと思います。分裂したボスが進路を変えてプレイヤーに接触するケースが多く、ストレスとなりました。逆にいえば上記2点以外は非常に楽しい高品質な作品です。鳥人かわいい!とてとてと走る姿も羽ばたいている姿もかわいい!シナリオ面も加味して是非続編を作ってください!
[熱1010998+10] これが「探索アクション」ですって?それは最高難易度以外での仮の姿。最高難易度であればそれにいわゆる「死にゲー」の要素が加わる。「探索アクション」の少しずつ強く快適になっていく爽快感がありながらも「死にゲー」としての一面を崩さない見事なバランス・・・ 私はこの「死にゲー」ジャンルの作品をいくつもプレイしてきたが、その中でも名作と呼ばれるほどの作品にすら負けず劣らずの魅力をこの作品は持っているように思う。
[熱109699+7] とても面白い。羽や箱を取り戻すにつれて別ゲーのごとく操作感がかわっていく。後半のフワフワ感が楽しい。可能なアクションが増えるたびに行動範囲も増えていくためルート選択の自由度も高い。ウディタに限らずともこれだけのACTゲーはフリゲにはなかなかないと思いました。
[熱979810+8] 面白かった!良質なメトロイドヴァニアです。宝箱を取ることでストーリーが進み能力もアップしていく。宝箱を取る順番はストーリーの進行には影響なく常に一定に進むので安心できる。能力が解放されるたび自由に飛べる時間が増えていたり攻撃やダッシュなどもパワーアップしていき、終始、アクションに飽きることがなかったです。全体的に難易度は高めですが、難易度設定も充実していますし、マップ毎にセーブポイントがあるので再挑戦が苦になりませんでした。
[熱96768他+3] 難易度ふつうでプレイ。自由に向かって飛び立っていく物語と、羽や記憶を集めることで行ける場所が広がっていくアクションが密接に絡み合い、開放感を後押ししてくれた。セーブポイントの配置がこまめでじっくりと最後まで遊べた。
[熱87678] まず特筆すべきは操作性。とにかくジャンプも移動もめちゃくちゃ快適。今までウディタ製アクションを幾つか遊んだことがあるけれど、ここまで快適にジャンプできる作品は滅多になかった。このコモンを作るには相当な技術力が要求されそう。そして、ジャンプやショットという一般的な横スクアクションのキャラが普通にこなしている行動に制限を加えることで、新たなゲーム性が加えられているのがすごい。これには脱帽しました。主人公がチョコチョコ歩く姿がとても愛らしいのも良かった。宝箱を開けるとパワーアップできる代わりに悲惨な記憶が蘇るので少し気が重かったです。あと、個人的な好みとしては、敵の弾は文字より普通のショットが良かったです。
[熱109889+5] 段々と自由度が上がっていくのが楽しく、物語も処々にちりばめられていて続編が楽しみです。
[熱77656他+2] 普通難易度全クリと易しいタイムアタックと二周してしまった。ヤバい難易度はやばくて結局クリアできなかった。必須でないボスはいるのでめんどくさいのは無視しよう。物語は前半も後半も好みでおまけステージの物語も後日談もあるのだがもっとしっかり締めてほしい。サムネ左上の敵の名を知っているとかの理由で加点
[熱99667他+2] 攻撃にも使えて、飛行(回避)にも使う同一のリソースである「パワー」を集めていき、塔を登っていくゲーム。その他にパワー回復力とダッシュの要素があり、それぞれ宝箱を開けて取得、その際にストーリーが進む作りはストーリーとゲーム性がしっかりと合致していた。ワンフロアにつき必ずセーブポイントが用意されており、やり直しにストレスがかからないようになっているのが嬉しかった。
[熱96物4画68] 序盤は2段ジャンプするにも回復待ちが必要だったキャラが、少しずつ自由に飛べるようになっていき、キャラクターの成長が実感できる。エリアごとの羽回収率が一目でわかるようになっている親切設計が嬉しい。「ふつう」で遊び、ちょうど良い難易度だと感じた。
[熱1097810他+3] 最初は普通のジャンプアクションという印象だったのが、成長して出来る事が増えて行く事で、次第に無茶な見た目になっていくステージをどんどんクリアできるようになるのが、とても気持ち良かったです。
[熱856610他+2] 操作のレスポンスが非常によくて感動したが、自分の腕ではアイテム全回収の一本道になってしまう。うまい人はどんな進み方をしてるのだろう
[熱98687他+3] 最低難易度でも分裂ボスがどうしても突破できず断念したが、アクション下手ながら動かしていて気持ちよかった。操作感のいい横スクロールアクションをウディタで作るのは調整が難しいだろうなぁと思ったのでその他加点。
[熱97568] 序盤は出来る事が少なく、ただの冗長な避けゲー… そう思ってたのも束の間。塔のあちこちを探索するうちに次々とやれる事が増え、終盤にはエリアを縦横無尽に飛び回る、爽快感抜群のアクションゲームに変わってしまうのが見事な構成だと思いました。マップデザインも、主人公のアクションを活かすために考えられた作りになっているのが窺えます。セーブポイント同士が近いのも◎。
[熱97988他+3] 探索し、羽を集めて箱を開け、身体能力を高めてまた探索のサイクルが心地よい鳥人少女アクションで、夢中になって最後までプレイしました! 宝箱を開けるたびに回想で過去が明らかになっていくのも良いモチベーションに。ただ、難易度「ゆるい」でも一部の分裂するボスが極端に難しかったのは気になりました。
[熱96577] 操作しているだけで非常に楽しいゲームでしたが、ダメージ地形の配置がタイトでクリアできませんでした。 
[熱108787] 空を飛ぶ感覚、成長していく感覚が凄いと思いました
[熱10新4物757+7] バージョン1.11と2.02の難易度ぬるめで遊びました。操作性がとても良くストレスなくプレイできました。鳥女ちゃんのできることが増えていくたびに達成感がありました。羽や宝箱集めもコレクター欲を刺激されますね〜。ジャンプ・炎弾・ダッシュ攻撃を駆使しての攻略はとても面白かったです◎終盤のYABAI ENEMYは本当にやばかったです(笑)1.11のバージョンでは物語が中途半端に終わり惜しい感じがしましたが、2.02のバージョンでは後日談が追加され、一区切りついていたため加点しました。次回作が楽しみです!
[熱1088910+5] フリゲとは思えぬ素晴らしい操作性!そして最高のゲームバランスとゲームデザイン!昔、初めて触った時のスーパーマリオを想い出しました!それほど素晴らしい出来に感動です!
[熱75767] 隠しボスは難易度「ゆるい」でも倒せなかった。ゆるくなかった
[熱106888他+4] やりごたえのある難易度調整だった
[熱97568+5] 非常によくできた傑作アクションゲームだと思う。思ったようにキャラが動く快適な操作性、徐々にキャラが成長して変化していくプレイ感が面白い。【+5】羽を取り逃した所が一目でわかってワープ出来るなど、遊びやすさを高める工夫も嬉しい。ただ、分裂ボスの調整だけ狂ってると思う……
[熱107668他+3] 素直にドハマリした。アクションゲームは動かすだけでも面白い部分はあるが、このゲームはメトロイドヴァニア系のやれる事が増えていくことの面白さ、複雑な操作は必要としないのにパワーを絡めた連続ジャンプや攻撃・ダッシュがシビアで良いバランス、簡単にやり直しも出来、マップで取り逃しのわかりやすさ(そもそも後回しにして戻る必要が少なくなっている点)やワープですぐに移動できること、遊びやすさの配慮もとても良かった。総合的な良さを加点。物語も 長くのめり込むものではないものの、アクション部分やゲーム目的にしっかり繋がっており、内容も面白かった。少しやり辛かったのは、ボス戦などで早めに被弾した場合などに諦めてすぐにリセットしたいのに一度死ぬまで待つしかなかったくらい。
[熱86767他+4] 全体的に難易度が高く、序盤こそ苦労しましたけど、探索してアイテムを集めればプレイが快適になるので、進めば進むほど自然と達成感が得られました! プレイヤーへの配慮を感じる点も良かったです。
[熱9新4物4画77他+2] 徐々に増える選択肢、だんだん効率よくなる特殊アクション、最後に重力の軛から解き放たれ自由に飛べるように、最高だ。
[熱85765他+2] ゲームパッドのコンフィグはあるものの、キーボードのコンフィグが無い点に不満点。ダメージによるトゲ貫通が可能なので、場合によってはボス部屋に入った時点で詰み(やり直し)/ボス2体撃破後ぐらいに裏ボスに挑めてしまうのも減点ポイント。その能力不足で、能力のある宝箱まで行く必要があるが、「来た道をダラダラと戻るのではなく、スッとセーブポイントワープが可能」なのでその問題点はある程度回避できているのは良い点。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【3位】『PRESS START』(エントリー番号【13】/ 総ポイント143.4点)
  熱中 27.1点(13位)+斬新 10.7点(--)+物語性 30.3点(2位)+画像音声 28.0点(1位)+遊びやすさ 24.3点(11位)+その他 23.0点(2位)
【ダウンロード】
作者 :
プレイ時間 :2時間程度
作者コメント:
■ジャンル■
寄り道要素多めの探索アドベンチャーゲームです。(微ホラー要素あり)
エンディングは二種類です。
■ストーリー■
幽霊の少女が言う。「成仏するのを手伝って欲しい」…
聞き入れた少年はじめは、古電車で海を渡り月の形をした島へ。
そこは少女が幽霊になる前に行った島だった。
何処か懐かしさを感じつつ、二人は最期の願いを叶えにゆく。
■このゲームでできること■
少女の思い出の島を旅します。
成仏するまでの過程で、島を隅々まで見て回ったり、島の住人とお話したり、お店で買い物してみたり…
最期の思い出を一緒に作りましょう。


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱869108] 一目見て好きだと感じました。こんなに美しいドット絵があるのかと圧巻です。顔立ちの違いや表情の変化など気が狂うほど眺めていました。会話の自然さも相まってかわいいキャラたちでした。プレイ面では配慮の細やかさが折々ありがたかったです。とても好きな一作です。
[熱1088107] グラフィックの美麗さ、魅力的なキャラクター達、提示された謎などにプレイ中ずっと惹きつけられました。ゲームへの没入度や、クリア後の満足感・クリアして物語が終わってしまったことを惜しむ気持ちはプレイした中でも群を抜いている作品です。
[熱989108+7] まず初めに、ドット絵の美しさに心を奪われる。次いで、キャラの魅力に気づく。そして、物語に対して没入できる。好循環が極めて綺麗に回った作品でした。ことドットで描かれるキャラクターと風景には魅了されること請け合いです。その見事なまでに世界を作り上げたドット絵とキャラクター達に+7点。
[熱768106他+3] 美しくて、どこか不思議な島の中で幽霊少女と成仏までの時間を過ごして思い出を作るアドベンチャー。町の人たちや他の訪問者や島の守り神のうさぎさんと交流しながら島を探検したり問題を解決したり海で遊んでみたり。かつて島を訪れたはずなのに島のことをあまり覚えていない少女、そんな違和感の正体とは。町で買える衣装や料理、家の中のちょっとした置物、岬から見える空の景色、街中や森の中の建物や木々など、とても緻密で美しいドット絵が素晴らしい作品。
[熱5新2物3画10遊2] 1.01でプレイ。マップチップが可愛くて、イラストも可愛いです! 洋服屋さんの内装が特に可愛い! 宿のお布団のふっかふか感も中庭の池もイイ! ただ、駅から砂浜、砂浜から都町への進み方が分かりにくかったのと、プレイヤーの動線に比べて一部のマップ(砂浜や洞窟、十字路、ウサギさんち外観の南側)が広すぎるのが気になりました。キャラチップが小さいので、マップは大きくても歩ける範囲が狭ければちょうど良かったと思います。
[熱3新3物55遊3] フラグ立て形式ADV。
[熱107898他+3] 素敵な余韻の残るゲームでした。立ち絵や背景がとても丁寧で綺麗!
[熱899107+9] 島の風景がとてもきれいでいつまでも居たいと感じました。
[熱677106] 美しいドット絵と適切な環境音で彩られた世界がとても良かったです。個人的には交差点左の峠の開放感と、路地裏から行けるアングラな町並みがとても好み。物語は全ては語らないタイプ。謎は残りますが、本筋は綺麗に終わっていたので十分描かれていたと感じました。
[熱4新659遊3他+2] ドット絵が美しい。ファンタジー系少女漫画を詰め込んだような世界観。歩行スピードが遅く、おつかいがストレスゲーなのが最大の難だが、それを補えるほどの素材。
[熱889107他+2] 作者の画力がすさまじいADV。細かい表情まで丁寧に表現された立ち絵だけでなく、マップ・背景の陰影や色彩・構図がとてつもなくハイレベル、文句なしに★10です。設定等の世界観も一段上のもので、作者の自由な発想とそれを具体化する力強い表現力を感じました。また、バグがなく完成度が高いため、その他に加点しました。
[熱5新1物4画10遊4] 今までプレイしてきたフリゲの中でもトップクラスのグラフィックレベル。特に岬の風景と教会の荘厳さはとても美しく、お気に入りです。各キャラクターもみな魅力的。ただ、移動速度の遅さは没入感を妨げているように感じました。
[熱5新4物57遊4他+1] 自作っぽいグラフィックがよく動いていてすてきだと感じました。キャラも個性的でした。テキストの流れ方がちょっと慣れない感じでした。グラフィックの良さに加点します。
[熱878107他+1] ドット絵で繊細に描かれたグラフィックがとても美しく、歩くたびに移ろう風景を眺めているだけでもとても楽しかったです!!マップがメリハリのある構成で、探索していてワクワクしました。立ち絵の衣装差分が多くてびっくりしたので加点。
[熱77796] 二時間ほどでEND二つを見る。丁寧に作られたADV。絵もストーリーも作りこまれている印象。ただ一番最初、島民に挨拶へ行くところで迷ってかなり時間を食ってしまったので、そこはヒントが欲しかった。最後まで見てもストーリーによく分からない点はあったものの、雰囲気がとても良く、楽しんでプレイできました。
[熱977108+10] ゲーム性が無いタイプだが、とにかくグラフィックや音楽が抜群で一番候補として投票しました。ここまで描ける作品は無いと思います。グラフィック内を歩いているだけで芸術性を感じる作品です。ありがとうございました。
[熱6新3物597] メインストーリーだけを追いかけていればあっさりクリアできるが寄り道をすることにより物語に深みが出る、という方式のゲームが好きなのでとても楽しくプレイさせていただきました。キャラクターデザインやマップオブジェクトのドット絵が素晴らしく個性的であり、ビジュアル方面で突出している作品だと思います。ただ、個人的に少し気になる点が一つありました。マップの広さです。寄り道要素を回収する上で必要な「月のみやげ」を探し回るときや単に移動するときなどに少し不便に感じることがありました。世界観への没入から冷めてしまうのでもったいないと思います。とくに洞窟と海岸がそのような感じの印象でした。
[熱857107他+3] 丁寧に描き込まれたドット絵が魅力的!
[熱769105] 作りこまれたドット絵が、世界観をしっかりと表現しており素晴らしい。ただ、探索ゲーにしては移動速度が少し遅いように感じた。人によっては探索がしずらくイライラするかもしれない。
[熱65886] 背景もキャラも、全編にわたってドット絵が美しい。歩行速度のわりにややマップが広く、ダッシュが欲しくなった。
[熱979109+6] サンプル画像見た時点で「ドット絵すげぇ・・・」とびっくりしましたが、プレイして画像の質と雰囲気の良さに驚愕。ストーリーも気になる内容で、もっとこの世界の話を読んでみたいです。
[熱789105他+1] おそらくサブイベント制覇、エンド2つクリアまで。自作素材が非常にハイレベルです。戦闘はありませんが、続きをやりたいと思わせる光るものを持っていました。物語性は、2人(?)や住人との人間関係が細かく描かれています。バッドエンドのほうの演出はホラーゲーム以上のホラーですが、なかなか凝っていました。マップが広く、とある物探しのお使いは途中で疲れてきますが、テレポートと丁寧な演出により緩和されています。キャラがかわいいので+1。
[熱9710109+10] ドット絵や音の使い方から物語に至るまでうっとりするほど美しく、世界への没入感は随一かと。マップ間の切り替え地点が分かりにくいが大幅なプレイアビリティの減点するほどではないかな
[熱859106他+4] なんといっても魂のこもったドット絵が魅力的。鮮やかでとても綺麗。伏線がしっかりしたストーリーと、細やかに描写される各キャラが、美しい世界観へ浸らせてくれる味わい深い作品。
[熱98999他+1] ドット絵のきれいな背景や音の使い方がすばらしい。海岸の背景などはずっと見てしまった。残された日で思い出をつくるというのは「ぼ○のなつやすみ」に近いものを感じた。個人としてはこういうゲームはあまりないので、非常に楽しめた。END1のみを見た。周回しないと全部のエンドは見れない感じなのかな。ストーリーの長さは突然エンディングに入ったので「えっ!もう終わり」と感じてしまったが楽しめた。ウサギさんの「ブォッ、ブォ」がすごくかわいかったので+1です。
[熱967109] とにかくグラフィックと雰囲気作りに脱帽しました。シナリオも謎解き要素があり引き込まれた。真相が知りたいと思った。
[熱57996+5] 夢のシーンや所々に死生観を感じさせる描写があったのは主人公(とアイちゃん)が何者なのか?って部分で関係してくるからだと分かりました。グラフィックも美しく詩的な雰囲気も感じられました。
[熱1088109+6] グラフィックがとても綺麗で立ち絵も表情がよく変わるのでかわいいと思いながらプレイしていた。皆個性的で魅力的なキャラばかりで親交を深めるために何かある度に話しかけに行ったりと最後まで楽しくプレイする事が出来た。イベント終わるとメニューからの会話の内容も変わることがあってアイもはじめも可愛い。作中で『その場所で一番美しい時間帯を再現してる』とあるように、丘は青空と星空がグラデーションになっていて、主人公達がお世話になる家周辺はお昼、猫がいるマップでは外は少し不安をあおるような感じで建物は廃墟なのに、建物のある部屋は外から光が差し込んでいて神秘的な切ない雰囲気…など場所によって雰囲気が全然違うのがとても好き。また、料理や服を買うと発生するはじめとアイの会話がとても可愛いので新商品が入荷されるたびに買占めてしまった。服なんてちゃんと立ち絵も用意されているので2人共可愛いが加速してしまう。可愛い。ゲーム内で明かされる設定がそんなに多くないので、考察しようにも考察するための材料が少ないのが欠点ぐらい。
[熱667105他+4] キャラが可愛い。可愛いキャラを着せ替えて遊ぶゲーム。マップチップのドット絵なども非常に細かく描かれており、全体として高得点。日付を進める行動が選択式なので、店の品ぞろえの取り逃し時期がわかりやすいのは○。ただ同じセーブデータでは一回しか見れないグラフィックが多いので、クリア後は自由に見れると嬉しかった。
[熱89996他+4] 全編に渡って手描きと思われるドット絵だったので思わず興奮しました!シナリオも演出も他とは比べ物にならないレベルで仕上がっていたと思います。
[熱5新4物5105] マップが美しい。一部マップが広くて歩き回るのが大変でした
[熱658105] グラフィックのクオリティがすごい。
[熱7新4物7105他+2] 絵がとにかく綺麗で市販のゲームと比較しても遜色ないと感じました。すごく丁寧に作られていると感じたのでその他加点+2します。
[熱5新4物59遊4] 2時間ほどで2EDクリア。美しいドット絵のグラフィックが魅力。キャラクターデザインや表情がとても愛らしい。衣装を買った場合、なんと立ち絵も変化する。食事の場合もドット絵つきと、非常に豪華。みているだけで楽しい。しかしグラフィックが高品質な分、マップ広さや次の目標がわからないなど細かいところが気になる。ダッシュ可能にするか、マップを狭めるか、あるいは自宅以外にもワープ機能が欲しい。
[熱56物4画85] とてもきれいな自作グラフィックで統一されているだけに(演出の可能性もありますが)冒頭の車内や一部の背景がキャラクターの縮尺と合っていない部分が気になりました。広いマップを歩き回ることが多かったので、移動速度がもう少し速めに設定されているとより遊びやすくなると思います。車両を降りた直後や建物の出入り口など、別のマップへ繋がっていることが直感的に分かりにくい場所には誘導の目印があるとありがたいですね。
[熱776107+5] グラフィックがとにかく最高でした。これほどまでに隅々まで色彩に気の配られた、垢抜けたドット世界の中を遊べる体験は他にないと感じ、10点では足りないかなと思いましたので加点をさせていただきました。表現技法も一つではなく、さまざまな手法を試されており、最初から最後まで美しさに感動し驚きながらプレイすることができました。キャラクターたちがみな個性的でかわいらしく、背景と完ぺきに調和していて、交流がひたすらに楽しかったです。店での料理・服装の収集も楽しく、ときめきながらプレイできました。ストーリーは優しく穏やかで、ほのかに不穏で切なく、郷愁を感じさせるものでした。このゲームに出会えてよかったです。シフトキーなどでダッシュ・歩きを切り替える、マップの入り口・出口や探し物などの目印を分かりやすく配置する機能があれば、さらに探索をスムーズに進められ、物語と世界に没入しやすくなるかもしれません。
[熱87998] 美しいグラフィックと素敵なキャラクター達で穏やかな世界を表現していてとても豊かな気持ちになれた。散りばめられて回収されない設定も世界の奥行を感じさせてくれて良かった。カイバさんはなんだったのか?はじめを助けたのってカイバさんだったの?カイバさん可愛すぎない?など気になることも多いのでまたカイバさんに会いたい。
[熱10871010+8] グラフィックがとてもきれいでした。要所要所、ヒントがあったのもよかったです。
[熱85577他+3] とにかくグラフィックが美しかったです。 それらグラフィックをドット絵で表現している技術に対して加点します。
[熱85798] エンディング2種類みました。キャラがとても可愛く、マップ、グラフィック共にレベルが高いのが良かったです。
[熱7新4物7107+6] バージョン1.04を遊びました。ドット絵の作りこみがすごいです。空や海が特に綺麗です。一人ひとりのキャラクターが生き生きしていますね◎気になった点は、ダッシュができないことと、それぞれのエピソードがダイジェストのように感じたことです。エンディングの後、あれって何だったんだろう?と疑問に思うところが多々あり、消化不良な感じがしました。グラフィックとキャラが丁寧に作りこまれているぶん惜しいです。エピソードを追加したバージョンを遊びたいです。
[熱9810107他+4] とてつもないマップチップのクオリティ!そして魅力的なキャラと物語素晴らしい作品でした!
[熱5新4物58遊4] ドット絵のイラストとマップがとても魅力的な作品でした。登場するキャラクターは個性的で表情がコロコロ変化するのがとてもよかったです。オリジナリティがあって光を感じさせるマップも綺麗でした。ただ、コマンドやイベントでの「会話」が、つっかかるように意図的に表示が止まるために、読むタイミングや決定キーを押すタイミングを外されるのが辛かったです。物語はEND1と2どちらも見ましたが、ストーリー説明や「アイ」の容姿など事前に与えられている情報が信用できなくなるところはもったいないと思います。
[熱75696] 画像に気合が入ってる。特にマップがすごい。ドット絵すごい。
[熱8新3物595] キャラの可愛さ、絵の良さで楽しめた。ゲームとしては面倒なお使いが多いことがプレイしていて少し辛かった。意味深な設定が部分部分しか開示されないので、クリア後もモヤモヤ感が残る。
[熱86697] 良質な箱庭を楽しめるゲームであったと思います。
[熱76575] マップチップが独特で美しく、プレイヤー操作による世界の見え方が没入感を高めてくれました。ゲーム性は評価が難しいところですが、作品としては良かったです。
[熱767106他+1] まず絵が○。キャラだけでなく、空や海だったり背景の色合いがとても良かった。またそれに合わせた世界観の雰囲気も良い。キャラクターも嫌いなキャラがおらず、全員好きになれる。ちょっとしたお金の使い方で、はじめとアイの掛け合い、衣装の違う絵が見れるのも良かった。シナリオは、裏口での医者の話などもないなど若干物足りなさは感じたが、それでも充分なキャラの掛け合い等もあり面白いと感じた。またED1からのED2の違いも驚いた。不満点としては、文字のウェイトゆえの読み飛ばししてしまいがちなのと、最初に電車を降りた後の移動ポイントが分かりづらいなど、全体的な移動ポイントの分かりづらさ。
[熱85795] 綺麗なドット絵に惹かれてプレイしました。物語の結末があんまり好みではなかったけれどもそれ以外は大好きでした。
[熱5新4物89遊3他+4] 非常に雰囲気がよい。海辺の街並み、廃墟、裏通り、鳥居の向こう側の異世界感と惹き込まれる。室内の奥行き表現が秀逸。背景の明暗の使い方が素晴らしい。永遠の理想郷とその裏側の恐ろしい危うさが描かれており幻想的でノスタルジックな寂しくも懐かしい物語。
[熱889107他+4] このゲームは今回のウディコンの中で一番印象に残ったゲームでした。特に画像音声が非常に良かったです。キャラクターや背景や曲の選び方がとても上手だと思いました。画像/音声の評価が10点で収まりきらなかったのと、一番面白かったゲームだということで加点しました。しかし、洞窟などの移動が少し大変だったのでもう少しマップを小さくするか、歩くスピードを早くした方がいいかもしれないです。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【4位】『勇者カンパニー』(エントリー番号【63】/ 総ポイント138.9点)
  熱中 32.5点(6位)+斬新 17.3点(12位)+物語性 19.2点(14位)+画像音声 26.9点(2位)+遊びやすさ 29.4点(7位)+その他 13.5点(12位)
【ダウンロード】
作者 : okamotoドット絵
プレイ時間 :1〜2時間
作者コメント:
買収トレードゲームです
勇者ウルフになり変わり物件を買収して
魔王の会社を打倒しよう!


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱967108他+3] グラフィックと演出の質が非常に高く、元ネタのトレードを再現するだけでなく秘書とグループ技を結びつける発想が物語性を引き上げていて素晴らしいと思いました! 欲を言えば、クラリオ以外のグループ技の性能が似たり寄ったりだったので特殊能力などあるとより面白かったと思います。例えば、夕一は少額な代わりに出資後に素早く最行動できるとか、中華娘さんは出資後に相手が見とれて短時間行動できなくなるとかですね。最後に、ウディタでトレードができて本当に嬉しかったです!!
[熱989108他+2] とても懐かしいものを思い出させてくれた良作。オリジナルにはなかったキャラクター自体の成長によって交渉が楽になるという部分も面白い。やや惜しかったのはバランス調整がやや荒い印象を受けたところであるが、バージョンUPによって次々改善していったところも良。つまり楽しく遊ばせていただきました。ありがとう!
[熱6959遊4他+6] 魔王が起業したとされる悪徳業者を買収で倒すべく勇者ウルフが対抗して会社を興して大きくして戦うゲーム。買収資金の捻出や駆け引きなど、買収をうまくバトルに落とし込んでいるのが特徴的。キャラやエフェクトの動きといった細部の演出や質のいいグラフィックやボイス入りであるなど素材面など、随所にこだわりが見られる作品。
[熱8871010他+1] クォータービュー、動く顔グラ、イベント演出など、随所が作りこまれたゲームでした。肝心のゲームパートでも賑やかなUIは見やすく、カットインやらボイスつきやらで豪華仕様です。そのあらゆる面での作り込みと完成度に+1点。
[熱975109+7] 美しいUIと生き生きしたキャラクターの動き、音楽や効果音で楽しませるこなれ感、ゲームの面白さに加点。これからも作者様のゲームが楽しみです
[熱2新2物2画8遊2] いわゆるトレードクローンゲー、先発の同ジャンルと比較して画像・音声が今風にアップデートされており、隔世の感があります。一方、ゲーム性という点ではボリュームが少ない点や追加要素がない点が気になります。グループ技開発とか作っちゃっても良かったんじゃないでしょうか。今後の発展に超期待!
[熱4新2物3画7遊2] 後半は状態異常が強すぎて運ゲーになりがちなのが辛かったですが、買収バトルを盛り上げる演出は豪華でとてもよかったです。相手と演出がかぶった時に操作しにくくなる点が少し気になりました。
[熱56物4画65他+2] 作りこみが深いと思いました。ゲームシステム上、やらなければいけないことが多く、この系統のゲームをしたことない人にとってはちんぷんかんぷんかもしれません。ただフォローも多いので、説明不足とは感じませんでした。作り込みに加点します。
[熱56物3画2遊5他+4] オークション感覚で物件買収を進めるのが楽しいです! 難易度もほどよく、緊張感がありました。また、起動時の作者ロゴ、動く顔グラやUI、ボイス入りのカットインなど、演出が凝っていて素敵でした!!ですが気合が入っている分、細かい不具合などが余計に気になってしまいました。
[熱66576他+1] 元ネタを知っている人には物足りない面もあるようですが、わりと面白かったです。目立つキャラ演出は力を入れて非常に頑張っていると思いますし、ボイスまであるのは驚きでした。プレイしたver1.11では敵のみ使える状態異常がけっこう面倒(動けるまで長すぎ)で気になりました。外側以外、つまり中身が一歩二歩足りていない感はありますが、気合を入れて作られているのがわかりますし好印象です。これからのゲームに期待しています
[熱1077109他+3] 度重なるバージョン更新でグループ技とかけひき技の習得タイミングが見直されて遊びやすくなりました。画像はカラフルで秘書のグループ技にボイスまで付いてイベントも盛り沢山。テンションがウルフ…じゃなかったうなぎのぼりです。ボス戦もまさに"一致団結"しないと勝てない強さで最後まで盛り上がりました! 続編がありそうな終わり方であり今後の展開にも期待です!
[熱7新4物567他+1] テーマには元ネタがあるため斬新とは言いにくいが、そのネタを煮詰めて面白いゲームに仕上げられていて楽しめた。これで完成していれば言うことはなかった。
[熱8991010] 買収に使ったお金はどうやって戻ってきたんだろう?などと考えなくもないですが、バトル(お金の積みあい)の感じがよいですね。新しい感覚です。
[熱88798+5] ウディタ作品では珍しいボイス付き、クォータービュー、オープニングの戦闘演出等が目立っていました。一方で、高額な物件でも収益が渋い、資金の桁が少ないなど気になる点もやや見受けられました。
[熱108899+6] UIやフォントがとても見やすく、顔グラの目や口が動いたりして生き生きした感じでした!
[熱997108他+3] これはいい戦略ゲー。いろいろなスキルを駆使して、相手に勝つのが楽しかった。コンプや攻略のためのヒントも多くちりばめられていて、プレイヤーのことをよく考えて作られていた。そして、まさかの次回作あり…!?とても楽しみです。【加点】キャラクターの魅力、演出、完成度、戦略の楽しさ
[熱56797] UIがすごすぎ。続編に期待します。
[熱10109108+9] 未完成ながら全体的に高いレベルでまとまっており、随所に飽きさせない工夫が光る逸品。
[熱67686] 店舗を増やし技を閃いていくのはいいが、使うコマンドがほぼ固定化されてしまう
[熱5新4物4画3遊6] トレード系ゲーム。ただ、その割には規模が狭くインフレ感もない為1章だけ、或いは序盤だけと言う感想。ストーリーは一応終わっている上での続編があるらしいので一応期待。
[熱98798] なかなか見ないゲーム性で、ずっと楽しく遊ばせていただきました。マップや絵の完成度の高さもとても好きです。
[熱4新6797他+1] 丁寧さを感じました
[熱97物4画96] グラフィックや音声がとても凝っていてすごいと思いました。キャラのボイスはグループ技を何度も使っているうちに、一緒に声に出したくなるような中毒性がありました笑フィールドマップにはまだ村や町などが出現できそうな余白があって、ちょっぴり残念でしたが続編を楽しみにしています。
[熱976107他+3] グラフィックとアニメーション、BGM全てにおいて高クオリティ。アニメーション・一部の音声での演出には「おっ」と驚いた(加点)。ゲームのメイン内容は他のゲームで見たことがある感じ(モロ)だが、再現としてもオマージュとしても作品のシナリオと上手く融合できていると感じられる。しかし結局グループ技でスタートダッシュして圧倒するという勝ち方で安定してしまい、戦略に幅が少なく序盤から最後までほぼ同じで変化が少ないなど、改善点はある。
[熱987108+5] 制作のキッカケから独自の発展性を遂げ、演出面に凝っていて素晴らしい! 純粋に 買収バトル だけでも楽しいですが、物語性を感じさせつつ サクサク進んで行くので、目的に向かっている実感や達成感も得られます。 今後の更新も、期待してます!!
[熱65768他+1] キャラがよく動き、効果音が多く、楽しい雰囲気を演出していたと思います。
[熱9106109+5] UIデザインはさることながら、ノリとテンポが良く、説明も簡潔かつ丁寧なので、ストレスなく始めから終わりまで楽しむことができた。特に、せりバトルの際の、カットインが表示される演出は、爽快感があってプレイしていて非常に気持ちよかった。
[熱10781010] 優れたUIセンスと物語が光る作品に思えました。作り込みが素晴らしいです。
[熱79788他+1] 斜めマスや買収バトルなど、初めてみたものが沢山あり面白かったです。斜めマスに加点しました。
[熱776109他+4] 右も左も分からない最序盤は凄い新鮮な体験となった。音楽が素晴らしく、また積み上げられていく金のグラフィックが気分を高揚させてくれる。これに関してはもうケチの付け所がない。惜しむらくは結構な序盤から作業ゲーになるところ。最序盤こそ相手に引き離された金額分頑張らないといけないが、一度相手の金額を上回ってしまえば相手は絶対に追いついてこれなくなるし、相手の駆け引きもバフを消す技を使えば無意味となる。離反した物件も相当な安値で買い戻せるのでリスクはほぼゼロに等しい。仮に買い戻せなくとも勝負でまた独占することは簡単なので、最悪時間をロスするだけ。リスクをもっと上げた上でもっと相手とやるかやられるかのヒリヒリした勝負ができれば更に化けそう。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【5位】『一朶の仇花』(エントリー番号【22】/ 総ポイント135.9点)
  熱中 30.2点(8位)+斬新 5.6点(--)+物語性 29.1点(3位)+画像音声 23.3点(6位)+遊びやすさ 31.6点(6位)+その他 16.0点(9位)
【ダウンロード】
作者 : さかあがり
プレイ時間 :約四十分〜一時間半
作者コメント:
一朶の仇花(いちだのあだばな)
【概要】
天井裏からこんにちはする和風探索ADV
END数 : 3
ぬるい戦闘有り、一部残酷描写有り、会話メイン。
RPGで壺やタンスを漁る人向けです。
【あらすじ】
秘密の封書を探して、秋谷邸に忍び込むことになった墨。
なぜかついてきた伊之介と共に、邸の中を歩き回るが……。
----------------
ver.1.06
バグ修正

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱9810109+9] 和や妖が好きで、オブジェクトは調べたくなる派で、和ホラーは好きだけど鬼ごっこなどアクションを要求してくるものは苦手、そんな自分にはぴったりの作品だった。メインストーリーは好みでどのEDもしっくりきたし、丁寧なドットグラフィックや演出も素晴らしく、こだわりを持ってしっかり作られているのが随所から見て取れ、最初から最後まで安心して楽しめた。好みに合っていた点と完成度の高さに加点。
[熱97987] 天井裏から聞き耳を立てたり、行灯を灯すことで人ならざるものの姿が映し出されたり、武器である刀を手入れ(強化)することでその刀にまつわる持ち主からのコメントが聞けたりなどと、世界観と合致した細かなシステム、イベントがとても面白く、最後まで楽しくプレイさせていただきました。
[熱97898+7] 和風伝記物という感じが作品全体からしっかりと伝わってきました。素材もグラフィックもBGMもSEもしっかりと統一されていて最後まで没頭できました。細かい会話等から何よりも作者がこの作品が大好きなんだなというのが終始ビシビシと伝わってきたのがとてもよかったです(大きな加点要素)。
[熱75896他+4] 全体的に高水準でまとまった作品。ビジュアル面も凝ってるし、ストーリーもキャラが立ってて良い。戦闘要素も雰囲気を惹きたてるのに上手く作用している。ちょくちょく存在するちょっとした掛け合いもキャラに好感を持たせる一助になっている。
[熱87797他+1] あとがき部屋まで。オマケも全部見ました。物語はほどよいボリューム。一定の世界観の中で目的がはっきりしていて、かつ、キャラクターの一貫性があります。全体的にデザインが凝っていて、ハイクオリティです。戦闘はぬるめですがライトユーザーにはちょうどいいと思います。あとがき部屋で、古典の先行研究をしっかりとされていることがわかりましたので+1、かつ物語性を高く評価。
[熱965109+7] 1.02でプレイ。全エンド回収しました。個人的にグッドデザイン賞をあげたいくらいグラフィックにこだわりを感じました。お金が多めに手に入る配慮、女性の亡霊の演出、スタッフロールの空、武器を鍛えた時にそれぞれの人となりが分かる会話も良い。ただ、ちょっと動いただけでカメラワークがふわふわ動くのだけは慣れなかったです。全体的に怖くはなかったのですが、終盤の台所のビックリポイントが不意打ちすぎてヒィッとなりました。
[熱4新4物555] 天井裏が広い。
[熱6新4物687他+2] 屋敷に潜入して任務を遂行する、ADV要素が強めの和風RPG。ややホラー成分あり。密書を奪いに潜入した屋敷だが、屋敷の天井裏は妖怪だらけ。なんとも怪しい屋敷で何が起こっているか。天井裏に上がることで人に見つからないように進むシステムがある。(見つかっても戦闘になるだけでさほど問題ないためごり押しも可。)キャラやマップチップなどのグラフィックの雰囲気も良く和風&妖怪な雰囲気をよく演出している。各所の物を調べることでキャラの掛け合いが見られ、それぞれの一面が垣間見られるのも楽しい。
[熱77987他+1] 徹頭徹尾、和の雰囲気を崩さない作品でした。調べて発生する会話でキャラクターの性格が見えてくるのが楽しかったです。その狐狸妖怪を綺麗に用いた設定と背景に+1点。
[熱76678] ランダムエンカとシンボルエンカの使い分けが適切で、テンポ良く探索出来るよう配慮されているのが好印象。要所要所にキャラ設定を読み取れる会話が散りばめられており、短いプレイ時間の中でも十分にキャラクター性を感じ取れる作品。
[熱867106] 短編ながらキャラクターの関係性がしっかりと描かれており、ドットやスチルのイラストも可愛く、和の世界観を楽しめた。SEや演出にも細かい部分までこだわりを感じさせられた。シナリオは少し因果関係が分かりにくい所があった(依織は何故文書の存在を知ったのか、ラスボスは何故発生してあの家を狙ったのか、など)。タイトルももう少しストーリーの主題と絡めてもいいのではと思った。
[熱9新4物799他+2] 和風、キャラ造形がいいのでその他加点。とても遊びやすい。たまにどこに行けばいいか分からなくなってうろつくことあるけど……。あんまり忍べてなくて面白かったw
[熱76687他+3] 和風短編RPG。潜入やホラーなど色々要素があるがどれもエッセンス程度でぬるく遊べる。起承転結がしっかりしていて、インテリアのカラーが統一された女の子の部屋のような、始終隙のない上品な作りだった+3。
[熱65666] 短いながらきれいにまとまった物語。BGMや剣を抜いたり天井裏に上がるなどのSEも凝っていて作中の舞台に入り込めた。
[熱56677] 微ホラー探索RPG、雰囲気を楽しむ短編ゲームといった印象です。もう少し長編でも良かった気がします。
[熱9881010+5] 敵味方どのキャラクターもかわいい!演出がうまくて物語に没頭し一気にクリアしてしまいました。道中の会話イベントすごく好きです!
[熱7新2物785] 和風ファンタジーの世界観をきちんと表現するマップの中で、少しずつ明かされる特殊な設定が自然と頭に入ってくるよい構成でした。各キャラクターも皆魅力あるものになっていて、あちこちを探して回るのが楽しかったです。
[熱76887] 和風の世界観とドット絵のグラフィックがよくマッチしていて、雰囲気がしっかりしていて素敵でした!!よく動くサイドビュー戦闘がかわいい。ほどよい難易度で、サクサク楽しめました。
[熱75978] 一時間ほどでクリア(顛末3)。ややホラー寄りのストーリー重視な短編RPG。主人公たちの会話が楽しい。起承転結がしっかりしており、最後まで楽しめた。驚くような箇所はないけれど、丁寧に作られた作品という印象。
[熱6新4物577] 侍がわりとゴリ押しで倒せる弱さなので忍ぶ必要がなくなってしまい緊張感が失せたのが物語的に少し惜しいと思いました。侍と一定数戦闘したらゲームオーバーになる、のは流石に厳しいかもしれませんが戦闘難易度はもう少し上でもよかったかもしれません。登場人物はどの人も魅力的でした。オブジェクトを調べたときに一つ一つ会話があるのが楽しかったです。主君厨の人外従者がツボなので墨さんが依織さんに絆されていく過程がとても見たくなりました。
[熱86778] 立ち絵が常に真横だったのは新鮮だった。明かりの点灯で妖が姿を見せること、異界では明かりが点かないことなど、細かいところに設定の一貫性が感じられて良かった。
[熱971087他+2] キャラ絵、マップともに雰囲気がよく、掛け合いが楽しい。本編とは関係ない会話等もちりばめられていて、探索していてぜんぜん飽きなかった。
[熱76667他+2] ver1.05、全てのENDを見ました。なかなかに面白かったです。細かいところも反応があったりテキストが変わっていたりと丁寧に作っているのがとても好印象でした。ボリュームが少ないのが唯一の不満です。
[熱106978他+4] END3でクリア。犬神と若様の軽快なやりとりと伊織の優しさが身に沁みました。探索RPGとしてシンプルに遊びやすく、言葉以外の所作からくる情感に打ちのめされました。最後に天井裏へと戻る時、母君の霊に一礼されたことがずっと印象に残っています。
[熱76797] 短めのRPGとして、テーマがしっかりしていてストーリーもきれいにまとまっていた。グラフィックもきれいだった。風呂でなんか癒された。
[熱86768] 話の展開が分かりやすく戦闘も難しくなくてさくさくとプレイする事ができた。グラフィックも作品ととてもよく合っていて、物を調べると会話が発生してくれるのも作品に没入できて楽しい。細かなところまで調整されているなと感じた。
[熱669107+6] 全体として統一感のある音声や画像素材の使われ方だが、そのほかにもテキストの中にキャラクターが存分に詰め込まれており、短編ながらも非常にまとまった世界観でした。
[熱988910+5] 和風の統一感とスムーズな移動速度に追従カメラ、戦闘アニメーションなど魅力が多いです!
[熱85787+5] ED3種クリア。自作のドット絵が可愛らしい。また、和風で統一されたUIと音楽がいい雰囲気を作っている。任意で見れる掛け合いが豊富で楽しい。短い中でキャラの掘り下げもしており、愛着が持てた。シナリオは短いながらもまとまっており、おまけもありとクリア後の満足は高い。戦闘難易度は低め、謎解きも優しいのでプレイしやすかった。欲をいうと、もう少しこの三人の掛け合いをみたかった。
[熱96668] よくありそうで、意外と少ない設定だと感じました。その設定をもう少しシナリオ内にうまく落とし込めれば、という思いを同時にもち、それができたらもっと心に残るものになるから惜しいな、という思いにも駆られました。十分な魅力があったからこそ感じた思いではあるのですが、今後に活かしていただけたら幸いです。
[熱108998+5] 対面して話したり、屋根裏から移動したりするのが斬新だと思いました!人に見つからないと話が進まなかったのは残念でした。
[熱76788] よくできていて面白かったです。もっとだらだらテキストで語ってくれた方が好みではありましたが。
[熱85689他+1] ver1.05をプレイ。顛末ノ参のみクリアしました。キャラ、グラフィック、雰囲気がとても良かったです。おまけがあるのも良かったです(加点部分)。少し気になった所としては、リセットするとタイトルまで行くのに時間がかかる所です。キーを押すことで注意事項表示をカット出来たらありがたいです。
[熱87887] 短編和風探索RPG。オブジェクトを調べた時の反応など、雰囲気がよく出ている。獲得金や回復アイテムの質は十分だが、敵の火力も高めで戦闘が探索のアクセントとしてよく機能している。物語上重要な「主人公の種族」については劇中にもっと言及・描写があってもよかったのでは。
[熱75798他+4] バージョン1.05を遊びました。部屋にあるものを調べると色んな反応が返ってきて楽しかったです。ゲーム全体が和風テイストで統一されており、些細な効果音までこだわっていて好感がもてました。欲を言えばもう少し墨くんたちのエピソードが見たかったです。
[熱79999他+4] 珍しい和風物でそれだけでもワクワクしました!更に物語・キャラ・操作性すべて高レベルでとても驚きました!素晴らしい作品です!ただ熱中するころにゲームが終わってしまったのでそこだけが唯一の弱点かもしれません!
[熱76868] キャラクターが魅力的。画面の落ち着いた色調も和風な世界にマッチしている。
[熱85577] (お風呂イベント……!)
[熱75789他+1] 調和が取れている。低難易度なのも良い
[熱75686他+1] 短編ながらも雰囲気が良い。NINJA!屋根裏!(加点)戦闘は簡単にレベルも上がりお金も手に入るのでおまけ程度。進行的にも詰まるところはなく、ストレスなしでストーリーを進められるのは良かった。ただ戦闘のバランスがもう少しあっても良かったかなとは感じる。ラスボス以外は回復もせず攻撃だけしているだけでいいのは、楽ではあるが単調さは感じられた。
[熱97888他+4] ほんのりホラーを感じさせる、細かい演出が見事でした! 思わず「フフッ」て なる会話や、「。」の拘りも良かったです。
[熱4新2物696] 珍しい和風RPG。雰囲気作りがうまくて、無音の屋敷内には緊張感が漂う。それも最初だけで、後には敵など見向きもせず屋敷をさまよいあるく探索ゲーになるのが惜しい。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【6位】『取材、お布団敷き、謎解き』(エントリー番号【48】/ 総ポイント134.5点)
  熱中 36.4点(3位)+斬新 13.7点(16位)+物語性 28.5点(4位)+画像音声 17.6点(12位)+遊びやすさ 35.3点(4位)+その他 3.0点(--)
【ダウンロード】
作者 : むぞくせい
プレイ時間 :1.5時間
作者コメント:
お話を読み進めながら、
なぞなぞのような問題を解いていく
ゲームです。
【物語】
ある夏の日。
謎解きが苦手な謎解き雑誌記者と
ド田舎の民宿ではたらく少女が
偶然出会い、物語は動き出します。
はたして少女は、
遠い日の約束を果たせるのか?
【謎解き問題】
頭の体操のような、ひねりのある
問題を30問収録しています。
メモ・計算機は不要。
己の頭脳のみでお楽しみいただけます。
【配信にオススメ】
配信に適した形式のゲーム
だと思います。
配信者の方、ぜひ閲覧者と一緒に
あれこれ相談しながら解いてみては?

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱88798] 過去作品から洗練されているUIと質の良い謎解きを引き継ぎ、さらにそこへストーリーからも「謎」が提示されることによって没入感が増している、とても完成度の高い作品だと思います。
[熱108101010+9] 1.0でプレイ。作者さんのゲームは過去作含めて全クリしてます。今回は夏らしくていいですね。イベントシーンもさることながら、問題を解く前のアイコンが凝っていてお洒落です。今回は計算クイズもなく、閃きさえあれば答えられるのがストレスフリーでした。一番最後の答えがストーリーとリンクしていてグッときました。
[熱85775他+1] ここ最近、毎年恒例となっている謎解き詰め合わせゲーム。今回は民宿と旅館を舞台にしたストーリー付き。出題謎自体の質もよいだけでなく、物語と謎解きを組み合わせた演出も見所。シンプルでシャープなデザインのUIや場面の絵が謎解きの雰囲気に合っており、邪魔をせず引き立てていて好印象。
[熱108789他+2] ノーヒントで正解した時は勿論、最初のヒントでわかった時、大ヒントで成程な〜となった時、いずれも爽快感が味わえました。ヒントが2段階あるのが難易度として丁度良かったです。ストーリーはゲームとマッチしていてテンポが良く、登場人物のやり取りも魅力的でした。
[熱98758他+2] 前回同様、今回も一気にクリアするくらい面白かったです。自分のようにクイズがやりたいけど苦手な人でもクリア出来るようにヒントを置いてくれているのが本当に助かります。さらに今回は、前回よりもキャラクター性やストーリーも良くなっていたのでとても楽しかったです。
[熱87877] 落ち着いて謎解きができるゲームでした。物語も雰囲気に合っていて楽しめます。
[熱78755] なぞなぞ集にストーリーを付け加えたゲーム。なぞなぞの難易度はそこまで高くはないし、ヒントもあるのでクリアはしやすいはず。
[熱77786] ピクトグラムだけでなく、温かい色合いのイラストを取り入れているのが印象的です。謎を解くゲーム性と物語がフィットしていて、ストーリーを進める楽しみと謎を解く楽しみが両立していました。
[熱85776] 核となるストーリーはシンプルで謎解きの邪魔をしていない。全体的に温かな雰囲気は夏という季節にマッチしている。問題は一瞬のひらめきで解けてスッキリ出来るものが多い。しかし用意されているヒントを見てもさっぱり分からない時と答えに直結する時の差が激しいと感じた。
[熱67889他+2] クイズゲー、オープニングの雰囲気の良さは今ウディコン一位だと思います。前々作からなぞなぞのクオリティが維持されていることに驚嘆します。作者のクイズ愛についてその他に加点します。
[熱65577] すっきりしたグラフィックデザインとBGMで快適に謎解きを楽しめました。苦手な人のことも考えてのものとは思いますが、選択肢総当たりでクリアできてしまう問題は無い方が個人的には好みです。全体の難易度はちょうどよく感じました。
[熱7新4物566他+1] ・コンテストに合わせた季節感があった(加点部分)
[熱8新1物659] ストーリーが短いながらもよくまとまっており、それが程よく謎解きの休憩にもなっていて面白かったです。後半よりも前半の方が難易度が高めなのが少し気になりました。
[熱75567他+3] メインキャラたちの掛け合いがほんわかしていて楽しめました。自分が思いついた時には、えーこれでもいいじゃん!っていう答えもあって、ほんの少しストレスもたまりますが、正答そのものには納得できるものが多かったです。面白さに加点します。
[熱65768] 全問解いたわけではないけど、とりあえず一時間かからずクリア。クイズ+ショートストーリー。基本的にはちょっとしたクイズ問題集だけれど、ストーリーと合わさって雰囲気が良くなっている。
[熱68679] 物語成分がゲームのメインエッセンスである謎解きの邪魔にならない程度の強さなのが良かったです。シンプルなUIが印象的でとても好きですね。謎解きはもちろんどれも楽しかったですがデザイン性も高いと思います。
[熱96566他+1] 最後までクリアしました。全ての問題にヒントが2つ用意されていたり、さらには不正解のコメントもヒントになっていたりと、プレイヤーが正解を導き出す手助けが多くあったのが好印象でした。ストーリーに関しても良い意味で重過ぎず、謎解きだけを楽しみたい人も、ストーリーも含め楽しみたい人も、どちらも満足できるようになっていると思います。シンプルでスタイリッシュなUIも気に入りました。メッセージの文字表示時に効果音が鳴り、発話者によって音の高さを変えてあるという部分にこだわりを感じたので加点させていただきます。
[熱98557] 雰囲気が好き。テンポがよく、ボリュームがちょうどよかった。
[熱97788+6] 前作と比べストーリー面がかなりしっかりしたものになっており、隙のない作品に化けた
[熱97789] 毎年プレイさせていただいていますが、操作がやりやすくなり、より謎解きに集中できるようになりました。
[熱67768] ヒントなしでは全問題正解はできなかったよ。残念
[熱77778] 年々進化するウディコン頭の体操シリーズだが、今回で一つの山を越えた気がする。物語が情緒面をベースにしっかり組まれているため、いままで光るものは感じても、明確な落ち着きどころのなかったデザインや音楽が、雰囲気の中にしっかり落とし込まれたように感じた。個人的にはクリア後にエクストラステージとして、さらに難易度の高い設問があったらより熱中できたように思う。
[熱76868] 夏・民宿の雰囲気がいい。ウディコン開催時期にも合っている。謎解きの内容はさておいて、ちゃんとストーリーもあるしUIも整っているし普通にいいゲームだと思う。
[熱85788] 昨年の不満点を全て潰して、操作性が非常に洗練された。謎解きも理不尽な物は減り、程よいバランス。元々デザインセンスは洗練されていたが、UIも快適になって「完成」された感がある。一般受けすると思うので、このまま500円〜1000円程度で販売されていても何の違和感も無い。ウディコンの評価基準だと「斬新さ」とかがちょっと足引っ張る感じですけど、弱点が少なく、綺麗に纏っていて傑作。今回は触っていて、本当に心地良かったです。素敵な作品をありがとう。
[熱76768] 謎解きが解けると優越感に浸れてうれしい。ゲーム画面がシャレオツなのも魅力。ストーリーも展開が気になるものだったのでモチベーションが上がりました。自分は商売敵の宿は死んだはずの父親がオーナーなのでは?とか思っていたのだけれど、そんな事はなかった。
[熱7新4物5画4遊7] ウディコンには珍しい、複数人で楽しめるゲームだった。ヒントもあるので,難易度はもっと難しくても良いと思う。
[熱96777他+3] 毎度楽しみにしているシリーズなのですが、今回初の全問正解を達成できました。全問クリアしなくても先に進めるのと、本作では特にストーリーがしっかりしているというのがよかったです。
[熱108899他+4] 涼しげなUIとともに、簡単な謎解き。とても快適に遊ぶ事ができました。
[熱96769他+2] 問題の難易度がちょうどよかった。
[熱86777] 安定感のある謎と夏感あふれるグラフィックがよかったです。
[熱65688] 画面がスタイリッシュで遊んでいて心地が良かったです。過去作と比べて、ストーリーがついてる点がいいなと思いました。
[熱68677] クイズ好きにはたまらないと思います。個人的に、最初の章よりも最後の章のクイズの方が簡単に感じたのですが、単に閃きの問題かもしれません。宮本さんが良い味をだしていて好きです。
[熱65555] クリアできるように配慮されているのはよかった。
[熱106768+6] 純粋なひらめきを試される謎解きゲームです。■余計な操作や移動がなく、純粋に謎解きに集中できるシステムはとても好感が持てます。過去のシリーズから段々進化していて、特に遊びやすさは今回が随一。ヒントが2つあるのも助かります。シナリオも謎解きの邪魔にならない程良いバランスです。■ステージのアイコンがカワイイのに、クリアすると見られなくなるのは勿体ないなと思いました。■その他加点は、謎の楽しさ、クオリティの高さ(謎と言いながらただの計算問題や知識問題だったというものが1つもない)に対してです。
[熱106899+5] 今作は前作まで弱かった物語と画像が強化されている。特にストーリーはこれまでが薄味だったので、そっちは苦手なのかなぁと思っていたがそんなことはなかった。きちんとまとまっていて物語のテンポもいい。なぞなぞと上手く絡めている点も良かった。
[熱96577] プレイヤーに考えさせることがメインのゲーム性が面白かったです。 2択・3択の問題は答が分からなくても試しに回答することで正答に近づいてしまうので、文章を入力するタイプの方が好きでした。
[熱65687] 例年通りの快適なUIといじわる問題で頭をひねりながら楽しめました。今回はストーリーが強めに入っていて、問題ともリンクしていてさらに出来が良くなっていたと思います。風景画像も無機質ですが明るくてゲームに合っていて良かったです。
[熱95779] ver.1.04をプレイしクリアしました。1−1、1−2以外の問題は解くことができました。雰囲気、ストーリーともに良かったです。クイズの数も丁度良く、飽きることなく最後まで楽しめました。問題によっては似てるものを入力しても正解にしてくれたりと親切さが良かったです。
[熱9新4物668] 画像は風景だけなのに、キャラクターたちの姿が目に浮かぶような文章力で物語を描かれたことで、某教授シリーズのように楽しむことができました。
[熱867108他+1] まずもうUIが美しい。過度に装飾されたそれではなく、削ぎ落された美を堪能させてくれる。物語もまた謎解きというゲーム性を彩っていて、画像もテキストもクリアした後に良いゲームをプレイできたなあという達成感を抱かせてくれた。謎解き部分はしっかりとしたヒントが見られて、総当たりで何とかなる部分もあるという親切設計で、頭の固い人間でも最後までプレイができた。ただ序盤の問題の方が難しいように感じたので、ここを越えられるかどうかが鍵かもしれない。物語的にはその配分でも納得はいった。とにかくもう、スマートさがとんでもなく美しいゲームだった。
[熱77778] 全30問あるなぞなぞを解くゲーム。全ての問題を解いてもいいし、各章ごとに決められた問題数だけをクリアしても進める。去年、一昨年と同形式のゲームで参加されていたが、今年はシナリオ部分が作り込まれておりそちらだけを見ても楽しめた。意地の悪い問題もなく、サクサク進められたため気軽に遊べるクイズゲームとしておすすめ。
[熱96物4画68] ヒントが2段階あって親切だった。
[熱88788+5] これまでの作品も好きでしたが、今回はストーリー性までもが追加されてかなり斬新な作品になっていると思います。出題の難易度、ゲームの長さ、音楽、グラフィック等々全てにおけるバランスも大変素晴らしく、個人的には文句の付けようがない程の完成度でした。その他加点 +5 とさせて頂いておりますが、これはこの全体的な「バランス」に対するものです。
[熱65676他+1] 「謎解き」とストーリーが上手くマッチしていて良かった。シンプルながらもうしっかりしており、キャラ絵が無い分想像できる感じで雰囲気も良かった。しかしメインの「謎解き」はヒラメキ的なものよりも言葉を知っているかや語彙力的なもので悩みモヤッとするもの、解答を見ても「え?」と思うものがいくつかあるのが印象に残る。しかしいくつかの問題やBOSSの問題は、ヒントを見てもわからなくても総当りで答えられ進めるようになっているところは上手く配慮されているのかなと感じた。(加点)
[熱2新5666] 例外を排除しきれていない問題文や、ヒントになっていないヒントがあり、正解してもモヤモヤすることが多かったです。
[熱5新2物787] わざわざ問題の一つ一つにピクトグラムを用意するなんて恐れ入る。インターフェースもこなれすぎているくらい。間違えたときにリトライが遅いのは少しストレスだが、あんまり早くすると総当りしやすくなるから仕方ないかな問題はよく考えられていて、解けた時はあああーーーー!なるほど!とカタルシスが得られる納得の作り。おまけみたいなものだと思ってたストーリーに意外にほろっときたのは内緒。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【7位】『ゴートマウンテン』(エントリー番号【25】/ 総ポイント132.7点)
  熱中 30.2点(8位)+斬新 22.9点(4位)+物語性 10.5点(--)+画像音声 24.9点(3位)+遊びやすさ 24.3点(11位)+その他 20.0点(6位)
【ダウンロード】
作者 : ハニーナゲット
プレイ時間 :10分
作者コメント:
頑張って作りました!ジャンルは王道RPGです!

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱996109+10] 気軽にプレイでき、癒される雰囲気がとても良かったです。セーブ機能がありませんでしたがプレイ時間と思考の労力的には問題なく、多彩なイベントは一周だけでは全てを見れないため周を重ねるごとに新しい発見があり飽きさせない&クリアまで頑張ろうと思えるゲームでした。
[熱776106+5] とてもとても癒やされた…この一言に尽きます。山羊をはじめ動物たちのイラストが非常にかわいい…最高でした! 独特なBGMも良いですね。最後のシーン完成に期待。
[熱1010物4画106+10] センスでぶん殴られた作品。一般的なノンフィールドゲーは数値のやり取りと戦略性を重視したデザインのゲームが主流だが、本作はそんなものを向こうに投げ捨てて、音楽と演出の力でひたすら「進んでゆく」ことの爽快感と快楽を描いている。この中毒性が凄まじく、ゲームとしては運ゲー要素が強く理不尽さを感じる筈なのに、もう一回もう一回と遊ぶ手を止められなかった。最大の問題はエンディング。道中の歩んできた道のりがきちんと報われるような開放感のあるエンディングがきちんと整備されれば、間違いなく傑作になると思う。なお後日、エンディング未実装と言うオチを知っているにも関わらず、どうしても再プレイがしたくなり、結局クリアまで遊んでしまうという事態が発生した。このゲームは本当に凄いのかもしれない。
[熱98576他+2] 起こるイベントには全て可愛らしいイラストがついていて、イベントによってはそれがヒントになっていたので良かったです。軽快な音楽とグラフィックの雰囲気が合っていてプレイしていて爽やかな気分になりました。エンディングだけはちょっと残念でしたが、全体的に楽しめました。
[熱78766他+1] こういう系はついつい何度も遊んでしまう。惜しむらくは、同じイベントが続いたり、プレイごとに起こるイベントがスキップ出来ないこと。狼が5回連続で出てきて何も出来ないまま体力削られるのはさすがにちょっと……。
[熱987109他+3] 絵・音・ゲームすべてがうまく合わさっている印象を受けました。遊んだバージョンが初期のやつだったので山頂のがアレでしたが、それでもよかったと思います。
[熱4新8566] やぎさんがかわいかったです。
[熱88796] 多くのイベントとそれを表現するゆるいイラストが良く、きっちり誘導が入っている配慮も素晴らしいです。始終良いBGMをお供に癒されるゲームでした。
[熱87物3画86他+3] 没入感が深く、旅をする感覚を味わえます。BGMチョイスが素晴らしい!旅というテーマとBGMの相性も良いですし、何より選択肢を選ぶ時のイラストが良い味を出しています。イラストを観察する事で結果を推測出来るようになっており、恐らくこれが没入感を高める肝になっていると考えられます。私がプレイしたVerでは山頂周りが未完成だったので物語性は控えめにしていますが、ラストを整備すれば物語性と達成感も増すと確信したのでその他加点を入れました。
[熱89787他+2] PS1初期にあったようなセンスの良いオサレゲーム。手書きの自作絵による暖かみがある世界観に癒やされる。エンディングが正直。+2
[熱810510遊2他+8] 全体的なゲーム雰囲気がとても良い。特に、グラフィック、音楽が素晴らしい。ゲームとしては「選択肢の内容を覚える」「岩山など体力が減りやすい場面に当たらないように祈る」など、ゲーム性としてはいまいちの部分が目立った。
[熱66物4画86他+1] ヤギがかわいい。音楽も癒される……!ストーリー無いのになぜか物語を感じる。だけどラストがとてつもなく残念。完成したらまた遊びます。
[熱98677他+2] 楽しかったです!音楽も良くてさわやかで平和で、ヤギと一緒に素敵な世界を旅した感覚があります。運要素があるので上手くいかない事もあるんですが、イラストがちゃんとヒントになっているので周回するうちに上手くいくのがいいですね。後はエンディングがあればな〜という感じでした。あと、これはどうでもいいのですが、この世界には女の子いないのかな?
[熱77786] 山頂を目指すヤギのADV。物語と音楽、イラストがマッチしていて爽やかなプレイ感があります。
[熱5766遊3] BGMとオリジナルグラフィックが紡ぐ独特な雰囲気が好きです。一方で通行判定の設定など雑な部分が目立つのがちょっと残念。
[熱66物4画75他+3] 何が起きるのか、ついつい色んな選択肢を実行してみたくなる魅力がありました。またBGMも心地よく、プレイしていてゆるりとした楽しさを堪能することができました。個性溢れる独創的な世界観にその他加点させていただきました。
[熱76597] 愛嬌のあるヤギのイラストが素敵です! 地味に枚数が多くてすごい。様々なイベントが起きたり、しばらく進むと景色が変わったりして楽しいです。BGMも相まって、プレイしていてとっても心地いい。山頂目指して何度もプレイしたくなる!
[熱86797] 三回目の挑戦でクリア。一回十分程の選択肢形式のゲームで、覚えるとできるようになる部分も多いが、運要素も結構大きい。絵や音楽といった雰囲気がとても良く、楽しんでプレイできた。同じイベントが何度も来てしまったりすると少し飽きてしまったりすることもあるけど、全体的には良い作品。
[熱86576他+2] ストーリーはヤギが山の頂上を目指すだけ、なのだがオシャレなBGMと動くイラスト、コミック調?の一枚絵の親和性が高く見ているだけでも癒された。バグなのか仕様なのかわからない部分があるのは欠点だが、雰囲気をぶち壊すようなものではないので許容範囲。ヤギの可愛さだけのために加点(その他+2)
[熱767710他+4] ほのぼのとした雰囲気と、音楽の使い方が好きです。不満点は、同じイベントが何度か起こる部分です。
[熱8668遊3] ベンチがベンツだったのには驚愕
[熱568106他+3] 全体の雰囲気に加点。定期的に出現する割に機能が存在しないパーキングエリアなど未完成部分が気になりますが、特徴的なグラフィックとテキストが楽しい索引です。
[熱699107他+4] 雰囲気を味わうためにやってみて欲しい。
[熱67676他+1] 体温がステータスにあるのは目新しく感じた。プレイヤーが何かに関われる要素が少ないとは感じたが、雰囲気がとても良かった。
[熱9771010+6] 道中につぎつぎと現れる色彩豊かな絵の一枚一枚がすごく良い。軽快なBGMとあわせて最高の雰囲気でした。何気に難易度は高いけれどそれも苦にならない愉快な気分になりました。真エンディングに期待w
[熱910物3画9遊3他+1] オオカミさんとクリアまで。難易度は、プレイヤーが介入できる要素が少なく理不尽な点があり、また、細かいバグがありますが、それを含めてもクリアしたくなるゲームです。イベントが細かく丁寧に作られ、選択肢のヒントにもなっていました。物語性は、エンディングが初期Ver.で未実装な点でマイナスです。単純に面白いので、今後に期待して+1。
[熱76688+5] 熱中するほどではないんですが、気が付けばダラダラプレイしてしまう。疲れないゲームというかむしろ癒される。不思議なゲームでした。音楽のチョイスもいいですし、イラストもふんだんに使われていて。クリアするまで飽きなかったです。未完なのが惜しい!各要素二点減点しました。
[熱108788他+4] 絵も曲も最高!
[熱76585他+2] 【Ver20190721】なぜ羊。やや運ゲーなところもありますが、無事に登頂できました。グラフィックとBGMが絶妙にマッチしており気分良くプレイできました。ENDが未実装だったのが残念でなりません…。BGMの良さにその他加点です。
[熱98677] 絵も音楽も作品の雰囲気に合っていてとても良かった。狼イベントなどライフが減ってしまうイベントが続いてしまうと山頂にたどり着くのが難しくなってしまうけれどプレイし直すのが苦ではなく、あのイベントではあっちの選択肢を選んでみようなど、色々試してみるのが楽しかった。山頂のイラストやイベントが実装されればもっとすばらしい作品になると思う
[熱710685他+2] とてもかわいい一枚絵、とても心地よいBGM、今期最大の癒しのゲームでした。ゲームとしては難易度は高いものの、クリアまで何回かチャレンジしたくなるリプレイ性はあった。
[熱58777他+4] 山羊がダメージ受けるときの絵が面白かったです。
[熱876106他+1] 一枚絵の数が多くて遊んでて楽しかったです。悲しげなねこがかわいい
[熱6新3物4画77他+1] かわいくておしゃれな感性に加点しました
[熱65696] 5周目でも見たことがないイベントが出てくるぐらいイベントが多い。
[熱786107] やたら人間味溢れる動物達の中で、ヤギが山頂を目指すゲーム。思わず笑みが零れてしまうようなシュールなイベントやイラストの雰囲気が堪らない。よく見るとイラストにイベント攻略のヒントがあったりと細かい。のんびり音楽とイラストを、ハプニングと共に楽しむのが良い塩梅。
[熱5678遊4他+4] 画像・選曲・各種イベントの内容が上手くマッチしており、心地よいのんびりした雰囲気が感じられました。
[熱56物3画86] 独特のセンスが光る作品。結構酷い目に遭っても元気よく進み続けるヤギさんに癒された。ただの覚えゲーにならないよう、絵を注意深く見ると正解できる工夫に好感が持てる。
[熱86物2画105] 7回目の挑戦でクリア。ヤギがかわいい!ちょっと力の抜けたイラストがめっちゃ好き!色もきれい!道を進んでゆく雰囲気と音楽のマッチングもバッチリでした。ストーリーが未完成だった点は心残りです。オオカミに角が生えた理由が気になる…
[熱76595他+4] おしゃれなBGMと温かなイラストが魅力的なADV。雰囲気がとてもよく、ついつい何度もやってしまう。スケボーの猫やテントの箱などイラストが選択肢のヒントになっており細かい。気になるのは運要素が強く、セーブ不可能なところ。1回のプレイ時間が短いとはいえ、残り0.03kmでゲームオーバーになった時は流石に堪えた。
[熱3新7物4画97] 【ver20190724 プレイ時間:30分程度】音楽を聴きながらジョギングをしてる気分になれる不思議なゲームです。音楽とグラフィックの親和性が素晴らしい、とても癒されます。気分転換にサクッと短時間遊びたくなるような感じなのでプレイ毎に歩き回るロケーションを選べたら良かったかも。
[熱77756他+1] 雰囲気がゲーム内容と合っていて良いと思った。
[熱1075107+5] 可愛らしい見た目に惹かれてプレイ、最初は完全ランダムイベントなんかな?と思ってましたが、スチル絵にヒントがあったりして、何回も周回する事でどんどん山に登っていけるのが楽しかったです。狼さん可愛い。
[熱3新5587他+2] イラストから愛を感じます。
[熱57566] 手作り感のある温かいグラフィックによる選択ゲー。笑えるポイントもあってゆるく楽しめます。ただ、一回のプレイがそこそこ長いので、一度ゲームオーバーになると再開する気が中々湧かないのが難点。一か所でもセーブ地点を設けるか、軽い分岐を作る等しても良いと思いました。
[熱98786] オシャレなBGM&イラストでとても爽やかな気分で遊べました。道中で起きるイベントは様々で、完全に運任せではなく絵から推理して突破もできるし、同じイベントでもアイテムや仲間で結果が変化するので何回も楽しめました。ED未完成という事で評価点数を下げましたが、完成していれば物語性も画像音声ももっと高いです。
[熱97597] 6回目でクリアしました。雰囲気やイラストがとても可愛く楽しくプレイできました。選択肢もヒントがあるものがあったりして親切で良かったです。未完成っぽいのが大変残念でした。
[熱1076910] かわいい絵柄も爽やかな配色もユルい演出も何もかもが癒し!同じイベントが何度も起こったり、天候や温度を見て調節したくてもちょうどいいイベントがなかなか来なかったりと、ちょっぴり運ゲーと感じる部分もありましたが、誰だっていつだって何が起こるのかわからないものです。そういうものなのです。BGMも時々変わるし、途中で色んな曲を楽しむこともできるので淡々とせず、飽きずに上り続けることができました。エンディングは作成中とのことですが、現状でもクリアすることはできるので満足度は高め。
[熱91077遊4] イラストにテキストにBGM、過ぎていく道程に発生する事件、すべてが一つの明確で面白い世界を作り上げていて、それに堪能できる贅沢な時間を味わうことができる。クリアはできなかったが、それでもストレス以上の安らぎを感じることができた。唯一無二の雰囲気、面白さのあるゲームだと思う。今後のアップデートに期待。
[熱4新4物4画6遊4] ヤギね!
[熱710797他+2] 絵が素晴らしいです!流れる背景とBGMが旅気分を盛り上げてくれました楽しく遊ばせていただきました!完成を心待ちにしております
[熱67676] 全体的にかわいい
[熱107699他+4] 最後が残念なこと以外は素晴らしいゲームだと感じた。絵・BGM・ゲームのテンポが完璧にマッチして爽快なプレイ感を生み出している。【+4】
[熱68物3画97] 爽やかな楽曲とユルくて優しい世界観の組み合わせが◎。道中の背景もよく描き込まれてる。ゲーム性は殆どないけど気軽にプレイできるのがいいしほのぼのしていて癒される。セーブ追加予定らしいけどこのままでもいいと思った。不満点を強いて挙げるならほぼ運ゲー(仕様上仕方ないもの)だが登頂できなかったときはまあいいや的なノリの緩さで許せる。画像音声10つけようか迷ったけどサービスエリアが若干さみしいのと登頂時のグラフィックが未実装なので-1。そのへんのアプデの期待を込めてその他加点+1
[熱88598] まるでドライブしてるかのような雰囲気がいい
[熱5新4物4画85他+2] 素晴らしい雰囲気。音と画がハイレベルでマッチし癒される。
[熱765107+10] 雰囲気が凄い良い。ヤギがトボトボあるいて半分運任せのイベントに遭遇するだけなんだけど歩く際の背景やイラストは良質の動く絵本を見ているみたい。ゲームとしては面白いとも面白くないとも言えず、よく分からないがダラダラとプレイしてしまう言語化できないナニカがある。たった1kmを移動するだけというのもミニマム感が出てて良い。この距離でヒィヒィ言ってるってことは子ヤギかな?ヤギがすごいかわいく、もはや選択肢とかナシで自動でヤギが歩くさまを見てみたいがそれじゃさすがにゲームじゃなくなるか。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【8位】『ハートナイトメア』(エントリー番号【6】/ 総ポイント132.3点)
  熱中 22.4点(16位)+斬新 21.3点(5位)+物語性 27.2点(6位)+画像音声 19.2点(11位)+遊びやすさ 20.6点(16位)+その他 21.5点(4位)
【ダウンロード】
作者 : スパイ03
プレイ時間 :10分以上
作者コメント:
普通のホラーゲームです。
殺人鬼の潜む呪われた館から脱出してください。
----------
[8/4]SPECIAL UPDATE!
あのシーンが見放題になるオマケを追加!
詳しいやり方は攻略サイトをCHECK!

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱1099108他+4] グラフィックや音楽が殆ど全て自作かつ質が高く、独特な物語が強く印象に残っている。こんなに熱中するゲームはなかなか無い。この人にしか作れない魅力を感じた。
[熱91081010他+3] 予想外に次ぐ予想外の展開、練り込まれたストーリー、独自の戦闘システムやアニメーション…ウディタでできることを限界まで掘り下げたゲームだと思いました!間違いなく神ゲーです!
[熱78977他+1] 1.01でプレイ。詰将棋っぽい戦闘は好みが分かれるところですが楽しめました。プレイヤーの意表を突くギャグとブラックジョークが小気味良くて爆笑もので、ゲームならではのメタネタも上手く料理されています。最初と最後に怖い顔がバーンと出てくるビックリ要素があるので、結果的にホラーゲームと表記しているのは(あまり褒められる事ではないとはいえ)正しいと思います。
[熱1079108他+4] 今回は紹介サムネイルの作風が違ったため完全に騙されてしまいましたが、一本の映画を観ているかのような完璧な体験だった、と言えるくらいにばっちりツボにはまりました。特に画像に関しては他の追随を許さないと言ってもいい、恐ろしく手の込んだアニメーションです。全力のおふざけも勿論健在、そして前々作との繋がりもあり、ストーリーとしても良質。有名なあの館を再現してたりして最初は不安でしたが、最終的には最高の体験をさせて頂きました。今回のウディコンのイチオシです。
[熱77856] ホラーゲームを名乗っているが、全くそんなことは無い。っていうか、もうゲームの紹介画像、特にそのキャラの右手を見た時点でいろいろ察してた。オリジナルでドギツいグラフィックとBGM。相変わらずのパロディー盛り、いろんな世界観を行ったり来たりで一見滅茶苦茶なのにちゃんと芯が通っているストーリー。1ターン無敵や行動速度4倍といった一見無茶苦茶な技をしっかり考えて使わないと勝てないゲームバランス。そしてプレイヤーにあんなことをさせるなんて。とにかく味の濃い作品。
[熱98788他+4] 最初から最後まで一気にプレイしました。レベル上げが一切不要なのでテンポはとても良かったです。途中ラスボスよりも苦戦したボスがいましたが躓いたのはそこくらいで全体的にスムーズに遊べる難易度だったと思います。即死も多いですがセーブもすぐ出来ますし直前からスタートするので全く苦になりませんでした。登場人物が多いのに全員キャラが立っていて魅力的で良かったです。
[熱89788他+3] 合体シーンのような演出が非常に良かったです。はじめて見たときびっくりしました。作者の製作技術の高さが見えた作品だと思います。
[熱998108他+3] 始終クレイジーながら落とすべくは落ちる物語は素晴らしいです。イベントのテンポ感を牽引力に、変身シーンでアクセントをつけた流れには引き込まれること請け合いでしょう。その圧倒的な勢いと、惜しみなく投入されたセンスに+3点。
[熱89796] メタを取り入れつつ物語として昇華してて面白かったです。後半の進み方が非常に斬新で何段階メタか困惑した程です。今作は所謂ストーリー付きボスラッシュなのですが、ボス戦のリトライ周りが不便だったのが唯一気になる所でした。
[熱879108] ホラーに見せかけた戦闘のあるADV、ネタが面白いので没頭できます。膨大な素材を贅沢に使っており、力の入れようは今ウディコン一番だと思います。最後まで楽しくプレイできました。
[熱4新7587+6] カオスな世界観&ストーリーが魅力的でした!情報の洪水のような前半から、それらを余すことなく利用していく後半がすごい。難易度もほどよく頭を使う難しさで、とても楽しめました!ラストを突破するための方法で目から鱗でした…そしておまけ部屋ありがとう……
[熱77775他+1] キリンの首が長すぎるのはすごくインパクトある。
[熱998107+7] 人を選ぶところはあるようだが、自分は大変心地よく世界観を堪能できた。キャラが生きてて好感が持てる。ANEARTHも好きだがこれもとても良い。もっと長く浸っていたいので長編を期待したい。
[熱77766] ストーリーのぶっとびっぷりが自分にとってはかなり新鮮だった。戦闘は一部考えないと突破できなさそうな部分もあったが、無駄に難しい部分はなく、はちゃめちゃストーリーを追うのに集中できた。
[熱976105他+1] ドットのグラフィックに力が入っていてかつバリエーションも多く、飽きない。シナリオは無秩序で真っ当に評価するのは難しいが、読みやすく愉快なので個人的には良いと思う。終盤の展開は過去作同様熱中して一気に進められた。短いわりにキャラの個性も立っていてそれなりに愛着が沸く。勇者組集合絵とかかなりアツかった。ただ、ネタバレ回避とか演出のためなのは分かるが、プレイ時間は10分以上とかぼかさないでそれなりに正確に書いてほしい。短いように書いておいて実際はそれより遥かに時間拘束されるとなると印象が悪い。ギャラリーがあるという点で加点1。
[熱78788] 序盤は意味不明すぎて正直途中でやめようと思ってしまいました。ですが、変身シーンに見られるこだわりとレベルの高さにとても驚き、最後まで一気に遊んでしまいました。中盤から作者の世界観をはじめとした色々なことが見えてきたことから、はまる人はしっかりとはまってくれる作品だと思います。逆に言うとそこまで遊んでもらえるかが勝負かなと思います。なので、序盤からしっかりと引き込むことができればもっといいのではないかと思います。1本道にも関わらず随所にセーブポイントがあるのでラスボスも安心ですし、過激な演出も控えめであったり再戦闘が簡単に行えたりとプレイヤーへの配慮は多く感じられました。ですが、戦闘バランスはもう少し詰めることができるといいのかなと思いました(自分の場合はほぼスーパーロッド君が空気になってしまいました)
[熱78787] やっぱり絵がうまいというのは、大きなアドバンテージだと改めて感じました。変身合体シーンの作りこみがすごい。先生の教鞭の動きとかもうまい。あと、サイドビュー戦闘も恰好よかった。今作は場面転換がなかなか多く、そのたびにエフェクトとSEが出るのが少し煩わしかったです。しかしテンポがいいので、どんどんプレイしてしまう。今まで飼い犬の名前にしか反映されなかったプレイヤーの名前が今作はきちんと(?)反映されていたのがとても面白かった。
[熱86575他+1] カオスなストーリーやパロディは基本的に笑えるが, 要所で挟まる作者ネタを筆頭としたメタネタや内輪ネタをどこまで許容できるかで評価が割れそう. 総じてキャラの魅力が強く, 変身シーンのアニメーションが非常に秀逸. 戦闘は中盤までは舞台装置として楽しく, キャラが出そろってからの終盤は適度に頭をひねる仕組みになっており良かった. ただし終盤のギミックや一部の理不尽な戦闘はやはり評価が割れそう. 加点は魅力的なキャラクターとアニメーションに.
[熱878710他+3] 製作者として、もっと自由に大胆に作っていいのだと感じることができる。
[熱96785] 見るべきは説明書
[熱3新3物3画56他+1] ドットの世界観が好きでした
[熱1077106+6] イケメンな彼のキャラチップは発想の勝利というか、見た瞬間笑ってしまいました。力の入った変身シーンに加点。
[熱109788+6] ぶっとんだストーリー(?)とぶっとんだキャラの数々。どことなく(というかがっつりと)前作を急襲した作品。好きな人は好き、普通な人は普通。そんな作品だと思う。ちなみに、ブラクラするのは心臓止まるからそれはやめてほしい。
[熱76798] 初期verでクリア。ホラーゲームという名のいつものスパイ03氏のRPG。味方・敵ともに変身時の演出がとてもカッコいい。ギリギリのパロディは健在。くすっと笑えるところがあり面白かった。ゲームオーバーになっても即リトライ可能と遊びやすく、1時間半ほどクリア。また野暮な突っ込みかもしれないが、プレイ時間とジャンル詐欺はどちらか片方にして欲しかった。
[熱97787他+2] 思考が必須な戦闘は難しかったですが好きです。シリーズを通したタイトル回収がとにかく見事で加点しました。
[熱88777他+3] 過去の有名な作品に影響を受けながらも独特の世界観、個性が表現できていると思いました。特にキリンの表現については自分にとって初めてのものであり、加点しました。
[熱87787他+1] 毎度万人受けを狙わず好き勝手やってて素晴らしい。俺はフリゲにそういうことを求めている。
[熱98997+6]  シリーズ通してやりこんでいるので、この作品単品の評価が自分の中では整理できない。一瞬しか見えなかった姿の正体、さらりと語られたアイテムなど、自分が特に衝撃を受けたのは前作をやっていたからこそだからだ。 ゲーム作品としていつも少し残念に思うのは完全に一本道な物語で選択肢は無く、プレイヤーとして自由度や冒険性が楽しめない部分。しかしこれまでの作品もそうだったので、スパイ03氏の作品は、この物語を自分で操作できる喜びがあるだけでも充分自分でプレイして良かったと思える。今作は特に、途中まではもうアニメで見ていたいと感じていたが、終盤からは自分がゲームプレイヤーであることに意味を持たされ、非常にムネアツだった。 デフォルト戦闘からも脱し、重要キャラたちのアニメーションも他で見ないほど魅力的で、「ウディタでこんなことできるんだ」と久々に感じた気がする。ココイチのカレー最高!
[熱79876他+2] いつものやつですね。気合の入っている合体演出に加点。一部のボス戦がやたら運ゲーな点が少し気になりました。
[熱7108107他+4] 今回のコンテストで一番のビックリゲームでした!アニメーションが凄すぎる。。。敵味方の変身シーンがカッコ良過ぎます!楽しく遊ばせていただきました
[熱88889他+1] 変身がカッコイイ。レベリングは嫌いではありませんが、そういった単調な作業も不要で、お話を楽しめました。
[熱58596他+3] 相変わらず飛ばしている内容でした。サムネとプレイ時間詐欺。キャラクターデザインが秀逸、とても魅力があると感じます。明らかに何かの才能は感じるし気になるゲームではありますが、場面がしょっちゅう飛び、内容が追いづらいシナリオで挫折してしまいました。集中力が継続するかどうかはかなり適正を試される気がします。もう少しプレイヤーの理解力に歩み寄ってくれても良いのではと希望しますが、この作者さんには好きに作っていて欲しいとも感じる。
[熱66766] なんだこの作者か(納得)。相変わらずのメパロ&チャクチャな展開だけど最終的にシリアスに持っていくところは上手い。しかし今回はゲームと言うよりかは読み物に近いような、シナリオも戦闘もほぼ一本道という印象を受けた。移動で即死の部分は即リトライ&直前復帰が出来るのでプレイ感は良かったが、戦闘が工夫の余地が少ないかなと思うのと敵の連続行動などで時間を取られる部分も合わせ面倒に感じることはあった。最後にパッチを使って進める部分は面白いなと思った。
[熱66778+10] これこれ!これが欲しかったんだよ!!スパイ03さんのゲームシリーズではかなり落ち着いていてプレイしやすい。戦闘もここでどっちを取るか、きわどいバランスの箇所もあり、ゲームとしての完成度が上がりに上がっている。だんだんとスパイ03ゲームのファンディスクのようになってきているのが次回作に際して気になるところだが……いや、そんなことはどうでもいい!ココイチのカレー最高!
[熱106867+8] スパイ03さんの作品ということで案の定の(褒め言葉)ギリギリのパロネタとひたすら振り回されっぱなしのストーリー展開、ゲームで遊んでいると言うよりゲームにあそばされていると行った感じで本当に楽しめました。
[熱101010108+10] 具体的な説明がとても難しいが凄まじい完成度とパワーを持った作品 特にテンポの良さは過去作よりもアップしており最後まで一気に遊んでしまう破壊力を持っている 過去の氏の作品をプレイしていなくても安心してプレイできるので是非プレイしてほしい
[熱4新85106他+3] センスが素晴らしい。ちゃんと伝わる日本語で書いてくれるともっと良くなると思いました。デザインセンスはこのままでいいです。今のままで十分に伝わる。曲に関しては、この作者は手を出さない方が良い。エモな背景があるとキャラクターが生きると思ったので、背景に期待したい。
[熱96898] とにかく展開が目まぐるしく、振り回されっぱなしでしたが、魅力的なキャラクターとパンチの効いたセリフに引っ張られクリアまで(例の箇所以外では)一度もゲームを終了することなくたどり着けました。また、自作の画像・音声もハイクオリティでした。楽しかったです。
[熱998109+5] 一言一言スクショしたくなるセリフ回し 合体最高
[熱1088810他+1] ホラーゲームの概念が変わった
[熱10109109+5] まず、演出にとても力が入っている。思わず見入ってしまう。ストーリーも徐々に解っていく感じがたまらない。
[熱3新6物4画88他+1] 序盤から飛ばしまくって凄いことになっている。唯一無二の個性。キャラも変わるし場所もコロコロかわる。話はよくわからんが勢いが凄い。ただプレイ時間を偽るのはどうかと思いますよ。旦那。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【9位】『マサオさがし』(エントリー番号【20】/ 総ポイント128.6点)
  熱中 36.4点(3位)+斬新 11.2点(19位)+物語性 6.8点(--)+画像音声 21.2点(8位)+遊びやすさ 39.0点(1位)+その他 14.0点(11位)
【ダウンロード】
作者 : カザ&ソロー
プレイ時間 :3〜10分程度
作者コメント:
【シンプルなニセモノ探しゲーム】
【ver1.02】
マウスを使って遊びます。
サクッとお楽しみいただければ幸いです。
長時間プレイすると
何かがゲシュタルト崩壊します。
目の酷使にお気を付けください。
-----------------------
【概要】
いくつかの本物の中から、
一体のニセモノを見つけてクリック!
5回正解すればクリア。
次のレベルに進めます。
レベル5がファイナルで、
ちょっと難しくなっています。
ファイナルクリア後は、
オンラインランキングが解放されます。
ぜひチャレンジしてみてください。


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱96699] レベル1で高を括っていたらレベルが上がる毎に加速的に難易度が増していって笑いました。ちょっと目を離したすきに見る間に超人たちがオンラインランキングを更新していって更に笑いました。なにあれ…。画面一面に敷き詰められたマサオ氏の顔面に気を取られがちですが、決して多いとは言えない台詞からにじみ出る言葉繰りも面白かったです。
[熱8新4物588] オンラインランキングの上位陣はひよこ鑑定士か何かなんですかね。
[熱76物4画78他+3] 要するに間違い探しするだけなのであるが、探すものが変な顔であるというのがこのゲームのポイント。もともとすでにやや変な顔なので違和感を見つけろと言われると直感が働きにくくなり意外と難しいのだ。顔のコレクション要素もあり、遊べば遊んだだけ溜まっていく顔のずらっと並んだ図鑑は何ともシュール。これ自体ミニゲームではあるが、さらに福笑いのような別のミニゲームが搭載されているという微妙なお遊びポイントも。なんだこれは度に+3点。
[熱10971010+8] 相変わらずのノリで好き(大好き)。コレクション全部埋めるまでプレイしました!
[熱4新7物4画79他+4] 安定したクオリティ!
[熱78587] 【Ver. 1.02】「マサオくん」というブランドの勝利だと感じた。スクリーンショットの吸引力はピカ一で、福笑いのスクリーンショットを見かけるだけで、思わず手に取ってしまう魔力が備わっている。 ゲーム部分も、シンプルイズベストを突き詰めたような内容で楽しい。ランキングなどもあり、ハマる人はとことん遊びつくせる熱中度の高さ。ふとしたときにコレクションを見ると、あぁあの偽マサオくんに何度もやられたんだなぁて振り返れるのも楽しかった。
[熱76587他+2] 出てくる顔によっては判別が難しい物がいくつかあるように見えます(v1.02)
[熱107679他+1] 間違い探しの題材としてマサオを選んだことが素晴らしいです。マサオ本体がそもそも間違っているように見えることが、ゲームを面白くさせています。そのコレクション要素や、クレジットなどの遊び心に+1点。
[熱75物3画58他+1] シンプルな間違い探し。LV3からちょっといじわるなのが多かった。PCフリゲーというジャンルを知らなかった頃、丁度こんな軽く遊べるゲームが欲しかった気がする。+1
[熱66物3画810他+1] 洗練されたUIと操作性。ついつい続けてしまった。
[熱6新4物3画76] 間違い探しミニゲーム。随所から作者の力量の高さを感じました。
[熱76678] 一言でいえば間違い探し。でもその一言では片づけられない作品です。遊び古された単純なゲームでも、グラフィックやキャラ設定、テキスト次第で、十分楽しめるゲームになることを教えてくれました。
[熱86物4画87] マサオの顔が絶妙 ランキングの登録名に「マサ才」があって吹いた
[熱97物4画77他+3] つい何度もやってしまいます。顔もシュールながら個性的で、間違い探しによく合う顔ですね。コレクション要素、そしてクリア?後のまさかの追加ゲームなど、驚き要素も多かったです。すごく楽しんだので加点します。
[熱75668] 30分ほどでクリア。間違い探しのミニゲーム。最後の方は難しかったけど、できる人はできるんだろうな。単純なゲームだけど、ストーリー含めて細かいところまで手が加わっている印象。ランキングがあるのも良い。
[熱85物4画57] 勢いに任せた適当な導入(褒め言葉)に笑い、レベル1クリア後に出てきたコレクションという項目に笑いました。 異なるマサオ君考えるのは大変だっただろうなぁ・・・・・・ おまけも細かくて全体的に楽しめる作品だった。
[熱99物2画99] 勢いで死ぬほど笑かしにくる強いゲームでした。文句なしに面白かったです。個人的には解像度の低いマサオが好きです。
[熱965910他+1] 正しい位置の目のマサオが特に鬼畜。とても遊びやすい作りのため、スコアがクソということは単に自分の認識能力が低いのだ、ということをまざまざと知るはめになって泣きそうになる一作。
[熱87568] 唐突な設定から始まる間違い探しなのだが、これが思いのほか難しくて楽しい。難易にばらつきが大きく、出題の運要素がやや高く感じた。
[熱66688] 軽いノリと愉快な雰囲気で遊びやすさ抜群。
[熱79599他+1] ファイナルクリアとチャレンジモードを数回、福笑い98点まで。単純な間違い探しゲームですが、マサオくんが斬新すぎたので高めに採点しました。難易度はかなり高いです。にもかかわらず、UI・UXデザインが見やすく、操作性抜群です。物語は……狂気です。よい意味で。ギャグとして見れば◎。おまけ要素に+1。
[熱105679] ファイナルはそれなにが違うんだよ! というものが何回もあったけど、くやしくて、何回もチャレンジしてしまった。いつもなら、すぐにやめるんだけど、これは辞めなかった。ミニゲームでも演出をこだわればこんなにおもしろくなるんだなと感動した。
[熱7新4物578他+2] マサオがゲシュタルト崩壊する日。シナリオが何気に軽快で小気味良い。ていうか、俺は何故マサオを見極める必要があるのか?チャレンジモードを極めている人々は何を思ってマサオマイスターになろうと言うのか?そこにマサオがあるから…。いや、思い出して欲しい。エンディングで語られているように、あなたがチャレンジを起動する度に、マサオは雷に撃たれているのだ。マサオを生み出しているのはあなただ。おぉ、なんと罪深い遊戯であろうか。そしてド外道共か…。チャレンジを起動する、その指を動かす時…雷に撃たれるマサオのことを、ほんの少しだけで良い。思い出してあげて下さい。PS.だるま落としや福笑いも、遊び心があるな、と思いました。
[熱1010669+5] 予想以上のおバカゲーで最初から笑いっぱなしで楽しかったです。最初から最後までノリもテンポも変わらず進んでくれたのもよかったです(加点要素)。間違い探しの難易度も簡単なのかと思いきや後半はえげつないレベルにまで達していてゲシュタルト崩壊を防ぐので精一杯でした。後半になるとマサオが小さくなりすぎて画面が小さいと判別がしにかったのが唯一気になった点でした。
[熱76588] ステージが進むにつれて難度が増していき、最後のステージはとても難しかった。何度も失敗したので思わず禁じ手を使おうとしたら、きちんと対策されていたのが素晴らしい。根性でクリアした後のおまけも良かった。マサオの見た目も面白いしグラフィックも綺麗で、技術力も高い力作だと思います。
[熱107579他+4] オンラインのランキング機能もあり、とても熱中して遊べました!
[熱108899他+3] 間違いなく熱中度NO1!最終レベルをクリアした後のオンラインランキングからが本番。「チャレンジモード鬼畜!」と思いながらも延々とマサオを探してしまう。【加点】作者のギャグセンス、オンラインランキングの楽しさ
[熱101071010+5] 頭おかしなるでほんま
[熱8新4物5810] キャッチ―な見た目に、期待通りの軽快なテンポ。操作性も良く、オンラインランキングも存在しており不満無し。
[熱56578] 入力待ち画像でクルクル回るマサオがかわいくてツボりました。コレクションが見れて、それぞれにフレーバーテキストがしっかりあるのが良かったです。
[熱4新2物4画79] UIとレスポンスが気持ちよくてストレスなく遊べるゲームでした。
[熱75588他+2] 操作性が簡単でとても遊びやすかったです。あとOPのテキストのノリが好きなので加点+2。
[熱86598+5] 独特な絵柄と世界観がすべて。それがとてもよい。
[熱96物2画59他+2] 良い意味で極めてシンプルでインパクトがある。ゲーム性しかりキャラ性しかり。ぶっ飛んだギャグ調の設定もヤバい顔つきと合わせてそう言う作品だと受け止める易い。何枚かある1枚絵が良い仕事をしている。
[熱767910] やることはシンプル。正解を教えてくれる親切さがありがたい。
[熱85物3画510] 簡単にできるのが良いですね。
[熱9881010+5] センスが絶妙。ノーマルマサオが既に変な顔なのはインパクトがあるだけでなく、ニセモノ探しゲームとしてもいい意味で紛らわしさを生み出している。おまけのミニゲームもしっかり遊べるところや、コレクションが見られるのが良かった。
[熱7新4物4画78+5] ED後チャレンジモード40点台までプレイ(現在50点台まで挑戦中)。マサオシリーズは初ですが日頃からフリーゲーム投稿サイトにおいて強烈なインパクトを放っていたのでこの機にプレイしました。チャレンジモードでは多くのマサオとのにらめっこに白熱する反面「私は何をやっているんだ?」と僅かな虚無感が綯い交ぜになって独特の中毒性があるように思えます。UI面ではリトライの際にメニューバーに限らず画面のどこをおしてもリトライ判定になる細かい配慮でストレスフリーでした。お手つきの回数がゲーム進行と共に回復するのも序盤のミスを盛り返せるのでゲームが単調にならずグッド。偽マサオのコレクションルームは自分が苦手なマサオの特徴をじっくりみるため足を運ぶ機会も多く、また解説もおもしろいので良い空間になっていると思います。シンプルなゲームですが独創性を盛り込んだ良作でした。
[熱96689他+1] ver1.02をプレイ。ファイナルをクリアしました。シンプルで面白かったです。偽マサオの種類の多さに驚きました。出現数と正解数が表示されるので自分がどのタイプを見落としてしまうのか確認できるのが親切で良かったです。おまけがあるのも良かったです(加点部分)。
[熱96769他+1] 導入の物語でもうこれ大好き!ってなりましたね。ゲーム部分もただの間違いさがしやろって始めは軽く見ていたものの、驚くほど緻密で多彩なバリエーションで、正解を示されても「何が違う!?」ってなるものも幾つか。正解できなくても1問ごとにどれが当たりだったかすぐさま示してくれるのも良かったです。
[熱985910他+2] マサオというキャラクターがシュールで面白く、説明が分かりやすかったので非常に遊びやすかった。
[熱1076810他+4] 今回のコンテストで間違いなく一番に熱中させていただいた作品です!シンプルながらランキング機能のおかげで何度も遊ばせていただきました!マサオさん最高!!
[熱6新4物4画77他+1] 解説が好き
[熱75物2画87他+1] 同じ顔の間違いさがし。正直5秒という時間制限と、偽物がパッと見でわからない場合がある時があるので難しいが、さくっと出来る・リトライがすぐ出来るのでバランスとして○。わかりやすい偽物とわかりにくい偽物の差が激しいところは運が強い感じもするが、そこは作品的にも合っているので加点。
[熱7761010+5] お前の顔は毎年見るぞ!見ているはずなんだ……だがしかしッ!貴様はどこにいる!!?うわあああああッ!!!
[熱98569他+4] シンプル故にハマる、そして なにより 個性が強い! クリアを明確にイメージ出来るので、つい何度もプレイしてしまいます。 オマケ要素の充実も嬉しい!!
[熱10108610他+1] インパクトで右に出るものはないと思います。
[熱10871010] 短い作品ながらよくできており、満足度が高かったです。
[熱1097910+6] とにかく分かりやすくシンプルで、詳細な説明抜きでも直感的に楽しく遊べるゲームでした。一瞬の集中力と判断力を要する緊張感もあり、ハイスコアに何度でも挑戦できました。細かな所にもユーザーが快適にプレイできるような配慮や、遊び心があって嬉しいです。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【10位】『うろうろすぴりっつ』(エントリー番号【33】/ 総ポイント123.0点)
  熱中 34.8点(5位)+斬新 14.2点(15位)+物語性 3.7点(--)+画像音声 20.7点(9位)+遊びやすさ 37.5点(2位)+その他 12.0点(15位)
【ダウンロード】
作者 : すぷりー
プレイ時間 :1回5分弱
作者コメント:
リズミカルなBGMにのせて精霊さんが出現させる
黒い部分を避けて遊んだりするミニゲームです。
マウスのみで遊べてクリックはほぼ必要無しです。
-----更新情報--------------------------------------
08/22 Ver1.3更新しました
 ├ 効果音をちょこっと追加
 ├ 音ズレをちょこっと改善
 └ 某裏の終了時にちょこっと余白
08/11 Ver1.2更新しました
 ├ 某裏に追加ボス(選択できます)
 ├ 一部の当たり判定を修正
 └ 表記違いなどを修正、変更
07/26 Ver1.1更新しました
 ├ 黒い部分に触れた時の演出を追加
 ├ ゲーム終了後タイトルに戻った時の挙動を修正
 └ 一部BGMなどの処理が間違っていたのを修正

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱106588] 単純なマウスカーソルによる避けゲーだが、難易度は低い。過去のウディコンでも何度か出展されたすぴりっつシリーズの1作だが、別に繋がりはないので安心してプレイ出来る。さておき、目と耳を合わせて楽しませてくれる良作。音ハメによるテンポの良さが重視されているようで楽しかった。
[熱7新4物4画67] マウスで避けるアクション系ミニゲーム。音楽に合わせてぱっと始まりステージが切り替わり、次々と飛んでくる攻撃がお洒落な感じ。かわいらしいキャラデザと合わせて雰囲気もあっている。避けながら精霊さんを集める裏モードもあり、避けるだけでは満足しきれない腕前の人も楽しめるようになっている。手軽に楽しむためのミニゲームとして完成度の高い作品。
[熱85物4画1010+5] かわいいです…癒されました…
[熱1096109] ノリノリでプレイしたので手元がブレブレになりました。
[熱77689] 颯爽かつ直感的なゲームデザインで、BGMともうまくマッチしているゲームでした。精霊さんが醸す癒しの世界観も良いです。
[熱86物4画710] 段階ごとに個性的な動きや音楽との同期など、弾幕STGに近いプレイ感でした。シンプルに楽しかったです!
[熱56物2画68] マウスで自機を操作する弾幕STG的なプレイ感覚でした。視覚的にルールが分かりやすい為、とても遊びやすかったです。
[熱78物3画109+7] テンポよく、BGMを上手く使った作品だと思う。表面での失敗状態が分からないのがやや難点。裏面も含め、ミニゲームとして優秀。
[熱5新4物2画66] 気軽に遊べるイライラ棒ゲーム。癒されます。ただBGMはもう少しやわらかめでも良かったかなと思いました。
[熱85物4画89] 小品ながらとてもプレイしやすい
[熱97578他+3] シンプルなルールながらも、かわいくのほほんとした精霊たちの可愛さと一緒に、あっという間に裏までクリアしていました。とても楽しんでプレイできたので加点します。
[熱8861010他+3] シンプルで統一感のあるグラフィックと、各精霊さんをイメージした弾幕がとっても素敵!!BGMに合わせて進行するのでとても楽しい。マウス移動のみで複雑な操作がないのも魅力。サクっと遊べて楽しかったです!!アップデートで追加された被弾演出がとっても可愛かったので加点。
[熱9新4物599] 途中から追加された裏ボス戦が面白かった。
[熱86物2画67] 面白いは面白いんだけど、だからこそボリュームがなさすぎて物足りない
[熱88物3画710他+3] お手軽プレイでハイスピードさがとても良い。避けゲーでマウスを使うゲームは他でなかなか見ないので斬新さがある。
[熱67578他+2] やわらかい雰囲気にいやされました
[熱76物3画69] 2回クリア。ノーミスはなかなか難しいゲームです。ジャンルとしては単調なゲームにもかかわらず、しっかりとした演出により、最後までプレイしたくなる作りになっていました。ユーザーへの配慮を高く評価します。
[熱76物2画77他+4] 音楽と絵の演出を同期させたハイセンスな避けゲー、類型が無いわけではないが、可愛らしさとロックさが合わさった雰囲気は独特で心地良い。隙間時間に遊ぶことを目指したゲームであるため、1プレイ当たりの時間は非常に短いが、満足度は高かったように思う。ただ何度も繰り返しプレイしたくなるような吸引力には欠ける。
[熱6新4物3画69] ver1.1、裏含め全てクリア。ボリューム面の物足りなさはありますが、このシリーズでは一番面白かったです。
[熱65物4画67他+2] やっていてほんわかする雰囲気。意外と難しい。
[熱7新4物4画87他+4] マウスカーソルで行う避けゲー。ゲームとしては目新しさも何も無いが、デザインや構成が秀逸なので万人受けしそう。残念なのは表面の当たってんだか、当たって無いんだかの、分かり難さというか。当たってる時は背景の色を暗めにするとか、何かパッと見で状態が分かるような仕掛けは欲しかったなぁ。裏面は当たると動きが止まったりするので分かり易いだけにね。癒しだけでなく、久し振りにゲームとしても楽しめました。※1.1での追記。背景画像が見たくて当たりたくなるんじゃああああwww(誉め言葉)これは良いアプデ。
[熱108598他+1] かわいらしい世界観で統一してあり好印象。ボリュームはないがまとまっている。
[熱966610+6] 簡単すぎず難しすぎない難易度のため、最初から最後まで集中して楽しむことができました。精霊たちのセリフや掛け合いも楽しく、かつ避けるのに邪魔にならない程度なのでその点が非常に良かったです(加点要素)。精霊とその特徴に基づいたパターンもよく合っていてイメージがしっかり固められたのもよかったです。
[熱77588] 最初は影に当たっても死ぬ訳ではないので、どんなペナルティがあるのか分かりませんでした。少し後で理解できたけれど。ステージによって要求される動きが違うのが良くできている。闇のステージの動きはすごく格好良かった。難しいシューティングをやってる上級者気分になれました。わざとマイナスを稼ぎまくるとクリア後のセリフに反映されるのも良かった。デザインのセンスもいいし、精霊の動きもスムーズで技術力の高さを感じました。
[熱109物4画810他+4] かわいい妖精の攻撃を避けてハイスコアを狙うのが楽しかったです。ほんの少しの言葉でも妖精さんに個性があって面白いなと思いました。
[熱96物4画99他+1] シンプルで良い。ウディコン で見かけたらとりあえず遊んでしまうシリーズ
[熱65物3画67] 精霊それぞれ個性があってよかった。
[熱985810] いわゆる避けゲーなのだが、マウスカーソルで行う。各精霊の攻撃ごとに特徴があり、直感的でわかりやすい作りになっていて、とても遊びやすい。精霊の性格も簡単に設定されていて、中々に楽しい。惜しむらくは疑惑の判定があるぐらいだが、特に気になるほどではない。音楽も一貫していて耳に心地よくリズムよく、素早く動きたくなる良い音楽だった。
[熱78物4画78] センスが良くてプレイしてて気持ち良かったです。
[熱56物4画87] 雪の精霊さんと影の精霊さんが好き。しばらく経ってから、おまけにも裏があるのを発見。最低スコアを狙いたくなるのは、作者はお見通しだったらしい。さすが!
[熱75物4画59] 黒い部分に触れると即ゲームオーバーにならないおかげで、かわいいキャラのコメントが一度のプレイで読むことができてよかったです。このくらいのゆるさでステージやキャラクターのバリエーションが増えたものが遊んでみたいです。
[熱86599+6] 精霊さんが!!!かわいい!!!!ノリのいいBGMも良かったです。楽しかったです。
[熱6新4物2画88] ポップな画面構成と軽快な音楽でプレイ感がとても気持ち良かったです。マウスカーソルが黒い部分に当たらないように避ける、というシンプルな操作性もわかりやすく遊びやすかったです。ただ、シンプルすぎてあっという間に終わってしまうのと、せっかく精霊さんが可愛いのでストーリーモードのようなものがあるとより楽しめたのではないかなと思いました。
[熱98779他+4] マウスで操作して黒い部分から逃げ続ける避けゲー。ドット絵調じゃなくてもウディタ版アン○ーテイ○風な感じで楽しめました。
[熱1096910他+4] マウスカーソルが減点する黒いエリアに重ならない様にしているだけなのに、とても楽しい不思議なゲームでした。■避けるだけという一見ネガティブな操作ですが、タイミングの良いBGMや、理不尽さがない減点エリアの切り替わりが好印象です。リズムゲーを遊んでいるような快感がありました。物語性は薄く数点のセリフのみですが、こういうゲームにはこれくらいがむしろ丁度良いでしょう。■裏モードのラストのみ、避ける精霊と集める精霊が似ていて混乱しました。■その他加点はリズムゲームのような不思議な感覚に対してです。
[熱106物4画89他+3] 妖精さんがみんな個性的でイイ。
[熱86579他+3] 精霊さんかわいい。安心安定の癒し
[熱96889] マウスカーソルが自機の回避アクション。回避できている間は加点され、障害物に接触しても接触中減点されるだけというシステムで「得意でなくとも手軽にプレイできる」と「突き詰めようとすると難しい」の両立に成功している。短編ながら登場キャラ紹介もあり、丁寧に作っていることがうかがえる。
[熱87688] 面白かったが、もっと色々と遊びたかった
[熱6新4物568他+2] バージョン1.11を遊びました。1プレイ5分程でさくっとプレイできる手軽さがいいですね。グラフィックと音楽の統一感が良かったです。すぴりっつたちが可愛いです。
[熱675710他+2] シンプルで可愛らしい精霊たちに癒されました!楽しい作品をありがとうございました
[熱96697] 大変センスが良いと感じさせてくれる作品でした。何度も遊ぼうという気にはなりませんでしたが、プレイ時間が数分でも記憶に残るゲームというのはありますので、これはこれで良いのではないかと思います。
[熱96物3画97他+1] 「くろいところから逃げて遊ぼう!」が「くろいところへ逃げて遊ぼう!」と勘違いして、初回マイナス2万。途中で「あれ、間違えてる?」とは思いましたが。「わざとやってる?」と怒られました。それも含めて面白かった。前作までの貯めていく感じも良かったとは思いますが、今作のぱっと終わるミニゲームも良かったです。しっかり出来ている安心感(加点)、マウスを動かすだけで簡単なのと、音楽も良いので楽しめました。最後に評価が出るのもちゃんとプレイ感があって良かった。また、裏で遊べる追加要素もあって面白かった。一つ、5分程度でそこまで問題ではないですが途中でポーズできたら便利かなとは感じました。
[熱85587] ゲームプレイとBGMがかみ合っていて非常に気持ちよかったです。すぴりっつさん達も相変わらずかわいい。
[熱97597] シンプルかつくかわいい画像がとても良かったです。しかし表も裏もかなり簡単だったのが惜しいと思います。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【11位】『サラと不思議な物語』(エントリー番号【11】/ 総ポイント121.5点)
  熱中 28.6点(11位)+斬新 23.9点(2位)+物語性 19.2点(14位)+画像音声 14.0点(16位)+遊びやすさ 22.8点(14位)+その他 13.0点(14位)
【ダウンロード】
作者 : 白玉餅
プレイ時間 :およそ1.5時間
作者コメント:
★後戻りできないパズル風ローグライクRPG
 見習い魔法使いサラの冒険第二弾!! 今回の舞台は本の中!
 後戻りできない呪いを持つ本の中を読み解こう!
★シナリオ
 「古びた洋館に出るという本の中に潜む魔物を退治してほしい」そう依頼された先生をお手伝いすべく、見習い魔法使いのサラが代わりに仕事をやりたいと伝える。本の中でサラが紡ぐ物語がこれから始まる。
★どんなゲーム?
 ○通った道は呪いのマーカー! 踏むと痛いので後戻りせずに済むようにルートを考えよう!
 ○困ったらアイテムや技能を使って切り抜けよう!
★補足
 ○前作「サラと不思議な魔法石」の続編ではありますが、今作のシナリオとは特に関係ありません。
 ○目安時間は1.5時間程度ですが、クリア後に少し難しめのおまけを用意しています。よかったら挑戦してみてください!


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱10106610他+2] 前作をプレイしていなかったこともあり、一筆書きのダンジョン攻略は斬新さを覚えました。救済措置になるアイテム・技能のおかげで、多少失敗してもなんとかなるのはいいですね。一筆書きによくある「最初の時点で全てのルートが見えていないと」ということもなく、大まかな動き方だけわかればある程度ガンガン進んでもクリアできる一方、できるだけ多くの経験値を得ようとすると細かく考える必要が出てきて、同じステージなのにプレイスタイルによって難易度が変わる、というのが絶妙でした。この絶妙なバランスに+2します。
[熱96物2画6遊4] 1.05aでプレイ。前作は未プレイですが楽しめました。一筆書きをテーマにしたローグライクなので、マップ全体を見渡せるようにする為にメッセージログが小さくなっているなど食べ合わせの悪さは感じましたが、かなり熱中しました。
[熱675画4遊5他+3] ランダムダンジョンな本の中を探索するローグライク系RPG。本のすでに読んだ(踏んだ)部分にはマーカーが引かれ、そこを踏むとダメージを受ける一筆書きシステムが特徴的。このため、一般的ローグライクにおける敵の攻撃を避ける際のいくつかの常套手段が通用しにくいため、独特な工夫が求められる。説明だけ一見すると既存ゲームをちょっとひねっただけに見えるが実際に遊んでみると意外と違ったプレイ感覚になっている作品。
[熱810788他+2] 一筆書きとローグライクという別物をうまく料理して一つのゲームとして作り上げた点が素晴らしい。良い塩梅に拾ったアイテムと敵の挙動を見て戦略を立てる楽しみがありました。その別個のものをまとめ上げた手腕に+2点。
[熱68685] 絵が憎めない可愛さ。ゲームシステムもあまり見ないもので、楽しめた。
[熱78576] ローグライクと一筆書きパズルの融合!目新しい組み合わせですがサクサク遊べて楽しい作品です。レベル持ち越し無し、クリアすれば良いというゲームデザインはやはり良いものです。緊張感が生まれつつも気楽に遊べる良いデザイン。
[熱67556他+2] コミカルな雰囲気の割にしっかり作られている背水マーカーローグダンジョン。へたかわな立ち絵に最初は微妙に感じたが、進めていくとキャラ付けこみでだんだん愛着が湧いてきた。+2
[熱785画4遊6他+3] システムに斬新さを感じました。全部通ろうとすると難しい、その妥協ができるようになるまでは時間がかかりました。でも面白かったです。ゲームシステムの意外さ、斬新さに加点します。
[熱79568] 一筆書きで進むローグライクというシステムが斬新でした!アイテムを使ってマーカーを消しもう一度通ったり、ダメージ覚悟でマーカーを踏んで進んだり、と選択の幅が多くて楽しめました。童話モチーフのキャラクターもかわいかったです。
[熱87766] 一見ローグライクだが、移動したマスを塗りつぶしていくのが面白かった。遊び方の説明は丁寧でほとんど不足を感じなかったのは良かった。マスを塗りつぶしていくのが楽しいだけに、浮遊などする際元いたマスが塗りつぶされないのが気になった。
[熱97889+5] 前回からの世界観はそのままに、新たなゲームシステムで話が広がっていくこの感じ。わりと難しいことをしているはずなのにサラッとこなすあたり、作者の実力を感じる。
[熱89988他+3] 今まで見たこと内容なゲームでした。ラスボスの倒し方がなかなかわからず苦戦しましたが、まったく苦にもならずに連戦するほど熱中してプレイしてました。
[熱610579] 全体的によい作品、特に発想と音楽が素晴らしい良作でした。画像は自作のイラストという点を評価します。物語は、冒頭で導入に繋げるための目標と、おおまかな最終目的が示されている点を評価します。気になる点として、一筆書きの要素が思考時間を長くさせる分、テンポを少し妨げられているように感じました。
[熱98677他+4] なかなか意欲的な作品。やれることが多く、一見詰みのような場面でも考えればなんとかなることがあり、面白い。合間のボス戦がメリハリを生んでいて良かった。特にラスボス戦は演出とシステムが上手くマッチしてて印象的で良かった。
[熱75766] 本を読むという行為を一筆書きと組み合わせたアイディアは結構気に入ってる。ストーリーの中でシステムをうまく組み合わせて演出がされており、遊びやすさ以外は好印象。ステージ数が増えるとどうしても疲れてくるため、途中で中断するしおりみたいなアイテムがあるとより遊びやすかったと思う。
[熱910779他+2] ローグライクだけれども、世界観とゲームがマッチしていてよいですね。難しそうに見えて、アイテムとスキルの二重のセーフティーネットで守られていて、安心してプレイできます。やりこむほどに深みが出るプレイ感に+2。
[熱79555] 一筆書き要素とそれ以外とのバランスが良く、最後まで飽きずに楽しむことができた。アイテムや特殊技能は頻繁に使うのに毎回メニューを開かねばならないのがストレスだったので、ワンキーで開けると良かった。特に「待ち伏せは」専用のキーがあると良かった。
[熱910777+5] モンスターとの戦闘が何発攻撃すれば勝てると言うルールを常に準拠している為に、1歩が致命傷になるローグライクとパズルで相乗効果が生まれている。前作と比べパズルに集中できるのでとても遊びやすかった。
[熱99778+5] 一筆書きとRPGを組み合わせてここまで面白くする事は自分には到底不可能だと思います。立ち絵もCuteでした!
[熱910878] マーカーを引きたい。引きたいけどダメージは負いたくない。でも全部読みたい。回復薬を床にするべきか、使うべきか。待機……あ、SPがない!様々なリソースと、HP制一筆書きともいうべきシステムが組み合わさったゲームで、非常にユニークな出来になっている。キャラクタも可愛く魅力的。師匠好き。難易度は少し高めだと感じたが、時間制限があるわけではないので、ステージの最初にじっくり考えてから動き出してもいい。かなり楽しい作品だった。
[熱10981010+6] キャラクターの個性が色濃く描写されていて素晴らしい。ツバツ・ケト・キャナオール!
[熱79576] パズル+ローグライクの組み合わせでゲームバランスを保っているのが見事。モンスターハウス発生時のテキストや選曲がセンスに溢れている。ストーリーは絵の雰囲気から予想もつかないほどダークでビックリ。童話をモチーフにしているだけはある……。せっかく倉庫があるので、持込前提の高難度ステージが欲しかった。
[熱4新6678] ローグライクの取捨選択は当たり前なのだが、パズル要素があるため塗り残しのまま進むのがもにょっとする
[熱97779他+1] ver1.10aをプレイ。本編のみクリアしました。キャラがとても可愛く、システムも面白かったです。クリア後のおまけがあるのも良かったです(加点部分)。
[熱68787他+2] 発想が面白く他にない新ジャンルだと思います!少しお話が暗かったのとHP回復の光が見えにくかったですすいません!前作の方が好きかも・・
[熱108989+5] 味のある可愛らしいイラストに興味を持ちプレイいたしました。主人公サラを初め登場人物が皆とても魅力的で、お話にも惹きこまれました。チュートリアルがしっかりしているのもよかったです。本の中に入り、そのページの理解度を高めることで次のページに進めるようになる、というアイデアが面白いです。ただ、問題の解決に向けてがんばったものの報われない結末なのが少し残念です。クリア後の追加マップにてやや救いもありますが、せめて悪人が捕まったとか魔女の名誉が回復したとかあってほしかったです。「資料室」や追加マップなどのおまけ要素、そして「増幅の魔導書」で使用回数を鍛えぬいたアイテムを「アイテム倉庫」にコレクションしたいくなる魅力に、その他で加点いたします。
[熱97567] ローグライクに行動制限を加えることで新鮮な面白味を生み出せていると思う。しかし、本編が簡単すぎて悩みどころが無い一方でハードモードダンジョンが難しすぎて(特に序盤が)運ゲーになってしまっているように感じた。難易度バランスが調整されれば非常に面白いゲームだと思う。
[熱76676他+1] 一見一筆書きパズルだが、パズルはおまけのような感じで、適度にマーカーで塗りつぶして進むくらいが面白い(パズル部分を突き詰めようとすると疲れる感が大きくなる)。自分は突き詰めてしまうタイプなので最初苦労した。そこはプレイヤーのプレイスタイルによると思うが、もう少しその辺の簡単さを説明できてればよかったかなと思う。パズルながらもローグライクのようなアイテムやスキルを使ったシステムは面白く、シナリオもおまけくらいかな?と思ったらしっかりしていた。
[熱78767他+2] パズル要素に頼りすぎない、面白い発想と感じました! ただ、全体的に淡々と進む印象も感じ、もう一押し達成感が得られたら、さらに良かったとも思いました。
[熱75577他+1] 幼女先生かわいい
[熱10109810+9] 配置は少し変わるが面自体は固定なのでリピート性がないのは残念。一度クリアしたら二度やろうとは思わなくなってしまう。しかしプレイしている時はめちゃくちゃ楽しかった。あとなんといっても類を見ないシステム。これは斬新文句なく10でしょう。作者ありがとう!!一筆でありながらガチガチにパズル方向に固めるのではなくある程度適当な脳筋プレイも許容してくれるバランスが良い。ラストの盛り上げ方が凄い上手でゲーム的にもバランスがとても良く、ぬるすぎず難しすぎず調節されとても楽しい。ギリギリでラストをクリアできた時の高揚感がたまらない。前回のラストはヌルヌルだったので今回のバランスにはうなった。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【12位】『星紡ぎ』(エントリー番号【67】/ 総ポイント121.0点)
  熱中 23.2点(15位)+斬新 17.3点(12位)+物語性 28.5点(4位)+画像音声 24.9点(3位)+遊びやすさ 17.7点(17位)+その他 9.5点(18位)
【ダウンロード】
作者 : てんこ
プレイ時間 :約2時間
作者コメント:
素材を集めて星をつくるゲームです。
----------
[ver.1.09]
「おまけ」モードの追加、報告いただいたミスの修正
[ver.1.08]
一部マップの修正、「星の祝福マス」の追加
[ver.1.07]
家具入手イベントの追加
[ver.1.06]
探索時、矢印キーで移動できるように修正。
[ver.1.05]
バックログの仕様を変更、実績に関するフラグミスを修正
[ver.1.04a]
強制バッドエンドになるバグを修正
[ver.1.04]
サイドストーリー7・8とエンディング実装
[ver.1.03]
サイドストーリー3〜6を追加、GOOD ENDを不完全ながら追加
[ver.1.02]
報告いただいたバグの修正、一部マップを縮小
[ver.1.01]
画像・スキルの設定ミス修正、サイドストーリー2を読めなかったバグの修正

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱66795他+3] 素材を集めて星を作る物語。この物語における星とは何か、それを食べる星喰いとは何か、仲間たちの会話とサイドストーリーの両面から少しずつ語られていく。素材集めの探索場面では、歩行を含めた殆どの行動で体力を消費するため限られたリソースで効率良く素材を拾う方法を考えるパズルめいたゲームとなっている。星を作ったり効率よく探索することでレベルを上げたり、仲間との親密度を上げることで新たなスキルが使えるようになりより工夫のし甲斐が出るようになっている。やわらかい色合いで描かれたキャラクターや幻想的な描かれ方の星々が物語の雰囲気に合っていて好印象。
[熱108998他+2] 可愛らしい絵柄と、幻想的な世界観・ストーリーがとても良かったです。会話でストーリーが進む際はアイコンが表示されるので周回プレイの際はセーブの目安がわかりやすかったです。
[熱8810107他+3] 言葉の紡ぎ方と表現が美しいゲームでした。グラフィックやゲーム性もその雰囲気と綺麗に合っています。初めから終わりまで、その素晴らしい世界を描ききったデザインに+3点。
[熱5776遊3] ver1.04a。幻想的な世界観と絵柄が良く合っています。仲間キャラはキャラ付けやサブシナリオだけでなく、スキル関連でも個性を出していて良かったです。遊びにくいと感じる点がいくつかありました。背景やお宝マーカーが共に明るく見難かったり、クォータービューでオブジェクトの後ろにあるお宝マーカーの位置関係が分かりにくい事。操作に関してもキャラの直近のマスをクリックする必要があり、更にスキル使用も含め、細々とした操作が面倒に感じる場面がよくありました。
[熱77675+5] 果てしない収集ゲー。メルヘンな絵のタッチとキャラクター、全体の統一感、行き届いた序盤の親切さに+5。後半に行くつれ探索しにくくなるのでプレイ中断していたが、Ver1.06で付いたX・Cキー併用で大分回りやすくなりクリア(作者さんありがとう)。星喰い以降は各要素に意味が付き、一気に駆け抜けられる。一息つけさせてくれたホシモリの大切なものと胡蝶のエピソードがお気に入り。
[熱4新5566] 投稿された当初に遊んだので、エンディングがものすごくあっさりしていたのが少し残念でした。システム的にはしょうがないと思うのですが、ひとつずつクリック…がちょっと大変に感じました。星の道を作ったりできるのはいいなあと思いました。
[熱4新6886] 素材を収集しつつストーリーを進めるゲーム。キャラ絵の品質が高く、物語も丁寧に作っている印象があります。ただ、収集フェーズの作業感が強いかもしれません。
[熱76685] ・雰囲気はとても良い ゲーム性はそこそこながらダレないうちに終わったのは好感触 ・個人的に前半で作れる星の方がネーミング・ビジュアル共に魅力的だったのが惜しい(後半はもっと壮大or幻想的になっていくかと期待していた)
[熱88898他+1] メルヘンでかわいい世界観が大好きなので、プレイしていてとても幸せでした…!!星の素材を集めて星を作る、という設定が素敵です。出来上がった星がとってもきれい!素材集めはやや作業的ですが、体力やスキルが少しずつ増えていくので、中だるみせず楽しめました。サブストーリーや自室のカスタマイズなど、星紡ぎ以外の要素も充実していて楽しかったです。
[熱56876] 一時間半ほどでクリア。探索、アイテム合成、親密度上げ、というソシャゲ風の作品。透明感のある雰囲気とストーリーは面白いが、探索部分が安っぽく見えるのが残念。やはりソシャゲっぽいゲーム性はマイナスだと思う。
[熱7568遊4他+1] 胡蝶ちゃんがかわいかった><壁を壊したり橋を架けるスキルはそのマスに移動する選択をしたら自動で発動してくれたりすると遊びやすかったと思う。
[熱87897] 素材の統一感が良く、星の絵は特にきれいでした。
[熱96776] 全体を通して雰囲気が良く、キャラクターにも愛着が持てた。細かな操作を必要とする移動方法やスキルなど一部右クリックキャンセルのできない部分はやや不満だが、イライラするというほどでもなく楽しめた。(ver1.04)
[熱4新87108他+2] クリアまで。演出、画力、デザイン、UI、さまざまな要素が非常に優れた良作です。アップデートで操作性が改善されました。クリア後のやり込み要素が増えたらいいなあ、と思いました。更新対応が素早く、キャラがみんなかわいいので+2。物語性は、完結まで見ても、少々謎めいた部分はありますが、一貫性のあるキャラクター同士のコミュニケーションが丁寧に描かれていて、世界観を堪能することができました。気になる点は、メインの探索ゲームが結構単調な点です。ノベルゲームとしての質は高いと思います。
[熱56666他+1] ver1.06。全体的に丁寧に作られていますね。かわいらしい絵と雰囲気がいいです。パッドに対応していれば素材集めの作業感が多少なり薄れたと思います
[熱87986] やりこみ要素もあって面白かった
[熱96766] かわいい(かわいい)。
[熱87787] グラフィック、システムのクオリティが高い。しっかり完成させてほしい。
[熱77787] 不思議な雰囲気が抜群で、そこで星を紡ぐというのがとても楽しかったです。細かい設定等の部分で少し謎が残るところは却って不思議な世界観を演出するのに一役買っているように思えました。改善を続けていますが細かい操作性にまだ難があるので、そこが改善されればよかったです。
[熱108895他+4] ゲームシステムはシンプルながら完全に単調ではないために飽きにくく、ストーリーは程よくコンパクトながら深みもあり、画像やBGMなども世界観とよくマッチしていて、全体としてとてもバランスよくまとまっていると感じた。主人公視点からは分からない物語の背景もサイドストーリーで語られており、1つの世界観を描き切れている点も良かった。模様替えも、一番目にするメニュー画面を単調でなくすことができる点で、よく機能していたと思う。
[熱99897+5] 絵がとにかくかわいい!紡いだ星が綺麗!世界観も独特で素晴らしい作品でした!
[熱6新4物675他+1] 立ち絵がかわいい
[熱65785] 幻想的なイラストがゲームとマッチしてよかった。
[熱910788] 探索を繰り返して、星を作り出し、彼らの物語へ触れていく。絵の優しさと物語がしっかりマッチしていた。ただストーリーの核になるものがあればよかったかな、とは思う。胡蝶のスキルがイベントですごく使い勝手がよかったし、星守のスキルは普段の使い勝手が凄くいいので、星学者もよくしてあげて欲しい……
[熱86696他+4] 星空をイメージしたグラフィックが美しい。成功時のくるくるとまわる演出が良く、次はどのを星を紡ごうかという楽しみがあった。また、サイドストーリーで各キャラの掘り下げがあるのも嬉しい。サイドストーリーを全てみた後にEDを迎えたので、各キャラの心情が理解できより楽しめた。しかし、主人公は本編・サイドストーリでの掘り下げがないような気がしたので、何かしらの物語が欲しかったと思う。
[熱56775] グラフィックの愛らしさに惹かれてダウンロードしました。優しい音楽とかわいらしい立ち絵、幻想的な世界観がマッチして、昔読んでいたファンタジー小説を思い出しました。アイテム一つ一つや主人公の紡ぐ星のネーミングが世界観をより引き立てており、良かったです。探索はマウスだと一つ一つ押していくのが面倒で、しかしキーボードだと出来ない操作があり……というのがやや億劫でした。後半の探索スポットになるほどスキルを多用する必要があるので、そこでもっとスムーズに行動できる工夫があると嬉しかったです。水彩の繊細なイラスト、そしてひたすらに優しく、少し切なく温かいストーリー、にぎやかで可愛いキャラクター達と出会えた、素敵なゲームでした。
[熱76776] 紡ぐ星がどれも幻想的で癒されました!しっかりとした世界観や、アイテムの名前の統一感のおかげで、物語にも入り込みやすかったです。
[熱1061075他+1] ■サイドストーリーがとても面白かったです。世界観の理解と、誰目線の話かを想像しながら読み進む楽しさがありました。■素材集めも楽しかったです。どのルートを通れば全回収できるか考えながらやっていたので、飽きることなくプレイできました。体力とMAPの調整がうまいこと出来てるなと思いました。■プレイして感じたこととして、星を紡ぐ楽しさが足りないかなと思いました。紡ぐメリットが現状ストーリーの解放と主人公の内面の理解だけなので、どこかの背景を【何もない夜空から始まり、紡いだ星の種類に応じて星が増えていく】などあると良いかなと思います。
[熱57588] ウディタで本作のような3D風マップはあまり見ないな、と思いました。内容面に関して、パズル的要素が強いのか、と思ったらひたすら周回する方が効率はよい、というのがやや気になりました。
[熱96798+6] イラストや雰囲気がカワイイ!キレイ!!いち推しです!!
[熱779107+5] 地味なポイントだが、星ごとにグラフィックが用意されているのが良かった。星の名前と合わせたシンボリックなデザインは好み。
[熱88998] キャラがかわいかったです。
[熱7879遊3他+2] 独特な世界観と星がきらきらした感じの美麗なグラフィックが素敵でした! 3人と親睦を深めるイベントもいいですね。一方、探索時の操作性にやや難があるのが気になりました(移動・各種スキルすべてキーボード操作でやりたかった)。
[熱87659] ウディタではちょっと珍しい(気がする)クォータービューに惹かれてプレイ。キャラや背景の水彩タッチが可愛らしく、星のカードデザインも美しくて目の保養になった。慌てたり緊迫する場面などのBGMは、このメルヘンなビジュアルに対して音色に違和感が少々あった。家具もほぼ無機質で、キャラの衣装などと比べると世界観が違う気がする。これからのアプデに期待。
[熱88898他+3] 奇麗で可愛らしいキャラと物語世界観が統一されたUIやトランジションも良い!クォータービューマップが素敵すぎます!素晴らしい作品をありがとうございました
[熱98998] おしゃれで幻想的な雰囲気で、柔らかさのあるイラストも表情豊かで、とても魅力的な作品でした。難しい単語や言葉も多いのですが、ゲーム全体の優しい印象からか引き締まった感じを受けました。特に「星を紡ぐ」に成功した時のクルクル…パッという効果がとても素敵だと思います。あと「星学者」さんがズボンを被っているのが可愛かったです。ゲームとしての完成度がとても高く、星の材料集めだけでなく扉ごとに全部拾うを目指して夢中で探索してしまいました。レベルが上がると体力が増えて探索しやすくなったり、スキルで段階を踏んだ攻略ができたり、それとランダム床の要素でより探索が楽しくなりました。特殊イベントでの探索も、ちょっとしたミニゲームのように変化があって楽しかったです。うっかり星を紡がずにのんびり探索ばかりしていると「星喰い」イベントで緊張させられてドキドキしてしまいました。お話の最後も、この世界のことが分かったようで分からないような不思議さを残しながらも、友人を大切に思っている気持ちが伝わってきて、とてもよかったです。メニュー「システム」を選ぶと毎回異なる「TIPS」が出てくるのに気づいた時は感心してしまいました。
[熱97586] キャラグラがとてもかわいい! メッセージウインドウが凝ってる。
[熱86887他+2] 紡いだ星の画像が好きです。キャラクターがかわいい
[熱57685他+1] 絵はほんわかしていて可愛く、シナリオも雰囲気があっており面白い。探索で素材を探し、素材で星を紡ぎ、経験値や星霊力を上げていくシステムも面白い。しかし探索での移動が体力に縛られ、序盤はどうやっても取れないものがあるのと後半は体力が余るくらいで歩く道を考えたりしなくてもよくなったりと、扉の難しさで調整されている点は評価できるがもう少し違ったバランスだと良かったもしれないと感じた。それと星喰いの出番が少なく、目的?である星紡ぎが星霊力アップよりも経験値稼ぎ的なもののイメージで、星紡ぎよりも探索のほうがメインとして感じてしまった。
[熱107678他+1] 細やかな工夫が施されており、システムの一部が未完成であることを差し引いても余りあるくらい楽しかったです。
[熱957106+6] とても好みの作風でした!美しかったです。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【13位】『ポルト・ガーディア』(エントリー番号【10】/ 総ポイント117.7点)
  熱中 30.2点(8位)+斬新 23.4点(3位)+物語性 7.4点(--)+画像音声 8.3点(--)+遊びやすさ 29.4点(7位)+その他 19.0点(7位)
【ダウンロード】
作者 : サカモトトマト
プレイ時間 :1周10分〜 計6時間
作者コメント:
ぷよぷよ風パズルxランダムRPG
略して ぷよローグ
同じ色のブロックを3個以上つなげて
ブロックを消していこう!
度々現れる魔物を討伐するためには…
赤を消してステータスを上げよう!
青を消してアイテムを手に入れよう!
ピンク色で回復しよう!
そして 連鎖しよう!
※There is the English mode


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱98777他+3] パズルをしながら冒険を進める斬新なローグライクゲーム。エンディング到達しても遊びきれないくらいのやりこみ要素が充実しててよかった。
[熱106物4画69+5] 1.01と1.11でプレイ。何だかんだで10時間以上遊んでいます。落ち物パズルでありながら制限時間が無いという発想は、焦らず自分のペースで遊べるので素晴らしいと思います! 戦闘後にセーブさせてくれるのも嬉しかったです。欲を言えば、連鎖がキーになるステージもあるので、連鎖のコツを映像で見せてくれるチュートリアルがあればいいなと思いました。
[熱4新3物3画4遊4他+3] パズルゲームでキャラを鍛えたりアイテムを集めたりしながらノンフィールド系RPGのように探索を進めるパズル+RPG。パズルでうまく連鎖をして稼ぐほど、RPG部分の戦闘が楽になる。完璧に稼げていれば上位アイテムを適当に投げれば勝てるだろう。1ステージはやや長いが、パズル中にイベントが起き連鎖や同時消しなどを要求してくるなどマンネリ解消要素もある。英語対応という独自性に+3点。
[熱986画4遊8他+2] 人物やモンスターのグラフィックで損をしているかと思いますが、パズルはとても楽しかったです。
[熱77557他+3] 【Ver1.00】ぷよ●よが好きだったので以前から楽しみにしていましたが、ローグゲーム部分とローグライクっぽさのバランスが程よい良いゲームに仕上がっていたと思います。ステージの調整もあいまって、パズルでのプレイして成長と、アイテム取捨選択によるローグライク的な楽しみの両方が味わえてて楽しかったです。(プレイ時間+3)
[熱98物3画58他+3] パズルと戦闘を組み合わせたゲーム性がとても面白かったです
[熱810676他+1] 落ちものとローグっぽいRPGを混ぜる発想が面白く、しかもちゃんとゲームに昇華させていることが凄いです。パズルはRPG側に影響を与え、その戦闘結果がパズルの組み立てに影響する。相互に影響しあう仕組みがうまく機能していました。その発想力と落とし込む力に+1点。
[熱1010557他+2] パズル+RPG?パズルはぷよぷよの3つで消えるバージョンで、かつブロックは任意のタイミングで落とせる為、十分連鎖を考えて組み上げられるのがとても楽しめた。連鎖することにより、自分のステータスにボーナスがかかることも報酬感があって良い。マップごとの特色がもっと合ったり、お金の使いみちが更に増えると(例えば任意アイテムを買って持ち込み可にするとか、クリア後要素でもいいので)更にやりこみ度が上がって良いかも。
[熱78物3画77] ver1.03。パズルのルールが分かりやすく、戦闘パートにおいても有用なアイテムが大量に手に入るので遊びやすかったです。遊びやすくする為か、ステージの差別化がやや物足りない所が気になりました。
[熱910物4画57] パズルとローグ系という2つのジャンルをどちらも潰すことなく活かしている。パズルはそこまで難しくなく、制限時間もないのが嬉しい。全てのステージに何か特徴があり、飽きずに長時間プレイできた。
[熱109569] フィールドマップがもう少し凝ってたら画像音声は9つけたかも。パズル画面とかイラストとてもいい。
[熱4新7物3画3遊5他+1] 時間で落ちないパズルシステムは新鮮。一つ一つの決断の意味が薄い選択肢やアイテム等、いかんせん荒削りで、この作品でどうこうというより、ジャンルとして確立されて進化していくといいなと感じた。
[熱77物4画2遊9他+4] ウディタでここまでぷよぷよ風のゲームを再現出来るなんて驚いた!操作性もよくいつまでも続けられた。BGMのチョイスが洗練されたらもっと良くなると思います。これからも応援しています。
[熱975画4遊7他+3] パズルのパーツそれぞれに意味を持たせていて、ただなんでも消せばいいというわけではないところが、難しくもあり面白かったです。作品そのものの面白さと、考えさせられたゲームシステムに加点します。
[熱88578] 定期的に発生する戦闘に備えて、パズルを通してステータス強化や武器入手をするというアイデアが面白いです!運と戦略のバランスがいい感じでした。
[熱107568他+3] 落ちゲーとRPGのゲーム性が融合っ!これは面白いわけだ…当然ハマってしまった自分。絵のピースコンプと隠しステージもクリアしました!
[熱85物4画67] パズル+RPGということで、どちらかが苦手だと遊べない超難易度になってしまっているのでは? と思っていたが、ほどよい難易度で楽しく遊べた。1プレイは10分とか20分とか短めなせいで、ついつい結構遊んでしまう、最後までだと結構長かったが。
[熱109568+7] パズル部分で強化して戦闘をするだけではあるのだが、ただそれだけでウディタのデフォ戦をここまで面白くできるなんて・・・!ステージごとの特色の付け方といい、あらゆる要素のバランス感覚がもはや芸術
[熱68576] 新感覚落ちものパズルRPG。こういう発想でもっと色々できそう。
[熱98569他+1] ゆっくり考える時間があり、イベント豊富かつRPGと融合した斬新なパズルゲームです。作者コメントにある某有名ゲームとは異なる斬新さがあります。操作性は抜群でした。SNSでは「技術的な問題」と書かれていましたが、時間を止めてゆっくりと考えられるのがよいポイントです。空き時間に遊ぼうと思える熱中度の高いゲームです。細かいイベントが丁寧に作られているので+1。
[熱98568] 落ち物パズルは苦手だが、時間制限がないという点で苦手な人間にも門戸が開かれていて良い。気づけば数時間遊んでいた。
[熱77557他+3] ver1.11を難易度ノーマルで全てクリア。面白かったです。ぷよ系が苦手でローグライクが大好きな私が最後まで楽しくプレイできたのは、両方をうまく組み合わせているのはもちろん、任意にブロックを落とせるのでゆっくり考えられることが大きかったです
[熱87物4画57+5] システムが面白い。
[熱87568] ノンフィールド型のローグライクと落ちものパズルの組み合わせなんて凄い発想だと思う。パズル部分も出来が良かった。道中に様々なイベントが発生するのもとても面白かったです。画面が見えなくなったり、特定のブロックが多くなったり、ハイアンドローや投資など、多種多様で楽しかった。ステージをクリアすると最初の場所に戻るのは、続けて同じ場所をプレイしたい時に不便だと思いました。
[熱1085710他+2] パズル&RPGだとパズドラが有名ですが、パズドラよりRPG要素がしっかりしていた。そのバランス感に+2。アチーブメント要素もあって、面白い。
[熱88678他+4] 落ちものとRPGを組み合わせてここまで仕上がるとは思いませんでした。難易度も丁度良く、最初から最後まで楽しむ事ができました。
[熱99599他+2] ゲームシステムが面白すぎて、長時間プレイしつづけました。実績(絵画)のところは、「どんな実績を達成したのか(絵になってしまったところは何を達成したのか分からなくなる)」「まだ達成していない実績の現状(例:3連鎖達成 23回/50回)」がわかるようになると嬉しいです。【加点】キャラクター加点です。ゆるすぎるキャラクターたちが、とにかく魅力的で愛らしい。マイナスイベントすら癒し。彼らを見ているだけで、ほのぼのと楽しかったです。
[熱87678他+4] RPGが多い中、わりと本格的なパズルゲームを楽しめたのは良かったと思う。時間制限がないのはパズルゲームの高速化の進む昨今初心者にもやさしくいいと思った。
[熱76物3画4遊6他+1] ブロックを消すと強くなったり回復したり強力なアイテムがもらえるというアイデアがよかった。連鎖のセオリーを知っているか否かで、難易度が大幅に変わるというプレイヤーのリアル経験値で格差ができてしまうので、任意で見られる画像付き連鎖チュートリアル(覚えやすい「階段積み」だけでも)があるといいかも(連鎖落ちゲー未経験者には連鎖のやり方をググるという発想自体ないこともあるので)。ちなみに自分は狙って三連鎖までしかできないので、戦闘ではわりとギリギリの死線をくぐっていた。 気になったこと:緑ブロックのイベントにネガティブなものが多く感じたのと一々止められるのが少し煩瑣で「緑消すの嫌だな」というイメージがついてしまった。各港に特色をつけているのに、音楽が全て同じなのがもったいない。ブロックに色覚バリアフリーの配慮がされているのは感心したが、もう少しモチーフとブロックとのコントラストが高めでも良いかも。
[熱88577] ローグライクと落ちゲーがうまく合わさったいい作品。連鎖が苦手なんですが3つで消すことと考えて落とせるのが良かった。
[熱77物4画69] 落ちものパズルにありがちな、「落下の時間制限」を無くしているのがナイスデザイン。また、頻繁に登場するイベントキャラが個性的でいい味出している。その中でも「あざます あざます くっくっく」が可愛かった。新規事業おじさんは帰って。
[熱78788+7] 何度も繰り返し遊べるように工夫が見られる。落ち物ゲーム部分の作りがちゃんとしているのが良かった。
[熱5655遊4] 色によってイベントを発生させるのは面白いが戦闘要素が浮いていた
[熱78物3画4遊7] 斬新なゲームでおもしろかった!
[熱79557他+1] ローグとぷよを組み合わせた発想が斬新で良かったです。新しいステージ開放ごとにブロックの種類が増えていくのも良い刺激になりました。
[熱97589他+1] ver1.11を難易度ノーマルでパネルミッションはあと2枚で終わるという所までプレイしました。ゲームシステムが面白く飽きることなく楽しめました。時間制限が無いのでじっくり考えられるのが良かったです。キャラもとても可愛く全体的な雰囲気が良かったです。難易度選択やパネルミッションなどやりこみ要素があるのも良かったです(加点部分)。欲を言えば、タイトル画面がシンプルだったのでジャンルや雰囲気が分かるものだと尚良かったかなと思います。
[熱78677] RPGとパズルを融合させた新しい作品
[熱810769他+2] 落ちモノパズルにRPGを合体させるという斬新さに脱帽です!こんなアイデアが出るなんてすごいです!楽しく遊ばせていただきました
[熱98669他+2] 落ち物パズルは苦手ですが、落ちてこないので落ち着いて楽しめました。絵やセリフは好きなので画像の評価とは別に加点。
[熱7新4物4画67] 落ち物パズルとRPG要素が上手く融合出来ていないように感じた。頻繁に入るイベントがパズルの邪魔をするし、戦闘も(自分のやった範囲では)ボタン連打で終わるもので、やはりパズルを楽しむ邪魔な要素にしかならなかった。
[熱865画4遊10+9] ゲームの錬金術師かよ!ぷよぷよ風パズルとローグライクRPGがここまでマッチするとはねッ!ツイッターを見ると技術的にちょっと無理だった部分もあるように言っていたが、それがいい方向へと転がっていたりして、作者のこれからの可能性すら感じられる。うーん、素晴らしい!
[熱98569+6] パズル主体 で ありながら、「運」に よって活路を切り開く事も出来る、簡単すぎず 難しすぎない ゲーム バランス が 絶妙です! 「やりこみ要素」や「難易度」など、プレイヤーへの配慮も多々感じました。
[熱1095510] もくもくとプレイしてしまう。時間制限がないことからパズルが苦手な人も楽しめる。総じてゲーム性がいいです。
[熱98577+5] パズルゲーが苦手で連鎖の方法を理解せず適当にプレイしていても、イージーなら無事にクリアできました。アイテム入手の機会が多く、3つという数で消しやすく、時間制限もないおかげでじっくり考えながらプレイできストレスなく楽しめました。集中している時に緑ブロックイベントが来ると集中力が途切れてしまうので、イベント発生条件はブロック消去以外でも良かったかもしれません。
[熱56物3画4遊5] パズルゲームなのに一方向にしか回せないのが辛い。ただパズルとしては3つつなげるだけでよく簡単な部類でパズルが苦手な自分もそこそこ連鎖を起こすことができ爽快感が手軽に得られて楽しい。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【14位】『小説家シミュレーター』(エントリー番号【15】/ 総ポイント105.6点)
  熱中 28.6点(11位)+斬新 20.3点(6位)+物語性 8.0点(--)+画像音声 6.7点(--)+遊びやすさ 32.4点(5位)+その他 9.5点(18位)
【ダウンロード】
作者 : シブサワ・コウの名を継ぐ者
プレイ時間 :10分
作者コメント:
目指せ芥川賞

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱895107他+2] とにかく生成されるタイトルがとんでもブツで楽しく、永遠にロールしてました。さらにそこに真面目な構成のあらすじが付属されるという愉快さと熱量に加点。
[熱56677他+3] 芥川賞受賞を目指すために売れる小説を名前と背景でランダムに選んで出版するシミュレーションゲーム。タイトルが色んなネタ豊富で楽しめたし、マウス操作もあって遊びやすかった。
[熱105659他+4] エンディングで読める本の内容がカオスで爆笑もの。『我が辞書にタピオカの文字はない』という題のビジネス書で、マフィアの抗争の内容になった時はしばらくツボりました。操作について説明不足ではありますが、どうせランダムしか使わない自分にはちょうど良かったです。選択肢イベントは種類が多いのに、1プレイ中に何度も同じものが発生してしまう点だけ惜しいと感じました。
[熱976画4遊5他+4] バージョン初版で6週プレー。芥川賞受賞2回。短いながらもN回目の小説家人生を何度も楽しみたいと感じる良作。■熱中度:売上だけでなく衝撃性も求め、単語や背景のカスタマイズなど、凝らなくてもいい所までついつい凝ってしまうニクイ作り。■斬新さ:小説のタイトル「だけ」を考え続けるゲームがかつて存在しただろうか。■物語性:エンディングに至るまでの短いストーリーは、単純ながらも目的がはっきりしており自分のことのように没入できる。■画像音声:キャラクターグラフィックスは実写画像という思い切った作風であるが、実によく作品に溶け込んでいる。サウンドもあくまで落ち着いており、適度に執筆作業に集中することができる。■遊びやすさ:本質はそこではないのであまり気にはならないが、芥川賞のノミネートラインに到達できるかはかなり運の要素が大きい。■その他加点:エンディングやクリア後に小説のあらましが確認でき、それが自分の中で想像していた内容との乖離も甚だしいことが面白く、「こんな本を実際に読んでみたい」と思わされる魅力の深さに加点。
[熱5新4物3画55] 人気の出そうな作品を書いて売り上げを稼ぎ、芥川賞を目指していくというシミュレーションゲーム。選択肢によって変動する売り上げをうまく上げたり、できた作品のうち売れそうな物を取捨選択したりして売れっ子を目指す。……が、ストーリーはわりとおまけ的な部分でありランダムに生成されるデタラメな小説を楽しむのがメインか。『その小麦粉は違法です』だなんていかにもな生成されることも。ランダムの組み合わせがたまたま一致したりなどしてちょくちょく実在の作家名や小説名が出てくるのは御愛嬌?
[熱88689他+3] キーワードの組み合わせだけのように見えて背景の画像や文字の大きさが合わさることにより結果がおもしろいことになりました。
[熱78567] 珍妙なタイトルが生成されていくのが面白い。渾身のタイトルで出してスカったり、どうでもいいタイトルで入賞できたりと人生の悲哀も感じるゲームでした。
[熱57物2画57] 入力した単語が小説のタイトルになり、売上として数値化されていくのは不思議な楽しさがあります。小説のジャンル・タイトル・あらすじはランダムなので、稀に噛み合った小説が出来上がると凄く楽しい。
[熱4新4物2画3遊5] ヘンテコなタイトルが生成されるのが面白くどんな単語を入れたら笑えるか、どの表紙画像が合ってるか考えるのが楽しかった。シミュレーションやシナリオを作り込めばより面白くなりそう。また文字の色や大きさ、欲を言えばフォントなどもいじれたら面白いと思った。
[熱59物4画77] 適当に文字をいれるだけでそれっぽい作品を生み出してくれる。真面目な作品やネタに走った作品を生み出し、ゲームクリアそっちのけで楽しむことが出来た。
[熱8105画4遊7他+3] 毎回独創的なものを作る方。俺でも芥川賞とれた!+3
[熱66567+5] 小粒ながら良く出来ていた作品だと思います。小説雑コラシミュレーターとして、特に難しいことを考えることなくプレイできました。
[熱656画4遊5] 本のタイトルをランダムに決め、ランダムな範囲内で売上がランダムに出るだけなのに面白さを感じるのが人間だと思いました。ランダムイベントではランダムに能力が上下します。
[熱56物3画4遊6] アイディアが面白い作品でした。あらすじがあるあるで楽しかったです。
[熱975画4遊7他+3] ただランダムで作られる題名を見て笑うだけのはずですが、それがどれも妙に面白かったです。昨今のいろいろな作品をジャンル豊かに取り入れていたのも、「それも入ってるのか!」という感じで楽しみました。エンディングまで一気に進められました。面白さに加点です。
[熱66物4画4遊5] 自動生成されるタイトルのシュールさに笑わせていただきましたw 小説作りのみを楽しめるモードがあるのも嬉しい。
[熱67物4画67] 一回やって芥川賞取れました。ゲームとしてはなんてことないけど、自動生成される小説の題名、表紙、あらすじが面白い。キーワードを増やせば、あっと驚くような題名も人の手を使わずに作成できるんだなぁ、と分かる。欲を言えば、題名とあらすじを関連づける用にできたら面白かった。
[熱710767他+2] 生成したカオスなタイトルがエンディングでじわじわ襲いに来る作品
[熱89物3画4遊9] とても珍しいテーマの作品。ランダム生成されるタイトルが面白く、読んでみたいと感じるものができあがることもしばしばで笑いながら遊びました。背景はランダムである必要はなかったのでは?イメージに近いものが出てくるまで探すのが手間でした。最後に出てくる内容も頓珍漢になってしまうので、選べると良かったです。
[熱76物4画58] タイトルの組み合わせが面白かった。
[熱58物2画55他+2] 完全にランダムなので何度でも遊べる。細かいところは雑だがアイデアは面白い。
[熱785画4遊5] パワーワード連発で笑わせてもらいました。コンセプトは面白い。表紙デザインは文字がはみ出したりフォントに選択肢がなかったりと改善の余地があると思う。
[熱66556] 本のタイトルがなかなかに笑える。
[熱87物3画56他+4] 書籍元ネタのチョイス、レイアウトのいかにもっぽさ、部数のリアルさが絶妙。タイトル組み合わせで「あれこれいいんじゃね?」と思えるタイトルが出て来たときの脳汁感は中々で、熱中度は思った以上に高かった。最後に明かされるあらすじも、タイトルとの距離感で想像力が掻き立てられる。一発ネタ的な作品であり、ゲームとしての評価は難しいが、個人的にとても気に入った作品。
[熱78569他+1] 適当な名前を設定して小説を高く売り上げ、芥川賞を目指すゲーム。本当に奇抜な名前でも評価してもらえたりして面白かったです。
[熱77559] シンプルに楽しい
[熱107556+6] まるで漫画誌の賞のような芥川賞の雑な扱いにまず笑い、自動生成のカオスな書影・あらすじと書評に笑い、いい意味で馬鹿っぽい写真素材の使い方にも笑わせていただきました。素敵なバカゲーです。作者名のレイアウト等、もうちょっと調整されていればと惜しく感じました。
[熱1097109] プレイ中はランダムを連打して、ローグ系の銘リロールのような感覚なのだが、表紙絵と発行部数が調味料になってどこまでも笑える。そして、EDで作者(PL)に明かされるあらすじとジャンル。卑怯、EDだぞ笑えよ。
[熱67666他+4] 本を出す→ランダムイベントをこなして予測部数増減→本を出す……の繰り返しで構成されたゲーム。4000部以上でノミネートとなり、出した本のいずれかが受賞するとクリアとなる。細かなあらすじが出るなどこだわりも見られるが、イベントによる増減がかなり小さいためゲームとしては「攻略してる感」が薄い。全体的には好評価なので点数はこのように落ち着いた。
[熱98776他+4] 自動生成されるタイトルやあらすじが面白くて、爆笑しながら遊びました。「芥川賞はそんな賞じゃないよ!そんな編集はいない!理不尽ひどい!」って点まで、ネタとして機能していてとても面白かったです。部数の下限が上限を上回ったり、登録単語が保存できなかったりと残念な点もあったのですが、それもどうでもいいと思える面白さでした! ただ個人的には、この面白さを維持したまま、ブラッシュアップされたバージョンも遊んでみたい…! ぜひ、ご検討お願いします!
[熱98758+5] 時事ネタ的な小説のタイトルやあらすじ、書評をうまく取り込んで面白く仕上げている手腕がよい。変なお話が出来ると楽しい。
[熱77物4画58] 目指せ芥川賞!な作家の気分を味わえました。ランダム生成で出てくるタイトルがどれも面白くて、延々と遊んでいられます。
[熱685画4遊7他+3] 遊んでいて飽きを感じさせず、複数人で遊ぶと特に盛り上がるため非常に良かった。
[熱4新6688] 極論すれば数値ガチャ。そこに付随する表紙を面白く思えるか否か。どこかにありそうなものにクスリとしてしまう
[熱79868他+1] 斬新ですね!
[熱87物4画67] 面白い!ランダムでタイトル生成してるだけでも楽しく、笑えました。私がやってツボだったタイトルは「女医が教える本当に気持ちのいい不正アクセス」「兵糧攻め殺人事件」。個人的に、出版した本がずらっと書店、或いは本棚に並ぶ絵等があると尚良かったです。
[熱87568] 自分が作った表紙が後から見返せるのが良かったです。小説の内容も面白かったです。
[熱99657] タイトル、内容ともにランダム生成される小説で芥川賞を目指すというシミュレーション…の皮を被ったバカゲー。どこかで聞いたことがあるようなタイトルや内容がランダムに組み合わさり、ぶっ飛んだ小説が次々と書きあがり笑って楽しめる。
[熱96879他+2] シンプルながらも面白い、ついついスクショをアップしたくなる魅力がありました!
[熱675画4遊6他+1] これはなかなか珍しいタイプのゲーム。小説を作れるという発想が面白いが、評価のリアリティが無いのが惜しい。
[熱66657] ランダム生成は面白いが説明が固定だったのが残念ですね
[熱77658他+4] ランダム生成される文章のどこか見たことあるものが組み合わされるミスマッチ感がとても面白かった。全体的にギャグテイストな作品ではあるが、売上や評価が良くなると気分が良くなるあたり熱中度も高い。
[熱67768他+1] 笑えましたし、なんとなく感動しました。
[熱56物2画3遊7] バカゲーの類で斬新さはなかなか。手軽に笑える作品だった。
[熱77668] ゲームとしてはどこかにありそうなジェネレーター系ゲームですが、肝である生成される本のタイトルなどが中々凝っていて楽しめました。自身の名前も「入力」ではなくランダムで選ぶ事ができたりするのは非常に好印象。
[熱5新4物3画4遊5] お気軽に小説のタイトルを生成して出版して売りまくる夢のあるゲームだった。診断メーカー並みのシンプルさではあるが、ゲーム内で担当におだてられたりなどは楽しいものです。長く遊ぶならランダムワードは十倍は欲しいと感じましたが(既に見たワードが何度も出るので)お手軽ゲームならこれでいいのかもしれない。
[熱66物3画57他+1] 見たことのあるようなタイトルと単語の組み合わせがシュールでもあり、1プレイが短く、単純に良い数値が出ることが嬉しく感じる。結局運ゲーで間違いないと思うのだが、それでも数値などで目標もわかりやすく、気軽にできる。「なぜ優れたリーダーは幼女を語るのか」(加点)
[熱810物4画510] アイデアが秀逸なゲーム。とても楽しめた
[熱1086610他+4] 意外な組み合わせでシュールな作品タイトルになり、色々と想像して楽しめるゲームでした。
[熱10106810他+3] ランダム生成がかなり上手く機能している。特に小説のあらすじが面白い。「小説」という人間の想像力を掻き立てるテーマにランダム生成要素がマッチしている、というのは、本ゲームをプレイした後では当然のことと感じるが、コロンブスの卵である。そこに着眼した点をもって+3加点したい。画像については、写真素材の使用が的確だと感じた。
[熱109766] 色々な単語と文章を組み合わせて本のタイトルを作るだけのゲームでしたが、本当に面白くかなり長い時間やってしまいました。
[熱76物3画3遊6] 結構それっぽいタイトルになってしまうのが面白かったです。発行部数が良さそうなのが出るまでランダム生成し続けるのは、ダンジョンRPGでのキャラメイキングのボーナスポイントを思い出しました。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【15位】『遺跡ラビッツ』(エントリー番号【4】/ 総ポイント101.8点)
  熱中 25.5点(14位)+斬新 11.7点(17位)+物語性 20.4点(10位)+画像音声 24.3点(5位)+遊びやすさ 13.2点(--)+その他 6.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : Slash
プレイ時間 :15~30分
作者コメント:
終末が過ぎ去った後、自然が蘇る頃、廃墟だらけの世界で、探索しながら道を進んでいき、人類の「遺物」を集めていくケモノたちの横スクロールアクションゲームです。その世界観と雰囲気、BGMを楽しんでいただければ幸いです。内容は全9ステージ、コレクションアイテムが3つ隠されています。(クリア後でも回収可能)

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱87667] 普段スクロールアクションはやらないのですが、とっかかりやすく、楽しめました。キャラの掛け合いも面白かったです。
[熱96797他+1] 荒廃した遺跡という舞台を十分に活かしたグラフィックとbgmが素晴らしい!操作方法はシンプルだが、銃の反動が大きいという1点でゲームの個性を生み出している。キャラクターもかわいい。クリア後のおまけ探索は斬新。
[熱5新4物55遊4他+1] やたら反動のでかいキャノンを操るアクションゲーム。キャノンをむやみに使うと反動で足場から落ちる、キャノンの反動で移動するなどといった場面が存在する。使用しているコモンの問題なのかもしれないけれど、左右移動に対し上下移動が妙に早く、挙動に慣れるのがやや難しい感じ。ただあまり長丁場な作品でもないので、全体的にクセの強い挙動に振り回されるのも含めて楽しめばよさそう。ステージを進めている間にケモノ達の掛け合いがあり、もふもふなキャラデザインと無骨な装備や地形・敵との対比もいい雰囲気。キャラがなんだか好みなので+1点。
[熱78897] 終末めいた世界の表現が美しいゲームでした。強めの銃の反動は意外と役に立つので、それを使った立ち回りができると楽しくなります。
[熱7新4物987+5] ゲームのシステムと物語と画像と世界観が非常によくまとまっている。斬新さは少ないが、アクションゲームとしての完成度が高く、非常に馴染み深い。
[熱77物4画8遊4他+3] 可愛らしいドットに終末モノの世界観がグッド。終末モノが好きなのでその他加点アリ。銃の反動がピーキーでありつつ移動範囲の拡張も兼ねているので、考えてプレイする楽しさがある作品でした。
[熱86797] 銃の反動が快感でもあり罠でもあり進む方法でもあって面白かった。台詞が自動で進行していくのもテンポがよくゲームの雰囲気にも合っていていい。キャラクターが可愛くマップチップや音楽も丁寧に作られており、世界観へのこだわりを感じられる。敵に当たったかどうかが分かりやすくなるとよりいいと思った。
[熱977108] 背景最高!世界観の作りこみ最高!エンディング、二人の掛け合いのテキストくらい読ませてくれよ!ご褒美をくれよ!!画面揺れるのは酔う!
[熱98897+5] 短編アクションゲームとして非常によく纏まっていました。ステージ開始時の無線会話のため画面下の敵が見辛い、ステージの作りのせいでプレイヤーキャラが引っかかるなどの多少の不満点はありますが、ストーリーやキャラクターも魅力的で、特にオマケの散歩が良かったです。
[熱86788] キャノンの反動が個性的なACT。オペレータとの交信等は良い雰囲気が出ていました。贅沢な意見ですがもっと長くプレイしたい作品でした。
[熱8新4物685] 攻撃の反動込みで立ち回りを考えるのが面白かったです。ステージにもバリエーションがあり、ストーリーも綺麗にまとまっていて、楽しく遊ぶことができました。
[熱5新3物3画4遊4他+1] キャラの掛け合いが楽しかったです。キャラの可愛さに加点します。
[熱7689遊3] オリジナルのグラフィックとBGM、そしてしっかりとした世界観が印象的でした!!反動の大きい武器はクセがありますが、これはこれで楽しいです。一部やや難しい部分もありましたが、何度もチャレンジして突破できる難易度になっていてよかったです。
[熱6667遊4] 武器の反動が大きいことを利用したギミックなどがあればもっと面白くなったのではないかと思いました
[熱6新4物557] 40分ほどでクリア。攻撃するときの反動が特徴のアクション。ステージは結構緊張感があって面白い。けど、ストーリーはちょっと中途半端かな。
[熱76775+5] アクションゲームとして非常にできているし、音楽の使い方も優秀で本当に凄い。それでも点数を若干下げたのは、一つの面が長くなって失敗するとやり直しなのがイライラに変わる部分が出たからです。それ以外では非常に素晴らしいアクションゲームです。
[熱5757遊3他+1] ロゴとサムネのワクワク感がすごいです。極めて高クオリティなアクションゲーム……と言いたいものの、挙動が動かし辛く画面が揺れたり固まったりで酔ってしまう、などの難点がありました。しかし減点方式ではなく加点方式なら、現在の技術力も素晴らしく、また今後さらに瑕疵が消えて期待の持てる、未来ある作者様だと感じました!
[熱565106他+3] 貴重なケモ枠作品。弾を放つ時の反動が特徴的でした。
[熱5756遊3] 銃のすごい反動は面白かった。反動を利用して近道できるとか、変な場所に行けるとかがもっと沢山あると良かったと思う。イソギンチャクみたいなのに接触すると最初からやり直しになるのはきつかった。
[熱6新4物4画75他+2] ケモノでSFでアクションゲームであり、世界設定をうまく表現できている点が素晴らしかったです。最後のステージで最初のステージに帰ってくる演出もいいですね。強いていえば、下記3点が気になりました。・プレイヤーの攻撃が敵にヒットしたときに攻撃を当てた感が薄いため、音声画像でフィードバックがほしい・攻撃時の反動が強すぎて攻撃すること自体がストレスとなるため、気持ちよく攻撃できるようにしてもよいかもしれません
[熱7557遊4] 特徴的なのは武器の反動の大きさで、それを利用する部分は面白かったが、もっと活用の場が欲しい。向き固定や下向き発射などもあれば楽しそう。(ver1.4)
[熱78786他+3] 細部まで作りこんであって面白かったです。反動を移動に利用することになかなか気づかず苦戦しました。
[熱7新3物79遊4他+1] 遺物制覇まで。自作素材たっぷり。全体的に素材のレベルが高い作品でした。特に音楽はすばらしい。2DACTシステム自体の斬新さはあまりないですが、世界観が会話やステージのシンボルなどを通じてしっかりと描かれている点で、物語性は高めに採点します。ケモノがかわいいので+1。しかしながら、ショットの反動が単純に操作しにくく、ヒットエフェクトおよびヒットSEがないことと、初見で背景の意味に気づきにくい落下ステージ、回避不能の理不尽な水中のワニが気になりました。
[熱8757遊3他+2] 意図的な操作性の悪さに慣れるのに苦労したが、全体を通した雰囲気が良くステージBGMも軽快なテクノで独自のセンスを醸し出している。また、一見難しいステージも落ち着いてプレイすれば少ないアクションで突破できるように考えて構成されていると感じた。
[熱66685他+2] 文明崩壊後の雰囲気を漂わせる背景とかのドット絵が良い。
[熱6新3物585他+3] 【Ver1.0】あまり癖のない操作性と美しい背景の2D横アクション。難易度はそれほど高くないかなと思いました。角に引っかかったり、後ろに段差がある状態で、銃の反動で後ろに動いた時に段差の上にのぼったり、アクションの面でやや疑問が残るところもありました。素材の自作に対してその他加点です。
[熱56物4画8遊4] 世界観が良く、クセのある武器や反動を利用したギミックなどが面白かった。キー入力に対する反応の鈍さや、攻撃の当たり判定などに難があり、スピード感や爽快さが失われてしまったのが惜しかった。
[熱1057105他+3] ドット絵がかわいい二人の掛け合いも面白く、ストーリーには起伏もあってコンパクトながらもしっかりまとまっていた操作性はやや難あり
[熱66566] ショットを撃つと大きい反動がありその反動を利用する場面もあって、一見不便そうではあるがうまくゲームに落とし込めているのが良かった。また、グラやbgmが作品の世界観に合っていて、ステージ開始時に発生する会話も可愛らしく先が気になって楽しかった。しかし一部の操作性(ジャンプなど)が悪い、敵に攻撃が当たったのか分かりにくいなどの印象を持った。
[熱5新4物666] アクションのショットに反動をつけるという発想はよかったと思う。一方で、反同時に画面がぶれたり、ショットが敵に当たったかどうかが分かりにくいのが難点かと思いました。
[熱8758遊4] 全体の雰囲気に統一感があって良かったです。肝心のアクションですが、ジャンプから落下に至るまで慣性が無く、落下が速すぎるため違和感を感じました。そしてこれがこのゲームの難易度を遥かに高くさせているとも思いました。
[熱55物4画96] 横スクロールアクションは苦手ジャンルだったが、素敵なイラストに惹かれてダウンロードした。最後までクリアすることはできなかったが、「1度倒した敵が復活しない」「数回程度なら敵に激突して強行突破も可能」「そのステージからすぐやり直せる」など、横スクロールアクションが苦手な人も挑戦しやすい親切設計だと感じた。
[熱96686他+3] BGMと雰囲気に特徴があってちゃんと統一されてる。キャラが可愛い。やけに難しいアクションを要求されなかったところが極めてよかった。(コレクションアイテムはちょっと難しい)
[熱65物4画8遊4他+2] ドット絵の雰囲気がとても良い。銃の反動はマイナス面が目立ったので、活用の場面を増やす工夫があるとさらに良くなりそう。おまけステージから伝わってくる遺跡愛に加点。
[熱758108+8] 全体的な雰囲気がとてもよい。敵へのヒットエフェクトがあればなお良かった。
[熱6新4物3画56] シンプルなアクションゲームで遊びやすいとは思うが、慣れない内は攻撃の反動が強い為意外と当て辛く、位置取りによっては落下→即死がお約束に。また、落下ステージは初見殺しになってるのはさておき水中では魚に食いつかれたら振りほどくのは難しい。反面ボスが非常に楽だった。この辺りのバランスは改善出来れば大分取っつき易くなるかと。
[熱88796他+3] 熱「個人の性質として2Dアクションの難易度が高いとストレスから熱中度が落ちる部分がありますが、内容としては全く問題のない良作だと思います」 新「多くの方が挙げている通り、強すぎる反動によるアクション性がウリに思えます。一つ一つの要素を見ていけば流石にどこかしら既存の商業作品と近い部分を見つける事はできますが、そこまで行くと粗探しの領域になってしまういますし、この組み合わせ方は中々新しいと感じます」 語「2Dアクションの手軽さを損なわない程度にしっかりと世界観が構築されており、良いと感じました。主題がそこではないので若干ポイントは落としています」 画「オリジナリティがあり、かわいく、マップや敵も世界観に合っていると感じます。ボリューム次第で十分商業クラスかと」 遊「ほんの小さな出っ張りが天井扱いになりジャンプできない箇所が多く、ヴィジュアル面から少し違和感を受ける事がありました。あともし敵に命中・回避の判定があるならば表示があった方が親切かと」 他「+2はウサギさん加点です。オオカミ、ペンギンと並んで好きな動物なので。+1は伸びしろ加点です。今でも十分良いですが、更に作りこんだ場合にアクションに振っても物語に振っても良くなるだろうと感じたので」
[熱85677他+4] ケモノアクションゲー。リアル志向のためか銃を撃つ時の反動に癖があるものの、プレイヤーライフのエクステンドもあって遊びやすかった。
[熱7558遊4] 世界観はありがちですが、雰囲気が良く表現されていて優良と考えます。初見殺しがきかったです。
[熱75568] 安定した内容だが、武器の変化などバリエーションが欲しいと思った。
[熱867107] キャラクターもグラフィックもとてもよかった。ただ攻撃方法がやはり不便であり、射撃で攻撃できるシステムをより洗練したものにするかあるいはオミットして完全に回避系のアクションゲームにするかしてもよかったと思う。
[熱98566] キャノンの反動は目新しく、既存のものとは一線を画するものになっていました。一方で、敵の動きが壁を無視することがあり、その点が気になりました。
[熱96697他+2] すごくよくできています!!
[熱76585] 音楽・背景による雰囲気作りが丁寧になされている作品だと思います。遊びやすさの点では、足場が狭い、銃が敵に当てにくいといった不満が多々ありましたが、それでも投げ出す程ではありません。おまけステージの散歩が結構楽しく、このゲームの秘める可能性を強く感じました。個人的な意見としましては、もっと探索要素のあるゲームにしたら更に面白くなる気がします…無責任な高望みかもしれませんが。
[熱6667遊4] 画面演出良く、反動で移動するのも気持ちよさがあり楽しかった。ただ銃の反動で移動する際画面がガタガタ揺れる点が気になった。
[熱3新657遊3他+1] 世界観がとても好みです。紹介画像のまとまりの良さに加点。ただ操作性がやや悪いのがもったいないように思います。
[熱77776] 独特な操作感が面白かったです
[熱8新4物6106+6] バージョン1.2と1.4を遊びました。グラフィックと音楽が自作なのがすごいです!独自の世界観が構築されていますね。ルインとレミアの通信も見ていて楽しいです。BGMの「その機械はうさぎにみせてもしょうがない」が特にお洒落です◎気になったのは、ジャンプしたときにちょっとした段差でルインが引っかかるところと、赤い花やイソギンチャクに躓くとスタート地点からやり直しになるのがストレスに感じました。けれども、キャノンの反動を生かしてのアクションは新鮮でした。
[熱67686他+2] オリジナルドットの雰囲気が素晴らしかったです!ちょっとだけ操作性が気になりました
[熱85697他+3] キャラクターが可愛かった
[熱96685] 武器の反動を活かして進んでいくアクションゲームというのが面白い発想だと思った。変な所で引っかかったり、地形ダメージでスタートに戻されるなど細かい所でストレスを感じた。
[熱5657遊3] ケモはカワイイ。アクション系は動かしているだけで面白いとは思うのだが、動きが全体的にもっさりしており、キャノンを撃った際の挙動がアクションのメインに持ってきている感じはあるが反動が大きい上思い通りの動きがし辛いため、アクションとしての良さが失われている。また敵に攻撃が当たりづらい、落下ステージでは初見殺し、水中ステージではサメを振り切れないこともある触手に当たればステージの最初からでカウントはそのまま等プレイヤーのストレスになる部分が多く見られる。でもケモはカワイイ。
[熱75物4画97] 背景グラフィック、自機キャラ共に非常に出来がよく可愛らしいです。音楽も雰囲気に合ってて◎。操作性に関してはやや癖があるものの慣れれば楽しい。プレイヤーが上級者なら気にならないとは思いますが理不尽だなと思った点は触手に触れるとやり直し扱いになる部分と、反動付きの割には敵が硬い印象があります。会話をオートで流すのは難易度的にちょっと噛み合わないような気がします。パズル系アクションとしての出来はなかなか。
[熱76576] メインアクションの反動がいいほうにも悪いほうにも働いていて面白かったです。キャラもかわいくてよかったです。
[熱97678他+4] 独特で個性的な攻撃が、自然とゲームの難易度にも影響し、面白さにも繋がっていると感じました。 あえて後ろ向きで攻撃し移動するなど、やりこみプレイの発展性も!
[熱78887他+3] 荒廃した世界観・それを表現した幻想的なマップがGOOD!地上や水中、シェルターの内部など、ステージの種類も多く、思わず背景に目が行ってしまうほど、特徴的で美しいマップに魅せられた。
[熱878105] 非常に興味を引くグラフィックでセンスを感じます。キャラクターがとてもかわいくて楽しめました。一方で弾を発射するときの画面の振動が大きすぎたり、個人的に遊びにくい点があったのが少し残念です。
[熱4新579遊3] 正直難易度が高すぎると思いました。グラフィックやキャラクターはとても良いし、クリアできるならしたかったです。
[熱798106他+2] 応募画像がとてもきれいだったのでプレイしましたが、やってみると本当に音楽も画像も素晴らしかったです。しかし、ジャンプの感じが少しおかしかったり、ステージがかなり難しかったりしたので、その辺りをもう少し改善するべきだったと思います。画像/音声部門の評価が、10点で収まりきらなかったので、加点しました。
[熱86995他+4] ゲーム部分は不満もないことはないけど素直に楽しいしキャラの会話も面白く最後まで楽しく遊べた。何よりキャラがどっちもかわいい!!二人の会話を聞いているだけで和む。短いけどセンスが良いセリフと斬新とはいわないまでも興味を惹かれる世界設定。こういう世界観大好き。ただの横スクで終わらない高揚感がある。相棒とのとあるイベントのあとは、ああこれ多分終わっちゃうんだなという切なさが虚しい。そして迎えたエンディング…そこをもうちょっと膨らませてほしかった!頼む!!せめて一言でもいいからやり取りしてくれ!!
[熱76568] 段々と難しくなっていきますが、その過程がなだらかで親切に感じました。武器の扱いにくさも良い感じです。落下ステージは難しかったです!
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【16位】『儚き灯火』(エントリー番号【47】/ 総ポイント92.5点)
  熱中 22.4点(16位)+斬新 6.1点(--)+物語性 15.5点(17位)+画像音声 8.8点(--)+遊びやすさ 17.7点(17位)+その他 22.0点(3位)
【ダウンロード】
作者 : エムアイネット
プレイ時間 :1時間〜
作者コメント:
ジャンル:SRPG
8/18
先制に関するバグを修正しました
8/16より前のバージョンでのセーブデータとの
互換性はありません
■ストーリー
誰にも必要とされず、
必要とされるような魅力も
なかった者が、死んでもなお
あがく、そんなお話
■システム
リソースを管理しながら
ユニットを戦闘中に呼ぶ
「召喚」を軸とした
srpgシステムに
属性や相性の概念や
ユニット間の位置に関係する
攻撃や、範囲攻撃や
任意で発動できる
ユニット強化スキル等を実装
srpgが苦手な方への配慮として
難易度の選択機能も完備
戦場における幅広い選択肢の中から
最善の策を見つけ出して、
厳しい死霊の世界を生き抜きましょう
備考
今作は第10回ウディコン作品
『レクイエム』と世界観を
共有しています
『レクイエム』をプレイしていると
よりゲームを楽しめるかもしれません

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱97789+5] ウディタ製のSRPGとしてピカイチの作品敵のAI速度の速さと快適な操作性ユニットもわかりやすく個性的なキャラとても楽しく遊ばせていただきました!
[熱105778+7] 難易度クラシックでプレイ。いかに味方の使い魔を生存させつつ敵の戦力を削ぐかの管理能力が問われるSRPGでした。低クラスによる囮戦法やマップ兵器による殲滅、ボスを惹きつけての先手必勝など戦略性がとても高く、UIやUXの観点からも安定してプレイできました。主人公が小さな死霊との出逢いを通じて自分の存在意義をゆっくりと再確認していく描写も見所で、イベントCGも相まって物語を盛り上げてくれていました。今回のウディコンでは1番熱中した作品かもしれません。最後に、ウディタでSRPGのUIを作り続けた挑戦と完成度を強く褒めたいと思います。素晴らしい作品でした!
[熱1078810他+3] 使い魔を召喚し戦う召喚SRPG。洗練されたゲームバランス、熱い音楽、快適な操作性を備える高品質な作品です。この作品の特色として、毎ステージごとの敵とのレベル差が大きく、ステージ中に戦闘を通じてこちらのレベルがぐんぐん上がる点があります。この仕様により、ステージ序盤に高レベルの敵の猛攻をいかに凌ぐかという面白さが生まれています。ほかにも位置移動、範囲攻撃等がゲームの戦略性を高めており、非常に楽しめました。物語は成長を軸とした前向きなテーマで、作品の特色と上手くリンクさせています。またイラストもハイレベルでした。特筆すべきは遊びやすさで、行動キャンセル時の挙動、行動説明、敵AIの思考速度等、全ての行動が快適にできます。バグは見当たらず、全体的に完成度が高かったのでその他に加点します。
[熱3新3物3画3遊3] 面白かったです
[熱76687他+1] 【Ver1.00】 目を引く一枚絵に、見やすく工夫されたユーザインタフェースなど、過去作と比べてグラフィック面に気を遣っているのが好印象、丁寧に作られたSRPGだと思います。ターゲットをある程度絞っているのか、2つ難易度がありつつ、簡単なモードでもそれなりに歯ごたえがある難易度になっています。といっても細かな仕様(パッシブスキルやAPの仕様など)を特に把握せずとも楽しみながらクリアできる良バランスでした。一方、こだわりに反するかもしれませんが、シナリオが見たい人に向けたゲーム性切り捨ててしまうぐらいの気持ちの低難易度を思い切って用意してしまうのもアリかもと同時に思います(SRPGが好きなターゲット層の人はきっと最初から高難易度で遊ぶと思うので)。せっかくの SRPG なので、戦闘中にもイベントが入ると盛り上がるかもしれないなーとか思いました。
[熱108899他+3] ユニット運用の駆け引きの緊張感と、戦略がハマって掃滅できた爽快感が楽しめるゲームでした。レベルデザイン、UI、物語、イラスト全ての面で綺麗に作られています。その完成度の高さに+3点。
[熱4新6667] 召喚してユニットを供給するという独自のシステムが面白い。難易度選択によっては、より戦略的なゲームに様変わりしSRPG好きにはたまらないだろう。ストーリーもそつなくまとまっており、後は基本のシステムを複雑と捉えるかどうかだろう。個人的にはスキルを把握するのがちょっと大変だった。
[熱95767他+1] 全体的に面白い。ストーリーもよかった。
[熱66665他+3] カジュアルでプレイ。ユニットがザクザク死んでいくけど圧倒的物量でゴリ押しする地球連邦軍の気分になれた。また意図しているかは分からないが、それが発達障害?の主人公のパーソナリティにもマッチしていてシリアスにおかしかった+3
[熱97678+6] 初めて遊んだがチュートリアルが丁寧でいつのまにか熱中していた。物語の先が見たいと思える内容でとても満足です。素晴らしい作品をありがとうございます!
[熱5新2物3画55] 序盤は背景がわからないままストーリーが進んでいくのが少し辛かったが、ゲームシステムは完成されており、楽しく遊ぶことができました。
[熱87877] SRPG初心者でしたが、チュートリアルの充実とちょうどいい要素量で、気軽に楽しめました!
[熱75765他+1] 強制移動や間合いでうまく立ち回るのが楽しい。バックログ完備なところも◎。
[熱97688他+3] ゲームバランスが良くできていて、何も考えずにプレイするとクリアできないが、属性相性等をうまく使えば難なくいける。ウディタ作品にはSRPGは珍しいし今後もがんばってください。
[熱86775他+4] SRPGとしてなかなか骨太な作品。戦闘中での成長がダイナミックなので相手を倒す順番などの工夫の余地があり、戦略性に長けていて面白かった。
[熱97788他+3] 過去作と比べてUIやゲームバランスが洗練され、相当な作り込みを感じた。
[熱77886他+2] オリジナルのスキルが多くあり、戦略性に富んだゲームでした。
[熱97899+7] 死霊が使い魔を召喚して戦うSRPG。それぞれ死因の異なるナナミとチサトの、死後という特殊な環境下での関係が面白い。クラシックモードはかなり難しいが、カジュアルモード(イージーというほどではない)もあり、ストーリー中心に楽しむこともできる。イベントスキップがあったり、ボタン操作の案内が出ていたりするのも親切。難易度の高さ、文字の多さ(戦略を考える上で、使い魔の性能をほぼ全て把握しないと辛い)が人を選ぶが、これはSRPGというジャンルでは仕方のないことだと思う。技術力、この方向性で作り続けた執念、あとナナミの谷間に加点。
[熱97889他+4] クラシックでクリア。ゲームバランスが良く大変楽しく遊べました。また、私はSRPGだと全キャラ満遍なく育てないといけないという強迫観念にかられ疲れてしまうという悪癖があるのですが、このシステムだと気にしなくていいので嬉しいです。物語としては前作レクイエムの方が好みではありましたが、ナナミさんの心が身につまされる良い話でした。
[熱107887他+4] 結構複雑なSRPGなのにUIが見やすく、入念に練られたシステム面の完成度が高くて素晴らしかったです! 難易度クラシックだとかなり歯ごたえあります。霊力の範囲内で味方を召喚して戦い、あるいは引っ込めて霊力還元とか戦略性の高さや採れる戦術の幅広さにうなりました。Class2や3の召喚が解禁されたら1は使えないかというとそんなことなく、捨て駒的に使えるのも良いですね…へルドッグ召喚特攻とか。あえて欠点を挙げるなら、最初に主人公が唐突に戦い始める、シナリオの導入が急すぎることくらいでしょうか。
[熱1010798+5] 敵の配置の数が多く、自キャラよりもレベルが高いので初見で絶望感がありますが、よく見ると比較的レベルが低い敵がいてそれを倒してレベルを上げて新しく召喚するのが楽しかったです。また、使い魔が倒した経験値が主人公に入るシステムも良かったです。キャラも可愛く世界観も魅力的でした。面白かったです。
[熱7新4物656他+3] バージョン1.12を遊びました。最初にルールを把握するのに戸惑いましたが、チュートリアルがしっかりしていて好感がもてました。勝てるのか?と思う戦闘でも、召喚をうまく使うことによって切り抜けられるのは快感ですね。戦略性があって面白かったです。
[熱75576他+1] タクティクス系戦闘ゲーム。恐らくシステム的には前回から使っているシステムだと思うが、今回のはほぼ不満もない完成された作品になっていると感じた(加点)。難易度カジュアルでプレイしたが、難しくなくクリアでき、やり込もうと思えば上の難しさがあるのも良かった。数でゴリ押せること、いつでもセーブが出来てる点は気になりましたが、バランスとプレイしやすさ両面で難しい話だろうか。短編でしたがじっくりとやってしまいました。
[熱86978他+4] ゲーム システム や 物語 から、とても丁寧に作られた印象を受けました! ただ、情報量が割と多めでしたので、システムを理解すればシンプルな分、ほんの少し工夫が加わったら、より快適にプレイ出来る気もしました。 
[熱10新4物798他+1] 好きなジャンルで物語性もあり、雰囲気もよかったです。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【17位】『ケルリート -Littlewitch of Kelritos-』(エントリー番号【5】/ 総ポイント91.0点)
  熱中 32.5点(6位)+斬新 7.6点(--)+物語性 20.4点(10位)+画像音声 17.1点(13位)+遊びやすさ 11.8点(--)+その他 1.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : わたえもん
プレイ時間 :2時間程度
作者コメント:
2枠×2セットのスキルとジャンプで戦う短編2D見下ろし型アクションRPGです。
5つのキーとカーソルキーで操作でき、
スキル使用はワンボタンのシンプルな操作で遊べます。
*戦闘システム
2枠のスキルセットを2つ用意し、
戦闘中にワンボタンで切替えながら戦います。
ジャンプで地形を越えたり敵を飛び越えたりできます。
*付与呪文システム
スキルに追加効果を付与できるシステムです。
スキル発動で自動発動します。
威力を上げたり弱体化を付与したりできます。
セットしたスキル1つ1つに対応する形で
セットできます。
*ポイント割り振り型・スキルツリー方式の育成
レベルアップで獲得できるポイントを割り振り、
スキルを習得できます。
デメリット無しで振り直しも可能です。
*オートセーブ機能搭載
特定ポイントでオートセーブする設定が可能です。
戦闘で負けた際にオートセーブから再開できます。
*その他
テキストオート送り、バックログ、スキップ機能搭載
ゲームパッド操作対応
キーコンフィグ機能搭載
セーブデータ数最大1000個作成可能
(初期4個から使用状況に応じて自動拡張されます)

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱79568] アクションが苦手なのでやさしいモードでプレイ。難易度を下げられるのはとてもありがたいです。始めからとれる選択肢が多く、慣れるまで少しかかりましたが、サクサク上がるレベルでどんどん成長していけるのが楽しかったです。終盤のダンジョンで入った瞬間敵に囲まれて動けなくなり、身動きしてうっかり前の部屋に戻ってしまう…を数回繰り返すことがあり、そこだけ不満に感じました。その他は全般とても遊びやすく、魔法で敵を2、3体まとめて倒せたときは爽快でした。着替えができたのも良かったです。次回作をまた作られるならぜひ遊びたい!良作でした。
[熱107798+7] いつのまにか夢中になり最後まで遊びました!ちょっとしたホラー要素や好奇心を掻き立てられる謎や仕掛けがあり最後まで飽きなかった。
[熱87788] アクションRPGとして丁寧に作られた作品でした。その中で、スキルをうまく構成して自由なスタイルで戦えるのが楽しいです。
[熱4新3物55遊3] 見下ろし視点のアクションRPG。近接・射撃攻撃に加え、足元に仕掛ける方陣スキルやスキルに追加効果をかけるアイテムなど一風変わったアクションが多いのが特徴。スキルもポイントを払って習得していく形式で自由度も高め。多彩なシステムを盛り込んだ力作。
[熱1068610] ストーリーも操作性もとても素晴らしかったですスキルの組み合わせも非常に多く、楽しめました
[熱65585] とにかく戦闘が楽しいの一言。物理でも魔法でも自分の好きなようにキャラクターを成長させることが出来る。一方でストーリーに関してはフラグを建てたり街を巡る必要があるので手間がかかると感じるかも。
[熱66物4画4遊6他+1] 丁寧な作りのARPG。取得できるスキルが豊富で+1。オートリジェネパッシブに気づくまで死に続けていた。
[熱76665] 前作レイユウサイに引き続きARPG。面白い、面白いんですがあまりにレイユウサイと同じすぎて周回プレイくらいの気持ちになってしまいました。
[熱75物4画4遊6他+3] 自由に育成できる要素が好みなので、熱中しました。育成要素とキャラの可愛さに加点します。
[熱5新3物57遊2] 初期バージョンのストーリー進行不能な不具合やマップの凹凸にひっかかって戻れなくなるのを始めとして、進められない・進めにくい部分が多々あったのが残念。長編なこともあり、ダウンロードした作品で唯一、本編の最後まですら辿り着けなかった。最初の時点で最終バージョンくらいの出来ならだいぶ評価は変わったかも。マップの凹凸にひっかかる件については段差も自動的にジャンプして進んでくれるようにすれば、多少はマシだったのでは、とは思った。
[熱67物3画97] ARPGとしての完成度は高いと感じたが、ストーリーの唐突感が否めない。また、ジャンプの挙動がどうにも気になる。
[熱96889他+3] スキル+付加の組み合わせが豊富かつリセット可能なのでかなりいろんなプレイを試して楽しめました。2スロット2ボタンシステムは操作性も良好で非常によくできた作品だと思いました。
[熱86775他+3] ARPGとして完成度が高い。スキルを選んで育てていくのが面白かった。
[熱96798] スキル編成の自由度が高く、完成度の高いARPG
[熱108779他+3] シンプルなシステムで遊びやすく、スキルと付与呪文の組み合わせ次第で様々な戦い方ができるのが楽しかった。スキップ、ログ、会話済み相手の色が変わるなど、戦闘以外の部分でも非常に遊びやすかった。独自システムでバグは多いながらも、アップデートでの対応が非常に速かったのがとても良かった。
[熱6新2物65遊4] ハックスラッシュゲームとして遊べるが、ボーダーラインを超えてるか否かで敵の強さが変わりすぎるので、いまいち自身の強さを計る指標が無い。ただ斬新さについては前作との違いがほぼ見受けられないので減点させていただきました。
[熱88777他+4] 簡単操作でも、スキルの組み合わせは数知れず。やりこみも充実していてとても楽しめたと思います。
[熱6新4物566] 衣装チェンジが楽しい。メニューだけテンキーで操作できないようなのが残念。
[熱8新4物567] 前作のレイユウサイのアッパーバージョン的な作品、それ故に斬新さの点は少々欠けるが細かい修正対応を含め十分評価できる。普通にプレイしても支障は無いもののLVUP時のランダム成長は取り返しがつかず不満の種。一度ステータスが気になりだすとセーブ&ロードでテンポが悪くなるため評価が分かれそう。
[熱96865他+2] 前作に続いて世界観が良い印象
[熱98789] 完成度が高いと思った。
[熱66667] フォントが読みやすく好みだった。全体的にきれいにまとまっていた。スキルの組み合わせでオリジナルのビルドが作れるところが良かった。
[熱97786他+4] 多才なスキルにより色んな戦術が楽しめるのに驚きました!ちょっとスキルの数が多過ぎてどれを使っていいか分からなかったですでも最後まで熱中して遊ぶことができました
[熱85556] スキルを習得し直せるところがよかった。
[熱86767] v1.09時点の評価になります。細かい移動可否判定の粗やバグなどに悩まされはしましたが、概ね良好に遊ぶことができました。ハードで進めてバッド判定というエンディングにはやや虚を突かれましたが、再プレイのハードルが低かったのであまり問題ではありませんでした。
[熱96786] 自分の好みでスキルを上げれるのが楽しかったです。気づけば夢中でプレイしていました。
[熱6557遊3] アクション、ジャンプで色んな所に行けるのは面白いが、飛んだり出来る範囲が狭いのか思ったような操作ができない、時々帰りづらいところに入り込むと戻ることが大変になる。前作(?)と比べ、制限時間に縛られず出来るようになった点、ストーリーというストーリーが出来たは良かったが、システム的には良くなるどころかバグが所々見られる等良くなっておらず、総じてプレイしづらい感じになってしまっている。
[熱97678+5] レベルが上がるほど戦略の幅が広くなり、自ら戦い方を選べる点が良かったです! それと、地形の作りがゲーム性に合っていて、非常に上手いゲームバランスだと思いました。
[熱8新4物688他+2] フットワークも軽くジャンプもありスムーズにテンポよく快適にアクションできる。敵も自分も火力が高く最後まで緊張感が保てた。作ってくれてありがとう!
[熱4新2物688] 進めば派手になるんだろうけど序盤のちまちましたダメージのやり取りが辛い。システムは分かりにくい部分もあるが適切なタイミングでチュートリアルが入り親切。会話も長すぎず短すぎず、話作りに慣れてる感じが良い。グラフィックや音楽は丁寧で、世界観にあっていてセンスが凄い好み。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【18位】『夜を歩く』(エントリー番号【2】/ 総ポイント86.3点)
  熱中 11.6点(--)+斬新 11.2点(--)+物語性 27.2点(6位)+画像音声 10.9点(--)+遊びやすさ 16.9点(19位)+その他 8.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : 二代目天ぷらマン
プレイ時間 :30分程度
作者コメント:
パズルっぽい雰囲気のゲームです。
難しい要素無しでサクッと終わるので
気楽な気持ちでプレイしてみてください。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱96869] 解けたパズルの音の心地よさがクセになる。強制的に駒が落ちてくるタイプではないし何度でもペナルティなしで挑戦できるためゲーム性は低いが、ストレスにならないので、ぼんやりと音を楽しみながらこのパズルの意味を考えていた。物語に関連づけると、3人がすれ違ったり重なったり消されたりするタイミングを自分の手で操作しているような気持ちになってきた。
[熱961089+8] このゲームはやっていてポイントを貯めるのですがポイントを貯めることで物語がすすめることができ、そこに達成感と物語を一つずつ楽しむことができ私を夢中にさせました。一つ一つの物語は短かったのですが、その全てがわかったときにすごい感動を覚えました。とっても良い作品です……エモい……
[熱9810810] 前作に引き続いてストーリーが非常にいい。前作よりも語られる部分がより多く引き込まれる。ストーリーを解禁するためのパズルもほんのおまけであり本筋を邪魔しないものだがシンプルで遊びやすかった。
[熱6667遊4] 謎を散りばめつつ、謎を追うにつれて輪郭が見えてくる物語が魅力的!物語性と穏やかなピアノBGMがフィットしていて雰囲気も良いです。パズル要素は不思議と世界観にマッチしており、ノベルとしても物語に惹き込む力のある作品です。
[熱4新665遊4他+3] 初めは、とにかく何もわからないゲーム。最初に提示されるルールは、どうやらパズルらしい、このキーを使うらしい、くらいのもの。そこから何をしたら得点なのかすらも自力で見つけなければならない。そしてパズルらしきもので得られたスコアを払って見られる物語も読み進めていくと何かがおかしいと気づく。終盤に一気に物語が繋がり、一気に物語が分かってくる。探り探り、物語にしてもパズルにしても自分で考えて答えが見えたその感覚を体験させることに特化したゲーム、かもしれない。その挑戦的な作風に+3点。
[熱96768他+2] パズルは簡単で作業的ですが、音楽と効果音が心地よく苦になりませんでした。雰囲気が良く、話の進め方も面白かったです。
[熱66865] 【Ver. ?】 ミニゲームでポイントを貯め、ストーリーを解放していくサイクルのゲーム。スクショ・プレイ直後の「巨大な光輪」のインパクトがかなり強かったです。一風変わった作風、なんのこっちゃから始まる感覚は前作同様、後半にいくにつれて核心に迫っていくワクワク感がありました。地味に、ミニゲムもシンプルながら好きです。 パズル部分では「望まぬ未来(色)を消し続ける」ことで別のルート(エンド)が開けるのかな…なんて妄想も出来、プレイ後に良い余韻が残りました。
[熱77855他+1] 独自のパズル性に当初は苦戦するも、法則さえわかればプレイ出来る。しかしながら続きが読みたいのに長らくパズルを強要されたのでだいぶ疲れた。ストーリーはこの作品独自の雰囲気を持っていて、それが時に安堵だったり、不安だったり、悲しみだったりと、様々な感情を呼び起こす。最後がとても切なかった。
[熱67776他+2] パズルゲームとノベルが融合しているは見たことが無かったので不思議な感じでした。
[熱8886遊4] 説明書が文字化け…?しているのでほとんどわかりませんでしたが操作を理解すればかなり面白いゲームでした最初はパズルにはまっていたのですがいつのまにか物語のほうに引き込まれ、どちらも熱中できました
[熱871077] 違和感を覚えさせ、終わりへと収斂していく。物語を渡る物語として素晴らしいです。余韻に浸った後には考察もしたくなるような作品でした。
[熱4新4物65遊4] パズルと言っているが、メインは物語であるように感じられる。物語を進めるために、パズルをしてポイントを貯める…といった感じ。チュートリアル的なものがなく、いきなり始まるので少し面食らう。相手を選ぶと思われるが、十分に楽しめるだろう。
[熱109867+7] パズルの得点倍率を自分で成長させるのは面白い試み。ただシナジーしないため、途中からは1〜2個極振り固定で作業感が増す。それでもストーリーが気になって熱中できたので世界観と情報開示の管理が秀逸という点で+7。イントロで存在感のあった光輪はあまり関わってこず、数あるバタフライ・エフェクト(映画)の焼き直しの範疇をでなかったのは少し残念なものの、総合的な作品の感触はとても良かった。今年一番のお気に入り。
[熱65978他+3] 不思議な雰囲気から始まり、徐々に物語が明かされていく過程が大変心地よかったです。ポイントによるアンロックも、取得ポイント強化のおかげでさくさく進めることができました。
[熱88878+7] 彼らの結末を追いたくて中盤から熱中した。短く美しく纏められたテキストからは人間の息づかいを感じる。
[熱106106遊4他+5] 冒頭で掴まれ、物語にぐいと引き込まれた。パズルもシンプルで熱中でき、効果音と音楽も絶妙にマッチしていた。
[熱3新4物3画5遊3] シナリオパートが面白くて続きが気になる展開でした。
[熱865画4遊7] 消した時の効果音が気持ち良い
[熱87767他+1] パズルプレイによって少しずつ進んでいく物語に惹かれました!強化によってパズルのスコアがインフレしていくのも楽しい。また、音響の心地よさがとても良かったです。
[熱998810+8] 魔女の塔からの大ファンです。この方の作品は「まったくハマらない人とドハマリする人」の二極化する賛否両論タイプだと思っていて、自分はまさしくそのコアなファンというやつになったのだと思われます。説明書を読むのが嫌いなタイプにとって、前触れ一切なしで始まる構成のなんと心地良いことか……! シナリオそのものの斬新さと、その魅せ方のスパイラルが素晴らしい。自分の趣味を徹底的にくすぐられる感覚です。
[熱65676] 青に全振り
[熱961089+8] このゲームはやっていてポイントを貯めるのですがポイントを貯めることで物語がすすめることができ、そこに達成感と物語を一つずつ楽しむことができ私を夢中にさせました。一つ一つの物語は短かったのですが、その全てがわかったときにすごい感動を覚えました。とっても良い作品です……エモい……
[熱76776] 雰囲気も良くシナリオも良いと思う。パズルパートは最初よく分からなかった。が、それ以上にパズルをする意味やスコアの意味がよく分からなかった。シナリオに関しては中盤のゾクゾクする感じが非常に良かった。その分終盤の展開に若干陳腐さを感じもしたので少し惜しい。
[熱55667] パズルは必要でしょうか。キャラや雰囲気は好きです
[熱65766他+1] ストーリーに読みごたえがあった。最後の決断は切なくも味わいがあった。
[熱75779] 物憂げな世界観がよいです。パズルとの関連性がよくわからなかったですね。ストーリーとゲームが結びついたらもっと良かったかと思います。
[熱55755] 最初は何をしているのか全く分からなかったが、進めるにしたがってパズル部分も含めて一つの物語にまとまっていくのが面白かった。パズル部分は作業感が強く、(それがストーリーに合ってもいるのだが、)多少は考える要素があると良かった。
[熱75767他+2] ストーリーが好きな感じ、読み応えがあった。パズルは正直単調なのだが、音の使い方が上手くて苦にならなかった。
[熱66655他+3] 最初の何をしていいのかわからない手探り感が不満でしたが、わかってくると面白くなってきて一気に最後まで遊びました。プレイヤーに不親切な点(例えば操作方法をあえて文字化けさせていたり)がゲームとしての味になっていて不思議な魅力がありました。不思議な雰囲気とパズル(?)の操作感が心地よいのでその他加点しました。
[熱85756] パズルのBGMとSEがとても心地よく、謎の中毒性がありました。続きが気になる物語で最後まで楽しんで遊べました。物語はタバコのくだりが切なく印象に残っています。
[熱4新3物4画3遊6] 揃える色を一色に絞ってレベルを上げるだけで、あまりパズル的な駆け引きをしなくてもクリアできてしまったのが残念でした。『魔女の塔』とのつながりがにおわせてありニヤリとしました。
[熱569画4遊4] 【ver不明 プレイ時間:30分程度】本筋はノベル形式で話を追っていくだけですが、話がブロック分割されており、パズルをプレイする事で溜まるポイントで少しずつアンロックして読み進めていく という形式になっています。パズルそのものは単純なのですが説明が碌に無い上項目名が謎単語な為、初見で一通り理解するのは不可能でしょう。話に関しては唐突な導入ですし難解かと思いきや別にそんな事もなく、非常に面白いです。パズル周りのチュートリアルがもう少し分かりやすくなっていると良かった…特に確率収束でポイントが稼ぎやすく出来ることに気づけないと、投げ出す人が少なからずいるのではないかと。
[熱86777他+4] 雰囲気がとてもよく、パズルもシンプルながら熱中して遊べました。ストーリーも一本のSF映画を見たような満足感があってよかったです。女性同士の濃い関係性も素晴らしい。とても好みの一作でした。
[熱97966] 開始当初は独特な設定とパズルの操作方法に戸惑ったものの、慣れればとても魅力的な世界観でした。エピソードひとつひとつの長さがちょうどよく、早く次のエピソードが見たいとパズルをやる手が止まらなくなるほどの没入感を得ました。ラストは切なくて胸が痛みました。彼女が浮かばれる世界線があれば…と思わず願ってしまうほどでした。総じてとても好きです、ありがとうございました。
[熱97577] ストーリーは難解という印象がありましたが、パズルゲームとしては楽しめました。変わった形の3マッチパズルという感じでハマりました。
[熱85766] タイトル、ストーリー、全体の雰囲気とても良かったです。始めに遊び方の説明があまり無かったことが気になりました。
[熱4新788遊4] 友を思う主人公の終わりのない道のりが描かれている。大きく前後する年代や年代を超えて登場する「光の輪」によって徐々に真実が見えてくるという作りが良かった。パズルゲームで稼いだポイントで新しいシーンが解放されるがその必要ポイントが多いのが難。物語に引き込まれていた時間より、「稼ぎ」時間のほうが長かった。
[熱65875] ストーリーが独特な感じで良かったです ゲーム部分は作業なのは残念
[熱65866他+4] ゲームの雰囲気とタイトルがマッチしていますね。パズルを消したときの音が心地良かったです。第十回ウディコン作品「魔女の塔」と比べて、ゲーム内で物語が完結していて、かつ分かりやすかったです。気になったのは、物語を進めるためにパズルをする意味がよく分からなかったところです。その理由が明確になっていると良いと思いました。
[熱95869他+2] ほとんど説明なしに「放り出され」るにもかかわらず、探索しようという気にさせられてしまう。魔女の塔でもそうだったけど、プレイヤーに「やらされてる感なしで自分からゲームに入ろうって気にさせる」引力がありますね(加点させていただきます)。ぽつぽつ語られる話が、後になって繋がっていって、そうだったのかとなるところが好きです。
[熱6676遊4] 基本はノベルゲームで、先を読むために一見ルールの分かりづらいミニゲームを進める必要がある。ストーリーも時系列が一見分かりづらいようであり、しかし内容はしっかり伝わってくるので読んでいて楽しかった。ミニゲームもやっているうちに結構好みになっていた。
[熱5新3物567] 立ち絵も可愛かったしけっこう好き
[熱5新4物956] パズルパートが冗長であるとは感じましたが、シナリオが徐々に明るみになり「夜を歩く」へと繋がっていく様に一抹の切なさと
[熱66865他+1] わざと理解し辛いような序盤にしてある点がとっつきにくさはあるとは思うが、徐々に理解させていくやり方はのめり込む。平行世界移動モノで理解しづらいのは仕方ない部分もあるが、そこまで長いシナリオじゃないこと、シナリオの間で簡単なパズルのプレイを挟んで気晴らしになる点など、そこまで読むことに疲れない点も良かった
[熱56物4画77] BGM・SE選びいいですね。爽快感あります。各キャラの立ち絵も可愛いです。これは個人の好き嫌いですがストーリーがサラッとしてたのが残念だと思いました。観測時スコアが記録されるなら一定以上で解放される寄り道ルートとかあってもいいかも。
[熱108989+5] パズル自体には時間制限はあるものの、リトライに制約は無くゲームオーバーもないため落ちものパズルゲームが苦手でも安心してクリアを目指せました。短いイベントごとの謎めいた演出や、話の整合性がちゃんと考えられていて面白い作品でした。
[熱3新656遊4] 読み進めるためにプレイする必要のあるパズルが淡々としていて谷や山がないのがきつい。しかし話は気になるし雰囲気はすごく良い。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【19位】『虚構の君と夢遊病者のしゅうまつ』(エントリー番号【8】/ 総ポイント82.1点)
  熱中 8.5点(--)+斬新 3.0点(--)+物語性 20.4点(10位)+画像音声 16.1点(14位)+遊びやすさ 22.1点(15位)+その他 12.0点(15位)
【ダウンロード】
作者 : ぴーた
プレイ時間 :10〜30分
作者コメント:
俺は今日も、さまよいつづける。


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱8新3物4画78] FCライクな画面構成とBGMの細部までこだわりぬいた素材の使い方が、とても雰囲気がよく心地よかったです。登場人物の己雲くんが不思議でなぜだか心惹かれる子だったので、彼のことをもっと知りたいと思いながらストーリーを読み進めるのに没頭できました。プレイ時間が短いのでエンド回収が容易なところも良かったです。前述の通りとにかく雰囲気はいいのですが、エンドをすべて回収しておまけを見てもふんわりとした情報しか得られなかったので、彼らの過去を掘り下げたり「どうしてその現在に至ったのか」という描写がもっとあるとよかったなと思いました。
[熱66778] UIやBGMがある種の統一感を生み出していて、セーブ画面の不穏な変化も含めて一気に話に惹き込まれました。私は自然とノーマル→トゥルー→ハッピーと閲覧していく事になり、解決しようが無い所から始まる物語性とエンディング推移がマッチしていてとても楽しめました。
[熱6新3物667他+3] ┌(┌ ^o^)┐
[熱5新4物866他+3] 放課後の夕焼け、レトロなゲーム風に表現される世界で昔を思い出すノベル系ADV。ゲーム全体にある表現を使っていることで、この物語で見ているものは何であるか、何であったかを唐突に感じず自然に受け入れられるような仕組みになっている。懐かしさと寂しさを感じられる一篇。クリアとは直接関係しないものの、ゲームが何であるかを踏まえたちょっとした隠し要素もある模様。曰く、この「ゲームは現実逃避」とあるのだが、現実逃避のない世界は、とても寂しいものであるな、と。
[熱7新4物768] 設定や演出等、夕焼け色の某ゲームを意識しているのかなという印象でした。隠し要素に関してはまた別のゲームを意識しているのかなと。ゲームの作りはしっかりしていてストレスなく遊べました。
[熱76876他+2] 【Ver2.02】黄昏時の背景にレトロな雰囲気、BGM・イラストが作風によく合っています。TRUE END / HAPPY END / NORMAL END / BAD END まで、どれも納得感のあるエンディングでした。エンド名とエンドタイトルの付け方にセンスを感じます。その結末が HAPPY END になるんだなぁとか、追加されたエンドはそりゃ BAD END だわなぁとか、いろいろ印象的な作品でした。過去にあったことが多少ぼかされているものの、この作品単体で十分1つの作品として完成していると感じます。「メタ要素」についても(おまけ部屋で突然メタ的なこと言い出したような印象も無くはないですが)総じて楽しめました、そこまで遊んできてその予兆を全く感じなかったので、その要素に気付いたときはワクワクしました。
[熱78887] BGMから色の取り方、セーブ画面までこだわることでこの世界を巧みに表現しています。この方の過去の作品をやってみたくなるようなゲームでした。
[熱55798] スキップ機能がよかった。バックログもあったら遊びやすさは満点にしてた。色使いがいい。
[熱5新4物566他+2] 主人公が過去に決着を付けるまでの内面・現実逃避をレトロゲー風に具体化しているという点で完成された世界観。ただ、プレイヤーとしては自己解決のプロセスを見せられてもという感想(前作やってれば違うのかも)。細かなアニメーション演出と選曲センスは好み。第四の壁はちょっとしたサービス心なのかもしれないが、この作品にはそぐわないと思った。忘れることもハッピーエンドとして扱っているのだから。
[熱4新4物4画67] 珍しいノベルっぽい作品で夕暮れの雰囲気がとてもよかった!短すぎるのが残念なところで、なぜ主人公はあの学生に深い想いを寄せ、自らの命をたつに至るエンディングに繋がるのか…?もっと細部の描写やストーリーを感じさせれば良いなと思いました。
[熱57776] ゲームボーイ的な雰囲気のあるノベルゲーム。ウディコンではノベルゲームが珍しい気がするので斬新かなと思いました。音楽や絵がうまくマッチしていい雰囲気を出しています。ただ、もう少し長かったらもっと作品に没入できた気もしました。
[熱75665他+2] これからどうなるのかなというワクワク感がありました。セーブデータの絵がいいと思ったので加点します。
[熱6666遊4] ニ十分ほどで三つのENDINGを見ました。短編ノベルゲーム。雰囲気はとても良いが、ちょっと説明が足りない印象。もう少し長めの物語を見てみたい。
[熱5新4物576] 一周目に左に移動する所で何も起きなかったのがなんか寂しかった。
[熱4新667遊4他+1] おまけまで。きれいな自作画像がたっぷり。キャラクターを細かく動かす技術力とキャラクターの一貫性に+1。番外編ということですが、物語性は、ボリューム不足ではありますが、1つの作品としてまとまっていましたので評価します。セーブの演習や動くエンディングシーンなど、丁寧な作りです。気になる点として、周回が前提にもかかわらず、チャイムの音がとばせないのは面倒でした。
[熱98898+5] 不思議で何とも言えない世界観に引き込まれ、中盤の展開からおっとこれはもしかしてとなり、そのままEDまであっという間に読み進めてしまいました。それも短い中に起承転結がしっかりと組み込まれているからだと思います。ストーリーはタイトルをきちんと回収できる内容でありそこに至る過程も十分に描かれているので違和感なく楽しむことができました。時が経つにつれてセーブ画面がおかしくなったりEDの一枚絵が少し動いたりと細かい演出もしっかりとあり素晴らしかったです。
[熱68897他+4] ほぼ全編に渡ってドット絵で、BGMもそれに合わせて日にちごとに変化していくのがとても良かったです。
[熱66666] 教師と不思議な生徒の7日間を描いたADV。黄昏の色で統一されたグラフィックともの悲しげなBGMが良い雰囲気でした。また、進行度によってセーブ時の画像が変わるのも芸が細かく楽しい。ただ本編ではこの二人に何があったのか、具体的に触れられることはないので惜しく感じました。
[熱87789+7] メイン部分と回答部分の演出の違いやコマンドなど細かいところに素晴らしいセンスを感じた。
[熱998910+7] 独特の雰囲気と物憂げなキャラクター、そして隠されたおまけ要素にはゲーム外での操作もあり、技術的にもとても凝っている。
[熱66677] 終始不穏な空気の漂うノベルゲームでした。二人の関係性が次第に変わっていく様子が、興味深かったです。セーブ画面の演出が好き!
[熱76888他+2] 寂しげな夕日や放課後が良いです。
[熱75996] テキスト&キャラ絵だけでなく画面全体の色味に音楽にシステムに全ての要素でセンチメンタルな雰囲気が表現できていて、こういうお話が好きな自分にはとても刺さりました。メタ部分も秀逸で思わずごめんなさいしました。追加EDも見ました定石を少しだけ外れた終わり方で最高でした。
[熱8新4物569] サムネイルの配色から独特な空気感に惹かれてプレイ。ただのオシャレ画像ではなく、ここに提示されている少し違和感のあるその雰囲気が本当に違和感を与えるための色使いだったことが後にわかり、良い演出だと思った。しかし私にとっては突然の番外編で、本編をまだ知らないので物語性の評価に少し迷う。
[熱86878他+4] ストーリーが切なくて独特な雰囲気が良かった。立ち絵や挿絵が動くなど、全体的に丁寧に作り込まれてる印象だった。
[熱88999他+4] 画像はファミコン風なのに何故か新しさを感じました物語も良く素晴らしかったです!トゥルーエンドのBGMが最高です素晴らしい作品ありがとうございました
[熱68676他+2] ほかの作品の番外編らしく詳しいことはわからないが、作品の雰囲気、色使いなどセンスが光る作品。アニメーションにも気合が入っている。終始陰鬱で盛り上がりが無いのは勿体ないがキャラクターには魅力を感じる。少年の見せる天才性、独自の思想の部分がふわりとぼかされているので、その部分を掘り下げれば少年の魅力をトリガーにして個性的な物語に展開していけるのではないだろうか。
[熱5新4物896他+1] 読むゲー。短いシナリオでさくっと終わる程度だが、短いながらも絵や音を合わせた雰囲気が良くつい引き込まれる。ただの一枚絵ではなく、立ち絵だったりEDの画像でも動いて凄いと感じた(加点)
[熱76689+8] 物語自体があやふやでふわふわ、よくわからないのに何故か引き込まれる。ファミコン風音楽とその演出、黄昏色の絵にダウナーな終末系の会話の相乗効果が凄い。結局最後はどうなったのかぼかされているが、続きを知りたいような知りたくないような、ふわふわした気持ちにさせられる。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【20位】『ラックスの冒険〜偽りの物語〜』(エントリー番号【7】/ 総ポイント73.3点)
  熱中 20.1点(18位)+斬新 3.0点(--)+物語性 8.0点(--)+画像音声 3.6点(--)+遊びやすさ 29.4点(7位)+その他 9.0点(--)
【ダウンロード】
作者 : フィールMX
プレイ時間 :1〜2時間
作者コメント:
【ジャンル】サクサク遊べるストレスフリーな王道RPG。
【コメント】基本システムを中心にサクサク遊べるような工夫をしてあります。
(特に町やダンジョンが大きくなりすぎないように気を付けました)
クリアにかかる時間は寄り道しなければ1時間、寄り道しても2時間ぐらいなので、気軽に遊んでみてください!
このゲーム最大の特徴は仲間になるキャラが23人もいる事です。
パーティ編成の自由度は高いので、いろんなパーティを試してみてください!


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱9新4物5画4遊8他+1] イージーモードでクリア。説明通り王道RPGをサクサクとプレイできて楽しめた。一度行った街にはすぐワープできるなど、沢山いる仲間を集めるのにストレス要素がないのも助かった。ノーマルモードの難易度が適切なのだろうと思うが、イージーモードは道中稼ぎ兼無双ができて仲間集めをサクサク楽しみつつ強敵には準備も必要なバランスとなっており、熱中して楽しめた。物語もタイトルに偽りないもので、仲間を探すべく街中の人に話しかけていると自然と情報が入ってくる、その加減が見事だった。細かい部分ではもう少し操作性を向上させられそうにも思うが、この仲間の多さを雑多とは感じさせない完成度が素敵だった。
[熱985710+9] 冒険の攻略のしやすさが良く、非常にテンポよく楽しく進めることが出来ると感じました。実績が多く、ゲームを進めてみようと思わせる工夫が施されている点が良く、全ての仲間を集めようと思いました。
[熱66658他+2] どこでもセーブにワープ機能、高速移動に高速戦闘、PT外キャラの経験値加算や100%逃走成功等、細部にいたるまでプレイヤーに親切なつくりでストレスなく快適にプレイできました(加点)。
[熱75568] 遊びやすさにかなり拘っている作品。仲間になる人数が多いですが「戦闘不能時経験値取得・控えメンバーも経験値取得・宿屋回復は控えメンバーも全回復」といった具合に、遊びやすくする為の工夫が非常にありがたい。話の大目標もあり、実績機能により進行状態が分かりやすいのも好印象です。
[熱787610+6] これぞサクサクRPG! 最初からワープが使える、実績の条件が明示されている、常時HPが表示されているなどなど、オーソドックスでありながら親切設計になっています。最近のフリゲRPGに珍しいなと思ったのは、フィールドマップの洞窟の向こう側にキャラクターが立っており、「向こうに行ってみたい」と好奇心をくすぐる工夫がある点です。マップの名前が某マリオに関していたのも遊び心を感じました。
[熱4新5物4画2遊4] この方向性で長編をやりたかった。
[熱7新3物4画1遊7他+3] 様々な仲間が加入するも、その後は特に会話もイベントもないので結局固定のメンバーで進めてしまった。その辺りがもったいなかったな、という印象。その点を差し引いても、実績システムがとても楽しかったので加点しました。
[熱86物4画59] 戦闘から逃げやすく、あまり敵も強くないため簡単に遊べました。仲間が大量にいるのが目新しかったですが、どのキャラがどんな個性なのかが覚えられなくなってしまったのが残念です
[熱75669] 様々な面でストレスフリーになるように配慮された作品でした。
[熱4新2物3画1遊6他+1] サクッとプレイできる・キャラが多い、後は普通のRPG。「いいえ」を選んでも無駄な選択肢などクスっとできるユーモアに+1。ダンジョンの構造はほぼ同じ迷路で少し雑に感じた。
[熱6新4物758他+2] 丁寧に作られたRPG。イベントの取りこぼしが生じない配慮が随所にあり、プレイしやすいと思います。戦闘バランスは状態異常優位で若干マンネリ感があります。バグがなく、総合的な完成度が高いと感じたのでその他に加点しました。
[熱5新3物4画3遊6他+1] サクサク進められるRPG
[熱5新3物3画3遊5他+1] 自由にパーティが組めるゲームは好みです。地名やキャラ名が覚えづらかったです。とにかくいっぱいキャラを選べるというのが面白いと思ったので加点します。
[熱565画4遊7] 道中で出会うキャラを次々仲間にしていく楽しみがありました! それぞれ技能にしっかりと個性があるのがいいですね。控えキャラにも経験地が入ってレベルアップし、どんどん貯まるBPでガッと強化するのが気持ちよかったです。
[熱87689] オーソドックスで古来より伝わる伝統的なRPGといった感じで非常に王道的。それでいてプレイアブルキャラをひたすら多くすることでパーティで取れる戦術・戦略を飛躍的に広くして無難なRPGにおいて無難になってしまうプレイングの幅を広げる筋肉的解決方法を取るという思考は非常に気に入った。難点はその分居ても居なくてもいいキャラばかりになってしまう事とダンジョン内のエンカウント率がやや高すぎて折角のテンポの良さを崩しているのが残念。キャラ画像はウディタ付属の物だがまさかのエンディングテーマつき。
[熱86769] 仲間が多いRPGは大好きです。ストーリーも安定しています。
[熱6新4物556他+1] 多少粗削りな部分もありますが、結構楽しめました。作者がRPGを大好きなだけあり、ツボを押さえているなと
[熱76559他+4] キャラの多さが戦略性に寄与しており、数多くいるボスを倒す方法を考えるのが楽しかった。
[熱6新4物565他+2] 雑な導入と言い「香ばしい匂いがするぜ…」とか思ってたんだが、進めていくと物語とかはお察しだったが、ゲーム自体は割と丁寧に作られており、良い意味で裏切られた形となった。難易度ノーマルで、全実績埋めるくらいはやりました。色んなメンバーを使ったりしてみたかったんですが、面倒臭かったので(をい)序盤で気に入った、アシズ・ジャスティス・ベイグの超脳筋パーティでゴリ押しw 終盤で仲間になる新聞記者とかも使いたかったんですが、コイツらに愛着沸いてたんでスルーしてしまった…。これだけメンバーが豊富なら戦闘中にパーティ毎入れ替えとか、敵の方も50体60体とか、うじゃうじゃ沸いてるのを蹴散らしていくようなド派手な戦闘とかがあっても良かったかな〜…とか思ってしまう。…ていうか、戦闘中は他の奴らも同じような状況なのだろう…と勝手にそういうシチュエーションを妄想してました。さすがに人数が増えてくると戦闘後のLVUP表示とか見てられないので、いっそのこと「部隊LV」とかにして全員の経験値統一しちゃえば、微妙な経験値のズレとかもなくて分かり易くなるのに、とは思った。BGMも奇を衒わず、王道の魔王魂で直球勝負!という割り切りは好感触。欠点らしい欠点が無い代わりに、ここが!…というポイントも無く、良く出来た佳作という印象。個人的には好きです。
[熱5新4物5画4遊6] パーティー編成の自由度は高い。サクサク進める。
[熱7新4物659+5] ○○を倒してタイトルの「偽りの物語」の意味が分かりました、エンディングで仲間達のその後も流れてたのが感慨深かったです。遊びやすさもほぼ何の苦も無くスムーズに進められて楽しませて頂きました。
[熱98569] プレイヤーへの配慮がとても良く利いていた作品で、テンポも悪く無かったです。実績も熱中度を与えてくれ、いい感じに誘導してくれていたので良かったです。
[熱95556他+3] 実績全コンプ、ラスボス撃破しました。「どんどん仲間が増える楽しさ」と「どんどん実績が増えていく楽しさ」で、最後まで一気に遊んでしまいました。実績コンプの条件が記載されている、控えメンバーにも経験値が入る、広すぎないマップ、難易度選択など、親切設計で遊びやすかったです。ボスたちが、さらに癖の強い能力の持ち主だと、戦闘メンバーを吟味する楽しさも出てくるかなと思いました。【加点】やりこみ要素、コンプ要素
[熱5新4物658] とにかくストレスがない。実績やキャラのその後などRPGの楽しい部分があってよかった。
[熱7新4物5画4遊9] RPGにありがちな面倒くさい部分がしっかり解消されている。24人同時のレベルアップはある種の迫力があるが、それでもストレスを感じないほどサクサクだった。
[熱9新3物6510] 【ver1.02 プレイ時間:5時間程度】非常にテンポ良く遊べてダレないのがポイント高いです。グラフィックは凝ったものではなくシステムもかなりオーソドックスですが、ミニゲームやおつかい要素、コレクション要素がバランス良く配置されており、ゲーム内ヘルプも十分です。最後まで飽きないように遊んでもらおうと配慮されてるのが分かります。キャラクターが多い割にしっかり差別化されていて、かつ育成の自由度も高いというのも良いですね。
[熱6新3物5画4遊9] プレイヤー目線で遊びやすく作ろうとする工夫が感じられて好印象。
[熱8新4物768] とにかくシステムが快適&親切で詰まる所がないのが良かったです。仲間は性格も能力も特徴的で選ぶ楽しみがあり戦闘バランスやシナリオも手堅くまとまっていて、ED後の解説で仲間たちの繋がりを読めるのも集めた甲斐があり、特にベイグが好きだったのでグッと来ました。それとダンジョン毎に音楽が変わる所がいつも新鮮な気持ちで遊べてとても好みでした。
[熱86768] 難易度ノーマルでクリア。キャラが多く編成考えるのが楽しかったです。難易度変更がいつでもできるのも良かったです。少し気になったのは、闘技場での会話連打して何度か選択肢を間違えてしまったことがあるので、連打しても大丈夫なように一番上の行は選んでも大丈夫なようにしてくれるとありがたいです。
[熱85558] 基本システムを利用したRPG。仲間の数がかなり多いがきちんと性能面での差別化が図られていたりトロフィー集めなどの要素もあったりと楽しめるような工夫が色々となされている。
[熱76668] デフォ素材ながら遊びやすさに特化していてサクサクプレイで来て楽しかった
[熱867610他+2] 非常に遊びやすいサクサクRPGでした実績集めが楽し過ぎました!楽しい作品をありがとうございます
[熱5新4物5画4遊8他+1] シンプルでテンポが良い
[熱85558] テンポとバランスが非常によくできていて感動するレベルです。各種クエストの難易度、ストーリーを語るテキストの量など様々なバランスが非常に快適でした。全NPCに名前がついているなど設定の丁寧さも素晴らしいです。
[熱65物4画66] 会話やテンポは早く、ストーリーとしても簡単なもので淡白な感じであるが、どっちかというとストーリーはおまけで、個性のあるPTを選んでハクスラレベル上げメインという印象。そこまで目新しいものは無かったが、所々のお遊びイベントや実績で色々やってみたくなる部分が良かった。
[熱965610他+4] 全体的にプレイヤーへの配慮が見られ、大きなストレスを感じることなく、クリアまで一気に楽しめました! 豊富な寄り道イベントも面白かったです。
[熱8新4物559他+2] だれるところがなくすさまじい勢いでゲームが進んでいく。仲間も個性的で加入時の一言と性能でよく差別化されている。
[熱98669] 難易度が選択できたので、ストレスなく遊ぶことができた。
[熱4新2物3画57] バンバン仲間が入りバンバン進む。ただゲームは進行してもストーリーが進行した気にならないのは何故。文章を読み飛ばしても全然OKな猪突猛進なあなたにぜひともおすすめ。
[熱75559] 1時間少しでオマケ部屋まで到達しました。目新しい部分はあまりありませんが快適な作りになっていました。サクサク仲間が増えていくのはロマサガシリーズのようで楽しかったです。RPGとしては大味ですが、ちょっとしたことに気づくとすごく楽に戦えるという作りは結構好きです。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【21位】『世界荒廃少女』(エントリー番号【41】/ 総ポイント71.0点)
  熱中 8.5点(--)+斬新 11.2点(--)+物語性 15.5点(17位)+画像音声 19.7点(10位)+遊びやすさ 6.6点(--)+その他 9.5点(18位)
【ダウンロード】
作者 : ななし、semicolon
プレイ時間 :30分
作者コメント:
一人の少女が荒廃した世界を渡り歩く探索ゲーム。ほんの些細なことが彼女にとっての「ヤスラギ」となり、彼女の旅路を切り開いていきます。
静かな世界で少女は何を思うのか。
彼女と共に「ヤスラギ」を探す旅に出ませんか?

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱78887他+2] 最初の忍者ゲームに爆笑してしまいました。SNSのつぶやきなど随所に光るセンスがあり、全体的に「観光」感を感じさせてくれる良いゲームでした。
[熱98797他+2] 好きです。まずいきなり忍者のミニゲームが始まるのが良い。なにこれ……と思いながら忍者を動かしていくうち、「あっこれ車窓から忍者とか動物とか走らせるやつだ」と気づいてぐっと惹かれました。加点したのは作中SNSの「ヒラメイカー」。ゲーム内でSNSを扱った作品は他にも触れたことがあるものの、アイテムに触れてすぐそれについて主人公が書き込みをしている、という仕組みは初めてで、これがとにかく良かったです。私は普段ことあるごとにTwitterを見てしまう人間なので、作中でSNSを見れることにヤスラギを得ることができましたし(喫煙者がタバコに安心するように)今ここにいるんだ、という感覚があって楽しかったです。台詞にも言えることですが、今の若者らしいクセのある語調がたまらない。背景の荒廃した世界はさびれた商店街を歩いているあの時のような懐かしさとさみしさと不思議な温かさを持っていて、悲しいはずなのに魅力的でした。探索で少し引っかかったところはありますが、しかし、このゲームはこれが完成形、こうでなくてはいけないような気がします。素敵な時間をありがとうございました。
[熱771099+8] 全体的によかったですが、行動範囲がマップ二つはボリューム不足に感じる。
[熱5新4物77遊4他+2] 廃墟と化した町をうろうろする雰囲気系探索ゲーム。ただの壁も含めていろいろな物を調べることができちょっとしたことに心のヤスラギを感じる少女の反応を眺めたり起きた出来事をSNS的なにかに投稿していったり車掌さんとの掛け合いを楽しみながら進めていく。直接語られる部分は少ないのでいろいろ想像して楽しむとよさそう。
[熱879107他+1] 最初の導入部(忍者)から物語のスタートまでの演出が良かったです。1場所だけだったのが内容が少ない印象を受けました。3場所くらいあったら言うことなしです(v1.0.0)。
[熱78896] 荒廃した世界を絵でも、物語でも、システムでもうまく表現していて、雰囲気の良いゲームでした。
[熱4新6物3画96他+4] 探索時のレスポンスが多く探索しがいがありますし、廃墟感をしっかり出していて素晴らしいグラフィックです。風化したり錆びたり、建物の風化に対して紙の保存状態が良すぎる気がしますけど…とにかく素晴らしいです。終末モノが大好きなのでその他加点は多めに付けました。
[熱79897+6] 素材の使い方は素晴らしい。SNS風のシステムでの会話も面白く、特に終盤のカウントダウンがグッと来た。ゲームの進行が総当たりのため、進む際にやや冗長になってしまうのが難点。
[熱57885] 廃墟を巡る雰囲気ADV、雰囲気はかなり好きです。ただ、総当たり的な探索が中心であるため作業感が強いことがもったいない気がしました。また、この廃墟で過去何が起きたかが少しずつ明らかになっていくような仕立てだとより引き込まれたかもしれません。
[熱67675] ドット絵で描かれた廃墟の町並みが素敵でした! 音の統一感もよく、安らげました。
[熱77996他+2] テキストと画像による世界観の表現がとても良い
[熱5新4物67遊4] 世界氷河期少女みたいなツッコミが面白かった。
[熱8667遊4] とてもいい雰囲気の作品でした。ヒラメの小ネタもおもしろい。ただストーリー進行の条件がわからず随分町をさまよいました。
[熱4新55画4遊1] 最初は楽しめたけど、だんだん次に行くためにしらみつぶしで探す羽目になって世界観を楽しむ余裕がなくなってしまったのが残念だ
[熱5668遊4] 質の高いグラフィックで独特の世界を作ってある。動き回れる範囲は狭く、ノーヒントで行き詰りやすいのが難点。
[熱56物4画65] 少女と車掌さんとのやりとりが好き。ゆったりとした雰囲気が好印象だが、進み方を探してマップ内を右往左往する時間が長かった。世界観や背景設定が明かされるわけでもなかったため、やや消化不良。
[熱86677+6] 詳細はわからないが荒廃している世界をお散歩する雰囲気重視なゲームでした。その雰囲気がグラフィックと相まってしっかりと表現されていたので加点させてもらいました。雰囲気がしっかりしていたからこそこの世界をふらふら歩くだけで楽しかったです。気になったのは次にどうすればいいのかがわかりにくかったこと。どこにもヒントがないのでひたすら総当たりするしかなかったのが面倒に感じてしまいました。どこかに何かのヒントがあればだいぶストレスなく最後まで遊ぶことができたと思います。
[熱58885他+3] 基本的に荒廃した街を歩いて回るのが目的だからそれとなくゆるりと歩き回って色んなシーンや街の所々を見る事が出来ました。
[熱9106107+5] 綺麗なデザインと可愛いキャラクターやSNSでのやりとりで癒されました。
[熱4新6595他+2] 電車から降りるのに手惑いました。世界観はとても好みです
[熱65686他+2] 世界観があって雰囲気がいい。多くのオブジェクトに反応があって探索のしがいがあった。世界観に合ったヒラメイカーとミニゲームに加点。
[熱78766他+2] ゆっくりの様な雰囲気にも感じた
[熱999109他+4] 車掌さんが可愛かったですヒラメイカーのシステムが面白かった
[熱75物3画3遊6] 忍者が一番良かった。
[熱977107他+2] 冒頭のむささび忍者君が可愛くて良かったです。本編は雰囲気とBGMが最高にマッチしていました。
[熱66586] よい雰囲気のゲームでした。ちょっと探索が難しくて、何度か詰まりかけましたが、寂れた風景をウロウロしたい人にはオススメです。忍者が可愛くて癒される。
[熱78775] ポストアポカリプスのしっとりとした雰囲気と一見反するようなSNSのユーモラスなつぶやき達が、変化の乏しい荒廃した世界のスパイスになっていて、何か更新されてはいないかと確認を繰り返すのが楽しかったです。路地裏で霊魂と初めて遭遇したあたりでどこを調べればわからず進行が止まりかけてしまったので、記憶を辿っていたときのように「どこを調べればいいか」のガイドがあればもっとストレス無く物語に没入できていたと思います。
[熱76666] 世界観はとても引き込まれるものがありましたが、次にどこを調べるべきかがわかりにくく、ひたすらにマップを動き回り続けた印象が強かったです。探索ゲームである以上、調べるべき場所を探して欲しい、という思いは分かりますが、もう少しわかりやすくする、複数回調べる必要があるところをなくす、等の工夫があると遊びやすくなると思います。
[熱107588他+1] 冒頭部分の遊び心のあるミニゲームや、進行するたびにつぶやきの数が増えたり、少女の独特なコメントや、細かいところまで探索できるなど、終始この世界に惹き込まれていました。
[熱87796] Ver.1.0.0をプレイ。クリアしました。雰囲気がとてもいい作品でした。所々笑いがあるのも良かったです。気になったのは、別のマップに移動する場所が分かり難かった所です。電車からもなかなか降りられず苦労しました。出来れば少し色を変えるなり矢印を出すなり、分かりやすくしてくれるとありがたいです。
[熱66777] 世界荒廃という単語を期待すると少し方向性が違うかな?と感じました。世界観を味わう雰囲気ゲーですが、もう少し何か欲しかったかなというのが正直なところかも。
[熱57886他+2] マップチップが素晴らしかったです!物語がちょっと難しかったのとどこを探すのかがちょっと分かりづらかったですね
[熱77568] やすらぎをたくさん感じられましたよ。
[熱6678遊3] 世界観や雰囲気は良いのですが、答えを知らないプレイヤー側はどうしても総当たりせざるを得なくなるのが残念でした。いっその事次に触るべきポイントには矢印でも出してくれて、半ば読み物のようにしてしまった方が良かったのでは…。
[熱6667遊4他+3] ほのぼのゲーム。最初の忍者ミニゲーム、子供の頃、車窓から見える電線の上に指を走らせてた思い出が蘇りました。忍者コアラもかわいい。(加点)ゲームとしてもほんわかしており、何をすればいいかわからないという点はあるが、そこは自由に調べて回り反応を楽しむものなのであまり気にはならなかった。絵もノスタルジックで雰囲気があり、廃墟探索ゲーとしても悪くない。主人公やヒラメイカーの反応が面白かった。しかし、いろんな反応を見たい反面一度イベントを見逃してしまう、セーブをしてしまうとそれまでのイベントが見れないなどが残念だった点。結局少女が何故電車に乗っているかなどの経緯もあると良かったかもしれない。プレイできて、ゲーム通りのヤスラギを貰えた気がします。
[熱3新3物3画6遊3] 寂れた町並みがすごく好みなんですが、やすらぎを感じるイベントを見つけ辛いのが残念でした。
[熱4新3物4画6遊3] 誰もいなくなった町を散歩して、かつて住んでいた人たちに想いを馳せる作品でした。ゲームとしては、あちこちを行ったり来たりしてフラグを立てていくお使いゲームといった印象でした。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【22位】『トリアージ勇者』(エントリー番号【9】/ 総ポイント62.7点)
  熱中 15.5点(20位)+斬新 18.3点(11位)+物語性 11.1点(--)+画像音声 4.1点(--)+遊びやすさ 8.1点(--)+その他 5.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : にょんにょんバード
プレイ時間 :15分
作者コメント:
もう一度、キミとトリアージする物語

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱776画1遊4] 初クリア時はガチャ称号でしたヒーラーを引くまでリセマラを強いられるクソゲーだと思っていました。「真エンドあり(運要素なしで到達可)」という情報を得てから一気に手ごたえのあるゲームに変わりました。試行錯誤しがいのあるゲームでした。「人間おいしー」っていうセリフがツボでした。
[熱98657+5] ガチャゲーだと思いきやトゥルーEDを目指すのにガチャは引く必要もなければ仲間も必要ないことに気付いてトゥルーED見た後はゲーム全体の印象が変わった。火山の鶏は何度かやられたもののプレイヤー側の腕が必要になる部分はそこだけで、後はフラグを立てていけばトゥルーにいけるのが良かった。ゴブリンはガチャ無しだとどうやって倒せばいいのか分からなかったがある武器を入手した後だとラスボスすら楽に勝てたのがきちんと作られていて好感が持てる。トゥルーEDのためにガチャ無しでクリアするにはどうすればいいのか試行錯誤するのが楽しかった。
[熱676画1遊5他+3] タイトルにだまされた…というか、優先順位をつける厳しさしかないゲームなのかと思ってました。だけど実は素晴らしい道も存在した、というのがとても良かったです。最近は「何かを得る為には何か失わないといけない」とか「この道しかない」とか「勇者モノ物語は本当は勇者が心を病む暗い話」みたいな風潮を感じていましたが、こんな風に甘ちゃんで綺麗に上手くいく事もあるんだ!という夢を見たい者としては、良い気分にさせてくれるエンドを用意して下さってとても嬉しかったです。逆に厳しいのが好きな方にとっても、厳しさに浸る事ができるゲームだと思いました。でも自分一人ではクリアできなかったと思います…難しかった〜!
[熱67物4画5遊3] 手軽に試行錯誤を楽しめる作品でした。一見するとガチャで戦力を整えるゲームだと思いますし、実際殆どのプレイヤーはガチャで乗り切っていると思います。トゥルーへの道筋を辿ることが出来れば運に任せる事も無くなり、トゥルーを探す過程自体がパズルめいていて楽しかったです。
[熱75物4画3遊4] トリアージの名にふさわしく、全ての人物を救うのが難しいRPG。誰かを見捨てたり、人を生贄としたり、悪事を働くことで消耗の激しいイベントを飛ばしたり何かを得たりできる。そんな状況でどれだけの人を救えるかというゲームだ。犠牲を減らそうとすればするほどシビアなリソース管理が必要になる。全員生存クリアも可能であるという噂であるが……?
[熱86658+5] 最初遊んでみたときは難しいゲームだと思いましたが、他の方からの情報によりうまくゲーム性を取り入れていると思われました。トゥルーエンドに到達したときはミニゲームのように見えて奥が深いようでした。
[熱69755] スクリーンショットから想像するより遥かに深い作品です。自分にとって必要な命を選別するという視座が貫徹する中で、それでも足掻くことのできる良いゲームでした。
[熱955画3遊7] 面白かった。True行ったときは感動した。
[熱65物4画1遊4他+2] 要素を凝縮した極端なリソース制限ゲー。一見未完成の運ゲーな印象を受けるので、それで初見ユーザーをかなり逃がすか殺すかしていると思うが、多分それも狙い通りなのかな? やりこんでみるとリトライ詰め将棋的な風味が強かった。決断の重さが巧妙に計算されている。
[熱789画1遊5+8] 一見するとガチャゲーの様に思えますが、トゥルーエンドルートでは全く別の印象になるのが魅力的でした。全体的にやや不親切な部分もありますが、短編として纏まっており大変面白かったです。
[熱677画4遊6] トゥルーエンド到達。個人的にはもう少しトリアージ感があっても良かったかなと思います。ただそうするとトゥルーが成り立たないので難しいですね。
[熱566画4遊5] 飾り気がなさすぎる感はありますが、テーマ、やりたいことが明確に見えて表現されている点は好感が持てました。
[熱665画4遊5] 突然放り出されるので、ほんのちょっとでも導入があってもよいのではと感じましたが、うまくパーツが揃ってくるとこうしてみようああしてみようが自然と湧いてきて楽しかったです。
[熱4新6物3画2遊4他+1] システムの面白さに加点します。デフォルト素材なのはちょっと味気ないと感じました。
[熱885画4遊5] 一時間以上かかってTrue Endまで。短編ガチャRPGかと思いきや、意外と奥が深い謎解きゲーム。結構難しくて、苦労したけど面白かった。でも謎解きメインにするならもうちょっとアクション部分は楽でも良かったんじゃないかな、とは思う。
[熱1077画1遊8] 夢中になって遊べました。ゲーム自体が短いこともあり、やり直しもたやすく、ちょっとしたパズルゲームのようでした。
[熱1087画4遊7他+3] 画像音声に凝った所はないものの、それ以外のすべての点で欠点のない極めてバランス良く、さらに独自性もあるフリーゲームとして完璧と言っていい作品だと思います。これ以上となると、イラストや音楽や演出、シナリオがプロ並み!というような商業の中の傑作ぐらいなのでは。すべてのギミックを解いた時のシンプルイズベストな解法が導き出される、ある意味数学的な快感も高ポイント。
[熱666画4遊5他+1] セーブ画面のお嫁さんかわいい
[熱865画4遊5+5] 1012人エンドまでプレイ。解法を模索する楽しさを味あわせてくれるよい作品です。強いていえば、ロード操作をより快適にしてほしいと感じます(リセット後決定キーだけ押せば即ロード画面が開くなど)
[熱69777] アクションゲームが下手な人間としては火山が厳しすぎてクリアできていませんが、それも含めてのゲーム性だと思い評価しております。
[熱686画4遊7] 真EDの存在を知り、犠牲者0を目指すと色々考えて結構やりこまないといけないゲームでした。まさかアレが伏線とは・・・
[熱86物2画1遊6+8] トロッコ問題型のリソース管理ゲーとして、あからさまなミスリードと、良く考えなければ気づけないミスリードが上手く配置された、心理的バランスの優れた作品。ゲームというよりある意味マジックを見た時の面白さに近い。不満点としては苦労して辿り着いたトゥルーエンドがあっさりすぎた点。
[熱55物4画4遊5] トゥルークリア済み
[熱1086610+9] 自分の行動が世界に影響を与える。そのうえで主人公をどう行動させるか悩むのが楽しい!全体的に丁寧に作られておりチュートリアルや説明がなくても遊べるのがよい。ユーザーへの配慮を感じられる。トリアージ(選別)がテーマの自由度が高いゲームですが、トゥルーエンドを目指すと解法が限られてしまうのが難点か
[熱776画3遊6+6] 一見ただの出オチ的な一発ネタかと思いきや、意外とプレイに幅がある作品。最初は無理だと感じるようなことも色々試すことによってできるようになる、ゲームの基礎にして真髄である試行錯誤の醍醐味が存在する作品だった。
[熱98558] 一見ふざけたゲームに見えてしっかり作られてるのが良い意味で意外だった。こういったパズルRPGの段々到達点が先へ行く感覚がしっかり味わえる良作だと思う。
[熱78667] 1マップでキレイに完結している良質なゲームだと思いました。ですが自分のような馬鹿者にはクリアですらかなり厳しかったです。頑張りましたがtrueまでは辿り着けませんでした。せめてクリア時に何らかのヒントがあればもっとよかったのに…と思ってしまいました。
[熱89765] フィールド投げっぱなしスタートというクソゲー感がプンプンするゲームなのに、実はちゃんと作りこまれている。村人と会話してからでないと鶏に対する選択肢が出ない所や、たまたま拾えたから良かったけれどはごろもがノーヒントなところが少し違和感を感じました。ここら辺は個人によって受け取り方が違うと思います。普通にガチャが面白かったし、突撃してくる鶏を振り払うのに苦労したり、木を倒すとこちらも魔法が使えないけど魔王が弱体化したりと、短編にもかかわらず熱中ポイントや唸らされるポイントが随所にあって素晴らしい。それに、NPCのセリフがすごく良かった。魔王や宿泊時に出てくる人のセリフは、このゲームのテーマそのもので考えさせられた。どうやら魔王を倒さないで済むみたいだけど、どうすればいいか分かりません。
[熱89759] すごくコンパクトにまとまっていますね!余計なものをそぎ落としたストーリーで、トライアルアンドエラーが楽しかった。もっとストーリーを語ってくれてもよかったかも。
[熱655画3遊5] 【Ver1.03】タイトル通り、トリアージしながら先へ進むゲーム。ガチャで強キャラを引かないと魔王を倒せないゆえにガチャゲーな印象を持った……のだが、見捨てた人0人を目指すと全く別ゲーになりますね。タイトル、ゲーム説明文からトリアージするように誘導してるので、0人エンドが存在することに自力で気付けた人は果たしてどれくらい居たのか疑問。0人エンドへのさりげない誘導があっても良かったのでは?と思いました。
[熱8565遊4他+5] ノーマルエンドとトゥルーエンドでゲームの性質が変わるゲーム。ガチャなんていらなかったんや!(加点)
[熱7755遊4他+3] トリアージをゲームに取り入れるというアイデアはよかったと思います。一方で、村を襲っているニワトリを倒せるようになる条件が分かりづらい、ぱっと見ガチャゲーなどの点が気になりました。
[熱4新4物3画4遊2] 仕様を理解するのに時間がかかるのと、若干の運ゲー要素があるためクリアに手こずってしまいました。
[熱67物4画55] 少しずつ攻略方法が分かっていく感じがとても楽しかった。掲示板に「徳」はあえて見えないようにしているとの作者コメントがあったが、リソース管理系としては、やはり「徳」は見えた方が遊びやすいと思う。
[熱75物4画4遊5] 一見シンプルなのに奥が深いゲームでついやりこみました。
[熱977画4遊5] サムネがデフォ素材だったので一瞬不安に駆られましたが大いに予想を裏切られました(いい意味で)。これは……ガチャゲーじゃな?と初回プレイ時はごり押しまくり切り捨てまくりでクリアしましたが、後からトゥルーエンドの存在を知って再プレイ。清々しい程真っ直ぐなENDを見ることが出来ました。夢の内容や魔王の台詞が至ったENDによって持つ意味合いががらりと変わってくるのが本当に良く考えて作られている……とびっくりしました。凄く面白かったです。でもニワトリは本当に許さない。出来ればもう少しだけ難度を下げてくれるとありがたかったです。後はごろもを落とす女性ですが、彼女ははごろもを落とした後どうやって家に帰ったのか気になりました。(予備の一枚を持っていたとか?)。どのEDを見たかで恐らく評価が真っ二つに分かれそうで結果発表でのコメント公開が楽しみな作品だったりします。
[熱97658] ver.1.05をプレイ。助けた人1012、悪事0、見捨てた人0でクリア。探り探り進めるのが楽しかったです。タイトル画面が無いことで、最初からやり直す時の手数が少ないのが良かったです。気になった所はロードするのに移動が必要な所と、会話を連打していると選択肢を間違えてしまう所です。できたら選択肢の一番上の行は連打しても大丈夫なようにしておいてくれると助かります。
[熱107767] タイトル画面もなくいきなりゲームスタート、でも目の前に調べたくなるものが転がっていて、いい意味で驚き。何も説明されずとも、プレイヤーが自分から試行錯誤してしまう、この魅力磁場。自力で解法(アレはここで使うのか!)を見つけるところが醍醐味ですね。ガチャ0回でもクリアできるけど、そこに気づかず投げてしまう人もいるかもしれない。
[熱77655] HPにより主人公の行動が限られているが、その中から最適な解を見つけて攻略する必要があり、その模索が楽しかった。しかし難易度が高く、ガチャ要素などに惑わされてトゥルーエンドを見るのはかなりの至難だといえる。
[熱75物4画1遊7他+2] 星をみるひと的理不尽かと思いきや丁寧かつ綺麗にまとまる作りで良い。あとお嫁さんは可愛い(罠だけど)
[熱7875遊4] やるほどにゲームの見方が変わっていった。面白い発想のゲームだと思うが、面白さを感じる所まで中々たどり着けなかった。
[熱997画3遊4] 真エンド(?)ではガチャゲーではないということをネットで広い、そこへたどり着くために夢中でプレイしていました。鶏から逃げるのだけは大変でしたが、とても楽しませて頂きました。
[熱55物4画5遊3他+1] タイトルもなくいきなり始まる、ざっとプレイしても内容がわからない、プレイヤーにあまり理解させないタイプのゲームで、RPGというより謎解きの方が近い。恐らく理解できれば面白いとは思うのだが、多くのプレイヤーは理解するまでに諦めると作者も理解しているのだろう。そういったゲームは嫌いではない(加点)のだが、全体的な評価としては厳しい。
[熱855画4遊7他+2] 解法が複数あるパズルゲームで一度クリアしても別の答えを探したくなる。トリアージしなくてもクリアできるのは驚いた。
[熱4新6物4画55] 最初は何が何だか分からないので、説明書があると少し遊びやすくなると思います。
[熱3新55画3遊2他+2] 一種のトライ&エラーゲームとして成立しており、短編作品としては色々と思考錯誤しやすく2周目とかをプレイしやすい作品。
[熱3新3物2画1遊2] 内容は脱出ゲームなのだが状況がイマイチ飲み込めず。何故か左上の鶏3羽に対してとあるアクションが起こせたり起こせなかったりと難解な部分も。難解なぶん、解けたときはカタルシスも得られるので一長一短か。複数の解法があるところはゼルダの伝説ブレスオブザワイルドを思い出させた。
[熱75物3画4遊4] 魔王を倒すには、自分にとって得になること以外はやらない方が良いので、人命を選別している感があり、最終的にプレイヤーと勇者が重なるのが面白いと感じました。サクサク繰り返しできるのは良かったです。ガチャでプリーストを引けるかどうかが重要。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【23位】『filled with love』(エントリー番号【54】/ 総ポイント61.5点)
  熱中 12.4点(--)+斬新 2.5点(--)+物語性 12.4点(20位)+画像音声 14.0点(16位)+遊びやすさ 5.2点(--)+その他 15.0点(10位)
【ダウンロード】
作者 : gaburyu
プレイ時間 :約1時間
作者コメント:
コケラカラ村に住む男の子はちみつは幼馴染の女の子もぺぱと数十年に一度だけ降り注ぐ流星群を見に行く約束をしました。
その夜うっかりさんのはちみつは寝坊してしまい急いで約束の場所に向かったのですが・・・
4人の主人公たちそれぞれの願いが交差するRPGです。
1~2時間ぐらいで遊べます。


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱96898他+2] ストーリーが気になって一気に最後まで遊び、クリア後にもう一度プロローグをプレイしました。ストーリーはちょっと複雑でしたが、キャラクターたちが魅力的で引き込まれるゲームでした。戦闘の難易度もちょうどよかったです。きれいな色合いと女の子たちのかわいさ、場面転換時に確認してくれる親切さに加点です。あとサバ缶(猫)の足がめっちゃ好きです。
[熱967107+5] 普段はほぼゲームをせず、やったとしてもほぼ一瞬で飽きるタイプの人間なのですが最後まで集中(場面転換時やセーブ時に固まることはありましたが)してプレイできました。まずこのゲームの制作者がトラックメーカーということもあってとにかくSEやBGMのクオリティが他と比べてもかなり高いと思います。とくにベンガルのBGMが好きで、このBGMを流すためだけにゲームを開いたりもしました笑。マップやキャラクターも全体的にシンプルですが十二分に個性を出しきれていたと思います。ウディタで制作されていますがあまり古さを感じませんでした。石ころボーイやぱちぱちサイダー、ニンゲなど知ってる人は知ってる言葉が出てきたのも面白かったです。
[熱5新3物56遊4他+1] ドット感の強いグラフィックがかわいらしいRPG。音楽と組み合わせて不思議な世界観をうまく演出している。ストーリーは時間軸が絡み合っており読解がやや難しくプレイ中はやや唐突感の強く感じるイベントも多いが、最後までプレイしてから「あれはああいうことだったのかな」と想像してみるくらいでちょうどよさそう。戦闘の難易度は一見高そうに見えるが、店売り消費アイテムが強力なので出し惜しみしすぎず使っていけばなんとかなるはず。
[熱76787] グラフィック、サウンド、ストーリー、全てが調和して綺麗な雰囲気を醸し出してくれるゲームでした。
[熱76575] MOTHERライクでありつつ、敵シンボル毎にBGMの変わる戦闘はプレイしていて気持ち良かったです。話が動き出し、これからどうなる!?という時にエンディングとなりますので、物語としては消化不良気味でした。
[熱8新4物696他+4] 音楽、デザインを自作しているところがいいところだと思いました。途中のお化けのところだけレベル上げしないといけなくて少し面倒にも思えました。
[熱7新4物556他+2] フリゲではよく見るマザーフォロワーだが、序盤は環境音再現など全体的に模倣色が強く、それを匂わすアピールもないので、元ネタに不誠実な印象を受けた。しかし後半はざっくりしつつも一見繋がりのないエピソードが集束していく工程にしっかりとした独自の持ち味を感じられ、当初の印象を払拭してくれた。アイテム回復を投入させる丁度良い戦闘バランスと、サウンドのマッチ感に加点。※1.02.1での評価。
[熱55510遊4他+5] 絵や音楽も世界観に合っている上、自作素材である事を加味して9点。素敵な作品をありがとうございます!
[熱3新4物3画4遊3他+1] あまり見ないタイプのビジュアルだと思いました。マップが進めたり進めなかったり、セリフの間などが微妙に引っかかりました。キャラの掛け合いに加点します。
[熱66586] グラフィックはかわいい感じで自分の好みだった。物語は途中から過去とか未来とかどうなってるのかよくわからなかった。
[熱76778] 先の展開が気になるストーリー。グラフィックも魅力的。キャラクター達も皆魅力的。世界観も面白かったです。エンディングが少しよく分からなかったり、あるキャラが人間になった経緯も知りたかったりしましたが、説明すれば良いというものではないのでこれが正解なのかもしれないと思います。自分の理解力が低いだけかも。
[熱89997+5] ドットでこの世界観を構築するのには凄く技術が要ると思います。とても素晴らしい作品でした。
[熱86686他+1] 短編RPGとしてまとまりがよく、面白かったです
[熱9新3物598] 効果音や画像の使い方にこだわりとセンスを感じました。
[熱8新4物676他+2] 自作グラフィックと音楽も仲間うちとのことでその他に加点。工場などはそれらしい描きこみを加えてステージごとの個性をもう少し欲しいと感じたが、センスの良い配色も伴ってキレイにまとまっている。戦闘BGMも勢いや緊迫感を与えるようなありがちな選曲ではなく、なんだか不思議に落ち着いた雰囲気で個性を感じた。せっかく直したロボの活躍の場が少なく、もっとこの世界やキャラ達の冒険を見たいと思わせてくれたので、私はこの作品が好きなのだろう。今後の作品も期待しています。
[熱88888他+3] 素敵な世界観の短編RPG。独特の雰囲気で破天荒なストーリーが楽しめました。
[熱75786] ねぅん。
[熱6新4物777他+1] 連続で戦闘したとき曲が滑らかにつながり面白い
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【24位】『パフェパフェ』(エントリー番号【46】/ 総ポイント60.3点)
  熱中 10.8点(--)+斬新 4.6点(--)+物語性 5.0点(--)+画像音声 12.4点(19位)+遊びやすさ 23.6点(13位)+その他 4.0点(--)
【ダウンロード】
作者 : スイーツキング
プレイ時間 :5分〜15分
作者コメント:
言われるがままにパフェを作るだけのゲームです。
ver1.01 リンゴが存在しないのを修正
ver1.02 セーブせぬと画像が消えないのを修正
ver1.03 修正しきれてなかったのを修正
ver1.04 セーブがないときにロード画面を開いた時の不具合を修正

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱98678他+3] お客様のセリフをヒントにパフェを作るシミュレーションゲーム。巨乳ケモノ耳可愛かー。
[熱10新4物5510他+2] 1.0でプレイ。要望に応えるとすごく喜んでもらえるので、かなりモチベーションが上がりました。惜しむらくはパフェの絵が小さかった点と、主人公の名前が周回ごとに自動で変わってしまうので愛着が湧きにくい点でしょうか。ボリュームはこれくらいの短さが遊びやすくていいと思います。
[熱6新4物4画56] お客の注文に合わせてパフェをひたすら作るゲーム。パフェの完成予想図が表示されて雰囲気もいい。変わった注文が来た時、手持ちの材料で応えるにはどうするか考えるのがちょっと楽しかった。気楽に楽しめる箸休めにちょうどいいタイプの作品。
[熱57585] 素材のバリエーションが豊富で楽しいです。
[熱76687] 様々な素材を組み合わせて、自分なりのパフェを楽しく作れるゲームでした。
[熱4新6物3画86] どの組み合わせでパフェを作るか考えるのが楽しいです。パフェのグラフィックも凝っていて、特にクリーム系の質感は必見。ゲームとしてはノルマ達成まで、注文に沿えるようパフェを作り続けるだけという自由度の無さが勿体ないと感じました。自由にパフェを作る事が出来て、完成したパフェに対して作中キャラから一言感想を貰えるフリーモードも欲しかったです。
[熱3新4物3画97] ひたすらパフェを自由に作るモードとかがあれば面白かったかも。選択肢が多すぎて逆に困った。何作ってもたいてい客が喜んで、最適解がよくわからなかった。絵がかわいい。
[熱87物3画56他+2] この手のSLGだと原価率や売上効率を気にする方向に行ってしてしまいがちだが、好感度アップ目的なので純粋にパフェ作りを楽しめるのがいいと思った。注文通りいかなくても食べてもらえる優しい世界+2。
[熱65665+5] 客の好みに合わせてパフェを作るのですが、どうすればアタリなのか分かり辛い部分が多々ありました。ですが、クリアには問題ない範囲でした。
[熱4新4物3画55他+1] プレイしているだけでパフェが食べたくなるゲームです。チョコだらけのパフェが食べたいよぉ!
[熱75565他+2] パーツの種類が多く、ひとつひとつデザインもあり、いろいろ見て楽しめました。多少のごり押しでも物語は進むところも、モチベーションの維持に繋がりました。パフェのパーツを下から決めていくのに、選ぶ欄は上から進んでいくので、視覚的にはややこしかったかと思います。それ以外は面白かったです。楽しんだので加点します。
[熱65556] ひたすらパフェを作るのが楽しいです!
[熱6新4物4画57] 10分強でクリア。パフェを作るゲーム。パフェは可愛らしいけど、リクエストのバリエーションが少ないのがちょっと残念。
[熱6新4物566他+1] へそ
[熱109物4画77他+1] 自分の思ったようにパフェを作るのがすごい楽しかった!
[熱3新3物4画5遊4] おいしいパフェなどの曖昧な指示に対する対応方法がよくわからなかった。もっとおかしなパフェが作れるのかと思っていたが、案外無難な選択肢しかなく、おとなしすぎる感じがした。
[熱4新5物4画65] 明らかにパフェでないものまで評価されるのはどうなの!?
[熱66677] 選択したトッピングにあわせてパフェ画像が変化したりと細部まで楽しい。
[熱67587他+2] トゥルーエンド(?)クリアまで。一般向け、シンプル、お手軽に遊べます。いくつかバグがありましたが、すぐにアップデートで対応されました。斬新なパフェを作る楽しさとお客様の反応というインタラクティブな要素、一目でわかる操作のしやすさと、良作でした。気になる点としては、もう少しボリュームがあってもよかったかなあ、とは思います。けもみみさんがかわいいので+1。遊ぶたびに主人公の名前が変わるので+1。合計+2。
[熱66物4画86] 好きに組み合わせを作れるのが地味に楽しかった。オーダーが漠然としていて「いや分かんねえよ!」と思ったがギャグゲーだと考えればそれも楽しいところだと思えなくも。
[熱67物3画77] ひたすら高さを求めてパフェ作ってた
[熱987710+5] パフェを作るだけの単純なゲームと思いきや何でもありなのでそれがすごく楽しかったです。初期設定とは裏腹にすごく優しい世界だったのでそれがよかったです。そのおかげで短いながらもキャラクターにしっかりとした魅力が引き出されていました。パフェを想像でしか作れないながらも満足度に合わせてセリフが変化するのもよかったです。これが正解だったのか、とか理解できるのが楽しかったです。求婚されたのは笑いました。
[熱66688] 客のセリフから、正解を想像してパフェを作るのが楽しい。グラフィックも綺麗でおいしそう。実際の移民政策には不安しかないけど、この世界はうまくいきそうで良かった。
[熱76578他+3] 意外とすぐ終わってしまったのが残念(^-^;もっとシステムを深掘りしたら面白くなりそう。拡張への期待感に+3。
[熱88578他+4] オリジナルの素材があったりして面白かったです。
[熱8新4物598他+1] とても楽しく遊べた。しかし、ヒントがパフェの名前のみだったので、もう少し推理するための情報があってもよいのではないかと思った。【加点】キャラクター加点。サバサバとした主人公に好感がもてる。毎日パフェを買いに行って、応援してあげたくなるかわいいケモミミだった。
[熱7新2物4画77他+1] 随所にちりばめられる独特のゆるいセンスが好きです。
[熱66物4画66] さくっと遊べてフリーゲームらしさにあふれていて好き。材料がたくさんあって楽しい。パフェの絵が凝っている。セーブ「せぬ」という言い方がなんだかツボった。
[熱4新5物4画7遊3] さくっと遊べるミニゲームでした!ケモかわいい!材料の種類がたくさんあったので、もっといろいろな材料を使ってみようと思わせる仕掛けがあるともっと長く遊べると思いました。最初は少ない材料から始まって、住人の高感度が上がると仕入れ先が増えて選択肢も広がる…みたいなやつも遊んでみたいです。
[熱66558] 【ver1.03 プレイ時間:30分程度】注文に合わせたパフェを作るだけなのですがスィーツ好きには出来上がりを想像しながら素材を選んでいく過程が楽しいです。お客さんの注文に対する答えが絶妙に分かりにくかったりするのが良いですね。ここがはっきり分かってしまうと面白くなくなる。クリアまでそれほど時間はかかりませんが、これ以上長くなってもダレそうですしこれ位が丁度良いかも知れません。前作?のようにスィーツ作り以外にも出来る事が多ければもっと長時間遊べたかも知れませんが。
[熱77物2画56他+1] 分かり易い導入と目的のためすんなりプレイすることができる。敢えて欠点を挙げるなら客の注文通りに作るのが基本のため実際は理想のパフェを作ることは早々無い事とソースはトッピング同様オプションにして欲しかった。ソースを使おうすれば物足りない出来になりがちと思う。
[熱66668他+1] かわいい絵柄に惹かれてプレイ、こういう組み合わせたスイーツを販売できるゲーム大好きなんですけど、フリゲでは中々無いですよねただゲーム内容があまりにもシンプルなので「チョコレートソース+チョコクリームを同時に入れるとチョココンボが起きて点数が上がる!」みたいなシステムとか視覚的な演出とか欲しかったですね、ちょっと物足りない。でもすごく遊んでいて楽しかったです!
[熱87697] かわいい。発展させるなら器が選べたり層が増えたりするのかなと空想する
[熱67587] 絵がかわいかったです。さくっと楽しめました。素材の選択で、視覚的にわかるともっといいです!
[熱65物3画57] 軽〜く楽しめるゲームです。色々なパフェを食べた気になれます。こういうゆるいゲームを細かく評価するのも野暮な気がするので、以上です。
[熱109物4画77他+1] 自分の思ったようにパフェを作るのがすごい楽しかった!
[熱777107] お客さんの注文に応じてパフェを作るゲーム。具材が豊富に揃っておりいろいろなパフェが作れ、見ているだけでも楽しめる。10分程度でエンディングになってしまい一度も使うことなく終わった食材が結構多かった。もう少しボリュームが欲しかった。
[熱75物2画66他+1] さくっとプレイできるミニゲームとしてはよく出来ている。絵も可愛く、悪いような演出もないので気楽にプレイできたので良かった。(加点)しかし、スコア的なものややりこみ的な要素がなく、本当にただパフェを作って終わり、という流れだけになってしまっており、一度クリアした後またプレイしたいという意欲にも繋がりにくく残念だった。
[熱76766+9] イイッ!いいぞ!!この世界観でシリーズで作ったら絶対にイイッ!!!無責任な言いようだが、感じたのだ!可能性を!
[熱98699] 絵がきれいで面白かったです。
[熱98567] キャラクターもイラストも可愛らしくて、熱中してしまいました!クリア後もお客さんの反応が気になり、つい色々なパフェを作ってしまいました。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【25位】『here』(エントリー番号【28】/ 総ポイント59.6点)
  熱中 7.0点(--)+斬新 19.8点(10位)+物語性 5.0点(--)+画像音声 6.2点(--)+遊びやすさ 5.2点(--)+その他 16.5点(8位)
【ダウンロード】
作者 : any
プレイ時間 :5-15m
作者コメント:
てきをたおしてつよくなる
------------------------
v2.11
・miscに"survival guide"(チュートリアル)ついか
・Appendixに"survival guide"の項目ついか
v2.1
・誤字、脱字の修正
・コンフィグ保存機能ついか
・コンティニュー機能ついか(STR50オーバー地点、グナ戦地点からリスタート可能)
・グナ撃破後のイベント発生距離を短縮
・グナ撃破後のイベントで、mvSpeed(m/s)がmvSpeed(km/h)に変わる演出をついか
・Speedせっていを5段階調節にアップグレード

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱910885] 操作や表現に慣れるまでとても難しかったですが、熱中して楽しめました。雰囲気作りがゲームのシンプルさを引き立てています。
[熱68976他+3] ダークで沈んだ世界観が無機質な数字の羅列と噛み合っていて、ゲーム性もしっかりしていて高い緊張感を持って遊べました。そして最後の演出で独特のゲームシステムを最大限に使っていてとても感慨深い気持ちでクリアしました。その他加点は更新でゲームが洗練されていった所&更新前も後も両方いい所があり長く楽しめた所です。
[熱109988+5] 間合いを計って一瞬で切り伏せる。この短いサイクルでの詰める緊張感と切り伏せる爽快感の繰り返しが気持ち良いゲームでした。この息詰まる世界を見事に演出し、かつ世界観にまでそれを敷衍した素晴らしいゲーム性に+5点。
[熱3新3物2画3遊2] マイコン(死語)時代のゲームシステム。
[熱2新1055遊3他+1] 制作がかなり丁寧に作られていました。はまる人にははまると思います。
[熱109101010+7] 私の嗜好を完全に満たしてなお余りある作品。ゲーム部はおよそ3分で裏ボスを撃破できる。私はこれから1000回以上のプレイを重ねるだろう。熱中度の評価基準で表せば、最初から死ぬまで完全に熱中した…予定になる。大集落興亡記は物語として読物としてとてもいい。ある種の諦観で綴られたそれに、曰くの禅っぽさを感じる(順走逆走隠しボス順走エンドにも)。これは私の生涯において人生の慰めになるだろう。ゲームに限らずエンターテイメントは消耗品である場合が多い。だが、私にとって『here』は、敬虔な信徒が聖典を持ち歩くように人生において携えるべきであるもののひとつに成り得る。
[熱68物2画3遊6] 無駄な表現を排除してゲームシステムに特化した作り。
[熱67物3画3遊3] 取っつきにくい所はかなりありますが、一度理解してしまえば独特のプレイ感を楽しめます。数値で構成されたシンプルなデザインではあるものの、距離を詰めて剣で斬りかかるなど攻略していく過程でゲーム内の状況を想像しやすくなっていくのが凄いです。
[熱106666] 非常に短いゲームではあるが、気付くとハマってしまい敵をなぎ倒していた。ゲーム説明・キャラクターの語りは非常に少ないが、ストーリーは十分に伝わり感動した。
[熱1新6物2画5遊3] AM系のセンスは感じるが、視覚情報なしで戦うのは平成生まれにはつ令和。
[熱108897他+4] 文字と音だけで構成された戦闘シミュレータです。シンプルですが、シビアなバランスと効果音が独特の緊張感・臨場感を生み出し、想像をかき立てます。気が抜けない戦闘に集中していると、足音と共に迫る敵、一瞬で間合いを詰めて切り伏せる主人公、それぞれの姿を生々しく感じることができます。この不思議な感覚はこの作品独自の魅力だと思いますので、その他に加点しました。このほか、BGMと効果音の質や統一感が素晴らしいと感じました。
[熱56物4画3遊3] 極限まで余計なものを削いだ雰囲気は嫌いではありませんが、削ぎすぎてさすがに分かりにくさを強く感じました。
[熱57物4画56] 十字キーのみでプレイできる手軽さがよかったです。
[熱76565] 一時間くらいプレイしたけどクリアできず。やることは分かったけど集中力が持たなかった。敵の射程が自分より長いときが難しい。GUIはない方がむしろ分かりやすい。数字を睨みながらプレイしなくちゃしょうがないので。説明不足だとは思うけど、単純故の面白さは魅力的。
[熱977710他+4] ストーリーの「力」とステータスの「力」の関係性や「力尽きる」と掛けた戦闘不能の演出など、少ない要素で雰囲気を緻密に表現されていて感動しました。
[熱10956遊4他+8] たぶんこのゲーム好きなの俺だけだろうな……とめんどくさい彼氏面をしたくなる作品。極度にミニマルな作品であり、開始直後は一体どう遊べばいいのかさえわからない。だが慣れてくるとこの限定されたUIに切なく殺伐とした雰囲気を発見することが出来る。SEの鮮烈さやBGMの物悲しさも相まって、最終的には美しさを強く感じた作品になった。
[熱78856] シンプルだがなかなか面白い。
[熱3新9物2画8遊2] なんとなく雰囲気で面白そうとは思ったけど難解すぎて理解できない正解がわからない
[熱565画4遊4他+7] ビジュアル面を極限まで削ぎ落とすことで独特な雰囲気を持ってる。
[熱68物3画3遊7他+2] 戦闘システムとしては最後の一撃を入れる気持ちよさがある。ゲーム進行による変化が乏しく、ゲームを続ける事により何か変化やステージ数などのプレイ評価などが欲しかった。
[熱89物2画55+5] ノンフィールドでアクションゲームができる日がくるとは思わなかったです。
[熱68676他+1] ビジュアルも音の使い方も超カッコイイ!
[熱78物4画55] v1.5プレイ。必要最低限の画面と効果音による、ひりつくような空気間の演出がとても好きです。ほかの作品も遊んでみたくなりました。
[熱87物4画8遊4] なんかもうほかと比較出来ないくらい特殊なゲーム。UIのとっつきづらさとか、画面が何言ってんのかわかんねーのとか、そういうの抜きにしてぼくはこの人の絵が好きだし、慣れてくるとゲームも面白かった。悪くない。
[熱61057遊3他+2] かなり斬新に感じました、最初は意味不明だったのですが、何回も繰り返すうちにやっとルールが分かった、でも最初本当に意味不明でした
[熱67物4画5遊4他+5] ウディコンの評価基準では高く評価されないと感じたが、ゲームとしてはタイミングや戦略などミニゲーム的な楽しさがあり面白かった。
[熱78787他+2] 独特の雰囲気にとどまらず、ゲームシステムも硬派!
[熱58765他+3] バージョン1.71を遊びました。間合いをとって敵を倒すだけなのですが、キャラクターの使い分けやattackのタイミングなど、アクションゲームさながらの緊張感がありました。音楽と絵の雰囲気が格好良かったです。
[熱76655] 雰囲気の作り方がうまいと思ったが、単調。
[熱9976遊4] 敵を斬って高みへ昇っていくラトナのように「進化する作品」であったように感じます。最初期のマゾさやハードモードも一度仕様を理解してしまえば楽しいものでしたが。現在はクリティカルボーナスや挟撃、グナ戦といった奥深い仕様を理解し、無理ゲーにしか見えない状況へも対応していく楽しみのあるゲームに仕上がっていると思います。
[熱4新6物3画5遊4] 距離を考えながらタイミング合わせて攻撃するゲーム?理解するのに時間がかかった。画像は多くはないが、雰囲気は良い。ゲーム画面でCUIがメインなので、あまりわかりやすい感じにしない作品なのだろうけども、結局自分のプレイ方法が合っているのかわからない。銃が何回Hitしても相手を倒せないのは何故?
[熱89977+9] anyさん特有のストーリーとゲーム本編を一切切り分けた作風。タイトル画面で読めるバックグラウンド解説文ですでに限界になりつつ本編をスタートすると、殺風景な画面のなか気がつくと死んでいる自分がいました。どんどん変わっていく数値を見ながら自分がどういう状況に置かれているか理解して、戦いに身を投じていくのはなかなかの没入感かと。
[熱98677他+1] ゲーム全体の雰囲気の統一感が素晴らしかったのでその他に1点追加しました。
[熱5855遊4] ゲーム中はテキストだけなのに緊張感があるアクションゲームというのは新鮮でした。自分で遊び方を手探りで探すタイプの人でないと難しいかもしれません。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【26位】『ニワトリアドベンチャー』(エントリー番号【42】/ 総ポイント59.2点)
  熱中 10.8点(--)+斬新 3.0点(--)+物語性 20.4点(10位)+画像音声 2.6点(--)+遊びやすさ 8.8点(--)+その他 13.5点(12位)
【ダウンロード】
作者 : 令和元年度のキャプテン
プレイ時間 :0.5〜1時間
作者コメント:
“自分が本当に望んでいたこと それは……”
このゲームはストーリーをメインとした
『アドベンチャーゲーム』です。
RPG要素はございません。
ほのぼのとした世界観とは一転、
彼らに待ち受ける運命が見どころです!
一部、頭を使う謎解き要素もあります!
複雑なシステムではないので、誰でもプレイしやすいのも特徴です!
あなたの力ですべてを暴いてみてください。
【その他】
ゲームの素材に関しましては、全てサンプルゲームに付属していたものを使用させて頂きました。
ウィンドウとタイトル画面は自作したものです。
是非ともお楽しみ頂けると幸いです。
兵庫県立洲本実業高校 情報・通信部より

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱6新4物765+5] 多少の謎解き要素のあるアドベンチャーゲーム。ニワトリがただ仲間を集めていくゲーム、と思いきや……?途中に感じる様々な違和感にはちゃんと意味があり、例えばマップが最初は無駄に広いだけのように見えるが、ストーリーを進めると意味があったことが分かってくる。そういった展開の運び方がよくできている。BGMやマップチップといった使われている素材はほぼデフォ素材であるのだが、その使い方が絶妙。デフォ素材の真の実力を見たような気がする一作。
[熱98889] ニワトリアドベンチャーが1番良かったと思います。
[熱98879他+2] タイトル名からしてゲームの内容が理解しやすい。
[熱98978+10] 独創性がありとても面白かったです。
[熱96768他+2] ニワトリが主人公のほのぼのストーリーかと思いきや、意外性が有り良かったです。出てくるニワトリが皆可愛いのも良い。
[熱75855] 序盤はどうかなぁと思いながらゲームを進めると、きちんと最後の所まで話がうまくできていると思いました(v1.01)。
[熱556画3遊4] ニワトリを主軸に据え、面白い物語を展開するゲームでした。
[熱3新4物4画5遊4] 盛り上がる場面へ推移する時にキチンと盛り上がるBGMを用意しているのが好印象。後半に差し掛かると台詞の雰囲気も変わり、メリハリのある作品になっていると思います。テキスト送りがスキップ出来ないのが少し不便でした。
[熱6新4物7画4遊6他+2] 丁寧に作られた探索ADVだと思います。謎が少しずつ解き明かされていき、最後にほろりとくるいいお話でした。バグがなく、丁寧に作られていたのでその他に加点しました。
[熱5新2物6画4遊4] 予想していたのとは異なるストーリー展開で驚きました。もう少し物語の導入や謎解きが親切だと、より没頭しやすくなると思います。良い熱量の作品でした。
[熱3新4物3画3遊3他+1] ほのぼのとした雰囲気ができていました。かくれんぼのくだりで、動き回らなければならないのが少しストレスでした。キャラの個性に加点します。
[熱667画3遊6] 一時間ほどでクリア。謎解きゲー。SF、ちょっと良い話。話は、最初の雰囲気からすると意外な方向に話が展開し、一応綺麗にまとまっている。ただ、ちょっと強引な気もするし、斬新かというと微妙なところ。謎解きは、ちょっと分かりにくい部分もあった。
[熱665画4遊5] ほのぼのゲーかと思ってたから後半の展開にビックリ。
[熱566画4遊5] まさかの超展開。
[熱4新67画2遊3] トゥルーエンド(?)まで。ニワトリのほのぼのストーリー……ではありませんでした! 物語は全体的にまとまっている良作です。気になる点は、ところどころ、飛ばせない同じイベントを何度も見ることができてしまうのは不便です。レバーの設問はライトユーザー向けに、もう少しヒントがあってもよかったかなあ、とは思います。
[熱1010101010+10] とても良かったです!
[熱88967他+2] 鶏肌の立つストーリーで非常に良い出来だと思いました。
[熱6新4物7画4遊6他+2] 丁寧に作られており、文章も品が良くて好感を持った。メッセージの文末まで瞬間表示機能があればさらに良かった。将来性に加点。
[熱108879+6] おもしろかった。タイトルを見て思ったイメージと実際が全く違っていて驚いた。最初はタイトル通りのほのぼのとした感じだったが、途中から、少し哲学的な感じになって考えさせられるところがあった。
[熱979画4遊5] 最初は普通のお使いRPGという感じでしたが中盤以降の怒涛の展開に圧倒されて一気にクリアまで遊びました。いわゆるセカイ系なのですが徹底して優しい価値観で書かれていて鼻につく所が一切なかったのでとても感動しました。前フリの解説は長いのですが肝心のシーンは説明せず絵で見せる事をしていて演出も上手かったです。
[熱87867] ニワトリが主人公の短編ADV。仲間とののんびりした生活から物語は予想外の方向に進んでいく。演出が丁寧で、前半部と後半部の差をうまく表現できているが「主人公が主人のことを大切に思う理由」の描写が少し弱かったか。
[熱87655] 短いこともあり、最後まで一気に遊ばせていただきました。ほのぼの系かと思えば想像外のシナリオの運びで、驚きとともにこういう話が好きだと感じました。
[熱98968他+3] ストーリー展開や設定、セリフ回しにド直球な感性が光っていると思います。ハマる人にはハマるはず。私は大好物でした。
[熱865画4遊6他+1] 最初はよく分からない状況でも、プレイを続けたくなる誘導をしっかりとしてくれていて、進めていくうちに次第に謎が明らかになっていく展開は、ゲーム、特にフリゲというものの面白さを、改めて強く感じさせてくれた。多少遊びにくい面や分かりにくい部分もあったが、きっちりと一つのゲームとして作り上げ、完成させているところに好感が持てた。無駄なセリフは一つもなく、けれども遊び心もしっかりあるというセンスは、とてもすごいと思う。楽しめました。
[熱65758他+4] バージョン1.02を遊びました。サムネイルから短いネタゲーのような印象を抱いたのですが、シリアスな物語があって驚きました。こういう題材をゲームのデフォルト素材だけで仕上げたのは新鮮味がありました。始まりの世界での違和感が少しずつ解けていって、最後にご主人を守る姿は感動しました。
[熱66656] 謎解きが難しかったです!
[熱6665遊4] 丁寧で良い作品だと思います。短い作品ながらもひとつひとつ進めて慣れてきた頃にストーリーも雰囲気が怪しくなりと話にのめり込めました。キャラと雰囲気も良かったです。ただ少し情報が少ないかなと感じられました。ニースと主人の関係はただのペットと飼い主的なものなのか?会話や意思疎通はどうなってるのか、ニースと主人の関係はもう少し知りたかった。謎解きのヒントもわかれば簡単なのですが、もう少し何かあればなとは感じました。EDは情報がなくても想像させる感じは好きです。今後の作品では一本道ではなく色々出来る作品を見てみたいです。
[熱86969+7] 設定やストーリーがすごく好みでした。最後がいいお話でほっこりしました。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【27位】『ひたすらドラゴンを倒すだけ』(エントリー番号【40】/ 総ポイント55.9点)
  熱中 11.6点(--)+斬新 9.7点(--)+物語性 16.7点(16位)+画像音声 2.1点(--)+遊びやすさ 10.3点(--)+その他 5.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : ud部 渡邊
プレイ時間 :30分ぐらい
作者コメント:
はじめてマップRPG作りました!!!!!
よろしくおねがいします!!!
○8/22更新
・カレーの実績が埋めやすくなりました!!
○8/18更新
・カレーの種類が解りやすくなりました!!
・デバッグ機能残っていたのを削除
○8/16更新
・実績機能追加しました!!!!
(過去verとのセーブデータの互換性はなくなりました)

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱107758] スクショとプレイ直後から感じるクソゲー感を爽やかに裏切ってくれる良いゲームだった。最初は「おいおい…誰だよこんな初心者感溢れるゲームをウディコンに投下した猛者は…!」という感じなのだけれど、プレイを続けているとそれが意図的だということが分かり、しかもその後も丁寧に作られていて、最後まで熱中して楽しめた。テキストに勢いがありつつも一本筋が通っていたり、日数経過ごとの各会話のフラグが緻密に立てられてたりして、すべての登場人物と会話をして変化を見ていくのが面白かった。ラストは余韻がありつつもスッパリと終わらせてくれて、このひと夏爽やかな風が胸に吹いた。勇者カッコイイ。
[熱4新4物6画1遊4他+3] ドラゴンに偏執的にまでに挑み続けたある男の物語。序盤はマップと言いイベントと言い、なんとも雑な作りのゲームではないかという印象を受けるのだが何度も何度もドラゴンに挑んでいるうちに殺風景で何の意味もなかったように見えた町にも主人公にも変化が表れてくる。ついにドラゴンを倒せるようになった時、初めと比べて主人公や町や人々はどうなっているか。クリアしてから振り返ると、序盤の雑な印象を受けるアレらは実は意図的な演出だったのではないか、とすら思えてくる。初見とクリア時で大きく印象の変わる意外性のある一作。
[熱68756] タイトルにすべてが込められたゲームでした。少しづつ成長していく様をゲームシステムも絡めて綺麗に描いていたのが良かったです。
[熱65物4画3遊7] 世界観がきちんと構築されていて、一人にスポットを当てて進む作風が印象的です。最初は無茶だ無謀だと言われますが、そのひたむきさに変わっていく周囲の環境が良いアクセントとなっています。
[熱965画1遊6] 周回楽しい。キャラのセリフが変わるのとか少しずつにぎやかになるのが楽しい。
[熱75物4画1遊5他+2] 終盤まさかおばあさんがドラゴンなのかと思ったらそんなことはなかったぜ!シスターのお説教が真摯で+2。欲を言えば何かしらやりこみ要素が欲しかった。
[熱1089画1遊10+8] 徐々に物語が進行していく様子が非常に良かった。透過ミスの様な素材の使い方も必要性があったのが面白い使い方だと思う。
[熱555画4遊6他+3] 芯の部分が熱い作品でした。基本システムでもアイディアで面白いゲームにしようという心意気にその他加点させていただきます。
[熱658画4遊7] 40分ほどでクリア。ドラゴン討伐を題材にした読み物。基本システムを使って、主人公がドラゴンを討伐しようとしている間の時間経過を描いた作品。驚くような部分はないが、短編物語としてよくまとまっている。
[熱77766他+2] 負けてもドラゴンのHPがそのまま残るのが斬新でした。シンプルながらもタイトル画が好きで、エンディング画像はこっちでもよかったと思います。次回作は「ひたすらドラゴンさんに弄ばれるだけ」とかどうでしょう(ドララー的意見)
[熱666画2遊4] カレー9種の実績だけ埋められなかった。
[熱778画3遊5] 攻略法が分からず実績未コンプ。強大な一つのボスに繰り返し挑戦するたびに、何もない村にどんどん見物客が増えたり、主人公を応援してくれる人が増えたりする、巧みなストーリーデザインに惹かれるものがあった。
[熱665画4遊5] 下げてから上げる。見ためは不安だけど中身はちゃんと作られている。でも開始2分で投げ出しても仕方ないとは思う。
[熱58755他+4] 画像を最初に見た時の印象から戦って話を進めるごとに変化していく流れが今までに無い斬新さを感じました。
[熱109868+8] 斬新、かつメッセージ性が非常に高いゲームでした。キャラクターの一言一言に重みを感じることができ、現実にも役立つような名言が多いなと思いました。
[熱657画4遊5] それなりに楽しめる。キャラのセリフが一番楽しい。
[熱85657他+2] 面白かったです。実績が表示されることでプレイ意欲がそそられましたし、まだ全実績クリアしてないのですが、周回プレイして全部クリアしたいなと思いました。何だかんだ言いながら蘇生してくれるツンデレな尼僧さんが好きです。スクショ見た時はレイヤーがきちんと使えてない初心者さんなのかな?と思いましたが、それが演出の一つだったとは…。新鮮な驚きがあったので、その他加点+2します。
[熱66778] サムネイルからは危険な印象を受けましたが中身はなかなか作りこまれていて楽しめました。キャラクターは誰もが個性的でイベントが豊富、でも全てをきちんと終わらせないとクリアできないというような窮屈さがない所も良かったです。デフォルト素材ですが時間経過でグラフィックが変化していくゲームが好きなので画像音声に演出点として+しました。
[熱68958] ドラゴンを倒すことよりも人と人との関りが進行していくのが素敵でした
[熱87657] 紹介画像や、マップの初期の何もなさから、ただ死に戻りを繰り返させられるのかと不安でしたが、蓋を開けてみると大変面白かったです。各キャラクターの設定などもよいですが、押し付けない程度の考え方の主張が心地よかったです。
[熱6775遊4他+1] 最初「え?」とはなったものの、演出とわかって安心。しかし緑帯のエラー表示はやめたほうが良いのではと思う。シナリオはシンプルながらも、勇者そのままの自己啓発のようなもので終わりスカッとした。主人公を応援してくれる皆が良い。次になったらどんなイベントがあるだろうと気になりながらプレイできた。最初がおかしいのは主人公もおかしくなっているから?設定も意外と深いところまであるのかわからないが面白いので加点。人全無視で10000回殴るとどうなるかとかは気になる。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【28位】『ありすコンプレックス』(エントリー番号【34】/ 総ポイント52.4点)
  熱中 14.7点(--)+斬新 2.5点(--)+物語性 13.6点(19位)+画像音声 7.3点(--)+遊びやすさ 13.2点(--)+その他 1.0点(--)
【ダウンロード】
作者 : エルミト
プレイ時間 :30分〜1時間30分
作者コメント:
【ジャンル】育成SLG+ノンフィールドハクスラRPG
塞込んでしまった少女の心の扉を開き、
大人への成長を見守るゲームです。
8/19 Ver1.05に更新 ・END6がエンドリストに反映されないバグを修正

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱78766] ノンフィールドRPGの部分では、緊張感と歯ごたえのある戦闘が楽しめました。育成SLGとしては、色々な展開と多くのENDがあり、一粒で二回美味しいゲームでした。
[熱1069108] プリンセスメーカーライクなゲームしっかり作られていて、楽しめる。セーブが任意で可能だったら、より遊びやすさが高いだろう。おすすめできるゲームだった。
[熱85778] 周回しやすくストレスフリーで楽しくプレイできました。
[熱55556] ゆるいプリメ。世界観がごった煮なのが気になったが、台詞回しは軽快で作り慣れてるように感じた。
[熱3新4物3画4遊5] ノンフィールドや行動で上下するパラメータなどゲームとしてのおもしろさを評価。シナリオは少女たちを性的に描写する作者の女性観が随所に透けて見える(身体測定、あるエンディングetc)。
[熱78558+7] ・熱中度7点Ver1.00でプレイしました。「冒険」パートのローグライクがすごく面白かったです!一応「そんな危険なところには行かせられない」まで冒険して「やさぐれEND」になりました。他は「保育士END」でした。面白かったです。・斬新さ8点ローグライクと育成ゲームが両方楽しめるのは素敵だったと思います。・物語性5点主人公の成人男性が小学生の女の子に性愛を含む恋情を向けているのが私には合わなかったです。小学生の女の子は、もっと可愛い性格だったらよかったと思います。・画像/音声5点音楽が素敵で、素材顔グラフィックも良く合っていたと思います。・遊びやすさ8点テキストスキップがすごく便利で、育成パートはどこでもセーブできて嬉しかったです。ローグライクはテントでセーブできて嬉しかったです。すごく遊びやすくて楽しめました。・その他加点7点マルチENDのゲームを作ってくださって嬉しかったので。いつか、私が共感できる登場人物でこちらのゲームのような作品を制作していただけたらとても嬉しいです。
[熱5新4物5画4遊4他+1] システムが綺麗にできていました。ただこの系統の仕方ないところですが、数値が一気に出てくるので、慣れない人はどうすればいいか戸惑うかもしれません。ありすちゃんがかわいいので加点します。
[熱87876] 一時間半ほどプレイして、一個ENDINGを見ました。育成シミュレーション+ノンフィールドRPG。どちらのパートも、短いけれどよくできていて楽しいゲームでした(RPGの方はレベル上げがやや面倒くさいが)。ただ、二つの要素が上手く噛み合っているか? というとあまり噛み合っていない気がするのが……。現状、冒険がほぼ独立なコンテンツになっていますが、もっと育成の中の一つの選択肢として組み込み、一回の冒険時間を短く制限した方がゲームとしてはまとまりが良い気がします。ただ、そうすると現状の尖った魅力がなくなる恐れもあるので、今のままが良いのかな……。
[熱7新4物577] マラソン優勝してたありすちゃんが何故かウディタリアンに・・・
[熱97798] 設定もしっかりしているし、パート落差が好きです。
[熱56566] 育成シミュとしてわりと楽しめました。エンディングは半分以上見ましたが色々なパターンがあって面白かったです。RPGパートが浮いていて噛み合っていないのは気になりました
[熱96767他+2] ありすと花音がかわいかったのでその他加点を2させていただいた。エンディングが複数あり、周回必須で引き継ぎ要素はないが冒険しなければ比較的サクサク周回できる。
[熱97897] 詰め込み系育成シミュ 冒険パートが好きだったけどそちらは正道じゃないようでちょっと残念だけど楽しめました。
[熱76656他+2] ひきこもり少女のリアルな情感と人間関係に焦点を当てていて、テキストを読み進めるのが面白い。ノンフィールドRPGの冒険パートと異世界はもっと力を入れても良いと思うし、END条件をこまめに開示してほしい。育成SLG+RPGという発想は決して悪くなく、ボリュームとバランスを担保していけば化ける可能性が充分にあると考える。今後の改良に期待しています。
[熱66665他+2] キャラがかわいかった。
[熱88889+5] 幼女かわいいです。
[熱10新4物878] 配信でプレイをして一つのエンディングを見ただけですが、面白かったです!個人的に不登校になった女の子の気持ちの変化などを扱う系統の作品が好きなのもあって、キャラクター達に感情移入できて、とてもゲームに入り込めました!随所にえっちな言葉が出てくるのには配信をする上で少し恥ずかしいところはありましたが良いと思います!他のエンディングも気になるので余裕ができたらまたプレイしたいと思える作品でした!
[熱86867他+1] 育成シミュレーション。期間が若干短い気がするが、物語もよく、育成モード、ハックRPGとどちらもなかなか楽しめる。エンディングも豊富で趣味にさえ合えば時間を忘れられるだろう。途中にあるランダム異世界編も難易度の高い方が救済と休息とギャグを織り込んでいてかなりの作りこみも感じる。スキンシップの成功難易度が高すぎるように感じる事が唯一の難点。
[熱86675] ありすちゃんがとにかく可愛かったです。ただ二ジャンルが分離している感覚はどうしても感じたので、影響度を上げる、育成期間により行けるところが増えるなどの工夫があればよかったかもしれないと思います。
[熱56765] 2つED確認。シナリオは心の傷をおった男と娘の話で若干重めな感じで、育成シミュレーションとしてプレイしていくうちにどんどん引き込まれる。しかしプレイを進めて、関係性もいい感じになってきたなと思ってた所、いきなり今までの雰囲気ぶち壊してよくわからないED(ED12)になったのはビビった。また、探索のRPGも面白いのだがメイン設定のアリスや世界観からかけ離れすぎてて、なぜコマンドの一つに組み込んだのかわからない(ある意味斬新ではあるが)。全体的に面白いのだが、細かい点が何故?という印象。
[熱5新3物569] ノンフィールドRPGを除けばオーソドックスな育成システムで分かりやすい。この手のゲームにありがちなクリア分岐条件がわからない欠点もヒントシステムでフォローされている。不満らしい不満はないのだが、もう少しなにかパンチが欲しい。
[熱75656] 育成SLGながら、RPG要素もあったりと、面白い組み合わせゲームでした。サクサクプレイでき、豊富なエンディングがあるのでついつい周回してしまう魅力があります。繰り返しプレイするゲームなだけに、難しいとは思いますが既読スキップが切実に欲しかったです。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【29位】『◆-晩餐-◆』(エントリー番号【19】/ 総ポイント49.7点)
  熱中 7.7点(--)+斬新 5.6点(--)+物語性 7.4点(--)+画像音声 21.8点(7位)+遊びやすさ 5.2点(--)+その他 2.0点(--)
【ダウンロード】
作者 : DeИ!eLLa
プレイ時間 :15分
作者コメント:
【簡単なクリックゲーム】
これは二人の物語。
必要な物はクリックする為のマウスと考える為の腦。

【ゲームプレイ配信は禁止です】
【動画への映像使用は禁止です】
【一般投票コメント】
[熱98685+5] メタフィクションゲーム好きには是非プレイしてほしい作品でした。彼らからみた、プレイヤーに対する感情が伝わって来て良かったです。やはりこういう尖ったゲームは貴重と感じました。
[熱89986] ネタバレ防止のためかなり抽象的になってしまいますが、「そう来たか!」というギミックが盛り込まれており、しかもそれが最後のオチにも密接に関係する、という物語性に脱帽しました。
[熱586105+10] まずこの作品をウディコンで挑戦した所に魅力を感じました。絶対人を選ぶ作品だと思いますが個人的には大好きです。ただ、積んじゃう人はもちろん積んじゃうだろうなっと思いました。熱中というよりも客観的に物事を読むような立場に置かれていたので少し点が低くなってしまう印象です。演出に力が入っておりはまる人にははまる作品だと思います。実際に私はめちゃくちゃはまりました。制作お疲れ様です。ありがとうございました。
[熱2新2物3画7遊2] 画力の高いグラフィックのキャラが目を引く作品。途中まではクリックで読み進めるだけの作品と見せかけて、ある仕掛けの解決を要求される個所も。
[熱8101098他+1] 突きつけた言葉も突きつけられた言葉も抉ってくる、大きく感情を揺さぶる作品でした。イラストも演出もシステムも、全ては終わりへと導く餌のようです。そのシステムに言葉を与えて意味をも与えたゲーム性に+1点。
[熱77776] キャラクターが可愛い。苦しむ表情が特に良かった。モノトーンでゴシックなUIも綺麗。ギミックや演出も凝っていて考えるのが楽しかった。下の選択肢を何度も押したので結末は悲しかったが致し方なしと自分は思った。
[熱3新3物4画7遊2他+1] 絵がとてもきれいで演出も面白いと感じました!
[熱78598他+2] 美しいグラフィックに心を奪われました…演出も最高でした!ストーリー進行のギミックも独特で楽しかったです!
[熱2新3物4画55] 作業がリピートされるので、文字表示は早くてもいいと感じた。
[熱981097+5] とにかく物語が心に響く、響く!ゲームのメタと食べることについて組み合わさった非常に良い作品でした。
[熱66695] 絵がきれい。裏の起動方法がなかなかわからなかったです。
[熱58675他+2] 絵が綺麗でかわいい。
[熱4新4物58遊2] 謎かけというよりは知恵の輪的なゲーム。幕を閉じる演出とBGMが、いつ怖い場面が来るかと言う恐れを掻き立てる。しかしゲームの導線がやや雑であり、ウディタ機能を知っている状態でのメタ推理が必要となるのが残念。
[熱68797他+2] 表情に動きがあり、メタ操作含めて斬新だなとは思いました。
[熱65795] こういう謎解き系は次の一手がわからないと詰んでしまうのが悔しい
[熱866109] 世界観、イラスト、演出から音楽の使い方まではとても秀逸。あとは大勢に突き刺さるようなシナリオか、良い人、悪い人にそれぞれ突き刺さるようなEDを用意が欲しかった。
[熱3新559遊2] 絵や音楽、雰囲気が非常に好みでした。半面、プレイヤーに優しくないと感じる部分がありました。解法のヒントがもう少しほしいです。
[熱55物4画85] 統一されたグラフィックやアニメーションが非常に魅力的でした。しかし、プレイヤー批判型のメタゲーは評価が難しい。プレイ時間が短く、あまり入り込めていない状態だったので置いていかれた感覚が残りました。
[熱897107+7] ゲーム外での操作で物語が展開するゲームはありか?という問いかけをしてくるよう。個人的には「なし」だと思っていたが、常識を打ち破る意味では考慮に値するかも。
[熱67695] 弟君のグラフィックや不気味な雰囲気などは非常に良かった。一方、話の内容や謎解きがわかりにくく、突き放されて感じてしまったので、もうちょっと物語にはいりこめるわかりやすい誘導があればと感じた。
[熱810699他+2] ゲームの進め方が、「フリーゲームだ」と感じるものだった。あれを使ったギミックは良いと思う。ビジュアルもストーリーとかみ合っていて、引き込まれた。もう少し、ゲームを始める前の時系列や画面の向こう側の人を深堀してくれるととても記憶にゲームになったと思う。
[熱4新5物4画7遊4] キャラクターへの加虐行為のある作品は注意書きが必要だと思います。
[熱8新4物4画6遊4] 記録ではなくプレイヤーの記憶に消えない何かを残そうというチャレンジは面白いと思います。 しかし、ゲームの尺的にも内容的にも難しい試みだったと思います。
[熱981097+5] とにかく物語が心に響く、響く!ゲームのメタと食べることについて組み合わさった非常に良い作品でした。
[熱5新4物3画7遊4] 選択肢と見せかけて強制の選択肢は何だったのか……。モノトーンでまとめられた画像が綺麗でした。
[熱1新678遊1] クリアに至る道が難解でヒントが少なく途中で止めてしまった。
[熱58785] 全編に渡って漂う異様な雰囲気と謎解きを楽しめました。ただ、EDに関しては少々突き放された印象を受けます。竜頭蛇尾というか蛇足というか、そこまでのものとは統一感のないもやもやが残るというか……。
[熱4新5物4画6遊3] プレイヤーとの対話調で進む物語でしたが、選択の余地なく一方的に進められるためあまり没入感が得られませんでした。
[熱6656遊3他+1] 非常に好みの雰囲気でした。テキストが良い。最後、食べなくていいを選べないのは理不尽でしたが…なぜ物語が分岐しないのか……。裏晩餐に行く方法がわからずその先は断念しました。ウディコンでは珍しい耽美&ダークな作風で、その点は非常に良かったと思います。
[熱4新769遊4他+1] インパクトはある(加点)。絵とBGMはとても雰囲気がある。シナリオとしてはメタなプレイヤーが存在しているのは解るが、進行がプレイヤーの思うところではない・選択肢があっても結局選択できない、save8終わりで置いていかれているような感覚でモヤッと。
[熱65物4画9遊4他+1] 目の震えや目パチがすごい。まるでキャラクターが喋っているようだ。所詮はゲーム、されどゲーム。
[熱2新8物3画7遊2] マウスオンリーでしか操作できないのは辛い。ウェイトが長いのもしんどい。選択肢を強要されそれで非難されるのは違うだろうと思う。が、この不快感こそ作者の思うツボ。なのかもしれない。何やら計算めいたものを感じる。
[熱2新3物3画5遊2] 不穏な雰囲気は良く出ていて、BGMも無調な感じが良かったです。ゲーム外の仕掛けは面白かったですが、少し物足りなかったです。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【30位】『フラグメントワールド』(エントリー番号【12】/ 総ポイント47.9点)
  熱中 5.4点(--)+斬新 5.1点(--)+物語性 22.3点(8位)+画像音声 10.9点(--)+遊びやすさ 3.7点(--)+その他 0.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : お魚UFO
プレイ時間 :2〜3時間
作者コメント:
【ジャンル】探索謎解きRPG
◆童話や昔話の世界が何者かによってくっつけられちゃった!?
お馴染みのキャラたちと一緒に悪者をとっちめよう!
◆ノリの明るい探索メインのRPGです(戦闘はおまけ程度ですが気を抜くと死にます)。
◆ストーリーだけを楽しみたい方向けのキャラがレベル100になるサクサクモードがあります(負けイベントがぶっ壊れます)。
【END数】GoodとTrueの2つ
逃げゲー、脱出ゲー要素少々あり(童話に詳しくないとプロローグで詰みます)。
基本システムです。キャラの掛け合いに重きを置いています!
テンポを大事にしました。
!注意!
・キャラが何度も入れ替わるので、四章以前にアイテム稼ぎをしても消えてしまいます。
他、プレイ上の注意点をテキストファイルにまとめてあるので、よかったらご覧ください。
興味を持ってくださって、ここまで読んでくださってありがとうございました!

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱88997他+4] 登場キャラがみんな個性的で楽しかったです!全員好きです!会話のメタ発言に何度も笑わせていただきました!顔グラ&一枚絵が素晴らしい!とても楽しく遊ばせていただきました
[熱109887+6] 絵本や童話がめちゃくちゃに繋がって、キャラクターが冷静なツッコミを入れたりなど「フフッ」となるようなシーンが多々あり面白かったです。
[熱3新3物56遊3] 様々なおとぎ話の世界がくっついてできた世界の中で、それぞれの登場人物達がめぐり合って旅するお話。見知ったキャラたちがときにお馴染みの技で活躍したり、ときに意外な形でアレンジされていたり。キャラの絵や何枚かのスチル絵など、イラストの質が高め。途中の謎解きやアクション要素には厳しい難易度の箇所もあったがバージョンアップで改善されている箇所も多いとのこと。
[熱77788] あちこちに仕込まれた童話の断片は物語をけん引しつつ、小ネタとしても楽しめます。加えて、童話モチーフのキャラクターたちが魅力的なゲームでした。
[熱87887他+2] ver2.00。やや不具合はあれど完成度が高い作品。少なくともver2.00の時点で完成しています。物語のアプローチも挑戦的で、話の続きが気になりつつも進みやすい戦闘バランスなのも良い所。キャラ加入離脱が頻繁に行われるのは遊びにくい点ですが、育成要素が少ないおかげでストレスをしっかり抑えていて良い設計だと思いました。一部の謎解きの難易度が高いのが少しだけ気になる点でした。
[熱3新4物4画4遊4] 童話、全員集合みたいな、、、、死語かもしれないが「リレー小説」感。デストラップがちょくちょく入るのが気にならないでもないが、ちょっとした刺激にはなっている。
[熱97995] テンポの良いRPG。キャラの立ち絵や一枚絵がハイレベルです。また、キャラの会話が面白く、最後まで熱中してプレイできます。郵便の話題が出てくるたびに笑いました。戦闘バランスもよく、総合的に完成度の高いRPGでした。
[熱76677] 二時間半ほどで通常クリア。童話を題材にしたRPG。戦闘要素の少ないストーリー重視の作品。一ヶ所、数学パズルが非常に難しかったけれど、もう少しヒントを増やすべきでは。特に独自のシステムを使っているわけでないのに、しっかりストーリーが描かれていて面白かった。斬新さはそこまで感じなかったけど、上手く組み合わせたという印象。
[熱7587遊4] キャラの個性があってストーリー展開が熱い。死亡エンドとか郵便受けとか作りこまれてるなと思いました。
[熱4新656遊3他+1] 題材上どうしても分野が多岐に渡ることは分かるのですが、開始1分の入力で検索に頼る私のようなプレイヤーも確実に存在するので、専門知識が必要なものは選択制になっているとありがたいなと思います。残念ながら猫の問題で詰んでしまいましたが、PTキャラクターが基本的に男女の組み合わせになっているところに好感を持ち加点としました。桃太郎が好きです。
[熱56765他+2] 良くも悪くもキャラの個性は良く出せていると思う。バグがそれなりに多かったりスキル説明が雑だったりは少々難儀した。反面積極的に修正を行う姿勢は素直に評価できる。
[熱86966] 童話が好きな方は絶対楽しめると思います!ちょっと難しいミニゲームもありましたが、それぞれの個性が際立っていて、物語にぐいぐいと惹き込まれました。桃太郎くんがめっちゃ主人公感あって好きです。
[熱6新4物777] システムをいじりたい作者が多い中、あえてデフォルトなのが逆に新鮮だった。最初の謎解きは蛙に助けられた。セーブは大切だ。
[熱87975] さまざまな物語の世界が入り混ざった世界を旅するRPG。桃太郎と赤ずきんと「もう一人」が話を引っ張る場面が多い。いろいろな世界観が混ざっていて、操作キャラの交代も頻繁なのにうまく話がつながっている。メンバーの加入離脱が激しいためか設定ミスが多く現在パーティにいないキャラが受け答えしたりするシーンも目立った。
[熱66885] 誤字や、次の行き先がわからなくなったりする部分、一部極端な難易度の謎解きなどやや粗っぽさはあるが、ストーリーやイベントスチルの良さでそれらが気にならないほど熱中できた。ラスボスもぽっと出ではなく行動原理がしっかりしていて震えた。
[熱951088] 物語性が非常にあり、またその秀逸な物語を邪魔しないほどほどのゲーム性が熱中度を高めることに成功しています。
[熱4新8875] 途中のパズルが解けず詰まってしまったが、ストーリーは斬新なので、答えが分かれば最後までプレイしたい。
[熱2新2物4画1遊5] 最初からぶっ飛ばしまくっていて、謎解き系かと思ったら理不尽脱出ゲーム系かとおもったらおとぎ話パロディ系と要素盛り盛りで頭が追いつかない賑やかさ。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【31位】『#ないん・えいと』(エントリー番号【59】/ 総ポイント47.4点)
  熱中 10.8点(--)+斬新 15.2点(14位)+物語性 1.9点(--)+画像音声 5.7点(--)+遊びやすさ 13.2点(--)+その他 0.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : KiKi
プレイ時間 :約3〜5分
作者コメント:
制作者「KiKi」の3作目となるゲームです。
シンプル・イズ・ザ・ベストということで、ひたすら自由落下していくだけの分かりやすいルールとなっています。迫力ある光るパネルと、独特な爽快感をご堪能ください。
気軽に楽しんでいただければ嬉しいです!
・2019/07/27 >> Ver1.00公開
・2019/07/28 >> Ver1.01更新
 ・「ScreenShot.png」を新しい画像に変更
 ・一部BGMの音量を変更
今後もアップデートは必要に応じて続く予定です。
プレイのご意見やご感想、バグ報告などについてはお手数ですが、作者HPへご連絡していただけると幸いです。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱97物3画67他+3] 自由落下すると書いてありますが、個人的には迫ってくる赤い壁を避けて進む感じもあって楽しめたし、BGMとの相性が良くて熱中しました。
[熱4新2物3画5遊3] 広大な空間をパネルをくぐりながらひたすら落ちていくシンプルでスタイリッシュなアクションゲーム。画像・音楽といった演出は宇宙空間を飛翔する感覚に合った(実際には落ちているのだけれど)サイバーでテクノな雰囲気。カッコイイ演出で統一されている…………と見せかけての『突然の大根』には笑いを抑えきれなかった。最終記録はNormal10000m:25041点 Normal3分:32994点。
[熱86物2画56] 【Ver1.01】 スクリーンショットからは伝わりづらい、独特のスピード感・中毒性を兼ね備えたゲーム。プレイ時間の短さもあり、熱中して遊べた時間も長かった。10000メートルは結構1プレイが長くなりがちなので、ハードモードでわりかしすぐ死ぬギリギリの状態で、エンドレスモードでスコアトライアルするぐらいが、1プレイの時間としては適切かも。
[熱77物4画68] 高速でパネルを次から次へと突き抜けていくスピード感が楽しいゲームでした。
[熱66物1画65] 真下に落ちる自由落下という事で、画面に迫ってくるブロックが迫力あります。速度変化が急過ぎて一気に苦しくなりますが、その分移動の猶予が設けられていてスピード感がありつつも結構遊びやすかったです。
[熱66物2画4遊5他+1] ルールがシンプルでわかりやすかったです。物語性はないですが、このゲームなら(いい意味で)なくてもいいと感じました。すっきり感があるので加点します。
[熱56物4画65] 面白いとは思うけど集中力が続かず3分でも長く感じる。
[熱75物4画67他+1] シンプルながら反射神経ゲームとして十分な楽しさを持っているように感じた。BGMの音量がスピードに合わせて変わる演出が◎。(ver1.01)
[熱78物2画57] シンプルながら面白かった。
[熱58物2画55] とにかく集中して単純作業に熱中できる人はとことんハマるゲームだと思う逆にストーリーとか求めてる人にはお勧めできない
[熱65物2画57] やっていて爽快感があった。
[熱99物2画98他+3] ウディタでこんなの作れるのか!という驚きに+3。単純だけど熱中しちゃう。
[熱86物1画2遊6他+2] ゲーム性がシンプルなだけに遊び易くハマると気が付いたらプレイしてたりする。個人的にはこのスピード感は良い感じにスリルを感じる。難点を幾つか挙げるなら接触判定が割と雑にも感じた、当たらないと思ったのに当たったりその逆もしかり。全体的に難易度が高めでイージーでも人によってはかなり難しいかも。プレイ1回辺り意外と時間を使うので更に短いモードがあるともっと良いかも。
[熱89697他+2] シンプルな操作でテンポよく楽しめるゲームです。BGMとグラフィックの相性がよく、謎のトリップ感が魅力です。■しかし、個人的には加速が早すぎると思います。減速アイテムが連続して出ないと、すぐに「意識して避ける」ができなくなり、せっかくのトリップ感がダメージ+停止で切れてしまいます。減速のみにして最後までスムーズにプレイができた方が、熱中度が上がると思いました。■その他加点は謎のトリップ感に対してです。
[熱76588他+2] 普通にゲームでありそうに完成度高い。
[熱68物2画57] 直感的に遊べて2Dで落下する感覚を味わえる所が斬新で面白かったです。難易度も難しいですが少しずつ上手くなる丁度良いバランスでした。色が蛍光ピンク&蛍光グリーンで目に優しくない所が玉に瑕でしょうか。
[熱6957遊3] 画面奥へのスクロールを「自由落下」に見立てた回避アクション。遠近感の演出のせいか、パネルが動いているように感じられなかなか狙った場所を通過できなかった。
[熱66物1画75他+2] 30分ほどプレイ。単純なルール、説明もあり、操作も移動だけなのでとてもわかり易かった。物語の評価ができない分追加で加点。単純だが、反応速度が求められるので結構疲れる。スコアやモードといった物はあるが続けられるような意欲が出るやりこみ要素がないのがもったいないなとは感じた。
[熱86物4画58] シンプルに反射神経が問われる内容で面白かった。
[熱87物2画3遊4] 自由落下していくっていうのが説明だけだとよくわかんなかったけど実際にやってみたらよく分かったんです。斬新な感じがして面白かったです。ゲームを始める前にOtherの説明を読んでから始めようとしたらまた同じ説明が出たのでキャンセルできるとよかったです。
[熱98587] とても爽快感がありました。
[熱78588] 反射神経や反応力が試されるゲームでよかったと思います。また様々なモードがあり少しだけプレイしたりすることもできたのでいいと思います。しかし、プレイヤーの移動速度をもう少し早くした方がいいと思いました
[熱55物4画4遊5] ミニゲームとしてはなかなかの出来。反射神経を鍛えられていいと思う。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【32位】『好きなキャラでダンジョン行きたいッ!』(エントリー番号【55】/ 総ポイント41.9点)
  熱中 5.4点(--)+斬新 11.2点(19位)+物語性 1.9点(--)+画像音声 2.6点(--)+遊びやすさ 8.8点(--)+その他 12.0点(15位)
【ダウンロード】
作者 : 夜馬
プレイ時間 :2時間位
作者コメント:
好きなキャラを作って敵と戦うだけの、キャラメイク系のゲームです。
主人公は基本的に一人です。
なるべく自分の好きなキャラの顔画像(96×96のpng)を
用意する事を推奨します。
ほぼ右へ進むだけのノンフィールドRPGです。
技は最初から覚え放題、忘れ放題、設定変え放題なので、
上手く自分の好きなキャラを表現して遊んで下さい。
ストーリーはありません。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱78物2画68他+2] オリジナル技を場面に合わせてとっかえひっかえする戦略性が面白い。バランス崩壊技を作らせない優秀なコスト計算式に加え、所持技数によるペナルティ、回復力の減衰などの独自ルールもしっかりハマっている。その点を強く評価したい。
[熱57物2画4遊6他+2] ゲームとしてはそこそこですがタイトルを見た瞬間「その通りだッ!」と思いました。 なので少し加点します。
[熱78577] キャラから技までカスタマイズして好みのプレイングができるのが楽しいゲームでした。高い自由度とは裏腹に、戦闘バランスがきっちり調整されていたのも良かったです。
[熱77物3画57他+3] 技のひとつひとつまで自由に作れるゲームは自分にとってとても新鮮でした。初めは自動で作ることもできてサクサク要素もあってよかったです。物語要素はないですがキャラが自分自身である以上半端にストーリーがあるよりいいと感じました。自由度に加点します。
[熱78物4画67+5] 自分で画像やボイスを設定でき、スキルの内容も自由度高めな、まさに名は体を現す作品でした…!!召喚技で仲間を呼び出し、皆で戦うのがとっても楽しいです!デフォルト戦闘ですがエフェクトが大幅に追加されていたり、移動時やカーソル移動時に高速化できたりと、細かい部分にこだわりを感じました。BGM名の表示も地味に嬉しい。
[熱4新10物2画66他+4] 3ダンジョン目のボス撃破前までプレイしました。スキルを自由に作れるというアイデアは考えたことはあったものの、実際に搭載されたゲームは私が知る限りではこれが初めてだったので斬新さ10点とさせていただきました。また、バフデバフなどの状態の設定もしっかりされていることからゲームバランスを追求した努力が感じられ、他にも装備の種類の豊富さや、謎のミニゲームがあったことから、加点させていただきます。
[熱3新6物3画3遊2] そこまで自由にしてしまうのはどうかと思うの
[熱86577他+1] 評価基準では評価しにくいですがこういう試行錯誤して自分のキャラを作るゲームは好きです。
[熱76物3画76他+3] どんな構成にしても強すぎず、使いどころが無いスキルになる事が無いバランス感と、回復手段が貴重なのもあって最初からハードモードでやりましたが手ごたえありました。レアアイテムは後のステージでも活躍出来たり、次のステージに進めば前ステージのアイテム集めが楽になったりと、何かとプレイヤーの労力を無駄にしない試みがあったのは好印象です。
[熱59物2画8遊4他+5] 特殊なモンスターの攻略法があって、キャラ作成以外の面でも斬新だと思いました。
[熱107物4画79他+3] クリア後も熱中して遊びました!技作りは面倒だなと感じましたが、低レベルクリアを目指す人には最高のやりこみかも。装備品の効果もいろいろあって、カスタマイズが楽しかったです。強敵が弱点をもっていて、強敵ごとにカスタマイズを工夫しながら攻略していく感じだと、倒せたときの喜びもより一層高まるかなと思いました。【加点】カスタマイズ、やりこみ
[熱87物1画3遊10+7] 非常にピーキーな作品。RPGからストーリーやキャラの掘り下げなどのパラメータ以外の部分をすべて取り払って単純に冒険するということのみに特化させるとこうなるというもの。言い換えるならゲーマーのためのゲームといえる。こういうのでいいんだよ、こういうので。素直に感服しました。
[熱67物3画57他+1] カスタマイズ性の高さに加点
[熱97物2画56他+3] スキル作成できることもありキャラクリエイトと言うよりもツクール的にゲームを作る楽しさを感じられる。無論それ以外はデザインされているため弄れる範囲は限られてるが、逆にそれが手軽で遊びやすくなっている。難点はせっかくミニゲームを実装してるのに敵のランダムドロップかつ消費アイテムな点。存在を知らなかったユーザーも居るかもしれない。
[熱98物1画3遊7+5] 技能作成の自由度高くてよかったです。
[熱86物2画610他+1] ストレスフリーの良作。物語性こそ雰囲気程度なものの、ストレスフリーかつ自由度も高くキャラクリエイトも思いのまま。簡単な方で一周してコンプを目指せるやりこみも可能。HPだけはある程度振らないと厳しいが、そこ以外は大体どう振ってもクリア可能と色々楽しめた。
[熱87物4画88] クリアしました。自分でキャラをメイキングして戦うのが楽しかったです。戦闘画面は演出が細かく良かったのですが、ダンジョンの方が画面の動きが無く単調な感じなのが残念でした。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【33位】『デクサトイクサ!』(エントリー番号【29】/ 総ポイント35.7点)
  熱中 3.9点(--)+斬新 7.6点(--)+物語性 3.7点(--)+画像音声 11.9点(20位)+遊びやすさ 8.1点(--)+その他 0.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : アマタ
プレイ時間 :10分
作者コメント:
植物っぽい生物と戦する(戦うとは言っていない)、マウスを動かすだけの簡単アクションミニゲームです!

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱96568他+4] 1.00でプレイ。だらだらと無駄な会話をさせるでもなく、混乱させるような操作説明もなく快適でした。助手くんが「この属性の魔法をこういう風に使えばいいな」と言ってくれるシーンが世界観のイメージがしやすくて好き。左のキャラが喋っているときは名前を左に、右のキャラが喋っている時は名前を右に表示させてほしい自分には視覚的にも満足なので加点。
[熱4新4物556] 手軽に遊べるミニゲーム集。
[熱66566] デクサという植物の魔物を捕獲して加工するミニゲーム。刈り取りまでの3段階に合わせて3種類のミニゲームが遊べる。本作はマウス操作だが、ミニゲーム内ではクリックも使わずマウスを動かすだけの操作なのがやや独特。ルールがシンプルでとっかかりやすい。
[熱66686] 綺麗なイラストが良く、短いながらもキャラが立っていたゲームでした。
[熱3新5物2画6遊4] あっさり楽しめるミニゲーム3種。1つ目と3つ目のミニゲームは、それぞれ判定が分かり難い所もありますが手軽に遊べる作品でした。
[熱4新4物3画76] キャラがとてもかわいい。世界観が好き。
[熱56物3画5遊3他+1] いろんな種類のマウスゲームを、テーマに沿ってうまく混ぜていたと思います。当たり判定がいまいちわかりづらかったので、成功しているのかどうかがよく分からないのはやや困りました。キャラの掛け合いが面白かったので加点します。
[熱55677] ほんわかした雰囲気と、二人の会話が楽しかったです!
[熱76788] 三回やってENDING三つを見る。単純なミニゲーム三つだけど、どれもシンプルながら楽しい。ストーリーも面白く、短編としては満足な出来でした。ミニゲームの最高記録の保存はあった方が嬉しかったけど、そういうのもないシンプルなものにしたかったのかな。
[熱65575] 洗うときに画面外に逃げられてなかなか戻ってこない時があるのが気になった。マウスを左右にふるやつは異常に硬いときがあったので体力ゲージみたいなのが欲しかった。絵やドット絵はかわいらしくて好き。
[熱66697他+3] シンプルでとても遊びやすい。EDが3つあると知って再度挑戦。自作絵に加点。
[熱55575他+1] 柔らかい雰囲気が魅力的。
[熱98769+7] あっさりとしたミニゲーム×3。と思いきや出てくる二人が短い間にしっかりとキャラが立っている。これは簡単なことではないので大きな加点要素です。ミニゲームも一度遊べば要領がわかるので一気に高得点が狙えるようになるのが〇。気になったのは2つ目のミニゲームで画面外に逃げられるのでどうしても運要素が強くなりすぎてしまうところ。画面外に逃げすぎるので暇な時間もできてしまい、そこだけがもったいないと思いました。
[熱7新4物4画76] キャラクターが可愛く、魅力的だった。ゲームとしてはシンプル過ぎるように思う。繰り返し遊んで上達を楽しめるような要素があると良かった。
[熱77788他+3] 全体的に可愛らしい仕上がりとなっていて良かったです。
[熱5668遊4] 一回5分程度の短いゲームで、プレイが楽。キャラクタも可愛くて、魅力的。プレイ方法も軽く、マウスを動かすだけ。クリックすら不要。とっても楽ではあるのだけれど、それだけ、という感じではありました。チュートリアルもやりながらチュートリアルしてくれると嬉しいかもしれません。最後のミミクサ斬りがびっくりするほど一向に斬れませんでした……。
[熱68576] あんまり遊んだことのないタイプのゲームでした!ニンジンみたいな生物を切ったり洗ったりするのが面白かったです。ウェザーストンくんがとても可愛い。
[熱66物4画65] マウスの動作を洗う・切るなどの行動に見立てているのが面白かったです。デクサの挙動が素早くなかなか捕まえにくい所も楽しめました。
[熱86678] Ver. 1.00をプレイ、クリアしました。キャラやグラフィックが可愛くて大変良かったです。操作もシンプルで分かりやすくて良かったです。
[熱6788遊2] マウス移動で操作する掌編アクションミニゲーム。プレイ時間は短いものも、キャラクターや物語もしっかり作ってあるのは好印象。1ステージ目は触れると得点大マイナスのお邪魔キャラの数が多すぎ、2ステージ目はターゲットが完全に画面外に出ている時間が少なくない。5分程度のアクションミニゲームで「待ち」の時間が多く発生してしまうのは大きな問題点。
[熱77676他+1] 何かよくわからない勢いを感じたので加点。
[熱66物4画86] マウスを動かすだけ、短いミニゲームということで気軽に遊べて面白かった。絵もかわいい。少し気になる点は、確保時のマウス判定が微妙な点、洗浄時に画面外に出てイラッとする点、カット時は早めに動かして切れるという感覚をつかめなくて苦戦したが、1回が短く結果もゆるいのであまり問題ではなかった。
[熱66697] 応募画像がきれいだったのでプレイしました。しかし、ゲームの運要素がかなり大きく、3つ目のゲームで全体の半分の時間を使っても1点も取れないようなことがありました。
[熱5新3物568] 一つ一つのミニゲームの時間が若干間延びはしてるモノの、ほどほどに適切で内容も面白かったです。ミニゲームとノベルゲーって意外と合うんですね!絵の丁寧さもあって好印象!!しかしこの内容なら一つ一つを自由にプレイできるようにしてハイスコアが残せる作りにしても良かったのでは。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【34位】『グレンの七日間』(エントリー番号【17】/ 総ポイント34.4点)
  熱中 16.3点(19位)+斬新 2.5点(--)+物語性 8.0点(--)+画像音声 2.6点(--)+遊びやすさ 4.4点(--)+その他 0.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : kolooko
プレイ時間 :約2時間
作者コメント:
主人公グレンが村を守るために戦う七日間の話です。
村に攻めてくる魔物は徐々に強くなっていきます。
その中でどう行動してどう成長するか、という話です(大げさに言うと)。
舞台は「村」固定。ちょっとした育成、RPG的な戦闘、選択肢によるセリフ・ストーリー分岐、周回要素があります。
プレイ時間は一周2時間程度でサクッと遊べます。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱108758他+3] 画面の派手さはなくとも面白いゲームは面白いのだ、と深く感銘を受けました。戦闘バランス・ED回収共に難解すぎない絶妙な調整で、ゲーム進行も分かりやすく、遊んでいて安心感があります。日数経過や称号・依頼で起こるイベントでNPC達の人間味を感じられ、それがプレイ動機にも繋がる自然な構成を加点としました。たいへん楽しかったです。
[熱75物4画56] 日数をリソースとした管理型の育成RPG。とはいえきっちりとした管理ではなくかなり緩めではあるので難易度は低い。ペットを殴ってレベル上げなどの稼ぎを抜くと難易度は大きく上がると思われる。やや物語性の不足、素材はデフォ素材と改善の余地はあり、それらを整えたら評価は大きく上がると思われる。
[熱965画4遊7他+2] 限られた中で何が出来るかを考えるのが楽しく、一気にクリアしました。二週目も遊ぼうと思ったのですが、思った以上に引き継がれるものが少なかったのでそこはちょっと残念でした。
[熱76657] 7日間の立ち回りでため込んだアイテムと仲間で強敵を打ち倒していく達成感があるゲームでした。
[熱77768] 犬と訓練してレベルを上げられる為、行動数制限があっても詰まずに進められるよう配慮されていて好感。
[熱6新3物4画56] 日数と行動回数が限られている中で、どのように強化していくか考えるのが楽しい作品です。話の大筋と難易度が噛み合っているので、苦労して解決するストーリー性と難易度が一致している印象を受けました。
[熱6新4物5画1遊5他+2] 短期決戦型RPG。素材・システム的にはデフォゲーの範疇だが、短いスケジュールの中に詰め込まれた細かいイベントと、独特なテキストでアクセントを加えている。キャラたちとのやりとりが素朴で愛らしい。妹のかわいさに+2
[熱657画4遊6] やりこみしたくなる戦闘要素ありのADVだと感じました。相談コマンドによるフォローなど、プレイヤーが困らないようにする配慮が行き届いていました。
[熱777画4遊7他+1] 言葉回しや雰囲気に独特のものを感じる。GOOD。とても良い。
[熱97788他+4] 妹が可愛い!
[熱77767] 王道といった感じ。キャラの強化の方法がもう少しあればさらに良くなるかも。
[熱76757] 最善手を模索しながらプレイしていくのにちょうどいい長さで、何周かプレイしてしまいました。適当にプレイしていると勝てないくらいの難易度も絶妙でした。
[熱810757他+2] 作りこみが凄かったです。さすがに1周では全部の称号を手に入れられないんですね〜。
[熱98768他+2] 行動値の選択のジレンマが楽しく、1周で全依頼達成を目指したり、繰り返しプレイをしてしまった。特殊称号のエンディングの違いがあまりなかった?ように感じられたのが若干残念だったが、全体的に良くまとまっていた。
[熱6新4物657他+1] 難易度が丁度良かったと思います
[熱7555遊4] サイドイベントが豊富で設定なども作りこまれているように感じました。一方でメインのストーリーは、もうちょっと説明が欲しく感じました。周回を前提にするならば、戦闘バランスが厳しかったです。主人公の行動で結末が変わるならば、戦闘の敗北時も1つのエンディングを見せてくれると嬉しいです。
[熱6555遊4] 1日の行動制限の中で何をするかの選択は面白い。行動制限関係なく稼げるペット狩りを始め救済的な要素も、バランス的に怪しい気もするが悪くないとは感じる。依頼や実績も達成したいプレイのモチベーションに繋がった。ただ全体的にサッパリしているか。面白いとは思うのだが何か物足りなさを感じてしまう。
[熱956画4遊5] 限られた時間の中でのやりくりが面白く、ついつい周回したくなる工夫がされていました。ただし2周目もまたレベル1から育て直すのは大変なので、周回プレイが可能させてくれるのなら、レベルや装備も引き継かせてほしいと感じました。
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 
【35位】『言葉週間』(エントリー番号【16】/ 総ポイント33.4点)
  熱中 3.9点(--)+斬新 20.3点(6位)+物語性 2.5点(--)+画像音声 2.6点(--)+遊びやすさ 3.7点(--)+その他 0.5点(--)
【ダウンロード】
作者 : YADO
プレイ時間 :12時間
作者コメント:
マウスで操作するアクションゲームです。
以下の二つの操作でノルマ達成を目指します。
●画面下部を流れる言葉をクリックして言葉を発射し、同列にある壁を破壊する。
●画面上部をクリックしてバス停を移動し、キャラクターを単語帳の所まで移動させる。
壁の破壊条件はステージごとに異なります。
「都道府県週間」の場合は「東京都」の壁に対して「とうきょうと」を当てて壁を破壊します。
「四季週間」の場合は「春夏冬」の壁に対して「秋」を当てて「春夏秋冬」を作って壁を破壊します。
殆どステージは1回が3分以内に終わる上、何度も再挑戦する事ができますので、お気軽に挑戦してみて下さい。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱58物3画6遊3] 手軽な問題から知識が必要な問題まで幅広く揃っています。完全に覚えて即座に答えを出す速度を前提にノルマが設定されているので、地図記号など少しでも考える必要の問題はノルマ達成が非常に難しかったです。知育ゲーとして考えると、唯一無二の個性がありました。
[熱89物4画4遊3他+5] クイズの答えを壁にぶつけて破壊して進むアクションクイズパズルゲーム。言うなればクイズの問題が壁の数だけ同時に存在し、それを動いている答え群の中から見つけて適切なタイミングで発射する必要があり、壁が開通したら通れるうちに乗り越えて先に進まないといけないわけで何重もの並列作業・思考が要求されるあわただしいゲーム。故に最初はとてもとっつきにくく感じるのだが慣れてくるとあわただしさの中に奇妙な中毒性、高揚を覚えるようになっていく。先に進むほど問題がマニアックなものや複雑な回答方法になり、次はどんな問題が出てくるか、プレイしてして楽しみだった。
[熱78676] 問題は目先を変えつつ、どれも良いお勉強になる内容でした。また、その難易度の設定バランスが絶妙で、何度もやってしまう中毒性のあるゲームでした。
[熱56物2画3遊6他+1] 説明一切見ないでもフィーリングで遊べるのは勘所が良い+1。キャラがもっと萌え絵〜な感じで可愛いとテンションが上がったと思うが、このネット黎明期あるいは学校の教材的な雰囲気には合っているかな。
[熱78666] 懐かしい記憶を総動員するクイズ&パズルゲーム。基礎知識があるジャンルのノルマは達成できるが、ないものはほぼ不可能というシビアなバランスに痺れました。
[熱87566] 要領をつかむまでに少しかかりましたが、一旦つかめてくると見事にハマりました。流れてくる正しい選択肢を選ぶだけではなく、プレイヤーキャラを動かすアクションをスパイスのように入れてあるのがポイントでしょうか。頭の体操系のゲーム、クイズが好きな人には迷わずお勧めできる作品です。
[熱56物2画3遊4他+1] パズルとしては面白い作品だと感じました。ストーリー性はあまり感じられませんでした。パズルの面白さに加点します。
[熱79668] 降ってくる言葉ブロックを消すことによってキャラが移動できるようになる、というシステムによってブロックを消す優先度も考えることになり、かなり頭を使う難易度になっています。楽しいです。マウスで直感的にプレイできるのが良い!! 漫画もかわいいです。
[熱88物4画75+6] のーみそフル回転させてもなおノルマきっついでも楽しい・・・ってなんだこのボリューム!?こんなのウディコン評価期間でやり尽くすのは無理無理!あとでじっくり楽しみます
[熱56物2画55] アイデアは面白いと思います。もっと練りこめばかなり面白いゲームができそうで期待大。
[熱10106810] 斬新!勉強できる!ユーザーの方で問題を登録できるようにしてもよいですね。
[熱58物4画66] 色々頭脳を使うパズルで新鮮でした。
[熱79567他+3] 堅実な画面からは意表を突かれる、中毒性のある作品。ギミックが楽しく、頭と目と手が忙しい。文字が大きくヘルプや導線が丁寧、ルールはシンプルかつ操作も直感的なので、ゲーム慣れしていない人にも勧めやすそう。取説が内臓されているのもよかった。ノルマが厳しいので、もっと低くてもいいのでは(具体的には四季週間だと、それぞれ現行の-2〜-4くらい)
[熱58物3画66] すごい脳トレになる。
[熱10855遊4] ゲームとしての完成度が高く、とても熱中して遊べました。ただ、ルール説明がとっちらかっているので(リードミー・解説ページ・ゲーム中マニュアルすべてに目を通さないとルールの把握ができない、ジャンプの説明がない、ノルマがどうやったら達成されるのかわかりにくいなど)整理してもらえたらもっと遊びやすくなると思います。あと、初期に選べるステージがもう少し多かったら親切かもしれません(各ジャンル一つずつ最初から遊べるとか)。いろいろ書いてはいますが、とても好みなゲームでした!ありがとうございます!
[熱98物4画65他+3] じゃんけんなど、モードによってそれぞれ新しい部分があり飽きなく楽しめた。
[熱56物2画56] 画面上下の情報を総合的に把握することができず、非常に難しかったです。
[熱78676] 最初はブロックを消すだけで手一杯ですがキャラを動かせるようになり、得点を得るタイミングも少しずつ掴めてだんだん上手くなるのが分かる楽しいゲームでした。覚えてないジャンルは単語リストで確認できるので親切です、でも覚えるのが難しい!未クリアで漫画を読めたのは途中までですがくるみさんがデンジャラスで好きです。
[熱79666他+1] 頭の体操になっていて楽しい。ノルマクリアが難しい。
[熱3新657遊4] 10回くらいプレイしたが、面白さよりも目や頭を使うこと、プレイ想定時間12時間という情報もあり、1回の時間は短いもののクリアするよりも疲れるという印象でプレイを続ける意欲が出なかった
[熱4新6物2画89] アイディアがよく、斬新で遊びやすく見やすい。熱中できそう!ただ自分にはノルマがきつすぎて1ステージすらクリアが困難だった。難易度イージー求む!ぜひとも!
【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 

全ての応募作品 

【1】『喰ったり喰われたりのケモプレデーションサーガ』
【ダウンロード】 
作者 : ケモプレ制作委員会
プレイ時間 :1分
コメント:
コミカルな読むゲーです!
文章を巻き戻せる自作システム搭載!
自作顔グラに自作BGM!
背景は素材をウディタを使って加工しました!
全日本草ゲー選手権に参加中の「雑草戦記ドクダミサーガ 〜クロスアザミサーガ〜」と世界線は別ですが同一のキャラクターが登場します。
https://www.freem.ne.jp/win/game/20625
自作の「ウディタ読むゲー作成テンプレート」を使用して作られております。
https://www.freem.ne.jp/win/game/19577
ZIP展開パスワード
WdiconSaga91709102

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱2新2物3画3遊3] 短い時間でプレイできるノベルゲーム。システムは独特かつやや淡白に感じたが、不便なくプレイできる程度に作られている。内容に関しては裏切り、復讐、弱肉強食などをテーマにしているのだがギャグ成分が強いので気軽にプレイできると思う。
[熱2新4物2画3遊6] 自作バックログ機能がかなりの力技で驚きました。
[熱2新2物3画4遊5他+1] システムが面白かったので加点。バックログは見づらかったけど、マウスで矢印が出るのが面白かった。
[熱3新3物4画2遊3他+1] 一貫性がありました。全体としては深く考える前に終わったという印象でした。たぶん自作かな?と思ったグラフィックに加点します。
[熱3新6物4画55] ゲームというより読み物?テキストは好きですが分岐とかがあると面白いと思います。
[熱2新4物4画56他+1] クリアまで。哲学めいたシナリオ。完成した作品としてみた場合、短いです。開発者向けの作品としてみる場合は、さらなる長編に対応できるように、スキップやオート機能がほしいところです。そのまま時間を巻き戻すという発想に+1。
[熱3新4物2画3遊5] つくりは荒いが、メッセージがはっきりしていて、文章だけの一発ものとしてはなかなか良かったと思う。
[熱2新1物1画1遊1他+1] ケモノへの愛は感じました
[熱2新2物3画4遊7] シンプルな操作性でわかりやすく、さくさくとプレイできました。「食うか食われるか」といったテーマでお話を構成しようという意欲は伝わってきます。ただ、とにかく短いので理解する前にゲームが終わってしまうのが残念でした。
[熱2新1物3画2遊3他+1] ストーリーは申し訳ないがウーンといった感じでした。早送りをするとエラーが出たり、決定時の効果音のタイミングが遅いという気になる部分がありましたが、自作システムということで加点。
[熱3新4物3画69他+1] 文章が読みやすく、テンポよく物語を楽しむことができました。
[熱3新1物2画2遊5] ストーリー自体は短いのですぐ終わった。ネタとして十分楽しめる。物を食べる時は「いただきます」と言うべきだと改めて思った。

【3】『GIGANT FORCE SLASH』
【ダウンロード】 
作者 : レイマスター
プレイ時間 :2〜10分程度
コメント:
『我のギガントフォーススラッシュで、散るが良い!』
シンプルなルールや操作のミニゲーム。
10秒以内にエネルギーをチャージし、ゲージを緑の状態に維持し続けてチャージランプを点灯させよう。
チャージランプ全点灯で必殺技のギガントフォーススラッシュが発動し、モンスターを斬り倒す!
モンスターを早く倒すことでスコアが高く加算!
レベルアップする度に緑の状態になる範囲が徐々に狭まり、目の前に立ち塞がるモンスターが強くなる。
失敗は許されぬシビアな状況の中、君の指力と調整力が試される!

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱67568] 連打してゲージの中に入れて保持するだけ。その繰り返しでも、敵が変わり、背景が変わり、曲が変わりと飽きさせない工夫が光るゲームでした。
[熱4新5物3画66] 【Ver1.01】 シンプルなルールのミニゲーム、1プレイであっても単調さを感じてしまったので、もう少しプレイ中に変化が欲しいかも。スコアトライアルをやるには、このステージにステージ100個は冗長な印象。 物語性についても、「おまけ」にある要素をもう少し作中で語れると、シナリオの一切入らないミニゲームという印象は払拭されるかな、という印象を受けました。
[熱68物4画59] ゲージを使うところが非常に斬新でしたが、50〜80LVあたりで慣れたのか飽きが来てしまいました、80LV以降は難易度の影響でまた熱中できました
[熱3新4物1画57] 最初は面白いのですが、同じ作業がずっと続くので変化が欲しかったです。タイピングでチャージするシステムだったら、難易度にメリハリがついてもっと楽しい作品になっていたかも。
[熱4新2物1画5遊3] 面白い試みだと思いました!しかし100回はやや苦行!!出てくる敵の出順に物語が感じられればもっとよかったです。このシステムを利用して面白い作品が作れる気がします。応援しています。
[熱8新4物3画59] シンプルな内容で気軽に楽しめると思いました。
[熱3新5物3画4遊5] いかんせんスコアをあげることへの喜びが少ないため、ただ連打してるだけになりがち。高スコアを取れたプレイヤーに対する報酬があると、もう少し印象が変わるのではないかと感じました。
[熱3新3物2画3遊6他+1] シンプルで、わかりやすいと思いました。ただ、ストーリーがないので、途中「いつ終わるんだろう」とダレながらやっていました。プレイの遊びやすさと、シンプルさに加点します。
[熱66物4画57] とてもシンプルなゲームだが結構ボリュームがある。
[熱55物3画4遊7] ミニゲームとしてなら面白いが、それ以上のものになれてない感じ。背景設定まで作り込んであるようなので、それを生かした設計をして没入感を生み出せたならもっと良いゲームになりそう。
[熱98779] 連打して特定区間内に収めるというのが単なる連打ゲーとは違い面白かったです。初見でScore:102190できるのでそこまで難しさを感じなかったのもよかったです。各種設定がしっかりと練りこまれているだけにそれが本編中では出てこなかったのがもったいないなあと思いました。何か少しでも見えてくればプレイ中のモチベーション維持につながるのかなあと思います。また、100面までぶっ通しは正直疲れたので、途中で適度な休憩があればよかったなあと思います。
[熱4新2物4画7遊4] 【Ver1.00】ガチャガチャ入力してゲージを指定の範囲に留めるゲーム。相手によって指定範囲の位置や幅が異なるようにしてあり、そこは変化のある部分だったと思うが、100回は長いなという印象でした。得点が残り時間のみで決まるため、100回(本質的には)同じことをするために長く感じられたのかもしれません。プレイヤースキルによる得点ボーナス(○○秒以内成功コンボとか?)があると印象が変わったかも。
[熱4新6物3画4遊6] 初見クリアができるのはわかりやすいゲームとして評価できる一方で、ゲームとして緊張感が出るのは80レベル超えたあたりからなので、スコアアタックゲーにしては消化試合部分が長いかな最後にスコアを一目で確認できる画面があるのは評価。
[熱66物4画66] BGMの白熱する感じがゲーム全体を盛り上げていて良かったです。連打を調整するのに苦労するのではと思いましたが、レベル90までは余裕でした。むしろレベル90あたりからが丁度いい難易度だと思いました。
[熱85物4画67] ノリと手触りが良くて、とても楽しく遊べました。UIも良かった。LV40超えるまでが作業感あったので、もう少し短ければもっといいかなあ。
[熱87物4画89他+4] キーまたはボタンを連打してゲージを調整するミニゲームであって遊びやすくて楽しめました。見たこともない敵グラだったので画像は評価します。その他に加点した理由として、同梱しているテキストファイルに特定のコマンドを入力することでゲームを有利に進めるシステムが斬新でした。
[熱77567他+1] ver1.01をプレイしクリアしました。ランクBでした。ゲームシステムが面白かったです。女の子も可愛かったです。難易度が少しずつ上がっていくのも良かったです。ですが同じことを延々を100回もするのは軽く苦痛でした。チートコマンドが用意してあったり、クリア後に結果がテキストで出るのは親切で良かったです(加点部分)。
[熱65567] 有効範囲内の任意の位置に近ければ近いほどチャージが早くなるとか、ボス的なヤツがいるとか、もう少しスコアアタック要素があってもいいのではないかと思いました。
[熱65物4画66] 100戦連続は大変、ミニゲームとしての評価でしかない。これに+αの要素があれば加点
[熱57569他+2] まさかの連打ゲーにビックリしました!ある意味斬新!楽しく遊ばせていただきました
[熱3新2物2画3遊2] 次々と出てくる敵を倒してスコアを稼ぐゲーム。常に連打を強いられるので指が疲れる。しかしスコアを稼げたと思っても意外と低いランク認定をされたりするのでやりこみをしようと思えばできるかもしれない。
[熱4新556遊4] 発想は面白かったように感じますが、終始連打のみというプレイヤー側への多大な負荷を強いる仕様と、ゲーム性の変化の乏しさには些か辟易せざるを得ませんでした。ただ死神ちゃんの可愛いさに関しては文句なしだと思います。
[熱7新4物2画76] 1回目こそ戸惑ったが、すぐに理解できるシンプルさ。連打でゲージ内を維持するゲーム。しかし難度として、2回目で100階までいけたのでシステムさえ理解すれば簡単すぎるかなと感じた。しかし20階ごとにBGMが変わって盛り上がるなど、シンプルながらもプレイ中の飽きは感じない作りは良かった。
[熱5新4物4画77他+3] 「リザルト画面」や「テキスト ファイル」の遊び心、特徴的で良い試みだと感じました! それだけに、やや操作が単調だったのが惜しまれる。

【14】『彼らの狂機調査録』
【ダウンロード】  【紹介動画】
作者 : ケイ素
プレイ時間 :3〜5時間
コメント:
人工知能を備えたナノマシン「シナプス」により、謎の怪事件が頻発し始めた現代。
シナプス対策メンバーとして調査を進める健と芽衣は行方不明者の出た廃墟の探索に向かう。
今、彼らの長い戦いが始まる…
「素材値」というポイントを消費してステータスや特殊技能をカスタマイズし、
強敵と戦いつつ調査を進めるRPGです。
敵ごとに様々な特殊技能を使い分けるのが勝利の鍵になります。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱96767他+4] 哀しみを背負った人々の物語とATBの緊迫感が重なり、芯の通ったサイドビューRPGに仕上がっている。レベル、隊列、パネルの編成がいつでも可能で状況に合わせた技の構成を考えながらボスや強敵シンボルに挑むのが楽しく、RPGの戦闘の醍醐味を存分に味わえる。
[熱66767] 様々なスキルのうちどれを選び、上手く使って戦っていくかを考えるのが面白いゲームでした。
[熱555画3遊3他+1] 背景が練られているなと感じました、敵を避けたいと思ってもうまく避けられないとちょっとストレスがありました。凝った戦闘システムに加点します。
[熱97977他+4] 戦闘画面が特に興奮しました!
[熱66766] キャラクターを自由に成長させることができるのはいいと思いましたが、説明がほしかったり分かりにくい部分が多かったです。また、戦闘も技を使っていれば勝てるような感じだったので、もう少しバランス調整が必要かと思います。

【18】『シャーロックα行方不明の館』
【ダウンロード】 
作者 : 唐揚げもりもり
プレイ時間 :3~5分
コメント:
あらすじ
突然行方不明者が多くなったため真相
を解き明かすため近くの館に現れた
バージョン1.2
(アップデートはエントリー期間の
終わりにやります)
1エンドです


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱2新2物1画2遊5] サクっとクリア出来るのが長所。複数エンディングがありそうな気がしますが果たして…。
[熱6新3物3画4遊3] 謎解き初心者向けとの事でしたが、ヒントが少なく即死要素が多いのであまり初心者向けじゃないかも。即死箇所はロード画面に行くのではなく直前からリスタートの方が親切かなと思いました。
[熱5新4物5画4遊3] もうひとひねりあったほうが良いと思われました。
[熱2新1物2画1遊2] 一応クリア。雑さもサクサクいけるなら大目に見れるんだけど、花畑をしらみつぶしに調べるのはちかれた。シャーロックじゃなくて猫探しの探偵さんとかそういう系。
[熱2新2物2画2遊4] 10分ほどでクリア。全マス調べるゲーム。ストーリーもよく分からず。謎解きゲームにしようとしたけど、謎解きにならなかった感じだろうか。
[熱3新2物3画3遊3他+4] 伝説になりえる予感を与えてくれる作品ではある。
[熱1新2物2画1遊1] 実質バグのようなものが非常に多く、理不尽な問題が多々ありました。物語に厚みを増して、謎解きを公正かつ正確なヒントのあるものにしたらよいのではないかな、と思います。ユーザーへの配慮をお願い致します。
[熱4新4物4画4遊4] 少しの謎と総当りゲーム
[熱2新1物2画3遊2] 探索メインの事件を解決するミステリー、のはずが事件は解決せずに終わってしまった。探索自体もノーヒントで進めさせられる場面が多くあり、スムーズなプレイはまず難しかった。

【21】『Life XI(ライフ イレブン)』
【ダウンロード】 
作者 : ミカエル♪
プレイ時間 :1時間
コメント:
 中級者向けに作られた、
オーソドックスなRPGです。
素材は全てWolf RPG Editorを
ダウンロードした時に含まれるもの
及びNapi(M-ART)様が
作られたBGMを、また敵グラフィックは
material world(hide)様が作られたものを
使用しております。
-v2
設定変更及び難易度調整をしました。
-v3
バグ修正をしました。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱2新1物1画1遊2] 素材やコモンの確認・デバッグ用に作った仮組みという感じ。芯となるストーリーがなければないで、クリアに必要なエンカウント・総戦闘回数は減らして(難易度を低くという意味ではなく)コンパクトにしてもらった方が好感を持ちやすい。
[熱3新2物1画3遊3] 良くも悪くも戦闘周りはウディタデフォ。その分クリアまでのノウハウが分かりやすいのと、デフォ戦ならではのサクサク感が味わえます。マップ縮尺やフォント周りの機能は活かせていない印象があります。
[熱5新3物2画6遊4] 無駄にダンジョンが入り組んでいて面倒だとは思いましたが、簡単でした
[熱1新1物1画1遊1] 最後まで完成させられない人が多い中、何作も完成させているところは素晴らしいと思います。次回は、「戦闘バランス」「物語」「キャラクターの魅力」「初めてこのゲームで遊ぶ人が遊びやすくなる工夫」など、プレイヤー視点でいろいろな工夫ができると、さらに素敵になると思います。
[熱3新3物2画3遊2] 基本システムのRPG。全体的に作りが荒く、大味な戦闘になりやすい。回復のためによくメニュー画面を開くのにメニュー最上段に「ゲーム終了」コマンドが鎮座しているのはいかがなものか。
[熱5新4物3画56] 印象としては「スイスイ進むRPG」。とりあえずMAP歩いて仲間集めて装備整えて少しレベル上げてダンジョンクリアを2,3回繰り返す。シナリオはほんの少し程度で、どちらかというと仲間選択とハクスラがメインかと思われる。さくさくレベルが上がるのは良いが、序盤マシンガン、中盤では追加でストーン、後半は追加で力溜め攻撃がメインで他はほぼ使わない、被ダメージはほぼノーダメージかきつめのダメージかになる感じで戦闘バランスは雑かなという印象。

【23】『ルナークの瞳――かなえのこころ + α』
【ダウンロード】 
作者 : 賀茂川家鴨
プレイ時間 :(下記参照)
コメント:
 賀茂川家鴨作品をひとまとめにした複合ジャンルゲームです!(現在: Ver.4.2.8.2 UpDate)
(旧Ver.しかない場合はアップロード途中です)
※ダウンロード先をホームページに変更しました。
※ご意見・ご要望等はBBSか、BBS記載の宛先までお願い致します。
------------------------------
〜具体的なプレイ時間〜
3DRPG(メインクエスト) 1〜3時間程度(メインクエスト)
ノベルス+RPG(サイドストーリー) 30分〜1時間程度/1作品
けもみみ2DACT(おまけ) 20分程度(クリアまで)
ミニゲーム 1分〜/1回(おつまみにぴったり)
計:8時間程度
------------------------------
〜目的別・何がおすすめ?〜
*デスクトップPCかつRPGがお好きな方はルナークの瞳>フリーモード(3DRPG)がおすすめです!
*ノートPCの方やノベルスを純粋に楽しみたい方は、ルナークの瞳かけもみみさん、お好きなほうを選んで下さい!(けもみみさんは一般向けです。戦闘が苦手なかたは「戦闘なし」にもできます)
*1分ほどで気軽に遊びたい方は、けもみみさん>ミニゲームをお選び下さい! いちばん気軽なミニゲームは「ぶっとべ! メディアちゃん!」です。シナリオ1分、1プレイ1分もかかりません(りんご〜は2番目に気軽、星屑物語は長め、リバーシはAI搭載)。
------------------------------
〜制作期間〜
 約10年程度
 初の一般公開ゲーム作品
------------------------------
〜作品紹介〜
「私はほづみを愛していた」
 憎しみと愛から魔法の連鎖は始まってしまった。
 交錯する偽りの記憶に翻弄されながら、生きる意味を問う。
 ――『ルナークの瞳』ノベルス版
------------------------------
「キミもそうげんにおいでよ!」
 目を覚ますと、三角の獣耳をしたねこさんがいました。
 僕は、失ったものを探しに行く旅に出ます。
――『けもみみさんとあそぼう!!』ノベルス版
------------------------------
 ……など。
 さらに、ミニゲームが盛りだくさん!
------------------------------
〜ほかにもこんな拡張機能を搭載!〜
 高速ロードされるキャラクターがまばたきするQuick Re-scan Systemを搭載。
 ノベルスの背景がマウスに会わせてぬるぬる動くSlide Moniter機能を搭載。
 戦闘に戦略性を持たせて白熱させるHyper Square SystemおよびCOMBO・CHAIN機能を搭載。
 戦闘の緊迫感を演出するSoul機能搭載。
 攻撃の威力・ダメージと命中・回避率に影響する隊列機能を搭載。
 技能を丸ごと一時変更できるジョブ、属性・状態耐性、ステ値を変動させるクラスを搭載。
 一部戦闘カットインの実装。
(その他多数)
------------------------------
〜ジャンル〜
 ノベルス+RPG
 3DRPG
 2DACT
 パズル
 ……など。
------------------------------
〜注釈〜
 ※各ノベルスの初出は「readme/きほんreadme.txt」を参照して下さい。
 ※年齢制限はありませんが、12歳以上推奨です。
 ※デスクトップPC推奨(特に3Dモード)。
 ※容量が重い原因の9割以上がピクチャとBGM(wavはogg変換済)のせいです。未使用データは、体験版との互換性に支障のない限り、削除してあります。ご了承下さい。
------------------------------
〜更新履歴(一般公開以降)〜
 2019/08/19 Ver.4.2.8.1fixed 更新
 2019/08/16 Ver.4.2.8安定版 更新
 2019/08/16 Ver.4.2.7安定版 更新
 2019/08/14 Ver.4.2.6安定版 更新
 2019/08/13 Ver.4.2.5安定版 更新
 2019/08/12 Ver.4.2.4安定版 更新
 2019/08/07 Ver.4.2.3安定版 更新
 2019/08/01 Ver.4.2.2安定版 更新
 2019/07/31 Ver.4.2.1正式版 更新
 2019/07/30 Ver.4.2.0正式版 更新
 2019/07/27 Ver.4.1.0正式版 更新
 2019/07/24 Ver.4.0.3正式版 更新
 2019/07/23 Ver.4.0.2正式版 更新
 2019/07/22 Ver.4.0.1正式版 更新
 2019/07/21 Ver.4.0.0正式版 公開
------------------------------
〜正式版における主な修正点〜
◇Ver.4.0.1
 戦闘終了時、画面右上に意図しない文字列が表示される(修正済)。
 星屑物語の片側ポーズバグ(修正済)。
 敏捷度値の微変動バグ(Soul計算の仕様でした)。
 Tキーで隊列を表示したまま戦闘アニメを実行すると敵ピクチャの位置がずれることがある(修正済)。
※本アップデートを利用しなくてもゲーム進行に問題はありません!
◇Ver.4.0.2
 「りんごを食べたのは誰?」で、「むずかしい」を選択すると、役職公開時の探偵が「欠け」になる(修正済)。
 タイトル画面の文字にカーソルを合わせても仕様通りに浮き上がらない(修正済)。
 その他、タイトルにコンフィグ選択肢を追加、チュートリアルの追記、レアアイテム・イベントアイテムのカラー分け等を実装。
※本アップデートを利用しなくてもゲーム進行に問題はありません!
◇Ver.4.0.3
 3Dマップ「世界の果て」を追加(エンドコンテンツ)。
 星屑物語周辺のUIと選択肢バグを修正。
 星屑物語初回起動時にノベルスのセーブ上書き確認を解除する処理を追加(誤操作防止のため)。
 外道忍者のAIがおかしかったのを修正。
※本アップデートを利用しなくてもゲーム進行に問題はありませんが、アップデートしないと若干の3Dエンドコンテンツが遊べません!
◇Ver.4.1.0
『ルナークの瞳』第2幕完全編集版を没データから昇格(一部カット・書き換えあり)。および、自作の背景画像、坂場朱莉の新しい立ち絵を追加(朱莉の特殊技能「お着替え」から戦闘画像を旧イラストに戻せます)。コマンドの追加を行うため、起動時にデバッグコマンド「ST_RESET」が実行されます。レベルはそのまま引き継がれます。装備品はバグでまれに補填されない場合があるため、貴重な装備は事前にすべて外しておくと安全です(初期装備の場合は関係ありません)。また、LOGの鈍重化に配慮して、LOGの最大保存数を101から51に削減しました。副作用として、アップデート時に既存のLOGが全消去されます。ご注意ください。その他、「ぶっとべ! メディアちゃん!」のシナリオ追加などを実装。
※本アップデートはシナリオの追加を含むため、アップデートの実施が推奨されます。
◇Ver.4.2.0
3Dで「怪しい会計報告書」を所持していても王国に入れてもらえない致命的なバグを除去。戦闘バランスの全体的な見直し(一部敵キャラの弱体化、一部技能の上方・下方修正、サブイベントをこなさなくても何とかクリアできる程度に調整)。暗黒精肉城のボスをLv.30に弱体化(サブイベントをすっ飛ばしたテレポートを想定)。
◇Ver.4.2.1
3Dの戦闘バランスをマイルド調整(全体的に敵の体力を引き下げ)。封印扉キャンセル時にマップ移動するまで選択できなくなるバグの除去。CLEOS地下に入れる条件を簡素化。技能「ブレンドコーヒー」使用時のセリフが「ミルクティー」のときのものになっていたバグを修正。説明書のキーに誤りがあったのを修正。3D起動時に操作説明を表示。その他、累積的なバグの除去。
一部の敵が味方のメンバーにいるのに戦闘できる(修正済?)。
※本アップデートを実行すると3DのCLEOS地下施設入場条件が緩和され、攻略順序が自由化されます。
◇Ver.4.2.2
 戦闘難易度の大幅調整(マイルド化)。
 3D説明文でセーブ・ロードすると、表示文字位置がずれてロードされるが、文字送りするとなおる(修正済み)。
◇Ver.4.2.3
 刈谷かなえの隠し衣装を追加。
 きかいのまちに読める本棚を1つ追加(サイドストーリー)。
 エンドコンテンツのバランス調整。
※本アップデートはマイナーチェンジです。アップデートしなくてもゲーム進行に支障はありません。
◇Ver.4.2.4
 ノベルスの細かいバグを多数修正。
 全体のあとがきを追加(反省会。短め)。
 その他いろいろと細かいバグを修正。
※本アップデートはマイナーチェンジです。アップデートしなくてもゲーム進行に支障はありませんが、一部表示に乱れが生じる場合があります。また、けもみみ#1・2のエンディングがスキップできません。ノベルス中にセーブした場合は、ノードチェンジが実行されるまでアップデートは反映されませんのでご注意下さい(エンディングスキップも同じ)。
◇Ver.4.2.5
 ノベルスの文字列が次ウインドウに流れる際に不適切な区切りになる問題の修正(本修正は旧ノード内でも即座に適用されます)。
「全体のあとがき」に少し追記しました。
※本アップデートはマイナーチェンジです。アップデートしなくてもゲーム進行に支障はありません。
◇Ver.4.2.6
 はぐれけもみみさんのイラストを修正。
 ルナーク〜2章の試作版の文字を消し忘れていたのを削除。
 不正なメッセージが表示されるバグの修正("#sakajyou,0"が"sakajyou0"になっているため)。
 自動文字区切りの段数検知が正しく機能していないバグの修正。
 3D説明文バグの修正(ネームロード中は自動文字区切りを禁止するように変更)。
 刈谷渚のグラフィックを新調。
 3Dキャラの縮尺が合っていない問題の修正。
 その他細かいバグの修正。
※本アップデートは重要度:中のマイナーチェンジです。アップデートしなくてもゲーム進行に支障はありませんが、ノベルスの表示不具合が気になる方はお使い下さい。
◇Ver.4.2.7
 栗原美月のイラストを差し替え。
 刈谷渚のイラストを再度差し替え。
※本アップデートは重要度:低のマイナーチェンジです。アップデートしなくてもゲーム進行に支障はありません。
◇Ver.4.2.8
 Ver.4.2.7で3Dにおける刈谷渚の立ち絵縮尺が誤っていたバグの修正。
 スタンプラリーの追加。
 はぐれけもみみさんを戦闘キャラとして実装(ラスボス救済用)。
※本アップデートは重要度:低(〜中)のマイナーチェンジです。アップデートしなくてもゲーム進行に支障はありません。
◇Ver.4.2.8.1
 メインメニューの並びを変更。
 メインメニューの2DACTが3DACTになっていたのを修正。
 チュートリアルを修正。
 全体のあとがきを若干追加。
※マイクロアップデートです。内容はほとんど変わりません。
◇Ver.4.2.8.2
 メインシナリオをメインクエストに名称変更。
 3DRPG冒頭にパンフレットを追加(プレイヤーの置いてきぼり感を減らすため)。
※マイクロアップデートです。内容はほとんど変わりません。
------------------------------
〜既知の修正困難なバグ〜
 ロード時など、同じLOGが2回ぶん保存されていることがある(データロードとノベルスアップデートに対応するための仕様。プレイに支障なし)。
 3D初回ロード時に雪が表示されないことがある?(再現性なし。環境依存? プレイに支障なし)。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱77777他+4] マウスを上下左右に振り切ったときに画面が立体的に動くのは面白かったです。作品内容が多すぎるため一部しか見れていないですが、しっかりとしたストーリーにちょっとしたギャグが織り込まれていて理解はしやすかったと思います。
[熱76887他+2] フリーモードの3DRPGが途中でつまって進めなくなったのですが、2Dアクションも3DRPGもよく出来ていました。もちろんノベルも拝見しました。ちょっとつめこみすぎかなあと思いました(v4.1.0)。バージョンアップのおかげでフリーモードの3DRPG奈落通りのボスを倒すところまで進めました。だいぶ3DRPGはおもしろかったです(v4.2.1,8/1am追加)。
[熱3新556遊4] 30分ほど戦闘ありでノベルを読む。あと少しミニゲームをプレイ。色々なゲームの寄せ集めだけど、一番のメインはノベルゲームなのかな。ノベル中に画面を動かせるなど、結構凝ってはいる。ただ、肝心のストーリーに入っていけなかった。元々が小説だったせいもあるのかもしれないけれど、世界観が分かりにくい気がした。

【26】『ミドリとアカリの神社詣り』
【ダウンロード】 
作者 : ラテ
プレイ時間 :10分〜30分
コメント:
魔王の封印が解かれモンスターが出現した世界で、ごく普通の女の子のごく普通の日常の一欠片を描いた物語。
作者ラテが初めて完成させた超絶短編RPGです。少しの時間だけでも楽しんでいただければです!
システムは基本システムを使用させてもらってますが演出面に捻りを加えたりしています。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱6新3物3画4遊6他+1] 短い作品ながらも、裏ボスが存在していたり、巻物で進路のショートカット・進める場所が増えたりと、ほどよい纏まり感があり、プレイしていてとても丁寧に作られたのだと感じました。
[熱3新1物3画4遊3] 神社へ出かけるだけの日常系RPG。あまり目新しい部分は無いが、初めての制作(らしい)にしてこれと言って不具合もなく、最後までちゃんとした作品になっているのは好印象。ただし移動中のエンカウント率がかなり高い上、戦闘勝利演出が長い為戦闘が面倒に感じる部分も。戦闘勝利演出を飛ばせるようにできるとより良くなるかもしれない。
[熱4新4物56遊4] 短編としてよくまとまっています。既定のシステムに留まることなく、工夫されたゲームでした。
[熱5新2物3画5遊3] マップ作りが丁寧で戦闘バランスもキチンと調整されています。モンスターがお金を落とす習慣の疑問に対するアプローチなのか、貯金箱システムは結構好みです。エンカ率が少々高めですが戦闘中のテンポ自体は良いです。戦闘後のジングルが6秒もあり戦闘回数も嵩むので、雑魚戦が煩わしく感じました。
[熱7新4物3画4遊3他+1] アイコンを多用したさっぱりとしたUIに+1。必要なレベリングの多さに対して戦闘終了ジングルが妙に長く、途中投げ出しそうになったがなんとか裏ボスまでクリア。どことなくポケモン風のマップで歯ごたえのある道中だった。完成おめでとう!
[熱4新3物3画3遊3他+1] 良くも悪くも普通のJRPGという感じでした。戦闘終了後のウェイトが少し長く感じたのが気になりました。姉キャラが好きなので加点します。
[熱4新3物3画3遊4] 40分ほどで通常クリア。短編RPG。基本システムのままの部分が多いものとしては、雰囲気は悪くない。ただ、レベル上げ必須のRPGなのに、戦闘後のファンファーレの時間が長すぎるのはちょっと。さくさくプレイできるようにした方が遊びやすいと思う。
[熱7新4物555] はじめての作品とコメントにあったが丁寧に作られた短編だった。特に主人公の家マップは気合が入っていると思う。演出面では戦闘後のもたつきが気になる程度でうまくできていると思う。
[熱66656] コンパクトにまとまった作品でした。
[熱5新3物556] マップチップを置くセンスがあるなと思いました。もっと他のゲームも見てみたいです。
[熱3新2物3画3遊5] バグがなく最後まで遊べる習作でした。エンカウント率が高く戦闘回数がとても多かったので、1回1回の戦闘を素早く終わらせる工夫があるとよかったです。勝利時のSEが長く、もたつくのが気になりました。
[熱7新4物556他+1] (クラーケン&裏ボス撃破まで)ほどよい長さのお話で読後感も良かったです。ただ、序盤の戦闘バランスと戦闘中・戦闘後のウェイトが遊びやすさを欠いてしまっている印象でした。初めての作品とのことで、特に目立った不具合もなく最後までプレイできた部分を加点としました。
[熱56765] お話の内容が可愛い!戦闘は何回か死んでしまったのですが、RPGに慣れている人なら問題なく進める程度の難易度だと思います。障害物の壊しかた等が某ゲームに似ていて好きです。
[熱87755] クラーケン・裏ボス倒しました。面白かったです。裏ボスよりもクラーケンのほうが強かった印象です。(経験値もクラーケンのほうが多かったので、真の裏裏ボスだった…?)次回作を楽しみにしています。
[熱75667] クリアしました。裏ボスも倒しました。敵も程よく強く楽しかったです。エンカウント率が少し高いのが気になりました。
[熱555画4遊6] 基本システムを利用した短編RPG。それ以上のコメントに詰まってしまうような、平凡な内容。意味ありげなオブジェクトやゲーム開始画面、本編と同等程度に長いクリア後などやりたいことがもっと色々あったことは伝わってくる。今後に期待。
[熱55655+5] まず、主人公ミドリと姉のアカリのセリフが小気味よくて楽しかったです。それと、家具などを調べた時に出るコメントもよかったです。魔物を倒してお金が入手できる理由として、「魔法の貯金箱」というアイテムを用意したのもアイデアだと思います。あとは、戦闘シーンの背景が流れている感じも緊迫感があってよかったです。エンディングでは、ミドリとアカリの会話から物語のバックストーリーを少し知ることができて、お話に深みが出たと思います。エンディング画面とプレイ中のマップに見られる共通点も、エンディングの内容とマッチしていてとてもよかったです。エンディング後の作者からのメッセージにジーンとしてしまったのでその他として加点させていただきます。
[熱65556他+1] 木の裏に石が設置されて移動できないことが解るところなど、丁寧な作りになっているのが良かった。(加点)初めての作品だとか時間が足りなかったとかは多少察するけれども、やはり全体的に物足りない。しかし短編でさくっと遊べる点は良かった。遊びやすさは基本は問題ないレベルだが、移動速度が若干遅い・エンカ率・戦闘終了が長い・貯金箱がただの手間などが改善されると更に遊びやすくなると思う。今後のしっかりとつくられた作品をやってみたいとは感じた。
[熱5新3物3画4遊4他+1] 相談で主人公の心情とゲーム進度がわかるのが良い。完成させるだけでもすごい。
[熱1新1物3画1遊5] なんの説明もないまま始まる唐突な物語。主人公の日記を調べたときの、まるで他人の日記をはじめて見つけたかのようなメッセージ何故か操作できる巨大な船。そしてなぜか狭い池に浮かべられている。すべてが意味深で、この伏線を仮に回収できたとしたら凄いカタルシスが得られた…かもしれない。

【27】『クローン実験体#000の選定テスト-バトルロイヤル1日目-』
【斬新さ総合6位】

【ダウンロード】  【紹介動画】
作者 : ピジョン
プレイ時間 :1プレイ 〜10分
コメント:
いわゆるバトロワゲーを題材とした、シミュレーションゲームです。同じ能力のNPC99人と最後の一人になるまで戦います

99人…実際には一人を相手するのも同じ能力なので大変です。NPCのクローン実験体のことを理解して上手く立ち回るゲームです

・ゲーム内日付で再現性があります
・操作するクローン実験体を選べます
・完全なランダムモードもあります
・練習モードを追加しました(7/27 v1.002)
・NPCだけの観戦モード完備
・キーボードも使えますが、マウスの方が操作しやすいと思います

ちなみにクローン実験体はアグレッシブな性格の子が多いです。よろしくお願いします

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱78物4画4遊5他+1] バトルロワイヤルを実際にできるゲーム、というのは中々ないと思う。発想はできても作るのに苦労する種類だと思うので、その点に+1加点したい。
[熱67物3画56] バトロワの緊張感を要所で味わえるゲームでした。ウディタでこれを再現した技術力は素晴らしいです。
[熱98物2画68他+1] 最初はよくわからず即死していましたが、説明を読んだり試行錯誤でわかってくるうちにどんどん引き込まれました。
[熱88物2画6遊3] ウディタでバトロワという意欲作。多少補正が入っているっぽいですが、ターン制なので落ち着いて考えられるのがありがたい!戦闘や索敵も工夫が必要で、かなり取っつきにくい作品ではありますが慣れてくると面白いです。武器の耐久値やHPはもちろんのこと、APが無いと行動が制限されます。用意された各種リソースが、ゲームにしっかり活かされていると感じました。
[熱3新7物3画5遊3] バトルロイヤルというコンセプトは面白いが、操作に慣れるまでに時間がかかる。最初にもっと説明が欲しかった。
[熱108577他+3] 武器やアイテムを集めつつ、敵の隙を狙って倒していくのが楽しかったです。レア武器を拾ったときやクリティカルを出したときが気持ちいい!!ゲームオーバーからの再スタートがスムーズで、スタート位置を簡単に変更できるため、何度もやり直すのがあまり苦になりませんでした。
[熱3新9物3画6遊2他+3] タイトルを読んだ際の期待感は非常に高く、テーマ設定としても狂喜乱舞するほどでした。しかしゲームシステムが難解かつ複雑で、「同じ条件のクローン実験体同士の戦いでどうやって抜きん出るか」という戦略ゲームを期待して起動すると、まず操作方法を覚えるのが最大の壁なアクションパズルゲーム、のという気分になりました。他の方の感想ではかなり熱中していた方もいたようなので、某elonaのようなやり込んで慣れたら面白いゲームなのかもしれません。
[熱58物4画5遊3他+2] 実質ミニゲーム。こういう事もできるのだなぁという驚きがある。
[熱710557] フリゲ界隈ではあまり見たことのないジャンルのゲームでした。操作方法等いまいちわからずわけのわからないままに何度となく倒されましたが、がんばって生き残れるようがんばってみます。
[熱68物3画5遊4他+2] 初期verがあまりにわかりづらく説明不足なため低評価とした方もそれなりにいるのでは。私もそうでした。が、アップデートされた1.04をプレイするとそのあたりが色々と改善されていて、おおまかに理解でき何回かドン勝も取れました。わかってくれば面白いです。バトロワ系に挑戦し、ここまで仕上げたことに加点
[熱58物2画4遊2] ウディタでバトルロワイヤルというアイデアとそれをゲームにした事をとても素晴らしいと思うので、この作品をブラッシュアップしていってほしい、これの改良版を遊んでみたいなと思わせるゲームでした
[熱4新877遊3] 操作に慣れるまでのハードルがやや高いと感じた。
[熱3新6物1画5遊2他+4] もうちょっととっつきやすくしたら面白そう
[熱68物3画6遊4] 難しいので主に練習モードで遊びましたが、敵AIやアイテムの効果&出し方など生き残る目的のゲーム性がとても練られていると思いました。普通モードではすぐ死んでしまうのが辛い所なのですが、周りでもNPCがどんどん死んでいるようでバトルロイヤルの再現度が高いからそうなるのだと思いました。
[熱2新10物1画4遊3他+5] 意欲作ということで加点。どういうゲームなのか、おおまかなイメージは出来る。説明も頑張っているとは思うのだが、数回プレイしたり観戦しても結果細かいことわからない。練習モードで動かすだけではなく、チュートリアルとして一つ一つの動作をクリアしていくミッション形式みたいなものが欲しかった。
[熱3新6物1画3遊2他+1] 発想自体は面白いローグライクゲームでした。ただ、何が起きているのかわからず、アイテムの入手方法や説明も分かりにくいです。ただ、ありそうでなかった新しいローグライクゲームに感じるので、今後に期待指定です。

【30】『AROMA INNにようこそ〜小さな町での大きな事件〜』
【ダウンロード】 
作者 : KAZUTO
プレイ時間 :約30分
コメント:
ハーブ畑を荒らした犯人を捕まえるのが目的のRPGです。
住人にプレゼントすることによってストーリーが進みます。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱2新2物3画2遊2] 3D風のマップチップを使っているなど外見に独自性のある作品。
[熱56676] 可愛らしいイラストと3Dの背景が印象に残るゲームでした。
[熱4新3物2画56] 短いながらも一気に強くなっていき、倒しにくかった敵が倒しやすくなっていく成長が実感出来る作品。一部スキルの消費MPが重く、使い所が無かったのが勿体無いと感じました。
[熱4新4物3画4遊3] ミニチュア系かなにかのモデルを流用したとみられる、3D背景素材の異界感がものすごいがインパクトはあった。立ち絵もバランスにやや不安があるが、絵柄自体は悪くなく、もう少し技術が追いついてくれば独創的な傑作が作れそうなポテンシャル。
[熱4新5物4画4遊4他+1] キャラクターがかわいい。だけどキャラに対してマップが大きい。
[熱4新6物4画5遊3] 通行判定やセリフの不自然さなど、つくりの甘さが目立ちました。独特な作風が感じられたのはよかったと思います。
[熱4新3物3画3遊3他+1] 女の子たちは可愛かったです。移動の当たり判定がわかりづらいのと、敵のシンボルが逃げても消えるわけではないので結局何度も戦闘になってしまうところが、ややストレスでした。ルッコラちゃんがかわいかったので加点します。
[熱5555遊4] ほのぼのした世界観、サクっと楽しめるボリュームが良かったです!!3Dで作られたマップや戦闘画面の装飾など、グラフィック面のオリジナリティが強く感じられました。
[熱5新4物4画55他+1] マツリカちゃんがかわいかった。
[熱66786他+2] オリジナリティあふれる町やキャラの絵に加点
[熱7688遊4] 短編RPG。30分少々でクリアでき、登場人物も敵も片手で数えれる程度だがその分きれいにまとまっている。個性的なキャラクターデザインが魅力的な作品。ゲーム冒頭から主人公一人の状態での「稼ぎ」がそれなりに必要な点は考え物。
[熱6新4物4画6遊4] 短編でさくっと終わるRPG。基本的な部分はしっかりしていて良い。グラフィックもオリジナルで良い感じ(背景は侵入箇所なども合わせ多少違和感)。単純なハクスラで悪くはないのだが、短編とはいえ戦闘を何回もしなくてはいけないのに、敵キャラのバリエーションやMAP自体が少なすぎて物足りなさを感じた。また最初からでいきなり右へ行き死ぬ場合などや、一人でラスボスに挑むことなどは想定されていない?などの細かい点で気になる部分はあった。
[熱4新3物4画7遊3他+1] 絵本のような物語。90年代パソコンゲーみたいな背景に惹かれる。

【31】『Mythical Fantasy - story of finding myself -』
【ダウンロード】 
作者 : Pinky
プレイ時間 :1〜2時間
コメント:
昔なつかしのファンタジーRPGです。あの頃の雰囲気を思う存分楽しんでください!
-戦闘システム等-
・武器や防具
武器や防具の装備の違いによって、使える術技やアビリティが異なります。また、一定数その術技を使用したり、防具を装備したまま戦闘を繰り返すと、それらに付いている術技やアビリティをマスターできるシステムです。
・ジョブチェンジシステム
主人公は、自分が何になろうとしているのか迷っている青年です。その設定を活かし、ジョブにより異なった術技や装備を使えるジョブチェンジシステムを採用しています。
・協力奥義
パーティメンバー同士で協力して発動する必殺技です。専用のゲージをためて、それを消費することで発動できます。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱66766] 王道めがけて丁寧に作りこまれたゲームでした。
[熱3新3物4画3遊2他+1] 戦闘システムに作りこみが見られたので加点しますが、それを楽しむところまで行けなかったのが残念です。迷わないように、っていろんなキャラが言うぐらいなら、もう少しマップが狭いほうがよかったなと感じました。
[熱5新3物5画4遊6] 40分ほどでクリア。オーソドックスなRPGだが、これからストーリーが始まる、というところで終了。ここまでの出来は悪くないけど、まだ本当に最初なので評価に困る。オープニングまで作って力尽きる、というのはよく分かるけど……うーん。
[熱77887] 完成版お待ちしてます。
[熱99898+7] ワクワクするような戦闘システムが多彩に含まれていて楽しかったです!
[熱55物3画5遊3] 物語の序盤で唐突に終わるのはある意味斬新だった。

【32】『Night requiem』
【ダウンロード】 
作者 : YSTRO
プレイ時間 :45分
コメント:
こんにちは。
私は、「Night requiem」作成チームの織神です。
このゲームは、一般的なRPGです。
ゲーム内容は、主人公であるあなたが世界を旅し、仲間を集め、魔王を倒すゲームになっています。
我々「YSTRO」が、精一杯作りました。
最後までプレイしていただけると嬉しいです。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱3新3物2画2遊4] 20分ほどで魔王を倒すところまで。ENDINGはなく何度でも魔王を倒せたけど、これで終わりでいいのかな?基本システムほぼそのままのRPGで、ストーリーは分かりにくく、何が何やら分からぬまま魔王と戦う感じでした。MAPが妙に広いけど、SHIFTでダッシュできたのでテンポは悪くなかった。
[熱3新2物3画2遊2] 進行不能バグありの為クリア不可能だった。中学生らしさが全開の作風で、最近の「若さ」というスパイスの摂取にはいいかもしれない。最低限完成はさせてから投稿して欲しかった所。
[熱2新2物1画1遊1] マップがやたらと広い上に、あらゆる点でつくりが甘いゲームでした。
[熱5新3物3画4遊2他+1] 進行不能バグに引っかかってしまったので点数は辛めですが……みんなでワイワイ楽しみながら作った感じはよかったです。ゆきだるまのダンジョンは懐かしいギミックで、かつ、工夫が凝らされていて好印象でした。次回作、どこかで遊べることを楽しみにしています。
[熱2新4物3画4遊4] プレイヤーをディスるような挙動やテキストなど、仲間内ではウケるかもしれないが一般向けとなると…

【36】『黒幕はコケの助』
【ダウンロード】 
作者 : littleskyy
プレイ時間 :10分~30分
コメント:
2人の少年が洞窟(?)を抜け出そうとするアクションRPGです。
正体不明の黒幕を倒す所までがゲームとなっております。
敵との戦闘は当たるだけという簡単なものです。
うまくキャラを切り替えながら進めれば簡単にクリアできるかも?

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱3新2物3画1遊6他+2] 雑すぎて笑った片方は色付きの普通のキャラ?なのに片方は透過処理すらされていない白黒キャラ。こんな雑なのに意外と的確に環境にツッコミを入れるという。雑を丁寧に敷き詰めている。もっとツッコミを聞いていたかったな漫才としてみると割合面白かったということで加点
[熱66656] 初めに主人公の顔グラフィックの手抜きさが気になりましたが、のちにその手抜きさがむしろ正解だと思えるシュールな世界観。顔グラに限らず色々な部分で手抜きをしているものの、それでもゲームとしての面白さは保っている印象。あとがきを読む限り突貫工事だったようですが、腰を据えて作ればかなりいい作品が作れる人なのでは?と思わせる作品でした。
[熱67567] 体当たりだけで戦うスピード感のおかげで、テンポよく遊べるゲームでした。
[熱56物2画4遊5] 終始メタ要素の強いギャグテイスト。個人的には結構好みです。最下層から階段を登る選択肢は間違えて選びやすく、間違えると目的の階まで徒歩となってしまうので、拠点に戻るワープ機能でもあれば遊びやすくなっていたと思います。
[熱1新2物2画2遊2] 漫才アクションRPG。パッシブスキルとか属性とか色々要素はあるようなのだが、最初に漫才の方が押し出されて、アイテム等が雑に大盛りされる印象で、頭に入ってこない。個人的には突っ込みがくどい印象を受けたが、人によって芸人の好みはあると思うので、笑いの波長が合えば。
[熱668画4遊6] ARPG要素を含む避けゲー、キャラ同士の会話が面白い。ただ避けゲーというジャンルのせいか会話を楽しむ余裕がないのがもったいない気もしました。
[熱77655] 30分ほどでクリア。一応ARPGだが、戦闘が接触だけなので避けゲーに近い。絵はデフォルトのものが多く、ストーリーもいい加減だが、テンポが良く、主人公達の掛け合いが楽しい。だが、ギャグゲーっぽいし、さくっとクリアしてしまおうとしたらラスボスで詰まった。ここだけはなかなか歯ごたえのあるアクションで、結局死なずにクリアすることはできなかった(三回死んでようやくクリア)。粗いけれど、なかなかセンスの光る作品でした。
[熱66766] 二人の掛け合いがなかなかに楽しい。ただのネタゲーかと思いきや96階は結構厳しかったです。
[熱2新2物7画1遊2他+1] 何をすべきかが分かりにくく不親切ではあるが、ギャグは面白い
[熱76物4画4遊6他+3] 二人のボケと突っ込みでまず楽しめたのと死んでもゲームオーバーにならずに強化用のあれを入手出来るのが新鮮さを感じました。(その強化用のあれを大量に入手する為に何度も特攻してレアな画面を何度も見た愚者が自分です)
[熱88568他+4] ネタバレもここまでくると面白い。所々でしれっとボケて冷静な突っ込みが入るのがたまらなく良かったです!
[熱6565遊4] 面白かった
[熱76物2画3遊7] 【ver1.10 プレイ時間:1時間程度】会話というかテキストがほぼギャグで埋め尽くされているというかなり思い切った作りです。戦闘部分も敵に触れるだけという割り切ったシステムなのですが、変に凝ったシステム盛り込みまくって操作性やら悪くなるよりこの方が遊びやすくて良いと思います。結構死にまくりますが死ぬと強化アイテムもらえるのでフラストレーション溜まらずに最後まで遊べたり、全体的な遊びやすさとゲームバランスはかなり良好かと思います。ただ属性やらなんやら実際に戦闘にどの程度影響があるのおか分かりにくいステが多かったのでいっそのことステータスはHPと強さだけでも良かったような気がします。
[熱5776遊2] シンボルとの衝突でダメージの応酬が行われるARPG。タイトルから察せられるように、ボケっぱなしのハイテンションな物語。まともに稼いでも全然キャラが強くならない反面、ゲームオーバー時の救済強化アイテムが強力すぎ。自分か敵が倒れるまでダメージの応酬をするため少しでも格上の相手には1回の接触で倒されてしまう。もう少しバランス調整をしっかりしてほしかった。
[熱79668] 冒頭からおもしろシュールな展開で、ずっと笑わされっぱなしでした。それを拾うのかー!!

【37】『あなたととあるドラゴンのお話3D』
【ダウンロード】 
作者 : ケモプレ制作委員会
プレイ時間 :15分
コメント:
ダークサイコファンタジーRPG。
疑似3Dフィールド!
モンスターしか登場しない超ショートストーリー!
プレイヤーキャラクターのグラフィックや口調を変更できるシステム搭載!
***** *****
本作は、合作コモンウディタリオン(https://www.freem.ne.jp/win/game/18651)を用いて制作いたしました。
本作のシステムに興味がございましたら是非。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱3新6物3画5遊3] 独特な雰囲気を感じました
[熱4新4物3画4遊5] キャラクリ+3Dマッピングダンジョン、つまりモンスター版のWizライク…というにはマップに何もなく迷宮要素は薄い。店で色々買ってエンカウントするだけの体験版・評価版といった感じ。【1】と同じ人のようだが、おちゃらけた要素はなく落ち着いた雰囲気なのは〇。汎用的なシステムなので、これを使ってもっと作り込んだ作品を見てみたくはある。
[熱2新5物1画4遊3] 細かい所にこだわったゲームでした。ただ、勘所の戦闘テンポは悪く、ストーリー性もあってないようなものでした。
[熱6新4物2画4遊3] 3Dマップ作品にしてはかなり快適に動作します。色々な要素を見て、勿体ない作品だと思いました。戦闘については難易度は適正ですが戦闘のテンポがかなり悪い。口調などの独自システムは面白いですがパターンが無い。このように色々な要素で長所と短所が混在してしまっており、いま一歩ゲーム性を詰めることが出来ていない印象を受けました。
[熱3新4物3画4遊3他+1] 擬似3Dは斬新だと思いました。
[熱3新3物2画4遊4] 相変わらずの唐突感。正直、口調や戦闘時のセリフはゲームの面白さには繋がっていないので必要ないとは思うが、おそらくこの部分がこだわりたい部分なのだろうとは感じる。戦闘もある程度シンプルになり、ボスを倒す目標も難しくなく達成できるところは良かった。気になるところとしては、左上のMAPでバツの部分に侵入できたり出来なかったり、ボスの位置が見えないなどの分かりづらさは改善してほしいなと思う。それと、導入などのシナリオ・ストーリーがほしい
[熱1新2物1画4遊1他+2] もはや不条理以上。ピカソ的な得体のしれない何かを感じる。どこからその発想が出てくるのか教えてほしい。
[熱3新2物1画1遊2] クリアしました。これがダンジョンRPGを作るための習作というなら理解できます。

【39】『飽くなき不満のその先に』
【ダウンロード】 
作者 : 製作者
プレイ時間 :2時間半〜
コメント:
ダウンロードパスは「aiueo」です。
RPGなので時間はかかりますが、楽しんでくれるといいです。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱1新4物3画1遊1] 進行不能バグがあり、クリアできない。エンカウント率が高すぎて辛い。メタ的表現は面白かったです。
[熱3新2物2画2遊3] 40分ほどプレイ。第二の村で魔女が仲間になるところまで。ほぼ基本システムのRPGで、ストーリーもあまりなし。敵とのエンカウント率がとにかく高く、その割にMAPが広いので探索が大変。
[熱2新1物3画1遊1他+2] 難が多い。が、テキストのセンスは好みでしたので、加点させていただきました。

【43】『 Eureka-ユリーカ-』
【ダウンロード】 
作者 : Benjamin
プレイ時間 :2時間程度
コメント:
彼が数年前作ったゲームには、秘密が隠されていた。
何の異変もなく進んでいく物語、君は真実にたどり着けるか!?
【アクションアドベンチャーゲーム】
【ストーリー重視】
【謎解き】


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱89976他+4] ゲームの中のゲームを操作して、主人と心を通わせるストーリーはぐっと来ました。
[熱88958他+3] 二重構造の世界設定は面白いと感じました。全部見れているのか不明ですが、ED絵の演出も好きです。今回、一番お気に入りでした。(★+3)
[熱6新4物5画3遊5] 謎解きありの探索アクションアドベンチャー。AIの少女が一見何の変哲もなさそうな、のどかなゲームの世界を探索していくゲーム……かと思いきや、なんだか不穏な雰囲気が漂う。ゲームは大きく2つのパートに分かれており、後半から一気に難易度が変わってくる。以前出てきた簡単な謎を踏み台として難しい問題を出してくる構成になっているが、物語上の流れともかみ合っていて好印象。
[熱555画4遊3] やりたいことは分かりますが、技術が追いついてないと感じました。 とても勿体ない。
[熱7新4物775他+2] エンディング3つ見ました。まさかのマルチエンディングだとは思いませんでした。
[熱67766] 動線がはっきりしていて、やるべきことが明確で分かりやすいゲームでした。最後の展開とゲーム性が好みです。
[熱3新5物3画6遊3] 独特の謎解きが魅力的です。AIとのやり取りという良い題材でもあります。ただ物語の描写が非常に少ない。お話の極一部しか描写されていないので、話の全体像が非常にぼやけてしまいます。
[熱2新6物3画4遊1] 謎解きゲーム。ED2はクリアしました。SAN値が削られるゲームですね!
[熱3新5物4画4遊3他+1] 物語のスタートが意外性がありました。自動で進むウィンドウがいい味を出していました(困ることもありましたが)。意外性に加点します。
[熱67555] 大きめで可愛らしいキャラグラフィックが好きです。終盤の演出が秀逸でした!
[熱4新6物3画7遊2他+4] マスターの過去を回収すると正解の選択肢が増える演出や、前半部分で出てきた謎解きを踏まえて後半のパスワード入力を解くという構成がとても良いです。快適性が低い(マップの見た目と移動可能範囲がずれている、魔王のシューティングゲームの操作方法を再確認する方法がない、「いいえ」の後でロードするたびに何度も同じテキストを見せられるなど)ため点数を辛めにはつけていますが、謎解きゲーとしては非常に魅力ある作品だと思います。楽しいゲームをありがとうございました。
[熱687画3遊5他+1] 前半は何の変哲もなかったのですが、あるタイミングをきっかけに全てが大きく変わり出す、物語の作りがよかったです。そのタイミング後は若干遊びにくさが強くなりますが、それもある程度納得できる理由がありました。この伏線の張り方に+1点です。
[熱6新4物677他+4] 導入が面白かったので加点。
[熱5新3物4画3遊2] リトライの遅さやストーリーの難解さは厳しいものがある。ただ、途中までの展開と途中からの展開の落差は衝撃があり、カタルシスではないが何か衝撃を感じた。あの勢いでスムーズに進んでくれたら…

【44】『ヒルドラクエスト』
【斬新さ総合17位】

【ダウンロード】 
作者 : かみぶくろ
プレイ時間 :30分
コメント:
RPGに昼ドラみたいな要素あったら面白いよなって感じで作りました
久しぶりに作ったものの、いつもどおり体をなした程度の出来で、毎回申し訳ない
修正しました2019/07/29
修正しました2019/08/01
修正しました2019/08/02
修正しました2019/08/04
修正しました2019/08/07
修正しました2019/08/09
修正しました2019/08/10
修正しました2019/08/16

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱4新9物1画2遊3] 面白かったです
[熱69765] 昼ドラめいた愛憎劇をRPGに持ち込んで、システムとして綺麗に落とし込んでいるゲームでした。
[熱78965他+1] タイトルよりもっとドロドロしていたので加点+1。むしろゲームが終わった後の続きが気になる一作。
[熱88787+5] 本当に昼ドラのような展開を抱きつつ魔王を倒しに行くので、一本とられた気分でした。
[熱10新4物2画3遊4他+4] 1.01→1.06→1.07→1.10とプレイした。物凄く粗削りでかつスーパーハードな作品。思ったことを詰め込んだのだろうなと想像できるこの作品、世界観の不一致感は否めないがどこかで開花しそうな気もする。次回作に強く期待。
[熱67577] 読心コマンドが味方に使えると気付いた時には魔法使いがオチてました。それから彼らが毎晩お楽しんでばかりで変化がなくなってしまいました。しかしとても斬新な要素だと思います。

【45】『つよいせんしのものがたり 〜敗北の味〜』
【ダウンロード】 
作者 : たんぽぽねんど
プレイ時間 :25~45分
コメント:
{ジャンル} RPG
基本システムを中心とした主人公最強系RPGです。
敵をすぐ倒せるため、プレイ時間が短く
空いた時間にもプレイすることができます。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱4新5物4画4遊4] 面白かったです
[熱4新3物4画3遊7] ノリが大変面白かったです。
[熱5新3物5画3遊5] 変な選択肢選んだらゲームオーバーになったところが少し面白かった。なんか動作が重いのかカクカクしてるのが気になった。
[熱87767他+1] ギャグやドラマみたいな演出は他には無く、楽しめました。
[熱2新2物2画2遊2] 転移、所持アイテムによるフラグ管理、謎解き、ミニゲームなど、短編RPG作りの中で、様々な挑戦をされていて、素晴らしいと思います。次回は、「敵の種類や行動パターンの増加」「テンポのよさ(戦闘エフェクトが長すぎました)」「万人受けするネタやノリ」などについて工夫ができると、さらに素敵になると思います。
[熱8新4物5画3遊5] 遊んでいて、とてもほっこりしました。ぼろ負けして再戦を誓うくだりがよいですね。楽しかったです。ありがとうございました。
[熱1新3物3画3遊5他+1] 開始直後レベル86なのが面白かった(笑)
[熱76577他+1] マップ構成が丁寧にされていたので、スムーズに遊ぶことが出来た。ダンジョンは入り組んでいて探索を十分に楽しむことができた。
[熱5新4物6画4遊4] 最強の戦士が主人公の基本システムの短編RPG。最強のはずの主人公が敗北の経験からさらに強くなって復活する物語。主人公が最強とだけあって戦闘は非常に大味。相談コマンドでヒントが得られるのは良いが、相談コマンド「以外」のヒントがほとんど無いのは考え物。
[熱4新4物55遊4] クエストやミニゲームなどオーソドックスなRPGの要素が備わっていました。ダンジョンが広くエンカウント率も高いため、ストーリーのボリュームのわりにはサクっとプレイできませんでした。
[熱3新5物4画4遊3] 一度負けた後に鍛錬するシーンが良かった。シナリオはシンプルそのもので良いと思うが、マップなどが適当というか、森や洞窟の迷路はストレスであり、途中の羽が敵ドロップでいつ落としたのか分かりづらいものプレイしていて不満に思う点だった。「長いこと冒険した」などの演出は必要だとは思うがそこは広いMAPや迷路をわざわざ移動させる必要はなく、違う演出もあると思う。さくっとできるゲームとしてプレイのしやすいところを増やしていければよかったと思う。

【49】『古志虎冒険記』
【ダウンロード】 
作者 : 虎之助
プレイ時間 :1時間前後
コメント:
のんびり作ってたらいつの間にか期間がすぐで最後のほうはかなーり雑です。最初はひたすらめんどい迷路ですがあとは基本ボスだけです。ストーリーもにわかなので自由度が高い(笑)です。不具合があったら知りません。(きっと不具合だと思うのは君が疲れているからだろう)まあそんな感じですがぜひぜひプレイするだけしてみてください。/○w○/


【ゲームプレイ配信の前に作者に許可を求めてください】
【動画への映像使用(3分以内)は要報告・返信を待つ必要なし】
【一般投票コメント】
[熱1新1物1画1遊2] 今年の初心者ゲー。解説にもある異常に長い迷路のほか、「○w○」で埋め尽くされたメッセージを何度も表示するなど嫌がらせ演出がぼちぼち見受けられるので次回があるならそこは控えめに、遊びやすさを目指して欲しいなと。
[熱4新6物4画5遊3] キャラクタの名称なども個性的で、設定が色々あるのでしょうから、もう少しゲーム内で語っていただければストーリーを感じることができたと思います。エクストラダンジョンはさすがに断念しました。ダンジョンの広大さが私にとってはマイナスでした。
[熱2新1物1画1遊1] まーおーを倒してゴミくその塔もクリアしました。火山ってゴールはあるんですか?5歩ごとに敵と遭遇するし、まんとらころからは逃げられないのに全体攻撃はダメージ0で探索がつらいんです><遊ぶ人の気持ちを考えるようにすればもっと面白いゲームが作れると思います。

【52】『天使の決断』
【ダウンロード】 
作者 : 考えた人
プレイ時間 :1時間〜
コメント:
基本システム、画像などそのままのRPGです。
是非プレイして下さい。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱3新3物3画2遊5] 今年は未完成な印象を受ける作品が多いが、これは途中で進行不能になるので、確実に未完成。サイナの語りなど、メッセージはしっかりしていて先が気になるだけに残念。(付属テキストに以降の展開が書いてあるので、間違えて作りかけのVERをアップしてしまっている可能性もある?)
[熱85物3画76他+1] 初期ステータスに配慮があり、初戦の相手を倒すのに苦を感じさせない工夫があると感じました。
[熱2新2物4画3遊2] 未完成?途中で進行しなくなった。そもそも最初からイベント関係なしに進めたりしてしまう点、メニューの「相談」がサンプルゲームそのまま、何かしらの設定は感じるがストーリーとして全然見えてこない。最後の方まで作られてそうな走り書きはあるがゲームとしてなっていないのが残念。

【53】『for get』
【ダウンロード】 
作者 : みずゆ
プレイ時間 :12分
コメント:
行動分岐ADV でも最後は一本にまとまるエンディング
・バグ報告はご意見/バグ報告BBSや
 Twitterでみずゆさん@人間愛護と検索してください
 

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱876画4遊6他+1] SNSの見方がリアルで良いなと思いました。また、キャラクターや世界観が斬新で、魅力的でした。
[熱107物4画710+7] 1.0でプレイ。シュールで毒があるのに、どことなく温かみを感じて好きです。私は猫好きなので、アレンの顔グラがとても可愛くて気に入りました。豆知識も面白くて「おおー」となりました。ピザこわい。朝起きたらSNSをチェックしたくなるのが地味にリアルだと思いました。
[熱6新4物665他+1] 物語の作りはよかったです。ただ、もう少しほしかったですな。
[熱55576] 良い意味で掴みどころのない夢のようなゲームでした。
[熱4新4物3画3遊3] ゲーム内容もそうですしタイトルにも表れているように、描きたいテーマは伝わってきました。ただ…内容が非常にボヤけていて、プレイヤー側で解釈するしかありません。2周しましたが、ストーリーを把握するのは諦めました…。
[熱2新3物3画3遊3] 夢と現実を行き来する構造自体は良い着眼点。
[熱2新4物2画4遊4] クリアしました。作者が感想を求めていたので少し書きます。率直に言って作者が誰に対して何を表現したいのか分からない作品だと思いました。作中、医学や不登校、ブーム、SNS、不審者、不審者を銃で殺す子供、忘れられること、忘れないこと等様々なテーマが示されます。ただ、それらが文脈なく示されており、それぞれのテーマの背景にある作者の意図(伝えたいこと等)が分かりません。混沌としたものを表現したいなら成功しているのかもしれませんが、成功していたとして特段良いものとは思いません。単純に楽しませたいという目的なら、ゲーム性や物語性がもう少しあった方が良いと思います。伝えたいテーマがあるならもっとメリハリをつけた方がいいかもしれません。感想はいくらでも書けますが、キリがないのでこの辺でおしまいにします。制作お疲れさまでした。
[熱4新55画4遊4] 30分ほどでクリア。現実と夢とを往復するADVで、結構暗い雰囲気が特徴的。面白い部分はあるのだけど、具体的に何なのかは、というとよく分からない。雰囲気ゲーとしても、もう少し説明をするべきな気がした。
[熱57物3画4遊5他+1] 物語が本当によくわからない。悪い意味ではなく。ドット絵はなんか点滅してるやつとかが記憶に残る。
[熱810897+10] このゲームをプレイするときに、ゲームと言う枠組みにとらわれてはいけない。このゲームという存在は、それ自体がストーリーである。脈絡の無い夢の話、しかし、あなたが見るべきはこのゲームが存在するということ、そして作り出した作者がいるということだ。必然足りえない偶然はない、同じようにfor getたりえないfor getも存在しない。感じるのだ。for getを。このゲームは貴方の知覚を越えて深く精神に傷跡を残すだろう。ぜひ製作者様には次回作ホラーゲームに挑戦していただきたい。
[熱56765] 考察が捗る内容だと思いました。
[熱556画4遊6] 最初の間は色々と不明点が多かったのですが、物語が進むにつれて謎が少しずつ解けていきました。その一方で、逆に矛盾しているように感じ始めることもありました。詳しいことはネタバレ防止のために伏せますが、何気ない会話やイベントを追加・調整することで、その矛盾が解消されたのでは、と思います。
[熱76677] クリアしました。エンドのイラストが可愛くて良かったです。
[熱3新76画4遊6他+1] なんだかよく分かりませんが気持を動かされて何かを思い出したような気がして、何となく2周しました。
[熱4新75画4遊4] 私にはわりと難解でしたが、改めて生きるということについて考えさせられました。ゲームとしては難しいですが、作品としては味を感じました。

【56】『僕はただバナナを食べてるだけだったんだ』
【ダウンロード】 
作者 : 猫耳西郷隆盛
プレイ時間 :10分くらい
コメント:
ウホ

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱88678] 3種類のエンド見ました。キャラが自分語りする中、ひたすらバナナを追いかけ続けるゴリラ、かなりシュールな内容で笑いました。非アクティブにすれば画面が止まって休めるとはいえ、1ステージにかかる時間が少し長いかなと感じました。
[熱10661010+6] ゴリラ!バナナ!ゴリラ!バナナ!妖怪!バナナ!ゴリラ!みたいなゲームでしたwwwwwwいやー面白かった、シンプルなゲームなのに「お地蔵さんの語り」を加える事によって、最良のゲームと化している、バナナ食べたくなる
[熱2新2物4画4遊4] マウスでバナナを置いてゴリラを動かして敵を倒し、中央にいるキャラを防衛するアクション系ゲーム。ステージはランダム?にいくつか存在し(3通りを確認)、ゲームを進めるとそれぞれ防衛するキャラが語りかけてくる。文章は意外とボリュームがあり、普通に読めていれば不思議な世界観を感じさせるそれなりに面白い文だと思う。
[熱3新7655] 1プレイがそこそこ長く、2ステージ目の途中で止めてしまいました。防衛で忙しいときにも話が進む為何度か読み逃しも発生しました。
[熱4新6775] 物悲しさを覚える物語と、それとは関係なく歩き回るゴリラが面白いゲームでした。
[熱3新4物2画4遊3] ゴリラディフェンス終了までが予想以上に長くて手が疲れたウホ。
[熱10101078他+4] またゴリラか…!という出オチ的なタイトルとは裏腹に、内容はしっかりとしたゲームになっており、延々とバナナを追い続けるゴリラに話しかけ続ける防衛対象。ホロリときました(色んな意味で)。ウホッ
[熱5新3物4画55] 一度もバナナ食わせずにクリアしてもなんもなかった><
[熱55555] ウホ
[熱108678他+4] ウホッ ウホホッ ウホッ ウホッ ウホホッ
[熱77678] サムネの魅力からダウンロード。人を惹きつけるサムネはとても重要だと思います。そしてアイコンがウホ。素晴らしいです。じゃあただのバカゲーなのかというと、中央の女性が何やら意味深なセリフを言いながらピアノを奏で、音色にひかれるように音符たちがピアノに集まる。展開が気になる。直接敵を狙うのではなくバナナを介して誘導するのが面白い。なんとか頑張ってBエンドを迎えましたが、なかなか難しかった。ゲームオーバー画面もなんか面白かった。
[熱75物4画88他+3] 「ゴリラ」への愛情と情熱を此度もまた感じられました。
[熱4新665遊4] ウホホホウホウホ ウホウホ ウホ ウホウホォホ ウッホウッホウホオウーホ。ウホホ ウホウ ウホウ ウホ ホホホホウホホホ ウホゥウホ ウホウホ。ウッホウッホ(ドンドン)ウッホッホ。
[熱2新2物2画3遊2] 石像マップのみクリアしましたが、まさかのしっとりストーリー。正直このサムネだと、ギャグゲーを期待してしまいます。作業が単調な上、物語が長すぎたので、もう少しゲーム性をアップするか、物語を短くしていただけるとプレイしやすいなと思いました。
[熱3新6物4画65] タイトル画面などにセンスを感じます。ゲームシステムはいいと思うのですが、1回のプレイ時間が長くて、うまく集中できませんでした。
[熱67757他+2] クマのぬいぐるみの心情を吐露されるところがとても切なくてよい。
[熱88578] 一見ほのぼの感がありますが、裏は真ん中のキャラのつぶやきも楽しめるゴリラゲー。面白くてウホウホ!
[熱59物4画67] スッと物語が始まり、スッと物語が終わる感覚が、ゲームの世界観に合っているように感じました。ただ、これは遊び方を見ずに始めたのが悪かったのですが、最初何をしていいゲームなのかが分からず、戸惑いました。
[熱66665] あたり判定が微妙。読み切れる短文でまとめてるのがよかった。
[熱58885] タイトルがまさにその通り!という感じでよかったです。
[熱65765] 見た目のネタ性の割にストーリー性が強くプレイする度に違う物語を見れるのは良かったが1プレイが長く単調で周回するには少々厳しく感じた
[熱8997遊4] ゴリラをバナナで誘導しピアノ奏者を守るというタワーディフェンス。題材はもちろんのこと、タワーディフェンスステージ攻略中に物語を語るというスタイルや、同梱されている音声案内など、いろいろと異色の怪作。「誘導する」性質上精密な操作が難しく、護衛対象も大きいため守りにくくプレイしてストレスを感じたシーンもそれなりにあった。
[熱68766] タイトルの意味が分かった時が面白かったです。バナナを取り続けるゲームなのですが、いつ終わるのかが分からなくて迷っていましたが、最後のエンディングで感動しました。
[熱5新4物2画56] ゴリラ成分が不足しています。
[熱3新3物4画5遊4] 一周あたりが短いわりにストーリーが詰め込まれているので作り込んではいると思う。しかし忙しいゲーム性のためストーリーを追うのが難しく、内容が頭に入ってこないこともしばしば。難易度調整もないためストーリーだけを追うこともできずそれが残念。
[熱1新2物2画2遊6] タイトルはオシャレ。んで、ゲームを始めると…えっタイトルのオサレ感はどこへいったの?

【57】『TEST』
【ダウンロード】 
作者 : ごはんたべ夫
プレイ時間 :30分
コメント:
アクションRPGをつくるために練習用に作っていたゲームです。
Z または スペース(以下Z)・Enter:決定キー
 拾う・決定
X または ESC(以下X):キャンセル
 メニュー
C + 方向キー
 ダッシュ、ダッシュ中攻撃回避
A
 スラッシュ
S
 光弾
メニューのキーコンフィグから設定可能です。
ストーリーや会話パートが一切ないので。
あまり期待せず遊んでいただけたらありがたいです。


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱87物4画3遊6] 余計なものが無い感じでテンポよく最後まで遊べた。メニューを開かずに回復できたりすると良かったと思う。エンディングの画面に入ると同時にメニューを開いてリターンしてLV16のアイテムを買った。
[熱5新4物2画4遊4他+1] おそらく収集系アクションRPGの骨組み。肉付けがあればもっと良くなるのは明らかで、ローグライクのように骨組みだけでいいというジャンルではないが、その幻想をぶちこわすとばかりに、これ単独で試遊に耐えるべく触り心地がよく工夫されているように感じた。
[熱4新4物3画4遊5] 普通に面白い(小並感)
[熱76物4画66] 操作性はシンプルで、リスタートも早いので、手軽にアクションRPGを楽しめるゲームでした。
[熱4新5物2画4遊3他+1] いきなり店があって自由にアイテムが買えるのは新鮮でした。そういうドットにしてあるからとはいえ、フォントやアイコンが見づらいのがネックでした。初めに自由度があると思ったので加点します。
[熱76577] 30分ほどプレイして、7Fまで。シンプルだが丁寧に作られているARPGで、戦闘が楽しい。アイテムをいつ使うかなどの戦略性もある。ただ、戦闘だけのゲームなら、ハクスラ形式にしてレベル上げの概念はない方が面白いのでは、と思った。ストーリーをつける前提でこういう内容なのかな。
[熱66物1画67他+2] 練習用で作ったゲームでこれとは・・・今後が楽しみ
[熱3新5物1画2遊2] とりあえずタイトル画面は欲しい。
[熱6新3物1画2遊2他+1] TESTと題しながらも、完成されたシステムです。キー入力のレスポンスが快適で、シンプルながら戦略を練ることができました。しかし、本編のBGMがなく、寂しいです。また、不要な装備は捨てるしか価値がなく、荷物超過のペナルティの存在意義が感じられませんでした。また、ポーズ中に弾が動いて命中判定まであるのは理不尽だと思います。が、慣れるとなんとかなりました。コンテストの規約上、形だけでも、具体的にはゲームタイトルやキャラクター名を完成版らしいものにして、一応のエンディングをつけるだけでも評価が上がると思います。シナリオやボリューム、演出等を増やせば、上位も狙える作品だと思います。今後に期待して+1。
[熱65物3画4遊6他+3] ダッシュが楽しい。
[熱78766+5] 小さなキャラが性格の違う同じような敵キャラと戦って倒していくだけなのにドラマを感じた。
[熱76物2画4遊5] ゲームシステムの完成に特化しているのか物語性はありませんが、アクション部分は歯ごたえがあって楽しめました。特に敵の動きは作りこまれていました。ローグライク要素も装備に複雑な二つ名がなかったので気楽にアイテムを拾いまくる楽しみがあって良かったです。
[熱8新4物3画6遊4] シンプルなARPG。タイトル通りテスト作の色が強く、ボリュームやデザインは微妙。主人公のアクションが攻撃範囲や弾速など全体的に強く徐々に多彩なアクションを使ってくる敵とも十分渡り合えるようになっている、上層階ほど獲得アイテムが良くなるなど、基本的な部分はよく出来ている。
[熱87567他+2] TESTとしてもレベルの高いアクション性に脱帽です!敵のAIが多彩で凄い!ただ文字や数字がちょっと小さくて読みづらいかも・・でも楽しく遊ばせていただきました
[熱86物2画65他+2] レベル39でクリア。良いアクション+RPGゲーム。アクションのおかげで、レベル上げや金稼ぎがそこまで苦にならない(後半は少し気になった)。単純ながらもいくつかのパターンの敵や強さ、ランダムでドロップする装備品等での強化もハマる点。物語はreadmeに「狂ったAIを止められるのか」と書かれているだけで、ゲーム内ではわからなかった。最初の時は把握するのが少し大変だったので、何かしら説明が欲しかったのと、アイテムの整理が面倒な部分は気になった。

【60】『見習い猫の小さな冒険』
【遊びやすさ総合20位】

【ダウンロード】 
作者 : りすねこ
プレイ時間 :20~30分
コメント:
猫の姿と人の姿を切り替えたりしながら
アイテムとか、あと少しだけ魔法を使う探索ADVです!!
ver1.01 一部マップで意図していない場所が通れるようになっていた不具合を修正しました。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱6新4物5画4遊5他+2] お手軽ほのぼの系短編アドベンチャー。お師匠様に薬を届けるため、森の中を探索して進んでいこう。主人公は猫だが、人の姿に変化することができ、どちらかの姿でしかできない事もあるので使い分けて進めていく。語られる部分は少ないが、キャラクター性などは各所でほのめかされているので探索しがいがある。短いがよくまとまっている印象の作品。
[熱10710610+8] 1.00でプレイ。変身もの&探索ゲームとしてのツボをしっかり押さえていて癖がない。能力を使わせる頻度もちょうどよく、進むにはどうすればいいか分かりやすくて◎。オブジェクトを調べると人となりが分かるコメントが出るゲームはいいゲームですね。個人的に、お手本にしたい短編ゲームで賞をあげたいと思いました。
[熱57556他+1] 続きが気になるような作りでよかったです。猫になったときに行えない動作も多くて感心しました。あと、もう少し長いとさらによいですな。
[熱4新6565] 短編として丁寧に作られたゲームでした。
[熱5新4物3画78] 綺麗なマップチップで統一しつつ、調べた時のレスポンスが多いので楽しく探索出来ました。アイテムの所持フラグで処理せず、アイテムを使うという形式は珍しいですね。
[熱967画4遊8他+2] 短編ADV。アクションRPGのプロローグというような雰囲気だが、アクションや戦闘はなくそのまま終わる。なので技術的にすごいことはしていないものの、シロと動物の愛らしさ、イベント配置の丁寧さで変身ギミックを楽しいものにしている。ウサウサ+2
[熱66565] 人間と猫の姿を使い分ける謎解きADV。仕掛けが色々あって面白いなと思いました。また、廃墟を初めとしたフィールドマップの作り方が良い感じで、センスを感じました。
[熱65555] 人型と猫型とを切り替えるシステムは、シンプルながらもゲームの進行にうまく活用されていて好感が持てました。メニューを経由せずボタン一つで切り替えられたら、より遊びやすかったかもしれません。
[熱4新3物3画3遊3他+1] マップの作りこみはよかったです。やることにしてはマップがシンプル(調べても反応するものが少ない)で無駄に移動する場所が多いのが気になりました。マップの丁寧さに加点します。
[熱55656] 短くさくっと楽しめてよかったです。家の中のものを調べたときの会話で、生活感を感じられるところがとても好きです。
[熱6新4物757] ニ十分ほどでクリア。短いアドベンチャーで、最後まで楽しく遊べました。……けど、ちょっと短過ぎかなぁ。
[熱967710他+2] 素材の使い方や雰囲気も良かったです。ちょっとした謎も残ってて、もう少し長くプレイしたかったなぁと思いました。
[熱77777他+3] 猫や人でしかできないギミックがあって面白かったです。
[熱65557他+3] キャラクター加点!キャラクターがとても魅力的で、この2人の物語をもっと楽しみたいと感じた。スライムを倒せた理由、シロとおばあさんの過去話など、ゲーム中で解明されなかった点が気になった。
[熱8新4物6画4遊5] 変身要素がしっかり使われてて好印象。
[熱6新4物757] サクサク進んでちょうどいい難易度とイベントの数だったと思います。
[熱65566] 猫と人の姿を切り替えて探索できるのがツボでした。シロちゃんがけなげで可愛いです。猫の姿で動物たちと喋れるのも、面白かったです。
[熱6新4物766] お使いシナリオは丁寧に完結しているのに主人公の過去などをチラ見せする演出がニクい!丁寧なテキストと可愛いキャラクター達で世界観が気になるゲームでした。動物とお喋りできる所や人間とお喋りできない所もとても好きです。
[熱86568] ver1.00をプレイしクリアしました。変身使ってダンジョンを攻略していくのがとても楽しかったです。雰囲気も良かったです。短編なのが残念でした。
[熱76976] 人に変身する能力を得た猫が師匠を救うために薬を探しに行く短編物語。ストーリー進行に直接必要はないが、物語の理解を深められるオブジェクトが多く配置されており短編でありながら物語の背景を読む楽しさもある。「人間状態でないとできないこと」が少なく、ほとんど猫状態で事足りてしまう。もう少し使い分ける意味があったほうが良かったかも。
[熱97878] 人の姿と猫の姿を切り替えてゲームを進めるというアイデアが面白かったです。物語自体は長くはないのですが、マップの作り方やお話の進め方が丁寧なので、心地よくプレイできました。家具などを調べた時に細かくコメントが用意されているのもよかったです。ただ、イベントアイテムを入手したときに特別なSEを鳴らすかビックリマークなどあればよかったかな、と思いました。BGMは全体を通してすごくぴったりでした。あとは、スライムと対峙するところがすごくよかったです。要所で使用される場面転換も効果的だったと思います。
[熱7新4物4画56] マップの雰囲気がよかった。
[熱6新4物55遊4他+1] 短編ながらも良い雰囲気で楽しめる作品。ヘンゲで人と猫に変わり、別の反応が見れたり進行に必要な部分があるのが面白い。しかし短いのが残念だった。ヘンゲや魔法・アイテムをもっと活かしたストーリーが見たかった。
[熱5新2物3画4遊5] バージョンによるのかもしれませんが、主人公が変身出来るようになった原因や、森の中の石碑など、明らかにされていない設定が気になります。

【61】『あの娘とオレと時々ヒヨコ』
【ダウンロード】 
作者 : KANERU
プレイ時間 :1時間
コメント:
はじめてフリゲ作りました。
はじめてウディコンに出します。
探索アドベンチャーです。
タイトル通りなキャラいます。 
 よろしくお願いします。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱3新4物5画3遊5] 物語にきっちりと落ちのついたゲームでした。
[熱3新2物2画3遊4] オブジェクトを調べた時のレスポンスは結構あります。レスポンスのセンスもそうですが、話の流れも唐突で付いていけない場面が多々ありました。特に「お兄ちゃんの正体はもうお分かりでしょうが」…いや唐突過ぎて分からないです。何かのネタでしょうか。
[熱4新3物2画1遊8] 君の名は。
[熱65565他+2] ウディタ 愛を感じた!
[熱3新4物2画2遊3他+1] 言葉遊びが多かったです。脱出ゲームとしてとらえると無理やり感、総当たり感が強く、結局あちこち歩きまわって決定キーを連打する作業、という感じでした。大量のエフェクトは珍しいので加点します。
[熱87668] ニ十分ほどでクリア。シンプルな探索(脱出?)ゲーム。脱出ゲームというと、探索が面倒になったりしがちだけど、このゲームはギミックが面白く、マップが広くなくきちんとヒントがあるため理不尽さがなくて良かった。上級者には物足りないかもしれないけれど、個人的には良いバランスで楽しかった。
[熱6新2物3画3遊2] 荒削りではあるが、ストーリーをしっかり完結させているところに好感がもてた。
[熱5新2物3画1遊7他+1] クリアまで。小ネタ多目の謎解きです。ヒントが実装されているので、謎解きに関してはユーザーに配慮されていると感じました。しかし、「3」は……?「ワラ」えたので+1。
[熱97567他+3] おまけ部屋で語られる真実であっと驚きました。
[熱6新4物3画4遊6] 脱出ゲームって詰まることが多くて苦手なのですが、これはヒント多めだったのでストレスなくクリア出来ました。シュールな演出と言葉遊びがなかなか楽しかったです。
[熱65658] 操作性は問題ないと思うが、謎解き以外にもうひと要素ほしいとも思った。
[熱75668他+1] クリアしました。紙吹雪や激しい炎などの派手目の演出が良かったです。おまけがあるのも良かったです(加点部分)。

【62】『探究者』
【ダウンロード】 
作者 : Torii
プレイ時間 :30分
コメント:
(2019/8/19記 コンテンツ等増加予定でしたが、色々思うところがあり理想と芸術を追求しシステム追加や改善を試みるも、時間的と精神的に断念。少なからずも期待されていた方々、すみません。私の実力不足です。今後別のタイミングや形でUPするかもしれませんが、プレッシャーに弱いので未定としておきます。この度、初エントリーできたことと、皆さんから頂いた一見厳しくも公平で妥当なコメントが「ほんっとそう思うっ」と口に出すほど大好きで、それらが私のモチベと至福です。)
スキルやステータスを自由に振れるマルチエンディングRPGです。
エンディングはプレイヤーが起こした影響力により記述が変化します。
旅を終えるか死ぬことがこのゲームのプレイヤーのエンディングです。


【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱4新4物5画3遊3] 短編マルチエンドRPG。主人公の取った行動に世界の未来が左右される。RPGなので戦闘もあるのに、全エンドを回収しても20分程度の短編にマルチエンドは無理がある。全体的に唐突な展開が多い。
[熱85物4画57他+1] どんどんLVアップするので、ステータス割り振りが楽しい!しかも、攻撃力を少し上げただけで、戦闘で強くなったのを実感できる!だから、やっぱりステータスの割り振りが楽しい!成長を楽しみながら、最後まで一気に遊びました!物語のテーマは現代的でありながら非常に浅いので、メッセージ性を重視するならもっと深く、物語を重視していないのなら普通にファンタジー風でよかったのではという気がします。【加点】サクサク進むテンポのよさ、成長の楽しさ
[熱3新4物4画3遊4] ごく短いながらマルチエンディングのゲームでした。
[熱7新4物2画3遊3] 序盤は敵のステータスを調べて育成方針を練るのが楽しかったです。中盤になるとバランスが大味になってきて一気に楽になってしまうのがネック。
[熱6新4物4画3遊5] シンボルエンカウントのかなり短いRPG。スキルやステータスの成長はよくできている。装備の数、スキルの数が少なく、バランス調整と説明不足なところも多い。ここからいくらでもつけ足してよくできると思う。
[熱3新3物2画2遊3他+1] カスタマイズ要素が多かったです。マップが広く、移動に無駄があったのが気になりました。カスタマイズが面白かったので加点します。
[熱3新2物4画1遊4他+1] 普通によくできたRPGです。しかし、回避を+100%にすると無敵になってしまったり、敵が復活しなかったりと、歯痒さを感じました。自作素材が多分にがあればもう少し評価を上げられると思います。シンボルエンカウントの機能が快適でしたので+1。
[熱3新2物3画1遊3] もう少し物語の導入など頑張れば良い作品になれたと思います。
[熱67656] レジスタンスと原子力を両方倒してもエンディングが変わらなかったり、原子力が明確に悪だったり(コンセプト的にどっちに味方するか迷う方が面白いのでは?)と粗削りな点が目立つが、もっとコンテンツやスキルなど増やしていけばどんどん面白くなるのでは?強く期待できる。
[熱4新5物4画55] 自由な成長システムは面白そうでしたが、本作では全体のボリュームが不足していて、良さが活かされてはいないと感じました。ナーバスな話題を材料にした点は両論あるかもしれませんが、一つの主張の姿勢としてアリだと思います
[熱2新4物3画1遊2] ファミコン時代のRPGを思い出すような作りでした。

【64】『八人のアダム外伝』
【ダウンロード】  【紹介動画】
作者 : とんすけ
プレイ時間 :3〜5時間
コメント:
スターズというロボットを改造し、荒廃した世界を生き抜くRPGです。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱766画4遊6] V1.00での評価。カレンダー型SLG。世界観は終末系ロボアニメの王道。いくつかのコマンドが未実装で、サイトにもある通り未完成の印象。だが、探索・発掘してメカを強化していく基本部分はできあがっており、どちらも感触がよかった。絵に古さは感じるが、序盤のクオリティは大したもので、このレベルで完成すれば、熱烈なファンが生まれそうに思った。
[熱3新4物4画7遊3] 「スターズ」なるロボットに搭乗して戦うRPG。ただ戦うだけでなく、採掘ミニゲームでアイテムを探したり町を発展させていろいろな恩恵が得られるシステムも。ロボットのデザインがかっこいい物からコミカルなものまでバリエーション豊かで楽しめた。キャラデザインも特徴的でメカでハードな世界観とも合っている。しかし本作はどうやら未完成らしく所々に「準備中」の文字が見える。後半のイベントの出来も中途半端な感じだ。完成したらどうなるのか、期待はしているのだが……
[熱77886] 世界観を表現するイベントの演出が素晴らしく、それに粗目のタッチのグラフィックがマッチしたゲームでした。
[熱77886他+4] とても好きな世界観。個性豊かな敵キャラもいい味出してる!主人公かっけえー。
[熱55565] 街開発要素のあるRPG。完成したら非常に面白いゲームになると思いました。高い評価をつけたいのにつけられないもどかしさを感じますね。
[熱3新4物66遊2] 導入のストーリーは面白く、主人公機登場シーンは王道ながら熱い展開。イラストもその世界観を上手に表現しており、各キャラ味があってよかったです。ただ、ゲーム性が単調になりがちかつ未実装の部分が残っているため、なかなか熱中しきれないのが惜しいと感じました。
[熱65655他+1] グラフィックはものすごく上手というわけではないですが、荒廃した世界に雰囲気がよく合っていたと思います。雰囲気に加点します。
[熱7778遊4他+2] クロウのキャラが良すぎて嫉妬しました。
[熱6新4物575他+1] ぜひ完成までこぎつけてほしい。未完でのエントリーだが可能性は感じるので頑張ってほしい。
[熱881087+5] オープニングから素晴らしいワクワク感!世界観が良い!!キャラも良い!本編も楽しみにしています
[熱7676遊3] v1.03で6時間ほどプレイしラスボス2種?まで倒しクリア。途中バグや不満点はありつつも、シナリオに引き込まれ、世界観とグラフィックも雰囲気があり、街発展や機体改造などの要素もありゲームとしても面白い。ついつい熱中してプレイしたのだが、後半依頼が達成できずとりあえず、クリアを目指したら最後演出もなくラスボス戦になり、倒しても何もないまま終了した。完成品を遊びたかった。
[熱88978他+3] 繊細なキャラクターの描き方、種類豊富なイラストが魅力的。イラストだけでなく、シナリオでも退廃した世界観を上手く表現しており、思わず作品の中の世界に入り込んでしまうような一作だった。

【65】『アイノメ』
【ダウンロード】 
作者 : テルゴン
プレイ時間 :10∼30分
コメント:
少女は一人、そこにいた。
少女は失った大切なものがあった。
謎を残してはいけない。
真相を明らかにしたとき、少女は・・・

ホラーですが、それほど怖くないので気軽にどうぞ。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱8新4物578] エンド2見ました。真エンドの方の追いかけっこ適度な難易度で面白かったです。真エンド見るためのヒントを教えてくれるのも親切で良かったです。
[熱5新4物555] ホラー恐怖症の私でもプレイできました。謎解きの難易度も易しめで、遊びやすかったです。トゥルーエンドが用意されているところもいい。逃走時のマップが暗くて道が見えにくいので、もう少し色合いなど改善されるとありがたいです。
[熱7新4物557] 脅かし要素のほとんどないホラーゲームだったところが◎。真エンドの演出も凝っていて好きです。道中の謎解きもそこまで難しくないのでサクサク進むことができてストレスがなかったです。ストーリーがもう少し凝っていれば面白くなったのだろうなと思います(最低限のことはわかるけど、もう少し全体的に掘り下げてくれれば…)
[熱3新3物56遊4] オーソドックスな探索ホラーのゲームでした。
[熱3新3物2画3遊3] 主人公の不穏さに納得しました。全体的に縮尺が小さすぎて、謎解きをする過程でオブジェクトを見落としやすいです。
[熱7新3物3画4遊7] 定番のホラー系脱出ゲー。自由度はないが、短編として小さくまとまっていて安心感がある。ウディコンではこういう作品が箸休めともなってくれるので多数プレイする中でありがたい存在。
[熱3新2物5画4遊4] ED2までクリア。短編ホラーです。色々と既視感があります。作者のオリジナリティを感じられたらもっと楽しめたかもしれません。
[熱2新3物3画4遊2他+1] ED2つ制覇まで。ED2の演出が凝っていました。ただ、エディターを入れっぱなし・暗号化しないまま投稿されていたのは減点対象です。公開当初と比較して、アップデートで不満点が大幅に改善されたので+1。もう少しボリュームやホラーらしいシステムがあってもいいとは思います。
[熱6756遊4] ホラー要素のある脱出ゲーム。一般的にはそこまで怖くない方だと思われるがホラーが苦手な自分にはなかなか刺激的だった。一部のオブジェクトが床の色に溶け込んでおり、かなり探しにくかったのが気になった
[熱4新5物4画55] 探索型ホラーゲーム。ゲーム内容自体が短いのでさっくりと遊べる。しかし、短いがために少し探索して怪物から逃げて終わってしまうだけのゲームに感じてしまう。初めてのゲーム制作とのことなので次回作があれば、シナリオ面にもこだわって欲しい。肝心のホラー部分はしっかりと怖さが出せていてよかった。
[熱4新4物4画5遊4] 短い探索ホラーゲーム。短いながらも必要は要素はちゃんとしており、「目」に関しての直接的な話ではなく、匂わせて察しさせるなど「探索」「ホラー」は出来ているかなという所。しかし読み取れる要素が少なく、舞台などの細かい設定までわからなかったのは残念。グラフィックは手作りっぽいので評価したかったが、マップ絵は小さく椅子やぬいぐるみなど判別し辛い点もあり通常の評価。

【66】『へるげえと3』
【ダウンロード】  【紹介動画】
作者 : ケー旅ゲームス
プレイ時間 :最短15分・推定90分
コメント:
◆高難度 ステージクリア型 2Dアクション
トゲを回避して、ステージをクリアしていく
シンプルだけど歯応えのあるアクションです。
【作品解説】
「ヘルゲート」に来てしまったアナタは、
欠けた魂を回収して元の世界へ目指すことなった。
諦めたら死の世界で、アナタは地獄へ挑む。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱7新3物3画3遊3他+5] とにかく高難易度がウリのアクションゲーム。ジャンプとダッシュを巧みに使い分けることで、大量のトゲを緻密にかいくぐって先へ進む必要がある。ジャンプの押す長さやダッシュ距離を目測しての開始地点の調整など難しい箇所は挙げていけばキリがないが、特に難しいのがトランポリンで天井にたたきつけられる場面の操作。しかしそれがゆえに、ステージクリアできたときの達成感は格別。
[熱2新2物1画3遊1] これウディコンでやったやつだ!
[熱86567] 難しいながらも理不尽でないステージデザインが良く、クリアできた時に達成感が得られるゲームでした。
[熱96物3画7遊3他+2] ver1.10。通常モードクリア!楽しかったです!ジャンプの高度調整が細かく用意されていて、求められる精密操作の基準が高いからこそ徐々に安定させていく、成長する楽しみがありました!物語性と遊びやすさの関係で点数は低くなっていますが、高難度横スク2DACTをお求めの方にオススメの作品です。
[熱5新4物3画4遊5他+1] しっかりチュートリアルがあってわかりやすかったです。自分がアクション下手なので難易度は気にしないのですが、はじめのジャンプのボタンがXとなっていて、はじめ数回ジャンプできずに勝手に困っていました。(その後説明書を読み直して解決しましたが)シンプルさに加点します。
[熱7新4物556] 三時間ほどプレイして20ステージ目で挫折。このステージだけで200回ダメージ超えたのですが。高難易度でシンプルなアクション。ステージが作り込まれているので面白いことは面白いのだが、シンプルなゲームで難易度を上げているため、細かい操作を要求し過ぎている印象。それもアクションの面白さの一つとは思うものの、ちょっとそっちに寄り過ぎているような。
[熱95767他+1] ヘルだけに神経もすりヘル。言いたいのはそれだけ。
[熱75567] 絶賛死にまくっているがなんとか突破できる良作。切実にチェックポイントが恋しい。小ジャンプしにくい。
[熱55物4画65] 高難度。やりこめばクリアできるかもしれないけどそこまで至りませんでした。できない人向けの救済措置は欲しかったかも。
[熱968910] うをーーー!難しいぞーー!もう一回!
[熱7新2物4画77] 【Ver1.12】リトライを繰り返しながら少しずつ先へ進めていって、無事にゴールへ辿り着けたときは気持ちよかったです。スタート地点からのリトライなので、長いステージでは心が何度か折れましたが…。クリアするだけでも結構キツかったので、高ランクを目指すプレイまではできないかな(お腹いっぱい)という印象でした。
[熱86587他+2] 少々難しいですが、やりごたえはあると思いました。
[熱5新3物2画3遊6] ver1.13で初プレイ。ノーマルモードを約13分、そこからオールSを90分ほどで達成。作者様の過去作は未プレイですが友人のプレイを傍で見ておりまして、その頃に比べて選曲や素材の使い方が良くなっているよう感じました。過去作はRPG風なBGMで長時間の起動で耳が疲れてしまったり、また非常に背景が殺風景でプレイ意欲が掻き立てらなかったのですが、今作ではそれらに多少の改善が見られたことと友人と記録を競おうというのがきっかけで食指が動いた次第です。今作ならではの良い点はRTAモードとSランク条件が被っていないことだと思います。高ランククリアの条件はタイム制ではなく、ステージに出現するアイテムを連続してとるということで、自分のとりやすい順番を工夫し最適化は必要ですが、最速で動く必要はない構造になっています。好タイムとSランクを目指すうえでそれぞれでスタイルの違いが生じ裾野を多少なり広くしていると考えました。また作者様は細かい点によく目を向けられる方のようで練習モードで被ダメージの際に通常プレイ同様ノックバックが生じるか、否かを選べたりもします。(※練習モードはクリア後なので高ランクかRTAの練習用です)難易度は変えずUI方面での更新を頻繁に行う方なのでアクションが苦手な方もとっつきやすい作りになるのではないでしょうか。
[熱75688] 人を選ぶ高難易度ゲーム。いろいろと工夫がみられ、見た目以上に楽しめる作品だと思いました。
[熱6新1物3画1遊9] リトライは高速で快適!プレイヤーのライフも3と多少のミスは許容してくれる懐の広さ!キャラのジャンプや落下が遅くて快適に操作できる!でも9面のアレはどうかと思いますよ心折れる。というか折れた!

【68】『蒼杖の魔導士』
【ダウンロード】 
作者 : ミメラ
プレイ時間 :2〜3時間
コメント:
魔導士を目指す主人公は魔導士試験を受けるべく、様々な場所へと赴きます…
※コメント
カウンター_マジック、カウンター_アタックの続編です。アクションRPGでやや難易度が高めです。
話すのが苦手な人ですが、シリアス多めな脚本に挑戦してみましたので、是非プレイをしてみてください。
追記:2019/8/11 最終(仮)Verをアップしました。
ただ、不具合があれば修正をする予定です。
2019/8/17 Ver2.03
セーブデータの経過時間が正しく表示されない不具合を修正(不具合を生じたデータは元に戻らないかもしれません)
2019/8/13 Ver2.02
戦技使用時に硬直する場合がある不具合を修正
戦闘終了直前およびイベント開始直前にメニューを開くと操作不能になる不具合を修正
緑の大地クリア後に同マップでカウントダウンが始まる場合がある不具合を修正
2019/8/12 Ver2.01
予期せぬ場所でイベントが発生する不具合修正
魔法の消費SPと表記が一致していない不具合修正
レストの性能を上方修正
readmeにイベントスキップ操作を追記修正
2019/8/11 Ver2.00
ゲームバランスの調整(新しく始めたデータにのみ適応)
セーブポイントで完全回復するように
戦闘中エフェクトを追加
イベントスキップ機能を追加
一部マップの地名を追加
スタッフロール内容を追記
緑の大地フラグ管理不具合の修正
緑の大地マップ描写を修正
ラスボス戦後に敵が消えない不具合を修正
一部セリフ修正
ストーリー進行度により侵入不可の場所が発生する不具合を修正
2019/7/29 Ver1.07
〜修正内容〜
エンディングの最後にエラーが発生する不具合を修正
2019/7/29 Ver1.06
〜修正内容〜
全体的にボスの難易度を下方修正
ラスボス戦のイベントが省略される不具合を修正
誤字の修正
2019/7/29 Ver1.05
〜修正内容〜
一部マップ移動先がおかしかった箇所を修正
マップ移動時に地名が表示されるように
ストーリー進行度で行けなくなるマップがある不具合を修正
セリフを修正
2019/7/28 Ver1.04
〜修正内容〜
ストーリーが進む前に行けてしまうエリアがある不具合を修正
不要な場面でセーブ画面が現れる不具合を修正
魔法、装備欄説明内容を追記修正
スタッフロールが途切れる不具合を修正
セリフを微修正
read meの内容を修正
2019/7/28 Ver1.03
〜修正内容〜
データ容量の削減
一部モンスター挙動の修正
タイトル画面の文字ズレを修正
マップ描写の微修正
2019/7/28 Ver1.02
〜修正内容〜
セリフの大幅な修正
一部モンスターの挙動修正
2019/7/28 Ver1.01
〜修正内容〜
ゲームタイトルを修正(これにより修正前のセーブデータが使えなくなりました)
一部NPCがすり抜ける挙動を修正
イベントがスキップされる不具合を修正
セリフ内容の修正
一部敵の体力が極端に低くなっていたのを修正
ボス戦でのバグ修正

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱86766他+3] ボス戦に、かなりの手応えが! 理不尽とは思いませんでしたが、戦闘に慣れるまでが中々に大変で、プレイヤーを選ぶとも感じました。 しかし、それはそれで、個性や特徴として良いと思います。
[熱87876他+4] 敵に近づくと戦闘が発生するシステムはとても斬新だと思いました!
[熱5565遊4他+2] 見下ろし2DACT。難易度は高め、初期Verだと難易度は非常に高く、進行不能バグがありました(迅速に改善されました)。更新前の最初のボスと2つ目のボスで心が折れそうになりましたが、シナリオの続きが気になり、なんとか進めました。物語は、雰囲気が◎。主人公目線で行動は一貫しています。欲を言えば、魔法に関する社会的描写がもう少しほしいとは思います。キャラがかわいい点と、アップデートの対応が迅速な点で、足し合わせて+2。
[熱65765] 主人公が成長していく物語が良いゲームでした。
[熱4新4物3画6遊3] ver1.07。探索する箇所がシンプルかつ目印付きなので、歩き回らずサクサク遊べました。気になる点としては与ダメ表示が無いので魔法の強弱が分かりにくい事。大魔法のチャージ演出はSEが鳴るだけなので、被弾してチャージが失敗したか判別しにくいのも不便でした。
[熱5新3物4画4遊4] 武器と魔法のSRPG。エフェクトなど攻撃の爽快感がもう少しあってもいい気がしました。また、序盤の敵〜ボスに作業感があるのが気になりました。
[熱5新3物3画4遊4他+1] 物語は入り込みやすいと感じました。キャラの名前が突然変わったり、移動が遅い、歩いているキャラに話しかけても反応がないなど、ちょっとずつストレスがたまりました。キャラがかわいいので加点します。
[熱6新4物556] 一時間半ほどでクリア。シンプルなARPGで、完成してはいるものの、ストーリーもARPGの部分も、肉付けが足りない印象。ARPGの戦闘部分はアクション要素多めで悪くないんだけど、敵を倒す爽快感はあまりないと思う。
[熱3新2物5画2遊3] アクションRPGなのにマス単位でしか動けないデフォルトのシステムぽいところもそうなのだが、ボス戦でコンテニュー後に発生したのだが前以外向けなくなったり突然Aキーのメニューが開かなくなったり開けたりするバグが辛い。移動に関してはアクションRPGにしては珍しいその場振り向きが実装されているところが親切。

【69】『House Guarder 〜家を守る男〜』
【ダウンロード】 
作者 : roboimo
プレイ時間 :5〜10分
コメント:
キーボードとマウスを使うアクションゲームです。
家に強盗が入ってきます。家が舞台です。

【ゲームプレイ配信はご自由に】
【動画への映像使用(3分以内)はご自由に】
【一般投票コメント】
[熱86556] 家に強盗が押し入ってくるという内容なのに軽快なBGMとコミカルなやり取りのおかげで笑いながら遊ぶことができました。もう少しステージ数があったり敵の細かい動きがあったりすればもっといいのかなと思いました。
[熱3新3物3画4遊3] 一風変わった逃げゲー。色々な部分でセンスの良さを感じました。短編すぎるのが残念です。
[熱77566他+1] キャラクターチップの演出がよくできているなと思いました(v1.01)。
[熱56656] 短いながらもアクションとしての作りはしっかりしていて、もっと遊んでみたいゲームでした。
[熱85558] キャラのアニメーションがかわいい
[熱7新4物4画4遊4] 強盗が気安く裏口から入ってくるやべー街。フル装備でいったらよくわからないうちに終わっていた。イベントやクリアパターンを増やすと面白くなりそう。
[熱4新65画4遊4] 「え、これで終わり?」というボリューム。とりあえず形にしてみた、くらいの作品なのでしょうか。ストーリーや設定のシュールさには素敵なセンスを感じるので、じっくり作りこんだ作品を遊んでみたいです。
[熱675画3遊5] 強盗から家を守ることを題材にしたアクション。操作性など凝っており面白い部分はあるのだが、ステージが二つしかないため生かされていない印象。もっとステージが増えれば面白くなりそう。
[熱68657] やってみると面白い。ルンバに頼らずにクリアしたい。
[熱3新5物3画4遊6他+2] まさかの銃撃戦。お掃除ロボット+ネコに+2。銃の持ち越しなど、多少のバグはありましたが、進行上、気になるほどではありませんでした。ボリュームがもう少しあれば熱中度は上がると思います。
[熱106669他+1] 夫婦の掛け合いはもちろんのこと、泥棒との奇妙なやりとりや泥棒同士の仲睦まじい姿など、題材に反してとてもほっこりできる作品でした。
[熱3新5物3画3遊3] ミニゲームとしてはありステージ2のノーアイテム状態での正解がわからない
[熱99568他+4] キーボードとマウスの操作、そして何より家で銃撃戦を繰り広げたときは笑いました。
[熱5新4物3画55] クリアしました。ゆるゆるほのぼのとした世界観がすてきでした。アイテム購入しましたが、どんな効果があったのか分かりにくかったので、「アイテム買っておいてよかった!」と思えるような演出があると素敵だなと思いました。
[熱88767] クリアに至るまでに複数のルートがあり、それぞれで話の展開に変化が出てくるのが楽しかったです。 アイディア出しも大変だと思いますがステージがもう少し欲しかったです。
[熱8797遊4] 家に入り込んだ凶悪犯と戦うアクションゲーム。…のはずなのだが、BGMや軽いせりふ回しでほのぼのとした雰囲気を作り出すことに成功している怪作。銃の照準がつけ辛いなど、若干操作性に難あり。
[熱6新3物655] やや複雑な操作を求められるが難易度はそこまで難しくなく、ストレス無く遊べた。もう少しステージが多ければなお良かった。
[熱4新6物4画56] 襲ってくる強盗をアイテムや武器で撃退してステージを進めるゲーム、なのだが2ステージまでしかなく、それもアイテムを購入するだけでクリアできるので1ステージが一番の難所となる。それも特に戦うこともなく終わるのでせっかく作られた銃撃戦がもったいなく感じる。アイテム購入資金などが大量に余るのを見ると未完成なのではと感じられる、惜しい作品。
[熱56物3画55他+1] 1.03でプレイ。これは…家を守っているのか…?ステージ2で全クリ。恐らくシステム的なものや買い物時の所持金から、時間があれば先のステージの構想もあったのかもしれない。結局短すぎる上に、銃を忘れて手ぶらの強盗やお助けアイテムで一瞬でクリア出来たりと、家が襲われているのにもかかわらずのほほんとしたシュールさが面白い。バランスは置いておくとして、短いながらも実装したステージの敵の動きやアイテムイベントはしっかり作っているところに加点。しかし、やはり2ステージまでということもあり大体銃を使わないでクリアしてしまうことや強盗に入られる理由など結局どういうことなのかわからないのが残念。恐らく鍵をかけていないからだと思う
[熱3新3物2画2遊3] デフォルトチップだが、しゃがんだり銃を構えたりと結構細かい表現は良いポイント。1.01だったのか、この後も続くのかと思いきやあっさり終了という点で勿体ない感じがした。

【−−−−−−−−−−−−−−−−↑へ戻る−−−−−−−−−−−−−−−−−−】
 

エントリー番号順リンク

1.喰ったり喰われたりのケモプレデーションサーガ[8/20]
2.夜を歩く[7/20]
3.GIGANT FORCE SLASH[7/23更新]
4.遺跡ラビッツ[7/20]
5.ケルリート -Littlewitch of Kelritos-[8/18 v1.0.25]
6.ハートナイトメア[8/4]
7.ラックスの冒険〜偽りの物語〜[8/19更新]
8.虚構の君と夢遊病者のしゅうまつ[8/18更新]
9.トリアージ勇者[8/9更新]
10.ポルト・ガーディア[8/2]
11.サラと不思議な物語[8/19]
12.フラグメントワールド[8/17修正]
13.PRESS START[8/18更新]
14.彼らの狂機調査録[8/4更新]
15.小説家シミュレーター[7/21]
16.言葉週間[7/27更新]
17.グレンの七日間[7/26更新]
18.シャーロックα行方不明の館[7/21]
19.◆-晩餐-◆[8/02更新]
20.マサオさがし[7/31更新]
21.Life XI(ライフ イレブン)[8/16]
22.一朶の仇花[8/14]
23.ルナークの瞳――かなえのこころ + α[8/19更新]
25.ゴートマウンテン[7/21]
26.ミドリとアカリの神社詣り[7/21]
27.クローン実験体#000の選定テスト-バトルロイヤル1日目-[8/14更新]
28.here[8.19 v2.11]
29.デクサトイクサ![7/22]
30.AROMA INNにようこそ〜小さな町での大きな事件〜[8/16更新]
31.Mythical Fantasy - story of finding myself -[7/23]
32.Night requiem[8/10 更新]
33.うろうろすぴりっつ[8/22]
34.ありすコンプレックス[8/19更新]
35.エディの人間大砲 [8/1更新]
36.黒幕はコケの助[8/4更新]
37.あなたととあるドラゴンのお話3D[8/7]
38.ヴァーミリオンの青空[8/24更新]
39.飽くなき不満のその先に[7/26]
40.ひたすらドラゴンを倒すだけ[8/22更新]
41.世界荒廃少女[7/26]
42.ニワトリアドベンチャー[8/18更新]
43. Eureka-ユリーカ-[7/27]
44.ヒルドラクエスト[8/16]
45.つよいせんしのものがたり 〜敗北の味〜[7/27]
46.パフェパフェ[8/18更新]
47.儚き灯火[8/18 更新]
48.取材、お布団敷き、謎解き[8/11]
49.古志虎冒険記[7/27]
52.天使の決断[7/27]
53.for get[7/27]
54.filled with love[8/10更新]
55.好きなキャラでダンジョン行きたいッ![7/27]
56.僕はただバナナを食べてるだけだったんだ[7/27]
57.TEST[7/27]
59.#ないん・えいと[7/28更新]
60.見習い猫の小さな冒険[8/14更新]
61.あの娘とオレと時々ヒヨコ[8/4]
62.探究者[7/27]
63.勇者カンパニー[8/19更新]
64.八人のアダム外伝[8/18]
65.アイノメ[8/4更新]
66.へるげえと3[8/22更新]
67.星紡ぎ[8/17更新]
68.蒼杖の魔導士[8/17更新]
69.House Guarder 〜家を守る男〜[8/21更新]
【↑へ戻る】

総評

 まだまだ続く第11回目を迎えたWOLF RPGエディターコンテスト!
今年もアツい作品群が集まりました!

 さすがに今年は50作品を切るくらいかと思っていたのですが、
今年の応募作品数はなんと前回の計58作品から65作品へと増加!
また、一般投票者数は前回の452人から331人と約27%減でしたが、
のべ作品審査数は4537作品から3944作品と約13%減にとどまり、
1人あたりの投票作品数の伸びが強く感じられる結果となりました。
 一般審査の皆さまによる、ますます熱意のこもったご投票、
本当にありがとうございました!


 最終的な総合順位としては、
優勝が マウスアクション 『エディの人間大砲』、
準優勝が 探索アクション 『ヴァーミリオンの青空
3位が 探索アドベンチャー 『PRESS START』となりました。

 また、総合グランプリ上位作品以外で部門別に評価が高い作品を挙げると、
「熱中度」「遊びやすさ」に優れたニセモノ探しゲーム 『マサオさがし』や
なぞなぞゲーム 『取材、お布団敷き、謎解き』、
「斬新さ」に優れたパズル風ローグライクRPG『サラと不思議な物語』や、
パズル×ランダムRPG『ポルト・ガーディア』、
「物語性」に優れた和風探索アドベンチャー 『一朶の仇花』、
「画像/音声」に優れた買収トレードゲーム 『勇者カンパニー』や
星作りゲーム 『星紡ぎ』、ヤギが道を進むRPG 『ゴートマウンテン』、
「遊びやすさ」に優れるマウスアクション 『うろうろすぴりっつ』、
「その他」で支持されているシミュレーションRPG 『儚き灯火
など各々の観点で優秀な作品がピックアップされています。
興味がある作品があれば、ぜひ手にとってみてください。



 今回は、画像素材が標準のものでもゲーム部分へのこだわりが伝わる作品が目立ち、
幅広い層で品質の高さを感じさせる作品群が集まったように思います。
ゲームの本質部分の面白さや、プレイヤーの受け入れやすさを追求してくださる傾向がすそ野まで
広がっている感触は、遊び手の一人としても楽しく、開発者としても本当にうれしい限りです。

 この場で言うのも何ですが、例のごとく参加者の皆さまに申し上げたいこととして、
昨今はゲームの投稿先やコンテスト的なイベントがたくさん存在します。
ウディコンは総合順位なども含め、あくまでウディコンのシステムによって評価が決まるものですが、
あなたの作品がより高い評価を受けるであろうコンテストや、メディア展開が狙える場もあると思います。
ウディコンに限らず色々探してみて、一番自分に合うと思ったところにぜひ参加してみてください。
あなたの作品が最も評価されるであろう場を探すことも、ゲーム開発者の大切な能力です。

 そしてプレイヤーの皆さまへ。こちらも毎度のごとく申し上げていますが、
「総合順位」 と 「あなたにとって宝物となる作品かどうか」 は別問題!
作品がどんな順位であっても、その作品があなたの心に届いた事実は決して変わりません。
遊ばれた方は、もしそれらのゲームがあなたにとって面白かったなら、次回に続くようにぜひ
「自分にとってはこのゲームが一番です!」と勇気を出して作者の方を応援してあげてくださると幸いです。
 作者様もご自身の作られたものが喜んでもらえているのか分からないことが本当に多いので、
あなたのその勇気ある一言が、新たな宝物が生み出されるきっかけになるかもしれません。



 WOLF RPGエディターコンテストは、来年2020年の「第12回」も開催予定です!
90%以上の確率で2021年の「第13回」もやると思いますが、
2年後の私がどうなっているか分からないので、今の時点では未確定とさせてください。
開発される予定の方は、それらも考慮した上で参加をご検討ください。

 皆さまのご協力のおかげで、今年も大きな問題もなくコンテストを運営することができました。
参加してくださった皆さま、周知にご協力くださった皆さま、熱意ある投票をしてくださった皆さま、
ならびにサイトに来てくださった全ての方々、今年も本当にありがとうございました!
よろしければ来年もお楽しみに!

 WOLF RPGエディター開発者 SmokingWOLFより   2019/08/24



 今年からBOOTHでご支援・投げ銭ページを公開させていただいております!
ウディコン運営の助けにもなりますので、もしよろしければご支援、お待ちしております。

ご支援・投げ銭 受付はじめました




【↑へ戻る】